searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

のぞみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のぞみのデュアルライフ
ブログURL
https://info.dual-life.site/
ブログ紹介文
認知症の母親の介護の為、2拠点居住しながらのライフスタイルを綴ります。
ブログ村参加
2019/02/28
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、のぞみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
のぞみさん
ブログタイトル
のぞみのデュアルライフ
フォロー
のぞみのデュアルライフ

のぞみさんの新着記事

1件〜30件

  • 地方暮らしは野生動物との共生

    白鳥が田んぼにいる 私の地元では都会の人が公園や動物園でしか見かけない白鳥がふつうに田んぼでエサを食べています。遠くからでも見えてちょっとびっくりするかもしれません。むかし母と吹雪の日に田んぼ道を運転していたら雪のかたまりが集団で動いていて白鳥たちの食事中でした。県内にはラムサール条約で保護された伊豆沼がありマガンや白鳥の飛来地として有名です。夜明けとともに旅立つのを写真に収めようとする人々があつまってきます(昼間でも沼の岸辺でかなりな至近距離で観察できます) 先日はもと田んぼで住宅地になったところをウォーキングしていたら橋の欄干に大きなサギが止まっていてびっくりしました。警戒心が強くすぐ逃げ…

  • アフターコロナを体感

    私の隣に座る人が 400km離れた実家との2拠点暮らしをしているのですがコロナ以降およそ2年間新幹線で私の隣に座る人はいませんでした。しかし今月より発券の段階からパラパラと席が埋まっていて当日私の隣に座る人がいて驚きました。1時間半びっちり横にいられるのはもはやソーシャルディスタンスなんて昔のことのようです。 車両もそこそこ乗っていて時間帯によってはもう以前の通りかもしれませんね。ちなみに私の隣は若い男性でずっと設計図を作っていました(お仕事で出張のようです)さらに通路を挟んだ同じ列にはうるさいおばさんたち(笑)が乗っていてちょっと目に余ったので穏やかに注意しました(ふだん乗り慣れてない感、久…

  • 非地位財が支えてくれる大家さん業

    儲けることを最優先にしない 祖父から引き継いだピアノ教室の大家さん業も来年で50年になります。高度経済成長期はアップライトピアノの上にフランス人形を飾るという時代でしたから集客せずとも生徒さんが集まり私の同級生もたくさん習いにきてくれていました。 歳月は流れ認知症の母の介護をしつつ父の手が回らなくなった古い教室を解体し居室のひとつをリフォームし新しいグランドピアノを購入しました。地域の交差点でありたいとなんども書いてきたようになるまで多くの時間と労力を費やしました。不思議なご縁で小学校からの同級生が講師として教えにきてくれたり、口コミや紹介でたどり着いた生徒さんが楽しんでくれています。 2拠点…

  • むしろ迷惑ないただきもの

    独りよがりな善意 実家にいるときに「仏さまにどうぞ」とお供物をいただくことがあるのですがこれがなかなか曲者です。自分の善意だけを全面に押したい人は私の都合や立場まで考えられません。ですのでひとりで滞在している私に消費期限当日限りの生菓子をもってきたりします。 冷蔵庫に入れれば翌日でも大丈夫でしょうけれど味は落ちますよね。それを夕方にいただいてもねぇってことですよ。先日も少し日持ちするものをいただきましたが要冷蔵と書いてあります。買ってから私の手元へくるまでしばらく室温に置いてたものを渡されてもね、保冷剤もついてないし自分だったらどう思いますか⁇平気なのかしら。 いずれにせよ甘いもの断ちして2年…

  • 16時間絶食1年10ヶ月経過

    これが私のライフスタイル 朝食抜くだけの簡単ファスティングを無理せず続けてこれました。4年越えの機能性胃腸障害は落ち着いたり不調になったり多少の波があります。いちばんの養生は「食べないこと」え、それ⁇って感じですが結局はそれがこたえのようです。 痩せ細っていくのが怖くて頑張って食べたりしなくても37kgよりは落ちないのがわかりましたし、私に合う漢方薬を飲み鍼灸治療も受けてこまかい調整はつどしています。あまり調子のよくない日は24時間断食をしても平気です(水分はOK) いつも出先でのランチが楽しみでしたが今は偽物の食欲に騙されず本当に食べられそうかで判断しています。たいがい食べないほうがいい、の…

