四十雀さんの週末農業(+その他)日記
読者になる
住所
郡山市
出身
郡山市
ハンドル名
四十雀さん
ブログタイトル
四十雀さんの週末農業(+その他)日記
ブログURL
https://sizyuukara-1979.hatenablog.com
ブログ紹介文
セカンドライフの趣味のために初心者が始めた週末農業についての経過、撮影した写真(主に野鳥)、温泉及び御朱印集めの探訪紀などをゆるく紹介するブログです。
自由文
こんにちは、四十雀です。 当方、セカンドライフのために始めた週末農業の活動をメインとしているほか、写真撮影(主に野鳥)、温泉及び御朱印集めの探訪紀などを細君とともにゆる~く行動しております。
参加カテゴリ

旅行ブログ / 東北 温泉・温泉街

鳥ブログ / 野鳥

ライフスタイルブログ / 週末田舎暮らし

更新頻度(1年)

188回 / 177日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2019/04/26

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数

四十雀さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、四十雀さんの読者になりませんか?

ハンドル名
四十雀さん
ブログタイトル
四十雀さんの週末農業(+その他)日記
更新頻度
188回 / 177日(平均7.4回/週)
読者になる
四十雀さんの週末農業(+その他)日記
  • 沼尻温泉(田村屋旅館・福島県耶麻郡猪苗代町)

    こんにちは、四十雀です。今回は、沼尻温泉「田村屋旅館」さんのご紹介をいたします。田村屋旅館さんのある沼尻温泉は、耶麻郡猪苗代町にある温泉で、同じ猪苗代町にある中ノ沢温泉よりもさらに奥まった場所にある温泉です。 sizyuukara-1979.hatenablog.com なお、沼尻温泉の開湯は江戸時代のことで、当時は現在よりもさらに上流、源泉に近い場所に温泉宿が形成されていたとのことです。 田村屋旅館さんの建物の外観です。なお、すぐ近くには沼尻スキー場があります。 フロントから見た入口付近の様子です。 なお、ロビーの隣には、高松宮殿下(大正天皇の第三皇子)が来館された際の記念品が展示されていま…

  • 岳温泉(岳の湯・福島県二本松市)

    こんにちは、四十雀です。今回は、岳温泉「岳の湯」さんのご紹介をいたします。岳の湯さんは岳温泉の温泉街にある公衆浴場ですが、宿泊も可能な施設です(温泉宿というよりは、どちらかというと公衆浴場という表現の方がしっくりあう施設です。)。 岳の湯さんの建物の外観です。 岳の湯さんの受付付近の様子です。建物外観とともに、やはり温泉宿というより、公衆浴場的雰囲気を漂わせています。 お風呂場には、受付から階段を下った場所にあります。 個室の様子です。いくつか存在しています。 お風呂場入口の様子です。 岳の湯さんの温泉分析書です。岳の湯さんのお湯は白濁したお風呂で、お湯を洗面器ですくってみると、中には白い浮遊…

  • 岳温泉(概要・福島県二本松市)

    こんにちは、四十雀です。今回は、岳温泉のご紹介をいたします。岳温泉は二本松市の郊外、安達太良山の中腹にある温泉郷です。なお、安達太良山は、彫刻家、また詩人でもある高村光太郎の作品「智恵子抄」に詠われた山としても有名です(光太郎の妻、智恵子は二本松市出身です。)。岳温泉の歴史は古く、また、いくつかの大きな変遷がありました。まず、温泉を発見したのは、蝦夷討伐で有名な坂上田村麻呂と言われています。坂上田村麻呂が平安京より出征したのは延暦20年(801年)のこととされています。そこから大分時代が下りますが、二本松を大名である丹羽氏が統治していた江戸時代、「湯日温泉」(「元岳温泉」とも)が温泉街として整…

  • よもやま動物撮影日記(ねこ⑪)

    こんにちは,四十雀です。今回ご紹介します猫の写真は,私が大沼郡会津美里町にある伊佐須美神社さんを訪れた際に撮影した猫となります。 sizyuukara-1979.hatenablog.com この猫様との遭遇は,上記の別稿に書いてあるとおり,同神社さんの社務所の受付台に乗っているところを発見したことに始まります。 写真のように,社務所の受付台の上に悠々と乗っていたので,一瞬びっくりしました。 近付いても全く逃げたり動じたりする気配はありません。なお,尻尾が完全な「ごんぼ」状態の猫様です。 一心不乱に毛づくろいをしております。 少々お顔を拝見。特に耳が切れているわけではないので地域猫ではないよう…

