プロフィールPROFILE

リョウガさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
リョウガのページ
ブログURL
https://yasuhirokamei0912.hatenablog.com
ブログ紹介文
小さなうれしい事を発見する記事。最新のニュースから金融、経済、話題性に関わることを、自分なりに紹介する。ファッション、金融、スポーツ、アトラクション、テーマパーク、バイク、健康、マスコミ、芸能、
更新頻度(1年)

272回 / 188日(平均10.1回/週)

ブログ村参加:2019/05/16

リョウガさんのプロフィール
読者になる

リョウガさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,386サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 0 0 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,405サイト
実体経済 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 75サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,367サイト
日々の気になること 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 865サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,435サイト
ありのままの自分 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 946サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 69,809位 圏外 圏外 圏外 圏外 87,277位 87,182位 978,386サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 0 0 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 109位 圏外 圏外 圏外 圏外 132位 133位 2,405サイト
実体経済 4位 圏外 圏外 圏外 圏外 6位 6位 75サイト
その他日記ブログ 1,357位 圏外 圏外 圏外 圏外 1,594位 1,591位 27,367サイト
日々の気になること 38位 圏外 圏外 圏外 圏外 44位 45位 865サイト
ライフスタイルブログ 5,593位 圏外 圏外 圏外 圏外 6,393位 6,370位 66,435サイト
ありのままの自分 57位 圏外 圏外 圏外 圏外 67位 66位 946サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,386サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 0 0 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,405サイト
実体経済 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 75サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,367サイト
日々の気になること 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 865サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,435サイト
ありのままの自分 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 946サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リョウガさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リョウガさん
ブログタイトル
リョウガのページ
更新頻度
272回 / 188日(平均10.1回/週)
読者になる
リョウガのページ

リョウガさんの新着記事

1件〜30件

  • 「人間の行動には目的がある」「過去は変えられないが、未来は変えられる」が「過去も変えられる」

    今日は、「人間の行動には目的がある」 アドラーについて。アドラー心理学は、フロイドやユングに並ぶ3大心理額といわれています。 まずアドラー心理学には、どのような特徴があるのでしょうか。 フロイトが書斎で思考を重ねたいたのに対し、アドラーはウイーンのカフェでコーヒーを飲みながら雑談をしたり、カウンセリングをしたりと、「現場」での観察から生まれた心理学です。また、フロイトは原因論、アドラーは目的論と、視点が異なります。 アドラーは理論ありきではなく、観察に基づいて現実との整合性から考察した。この現場での観察を「臨床の知恵」と呼んでいます。 ある不登校の子供を預かる塾でアドラー心理学に出会えた。 塾…

  • 入浴の効能と何歳でもスポーツを楽しめる秋について

    何歳でもスポーツの秋です。 こんにちは、今日は何歳でもスポーツを楽しめる秋について。 月に2度ほど近所のスーパー銭湯に行き、のんびりと3~4時間かけて、時にはそれ以上の長時間お湯につかることにしています。 たぶん自宅ではカラスの行水のごとく軽く湯船につかりシャワー浴びるだけ。1度の入浴で10分間湯につかるのが理想なんですが、なかなか時間がなくて。その分、スーパー銭湯で取り戻しているつもり。 そんな理論が成り立つのかどうかは分からないが、とのかくあたたかい温泉からは多くの効能が得られる。 ・体が温まると血管が広がり新陳代謝が高まり、体内の不要物の排出を促す。 ・ぬるめのお湯と熱い湯に交互につかる…

  • 5G時代にファッション企業の動画活動についての動向

    こんにちは。 一昨日、11月11日の独身の日をご存知ですか。 ECサイトで、中国で売上セールをする一大イベントです。 その日に売る売上額は、なんと、4兆1千億円です。 びっくりしますね。 例えてみると、楽天の年間流通総額が約3兆5千億円ですから約1.2倍の売上を一日でやってしまうことになります。 参加ユーザーも桁違いで、約5億人と言われています。 中国パワー恐るべしですね。 でも、売れている商品は日本製が圧倒的に多く、日本製の信頼性から人気が出ていますね。 海外にECサイトを使って売ることを越境ECと呼びますが、国内の市場の縮小から、各企業は、海外に向けた戦力に乗り出しているようです。 また、…

