キモノ★キドキ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
TONJILさん
ブログタイトル
キモノ★キドキ
ブログURL
https://kidoki-123-kimono.hatenablog.com/
ブログ紹介文
大阪府高槻市南平台にある自宅着付け教室です。 特別なお道具無しの紐3本で簡単な着付け。 無駄の無い手順でシンプルに、着ていて気持ちの良い着付け。 一緒に着物のある生活を始めてみませんか? 出張着付けも承っております!(^^)!
自由文
-
更新頻度(1年)

65回 / 155日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/05/10

TONJILさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 16,916位 16,441位 16,525位 16,582位 15,661位 18,882位 25,537位 974,791サイト
INポイント 0 0 10 10 30 30 20 100/週
OUTポイント 20 40 110 140 190 170 230 900/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 315位 316位 320位 325位 307位 351位 445位 32,368サイト
ふだん着物(和服) 37位 37位 35位 35位 35位 39位 43位 670サイト
着物・和装(教室・業者) 20位 22位 22位 21位 22位 23位 26位 425サイト
地域生活(街) 関西ブログ 253位 243位 247位 243位 239位 293位 335位 13,867サイト
高槻情報 7位 7位 7位 6位 7位 9位 10位 183サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,055位 9,523位 9,677位 9,485位 8,943位 8,082位 8,061位 974,791サイト
INポイント 0 0 10 10 30 30 20 100/週
OUTポイント 20 40 110 140 190 170 230 900/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 296位 269位 271位 264位 250位 230位 230位 32,368サイト
ふだん着物(和服) 44位 38位 39位 39位 40位 38位 39位 670サイト
着物・和装(教室・業者) 16位 15位 15位 16位 14位 14位 13位 425サイト
地域生活(街) 関西ブログ 107位 87位 92位 88位 81位 77位 76位 13,867サイト
高槻情報 10位 8位 8位 7位 7位 6位 6位 183サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,791サイト
INポイント 0 0 10 10 30 30 20 100/週
OUTポイント 20 40 110 140 190 170 230 900/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,368サイト
ふだん着物(和服) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 670サイト
着物・和装(教室・業者) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 425サイト
地域生活(街) 関西ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,867サイト
高槻情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 183サイト

TONJILさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、TONJILさんの読者になりませんか?

ハンドル名
TONJILさん
ブログタイトル
キモノ★キドキ
更新頻度
65回 / 155日(平均2.9回/週)
読者になる
キモノ★キドキ
  • 美味しいレッスンに、十三夜

    先日の体験レッスンは小さいお子さんがいらっしゃるKさんのお宅で開催させていただきました。 終わる頃がちょうどお昼だったので、おにぎりを持参した私にKさんがササっと鶏むね肉とパクチーのサラダを出して下さいました。 とってもしっとりして美味しかった鶏むね肉。作り方を聞いたら全く私と同じ! なのになんでこうも仕上がりが違うんだろうかと(^^; かりんとう饅頭は一緒にレッスンを受けて下さったFさんからで、揚げたて♪ とっても楽しくて、そして美味しかったレッスン(笑) Kさん、Fさんありがとうございました(^^) そんなレッスン時の私の着物は、5月ころまで着ていた木綿の着物。 2年前、初めて木綿着物とい…

  • ご近所さんと体験レッスン

    お着物好きのKさん。 グリーンカレー好きのKさん。 オツカレー会主催者のKさん。 は同じ方で、着物とグリーンカレーとお料理が大好きです(^ ^) 他にもたくさん大好きはあるんでしょうが、あくまでも私の印象としてのKさん像ということで。 そんなKさんがお友達に声をかけてくれて実現した、ちょっと着物を自分で着てみよう会。 体験していただきました(^ ^) Kさんとお子さん。 お子さんのご機嫌を伺いつつ、 着物を着た→あやす、 帯を巻き始めた→あやす と、とっても忙しそうでしたが、それでも最後までご自身で着物を着れました!(^^)! お友達のFさん とても熱心で、短い時間の中で集中して帯を2回練習さ…