  • 御朱印探訪(伊佐須美神社・福島県大沼郡会津美里町)

    こんにちは,四十雀です。今回は,大沼郡会津美里町にある「伊佐須美神社」さんのご紹介をいたします。 伊佐須美神社さんは陸奥国二宮(岩代国一宮とも),そして会津総鎮守の社格を有する神社で,崇神天皇(第10代天皇で,実在した可能性があるとされる最初の天皇です。)10年,大毘古命と建沼河別命の父子が北陸道と東海道に派遣され,会津で行き会いました(「会津」の地名は,この行き会ったことに由来するとされます。)。そして,この2人が,国家鎮護のため,伊弉諾尊,伊弉冉尊を奉斎したのが伊佐須美神社さんの創祀であるとされていて,非情に長い歴史のある神社であることが分かります(国史に最初に記述されるのが承和2年(84…

  • 湯野上温泉(湯季の郷 紫泉・福島県南会津郡下郷町)

    こんにちは,四十雀です。今回は,湯野上温泉「湯季の郷 紫泉」さんのご紹介をいたします。なお,今回は日帰り入浴ではなく,宿泊をしています。 紫泉さんの建物の外観です。湯野上温泉は昔ながらの民宿が多いイメージを持っていましたが,紫泉さんの建物はとても素敵な造りをしています。 紫泉さんの建物内部の様子です。内部もまたとても素敵な造りをしており,置かれている物一つ一つがとても綺麗で素敵な物ばかりです。 お部屋もまた素敵な造りでした。私はどちらかというと,部屋数の少ない(他のお客さんとあまり遭遇しない),そして静かで落ち着くことの出来る雰囲気の宿を好むのですが,紫泉さんはまさにその条件に適合していました…

  • 湯野上温泉(概要・福島県南会津郡下郷町)

    こんにちは,四十雀です。今回は,湯野上温泉のご紹介をいたします。湯野上温泉は南会津郡下郷町,国道121号線及び大川(阿賀野川)沿いにある温泉郷です。 周辺の観光案内板です。開湯は比較的新しく,明治時代中期であるとのことで,伝説によれば,猿が入湯しているところを発見した,とのことです。同温泉には,大川の渓谷沿いに複数の温泉宿が存在していますが,やはり特に有名なのはこちらとなります。 会津鉄道の湯野上温泉駅で,全国的にも珍しい,茅葺き屋根の駅舎です。 旧式のポストは今も現役です。 湯野上温泉駅の内部の様子です。中もまたレトロな物が取り揃えております。 様々なお土産物も取り揃えられております。 湯野…

  • 週末農業(令和元年10月②)

    令和元年10月13日 曇り→雨こんにちは、四十雀です。今回の週末農業のご報告は次のとおりとなります。なお、令和元年10月12日から13日にかけて、非常に強力な台風19号が福島県を通過しました。結果、いくつかの河川が氾濫を起こし、場所によっては農作物の影響を及ぼしましたが、幸いにして、私の畑は被害はありませんでした。しかしながら、素人ながら週末農業をする身としては、収穫前の農作物が駄目になる辛さ、とても分かるところです。被災地が早急に復興することを切に願っています。さて、今回の週末農業のご報告は次のとおりとなります。 1 ニラ ニラに目立った被害や変化はありませんでした。そろそろ一度刈り込んでみ…

  • ハーブ育成日記(令和元年10月②)

    令和元年10月13日 曇り→雨こんにちは、四十雀です。今回のハーブ育成日記のご報告内容は次のとおりとなります。なお、令和元年10月12日から13日にかけて、非常に強力な台風19号が福島県を通過、阿武隈川が氾濫し、幅広い冠水が発生しましたが、幸いにも私の家及び周辺に大きな影響はありませんでした。1 ペパーミント 本来はベランダに置いているペパーミントですが、台風が来るとのことで室内に引っ込めて置いたので、被害はありませんでした。 ゼオライトを入れたペパーミントは段々徒長して来ている感じがしています。そろそろ、どう育成していくか、考えた方がいいかも知れません。※現在の育成方針等①朝、水やり➁置く場…

