searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

どんぐりのママさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
片隅でひっそりと ~共働き家庭の 仕事・家事・育児~
ブログURL
https://donguri-1.hateblo.jp/
ブログ紹介文
晩婚で44歳高齢出産。共働きでがっつり稼ぎ、50歳でのアーリーリタイア目指します!
更新頻度(1年)

108回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/03/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、どんぐりのママさんをフォローしませんか?

ハンドル名
どんぐりのママさん
ブログタイトル
片隅でひっそりと ~共働き家庭の 仕事・家事・育児~
更新頻度
108回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
片隅でひっそりと ~共働き家庭の 仕事・家事・育児~

どんぐりのママさんの新着記事

1件〜30件

  • 「Gムエンダー」試した。効果あった!

    水曜の夜、ぐり君を寝かしつけ、一緒に寝落ちてしまいました。 旦那さんが起きた気配で、うっすらと意識が浮上していたところ… 遠くから、旦那さんの「うぉ!」という短い悲鳴。 「どうしたの~?」とうつらうつらしたまま聞くと、 「でた!」と。 「しゅーは、玄関にあるよ~。…やっつけた?」 「逃げられた」 「え、ぇぇ~…」 私は眠くて起きられず、すぐに応援に駆け付けられませんでした。 いつもなら、仕留めるまで怖くて寝ることも出来ないのですが…。 眠気に勝てなかったのと、現場が普段私は出入りしない旦那さんの部屋だったので…。 しかし、そのままにしていて増えたら困る!!!!!! でも、もうタイミングを逃して…

  • 色の名はマーブルチョコで覚えた

    ぐり君は、3歳になってもなかなか色の名前を覚えられませんでした。 赤、青は、まあまあの確率で答えられるのですが(時々、逆になる)、その他の黄色・オレンジ・緑・紫などは全然ダメ。 絵本を見て教えたり、散歩の途中で見かけたもので色名を尋ねたり…色々しましたが、「色の名を覚える」ことに、あまり興味がないようでした。 義実家から車で帰宅する際のこと。 移動中にぐり君が寝てくれず、ぐずり始めました。 困ったな~と、鞄の中をゴソゴソ探すと、マーブルチョコが!!! 5つずつ個包装されたものが、5つほど入っていました。 助かった!と、ぐり君に与えたのですが、食べるペースが早い早い!! このままではあっという間…

  • 戸建ての購入…「あとは決断だけ」の状況になると途端に躊躇

    家の購入に関して愚痴を書いたあと 戸建ての購入…旦那さんの横やりで白けたのでやめて、人生設計(仮)を変更 - 片隅でひっそりと その週末の土曜日の朝に旦那さんが、 「気になった物件、見に行こうか?」と声をかけてきました。 「え? 興味なかったんじゃないの? 反応薄かったじゃない」と、私がやや機嫌悪く返事をすると 「見に行かなかったら、後で後悔しそうな気がする」というので、こんなに急に連絡しても内見できないんじゃない?と思いながら不動産屋さんに電話しました。 すると、「売主さんが居住中なのですが、明日1件内見の予定が入っているので、その後なら大丈夫かもしれません」との返事。 不動産屋さんが手配し…

  • 3歳10か月、子どもの成長で楽になったこと

    夜寝るとき・朝出かけるときは、は、オモチャを片付ける ずーーーっと、促し、注意し、行動を見せ、一緒に実践し、時には怒り…と習慣づけするために苦心してきたことが、少しづつ実を結び始めました。 注意したり叱ったりしなくても「片付けてないよ」の一言で、「いっしょに」とお願いしてきて片付けるようになりました。 でも最近知恵がついてきたのです! 夜、私の声掛けより先に、「あとでかたづけておいてね」と私にお願いして、さっさと寝室に向かおうとします。 「一緒に片付けよう。お母さんはあくまでもお手伝いだよ。片付けるのはぐり君」といってやらせると、「もう、つかれちゃったのぉー。これ、どうする(どうやって片付ける…