  • 鯉つながりで、あつみさんのブログ

    創立記念日で学校がお休みの息子に付き合って、朝から2時間のサイクリング。 自転車を停めて向った先は・・・ 置き物のように動かない鳥さん。 息子に気付いてチョット動いた(笑) 川では亀さんがのんびりと。親子でしょうか、連れ立って気持ち良さそうに泳いでいました。 こんなに大きな魚も! 鯉? 鯉といえば、先日お見かけしたあつみさんの帯。このまましばし川を眺めていましたが、このあとビックリ!することに。 自宅に帰ってからは娘とバドミントン。 秋晴れで気持ちの良いお天気の中、子供孝行が出来たような一日となりました(笑) そして、鯉繋がりであつみさんのブログ。 なんとあつみさんが『私(あつみさん)の目撃情…

  • 日本の季節、七十二候

    一年を二十四に分ける二十四節気。 春夏秋冬で四つの季節に分けて、更に季節ごとに六つに分ける日本ならではの暦です。 (春分、夏至、秋分、冬至はカレンダーで見たり、耳にすることが多いですね。他に立夏、大寒、なども) 着物を着るようになって、日本のことがどんどん知りたくなり、(学校で習う日本のことは、あくまでも歴史であってそれだけで日本を知ることは出来ないですもんね。「いいくにつくろう鎌倉幕府」とか、「鳴くよウグイス平安京」など、必死に覚えました(笑)) 少しづつですが日本の季節と着るもの、食べるもの、暮らすことが繋がりつつあります。 そんな中で七十二候(しちじゅうにこう)を知ったのはここ数年。 二…

  • ずーっと欲しかったモノ、とあつみさん!

    働いていた頃はモリモリだった物欲。 ご褒美やらキラキラしたものやら、なんやかんやと理由をつけては購入して、また頑張る為の理由にしていました。 あれはあれで楽しかった。 あまり手元に残ってない気がするけど(笑) 都会に出ないので物欲が無くなったのか、単純に自分に稼ぎがないから買わなくなったのか(自分で言ってて泣けてくる)、はたまた両方なのか、燃えたぎるような物欲とは無縁になりました。 それでも昔からずーっと欲しかったもの。 びわの木。 文房具を買いにと近所のホームセンターに行ったらば、見つけてしまいました。 この後サツマイモやらごぼうやらを買っちゃってエライコッチャになるんですけど、この時は運命…

  • ガラスの仮面、結末やいかに⁈

    私が先に死ななきゃいいですが、50巻をもう、いつから待ち続けているかも分からない「ガラスの仮面」。 劇中劇の紅天女のスーパーオペラが年明けにあるようです。 https://natalie.mu/comic/news/349782 紅天女のラストシーンがこのスーパーオペラで分かってしまうそうで、 『知りたいけど、知りたくない。』 『漫画で読むまでは知りたくないけど、知りたい。』 …どっちやねんな(笑) 開演は東京のみのようです。 気になって仕方ないのですが、ひとまず50巻を待つことにします。 ただ、もう49巻がどんな話しだったのか覚えてもいないのですが(笑) そういえば、『待つ』繋がりでここ最近…

  • バナナのパウンドケーキと阿波しじら

    少し涼しくなってきたかな?と思うと暑くなったり、洋服も着物も何を着たもんやらと悩みつつも、着物はこれしか着るものない!の阿波しじら(笑) 今年買って良かった着物ナンバーワンです。 というか、この一枚しか買っていませんが(笑)それにしても重宝しています。 麻やら綿麻の着物があれば、また話しも変わってくるんでしょうが、この時期は今のところこの一枚で事足りるようです。 この前の格好と同じで、なんとなく帯揚げと帯締めを変えて気分を変えてみましたが、見た目は変わり映えしません(笑) そんな日の私の一日は、幼稚園帰りに寄っててー、と友達に声をかけていたのに気の利いたお菓子がない事に朝気付く^^; 黒いポツ…

  • 家にあるもので、お昼ご飯

    1人のお昼ご飯は本当に質素で、ご飯にプラス納豆か常備菜の鯖そぼろにお味噌汁が付いたらまぁ、充分な方です。 大抵1人の毎日ですが、数少ない友達が来てくれると、お米を炊いたり、ゴマをすったり、常備菜を小鉢に盛ったりと、少し見栄えが良くなります。(一汁一菜とは程遠い、小皿がワチャワチャですね^^;) なんて事のないご飯ですが、(食べ慣れてる味ですしね)それでも心置きなく喋れる人と一緒に食べるご飯は楽しく、いつものご飯が何だか美味しく感じます。 豊かな時間を持てることに、そしてそんな時間を共有してくれる友達がいることに、感謝です(^ ^) 近所のスーパーで運命的な出会いを果たしてしまいました。 手前、…

