searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

jyukunashi3さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録
ブログURL
https://jyukunashi3.blog.fc2.com
ブログ紹介文
2019年終了組兄&2022年組妹。自宅学習で6年7月に最初に受けた合不合比偏差値約15上の中学に合格した兄の試行錯誤の過程と中学入学後、そして妹のZ会4年中学受験コース→5年から通塾の様子。主に家庭での学習サポートについて記してます。
更新頻度(1年)

115回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、jyukunashi3さんをフォローしませんか?

ハンドル名
jyukunashi3さん
ブログタイトル
6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録
更新頻度
115回 / 365日(平均2.2回/週)
フォロー
6年生5月から塾なしで中学受験し偏差値Y60台中盤の学校に合格した記録

jyukunashi3さんの新着記事

1件〜30件

  • 併願校の傾向研究

    先日記事に書いた学校見学を経て、妹のおおよその併願を決めました。今の偏差値-6から+5までの数校+雲の上の兄貴の学校です。埼玉や千葉も入ってます。とりあえず兄貴の学校は最近若干傾向の変化が見られますが一旦かなり深く研究し、その成果物も残っているのですが、問題は兄貴の学校と、現実的第一志望かなと思ってる2校を含む併願校との傾向の差です。塾無し6年からのスタートだったので第一志望を最初に決め、傾向に基づいて...

  • 夏期講習の過ごし方

    少し更新間隔が空いてしまいましたが、既に夏期講習が1クール終了してます。ですが、かなり私が多忙なため勝負の夏の勉強は殆ど妹一人でやってもらってます。やってることはものすごく単純で、朝の勉強は無しで塾へ(今まで通り朝型にはしない)帰宅したらノートを見ながら塾の授業の振り返り(ポイントの把握し直し)怪しい問題を全部解き直し、解説を読む特に国語は記述は模範解答の写しを実施宿題をやる明日の予習(明日の範囲を2回...

  • 学校見学のポイント(他で触れられてない事中心に)

    昨年は結局³校しか行けなかった学校見学。やはり見てない学校に行くのはどうかと言うことで6年生で忙しい妹と一緒に受ける可能性があるところを一通り見に行ってます。8月に一校残してほぼ周り終えたのでここで共有すべきことをまとめておきます。突き抜けている学校は必ず見ておくここでの突き抜けている学校という言葉の意味ですが、理系教育や日本文化重視、そして国際バカロレアなどカリキュラムに特徴があるだけではなく、実...

  • 長男、中3で部活を変え新たなチャレンジを開始する

    かなり久々の長男@中3のこと。皆さんが興味あるだろう成績については結局この記事の時と変わらぬ感じで上位1/3から半分強くらいを推移してます。色々言い訳はしてますが、全く面白くないので、今日は全然毛色の違う中高一貫ならではだなあと思うことを。長男、今まで入ってた部活が幽霊部員が多すぎてツマランという理由で辞めて、突然音楽系部活に入りました。しかも今もやってるヴァイオリンでも、かつてやってたコルネット(円...

  • 小問集合の余白の使い方と間違えた問題の活用法

    久々に少し厳し目なことを本日は言いましたので、それを書こうと思います。算数の小問集合は余白の使い方が大事まずは余白の使い方。ずいぶん前から言ってる話ですが、左右に分割する字は同じ大きさで綺麗に書く式に番号を振る少しでも怪しいと思ったら図を書く筆算は分けるちゃんと消す(数字の上から数字を書かない)この辺りがいまだに出来てないんですよね。前に比べたら相当良いのですが。夏期講習前の塾の宿題で小問集プリント...

  • モチベーションアップ、なのか?

    合不合の素点が国語以外出てます。色々見て思うところがあったのですが、本人が点数を見る前に「昨日出来たと言ってたけど、どのくらい出来たと本気で思ってるの?」と取り敢えず聞いてみたところ、「理科は自信があって今までで一番良いと思う。算数は点数はどうだかわからないけど、今までと違って力は出し切れた。やっと普通に受けれたので次からは点が取れると思う。国語は自信がある。社会はダメだった。」とのお返事。初めて...

  • なぜ現代史で世界三大宗教が出てくるのか?

