searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

野菜大好きママさんのプロフィール

住所
春日井市
出身
南越前町

野菜コーディネーター。 野菜の栄養素を美味しくいただくための保存方法や、栄養を最大限に活かす方法をご紹介しています。

ブログタイトル
やさいのおうち
ブログURL
https://yasaihouse.net/
ブログ紹介文
野菜が大好きで保存方法を知ってもらいたく活動中!
更新頻度(1年)

275回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2019/03/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、野菜大好きママさんの読者になりませんか?

ハンドル名
野菜大好きママさん
ブログタイトル
やさいのおうち
更新頻度
275回 / 365日(平均5.3回/週)
読者になる
やさいのおうち

野菜大好きママさんの新着記事

1件〜30件

  • バナナの冷蔵保存比較まとめ ラップやアルミホイル・新聞紙でどれが長持ち?

    バナナを暑い夏に冷蔵保存する際、どの方法がいいか迷うときがあります。 アルミホイルや、ラップ、新聞紙など、いくつか冷蔵保存で2週間試してみた結果を解説します。 ぜひご活用ください。 Contentsバナナを冷蔵保存する方 ...

  • 豆苗の育て方!夏に失敗しないコツとポイントは?

    豆苗は一年中安価で購入でき、最近ではリボベジ(リボーンベジタブル)などと呼ばれる、簡単に再生できてお財布にも優しい野菜です。 育て方は難しくありませんが、夏は豆苗を腐らせやすい季節です。 そこで今回は、夏でも豆苗を腐らせ ...

  • かぼちゃの皮 離乳食はいつから?むき方と時期ごとレシピ

    離乳食において、かぼちゃの実は取り入れやすいですが、かぼちゃの皮はいつからいつまで食べさせたら良いか悩む方も多いです。 この記事ではかぼちゃの皮を食べ始められる時期と、硬いかぼちゃの皮の剥き方、離乳食の初期・中期・後期・ ...

  • かぼちゃの皮の白い粉や黒いのは食べていい?カビとの違いは?

    かぼちゃの皮についている白い粉や黒い斑点はカビではないか、と心配になる方がいるのではないでしょうか。 調理するときに見つけてしまったら安心して使うことができず、捨ててしまうかもしれません。 実はかぼちゃの皮に付いている白 ...

  • 大根を食べ過ぎるとどうなる? 症状別で対処法

    どんな料理にでも合う大根は、ヘルシーで、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。 実は、大根は食べ過ぎると、身体に不調が現れることがあるのです。 例えば、気持ち悪さ、下痢、吐き気、頭痛、おならが出やすくなるといった症状が見られ ...

  • 豆苗の再生栽培方法は何回まで?黒くカビたらの疑問にお答え!

    豆苗と言えば、おうちで手軽に再生栽培ができる家計に優しい野菜です。 豆苗は水があれば簡単に栽培ができますが、何回も再生させるとカビが生えたりして失敗してしまうことがあります。 そこで今回は、豆苗が育つまでの日数、収穫する ...

  • かぼちゃの皮むきのコツ レンジや包丁の簡単な方法と煮物で必要?

    かぼちゃの皮むきはなかなか力がいってたいへんですよね。 大型の野菜で、皮が硬く、ころんとした形をしているので、包丁が硬い皮に入らず、切りにくかったり、刃が滑ってヒヤッとすることも。 今回はかぼちゃの皮むきのコツをご紹介し ...

  • かぼちゃの皮の栄養素 色の違いや種やワタにも効能あり!

    ホクホクで甘いかぼちゃは、栄養素もたっぷりで、身体への嬉しい効能もたくさんあります。 かぼちゃは皮にも栄養素が詰まっていて、皮を捨てるのはもったいないのです。 かぼちゃの皮の色の濃さによっても、違いがあります。 かぼちゃ ...

  • かぶの代用になる食材は?葉も大根でできる?