  • 4歳目前で、ポケモンデビュー

    ■キャラ弁(キャラパン)の話 土曜の朝、ぐり君に朝ごはんは何がいいかと聞くと、 「ぽけもんのおべんとう」とリクエストされました。 パン、またはご飯(おにぎり、ふりかけ、なっとう)の返答を想定していたので、斜め上のリクエストでした。 キャラ弁!? それはハードルが高い〜!!! 作ったことないよ! と、いうことで。 お弁当ではなく、パンで作ってみました。 スライスチーズと、海苔。ほっぺはカニカマです。 冷蔵庫にあった食材で作ったので、スライスチーズはチェダーチーズで、ピカチュウの顔が黄色ではなくややオレンジになってしまいました。 目鼻の再現度はイマイチでしたが、ピカチュウは赤いほっぺが特徴的なので…

  • ここ数か月で、朝の支度が急に楽になった

    以下は、ほんの3か月前までの朝の様子。 最近は、ぐり君も言葉が達者になり反論が出来るようになってきたので「噛みつく」「叩く」「物を投げる」などの行動で反抗することはほぼなくなったので、強く叱ることは少なくなりました。代わりに、私の小言が多くなっている気がします。 特に朝は、ひっきりなしに指示・注意をし続けている状態。 言っている私が疲労困憊しているのだから、言われているぐり君も負担なのではないか? 叱っていたはずが、ヒートアップして怒りにすり替わってしまうときは - 片隅でひっそりと うちは、旦那さんがなるべく残業しないで帰るために、代わりに早朝出勤しています。 朝5時半ごろ、遅くても6時には…

  • 夫婦喧嘩、終了

    月曜の朝に勃発した喧嘩(?)は、土曜日の朝に終了しました。 家事育児の負担のことで喧嘩すると、喧嘩中の方が家事がはかどるんですよね…。 私が「ムカついている相手に頼りたくない! もういい! 自分一人でやるから!」という気持ちになってしまって。 全部一人で片付けようとしてしまう。 すると、それで家庭内の仕事を奪われた旦那さんが、翌日に負けじと頑張る…。 そんな感じで、喧嘩中は二人で張り合って家事をやることになります。 一週間、旦那さんと張り合ってというか奪い合うように家事をして、それで怒りは収まりました。 たとえ一人で暮らしていても、食事も、洗濯も、掃除も、生きている限りやらなければならないもの…

  • 1年ぶりに夫婦喧嘩

    本日は、吐きだし。 建設的な内容ではないので、苦手な方はスルーで。 喧嘩というか…双方、機嫌&気分が悪い状況で2日ほど過ごしています。 きっかけは、一昨日の夜に夜に旦那さんが洗ってくた食器を、私が拭いてしまわなかったこと。 旦那さんが洗い物をしている間、先に自分がお風呂に入り、ぐり君を呼んで洗ってあげて…お風呂から出たら、ぐり君の遊びに付き合って、歯を磨かせて、寝て…。 すっかり、食器のことを忘れてました。 以前に、私が食器を洗っている最中に旦那さんがソファーでTVを見ていたので、「拭いて」といった際に「食器を拭くのは優先度低いのかと思っていた。よく放置されているから」と言われ…ムカッとして「…

  • 身体的な成長の記録(3年分)

    毎月保育園で身長と体重を測ってくれます。 ぐり君は小さく生まれたので、保育園のお友だちの中でも小さい方です。 毎月の身長の伸びが気になります。 数ミリ伸びているか、いないか…という感じなので、なかなかお友だちに追いつかないな…と思っていたのですが、3年分の記録を並べてみると、入園時-2.8SDだったのが、先月は-0.9SDでした! 少しずつ平均値に近づいていたんだなぁ。 子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室 計測日 月齢 身長 身長のSD値 体重 2018年4月 8ヶ月 63.7cm -2.8SD 7.57kg 2018年5月 9ヶ月 67.5cm -1.7SD 7.53kg 20…

  • 「きょう」と「きのう」と「あした」の世界に、「おととい」が加わる

    火曜日の朝、ぐり君に 「どおして、きのう、てんとでねようとおもったの?」と聞かれました。 ん?? 昨日? 昨日はテント出してないな~。 あ、土曜日の夜のことかな? 土曜の夜、ベランダに出しておいたテントで寝たら楽しいかな?と思って、ぐり君を誘ってゴロゴロしました。 結局、ぐり君が寝つけずに、部屋に移動したのですが。 「それは、昨日じゃないよ」と返事しました。 今までは、そう返しても特にリアクションはなかったのですが… 「あ、そっか。おとといか」と。 おお!「きょう」と「きのう」と「あした」の3つしかなかった時間軸の表現に、「おととい」が加わった! 正確には、一昨日の出来事ではないのだけれど、母…

  • 息子に「スカートがはきたい」と言われた場合、どう応える?