  • 銀山平温泉(白銀の湯)

    こんにちは、四十雀です。今回は、銀山平温泉「白銀の湯」さんのご紹介をいたします。銀山平温泉は、新潟県と福島県の境付近にある奥只見湖近くにある温泉で、国道352号線から少し逸れた場所にあります。・・・と、書くことは簡単なのですが、国道352号線は福島県側は檜枝岐村を通過する道路で、かつては未舗装区間(ダート区間)が存在したほか、午前中は新潟県→福島県、午後は福島県→新潟県の一方通行の交通規制が敷かれていた程の難所です。 国道352号線が難所であることを示すものに、「洗い越し」の存在があります。これは、「川に橋を架けずに道路と川が平面交差している構造」のことで、国道352号線にはこの洗い越しが多く…

  • 立ちそば紀行(阿賀野川サービスエリア)

    こんにちは,四十雀です。今回,高速道路「磐越道」に乗り,新潟県から福島県へ行く幼児がありましたので,「阿賀野川サービスエリア」内にあるフードコートさんのご紹介をいたします。磐越道には,以前ご紹介しました「磐梯山サービスエリア」が唯一の「一般的なサービスエリアが整っている」サービスエリア,とのことで,阿賀野川サービスエリアさんは,それよりも若干規模の小さいサービスエリア,となります。 sizyuukara-1979.hatenablog.com フードコートの様子です。同サービスエリアさんにはフードコートのほか,売店もありました。 券売機及びメニューの様子です。 今回注文したのは山菜そば(温)と…

  • 日本酒紀行(番外編②)

    こんにちは,四十雀です。今回の日本酒紀行ですが,旅先で飲んだ他県の日本酒についてのご紹介をしたいと思います。今年(令和元年)の夏,新潟県を旅する機会があり,その際,「大湯温泉 ホテル湯元」さんに宿泊しました。 sizyuukara-1979.hatenablog.com ホテル湯元さんは伊東園ホテルズさんの系列で,お酒飲み放題という,酒好きにはたまらないプランがついております。そしてなんと,そのお酒の中には,地元新潟県のお酒を飲むことも可能となっています。 写真にあるように,5本の日本酒が瓶で用意されております。さすが米と酒どころの新潟県です。本当は全銘柄いただきたいところですが,翌日の車の運…

  • 週末農業(ジャガイモ①)

    こんにちは,四十雀です。今回は,平成31年度(令和元年度)の春から夏にかけて育てたジャガイモの植え付けから収穫までの過程についてご紹介いたします。なお,以下,作業内容についてご紹介しておりますが,特に作業内容が書いていない日については,本当に何も作業はしていません(雑草取りを除く。むしろ,作業することの方が珍しいです。)。1 畑の準備(平成31年3月16日,4月6日)畑の下準備(堆肥,苦土石灰入れ,畝作り)は,すでにご紹介した大根の栽培方法と同じです。 sizyuukara-1979.hatenablog.com 2 種芋植え(平成31年4月6日) 種芋を植え付けるために,畝に約20cm程の溝…

  • 大湯温泉(ホテル湯元)

    こんにちは,四十雀です。今回は,大湯温泉「ホテル湯元」さんのご紹介をいたします。なお,今回は日帰り入浴ではなく,宿泊をしています。ホテル湯元さんは,新潟県魚沼市にある温泉宿で,有名な伊東園ホテルズさんが経営しているホテルとなります。また,大湯温泉は,小出から奥只見に向かう谷沿いにある「湯之谷温泉郷」の一つで,その歴史は古く,養老2年(718年)に行基和尚により開湯されたとされ,直江兼続をはじめとする多くの戦国武将が利用したとされる,歴史ある温泉です。 ホテル湯元さんの外観の様子です。 玄関の横には小さな池があり,鯉が泳いでいたのですが,なぜかつがいのマガモと思われるカモが悠然と泳いでおりました…

  • 週末農業(令和元年10月①)