  • 大河ドラマ「麒麟がくる」の麒麟は誰でしょう。

    こんにちは。 突然ですが、来年のNHK大河ドラマは何か知っていますか。 今年の「いだ天」の不人気でよくわからないのではないでしょうか。 来年の大河ドラマは、天正10年(1582)6月2日、本能寺で織田信長を討った明智光秀が、 「吾が敵はまさに本能寺に在り」と頼山陽「日本楽府」にうたわれた、明智光秀が主人公「麒麟がくる」です。 すでに光秀のゆかりの地として、福知山市、亀岡市、大津市、岐阜県、福井県では盛り上がりを見せています。 光秀の生涯については、不明な点が多いんです。 出生地は岐阜県可児市、恵那市、山県市、滋賀県犬上郡など諸説があって、生年も通説では享元年(1528)とされているが、定かでは…

  • 「自分で考える力」が問われている中で、重要なのは「理論+想像力」

    こんにちは。 今日は、「自分で考える力」が問われている中で、重要なのは「理論+想像力」ということをお話しします。 世の中ますます思考のオリジナリティが求められている時代になってきています。 さまざまな技術や、思考方法のコモディティ化により、パタ-ン化された思考や発想の価値が下がりつつあります。 これに対して、改めて「自分で考える力」が問われています。 これからの時代、ビジネスや日常生活において意見を求められた際に、どこかで見聞きしたことのあるような「テンプレート通り」の返答しかできない人材の市場価値は大きく下がっています。 それには、「考える力」の本質は「理論+想像力」にあります 結論から言え…

  • ラグビーワールドカップが終わって「ラグビーは企業組織の共通点がある」ことについて

    こんにちは。 今日は、ラグビーワールドカップを振り返って見ましょう。 2日、南アフリカが3大会ぶりに、3回目の優勝で幕を閉じました。 大いに盛り上がったラグビーワールドカップ。 日本は準々決勝で南アフリカに3対26で敗退、初のベスト4入りは叶わなかったものの、見事ベスト8入りを果たしました。 オリンピック、サッカーのFIFAワールドカップと並んで世界3大スポーツイベントに数えられるラグビーは、日本でバブル全盛だった1987年に始まり、4年ごとに開催される。 イギリスの名門私立学校の教育ツールとして始まったといわれ、 「一人はみんなんために、みんなは一人のために」や 「ノーサイド=試合が終われば…

  • 人間生活の中で、何をしている時が最も危険なのかについてそれは「自宅にいる時です」

    こんにちは。 今日は、人間生活を営んでいくうえで、何をしている時が最も危険なのか、ということについて考えましょう。 人間生活を営んでいくうえで、何をしている時が最も危険なのか、車の運転中、電車や飛行機に乗っている時、海や山・川で遊んでいる時、スポーツをしている時、などなど、危険と常に隣り合わせのシーンは数多い。 しかし、これらの行為をしている時の事故発生率はさほど高くないんです。 実はダントツで事故発生率が高いのが自宅にいる時なんです。 厚生労働省による「人口動態統計」(2015年)によると、家庭内で発生した不慮の事故死は1万3952人。この数字は同じ年の交通事故死の5646人の2倍以上なんで…

  • 人は「責任感」で仕事が変わります。責任感とは「責任を重んじ、それを果たそうとする気持ち」。

    こんにちは。 今日は、人は責任感で仕事、しいては組織が変わるということのついてお話しましょう。 ある日、何気なくファミリーレストランに行ってきたくなり、 そこで食事をしたんですが、その時のことを、ちょっとつぶやいてみましょう。 ひさしぶりに行ったせいか、店は雰囲気がよく、料理も美味しかったですね。ですが、何より驚かされたのはスタッフの接客レベルの高さでした。 10歳代、20歳代であろうスタッフたちは、姿勢、会話、商品説明、対応、どれをとっても一流レストランを超えるほどのレベルでした。(ちょっと言いすぎかも) 人材不足の昨今だけに、外食の際はアルバイトスタッフの接客に対してあまり期待しないように…

