searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

れいるのおとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
千葉県

常磐線沿線済み。昔は撮り鉄、今は模型と乗り鉄メインです。

ブログタイトル
れいるのおと
ブログURL
https://railnoote.blog.jp/
ブログ紹介文
撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。あれこれかじって語りたいだけのブログ。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/Railnoote
更新頻度(1年)

309回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2019/01/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、れいるのおとさんをフォローしませんか?

ハンドル名
れいるのおとさん
ブログタイトル
れいるのおと
更新頻度
309回 / 365日(平均5.9回/週)
フォロー
れいるのおと

れいるのおとさんの新着記事

1件〜30件

  • KATO 923形ドクターイエロー 入線!

    KATOから発売された、923形ドクターイエローが入線!鉄道模型界では長らくTOMIXしか出していなかったドクターイエロー。あの人気車両をなぜ出さないのかと思っていたところ、KATOは2012年に製品化発表。あの頃のKATOはどこか活気が感じられましたね...E655系やメトロシリーズ

  • JR東日本115系 3+3の6両運転

    あれだけいた115系も、関東から近いところではしな鉄と新潟に少し残るほどに数を減らしてしまった。だが運転線区は減っても、今はカラーリングが豊富。復刻色をはじめ海外の鉄道とコラボしたカラーリング(しな鉄)、ろくもんという観光列車まで登場してバラエティ豊かになった

  • 【E4系Max】わずか3両のみのフラットシートに乗る!

    ダブルデッカー車両には必ずと言っていいほど設置されるのが平屋の座席。他の車両と同じ高さに設けられる空間で、E4系ではフラットシートの名前が付いている。久しぶりにこの座席を利用したので、レビュー的なものを綴ってみる。E4系Maxでは、平屋座席は8両編成中2、4、6号車

  • 【定尺レール用】キヤE195系1000番台

    機関車+チキに代わって工臨を担当しているJR東日本のキヤE195系1000番台を撮影した。1000番台のこの車両は、ロングレール用の0番台と違って定尺用。ベースは同じくJR東海のキヤ97系で、顔つきを始め基本的な構造はほぼそのままである。2両が基本の1000番台は、例えば6両編成

  • キハ283系 定期列車から引退へ

    JR北海道が、2022年春のダイヤ改正の概要を発表した。石勝線で脱線火災事故が発生してから10年。その頃から車両や線路のトラブルが頻発した影響で、減速・減便運転が開始。キハ283系の振り子を生かした130km/h運転は封印されたまま営業についていた。2020年からは順次廃車が

  • TOMIX 209系MUE-Trainタイプ 入線!

    限定発売されていたTOMIXの209系MUE-Trainが入線!・TOMIX 93556 209系在来線試験電車(MUE-Train)タイプセットTOMIXの主力商品の1つに、209系がある。正確に主力商品かどうかは不明だけど、主力と言っていいくらいの製品だ。古い設計でも造形が良く、長きに渡って数多くの

  • 【稼働はレア】尾久車セ~田端操にある王子街道踏切に行ってみた

    田端付近を散策していると、尾久界隈では有名かつ人気のスポットに到着した。東北回送線の王子街道踏切。この踏切は尾久車両センターと田端操車場を結ぶ踏切。定期列車が設定するわけではなく、通過するのは主に機関車。入れ替えで行き来する程度だ。尾久側から田端方面を見

  • 【過去画】185系OM09編成の試運転

    昨日9月12日で、185系が引退した3月12日から数えて185日が経過したそうで...185系の過去画から。2013年4月に行われた武蔵野線内試運転。この1か月前の2013年3月には大規模なダイヤ改正が行われており、改正前後には編成組み換えや方転回送、試運転が頻繁に走っていた。写真の

  • E4系Maxグリーン車 オットマン付き座席に乗る!