  • 秋晴れ

    週末は着物を着ることもなく、ひたすら自然と戯れていました。 神戸の空 ただただひたすらボーっと空を眺めていたら、気付けば1人ミニミニサイズのレジャーシートに辛うじて上半身だけを横たえて寝ていました(笑) そんな写真があったら面白かったのに、家族は無情にも離れた場所で釣りに勤しんでおりました。 誰か相手してよ(笑) まぁ、それにしてもどんなことをしても自然の美しさには敵わないなと思います。(何も出来ないですし、したことないですけどね(笑)) 夕日が本当に綺麗でした。 釣果情報 ミニミニサイズのアジ1匹。 私のお昼ご飯です。 生命の尊さに感謝して、いただきました。 …ちょっと、醤油入れ過ぎたー(笑…

  • チロリアンテープであんなことや、こんなこと

    ザイザルカバンの持ち手にグルグルと巻くチロリアンテープを買いに西武高槻へ。 行ったつもりが、着いた先はなぜだが松坂屋のユザワヤ(笑) 西武高槻は駅より北側。 松坂屋は南側。 なんで真逆やのに、間違えてしまったんやろ…。 せっかくなので、同じチロリアンテープがないか探してみることに。 あった! 特価品! 全然、柄も幅も違うけどー!(笑) これは、もしかしたら半衿に良いかも? 1m98円で、70㎝の切れ端を購入。 74円。 失敗しても惜しくない値段です。 チクチクするのは苦手ですが、秋冬の着物のアクセントになったら嬉しい♪ そんな日の私の出で立ちは、まだまだ着ますよ阿波しじら。 博多献上柄の名古屋…

  • オツカレーは、グリーンカレー

    グリーンカレー好きのご近所Kさん。 夏休みも終わって、『お母さん夏休みお疲れ様会』をしようとオツカレー会に誘っていただきました(^ ^) 開催2回目の今回は大根サラダと白玉のデザートを持って行きました。 ・あんこ(お砂糖控えめ) ・きな粉 ・黒蜜(黒砂糖と水を煮詰めるだけ) ・ゴマだれ(ゴマをすり鉢ですったものに、砂糖、塩、酢、醤油、ごま油に水を少々加えます) ・大根(シリシリスライサーにお任せ) 前回はお櫃にお米を5合持って行きましたが、3人だったのでさすがに余ってしまいました(笑) 今回はナン♪ 他にも持ち寄りのサラダやらお菓子に、Kさんが準備してくれたサラダでテーブルはギッシリ❤️ なん…

  • 着物を着てワチャワチャと

    学生時代に能楽部に所属されていたはじめましてのNちゃんさんと、これまた学生時代に弓道をされていた着物好きのSちゃん。みんなで着物を持ち寄って着てみました。 着物の裾合わせが難しいことを再認識。どういう風に伝えればストンと入るのか、着る人は着る練習、私は伝え方の幅が広がりとても勉強になります。 まだ時間もあったので、このまま帯までいっちゃえー! 着れましたね(^ ^) 逆光なのが残念ですが(写真を撮るのが苦手にしても、これはないな…)自分の手を動かして一人で着物が着れました。 着物を着終わったNちゃんさんが、『達成感!』と言っていたのがとても新鮮でした。 自分で着る⇒着れた⇒楽しい⇒また着たい!…

  • 布でおにぎりを包んでみました

    この前スモールさんで話しを聞いて気になっていた、おにぎりをラップではなく布で包む。 kidoki-123-kimono.hatenablog.com 実践してみました。 【おにぎりを布で包む】 ①おにぎりのお米が出ないように海苔で隙間なく包む ②毛羽立たない布であればなんでも良いのですが、私はスモールさんで購入したさらし生地の袋を用意しました。 ③握ったおにぎりを布で包む。私は袋に入れる。 ④このままお昼までさようなら~。 ⑤7時間後、ご対面。 海苔もご飯も水分でべたっとせず、とても美味しい! これならラップが無くても、ラップじゃなくてもおにぎりを握って気軽に携帯出来ます。 たまたま図書館で見…

  • 湯たんぽ2種

    めっきり朝晩が冷え込むようになってきました。 頭寒足熱で免疫力UP!就寝時に湯たんぽを使い始めました。 去年から使っている湯たんぽはトタン製。 【トタン製】 《メリット》 ・直火OK!(とゆうことは、冬のキャンプにも持って行けるのです❤) ・軽い 《デメリット》 ・さびやすい 色々な材質の湯たんぽが出ていますが、トタン製を選んだ一番の理由は直火で使えること。毎日のことなので、 手順が多くて邪魔くさい⇒続かない になってしまっては意味がないですもんね。(何だか着れなかった時の着物のよう(笑)) そんな訳で、扱いやすく水切りさえきちんとしていれば錆びることもないので、昨シーズンはトタンオンリーでし…