  • 今の秋を感じると、地球温暖化が進んでいるのでしょうか。

    こんにちは。 ある日、スーパーへ買い物に行きました。 サンマが1尾300円! 10月初旬、秋の味覚サンマが不漁で、近所のスーパーでは軒並み気軽には買えない値段になっていた。 不漁はここ数年続いている。様々な要因があるようで、日本近海の水温が上昇したことも一因とのこと。サンマは低い水温を好む。サンマの主な漁場がある北海道沖や三陸沖の海水の温度が上昇しとのことで、日本の近海に来なくなっているようだ。 そもそも、生息しているサンマの数が減少しているらしい。 日本のサンマの漁獲量はピーク時の1958年に約58万トンだったが、2015年以降は10万トン前後と6分の1に低迷している。 では、養殖は出来ない…

  • 他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。「不幸な比較」に惑わされるな。

    こんにちは。 今日は、不幸な比較について話してみます。 「比較」を辞書で引くと「二つあるいは三つ以上のものをくらべあわせて、そこに認められる異同について考えること」とあります。 改めて書くまでもないことですが、比較というのは、対象となるものの違いを捉えることです。 私たちは普段、意識、無意識を問わず、絶えず比較する、あるいはされている環境の中で生活しています。 モノを買うとき、似たような商品であったならば、一体どちらがお買い得なのか、品質は、値段は等々を当然考える。いや、全く同じものであっても、手に取れるものならば、その中からどれがいいかを目で見て、選ぶことが多いだろう。 コト消費の場面でも同…

  • ラグビーワールドカップでより親日国にった国 

    こんにちは。 今日は、ラグビーワールドカップで日本が見せたおもてなしに対して、より親日になってくれたことのついて。 相変わらず、隣国とはギスギスした関係が続いている。 むしろ、日本から遠く離れたフランスとは友好関係が続いており、親日家が多い国として知られています。 そんなフランスから悲しいニュースが立て続けに届きました。 まず、9月26日、フランスのジャック・シラク元大統領が亡くなりました。シラク元大統領のフランス国内での人気はとても高かったようで、亡くなった日、元大統領の自宅には、大勢のパリ市民が駆けつけていたというからシラク氏の人気の高さをまさに象徴するエピソードだろう。 また大の親日家と…

  • 言葉で人間の意識を変えることは結構簡単 「具体的でわかりやすい言葉」

    こんにちは。 今日は、言葉の ”ちから” についてお話しましょう。 言葉で人間の意識を変えることは結構簡単で、飛躍させるのが良く用いられるのがスローガン。 これは社会・個人や各種団体の理念や、運動の目的を、簡潔にお言い表した覚えやすい言葉や標語のことです。スローガンが書かれた額縁を事務所に飾っている会社も多いだろう。良いスローガンは、従業員の心を1つにまとめることが出来るので、スローガンを持たない会社はぜひ、素晴らしいスローガンを作ることをお勧めします。 そこで大切なのは具体的で分かりやすい言葉を使うこと。 わかりにくくて伝わらなければ、スローガンを作る意味はない。 「CATCH THE GL…

  • この不況に、消費増税税10%にだまされてはいけない。

    こんにちは。 今日は、消費税について。 個人的には消費税率引き上げは、今回も見送られる可能性が高いと見ていました。 しかし参議院選挙前くらいから潮目が変わって、引き上げられることになり、消費税率10%時代が到来しました。厳しい国の財政状況のなか、主に年金や医療などの社会保障費をまかなうためだ、との増税理由は耳にタコが出来るほど聞いた。 しかるに、97年に消費税率を3%から5%へと引き上げたにもかかわらず、翌年の国の税収は4.5兆円も減ったんです。さらに2016年度には国の税収が7年ぶりに前年度を下回った。 この要因はもちろん、消費増税によって消費者の財布の紐が固くなり景気が冷え込んだためで、今…

  • 組織の進化の変化は「ティール組織」

    こんにちは。 今日は、組織の進化についてお話しします。 日本法規情報㈱が就労環境問題に関する意識調査を行い、 「職場への不満について」のアンケート調査の結果を発表しました。 それによると「今の職場に不満はあるか」という問いに「ある」と答えた人は実に91%にのぼりました。 「ない」と言う人はわずか9%でした。 不満の中身は、 1位が「賃金」 2位は「上司」 3位は「同僚」で、 上司、同僚、部下など人間関係の不満が42%を占めています。 働き方改革や働く人の意識変革、パワーハラスメントの根絶など、職場意識の透明化がいわれています。変革の必要性、そいとはわかっていてもなかなか変わらないのが組織である…

