6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録
読者になる
住所
東京都
出身
ハンドル名
jyukunashi3さん
ブログタイトル
6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録
ブログURL
https://jyukunashi3.blog.fc2.com
ブログ紹介文
2019年終了組。自宅学習だけで最初に受けた合不合より15くらい上の難関私立中合格を勝ち取るまでの計画、学習内容、親の心構えと反省等について、試行錯誤の過程含めて記してます。最近は中学入学後の事、妹のZ会中学受験コースの様子も記してます。
自由文
-
更新頻度(1年)

175回 / 259日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2019/02/04

jyukunashi3さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 4,553位 4,293位 4,600位 5,078位 5,260位 5,501位 5,779位 975,433サイト
INポイント 10 80 90 80 60 70 70 460/週
OUTポイント 80 350 410 220 160 170 130 1,520/週
PVポイント 660 1,570 2,290 1,490 810 940 1,170 8,930/週
受験ブログ 51位 48位 52位 54位 59位 60位 63位 7,896サイト
中学受験(自宅学習組) 5位 6位 6位 7位 11位 17位 圏外 132サイト
中学受験体験記 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 113サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 7,062位 7,629位 8,869位 10,662位 11,925位 12,426位 13,257位 975,433サイト
INポイント 10 80 90 80 60 70 70 460/週
OUTポイント 80 350 410 220 160 170 130 1,520/週
PVポイント 660 1,570 2,290 1,490 810 940 1,170 8,930/週
受験ブログ 183位 191位 207位 233位 255位 262位 277位 7,896サイト
中学受験(自宅学習組) 9位 11位 13位 16位 17位 26位 圏外 132サイト
中学受験体験記 5位 5位 7位 8位 9位 9位 9位 113サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 2,708位 2,916位 3,066位 3,556位 3,887位 3,620位 3,367位 975,433サイト
INポイント 10 80 90 80 60 70 70 460/週
OUTポイント 80 350 410 220 160 170 130 1,520/週
PVポイント 660 1,570 2,290 1,490 810 940 1,170 8,930/週
受験ブログ 32位 32位 35位 41位 42位 41位 35位 7,896サイト
中学受験(自宅学習組) 3位 3位 4位 4位 5位 5位 圏外 132サイト
中学受験体験記 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 113サイト

jyukunashi3さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jyukunashi3さんの読者になりませんか?

ハンドル名
jyukunashi3さん
ブログタイトル
6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録
更新頻度
175回 / 259日(平均4.7回/週)
読者になる
6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録
  • 長男、中間試験終了

    久々登場の長男です。夏休みに集中的に数学(その時の記事はこれとこれとこれ)と英語(その時の記事はこれ)と予習講義をして、結果として英語に関しては直後の学校の講習でなんだか自信がついた様子の長男ですが、休み明けにほんの少しだけ英語を教えて以来、長男に勉強を教えることはありませんでした。その間、学園祭や体育祭的な行事もあり、クラスも無茶苦茶盛り上がり、思っても見ない成果を上げるなど楽しいこともいっぱいあっ...

  • 妹の別解パート2

    以前妹の面白い別解という記事を書きましたが、今回の到達度テストでも私と違う解法で解いていたので紹介します。明日必着なのでもう掲載しても良いと思ってますが、もしテスト未実施の方がいらっしゃったらごめんなさい。この先は見ないで下さい。・・・・・・・ただ、このような解法しか出来ないと、問題が難しくなると対応できなくなるのは長男の時に経験してます。上手いこと発想を殺さずいわゆる普通の解き方もできるようにし...

  • Z会到達度テストの復習(海溝、海嶺と造山帯、そして梅雨)

    到達度テスト、皆さんどうでした?我が家は算数でアホな計算ミス等色々あり実力不足や理解度のムラが露呈しましたが、そもそも履修してない社会でやはり知らない知識が出てきました。という事で復習がてらプレートテクトニクス周辺の知識を教えてみました。造山帯は二つまず、造山帯。これは高い山が連なっているところで地球に二つあります。環太平洋造山帯とアルプス・ヒマラヤ造山帯ですね。代表的な山脈もやっておきます。妹は...

  • 日本の海流と気候

    なかなかやる時間がなかったのですが台風直撃の本日やりました。準備も終わって自習も終わったようなので。気候は海と山に影響されるまずは左下の方、山からやりました。山は上のほうが寒く下が暖かい湿った風が山に当たると雲が出来る雲が雨や雪を降らせる雨や雪を降らせた乾いた風が山を越えて吹く次に簡単に季節がある原理の説明をしました。下の真ん中です。そして、地球には海と陸地、どっちが多いか聞いてみました。海ですね...