  • 一汁一菜繋がりで

    こちらはたまたま図書館で目に入った本。 井上やすしさんと言えば『ひょっこりひょうたん島』で有名です。私は小説の『吉里吉里人』が大好き。そんな程度の知識で読み始めましたが、まぁ、ビックリするくらいに今の日本を予見されています。 先日読んだ、土井善晴さんの『一汁一菜でよい〜』と繋がる箇所も多く、一汁一菜であればご飯作り(献立)で悩む必要なんてなく、共働きが当たり前のようになった現在こそ必要なのではないかと。 働いていたころは毎週末、1週間分の食材をまとめ買いしてひたすら作り置きと食材の下処理をしていましたが、 ・美味しいお米 ・味噌や醤油、糠漬けなどの発酵食品 ・美味しいお野菜 に、海産物と個人的…

  • ザイザルカバンにぐるぐると

    洋服にも着物にもどちらでも使えるようにと購入したザイザルカバン。 残念ながら私の乾燥肌では持ち手がチクチクするので、何か良い方法はないかとパラリとめくった七緒でピッタリのページを見つけました。 ドンピシャ(笑) 高槻西武の手芸屋で見つけてきたのはこちら。 革紐で気に入ったのがなく、カバンの色とも合いそうなチロリアンテープを購入してきました。ただ、長さがどれくらい必要なのかが分からず、(長さを調べてくるのを忘れてました…)40㎝で足りるかな? (これがあとでエライコッチャな事になろうとは) こちらをカバンの持ち手にぐるぐると。 出来たっ! ん? まさかの片っぽだけ(笑) 見事に足りないやんかー(…

  • きもの自在

    七緒vol.59で話題に上がっていた鶴見和子さんの『きもの自在』。 早速、メルカリで見つけました。 着物で山登りをされる著者の鶴見和子さん。着物が普段着であった頃と同じように着物を楽しまれています。 とても印象的だったのが後半の対談ページで聞き手の方に 『着物を着ると窮屈。せっかく着ても着崩れしたらみっともない』と言われると 『着崩れが気になるのなら、初めから気崩して着ればいい。』と返されるくだり。 要は初めから緩やかに着ているから、それ以上崩れることはないということなのですが、まぁ、本当にびっくりな返答で(笑)そして、とっても納得! 着物=窮屈は当たり前で、着物を着るというのはそういうこと。…

  • お月見団子

    9/13(金)は十五夜お月様。 13日の金曜日ではないですよー(笑) なんだか『スイーツ☆タベドキ』、もしくは、『スイーツ☆ツクリドキ』みたいなブログになりつつありますが、お菓子初心者の備忘録だと思ってお付き合いいただけると嬉しいです。 十五夜お月様とくれば、もちろんススキにお団子♪ この日の為に白玉粉をバッチリ用意しておりました!(去年まではバッチリ購入しておりました^^;) 《みたらし団子》 【用意するもの】 ・白玉粉 150g ・水 130ccくらい 【作り方】 ①白玉粉をボールに入れて、少しづつ水を加えます。固さは耳たぶくらい。等分に分けて丸めます。 ②鍋にお湯を沸かし、①の団子を入れ…

  • 秋晴れの中、乾物屋スモールさんへ

    吹く風が急に心地良くなった日、愛車にまたがって、高槻市は塚脇にある乾物屋スモールさんへ。 www.kanbutusmall.com 行きは下り坂、帰りの上り坂が鈍った身体にこたえます・・・。太ももが辛い。 上から時計回りに、 ・豆袋(大・小) ・ポン菓子(塩味) ・にほんちゃギャラリーおかむらさんの焙じ番茶 ・ぷちぷちミックス(古代米・黒千石豆、丸麦、玄麦) ・おやつ屋『草の芽』さんの米粉の固焼きおやつ 無漂白の豆袋が完成したと聞いていたので、サイズ違いを1種類づつ。 大の袋についているボタンはキウイフルーツ形です。こちらも手作りだとかで作れる人は何でも作ってしまうのですね。ただただスゴイ!の…

  • きものはからだにきもちいい?