    令和元年10月6日 晴れこんにちは,四十雀です。今回の週末農業のご報告は次のとおりとなります。1 ニラ 夏場は毎週収穫できたニラですが,最近は一時の勢いが無くなり,収穫するのが微妙な感じになってきました。少し気温も低下してきているので,仕方がないのかも知れません。2 人参 畑の半分程の人参を収穫しました。今年は豊作と言ってよいと思います(なお,葉には,蝶の幼虫系の青虫がたくさんついています。)。 育ちすぎたせいか,抜こうとしたら葉の部分がちぎれてしまいました。今後,収穫した人参で,福島の郷土料理「いか人参」でも作りたいと考えています。3 万能ネギ&九条ネギ 万能ネギは毎週収穫しています。冷蔵し…

  • ハーブ育成日記(令和元年10月①)

    令和元年10月6日 晴れこんにちは、四十雀です。今回のハーブ育成日記のご報告内容は次のとおりとなります。1 ペパーミント ペパーミント、見た目には変化がありませんが、気持ち虫食いのような跡があります。実は、9月辺りから、ペパーミントに小さい白い虫(デジカメで撮影不可能な程の大きさです。)がいるな、と感じてはいました。ただ、ペパーミントは害虫に強い、という先入観から、特に何も措置はしませんでしたが・・・。まだ、この害虫が何か、特定はできていませんが、少し措置を講じることを検討したいと考えています。 ゼオライトに入れたペパーミントです。こちらは害虫の危険はありませんが、しかし、成長という点ではどう…

  • 草津温泉(西の河原露天風呂)

    こんにちは,四十雀です。今回は,草津温泉「西の河原露天風呂」さんのご紹介をいたします。西の河原露天風呂さんは,草津温泉街から徒歩で行くことのできる西の河原公園にある公衆浴場です。 西の河原露天風呂さんの建物の外観です。その名の通り露天風呂のみのお風呂のため,脱衣所以外は囲いがあるだけです。 西の河原露天風呂さんの案内板です。毎週金曜日は混浴の日,とのことです。 西の河原露天風呂さんのお湯は,万代鉱源泉のそれを利用しているとのことです。 西の河原露天風呂さんの温泉分析書です。西の河原露天風呂さんのお湯は無臭で,そのお湯の色はエメラルドグリーンに見えます。ただ,これはお湯自体の色ではなく,これは「…

  • 御朱印探訪(白根神社) 過去記事

    こんにちは,四十雀です。今回は,群馬県吾妻郡草津町にある「白根神社」さんのご紹介をいたします。白根神社さんは草津温泉街にある神社で,創祀年代は不詳とのことですが,祭神は日本武尊とのことで,歴史のある神社であることが伺えます。今回は,宿泊先である「HANAYADOベルツ」さんから歩いて向かいました。(過去記事 HANAYADOベルツ) 白根神社さんの入り口を発見しました。 一応道がありますが・・・何となく獣道のようにも見えます。 ようやく本殿への看板を見つけました。 白根神社さんの本殿正面の様子です。 本殿の様子です。何人か,参拝客が入れ替わり訪れていました。 さらに奥に行くと,「沼神社」という…

  • 草津温泉(HANAYADOベルツ)

    こんにちは,四十雀です。今回は,草津温泉「HANAYADOベルツ」さんのご紹介をいたします。なお,今回は日帰り入浴ではなく,宿泊をしています。 HANAYADOベルツさんは,草津温泉街を通るベルツ通り沿いにある温泉宿です。「ベルツ」とは,ドイツ帝国の医師「エルヴィン・フォン・ベルツ」氏のことで,草津温泉を再発見,世界に紹介した人物であり,そのため,同人の名を冠した通りが現在も残っているのです。 館内の様子です。洋風の建物の中に和風の調度品等も置かれ,何ともいえない雰囲気をかもし出す,素敵な造りをしています。 観光経済新聞,という新聞のランキングで,草津温泉は15年連続1位となったとのことです。…

  • 草津温泉(概要)