  • 台風の備え

    巨大な台風が近づいてます。我が家ですが以前家事の記事で書いた通り電化、ロボット化率が高く、停電すると何もできなくなる家です。今日は全く勉強に関係ないですが、いまやってる台風対策について書いてみようと思います。まずは家電を動かしまくるロボット掃除機に掃除と水吹きをさせまくる、食洗機を回しまくる、洗濯乾燥機を回しまくるなど、停電したらできないことを大急ぎで実行中です。ベランダと玄関ポーチを片付けるベラ...

  • 理科集中講義その2「動物」

    妹によく分からないところを教えるシリーズ、今回は動物です。全くわからないと言うわけではなく、どうやらテキストに断片的に色んなことが書かれており整理できてない様子なので整理を意識してやってみました。生物の分類から入ってみた身近な動物ということで昆虫とかカエルとかメダカとかツバメがバラバラに出てくる感じなので、分量が多く感じているようで、まずは分類してみました。生物は動物と植物動物は脊椎動物と無脊椎動...

  • 4年生に星の動きは難しいのでは?と思いつつ教えてみた

    さて、前回の記事にある通り、どっさり届いたテキストから自信がないところと、あるけどやっておいた方が良いところ、もうやらなくても良いところを選別して、自信のないところは例題を、そうでも無いところは練習問題をやることにしました。で、理科の自信のないところに星と太陽と月の話がありました。昨年の夏休みに息子に教えたよなあ。分かれば簡単なんだけど、分からないと全然分からないのがこの分野。それにしても4年にあ...

  • Z会の教材を無くしたが再発行してくれた件

    さて、到達度テストに向けて社会を教えてる妹のZ会ですが、範囲これだから算数の復習しとけよと言ったところ、なんと教材が無い!どうやらリフォーム騒動で無くなってしまった模様・・・取り敢えず水色の本困った時のいつものこれをやっておくように言っときましたが、単元の切り方が微妙に違います。あとレベル感も少し違います。まあ、この本は完璧にしときたいので良いと言えば良いのですが。一応Z会にも問い合わせという事で、...

  • 地理の続きをやりながら因果関係の大事さを伝えてみる

    先日の初めての地理の続きの記事です。残りの地方を二回に分けて説明しました。まずは県名と県庁所在地をセットで覚えるこの記事には偉そうなタイトルがついてますが、全くそれ以前の話として、妹はそもそも地域名、県名と県庁所在地をあまり知らないので、まずそれをやりました。これは覚えてもらうしか無いのですが、県庁所在地は県名と違う市名だけ取り出しました。例外として覚えることで、覚えることを少なくしました。因果関...

  • 英語と海外移住についてとあるブログを見て考えた

    前から思っていたのですが、こちらのブログの方、業界が私とものすごく近いようです。ITママのRun Run Sapix記事を読んでたら「ああ、早朝ヨガ行かれたんですね」という写真がドーンと載ってました。一方的にブログの読者として存じ上げているだけなのに少し嬉しい私。で、その写真がある早期に渡米しちゃった方が得な説の記事を見て結構考え込んじゃいました。仕事に必要なのは英語力より論理的思考力私は仕事では本部を跨ぐ2つの...

  • 到達度テストに向けて初めての地理

    さて10月に2回目のZ会到達度テストがあります。我が家は算数と理科しか受講してないのですが、到達度テストは4科目あるそうなので社会と国語をどうしようか?と言うことになりました。取り敢えず教えてみることに範囲を見ると地理っぽいのですが、学校でまだやってないことがいっぱいありそうなので教えてみることにしました。都道府県や地域名が怪しいのでその辺りから最低限の山と川、特産品という観点で農業と工業を説明してみ...

  • 副詞と再び前置詞

    長男ですが学校始まってすぐ学園祭があり、準備に追われる日々。そして学園祭ではクラスの出し物が賞を受賞。一年生なのに中々やるじゃないか。そして小学校時代の友達の学園祭に行ったりと充実した日々を送っているようです。でも小テストはある何ですが、そんな日々においても容赦なく小テストはあるようです。英語がなんか本人的にヤバかったらしく復習と暗唱をするとのことでした。逆に数学は証明で感覚を掴んだのか問題ないと...

  • 過去問実施前に親がすべき事

    そろそろ過去問に取り組む準備をする時だと思います。誰が準備するかというと親です。「え?」と思う方もいるかもしれませんが、私は親が過去問の傾向調査を入念に行い、子供との相性を探り、出題傾向に合わせた対策を行ってあげることが合格の近道と思います。特に塾無し派は必須の作業かと思います。その辺りはこちらのブログも参考になるかと思います。このブログを見てこの記事を書こうと思いました。中学受験で過去問対策に取...

