住所
-
出身
-
ハンドル名
おおしま りつこさん
ブログタイトル
perfection of mind
ブログURL
https://variouspeople.hatenablog.com/
ブログ紹介文
生ま地域の中で、共に学び共に育ち、それぞれが尊重され、究極のしあわせを感じることのできる地域社会に
自由文
更新頻度(1年)

73回 / 64日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2019/01/18

おおしま りつこさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949592サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 40 30 50 40 10 20 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 64163サイト
障がい児育児 0 0 0 0 0 0 0 983サイト
メンタルヘルスブログ 0 0 0 0 0 0 0 28274サイト
学習障害 0 0 0 0 0 0 0 67サイト
地域生活(街) 九州ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8719サイト
筑紫野情報 0 0 0 0 0 0 0 41サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 30251 30101 30101 29323 30791 30811 28415 949592サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 40 30 50 40 10 20 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1599 1595 1595 1552 1631 1632 1521 64163サイト
障がい児育児 78 78 77 74 80 78 73 983サイト
メンタルヘルスブログ 1312 1286 1278 1254 1289 1293 1261 28274サイト
学習障害 6 6 6 5 5 5 5 67サイト
地域生活(街) 九州ブログ 183 184 183 180 195 194 159 8719サイト
筑紫野情報 1 1 1 1 1 1 1 41サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949592サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 40 30 50 40 10 20 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 64163サイト
障がい児育児 0 0 0 0 0 0 0 983サイト
メンタルヘルスブログ 0 0 0 0 0 0 0 28274サイト
学習障害 0 0 0 0 0 0 0 67サイト
地域生活(街) 九州ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8719サイト
筑紫野情報 0 0 0 0 0 0 0 41サイト

おおしま りつこさんのブログ記事

?
  • これはあなたの人生です

    【これはあなたの人生です】 自分の好きなことをやりなさい そしてどんどんやりなさい やりたいことをやろう もともっと!! 何かが気に入らないのなら 変えよう・・・ 仕事が気にいらないのなら 辞めよう 時間がないのなら テレビを観るのを辞めよう あなたが 好きなことを 始めたとき 運命の人はそこに いるだろう 分析しすぎるのは やめよう 人生はシンプルだ 全ての感情が美しい 何かを食べるときには どんな時も 最後の1口まで 感謝しよう 新しい事 新しい出会いに対して 腕をひろげて 心を開こう 私たちは それぞれの違いの上に 成り立っている 次に会う人に 何に夢中になっているか たずねよう そして…

  • 『覚悟』がある人

    私が好きな女性のTwitterの投稿があった。 『覚悟』がある人は、ひとを魅了する。 手っ取り早くモテる方法とか 小手先のテクばかり探してる人って 超薄っぺらい。 自分を幸せにする覚悟 人を本気で幸せにする覚悟 人生において覚悟や責任がある人は 人間力というエネルギーが 勝手に伝染して人が集まってしまうんだな。 って感じ・・・これを見て 自分の人生における『覚悟』って何だろう?? って考えてしまった。 あなたは??どうですか?? 何かを決定するときには・・・よく 『覚悟を決める』 何て言うけれど・・・ 確かに何事も手っ取り早くはない・・・ 特に『人』に関することは・・・ 特にそれはできない・・…

  • 社会は家族に何を強いてきたのか?

    ルポライターの杉山春さん 『児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか』 (朝日新聞出版) はカナダでのDV加害者の更生プログラムを取材して 見えてきたものがあったと語る。 千葉県野田市の小学校4年生の事件、そして昨年3月に東京都目黒区 での5歳女児の事件、 どちらの父親も家族を激しくコントロールし、 DVがはじまり、子どもに暴力をふるった。 行政や司法、公的機関の対応が始まると遠方に移動。 その結果、 妻は 地縁血縁から引き離される。➡孤立が深まる➡家族の密室化➡ 父親の示す歪んだ価値観の絶対化。 妻は子どもを守れない・・・ 子どもが学校などの公的な機関から姿を消してなくなるまでの1か…

  • 母の教え

    【母の教え】 自分のことばかり考えて 人に迷惑をかけないように 自分の理想に人を当てはめないように 相手の気持ちを考えなさい まわりに流されないように 自分にウソをつかないように 自分の気持ちに正直でいなさい 人の悪口を言うくらいなら 感謝の気持ちを口にするように どうしても辛いときには まわりに頼りなさい 助けてもらったことは一生忘れないこと 嫌だったことはすぐに忘れること 決して自分もしないように たとえ泣いたとしても 明日は思いっきり笑いなさい やりたいことがあるなら 今すぐやりなさい Facebookで見かけて“保存”していた。 そうだなーーーーなんて感じながら・・・ 私は、子どもに一…