    こんにちは,四十雀です。今回は,草津温泉のご紹介をいたします。草津温泉は草津白根山東麓に位置する,言わずと知れた日本の名湯の一つで,場合により日本三大名湯に数えられる場合もあります。また,そのお湯は高温かつ強酸性(pHが2.0前後)で,皮膚病,神経症,糖尿病などが適応するとのこと。まさに「お医者様でも草津の湯でも・・・。」が当てはまるかと思います。 草津温泉街と言えばまずここ,湯畑です。大勢の観光客で賑わっていました。 湯畑は,湯の花を採集する目的も兼ねている,とのことで,寛政2年(1790年)頃より採集が始められたとのことです。 また,湯畑近くには足湯もいくつか設置されていました。観光に疲れ…

  • 週末農業(令和元年9月⑤)

    令和元年9月30日 晴れこんにちは,四十雀です。今回の週末農業のご報告は次のとおりとなります。1 ニラ 先週収穫したニラですが,今週はそれほど大きく成長はしていませんでした。追肥等をする必要があるのかも知れません。2 人参 型の良い人参が収穫できました。今年の人参栽培は成功といえます。3 万能ネギ&九条ネギ 万能ネギも九条ネギも完全に収穫時期に入りました。 収穫した万能ネギは刻んで冷凍しておけば,いつでも使えるので便利です。 また,ジェルポリマーで育てている九条ネギも,今回収穫してみました。主に葉の部分を使いますが,万能ネギ同様,薬味として使用できるので重宝しています。 当面の間,窓辺でジェル…

  • ハーブ育成日記(令和元年9月⑤)

    令和元年9月30日 晴れこんにちは,四十雀です,今回のハーブ育成日記のご報告内容は次のとおりとなります。1 ペパーミント ペパーミントには特段の変化はありません・・・が,薄々気がついてきたのですが,ペパーミントは大分混み合って生育しており,通気性があまりよろしくない状況にあります。本来ならば,少し間引きをしたいところですが,逆に混み合いすぎて抜きにくい状況にあります(実際,株を引き抜こうとしたところ,ちぎれてしまう事態が発生しました。)。当面はこのまま様子を見て,冬に突入した段階でどうするか,考えたいと考えています。 また,ゼオライトに入れたペパーミントは,茎は大分伸びるのですが,葉が思うよう…

  • ハーブ育成日記(ペパーミント①)

    こんにちは,四十雀です。今回は,平成31年度(令和元年度)のペパーミントの種蒔きから収穫までの過程をご紹介いたします。1 プランターの準備及び種蒔き(令和元年6月1日)今回,ペパーミントはプランターに種を蒔くことにしました。 プランター,土(ハーブ用の土),スコップについては,ダイソーさんで購入した物を使用しました。 また,用意したペパーミントの種はこちらとなります。 開封した種の様子です。かなり小さく細かいのが分かります。 種蒔き後の様子です。発芽まで間,室内の日当たりの良い場所に置くことにしました。2 発芽(令和元年6月29日) 種を蒔いてから約4週間で発芽を確認しました。相当小さい芽です…

  • よもやま動物日記(ねこ⑩)

    こんにちは,四十雀です。今回ご紹介します猫の写真は,私が福島市にある大森山公園を訪れた際に撮影した猫となります。大森山公園を訪れたのは,令和元年8月のある暑い日のことでした。同公園にある城址を散策した後,車に戻ろうとした時のこと,同公園にある東屋状の建物を覗いたところ・・・。 いました,日差しを避けて寝転ぶ猫が。こちらをじっと見ています。 と,我々の姿を見つけた猫が,自らこちらに近付いてきました。 この猫,大分人懐っこい猫のようで,触っても問題ありません。 しまいには我々の目の前に座り込んでしまいました。 そしてついには寝転び始めました。でも,顔は野性味を失ってない,ちょっと怖い顔をしています…

  • 日光湯元温泉(温泉寺)

    こんにちは,四十雀です。今回は,日光湯元温泉「温泉寺」さんのご紹介をいたします。 日光湯元温泉は,中禅寺湖からさらに先にある湯ノ湖湖畔にある温泉で,延暦7年(788年),勝道上人(輪王寺や二荒山神社を建立したとされる人物)により発見されたのがその始まりとされています。なお,この地は冬季は寒さの厳しい場所のため,昭和初期までは主に夏場限定の湯治場とされていたとのことです。 温泉寺さんは日光山輪王寺の別院で,勝道上人が温泉を発見後建立されたそうですが,一時期途絶えたという歴史があり,現在の建物は昭和48年(1973年に建てられたもの,とのことです。) では早速,お風呂に入ろうか・・・と思ったところ…

