searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

カワセミ@道南さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雑木林に暮らす
ブログURL
http://ezoriss.blog.jp
ブログ紹介文
木洩れ日溢れる雑木林、ログハウス、薪ストーブ、二地域居住等の暮らしをアーカイブスとともに発信します。
更新頻度(1年)

280回 / 365日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2019/03/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、カワセミ@道南さんをフォローしませんか?

ハンドル名
カワセミ@道南さん
ブログタイトル
雑木林に暮らす
更新頻度
280回 / 365日(平均5.4回/週)
フォロー
雑木林に暮らす

カワセミ@道南さんの新着記事

1件〜30件

  • 閑居悠々<草刈り>

    今日はわりと涼しく、草刈り日和になっている・・でも、チップソーが欠けてしまった昨日が開会式。顔の見えない「オリンピック」が始まりました。残念ながら連日の「草刈り作業」の疲れで早寝してしまいました。「不敬罪?」・・見たかった。満タンにするとだいたい2時

  • アンズの実が見頃になってきた

    おいしそう・・マンゴーみたいだやっと涼しくなってきた。昨日までは「真夏日」が続いていた。力仕事などはできない、影を求めての小さな作業だった。とにかく昨日までは暑かったのです。アンズも暑いのか、頬がずいぶんとオレンジ色。もう収穫したほうがいいのかもしれ

  • アンズの木に鎌首をもたげるのは

    近づかないで下さいと・・警告しますアンズの木に一本・・二本とぶら下がっている。遠くからも近くから見てもこわ〜い。何だろう? もしかして・・と、近づいてみると鎌首をもたげて・・。大好きなヘビか?、、いえ。ただの木の枝です。果樹の枝を引っ掛けたり、背の

  • ジャムの木・ブラックベリー

    今年もたくさんの・・実をつけそうですがんばれ、みつばちマーヤ昨日は急に暑くなりましたね。全国の暑さ一番は北海道(足寄町)だったことが信じられない。最近は信じられないことのほうが多くて・・信じられません。先月の下旬頃から咲き出している。ここのジャムでは

  • イカ刺し・・ひさしぶり

    小さなイカも少しは大きくなってきた・・もっと昔のようなイカを食べたいのです道南の「エゾ梅雨」もパッと晴れて、暑い1日でした。外での作業は、とてもじゃないけど無理、無理・・だった。「熱中症」が恐くなりますね。もうこれだけ、質素にあれば言うことなし。しか

  • ログハウス事件簿・この動物の正体は?

    胸の白いエゾリスとは・・あきらかに違っていた多くの動物たちが行き交う雑木林。エゾシカ、キタキツネ、テン、エゾリス、野良(飼いネコ)・・そして、宅急便のクロネコ。まだまだ知らない動物たちが行き交ってるに違いない。ただやはり「ヒグマ」だけは困るのです。そ

  • ヒグマの親子との出会い

    それは先週の・・渓流釣りの時でした今年の4月に入ってから北海道では三人の犠牲者を出している。滝上町、厚岸町そして道南の福島町の山林、林道で襲われている。人間を恐れないヒグマが増えているのだろうか。先週の7日は「鳥崎渓谷」での渓流釣りだった。なんと、釣り

  • MLBホームランダービー(大谷翔平)

    NHKでの生中継・・午前9時からの楽しみですホームラン競争がありますね。大谷翔平選手がトーナメントで勝ち進むことができるかどうか。がんばれ、しょうへい くん!!優勝賞金は100万ドル(1億1千万円)とか。見たこともないお金、一度は手に取ってみたい。ズシっと持てな

  • エゾクロテンかホンドテンか

    テンの区別は・・テンで分からないのです顔は黒いが「エゾクロテン」ではなくて「テン」である。毎年不思議と5月に現れる。白っぽく見えるが全身が黄色かった。「キテン」という種類になるかもしれない。この画像を以前の「ブログ」に載せたことがある。これを見て知床