  • 大人が問い続けること

    千葉県野田市で小学校4年生の女児が虐待死した事件を 受けて文科省が2月1日以降 1度も登校していない児童生徒に教職員などが 直接面会する緊急点検を 全国の教育委員会に要請したらしい。 通知では、児童生徒に面会できなかったり 虐待が疑われたりするなど 重大な事案を認知した場合は期限を待たず 『直ちに市町村、児相、警察などの相談し 文科省に連絡する』 ように求めている。 対象は 国公立私立の幼稚園、小学校、中学校、高校、 義務教育学校、中等教育学校、特別支援学校、 高等専門学校、専修学校(高等課程) 保育園、認定こども園 また、厚労省、文科省で児童虐待死の再発防止策を検証するために 設置した合同プ…

  • みんなが安心できる社会ってなに?

    『すべての子どもの学習権を保証する 学校を東大で校長研修』 って見出しを教育新聞でみかけた 。 インクルーシブ教育のための ワークショップ・校長リーダーシップ研修。 2月14日、15日に東大本郷キャンパスで行われたらしい。 ファシリテーターは、 みんなの学校初代校長木村泰子先生。 主催は 東大大学院教育学研究科附属バリアフ リー教育開発研究センター。 (んーーーーこれは面白そうだ・・・✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌) 中味のひとつに 『学校ではひとりひとりの違いを大事にするために何が重要か ~障害の社会モデルからみえてくること~』 をテーマに東京大学大学院教育学研究科の …

  • できるときにできること・・・

    講演会やセミナーに行って 『よかったーーー』 『勉強になりました。』 『凄いですよねーーーー』 なーーーーんてよく聞きます。 今回の講演会も 『すごいですよねーーーー』 って言ってる人はいました。いました。 でも、 『凄い、凄い』 と言う人ほど何にもやらないんだそうで・・・ (んーーー確かに・・・そうかも・・・) 講演者も言っていましたが 講演やセミナー、勉強会・・・ せっかく出るなら ①勉強から得られるのは答えではなく問いである。 あれ???私の価値観ってどうだったんだろう? おやおや???なんかちがってた?? これって明日からできるな・・・ これは、あの子に合うかもしれない。 この情報を教…

  • 楽しいよ・か・ん

    先日、成澤俊輔さんの講演で出ていた話を思い出していた。 おすすめされていた 森川すいめいさんという精神科医の話・・・ 自殺が多い町と自殺が少ない町の考察・・・ 自殺が少ない町は 立ち話が多いとのこと・・・ 人に興味関心が深いということ・・・ “その島の人は人の話を聴かない” という著書も書いているそうなので・・・ よんでみたいなあ~なんて思ってる。 またこんな話もあっていた。 慶応大学の先生が“幸せ”について考察していて “しあわせな会社”では ありがとう ありのまま なんとかなる やってみよう ・・・と言う言葉があふれていると・・・ ん~~~~素敵だなあーーー。 そんな言葉が毎日溢れていたら…

  • へえーーー使い分け・・・

    「今度、パンケーキに行こうよ」 「次は、ポケモンセンターに行こ う」 「ダイエットでジムやプールに行 かなきゃ」 これは、知的しょうがいの娘が ヘルパーさんにオーダーする内容だ。 今日こそ知り合いが 「〇ちゃんっておもしろいよ~ 料理のできない大の大人の彼に “これはダメだ・・・こうしな・・・” なんてアドバイスしてて 笑っちゃった~ ホント使えない彼を上手に使 ってってさ~」 諸々・・・笑いながら話してた。 「小さなころから何気に 早め早めにイロイロやってきたよ~」 って話した・・・。 生理もいつ来るかわからないから・・・ 小さなころから一緒にトイレに入って ちょっと変な話・・・自分がするこ…