  • ”定番人気商品” でも同じ商品がいつまでも売れ続けるはずがない中での人気の理由について

    こんにちは。 今日は、定番商品の人気の理由は、地道な改良、改善を繰り返しきたから。 についてで、”定番人気商品” でも同じ商品がいつまでも売れ続けるはずがないのです。 大好きな餃子についてでお話ししましょう。 と言っても、冷凍餃子のことです。 最近食べましたが、みなさんも召しあったことがあると思いますが冷凍餃子がめちゃくちゃ美味しいんです。 世間でも冷凍餃子がたいへん人気なんです。冷凍餃子といえばフライパンの上に油を引いて、餃子を並べて、水をかけて、蒸し焼きにする・・・・とうものであったが、油と水の量、水をかけるタイミング、蒸し焼き時間の加減で焦げ付いてしまいうことしばしばありました。これが昨…

  • 自分の頭の中で勝手に限界を作ってはいけない。

    こんにちは。 今日は、自分の頭の中で勝手に限界を作るな、ということについて。 自分の頭で勝手に限界を作ったり、枠を作ってはいけません。 そういう人は道が開けない。 数年前、偏差値が最低レベルの高校生が一念発起して猛勉強に取りくんで、超難関大学に合格するストーリを描いた映画がヒットしました。これは実話を基にした作品です。 普通ならば自分の今の成績に照らし合わせて、どうせダメに決まっているとあきらめる人が圧倒的に多い。 しかし、この映画の主人公には、そのような考えはなかった。どうえ受験するのなら最難関の大学を目指そうと単純に思った。自分で勝手に限界をつくることはなかったのです。これで勉強に対する考…

  • スポールが与えるもの

    こんにちは。 今日は、スポーツが与えるものについて 「渋野日向子、全英女子オープン」という、日本人初の快挙に国内が湧いたのは、記憶に新しいですね。 ゴルフファンでなくとも、このニュースは目にしたはず。スポーツにおける ”偉業達成” という話題は、人をひきつけてやなまないですね。 それはスポーツというのが、掛け値なく人の気分を高揚させ、感動するからだろう。 選手の頑張る姿を見て「同じ日本人として誇りに思う」とか「私も頑張ろう」と奮起したりもする。我々がスポーツを経由して感動を覚えるのは、非常に原始的だが、単純に興奮を呼び起こされるからではないでしょうか。 「ここから100メートル先まで一体誰が一…

  • 内定式で思った「同調現象」の打破による新たなスタイル

    こんにちは。 今日は、1日に行なわれた東京海上日動という会社の内定式の様子がニュースで流れていました。 それについて、感じたことをお話しましょう。 女性の内定者がとても多かったようですが、内定者の多くが「ひっつめ髪」をほどいて、茶髪をはじめ自由な髪型で参加下のをみてびっくりしました。 「ひっつめ髪」とは、髪の毛を全て頭頂部後ろあたりで縛る髪型のことで、就職活動や内定式などでは「黒髪」「ひっつめ髪」「黒のリクルートスーツ」が当たり前になっていたが、 P&Gジャパンは、ここに一石を投じました。 「令和の就職活動ヘアをもっと自由に」プロジェクトを実施し新聞広告やTVCMでPRしたところ、わずか1ヶ月…

  • 近所のラーメン屋へ行って思った 名店とチェーン店の違い

    こんにちは。 今日は、ラーメンが大好きで、自宅の近くにある人気ラーメン店についてです。 食べることへの関心が低下している中、 自宅の近所にある人気ラーメン屋が、残念ながら店をたたんでしまいました。 白湯スープが絶品で、各店の条件とされている食べログの点数は3.5以上の評価がなされていて、いくつものグルメ雑誌に紹介されたほど。 3.5以上の評価は、おいそれと獲得はできないはずです。 独自の白湯スープを作るには、相当な努力を重ねたんでしょう。以前、店主と少しだけ話をしたことがあるんだけれど、その時は店舗数を3か所に広げていたらしいんです。順風万帆かと思いきや、ほぼ年中無休で営業している割にはきつく…