    冬になるとお店で見かけるかぶは、調理の仕方で食感の違いや甘みも楽しめておいしいです。 しかし、かぶは大きさの割に価格が高く、代用できる野菜があると助かりますよね。 そこで今回は、かぶの代用になる食材についてご紹介します。 ...

  • かぶの選び方(見分け方) 葉が付いていないときや赤かぶは?

    かぶの選び方は葉の状態を見る方法が一般的です。 しかし、葉が付いていないときはどのように見分ければいいのか迷われるのではないでしょうか。 おいしいかぶの選び方には、形を見ることや、実際に持って手の感覚を確かめるなどの様々 ...

  • キャベツの選び方(見分け方)半分にカットしたときの美味しいのは?

    年間を通してキャベツは食卓に並びますね。 新鮮なキャベツの選び方を知っていると、季節ごとに美味しいキャベツを食べることができます。 キャベツの選び方では、重みが重要ですが、他にも新鮮なキャベツの見分け方のポイントがありま ...

  • さつまいもの選び方(見分け方)の形!美味しい焼き芋にはどれ?

    無造作に店頭に並ぶさつまいもを見ると、「どんな形や色のさつまいもが美味しいのかな」と悩んでしまうことがあります。 そこで、今回は、失敗しない美味しいさつまいもの選び方や見分け方を徹底解説します。 実は、美味しいさつまいも ...

  • さつまいもを切ったら 黒や白・紫に変色している理由と食べ方対策

    子供が芋掘りに行くとたくさん持ち帰ってくることも多いさつまいもですが、いざ調理をしようと切ったら変色していることがありますよね。 さつまいもを切ったら白い汁が出てきたり、周りの方が黒くなっていたりします。 ちょっと普段と ...

  • 里芋の代用 じゃがいもや長芋でできるレシピ サラダに使える

    里芋は、ヌメリが特徴的なイモ類で、煮物やサラダなど用途は様々です。 そこで、今回は、里芋の代用にじゃがいもや長芋、山芋が対応できるのか徹底解説していきます。 里芋の旬は、9月から12月です。 しかし、里芋の代用がじゃがい ...

  • かぼちゃの皮レシピ!スープやきんぴらで簡単調理

    かぼちゃの皮は栄養があり、むいたとしても捨てるのはもったいないです。 でもかぼちゃの皮を使ったレシピはないものか、と悩みますよね。 かぼちゃの皮は、スープやきんぴらなど、工夫して食べることができます。 今回はかぼちゃの皮 ...

  • かぶの食べ過ぎ 下痢や一日の適量は?栄養豊富な食物繊維

    漬物や煮物、みそ汁となんでもおいしいかぶ。 筆者は特にかぶの吉野煮が好きで、ついつい箸が止まらないことがあります。 しかし、かぶは食べ過ぎると下痢を起こす可能性があります。 今回はかぶの食べ過ぎで下痢を起こす原因と、かぶ ...

  • かぶが腐るとどうなる?原因と新鮮な選び方 色や見た目で

    かぶを冷蔵庫に入れていたら中身がスカスカになってしまったり、柔らかくなってしまった経験があると思います。 もしかするとそのかぶは腐っているかもしれません。 かぶが腐るとどうなるのか、他にも様々な特徴があります。 今回はか ...

  • さつまいもを食べ過ぎると腹痛や下痢便秘まで!?

    さつまいもは食物繊維が豊富に含まれ、お腹の調子を整えてくれますが、食べ過ぎると腹痛、便秘、下痢などの症状が現れることがあります。 調理法を工夫し、食べる時に少し気を付けるだけで、脂肪になるのを防いだり、整腸効果を得ること ...

  • 里芋を食べ過ぎると赤ちゃんや妊婦は危険?一日の適量は?

    イモ類の中でカロリーが低い里芋は、食物繊維も豊富で、身体に嬉しい野菜です。 秋になり里芋が出回ると、粘りのある何とも言えない食感が美味しく、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。 里芋の食べ過ぎは、下痢をするなど、身体に悪い ...