    気づけばE4系の記事が多くなってしまった...引退前というのもあるが、ウィンタースポーツや旅行でかなり世話になった車両だし、やっぱり好きだったんだなぁと自分でも再認識(笑。良ければお付き合いください。さて今日の本題。先日、乗り納めと称してオットマン座席に座って

  • 【不遇の車両】E751系 特急つがる

    JR東日本の不遇な車両、E751系のお話。E751系は、交流専用の特急車両として1999年に誕生した車両だ。485系はつかりを置き換える目的で開発がすすめられ、同じく485系の後継車両として開発されたE653系をベースに、新形式を名乗って登場、6両3編成が落成。2000年に、盛岡~青

  • 現美新幹線の遺物

    2020年12月に引退したE3系現美新幹線。2016年に走る美術館としてデビュー、黒塗りの車体に長岡の花火をデザインした大胆かつ今までにない新幹線車両に衝撃を受けたのを覚えている。運転は臨時のとき号で越後湯沢~新潟間を往復。乗車率が芳しくなかったのか、全般検査を受け

  • E26系カシオペア、常磐線へ

    来週末と10月に行われるカシオペアの常磐線入線。これに先駆けてEF81-80先導のもと、試運転で常磐線へ。試9433レ EF81-80牽引+E26系常磐線への入線は、長野行きカシオペア紀行で馬橋まで、方向転換で我孫子まで入線記録があるが、我孫子以北は初入線。定期運転時に稀に発生

  • E4系Maxのさよなら装飾と歴代ロゴマーク

    E4系Maxのラストランに向けて、ロゴマークにはさよなら装飾がされている。Multi Amenity eXpressdeでMax。2014年に登場したピンクのE4系ではロゴマークが従来のものから変更され、3羽の朱鷺が大きくデザインされたロゴマークとなった。E1系のそれと塗装は同じながら、ロゴマ

  • 常磐線E231系 ホストタウンHM

    ラッピング広告やHM掲出が少ない常磐線だが、最近は特ににぎやか。スカ色帯を巻いたマト139編成の登場に続いて、ホストタウンのHM(ヘッドマーク)を掲出した編成が登場していた。ホストタウンHMは3種類で、足立区、松戸市、柏市のものでそれぞれ異なるデザインのものが取り付

  • 仙石線 205系に乗って石巻へ

    仙台近郊エリアで唯一の交流電化という理由で、現在も205系が活躍中の仙石線。沿線近くへ行ったので、久しぶりに205系に揺られてきた。元山手線の205系が4両16編成、元南武線車両が4両1編成の計17編成68両が、仙台車両センターに配置され、仙石線の普通列車として活躍中。の

  • 細々と残る115系信越本線快速

    JR東日本が一気に置き換えを行った115系。なぜか淘汰されず生き残っているのは新潟の115系で、3両7編成の21両が現役。全てが長野からの転属車で、もともと新潟にいた車両たちは全て引退済み。これオリジナルじゃないから...と言う人もいるみたいだけど、そんなこと気にしてる

  • ドクターWESTことキヤ141系

    関西方面に行くたびになぜか出会うキヤ141系。いつもカメラもっていないときに遭遇するので見鉄ばっかりだったのだけど、この前やっとカメラに収めることができた。キヤ141系は、JR西日本の在来線版ドクターイエロー。愛称はもともとなかったが、いつの間にか呼ばれるように

  • 285系サンライズ出雲・瀬戸のシャワールーム

    サンライズ出雲に乗った時のこと。筆者が夜中に1人、シャワーを浴びに行ったというお話。寝台特急サンライズ出雲・瀬戸の鉄則と言えば、まずはシャワーカードを買っておけ。特に年末年始やお盆など繁忙期は、始発駅の発車前に売り切れてしまうことがあるからだ。その鉄則に倣

  • 【EF81+D51+12系】SL東北DC陸羽東線号 送り込み

    9月18日・19日の陸羽東線で運転される、SL東北DC陸羽東線号のための送り込みが行われた。配9141レ EF81-95牽引+D51-498+オヤ12-1(SL伴走車)+12系4両EF81レインボー機によるエスコートで、高崎線・常磐線・武蔵野線・東北本線経由で小牛田まで回送された。SLの出張運転は、2

  • EF81-80牽引 カシオペア紀行盛岡行き

    またもカシオペアの撮影に行ってきた。なるべく狙っていきたいカシオペア。機関車置き換え用の車両は試運転以来しばらく音沙汰ないし、カシオペアを含む機関車が必要な任務はどうなるかの具体的な発表もないままだけど、確実に運転終了の日は近づいてるはず。暇な日と運転日