  • 思いやりのデザインについてどう思う

    こんにちは。 今日は、思いやりのデザイン。 ユニバーサルデザインが身近なものになって久しいですね。 改めて書くまでもありませんが、ユニバーサルデザインとは、 年齢、性別、国籍、文化、言語、能力、状況などに関わらず、様々な人々にとって利用しやすいように考えられてデザインを指します。 よく混同されるバリアフリーとの相違は、障害の有無に関わらず、最初の段階から多くの人の利用を考慮しデザインされているところ。 日々何気なく使用し、目にしている文字のフォント(書体)にもユニバーサルデザインが採り入れられている。小さな文字が読みにくい高齢者、弱視やディスレクシアといった、文字の読み書きに困難がある人でも読…

  • 異業種から学ぶポイントは何でしょうか・異分野から学ぶことの意味

    こんにちは。 異分野から学ぶことの意味 とは何でしょうか。 と、頭から固いことを言ってしまいました。 ちょっと、学生に戻った気分で書いてみましょう。 まず、異業種を見るとき、学ぶためにやっているのか、競争のためにやっているのかを、まず考えなかればなりません。 「学びのため」であれば、異業種の成功者からヒントを得ま。 「競争のため」なら、他社でいいものが出てきたら、それをつぶすために追随戦略を取って、同質化をあえて仕掛けて相手を無力化していくことになります。 同業種からの学びは競争のためというよりも、ベンチマーキングするというのが1つの方法だと思います。 同業界なら仲間や業界団体を通じた人脈があ…

  • この不景気に異分野から学ぶことの意味「キーワードは模倣」

    こんにちは。 今日は、天気がよく、気持ちがいいですね。どこかに行きたいぐらいですが、あえて、ブログに向き合いましょう。 今回も、前回お話した、異分野から学ぶビジネスモデルイノベーションの続きです。ちょっとめんどくさい話に前回同様なってしまいそうなんですが、許してくださいね。 それでは行きましょう。 前回、トヨタやヤマト運輸、ニトリなどの有名企業も、成功の陰には異分野から学びがあった、と説明しました。 「ビジネスモデル革新=収益構造改革」という図式がみえてきますね。 例えば、ヤマト運輸はお中元・お歳暮を百貨店のニーズに合わせて行なってきました。 一方で大手電機メーカーの長距離輸送をチャーターのよ…

  • この不景気に、ビジネモデルのイノベーションを「異分野から学ぶ」

    こんにちは。 今日も激しい雨で、会社の帰り道びしょぬれになってしまいました。 ちょっと弱気ですが、書いてみます。 今日は、ちょっと難しいビジネスモデルについてみましょう。 退屈かも知れませんが、少しの間お付き合いしてくださいね。 今、市況は、消費増税や、気候変動など経済産業にマイナスの風が吹き始めています。ラグビーで日本代表が大活躍したことは、景気にもよいことですが、やっぱり来年の東京オリンピックに向かってだんだんと景気が後退しているかもしれません。 米中貿易摩擦が少し楽観しされてきていますから株価は上がっていますが。 ということで、ビジネスモデルのイノベーションを図るにはどうすればよいかなん…

  • 本物の人間そっくりの架空モデル生成

    こんにちは。天気は晴れで、仕事はしないでどこかへいきたいですね。 今日は、現実(リアル)の世界にいそうでいないバーチャルヒューマンを作り出す、AIスタートアップ企業のデータグリッド。 次世代の主流として注目の生成AI 下の画面をご覧ください。 テレビや雑誌などで見かけるアイドルグループ・・・・のように見えますが、実は彼女たちは、この世界に存在しないんです。 AIスタートアップ企業のデータグリッドが開発した「アイドル生成AI」によって生成された、” 架空のアイドル ” たちです。 GAN(敵対的生成ネットワーク)と呼ばれる最先端技術を活用することで、本物の人間そっくりの架空アイドルを短時間で大量…