    図書館の最新雑誌コーナーで見つけた七緒。 とっても気になる特集があるのに最新刊は借りられません。ゆっくり、じっくり読みたい!楽天セールでついでのポチで翌日到着。 わーい!待ってました♪ キモノ*スイーツの講師養成コースで1年間、とってもお世話になった堀口初音先生。 『きものは、からだにとてもいい』の著者で津田義塾大学 教授の三砂ちずる先生。 『きものが着たくなったなら』の著者でフリー編集者の山崎陽子さん。 こんなスペシャルなお三方の対談! そしてお題は『きものはからだにきもちいい?』 はやる気持ちを抑えて、コーヒーを淹れてゆっくりじっくり読みました。 気になる方は、是非図書館の借り出しを待つか…

  • 小豆のオヤツ

    図書館で本を見つけてからファンになったマキさん。 四季を感じる丁寧な暮らしが盛りだくさんでワクワクします(^ ^) ただ食いしん坊な私は、どうしても食べ物のページばかりに目がいってしまいますが(笑) そんな食いしん坊レーダーが捉えた小豆アイス。 まだまだ夏は終わりそうにもありません。冷たいオヤツを作ってみました。 〈小豆のアイス〉 【用意するモノ】 ・小豆 100g ・てんさい糖 120g ・生クリーム200cc 【作り方】 ①レシピには小豆をコトコトと2時間くらい茹でるとありますが、この暑さで気力でダウン(笑)前日に魔法瓶に小豆とお湯を入れ少し柔らかくなったところからスタートです。 ②小豆が…

  • 夏着物(浴衣)をこんな感じで着ています

    先日、お仕立てに久々にお邪魔した和裁教室で受けた質問内容はこちらの3点☟ ①小物類の購入先 ②帯の結び方 ③着物の下は何を着るの? では、いってみましょー! 質問を受けた格好は、毎度代わり映えはしませんがこちら☟ ①購入先 【着物】阿波しじら item.rakuten.co.jp ⇒この色味であれば、比較的長く使えるかなと悩みに悩んで買った一枚です。 他にも素敵な柄が沢山ありまして、何度も目移りしてしまいましたが(笑) 【半幅帯】正絹博多織りの一重帯 item.rakuten.co.jp ⇒博多織の一重帯を持っていなかったので、使用感を確かめたく去年セールの勢いでポチリと。あくまでも私の体感で…

  • 遠州木綿をお仕立てに

    こちらの遠州木綿。 4月のkimono modernさんのセールでお得にゲットしたまま『秋頃に着れるように』と寝かせておいた反物です。 暑い暑いといいながらも、もう9月。 以前、お世話になっていた和裁教室でお仕立に出してきました。 この、路地裏を進むと… 見えてきました。 『すばる和裁教室』です。 この日の出で立ちは、子供達がいたら必ず言われたであろう『またそれー』な阿波しじらです。 一重の半幅帯は背中がスッキリ楽ちんなサムライ結びで。 和裁教室にはいつも自転車に洋服の出で立ちだったので、質問を受けることもなかったのですが、着物だったので帯結びや小物、下着について色々と質問を受けました。 質問…

  • 夏日の昼下がりにかぼちゃのパウンドケーキ

    とっても暑い日の昼下がり、パウンドケーキを焼きました。 それにしても、暑いっ!暑過ぎるー‼︎ 完全に作る日と、作ったお菓子がチョイスミスです。 蒸したかぼちゃが水っぽく、どうにかしてかぼちゃサラダにならないものかとレーズンを投入するも更によく分からない代物に…。 最後は必殺!パウンドケーキで型に流し込んでしまいました(^_^;) 〈かぼちゃのパウンドケーキ〉 【用意するモノ】 ・蒸したかぼちゃ 適量 ・薄力粉 100g ・ベーキングパウダー 小さじ2 ・砂糖 50g ・バター 50g ・玉子 2個 ・ラム酒 適量 【作り方】 パウンドケーキはいつもsyunkonさのレシピを参考にしています。☟…