  • 秘境・磐石岳トンネル

    変わったドライブ・・ですね  秘境中の秘境と云えるかどうか、雰囲気からすると秘境の枠に入る・・ことにしよう。こういうところを巡る「トンネルマニア」もいるそうだ。ホント、いろいろですね。林道をひたすら走って、入り口に到達する。反対側から走ると「出口」に

  • 風除室の薪を半減する

    薪のダイエット・・ですね「風除室」がいつも片付かない。誰のせいだ。玄関前なのできれいにしたいのは山々、チョモランマなのだがどうも整理整頓ができない。今さらジタバタしてもしょうがないけどジタバタすることにした。思い立ったら吉日だ。びっしりとストックして

  • のんびりと「花の苗」づくり

    暑い夏が・・道南にもやってきました 毎日が日曜日。この花たちで夏を乗りきろう。安いものだ・・てなわけで「アサガオ」の種子などを蒔いてみた。今からでも遅くはないが早くもない。アサガオは独特の双葉をしている。「涼感」を演出するにはこれがいい。「行燈仕立

  • ログハウス事件簿・薪ストーブにスズメバチ

    あとずさりでした・・ハエ叩きではダメでしたねさあ〜て「シャケ釣り」でもしようか。と、数年前に買った鮭竿、これはなんと「船釣り用」だった。知らなかったとは云え無駄なことをしてしまった。そこでこの「竿」はもっぱら吹き抜けの灯火に止まる「カメムシ捕り」専用に

  • 大谷翔平選手のバレンタインチョコは一個だけ

    また昨日もホームランを量産しました・・29、30号とは驚きです沖縄キャンプから。にこやかな顔ですね。なにを質問されたのかな?「将来なにになりたい?」とか。この日はちょうど「バレンタインディー」でした。もらったチョコはひとつだけでしたね。*クリックすると

  • 大谷翔平選手のスナップ

    懐かしき沖縄・・キャンプでした間違えて前の記事を削除してしまいました。もう一度・・です。サブグラウンドを歩いていると大谷選手が飛び出して来ました。鉄の棒かな?軽い体操です。見学者もまったくいない。毎日のファンサービス。この時だけはファンがいっぱいでした

  • 大谷翔平選手・札幌ドーム

    この日はピッチャーではありませんでした・・只今修業中です「札幌ドーム」で貰ったパンフレット。試合が始まる前に子どもたちにサインのプレゼントです。ライトでの先発出場でした。対戦相手はバッファローズでした。この日の試合は「6対1」で勝ちました。先発は中村

  • 大谷翔平選手のスナップ

    今までの沖縄キャンプでの一コマを・・・あらためて見直します大谷選手、本当に凄いですね。「ファイターズ」に入団したのが正解でした。よく育ててくれました。*クリックすると「薪ストーブ村」にいきます今のランキングが↓↓↓わかりますにほんブログ村・・・・

  • コクワの今・6月下旬

    北海道の山々には・・コクワとヤマブドウがたくさん生えていますね、ここでも「コクワ」と「ヤマブドウ」はこの雑木林のアイドルだ。どうしてもアイドル? なんてったってアイドル・・?だったか、そんな歌があったような気もする。もう懐メロになる。小泉今日子さんも大

  • 薪のドンコロづくり

    あなどれない「薪」は・・ドンコロですね♪ どんぐりコロコロどんころこ〜マサカリがはまって〜さぁ大変・・♪なかなか割れない、手ごわい。存在感を知らしめた薪の『端材』は、いつも隅に追いられるがここではまったく違う。「いぶし銀の主役」・・ちょっと褒め過ぎか。

  • 雑木林の小鳥たち・コガラ

    日曜日、きょうものんびりと・・ですねコガラ(ハシブトカラ)が手乗りになってしまった。その三題のアニメを・・。背中、肩の上にも乗るけれど、さすがに後ろからは写せない。*クリックすると「薪ストーブ村」にいきます今のランキングが↓↓↓わかりますにほんブロ