  • プラムクリークの土手を再現

    ローラインガルスワイルダーの世界観 12月に入り1〜2月は冬季閉鎖する地元レストランGenjiroさんへ行きました。胃の具合を考えチャイだけ飲んで友達へのお福わけパウンドケーキを手に入れました。以前も書きましたがここはブナの森に囲まれた自然の中にあり小川のせせらぎに癒される豪雪地帯です。春夏秋の営業シーズンは映えスポットしても人気で県内外からお客さんがやってきます。 プラム・クリークの土手で―インガルス一家の物語〈3〉 (福音館文庫 物語) 作者:ローラ・インガルス ワイルダー 株式会社 福音館書店 Amazon ↑↑↑ こんな雰囲気の景色と料理の両方に満足できます。前から私が感じていたことを…

  • こたえあわせじゃない旅のガイド

    インスタ素材のためのお出かけ 検索やガイドブックでみたとおりの景色やお店を現地で確認しこたえあわせするのがいまどきの旅なんですかね。インフルエンサーの誰々さんが投稿してたから〜とかありますよね。たしかに有名な観光地は誰をも魅了すると思いますが天邪鬼な人もいるものです。 私の地元は芭蕉も息を呑むほど絶景の日本三景松島、伊達政宗ゆかりの青葉城址、魯迅が留学していた東北大学医学部教室、土井晩翠の居宅跡、片倉小十郎の城跡などなど盛りだくさんなうえ自然にも恵まれ映えスポット満載です。しかしですよ、地元民がかようスーパーや食堂、日帰り温泉などのほうが混雑せず魅力的じゃないですか⁇ 先日美容師さんとおしゃべ…

  • 父の母校と魯迅の階段教室

    魯迅の階段教室 父の母校東北大学は旧制帝大で仙台医学専門学校がのちの医学部になりました(父は別の学部)中国の偉大な思想家魯迅が留学していたことは案外知られていないのかな⁇中学時代国語の教科書に「故郷」がのっていたのと父から小説を贈られなんかすごい人らしいと思ってそれきりでした。本によるとバスケットに身の回り品すべてを入れて移動していたらしく元祖ミニマリストかもしれませんね(少ないモノとフットワークの軽さが私のめざす姿です) https://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/establishment/01/establishment0108/ ↑↑↑ここから予…

  • 限界値を知らせるアラーム

    自分のことほどわからない 妖怪のような若さの父が突如おかしなことをいいだしこれはただごとじゃない‼︎と要介護5の母を在宅介護しつつ何ヵ所も検査につきそう生活がはじまりました。脳神経外科で血流改善のお薬を処方されヘルパーさんに報告すると「もう1ヵ所行きなさい」とアドバイスされました。しかし物忘れ外来の初診は予約が取りづらく待つあいだも不安でいっぱいでした。 400km離れて暮らす私の往復段取りもあり、予定をさっさと組んでしまいたいけれど画像撮影の日程〜読影までまた待たされものごとが進まない苛立ちで鬱々する日が続きました。そのころから胸に砂が詰まったような感覚で空腹を感じなくなり激やせしました。 …

  • 笑ってあの世へ旅立つために

    緩和ケアの重要性 最近でこそ延命治療を望まない人が増えていますがむかしは少しでも生きながらえるよう無理な延命措置をしていましたよね。家族の勝手な判断で延命させられても辛いだけでしょう。危篤状態になってから持ち直すこともあるけれど自然に枯れていくのを邪魔するような点滴とか処置とか意味があるのかな。おそらく成り行きにまかせれば苦しまずむこうの世界へ旅立てると思います。 ちなみに母を施設入所させるとき契約事項の面談で容態急変のさいどこまで延命措置をしますか⁇となんども念をおされその場で回答できなかった記憶が。ですが職員さんナースさん共々いまは胃瘻ははやらないといっていましたね(はやりとかあるのか)少…