  • 夏休み明けは成績の停滞期

    こんな記事を見つけました。「夏休みに勉強した子」が秋に成績を落とすワケ前回の記事で夏休み明けは体力の見極めが大事で、休ませる判断は親しかできない、と書きましたが、プロも同じようなこと言ってました。この記事が出たのは先日の記事を書いた直後っぽいですが、やはり今は子供の体調第一の時期なようです。頑張ったのに成績が伸びないのは要はアウトプットが足りないので知識が整理されてない、という事です。力は確実に着...

  • 夏休み明けは体力の見極めが大事

    受験生の皆さん、夏休みが明けて色々忙しいと思いますがいかがお過ごしでしょうか?我が家も昨年の今頃は夏休み明けで模試は連発であるわ、修学旅行はあるわ、金管バンドのコンサートはあるわで、今思うともう少し思い切って休ませれば良かった気がしてます。その頃の記事はこちらです。問題用紙の書き込みや間違え方からよくなった点を見出して次に繋げようと私も頑張ってますが、ぶっちゃけなかなか酷い成績で本人が一番凹んだと...

  • 球の体積の公式を積分を使わず導く(中受でも出るかも)

    夏休みが明けました。息子は毎日学園祭の準備で多忙なようですが、勉強の方は何をやってるか聞いたところ「幾何の先生が趣味に走っててこんなの覚えても試験には出ないから」ということをやっているとの事。何をやってるのか聞いたところ球の体積の公式の導出をやっているようです。球の体積は積分使わないと出ないのではないか?と思って「∮ が出てこなかった?」と聞いたところ「いや、そんなのは出てこない。カバなんとかっての...

  • 分数とは割り算の答えである

    妹の前回の続きです。前回の講義の後、色々考えた結果、分数とは割り算の答えであるという事を知らないのでは無いか?と思うに至り講義しました。結果「知らなかった」との事なんで成功かなと思います。まず「分数とは割り算の答え」と宣言例によっていつもの汚い板書です。そもそもですが割り算の演算子は時代や国によって違います。一番歴史的に古いと思われるのが/(スラッシュ)で、プログラミングをする方ならご存知の通りほと...

  • 後悔

    結局夏休みの宿題は夏休み中に大体終わっていたのですが、作文コンクール出展作品と歴史の調べ物などこれは重いなと思ったものは夏休み明け前日、夏休み明け初日にやってます。ほぼ以前夏休みの宿題がヤバイという記事を書いた時の予想通りの結果です。急造宿題の出来は?で、始業式で回収された作文コンクールの課題ですが、友人達からはそこそこ絶賛された模様。私も前日に軽く見てと言われたので目を通したのですが、目の付け所...

  • 割り算と分数と小数の関係を分かってない疑惑

    違いがわかる女でいて欲しかったのですが、分かってない疑惑があった妹、やはりよく分かってませんでした。公文って役に立つんですかね、ホントに・・・小数の計算で発覚例えば、32.5×30のような計算で、私が何となく325×3だよねのような発言をしたところ「どうして?」と。これって、325÷10×3×10…①だよね、といったところ、それは理解している模様。で、掛け算は計算の順序を入れ替えても良いから、325×3÷10×10…②なので成り立つよ...

  • リフォームを予定している方に伝えたい事

    過去2回(これとこれ)記事に書いた、中学生になった長男と妹の部屋を分け、防音室を移設するリフォーム工事が終わりました。細かいアクシデントが結構あったので、後に続く方のために共有しておきます。元の施工状態に左右される通常のリフォームはあくまで元の家の骨組み、内壁を残して行います(スケルトンリフォームなら違うかもしれません)。よって元の施工の良し悪しにリフォーム精度はある程度依存してしまいます。今回もそん...

  • 疑問詞、前置詞と一番大事な動詞を教えてみた

    ずっと数学(代数)の予習をやってましたが、予定外の英語の予習講義を一気にやってしまいました。何故かそんなことになったかというと、学校の夏期講習に何をやるか知らずに行ったところ、どうやら学校で英検を受けるらしく教科書でやってない動詞の過去形の不規則変化とかがいきなり出てきて訳分からんと言い出したからです。これは推察ですがおそらく夏休み入る前に英検に関して何か言われてるにも関わらずそれをすっかり忘れてる...