    社会の予習シリーズもいよいよ佳境、第17回て現代史に突入し、他の三教科に遅れること半年、中学受験範囲が終了しました。そこで妹から素朴な疑問が。「なんで最近の出来事の中に仏教とかキリスト教とかイスラム教という昔のことが出てくるの?」なかなか良い視点なので少し解説してみました。私「現代史って戦争とテロの話ばっかりだと思わない?」妹「そうかも。」私「じゃあテロって何だか分かる?」妹「んー、色んな人を殺そう...

  • 妹、兄の勉強開始時期にビビり尊敬を口にする

    そろそろ第2回合不合ということで兄貴の時の一式が保存されているフォルダを確認したらありました、兄貴が受けた初めての合不合。ついでに↑のリンク先のブログ記事を改めて読んでみましたがよくこんなんで合格したなと思います。あと私も未熟。ケアレスミスという言葉は、大人にとっては共通理解を持てる便利なワードでありますが、一方で子供にとっては思考停止ワードであるので今の私は使っていないのです。このころはバリバリ使...

  • 数値が変わっても設定が変わっても変わらないものが大事

    最近仕事が多忙で全くこちらに手がかけられない状況です。そんななか妹ですが牛歩の歩みで進化しているようです。どんな感じかというと、、、とりあえず問題文に線を引くようにただし簡単な問題で線を引かず間違えるとりあえず図を書いてみるようにただし図を書く前の条件整理を忘れ間違える線を引く件ですが、xx算の文章題ではちゃんとやり始めてます。問題文を以前よりは精読できているようです。しかしながら「小数点第1位まで...

  • 私の説明会予約方法

    最近の説明会はコロナで人数絞っているので激戦ですよね。そんな中、勝率を上げるために私がやってることをご紹介します。私は今のところ開始時間が過ぎてから気づいた、主に仕事中開始のもの以外は取れてます。複数回線用意する(家のwifiと携帯会社2社など)ミライコンパスのログイン画面から開始する0秒ジャストにログインできるようにする辞書登録をしておくざっくりいうとこんな感じです。回線はあまり重要ではないですが、念の...

  • ついに妹向け教材を自作してしまった件

    前回の記事で心得を作りましたが、意外に毎日読んで気を付けてくれているようです。1問1問にかかる時間は増えましたが、全然それで良いんです。家での学習は練習なんですから。ですが、そもそも線分図をあまり書いてこなかったので書き方を覚えているものしか書けず、そもそも汎用的に書けないと言うことが判明。というよりは私は分かってたんですが、ついに自分から白状しました。しかし、塾の先生にそのレベルからお願いするのは...

  • 日々の演習の心得を作ってみた

    なかなか成績の上がらない妹。やはり毎日の勉強の取り組み方に1番の課題があるという結論にだいぶ前から至ってるのですが、今までは気づいたら言う感じでした。もっとゆっくり問題読めとか、大事なところに線を引けとか、ちゃんと図を書けとか、答えを書く前にもう一度問題文を読めとか・・・しかし、全く身に付かずこれだとダメだと思い、こんなのを作ってみました。ご覧になってわかる通り、妹を見ていると余りにも急ぎすぎなん...

  • 兆しはあるが伸びない成績・・・

    さて組分け。まあ、何というか4科総合の結果自体はいつも通りです。良い準備ができた気がするのですが、なかなか成績に表れてこないですね。という事で、いつもと違って2人で冷静に反省をしてみました。算数の反省と成果今回の1番の反省点は全部の問題に手をつけたことによる時間不足です。ぱっと見は全部出来そうに見える問題と思って全部手をつけたところまでは良いのですが、解けそうに思えても一定時間(1-2分)考えてゴールが見...

  • 天秤算の方が楽な食塩水の問題と組分け前の失敗

    6年予習シリーズの第10回に食塩水の問題が出てきます。これですがてんびん算で解いた方が楽です。少し前に妹が普通に面積図でうんうん言って解いてたので教えてあげたのを思い出したので記事にします。てんびん算の方が楽な食塩水の問題とはホワイトボードの左の方で必修例題2と練習問題の3をやってます。てんびん算の方が楽な問題がどんな問題かというと、食塩水の重さの情報がなく比だけ与えられてて、あとは濃度の情報だけとい...