    「男の子だから泣かないの」 「女の子なんだから、お母さんのお手伝いしなさい」 こういう言葉を聞くと、胸がキューっと苦しくなります。 大人になっても 「男は大黒柱」 「女性は料理が上手くないと」 幼少期に植え付けられた「縛り」に抵抗したり、憤ったりしましたが、 「家庭に入って世界が狭くなってしまうのは嫌だ。結婚しても働いて欲しい。家のことは何でも2人でやろう」といった旦那さんと結婚し、楽になりました。 自分が「女の子なんだから」といわれるのが嫌だったので、ぐり君にも「男の子なんだから」という台詞はいいません。 誉め言葉も「カッコいい」「可愛い」と、時々に応じて両方使っています。 ぐり君も、洋服を…

  • 初・潮干狩り

    潮干狩りに行ってきました。 小さい頃は毎年のように家族で行っていた潮干狩り。 父の会社仲間たちと誘い合わせて車で行く、というのが楽しかった。 それぞれの自家用車で出発し、途中で合流しながら何台もの車で行くので、迷子になったりはぐれたりしないよう、皆で車のアンテナに同色のリボンを結んでいました。 子どもたちは、後部座席から「あ!後ろ、間に違う車が入って見えなくなっちゃったよ!」とか、前の車が見えなくなったら、妹と一緒に目を凝らして探したり。 潮干狩りの後は、台所で一晩砂抜き。 母に「貝が弱るから触っちゃダメ!」と言われていても、夜にトイレに起きたついでに台所に寄って、潮を吹いているのを観察したり…

  • 少しずつ、昔の自分を取り戻す

    気温が高くなり、胸元のあいた服を着るようになったので、心に余裕がある日はネックレスを付けるようになりました。 以前にぐり君が「ねっくれすしたら? ねっくれすがいちばんかわいいとおもってるよ」といってくれましたが、褒めてくれるのは今でも変わらず。 ネックレスやペンダントを付けているのに気づくと、「さわっていい?」とか「りーたんも、したい」と、興味を示してくれます。 「可愛い?」と聞くと「うん。かわいい!」と即答です。 抱っこしている時も「引っ張るとネックレス切れちゃうからね」と注意すると、ちゃんとやめてくれます。 土曜の夜、急に、私の爪を触り「ここ、いろぬったら、かわいいとおもうよ」と言い出しま…

  • おでこにキスしてもらう幸せ

    夜寝るときなど、私がぐり君にキスするときは必ず、左右のほっぺ・おでこの3か所にキスしています。 なので、キス=3か所が、ぐり君の中でも定着しています。 昨夜「お母さんにキスして~」とお願いすると、左右のほっぺの後に、前髪を掻き上げてからおでこにもキスしてくれました。 そのあとで、小さな声で「りーたんにも」とお願いされました。 キスをしても何度も「もっかい」とリクエストされるときは、 頬・額・瞼・鼻先・顎・耳・つむじと、あちこちにキスします。 笑いながらキスを受けるぐり君。 「おくちも~」と言われるので 「それはダメ~」と返すと どさくさに紛れてお願いしたけれどばれちゃったか!といった感じで、笑…

  • ぐり君からの、素敵な「おみやげ」

    ぐり君は、ほぼ毎日のように「おみやげ」をくれます。 お庭で採取した、花・葉・石・木の実などです。 先日は、おみやげ袋に小さな貝が入っていました。 ぐり君に「あ! 貝があるよ!」というと、 「そうだよ。リーちゃんが、すなばで、じぶんでみつけたんだよ!」 と、得意そうに、キラキラした笑顔で教えてくれました。 昨日のお迎え時、例のごとく 「れんちゃんと、いちくんと、こうえんであそんでく! やくそくしたの!」と言って、保育園の隣の公園に駆けていきました。 その間に、登園袋の中をちらりと覗き、「今日はお土産ないんだな」と確認していました。お土産に花があったら、早めに水に生けてあげないとかわいそうなので、…