  • 代数予習講義最終回、一次関数

    代数の夏休みの予習シリーズ(連立方程式、不等式)の最終回です。本当はもっと進みたかったのですが、これでも2学期分はカバーしていると思いますのでこれで終了です。まだ幾何が残ってますが、2学期の幾何は簡単なはずなので後回しにし、最終週にサッとやることにします。と言う事で、今回やったことをご紹介します。あくまで狙いは授業をすんなり聞けるようにすることであり、基礎的な問題が解けるレベルまですることですので、難...

  • 日本語運用能力テストが返ってきた

    先日2回締切延長された末、ギリギリ取り組んだZ会から届いた黄色い封筒に入ったテストが先日返却されました。成績表から読み取れることがなかなか面白かったので共有します。どんなことが分かるのか?まずこれが表紙です。時間の割には物凄い分量のテストにヘロヘロになりながら取り組んだ割に結果は良かったようですが、レベルの判断基準がよく分かりませんね。という事で中身を見てみます。4つの力とさらに細分化された要素で評...

  • 不等式の予習講義をやってみたが・・・

    前回の記事は「1次関数と不等式、どちらからやるか悩んでいるが、サクッと終わるなら不等式からやっちゃえ」という事で終わりました。という事で不等式を実際にやってみました。所要時間1時間ちょいでした。メンタル下がった状態でスタートこの日は私の帰宅もさほど早くなかったため着手した時間が遅く、また妻に何かで怒られた後でメンタル的に下がった状態からスタート。まずは不等号の意味と読み方、これからやるのは1元不等式...

  • 体系数学の予習講義がサクサク進みそう

    妹の話が続いた(これとこれとこれ)ので兄貴の話を。ヤバイ雰囲気だった宿題はボチボチという感じの進捗なのですが、先日早く私が帰宅した日に連立方程式と連立方程式の利用について1時間ちょいずつ講義しました。どうもピンとくるらしく、特に引っかかることなくサクサク進み、教科書レベルは1単元1回で終了しまました。が、いくつかポイントがあるのでそれを紹介しておきます。連立方程式の問題を解くときの我が家でのポイント加...

  • 解き方が何通りかある推理問題(4年中受コース7月2回目算数)

    前回の記事で別解について述べましたが、Z会4年中学受験コース算数7月2回目の添削課題にはこんな問題もありました。妹は時間内に解けずギブアップして、私にヘルプを求めてきました。たしかに今までの推理問題より難しいですね。私の解き方今回が分数と小数の章だということを意識して解きました。===ここから===トラさんの飴の個数を○個とすると、皆の言っていることから各自の飴の数は、ゾウは(○+4)個ネコは(○×1/2)個ライオンは(...

  • 妹の面白い別解~4年Z会中受コース7月2回目算数折り返し問題

    妹のZ会が遅れていると書きましたが、7月2回目の算数の添削課題で「なるほど!」と娘の解き方を見て思いました。普段だとこのような事があっても娘と同時期に添削課題をやっている人も多いでしょうから紹介できませんが、今回は半月遅れでみなさん終わってるでしょうから紹介させて頂きます。どんな問題?よくある図形の折り返しの基礎です。この手の問題のポイントは折り返しは折り返す前と後が同じ図形であり、折り目で線対称に...

  • 溜まってしまったZ会の課題

    先日兄貴の宿題がヤバイ事を記しましたが、その後何とかこなしてます。LINEで友達から数学の範囲も入手したようです。一方妹はどうなっているかというと・・・計算練習ブックを忘れた保護者アプリに「夏休みは計算練習ブックの解き直しをしよう」というメッセージが来てました。うちの場合、公文もあって時間が取れなかったのもありそもそもやってなかったので夏休みに是非やろうという事にしました。Z会から来たスケジュールは以...

  • 夏休みの宿題がヤバイ

    今年の夏休み。前半はリフォームをしていたので、その間都心ど真ん中の仮住まいに住むことになっていたのですが、やはり狭いということもあり、私と妻とで休みをずらした上でお互いの実家で過ごすことにしました。いっぱいいろんなところに行って良い息抜きにはなったと思うのですが問題は宿題。私の実家で復習は最低限は行い穴は埋まったと思うのは収穫なのですが、宿題を先ほど確認したら「こんなにあるのか!?」というくらい出...

  • 4年半分の記事を一気に読んでしまったブログの紹介

    この方、ほぼ確実に私と同業者、もしくは近い業界の方です。そしてお一人でかなりキツ目な仕事をこなしながら娘さんを中学に入れて、一旦ブログが終了し掛けたのですが、娘さんが高校1年になった現在まで続けておられます。ワーキングマザー・初中学受験(2016)を体験した日記(モバイルビューへのリンクになってます)現在かなり忙しいにも関わらず、なぜこのブログを全部を一気に読んでしまったのか自分でもよくわからないのですが...

カテゴリー一覧
商用