  • お悔やみの機会がふえた

    友達の親御さんにおわかれ 友達のお父さんのお焼香に行きました。うちとは親戚で父とも友人同士でした。友達とは幼少のころお昼ご飯とお昼寝をはさんで朝から晩まで遊ぶような関係性でとにかく楽しかった記憶が。外遊び、虫とりなど今では考えられないほどアナログで健康的でしたねぇ。地域の素封家で忍者屋敷のような広いおうちには裏階段があり敵がおそってきたら生き延びられるしかけがありました。 友達のお母さんが要介護になり15年以上お父さんが在宅でお世話していましたが、自分も通院しながらでうちの父も公的サービスを利用するようたびたび進言していました。結果同じ立場の父が先に突然死してしまったのですが。 私も両親を見送…

  • 無料筋トレ鉄棒に挑戦

    懸垂との合わせ技 これまで4年以上ウォーキングしていたのに公園の鉄棒や懸垂器の存在にまったく気づきませんでした。まさにふし穴。いつも路傍の花にばかり気をとられ遊具に目がいかなかったんですね。人はいかにみたいものしかみていないのか(笑)先日みつけた懸垂器はいつも誰も使っていないのでほぼわたし専用です。夕闇にまぎれてぶら下がりにいくと横のベンチで宿題をする小学生グループに遭遇します。 はじめは変な人と思われないか気にしていましたが背中をむけてストレッチしていると向こうも「そういう人なんだ」みたいな認識でお互いいい距離感で過ごせます。懸垂器はぶら下がるだけで精一杯でそこから腕の力だけでうえまでいくの…

  • なにかになろうとする人多すぎ

    けしかけられるものじゃない 自己啓発ブームのせいなのか今よりもっとよくなって何者かになろうとしている人を散見します。これ以上どうなりたいの⁇誰かに煽られてるんでしょうか。はやりの自己肯定感低めの人につけ込み無形資産を換金化しましょうなんて本気でまにうけてはいけません(笑)とはいえ誰しも承認欲求はありますから「お、自分なかなかいけてるじゃん」と思うとついなすがまま誘導され思わぬ方向へ流れ着いたりします。はたしてそれは本心から望む形なんでしょうか。 とある塾でそういった立て付けをすべてお膳立てし、それまで発信らしきものすらしてなかった人をステージにあげてお仕事ごっこさせる手口にいい大人がなんだかな…

  • 自立してくれてる親に感謝を

    独立も起業も家族が健康でいてくれるから 担当のネイリストさんが独立することになり内装工事やその他もろもろ手続きで忙しくすごしています。手が石灰化しやすいらしく痛いと職業的に困りますよね。私も1年以上バネ指で日常生活に支障をきたし辛さはわかります(ほうっておいて治るものとそうじゃないものがある) サロンでの仕事もこなしつつ自分のお店の準備をするのは大変ですよね。ネイルはジェルだけにとどまらずストーンやホログラムなど老眼の私では数えられないほど細かい素材が山のようにあり揃えるのも一苦労かと思います。10年サロン勤務してネイルが嫌いにならなくてよかったといっていました。どんなに好きな仕事でも人間関係…

  • 買ってよかったもの2021食材編

    醤油糀 もろみの雫 醤油糀 120ml 直源醤油 Amazon もうなんねんも前から家にドレッシングがありません。野菜ばかり食べてるのに味つけはどうしてるのか⁇ぽん酢、または塩とオリーブオイルです。たまにバルサミコ酢とか。ちょっと飽きてきたので醤油糀を追加しました。少量で充分満足できますがここへオリーブオイルをたすとさらに美味しくなります。ずっと愛用しているフレスコバルディをおすすめします。 フレスコバルディ・ラウデミオ エキストラヴァージンオリーブオイル フレスコバルディ・ラウデミオ Amazon ↑↑↑毎年可愛い手帳がおまけでもらえます ちょっと高く感じるかもしれませんがいつも発信している…