  • 決意表明の日

    昨日は40周年記念講演・・・ FDĀの成澤俊輔さんの講演と 40周年の歩みとこれから・・・を発表 朝から ながーーーーーい1日だった。 来賓にも来ていただき、 衆議院議員の原田義明様は環境大臣になられてので SPが3人会場に入り、 うわーーーーー さすがに目つきが・・・ 緊張感が違うーーーー 凛々しいーーー かっこいい!!!(ミーハー) あと市長も県議も市議も 行政も駆けつけてくれて・・・ 本当に有難かったーーーーー 教育長は帰りに 「今まで悩んできたことや これからの決意や熱意がよくわか った」 とおっしゃってくれ、 また 「講師の成澤さんは、ぼくの高校の後輩でし た」 なんてご縁を感じる話…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • まだまだ楽しく模索中

    「今日は楽しかったあ」 「明日は何をしようかなあ」娘が、支援のバイトに いくたびに話をしてくれる 支援をして お金をもらえるなんて最高と アルバイトのヘルパーを楽しんでいる❗大学に学びながらも 大学にいっている意味が見いだせない❗ 何をしていいのか?わからない 卒業して何をしよう、 彼女はよく口にする。それは、きっと 大人の私たちが夢を語りきれないから 毎日の楽しさを伝えきるないからだけどバイトは楽しいらしい‼️ そこから 学ぶこともあるのだろう「今日ね~」 「こんなときママならどうする?」本格的な仕事には したくないといいながらも とても楽しそう。何だか楽しそう🎵本格的に仕事したいって思える…

  • あなたならどうする???

    ある星から地球に視察にやってきた宇宙人が次のような質問状を残していきました。 「地球で一番驚いたことは、地球人が国と呼ばれる単位に分かれて暮らしていて 国ごとに異なる制度のもとで競い合っていることです。私たちの星には国と言う制度 ばかりか、その概念すらありません。そこでお聞きしたいのですが、地球人はなぜ 国と言う単位に分かれて暮らすことを好むのですか?」 以上の質問状に書かれた問いに答える形で宇宙人への返事 を400字・・・ これを 40分で書いて45分のディスカッション 慶応大学での2次試験に出た問題 らしいです。 人工知能で置き換わらないもの そんなことを考える そんな時代に・・・ 人間と…

  • いったりきたり・・・

    子育てをするママ達が読んでいるのかな? 「子どもスケッチ」 子どもと暮らす毎日に、笑って、泣いて、驚いて、初めて出会う いろいろな自分の気持ちに、喜び、戸惑い、揺れ動く すべてのママ達が経験しそうな内容・・・ ちょっと昔を思いだしてみながら うんうん。あるある・・・なんて 微笑ましく読んでいた。 その中で、朝の出がけに子どもを叱ってしまったとき 言い方が良くなかったかな?失敗。 あーあ未熟な母だ。 私は、いきあたりばったり もしかしたら子どもに 正しいことばかり言いすぎている かも・・・ 正しいことを言うのって、 すごーーーーく簡単。 でも本当は、そんなに割り切れないもんなあ。 日々の大半は言…

  • 大丈夫だぜ!!

    2019年2月11日 ǸPO法人筑紫野市「障害」児・者問題を考える会の40周年 記念行事をする。 仰々しくしたくはなくて・・・ でも・・・先輩方が築き上げたものは 大切にお知らせしたくて そして・・・今後の展開や考えについても・・・ その中で、40周年のこれからに 最もふさわしい講師もお招きできて 本当に嬉しく思っている。 TED札幌 成澤俊輔って入れてもらうと 動画を観ることができますが・・・ 彼は 徐々に視力を失う難病、 網膜色素変性症を3歳で発症し今に至ります。 地元の小中高と“普通学校で”過ごしましたが 18年間は暗黒時代だったと語ります。 ルール、仲間、達成感・・・そんなものもなく …

  • ここに生きているということ・・・

    この国は豊かなのか・・・ みんな何を考え、 どこに向かおうとしているのか??? 平成に入ってから自殺で亡くなった人の数は 80万人を超え 経済危機が深刻化した平成10年から 倒産やリストラの中、 中高年の自殺者が急増。 年間3万人が命を絶つという事態は 14年以上も続いて 今や10代や20代の死因の 第1位が自殺。 それは今現在も続いています。 先進国でありながら・・・ 若者が “生きていたくない” “存在を消してしまいたい” と思うようなそんな国・・・ どうしてそうなってしまったのか・・・ どうしてそう思わせてしまっているのか・・・ 事務所から庭を見ると 綺麗な水仙が揺れている 木々の緑が無…

  • 注視すべきは・・・???