  • 女子の中学受験難易度について非常に参考になるブログ

    何回かご紹介したことがある偏差値60の壁なんてない様のブログを久々に訪れたところ、かなり男女得点差や定員などに関する興味深い分析が載ってました。中学受験の男女の得点差や入試の傾向について我が家の場合、上が男だったのでどうしても男基準でみてしまい、共学校の場合は女子の方が押し並べて偏差値が高く出ているのが恐怖でありつつも、そもそも女子の方が偏差値が高く出ているのは母集団の差(つまり平均点が低い)なのか、...

  • シャドーを教える

    予シリの必修例題にシャドーの問題がありました。予シリには当然ながらシャドーという言葉は登場しないのですが「塾の先生がシャドーと言ってた」という事で、一緒に考えてあげました。シャドーとは中学への算数に登場する手法で、3つの動く点や3人が動くなど、3つの変数が存在する時に、3つのうち2つを上手いことまとめた影武者を立てる事で変数を2つにして問題を簡単にしてしまう手法です。なお、最近だとコベツバでも影というネ...

  • 相次ぐ学校説明会の延期・中止など

    タイトルの通りです。行こうと思っていた国立が中止、私立が延期と立て続けに連絡がありました。いずれも昨年も行けなかった&まだ見つけてなかった学校です。今年もこうなるのか~。コロナ禍の受験はなかなか厳しいですね。国立の方は、妹は学校の成績については兄と違いパーフェクトに近いので、これを活用できるということ、そして学費も安く、親としては結構志望順位が高いのですが仕方がないですね。ここは受験生向け行事...

  • ニュートン算のフォローと塾の宿題を少し増やしてもらった件

    予習シリーズでニュートン算が出てきました。我が家恒例の、塾から帰宅してご飯を食べた後に、今日やったことをホワイトボードを使って家族に教える時、始める前に「ニュートン算難しくなかった?」と聞いたところ「塾では分かったよ」と言って説明し始めたのですが、途中で「あれっ?あれっ?」という感じで説明出来なくなってしました。いつもは途中で怪しいところがあって突っ込むことは多々あれど、取り敢えず最後まで説明でき...

  • 栄東の学校説明会

    長男の入試以来の栄東再訪となりました。長男は年末に出願、埼玉栄会場で栄東A日程を受験し、もう少しで東大スライドな点数で合格、12月の模試以降の伸びを確認したく急遽出願の栄東東大特待を栄東会場で受験したのですが特待不合格でした。実はこの時初めて訪れた栄東の印象が素晴らしく良かったこと、妹も知ってる長男の水泳に力を入れたい友達がここに通ってることもあり行ってみたいとのことで学校説明会に申し込んでました。...

  • 再びコロナ禍の学校見学の時期がやってきました

    昨年度コロナ禍の中で学校見学はどうなるのかということで共学校を中心に学校見学(オンライン含む)の記事を定期的にまとめてアップしてましたが、今年も学校見学の時期がやって参りました。しかもコロナ禍の状況は相変わらずのままで。と言うことで、月曜日9時から受付開始の学校見学に申し込もうと思ったのですが、気づいたら9:02でせっせと必須事項を埋めている間にThe Overと相成りました。まあ、この学校はついでに見ておこう...

  • 今更の盲点~カロリー計算と面積図

    体調不良で臨んだ組分けのテスト直しをしていた時の出来事。どうしても腹落ちしないと持ってきた問題を教えていて気付いたのですが、どうやら熱量計算問題の面積図を用いた解法において、面積=カロリーとわかってなかった模様。当たり前すぎて多分誰も解説しなかったんだろうなあ。ホワイトボードの右上の方に書いてることですね。面積図=2つの要素の積で求められる量を求める時に使うという当たり前のことを腹落ちしていなかった...

  • 組分け惨敗~体調管理はとても大事

    妹ですが週末は酷い頭痛と鼻水に見舞われてました。恐らく学校で風邪を貰ってきたのでしょう。PCR検査して問題ないことは分かっていたのと、咳やくしゃみが出る状態ではなく、熱も平熱よりは高いですが37度を超えては無かったので組分けを受けてみました。結果、酷い点数、偏差値も直近の首都圏模試▲20ということになりました。首都圏模試と合不合を比較すると▲10くらいが普通と思うので、まあ体調面が結果に出ているのは間違い無...