  • 自分の予知能力に驚いたはなし

    虫の知らせか胸騒ぎ 母はよく「今日だれか来るかもしれない」など独特の予知能力がありました。だれなのかまでははっきりしませんでしたが訪問だったり電話だったりなにかしらアクセスがありました。私はなんでも悲観的にとらえ心配ばかりしている母が嫌であまり関わらなくなりました。よくないことを予知してどうにかなるものでもないですし(事故に合うかもしれない列車に乗らずに済むとかならいいですが) しかしこの数年自分にも同じ能力があるような気がしています。予知というほどのことではなくなんとなくそうじゃないか⁇とよぎったことが現実になる感じですね。スマホに着信あるかもなと感じていたら先祖代々おつきあいのある方が亡く…

  • 50肩が解決しそうな場所

    やっぱ懸垂でしょ 長年の介護で左肩甲骨のL字のかどに刺すような痛みがあり鍼灸と漢方薬で治療しています。かなりよくなってきましたが50肩もはじまりなかなかすっきりしません。毎晩のストレッチやヘッドスタンドで可動域を広く動かしてはいるのですが。そんなおりいつものウォーキングコースの小さな公園に懸垂器があるのを発見しました。 ほぼ毎日とおっていたのに自分の節穴ぐあいに驚きますね。たまたま首を回しながらたたずむ男性がいたので、あこれだ‼︎と閃きぶら下がってみると38kgの私でもけっこう重いんですね。びっくりしました(もし買ったら間違いなく洋服掛けになるやつです)低いバーを利用すれば股関節周りのストレッ…

  • 飽きたことは損切りしてもお釣りがくる

    もう面白くない 最近になって自分の本音にちゃんとアクセスできるようになって損得で判断してないか問うて、それだったらゴーサイン出さなくなった。もう飽きたこと、楽しくなくなったことは損切りしてもお釣りがくるwあんなに好きだったアーティストにまったく食指が動かなくなったのも認めたら楽になった。— 竹中のぞみ (@carerers) 2021年11月19日 自分の本音を認めると楽ですね。最近はずっとそんな感じで生きています。費用と労力をかけたことはつい回収したくなりますがもう飽きた、好きじゃなくなったと自分の本音を認めるのはとてもよいこと。人と比べるでもないですしずっと好きでいつづける義務もありません…

  • 16時間絶食1年9ヶ月経過

    無理せずやれてる さて今年を総括するシーズンに入りましたね。去年の2月からはじめた16時間絶食が1年9ヶ月経過しました。さほど気合を入れずにスタートしたのがよかったのかもしれません。合わなければいつでもやめていいやの軽い気持ちが成功の秘訣ですかね。そもそも朝食を抜くだけ、残りの8時間はなにを食べてもいいのですから気楽です。 機能性ディスペプシア(胃腸障害)の漢方薬が1日おき服用になったのをきっかけにスタートしました。世は空前の少食ブーム(笑)乗り遅れるわけにはいきません。関連書籍は書店の平場に山積みされ紹介動画がいくつもアップされています。鍼灸ドクターから本もいただきやらざるをえなくなりました…

  • やっぱりライブでしょ

    魂を込めた演奏 およそ1年半ぶりのライブ参戦でした。しかも今回はショパンコンクール入賞の反田恭平さんプロデュースとのことで期待値が高まります。推しのファゴット奏者さんとお会いするのも2年ぶり。藝大在学中からのファンですが留学してからは遠い存在になってしまいました。 帰国のたび演奏会には行っていましたがコロナで渡航できず次はいつ聴けるかなぁ⁇と思っていたタイミングでした。反田恭平さんが若手演奏家さんに声がけして結成したオーケストラにいつのまにか加入されていたんですね。お住まいのスイスでは現地ユニットで活動されているのは知っていましたが。 夜のお出かけはいつぶり⁇というぐらい久しぶりでファゴットの…