  • かぶの食べ方 生や皮の簡単なレシピで栄養を丸ごと摂取

    かぶはいろいろな食べ方ができる野菜です。 かぶをおいしく、無駄なくいただく食べ方が気になりますよね。 かぶはみそ汁に入れたり煮物にしたりする以外に、生で食べるのもとてもお勧めで簡単な食べ方です。 また、むいたかぶの皮も余 ...

  • 里芋が腐るとどうなる?見分け方は色や見た目・臭いで判断

    里芋が腐るとどうなるのか、腐っている里芋はどのような様子から見分けるのか、どういう状態なら食べられるのか気になりますよね。 腐っている里芋は色や見た目が変わり、臭いもしてきます。 カビが生えることもあります。 腐っている ...

  • さつまいもが腐る見分け方 切り口(カット)したときは?

    長期保存ができるさつまいもですが、油断しているといつの間にか腐っていることがあります。 今回はさつまいもが腐っている時の見分け方や腐る原因について解説します。 色や見た目やカビ、臭いや食べた時の味など見分け方や、腐る原因 ...

  • ピーマンの食べ方|栄養が取れるのは生?わた種レシピ

    ピーマンは、熱を加えても濃い緑色が残り、どのような食べ方でも、料理に彩りを与えてくれます。 でも、ピーマンの独特な苦味が苦手な方も多いようです。 ピーマンはレンジや焼き、生でも、食べ方次第で、苦味が旨味に感じられます。 ...

  • さつまいもの代用 かぼちゃやじゃがいもと栄養比較

    かぼちゃやじゃがいもは、比較的使うことが多いので、ご家庭に常備している方も多いのではないでしょうか。 しかし、さつまいもは使いたい時に無いなんてこともありますよね。 そんな時は、さつまいもの代用にかぼちゃやじゃがいもが使 ...

  • トマトを食べ過ぎるとどうなる?子供や赤ちゃんは危険?

    トマトを食べすぎると何か害や、危険なことはあるのか、下痢や腹痛などの体の不調や、病気を引き起こすことはあるのか気になりますよね。 体に良い栄養豊富なトマトも食べすぎると害になることもあります。 特に、トマトに豊富に含まれ ...

  • 里芋の食べ方 シンプルにそのままレシピ 親芋も簡単に食べれる

    和の食材のレギュラー選手、里芋。 どのような食べ方があるのか気になりますよね。 里芋は、使う調味料が塩だけでも、しみじみとしたおいしさが楽しめ、レンジで手軽に調理することもできます。 今回は、伝統的な里芋料理「きぬかつぎ ...

  • みかんの保存方法|冷凍・冷蔵・期間や保存食レシピ!皮も干せる

    みかんは日本でも代表的な果物です。 手軽に食べられて栄養も豊富です。 ただ、おいしいのでたくさん買ったけど腐らせてしまった、ということもあると思います。 みかんは上手に保存すれば長持ちさせることができます。 今回はみかん ...

  • ピーマンが腐るとどうなる?見分け方と新鮮な選び方

    ピーマンは、日々の料理やお弁当に大活躍です。 ただ、すぐには使い切れないこともありますよね。 そこで、今回はピーマンが腐るとどうなるかをご紹介したいと思います。 腐っているピーマンの見分け方は、味や色、見た目がポイントで ...

  • さつまいものつるの食べ方と下処理 冷凍保存も可能

    さつまいもを栽培していると、大きな葉と「つる」がたくさんでき上ります。 そのまま捨てる方も多いですが、「つる」は食べることができ、佃煮やきんぴらの食べ方があります。 今回は、さつまいものつる(茎)の食べ方のレシピと処理の ...

  • トマトの代用品は?野菜やケチャップ・ペーストの栄養と同じ?

    トマトを料理に使いたい時に、無くて困ったことがあるかもしれません。 そんな時は代用として、トマトを加工したトマト缶やペースト、ケチャップが手軽に使えておすすめです。 また、トマトと同じ栄養素をもつ他の野菜でも代用できます ...

カテゴリー一覧
商用