  • コンテナダンボーを貨物列車に

    ダンボー。可愛くて人気が高く、多くのグッズも出ているアイツ笑。数年前、Nゲージサイズのコンテナになったダンボーのグッズが、ガチャガチャで発売されていた。発売元はタカラトミー。Nゲージサイズということで、TOMIXの貨車に積むことができる。先日当区に入線したのはKA

  • E4系「Maxあさま」という迷(?)列車

    引退が迫るE4系Maxは、現時点で7編成が稼働している。そのうち特殊なやつが2編成。P52編成とP82編成だ。P52編成・P82編成はともに長野新幹線への乗り入れ対応編成。すでに廃車となったP51編成・P81編成も乗り入れに対応していた。3次車にあたるP51・P52編成は30‰の急勾配で

  • 【品川~仙台】E657系 特急ひたち13号乗車記 後編

    品川~仙台間を結ぶロングラン特急ひたち13号に乗車してきた。前編の続きで、乗車レポートを綴っていく。ひたち13号はいわき駅を定刻通り15時15分に出発。次の停車駅は広野駅だ。ここから先は最高速度は100km/hの区間になる。海も見える箇所があるため、高速走行というよりは

  • 【人気駅弁】牛肉どまん中をいただく!

    駅弁というと、ロングセラーでは峠の釜めしや崎陽軒シュウマイ弁当、いかめしや深川めしなどが有名だけど、個人的に推したいのは新杵屋(しんきねや)の牛肉どまん中というお弁当。JR米沢駅前にお店を構える新杵屋。ここが直売店になっているが、駅弁自体は米沢駅や東北新幹線

  • E7系F43編成の試運転

    E7系F43編成の上越新幹線内の試運転が行われた。今月18日に仙台の新幹線総合車両センターから新潟にやってきたE7系F43編成。陸送中に踏切接触などがあった編成だが、無事に新潟配属され試運転。E7・W7系は、2019年の台風で被災して水没、大量に廃車となった。廃車となったの

  • JR直通用 相鉄12000系

    JRばっかりで飽きてきたので、たまには私鉄を撮影に。といっても撮影地はJR線内。朝の相鉄・JR直通に入る相鉄12000系を捕獲。JR直通用に用意された形式の1つ、12000系。獅子のような顔つき、YNB(横浜ネイビーブルー)と呼ばれる光沢あるカラーリングなど私鉄らしいデザインで

  • 先頭車転落防止幌付きの車両たち

    JR西日本では、列車の先頭車両に転落防止の幌の設置が行われている。2010年、舞子駅で女性が車両連結部に転落し、そのまま轢かれて亡くなるという痛ましい事故が発生した。車両連結部は先頭車両の形状ゆえ、異なる形式で連結すると間隔が広くなりがちであり、またその部分に

  • 福島駅でやまびこ・つばさの連結を見る!

    E8系の投入と新規アプローチ線の建設が発表された福島駅で、今回は現時点で行われているやまびこ・つばさの連結作業を見学する。福島駅のホーム端から見た盛岡方面の線路。線路は右から11番線、12番線、上り本線、下り本線、13番線、14番線。左奥に見える分岐は山形新幹線へ

  • 【品川~仙台】E657系 特急ひたち13号乗車記 前編

    2020年春、常磐線が全線で運転再開。常磐線は東日本大震災で被災して以来、9年ぶりの復活。スーパーひたち時代に行われていた仙台行き特急の運転も復活し、現在は特急ひたちが上下線とも3本ずつ、仙台発着の列車が設定されている。今回、仙台行き特急に乗車する機会を得た。

  • KATO コキ106+107 10両セットが入線!

    KATOから発売された、コキ106+107の10両セットが入線!・コキ106+107 コンテナ無積載 10両セット1000両を超える両数が製造されたコキ106と、コキ106を改良型として登場したコキ107のセット。実車は汎用性が高い貨車で海上コンテナの積載に対応、また高速走行が可能で最高速度

カテゴリー一覧
商用