  • 好きな花に会うため早起き

    ふるさとで咲かない花との出会い 今の時期だと近くの住宅街でもみかける皇帝ダリアが好きなのですが背が高く撮影しようにも逆光になりうまくいきません。北国出身の私がこの花を知ったのは10数年前だったと思います。こんなに背の高い植物がふつうの民家に生えてるなんて‼︎と驚いたものですが関東ではごく当たり前の風景なんですね。 コロナでウォーキング歩数が伸びこれまで行かなかったエリアにも足を運び近場の解像度があがりました。その時期にその場所に行かなければ咲いてませんからね。去年まで気づかなかった場所に皇帝ダリアを見つけたときは本当に嬉しくて思わず蕾の数をかぞえました(あとどれだけ楽しめるかざっくり予測します…

  • 気づかいに感謝できない高齢男性の末路

    よく見かける光景 病院の待ち合いなどにご夫婦できている高齢者がいます。気のつく奥様がご主人の襟元をなおしたりするのを照れ隠しか「うるさい」みたいな対応しているのを見かけますが大事な人を粗末に扱うのはやめたほうがいいですよ。うちの親もそうでしたがね、細かいところまで気づきすぎる相手がうざいというのはよくわかるんですよ。 よくさ、奥さんに襟元とか直されてる高齢男性がいるじゃん。照れ隠しか「うるさい」みたいな対応しがちだけど、この人が病気になったりいなくなったらどうするつもりなんだぜ⁇といつも思うけどな。うちの親がそうだっただけに。今のうちに大事にしといたほうがいいよ。当たり前じゃないんだから。— …

  • 白内障手術までカウントダウン

    水晶体の濁り これはもう加齢で仕方ないですよね。いずれ全員なるのが白内障ですから。しかし私の場合は強度の近視、乱視、老眼までありいっきに解決できる方法を探っていました。先日コンタクトの更新があり度数調整して新しくしましたがおそらく矯正の限界じゃないか⁇とのことで眼科主治医にもそろそろ手術を考える段階かもしれませんとアドバイスされていました。 そこで去年オープンした最先端手術のできる病院でさまざまな検査を受けました。昼休みを挟み朝から夕方まで病院で過ごすことに(笑)ゆとりをもってきたので説明もしっかり聞けました。左弱視の私は網膜が薄く将来的に剥離するリスクも考えると多焦点はちょっと怖いですね。や…

  • 2拠点暮らしはメンテナンスの割り振りで四苦八苦

    片道400kmをいったりきたり いつも簡単に移動しているようにみえるかもしれない2拠点暮らしは母の介護スタートと同時に10年超えのキャリアです。しかし両親を見送り広い実家の維持管理で遠距離介護時代より負担が増えました。そうなるとつねに体調を整えておく必要がありメインの住まいにいる4週間ほどのあいだに疲れをとり治療や施術を受けなければなりません。この予定を組むのがわりと大変なのです。 胃腸障害でかよう鍼灸院は担当ドクターが週1出勤、ネイルサロンは4〜5週おきにジェルのつけ替え、美容院は5〜6週おき、漢方クリニックの担当医は月2出勤、歯科の担当医は週3出勤、白内障受診は4ヶ月おきでもあっというまで…

  • 買ってよかったもの2021食材編

    へぎ蕎麦 へぎそば 布乃利小嶋屋そば 200g×10袋 つゆなし 小嶋屋総本店 Amazon 越後まで食べに行きました。八海山酒造さんがツアーを組んでくれてなかなか行けないお店に連れていってくれたのです。やはり本場は美味しい。首都圏のスーパーで似たようなものを買ってもいまいちでした。しかしデパ地下だと本当に美味しいのが買えます。それも高くないむしろ安い‼︎皇室献上品とは知らず無知でしたね。 (個人的には小嶋屋総本店さんのを推します。松屋銀座の食品売り場で買えます) グルテンフリー生活で麺類を蕎麦にシフトして数年。お蕎麦屋さん巡りが趣味になりました。具材を用意しなくても薬味だけで充分味わえるのは…