  • GW総括と今更の首都圏模試結果

    ご無沙汰してます。全然受験の話ではないのですが、ゴールデンウィークに私はApple製品としては破格の5500円引きだったApple Watchを購入しました。Apple Watchを持っていればマスクをしていてもFaceID解除が可能と言う記事につられたのですが、ほとんど現金を使わない私にとってマスク+FaceIDの相性の悪さはかなりのストレスだったのです。ロレックスなんかと違って資産価値を求める時計ではないのでアルミと言う選択肢もあったの...

  • 塾ソムリエ西村氏のメルマガと知の背骨プログラム

    私が算数を教える際、参考にしているサイトが複数ありますが、そのうちの一つが個別指導のSS-1の前田先生のブログです。普段はブログしか見ないのですが先日何となくこのブログの親ページを訪れて発見したのが、こちらのメルマガ。私は今までこの手のものに興味を示したことはないのですが、ブログが秀逸なのと、とりあえず情報収集という事で購読してみました。そしてメルマガ読者対象に「知の背骨」なるプログラムが告知されたの...

  • ゴールデンウィークは自宅合宿

    緊急事態宣言が出てしまいましたが、皆さんゴールデンウィークはどう過ごされますか?受験生を抱えている方々はドーンと旅行に行くということはないと思いますし、何かしらの講習などに行くことが多いのかなと思います。ですが我が家の妹が通う塾はゴールデンウィーク中の特別講習など無くずっと休みなので、独自にスケジュールを考えなくてはなりません。自宅合宿をしようということで、我が家では合宿をすることにしました。目的...

  • 「力学は矢印書けば終わりなのに」問題再び

    第1回の合不合直後に「矢印絶対書く」となった力学ですが、6年予シリ上第8回の力学総合回でまだ何をすべきか理解してないことが判明。まあ「書く」と思って宣言しただけで問題が解けるようになるわけはないので、どこで躓いているのか観察してみました。一つのものに着目する問題の書き込みを見て分かったことが、一つのものに着目出来てないと言うことです。矢印は書いてますが余計な力を計算に含めてるようです。これではダメで...

  • こっそり首都圏模試の採点をしてみた

    日曜の首都圏模試、受けた皆さんは如何でしたか?多分ブログなんて書いてる層だと志望校判定SAPIXオープンを受けた方が多いのではないかと思います。あれ、良い模試ですからね。かく言う私も兄貴の時は受けなかったため、問題を見たのは初めてです。という事で、この模試の情報は少ないと思われるので、結果が出る前に思ったことなどを記録に残しておこうかと思います。出題について採点してまず気が付いたことは、国語、理科、社...

  • 意外に冷静 & 「2月の勝者」11巻

    合不合の結果が返ってきましたが、表題の通り妹は冷静でした。ひとつは自分が思っていたより偏差値が悪くなかったからと思うのですが、それは組分けと母集団が違うからで大抵偏差値は上がります。ですが、それは言っても仕方がないことなので言ってません。すでに間違い直しを終えているので、正答率だけ確認して直ぐに次の勉強に取り掛かってました。自分でも塾に行ってなかった4年範囲の理科と社会が弱いと自覚しているので、塾...

  • またもや涙

    第一回合不合判定ですが、案の定でした。自己採点をして呆然、そしてシクシク泣くという感じでした。ただ、今回はヒアリングや問題用紙の書き込みなどから冷静に分析すると精神的な要因はあまり無さそうで、どうやら深呼吸を教えたのが効いたと本人からも申告もありましたし、今後に向けては上昇基調の要素も見られました。という事で「ひとしきり泣いてから気持ち切り替えていこう。出来ないところを炙り出してくれたんだからラッ...

  • 数列や数表の規則性発見方法

    妹ですが犯人や順位当ての推理問題や数列が苦手そうです。この手の問題はわかる人は最初からわかりますが、そうでない人も、ある程度の知識を仕入れて使ってみるある程度使ったら知識の使い方を整理する整理した知識を組み合わせて回答の糸口を見出すというステップで解けるようになります。最初から整理しないのは、整理したものを見せられた時に「確かに!」と思える体験があった方が身につくからです。私も最初から解けるタイプ...

カテゴリー一覧
商用