  • 戸建ての購入…旦那さんの横やりで白けたのでやめて、人生設計(仮)を変更

    戸建ての購入を考え始め、ネットで見つけた物件を皮切りに、不動産屋さんに相談に行きました。 希望は、 ・今住んでいる場所周辺(都内23区外) ・駅から徒歩10分以内 ・戸建て ・小さくて良いので庭があること ・1階に8畳の和室(茶室として使える設え=物は何も置かない) ←私の希望 ・上記の隣に水屋 ←私の希望 ・できれば、8畳の隣に4畳半の和室←私の希望。無理な希望だとの自覚あり ・ガレージ+作業スペース(カーポートじゃ不満らしい) ←旦那さんの希望 ・一人1部屋(できれば夫婦の寝室として+1部屋) ←旦那さんと私の希望 …総合すると6LDK、ガレージ付き。 あくまで希望、です。 希望を叶えよう…

  • 「あし、たりない」(空耳)

    朝、6時半。 「そろそろ起きよう~。朝食は何にする? おにぎり?納豆ご飯?ジャムパン?チーズパン?」と、私の腕枕でウトウトしているぐり君に声をかけました。 「りゅ~…、ぃーりゅ…」 布団に顔をうずめていて、声がもごもごしていてよく聞こえない。 チーズ? おお? 珍しい、今朝の気分はチーズトーストか。 耳を落として食べやすくし、チーズを乗せてトースト。 チン! 「りーちゃん、朝ご飯できたよ~」 テーブルに運んで呼ぶと、寝室からたたたっ!と駆けて出てきました。 珍しいな~。 いつも朝食に興味なさげなのに。 と思ったら。 円卓の前で、がっくりと膝をつき「きゅうり、なぃ~!」と号泣。 え? 胡瓜?? …

  • 引きこもりのGW。おうち時間の過ごし方。

    29日(木) 28日の夜、リビングのソファーを動かしてしてTVの前の空間を空け、布団を敷きました。ダラダラを見ながら寝る支度。 なんだか、修学旅行のようで楽しい! 長期休みの前日のワクワク感をひしひしと感じる! 29日はあいにくの雨で、dアニメでぐり君の大好きなポータウンのアニメを一気見しました。 起きた後もしばらく布団は畳まず、布団にゴロゴロしながらアニメ鑑賞。 普段やらないことは、新鮮で特別感があります。 この日は、おやつに旦那さんがクッキーを作ってくれました。 30日(金) GW前に「GWの中日は休み?」と旦那さんに聞いたところ「カレンダー通りだよ」の返事。 私の会社もカレンダー通り。旦…

  • GWのゆる〜い計画

    最近、土日の過ごし方がマンネリ化してきました。朝食→家の中で遊ぶ→ぐり君の散らかしっぷりに我慢できなくなったら掃除して外出→外で昼食→散歩→スーパーで買い物→帰宅→夕食が、定番です。どこにも行けないから予定を組むこともせず、なんとな〜くで過ごして、土日を消費している感覚…。「今週も何もしないで土日が終わっちゃった…」と後悔していたら、旦那さんが「何もしてなくても、ぐり君が楽しければそれでいいじゃん」といってくれたけれど。ぐり君を楽しませる工夫も努力もしてない…。うっかりしていると、GWもだら〜として終わってしまい、「特に印象に残る楽しいこともなかった」と、なりかねない!ゆる〜く、計画を立ててみ…

  • 手作りの誕生日プレゼント

    数か月遅れで、旦那さんから誕生日プレゼントをもらいました。 手作りの靴です。 皮の色は、サンプルを見て私が選んだもの。 外に履いていくのに、派手すぎないように…と選んだのだけれど。 出来上がったものを見たら、外に履いていくのは惜しく思えてきました。 でも、靴底もしっかりした作りになっているので、室内履きにも出来ず。 会社は、執務室では室内履きに履き替えているから、会社で履こうかな~。