  • 絵葉書で予習する故宮博物院

    大好きな人からサプライズ まだ海外へ出かけるのは制限があるうえちょっと怖いですよね。そんななか中国語を齧る私に素敵なプレゼントをいただきました。故宮博物院の明信片(絵葉書)と有名な白菜のスプーンです。 おそらく常設展とは別の企画展のときのグッズなのだろうと思いますが現地でしか手に入らない貴重なものですから恐縮です。中国語の先生に見せると「わ〜行きたかったんだ〜。その日休館日だったんだ‼︎」とのことでした。あるあるですよね。 鬼魅无形故画鬼魅最易 想像のなかの鬼とおばけ、幽霊など存在しないものを描くのがいちばん簡単という言葉を教わりました。その流れで七福神は中国では8人でメンバーが日本とは違うと…

  • 今年もダブルイレブンなに買った⁇

    又是一年双十一 11月11日は中国のセールデーとして有名ですがなにか買いましたか⁇1が4つで独身の日なんて呼ばれていて自分へのご褒美に買い物しようという企画ですがまぁちょっとしたお祭りですよね。せっかくだからブランド品や化粧品、日用品を安く買えたら〜ということでしょうか。今はTikTokのライブ販売まであり発信しながらどんどん売っていく手法もあるそうです。すごいですね。 日本の25倍の広さの国土でも注文すれば数日で届くよう配送網も整備されているようです。日本ではポッキーの日なんていわれていますが。去年はコロナの影響で売り上げが落ちましたが今年は持ち直しているとのことです。 北京オリンピックもま…

  • 自分との労使交渉

    どんな締結にする⁇ 自分との労使交渉という素晴らしい言い回しをしている方がいてツボりました。ブラック企業だなんだといわれているけれどそもそも自分自身とどんな契約を結んでいるのかそこからですよね。身体のサインを無視して働き続けるのか。その結果をどう引き受けるのか。これは雇用されてる人もフリーランスも同じ。 私は若いころ人事厚生課で労務管理、健康保険・厚生年金の算定基礎届け、年末調整事務、健康診断事務、入退職手続きその他もろもろやっていました。社員さんは納税からなにから丸投げでやってもらっている自覚なく不満を述べるのでした(笑)文句があるならフリーになって全部自分でやってみればいいのに。 上場企業…

  • 温活三種の神器

    冷えに気づかない女性多数 ネックウォーマー、腹巻き、レッグウォーマーが温活三種の神器です。夏でも寝るときはこの3つが手放せません。1年の半分はハイネックを着ており37〜39kgを行ったり来たりの痩せ型で寒がりです。冬は背中にカイロ、昼間も足もとに湯たんぽを置いてとにかく冷気に晒されないよう気をつけています。 [モンベル] クリマエアネックゲーター レディース CLIMAAIR NECK GAITER 1118354 保温 防寒 フリース フリー 01.ブラック [並行輸入品] Mont-bell(モンベル) Amazon [ワコール] ワコールショーツ スゴ衣 天然素材プラス+ オーガニックコ…

  • ご褒美がむこうからやってきた

    推しのアーティストさん 東京藝大在学中にたまたまお知り合いになったファゴット奏者さん。藝大の卒業試験はなんと一般公開‼︎プログラムも用意され教官が採点している同じ席で聴くことができます。もちろん行きましたよ。卒業後はスイスに留学されたまの帰国での演奏会にも参加してきましたがコロナで渡航が制限されてしまいました。 ライブで聴けるのはいつかなぁと思っているとショパンコンクールで入賞した反田恭平さんのオーケストラのメンバーとして来日公演があると知り調べるとまだチケットがありました。ちょうどその日は藝大モーニングコンサート(11時から藝大生の演奏を1000円で聴ける)でしたがなんとなくチケット予約をた…

カテゴリー一覧
商用