    昨日のブログを書いていて 重ねて思い出していた。 『戦後最悪の大量殺人』 『福祉施設を襲った狂気』 等々・・・・ テレビや新聞、雑誌に 衝撃的な見出しが並んだコトがあった。 もう2年以上の月日がたったんだなあ~ そんなにたったんだ・・・ 2016年7月、神奈川県相模原市の 県立知的障害者施設「津久やまゆり園」で 元施設職員の男が入所者19人を殺害。 職員を含む27人に重軽傷を負わせた。 パトカーに乗っていた彼の 不気味にも見える笑顔が今も忘れられない。 そして 「入所者は生きている価値がない」 と言い放ち 言いようのないいたたまれない気持ちになった。 “言葉による会話”のない方、 全介助で家族…

  • これからの子ども達の未来のあり方

    40年なんだなあ~ 先輩たちが築いてきた年月・・・ 最初はすさまじく挑んでいっている。 掴み取りに行っている。 闘っている。 そして、 たくさんの実績をつくっていっている。 先輩たちの意志をついで、継いだつもりで 今日まで来た。 そろそろ・・・そろそろ 大きく振り返ってみて そして 前を向きなおし、 大きく1歩を踏み出していく時期かもしれない。 今日も事務所に来たお母さんが 「学校から昼で帰ってくるから 13時から放課後デイに受け入れても らっている」 とお話されていた。 「その話を私が大学生の子どもにしたらね。 『え?周りの子は何で???って思わないの?何で?こんな時間に帰る理由はって??』…

  • 恥ずべきコト

    だいぶん前に見ていた投稿があった。 松下幸之助の雄叫び 人と比較をして 劣っているといっても 決して恥じることではない けれども 去年の自分と今年の自分とを比較して もしも今年が劣っているとしたら それこそ恥ずべきことである うーーーーーむ 自分に落としてみる。 うーーーーーん 有難いことにこの歳でも ポケモンではないけど 『進化』していってる・・・というか んーーーーー 行かせていっていると思っている。 毎年、何かをはじめたり 何か誘われたり 時代の流れと共に 勉強もやっていかなくてはと 勉強したり・・・ 昨年と今年は明らかに違うし、 来年もきっと違う。 優っているのか? 劣っているのか? …

  • あなたの“居場所”はどこですか??

    ここ数年、未曽有の災害が多い中で ふとǸHkのニュースウォッチ9の ニュース記事が 目に留まった。 西日本豪雨災害 なぜ親子を救えなかったのか・・・ 岡山県倉敷市真備町の51人が亡くなった記事 その中に知的しょうがいの親子があったという。 地域の中での支え手が少なく 指定されている避難所の場所さえわからず 消防や警察に救助を求めるも間に合わず 亡くなった。 関わり続けていた社会福祉法人の代表者は 大きな後悔のもと 現在、災害時のしょうがい者支援を地域と模索している。 記事だった。 私もヘルパーで知的しょうがいのお母さんとのかかわりも あったし、 発達しょうがいが大人になってわかったお母さんの …

  • 何か困っていませんか???

    今日は久しぶりに全国規模の学習会に行ってきました。 『インクルーシブ教育』 何だか当たり前のことのようで・・・ あたりまえでない・・・ 『合理的配慮』 ひとりひとりの対応に対して周りが変わる 教員が変わるコト・・・ 『支援』 本人に直接行うこと・・・ 『壁は何なのか』 しょうがい、病名が先立ってないか・・・ こだわってないか・・・ 何に困っているのか? その子の困り感に向き合うこと・・・こそが 『合理的配慮』 医学モデルから社会モデルへ ひとりひとりが権利を持っている。 『分けること』は差別(分離) 分けない教育(はじめる1歩) 今日も机にあの子がいない・・・ そんなことを感じれる教育 そ…

  • つき合っていきたい言葉

    usasin77.sakura.ne.jp ずいぶん前に“人権講座”でお話を聴いたことがあ る。 熱血な体育教師だった先生が脊髄損傷によって人生がかわったお話。 “命の授業”腰塚勇人さんのお話・・・ その方の言葉です。 日々の自分の生活を振り返って 自分が日々どんな言葉を発しているのか??? 深く考えてみたいものです。 あるお医者さんから 『死ぬコトではないなら、病院で入院する ような患者の気持ちを味わってみた方がい い』 と聴いたことがあります。 こんなに壮絶だと・・・ちょっと こんなに強靭な精神力で こうなれる自信は正直ありません。 ただ・・・ 入院する子に付き添ったりするだけでも 自分の…