  • 吸汗速乾素材の浴衣で夏祭り

    息子が以前お世話になっていた幼稚園から夏祭りご招待のハガキが届きました。 去年買って、一度も袖を通さなかったこちらの浴衣でお祭りへ。 浴衣:吸汗速乾素材(ポリ100%) 帯:麻のリバーシブル半幅帯 帯締め:三分紐に螺鈿の帯留め 『吸汗速乾』というネーミングに惹かれ、ポリ100%の着心地も気になり、更に夏に着る着物が無かった為、慌ててネットでポチッとしたこちらの浴衣。 届いてすぐ試着をしてみるも、何だかしっくりこない。 いつも木綿やウールばかり着ているからでしょうか、肌に馴染まない感じと風を通さない感じがどうにもしっくりこず、そのままタンスにしまい込んでしまいました。 ただ、一度も着ずにタンスの…

  • 【図書館本】お着物一年生

    図書館で見つけたこちらの本。 『お着物一年生』 著:山口 さくら 私はお着物着だして二年生。 一年生の頃よりは、知識が増えて、着付け1時間汗だくコースとはおさらば出来て、何よりも着付け講師になれたことがこの上ない喜びです♪ 着慣れない頃は1時間かけてもグダグダで・・・。あの頃の苦労を思うと、ずーっと着たかった着物を着れるようになって良かったね、と自分に言ってあげたい。良かったね(笑) さて、こちらの本ですが着物を着るにあたって、 ①まず準備するもの ②着物の着方 ③着物の種類はどんなものがあるの? ④そしてどんな場所で着るの? ⑤着物を着た後はどうするの? などを、オールカラーで写真やイラスト…

  • 雨の合間の庭いじり

    近所にあるホームセンターへ。 少し元気のない苗や、時期の外れた苗がお安くなっているコーナーへ足を運ぶと、ついついあれやこれやと悩んでしまい、ついついあれやこれやと買ってしまいました^^; 50円のお花シリーズ コリウスに桔梗も50円ではないけれどお安くなっていて、殺風景だったこちらの一角が華やかになると嬉しい❤️ ミニバラの苗は100円でした。この子は奮発して定価です(笑) こちらは昨夜食べたアボガドの種を植えてみました。 観葉植物にと育てている方もいると図書館の本で知り実験、実験♪ 出典元はこちらの本☟ いろんな職業の方の、『衣・食・住』がギュギュッと詰まったこちらの本。 アイデア満載ですご…

  • 夏休みの最後も阿波しじら

    『お母さん、またそれー』って…。『ないんやっ!』 会社員時代、本能のままに買ったモノはほぼ二足三文でしか売れず、もうそんな自分の物欲には振り回されなくないのです。 ステキな着物を見たら目は『❤️』ですが、『ホンマにそれいるの?』を常に我が身に問いかけて、一年悩んで買ったこの阿波しじら。 身の丈に合った着物、沢山着れる着物、気負いなく着れる着物を、よぉーく、よぉーく考えてから買うことにしています。 で、忘れてしまう程度なら、暴走している自分の物欲に振り回されていただけだと^^; 昨年、『とりあえず夏に着る着物が無い!』と焦って買った吸汗速乾の着物ですでに失敗している自分が言うのもなんですが(笑)…

  • ふるさと納税返礼品で、米粉のパンケーキ

    お米をよく食べます。パンも好きですが、腹持ちが良くないので、家でパンケーキを作る時は米粉が主流になってきました。 そんな事を言いながらも、数年前まではホットケーキはホットケーキミックスでなければ作れないと思い込んでいました。 …お菓子作り苦手です(笑) いつもの米粉には、袋にパンケーキのレシピが載っているのですが、こちらには載っていません。 色々と検索した結果、多森サクミさんのレシピにしました。 www.cuoca.com たまご不使用は初めてです。 吉と出るか、凶と出るか…。私の腕次第なんでしょうけど…。 〈米粉のパンケーキ〉 【用意するもの】 ※ 3、4枚分の材料です。 ・米粉 150g …

  • 洗濯マグちゃんで着物を洗濯

    先日着た阿波しじら。帰ってからは犬の散歩に蝉取りに、はたまた植木の掃除にと なかなかフル活動で汚れた気がします(笑) シャワーでザザッとだけでは心もとないので、洗濯機にお願いすることにしました。 こちらはスラックス用の洗濯ネット。 着物をたたんで、付属のネットに挟みます。 他にもう一枚、たかはしきもの工房さんの『せんたく姫』というネットの2枚でやりくりしています。 item.rakuten.co.jp item.rakuten.co.jp くるくる~っと巻きまして 洗濯機に投入。一緒に入れているこのカラフルな3つのお手玉のような袋、 マグネシウムで汚れを落とすという『洗濯マグちゃん』です。 ホ…

カテゴリー一覧
商用