  • 雑木林のエゾリスたち・その1

    たまにはのんびりと・・いつものんびりですが、、エゾリスくんが隠れています。のぞきみ。こっそりとこちらの様子をうかがっています。ん!なんだ?へへ、、見つかったか。・・・・・・一連を『アニメ』で↓↓↓*クリックすると「薪ストーブ村」にいきます今のラン

  • 伐採古木の回収

    目の覚めた古木の・・・玉切り処理ですもう何年になるだろうか。伐採したナラの古い原木が雑木林の片隅で静かに横たわっていた。4〜5年は冬眠したかも知れない。枯れ枝の上だったせいか、それなりに腐ってはいなかった。硬いままで良かった。古木の「薪」として十分に使

  • スズメバチ・今年もまた2021

    ちょっと更新するのが・・遅くなりました6月の暑さでスズメバチの活動も活発になっている。越冬した『女王蜂』が鉄腕アトムのごとく走り回る。この時期、このタイミングに捕獲を重ねるとその脅威を何倍も防ぐことができる。だがしかし、最近ではスズメバチを頻繁に見かけ

  • 「縦切り」と「横切り(輪切り)」の作業

    目指せ・・ドンコロづくりです「バッコヤナギ」の伐採は難しくはなかった。「チェンソー」には燃料がまだいっぱいある。日をまたがずに使い切ったほうが「チェンソー」にはいい。そこでまだ放っている「玉薪」を切ることにした。縦切り、横切り(輪切り)をせっせとまた

  • 果樹・ナシの袋掛け

    収穫が・・やはり待ち遠しいですね何年か前のナシの様子です。この年は豊作だったかな・・そうでもないか。今年はなんとなく「豊作」になりそうである。もっとも、期待を込めて毎年同じことをつぶやいている。ここには「幸水」だったか「豊水」だったかどっちかは忘れて

  • バッコヤナギの伐採

    ささやかな・・伐採です「バッコヤナギ」と思うけれど「エゾノバッコヤナギ」あるいは「ドロヤナギ」なのか・・実際のところ分からない。道南に多いのは「バッコヤナギ」なのでそれにしておこう。その木が自然に枯れて「パイプ小屋」に被害を及ぼしていた。温室も危なかっ

  • リンゴの袋掛け・2021

    果樹が多いと・・袋掛けも忙しくて大変ですリンゴの袋掛けを少しずつ始めている。「梨」も「スモモ」も・・以下同文。なんせ量が多い。摘花、摘果。。なんのその、それでも多い。このリンゴの木の主幹はグリーンのネットを巻いているほうです。右側のものは主幹を支えて

  • 続・早めの「父の日」・・と枝豆

    尾を引くのは・・二日酔いと同じかな昨日の続きじゃないけど、ちょっと尾を引いています。名護市の「ナナゴ」ビールもすでに飲んでいましたね。それは昨年の「父の日」でした。しっかりと「映像」がありました。「コロナ禍」のさなか、やっとここにたどり着いた6月の一コ

  • 早めの『父の日』

    「父の日」は、毎月・・あってほしいものです今日は「傘マーク」がついていた。夕方から雨になるだろう。今朝はどんよりとした曇り空だった。寒かったのでストーブを焚いた。今も焚いている。先月に蒔いた「葉ダイコン」の収穫をすることにした。一家総出で「稲刈り」・

  • 暑さの休憩は・・一服か

    暑い日は涼しさの・・工夫が必要ですねお茶やタバコを呑んで休憩することを「いっぷく」と云うらしい。タバコとはまったく無縁なので、ここではもっぱら「お茶」ということになる。でも、飲むのは「水」のほうが多い。できれば井戸でも掘って、ここだけの名水を味わってみ

カテゴリー一覧
商用