  • 奥日光中禅寺温泉(ホテル湖畔亭)

    こんにちは,四十雀です。今回は,奥日光中禅寺温泉「ホテル湖畔亭」さんのご紹介をいたします。なお,今回は日帰り入浴ではなく,宿泊をしています。ホテル湖畔亭さんは,その名のとおり,中禅寺湖周辺を通る国道120号線沿いにあるホテルで,有名な「おおるりグループ」の一つです。 ホテル湖畔亭さんの外観の様子です。 入り口付近から眺めたロビーの様子です。写真奥,窓から,中禅寺湖が眺められるのが分かるかと思います。 また,ロビーには,相当年代物と思われる領収書(恐らくホテル湖畔亭さんの前身の宿のもの)が展示されていました。 さて,エレベーターに乗り込みますと,そこには「猿に注意!」の張り紙が。宿に来るまで,猿…

  • 週末農業(令和元年9月④)

    令和元年9月23日 雨→曇りこんにちは,四十雀です。今回の週末農業のご報告は次のとおりとなります。1 ニラ この大きさまでくると,市販品のそれに匹敵する,食べ応えのある株になった,と言えると思います。なお,赤丸には,人参の葉につく青虫君が・・・。2 人参 そろそろ人参は収穫期に突入した感があります。今回も,一部収穫してみました。かなりよい大きさに成長しています。3 落花生 落花生にはいつもどおり,子房柄に土が被さるよう土寄せを行いました。4 万能ネギ&九条ネギ 万能ネギも大分大きく育つ個体が見受けられるようになりました。九条ネギともども,収穫をしていきたいと思います。 上の太いネギが九条ネギ,…

  • ハーブ育成日記(令和元年9月④)

    令和元年9月23日 雨→曇りこんにちは,四十雀です。今回のハーブ育成日記のご報告内容は次のとおりとなります。1 ペパーミント 特段ペパーミントには変化はありません(実は,この写真を撮影する前,少し水をやらなかったせいか,ペパーミントの茎が大分倒れていましたが,水を与えたところすぐにしゃっきりとなりました。さすが生命力旺盛です。)。 なお,実験的にゼオライトに入れたペパーミントは,葉の一部が黒くなっていたため,応急的に葉を切ってみました。なんとか脇芽が出てきているので,その芽の成長を見守る予定です。※現在の育成方針等①朝水やり(雨水に頼りすぎるとあまりよくない模様)②置く場所は半日陰に固定③基本…

  • 野鳥撮影日記(令和元年9月①)

    令和元年9月21日 曇りこんにちは、四十雀です。今回の野鳥撮影日記ですが、少し趣向を変えたものになります。と、言いますのも、いつもは私単独または私とうちの細君の2人で行っていた野鳥撮影ですが、今回は、市の広報に掲載されていた「野鳥と山野草の観察会」に参加、野鳥撮影を試みることにしたのです。 市の広報の切り抜きです。 今回、野鳥と山野草の観察会は、郡山市西部にある「高篠山森林公園」で開催されました。 高篠山森林公園の案内図です。キャンプ場があるほか小川も流れており、非常に自然豊かな場所です。 管理事務所の外観です。今回、管理事務所の所長さんや日本野鳥の会のスタッフさんなど、プロの方が4名、私とう…

  • よもやま動物撮影日記(ねこ⑨・芦ノ牧温泉駅・らぶ駅長④)

    こんにちは、四十雀です。今回もまた、福島県会津若松市にある芦ノ牧温泉駅(会津鉄道)の猫駅長「らぶ」の写真のご紹介をいたします。 sizyuukara-1979.hatenablog.com sizyuukara-1979.hatenablog.com sizyuukara-1979.hatenablog.com では、早速、写真をご紹介したいと思います。 ちゃおちゅ~るを食べてご満悦のらぶ駅長の背中からのショットです。 今度はベンチの上に乗っかったらぶ駅長です。 色々周囲を観察しております。 舌を出したところを丁度撮影することができました。 大分お疲れなのか、らぶ駅長はその場に座り込んでしまい…

カテゴリー一覧
商用