  • タピオカブーム景気後退を映す?過去のタピオカブームは景気後退局面とほぼ一致

    こんにちは。 今日も昼間は暑いぐらいですね。 異常気象の片鱗が見えるようです。 今日は、大ブームとなったタピオカのお話。 大阪関税のまとめでは2019年上半期の輸入量が前年比の21倍なって需要が急拡大しています。 実はタピオカが日本でブームになったのは今回で3回目なんです。 過去2回は景気悪化や株価急落の局面とほぼ一致するため、今回もそういったサインではとうい見方が金融市場でささやかれています。 タピオカブームの時期については諸説ありますが、 第一次ブームは92年ごろとされています。この時期はバブル経済がはじけて実体経済が急激に悪化。日経平均株価も断続的に下落しました。 第二次ブームは08年ご…

  • 働く親の「家族の時間」の9割が十分に取れていない

    こんにちは。 今日は働く親の「家族の時間」の9割が十分に取れていないことについて。 「幼児教育・保育無償化制度に関する調査」より、 働きながら子育てをする20~40代の男女のうち 「家庭の時間を十分取れている」と答えた人は、 わずか14.0で、9割以上の人が「子供とのふれあいの時間」や「自分の時間」(ともに92.8%)を十分に取れていないと感じていることがわかった。 実際に取れている家庭の時間は平均3.3時間で、 理想の時間(平均5.3時間)とは約2時間のギャップがみられ、70.6%の人が「家庭の時間を増やすために仕事の時間を減らしたい」と回答しています。 幼児教育無償化による補助金の使い道は…

  • 難し人との付合い「コミュニケーションの基本は自己理解にあります」。

    こんにちは。 今日は、会社や学校などでとても大事なコミュニケーションについて。 コミュニケーションの基本は自己分析にあります。 コミュニケーションを「他者を理解して、受け入れること」と、自分以外の人に対しての関わり方と捉えている人多いと思いますが、しょせん人のことは分かりません。 どんなに思いをはせたところで「推測」にすぎず、残念ながら確かなものではありません。 もちろん、相手を思いやる気持ちは必要ですし、関わり方のスキルを身につけることで、ある程度の精度を高めていくことは可能です。 その反面、確かなものがあります。 それは「自分自身」で、それを認識できるのは自分でしかありません。しかし、その…

  • すべての成果は、「実行力」にあります。

    こんにちは。 今日は、このことばについて。 「概して人は、見えることについて悩むよりも、見えないことのついて多くを悩むものだ」 (ジュリアス・シーザ) 経営実態を具体的に分かるようにする「見える化」に取り組む企業が多い。 ところが、見えるようになると安心していまい、見えてしまった問題を先送りして次の「見えないもの探し」を始める現場が目立つ。 問題が見えるだけでは何の解決にもならない。それを解決へつなげる「実行力」が不可欠なんです。 「見える化」によって見えて問題を解決している企業は、何が違うのでしょうか。 働き方改革の本質は「見える化」を活用した 「実行力」にあります。 決めたことが守れない。…

  • 高齢者の問題で、働く人がおおくなりました。「現役シニアの就業意識に関する調査」について

    こんにちは。 高齢者の問題で、働く人がおおくなりました。 そこで、野村総合研究所の「現役シニアの就業意識に関する調査」について話します。 55~59歳の正社員が働き続けたいと考えている年齢は 平均69.6歳、 60~64歳の正社員では、 平均70.3歳となり、 就業中のシニア世代の多くが 70歳までの就業を当面の目標にしてることが分かりました。 55歳~59歳の正社員が将来希望する働き方をみると、 60~64歳までは、70.2%が「正社員」として働き続けることを希望しているものの、 65歳を越えると、「正社員」(65~69歳46.2%、 70~74歳26.9%)を希望している人は半数以下に減少…

  • 豊穣の秋に気をつける鼻と肺

    こんにちは。 10月となると、もうすっかり秋ですね。 五行説ということばを聞いたことがあると思いますが、それでいうと、「秋」は「金」(こん)に入ります。 五行説とは古代中国で生まれて、自然現象や物事の関係をしめす「木・火・土・金・水」の要素のことです。 この五つのうち、「金」とは金属の硬さや輝きを意味します。金属は人が作り出したものですから、秋の豊穣や収穫を象徴するんです。 五行を内臓に当てた「五臓」では「肺」との関係が深く、「五腑」では「大腸」とつながり、体にある穴を意味する「五竅・ごきょう」では、「鼻」に当たります。 つまり、五行の「金」の季節である秋の空気は乾燥していて、鼻から肺にかけて…

カテゴリー一覧
商用