  • 夜のオムツ卒業、その後

    夜もパンツで寝るようになり、半月たちました。 本人と相談し、夜のオムツも卒業 - 片隅でひっそりと その間、夜中に失敗して布団を濡らしたことはありません。 一度だけ「きょうは、おやすみまんでねるの」と言って、お風呂上がりに自らオムツを履いてしまったことがありました。 お風呂上がりにたくさん水を飲んだし、もしかして、夜におしっこがでそうなのかな…?と思って履かせたまま寝かせましたが、朝までオムツが濡れることはありませんでした。 寝る前にトイレに行くことを促すことも、声をかけたり、かけなかったり、です。 今では、本人が「でない」と言えば、無理に行かせることはしていません。 親が苦心しなくても、寝て…

  • 保育園の登園拒否

    新学期になり、環境も大きく変わったせいか、 「きょう、ほいくえん、いかない」という日が増えました。 ぐずりがひどかった4月のある日。 朝起きてから、ずっと「きょう、ほいくえん、いかない。おかあさんといっしょにいる。おかあさんと、かいしゃにいく。しぇんしぇーに、きょうはおやすみしますってでんわして」と泣いて訴え続けていました。 その日は、期末も無事乗り越え、会社全体がまったりしていた週でした。 …どうせ、今日1日仕事らしい仕事はないんだよな…。休もうと思えば休めるのだけれど…そもそも、私だけでなく社内全員今日は暇…。 そんな状況なのに、泣いて縋る子どもを保育園に送り出すことが出来ず、休むか会社に…

  • たんぽぽの綿毛の保存方法

    タンポポが満開になり、綿毛ができ、最近は目にする機会も少なくなってきました。 昨年まで、 「ほら、タンポポだよ!」とまぁるく膨らんだ綿毛を渡しても、あまりピンと来ていなかったぐり君。 「お母さんの真似してみて」といっても、 口を尖らせて「ふぅー」と言葉に出していうだけで、風を送ることは出来ず(笑) ほとんど、私が吹いて飛ばしていました。 今年は、上手に吹いて綿毛を飛ばせるようになりました。 しかし…しばらくすると 「おうちに、もってかえる」と言い出しました。 どんなに慎重に運んでも…風が吹いて飛んでしまったり、 無事に家についた!と気が緩んだ瞬間にコートに触れてしまいごっそり綿毛がコートについ…

  • 子どもと、いつまで一緒に寝る?

    まだこの世に生まれ出て3年…と、まだまだ小さく感じるけれど、 異性の子どもに対し、 お風呂はいつまで一緒に入るのか? 同じ布団に寝るのはいつまでか? 同じ部屋で寝るのはいつまでか? というのが、そろそろ気になり始めました。 夜中に、こっそりとおっぱいを吸うことはなくなりました。 寝る前にふざけた様子で、「おっぱいちゅうちゅう」といいながら舐めることもなくなりました。 寝つけない時に、私のパジャマの上着をたくし上げ、自分もおなかを出して、私の上に乗って素肌をあわせようとすることも、もうしなくなってきました。 が、座っている時に後ろから抱き着いてきて、胸をぱふぱふしてくることがたまにあります。 お…

  • 愛猫、空へ旅立つ

    実家の猫が癌になり、余命宣告を受けていたのだけれど、今朝早くに亡くなってしまった。 2018年の夏に父が亡くなり、2019年の秋に愛犬が亡くなり、そうして2021年の春に愛猫が亡くなりました。 母ひとりの暮らしとはいえ、母の傍に犬猫がいるのは心強く感じていたのに。 妹から来週までは持たないかもと連絡をもらっていたので、ちょうど昨夜に母と話したばかりだった。 「帰ってソラに会いたいけれど、でも弱っているところに負担になるといけないし…コロナの感染者数がまた増えているから、どうしようか悩んでいる…」と。 初代愛犬、初代愛猫、二代目愛犬と、今まですべてのペットの最後には、平日の夜であろうと仕事帰りに…

  • 本人と相談し、夜のオムツも卒業

    続き。 トイレトレーニングは完了。就寝時のオムツもそろそろ卒業? - 片隅でひっそりと 上の記事を書いたその日の夜。 ソファーに座ってお菓子を食べていたぐり君に「りーちゃん、りーちゃん。ご相談があるの」と話を持ち掛けました。 「りーちゃん、もうおしっこはおトイレで出来るようになったでしょう。保育園でも、お昼寝の時はパンツだよね? 夜寝る時間は長いけれど、もう夜もオムツじゃなくパンツで大丈夫じゃないかと思うのだけど。どうかな?」 すると 「うん。いーよ」との返事。 旦那さんは「もう少しオムツでいいんじゃない?」と言っていたけれど、 ぐり君がパンツでいいというので、その日の夜からパンツで就寝するよ…

  • トイレトレーニングは完了。就寝時のオムツもそろそろ卒業?

    ずいぶん前にトイレトレーニングの働きかけは終えていましたが、トイレトレーニング完了という状態には至っていませんでした。 保育園では自発的にトイレに行くことが出来て、パンツで過ごせる。 外出時もパンツで大丈夫。 でも、夜寝るときはオムツ。 運よく朝起きた時点でオムツが汚れていなくても、「トイレ、でない」の言葉を信じ朝食の用意をしていると、いつの間にかオムツが濡れている…。 夕食の準備をしている最中に、ズボンとパンツを脱ぎ去り、オムツを自分で履いたかと思うと…オムツの中で排便。 トイレでしてくれたら、楽なのに…!! ぐり君は「おむつのなかでしちゃえばいいや」と考えている節がある。 私は「ぐり君はト…

  • 二人きりの週末(コロナ禍における義実家への帰省問題)

    3月の期末、怒涛の日々が終わり一息つけました。 仕事、無事に終わって良かった~。 まだ3月末に向けて仕事がバタバタしていた時期に、義実家の義父から連絡がきました。 …庭の木を剪定にしに来てほしい、と。 その場で旦那さんが「はいはい、わかったよ。来週か再来週に行くよ」と返事をしてしまいました。 感染者数もまた微増してきているのに。 私は毎日通勤しているし、旦那さんも期末でほとんど出勤。ぐり君は毎日保育園。 高齢の義父母に会いに行くのはものすごく不安。 勝手に約束して予定を決めたられたことも不満。 感染リスクを抑えるより、庭木の剪定の方が優先される、というのも理解できない。 帰省した際に「ついでに…

  • 「りーちゃん、かふんしょうみたい」

    昨夜、布団に入った後にぐり君がくしゃみをしました。 旦那さんの枕もとにティッシュが置いてあったので 「ティッシュ、取ってあげて」と声をかけると、 真っ暗な部屋の中をスマホのライトで照らしながら「どこ?」と。 見当違いな場所を探していたので、「もっと左~」と指示を出していると、さっとぐり君が立ち上がり、自分でティッシュを引き抜きました。 ぐり君の方が、家の物の位置をきちんと把握している! ちーん、と自分で鼻をかんだぐり君。 私が「よくできました。ゴミはお母さんが捨ててあげるからちょうだい」といって使用済みのティッシュを受け取ると、 「りーちゃん、かふんしょうみたい」と、笑顔で告げました。 同じク…

  • 3歳7ヶ月の成長

    3月は年度末で、私も旦那さんも仕事が佳境を迎え毎日バタバタしていましたが、そんな慌ただしく、毎日のタスクをこなすのが精一杯でやり過ごすような日々の中でも、子どもはゆっくりと確実に成長していました。 先々週、ある日唐突に、夜の歯磨きの時間に「がらがら、ぺっ」のうがいを披露してくれました! 「ぶくぶく、ぺっ」は歯医者に検診に通うようになってすぐにできるようになりましたが、上を向いてのうがいは難しく、水を口に入れて上を向くだけでした。 お母さんの真似をしてやりだがりましたが、うがいにはなっていないし、むせて口から水を吹き出してしまうこともあり、「まだ難しいから、やらなくていいよ」といってやらせていな…

カテゴリー一覧
商用