プロフィールPROFILE

おおしま りつこさんのプロフィール

住所
筑紫野市
出身
戸畑区

自分が日々大切にしていること、先輩から学んできたこと、 子ども達から日々学んでいること 「障害」児を産んでからの毎日の中からの、みなさんとの出会いからの価値観の変容や 子育て、福祉、教育・・そして、最大のテーマである共生共学、インクルーシブな社会 そんな中での地域づくり・・・そんなことを日々発信しています。 よろしくお願いいたします。

ブログタイトル
perfection of mind
ブログURL
https://variouspeople.hatenablog.com/
ブログ紹介文
生ま地域の中で、共に学び共に育ち、それぞれが尊重され、究極のしあわせを感じることのできる地域社会に
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/01/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おおしま りつこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おおしま りつこさん
ブログタイトル
perfection of mind
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
perfection of mind

おおしま りつこさんの新着記事

1件〜30件

  • 「障害」児育児~ママが楽になるヒント~ペアレントトレーニング 2~

    「ペアレントトレーニング」ではうまくいかないトキ・・・ はどうしたらよいでしょうか?? 「ペアレントトレーニング」は一般的な子育てにも・・・ 発達障害のお子さんとの関わりにもどちらにも役立つものです。 しかし・・・ ほめたくても自分の気持ちがついていかないとき・・・ お子さんの発達や情緒面で気がかりがある場合・・・ この「ペアレントトレーニング」だけでは うまく回らないこともあるかもしれませんね。 そんなときには・・・専門的な支援が必要なこともあります。 まずは、お子さんの身近な学校、幼稚園の先生や行政等に相談し・・・ 一緒に考えてもらうのも必要かもしれませんね・・・ 何事も1人で抱え込まない…

  • 「障害」児育児~ママが楽になるヒント~ペアレントトレーニング 1~

    「ペアレント・トレーニング」 という言葉を聞いたことはありますか? 発達障害児の親向けにとり入れられることが多い手法なのですが・・・ 福祉の方々だけではなく・・・ どの子の子育てでも・・・さまざまな場面で使えるよねーーーー なんてよく話したりします。 「ペアレント・トレーニング」 それは・・・ 子どもとよりよい関係を築く1つの方法と思ってくださいね。 (これがすべてだーーーではないですよ) 目標は 「親子の穏やかな時間が増えること」 子どもの笑顔が増えたり、親が怒らない時間が増えたとしたら・・・ うまくできている証拠だと思ってくださいね。 「子どもを褒めるってことが・・・難しい」 「子どものい…

  • 「障害」児育児~ママが楽になるヒント~イライラからの解放編 2~

    blog.hatena.ne.jp 昨日の・・・続きです・・・ 子育て・・・ ママが楽になるヒント・・・ 実はイライラのピークは6秒とも言われています・・・ イラっとしてからの6秒をどう過ごすのかは、 イライラが小さくなって消えていくのか??? それとももっともっと イライラが大きくなって爆発するのか??? の分かれ道ともなりそうですね・・・ できれば・・・湧きあがったイライラを小さくして 消し去ってしまうような対処法を 身につけていくと良さそうです・・・ 6秒間のイライラをやり過ごすことができれば、 感情にまかせて怒りを爆発させたり 子どもをガミガミ怒ることも少なくなるはずですよね。 その場…

  • 「障害」児育児~ママが楽になるヒント~イライラからの解放編 1~

    実はどんな子どものママも悩んでる。 それは「障害」があろうとなかろうと・・・です。 そして・・・日々向き合う・・・ 自分の「イライラ」との・・・ 向き合い方、つき合い方 子育ての基本は・・・こどもの個性や成長に合わせて 手を差し伸べ、サポートしてあげること・・・ そんなことは百も承知!! そう頭では分かっているのに・・・ いざ困ったシーンに遭遇すると・・・ 「もう、いい加減にしなさい!!」 「もうママ知らないよ!!」 「もう勝手にしなさい!!」 と、つい感情に流されそうになる――。 自分の 「イライラ」「もやもや」 をつい子どもにぶつけてしまい、 自己嫌悪に陥ってしまうママさん・・・少なくあり…

  • ひょっとして・・・自分も【大人の発達しょうがい】4

    発達障害には大きく分けて3つの種類がある。 「自閉症スペクトラム障害」(ASD) 「注意欠陥多動性障害」(ADHD) 「学習障害」(LD) 急に・・・こんなこと言われても・・・ 何だか難しくて・・・ わからない??? そんな風に悩んで・・・もやもやしているかも しれませんね・・・ 個性的な人が集まっているエンタメ業界なら・・・ まだ 『個性的』『変わってる』『面白い』『独特』 なんて・・・ 面白がられることもあるのかもしれないけど・・・ (本人の意に反するかもだけど・・・) みなさんは・・・ 大人になって・・・ そんな方と出会ったことがあるでしょうか? 結構・・・学校現場にもいらっしゃいますよ…

  • ひょっとして・・・自分も【大人の発達しょうがい】3

    https://blog.hatena.ne.jp/variouspeople/variouspeople.hatenablog.com/edit?entry=26006613507799989 ここ数日は・・・子どもの「障害」のコトで 相談してたんだけど・・・ 実は・・・ 【配偶者】【きょうだい児】【魏父母】【実父母】 もみたい・・・疑わしい・・・ とか・・・ 「確実に診断されてそうだ・・・」 とか・・・ 家族に・・・数人存在して・・・ 「たいへーーーーん」「助けてーーーーー」 なんてお声も多く・・・あります。 「発達しょうがいの人」と「そうでない人」が0か1かで存在するわけではらしい 脳の…

  • ひょっとして・・・自分も【大人の発達しょうがい】2

    https://blog.hatena.ne.jp/variouspeople/variouspeople.hatenablog.com/edit?entry=26006613507799989 昨日もお話した内容は上記に貼りつけてますので 読んでみてくださいね・・・ ご家族で・・・ 「障害」児がいる・・・ そこからの療育・病院・検査・・・ ただでさえ 日常が・・・小さな子どもがいると その子が・・・まず 家族の日常の中心になることが多くなる・・・ そこに「障害」が加わると・・・ また別の手間暇がかかったりしてきます。 そんなとき・・・ 「子どもだけではないんですーーー夫(妻)が・・・」 家族…

  • ひょっとして・・・自分も【大人の発達しょうがい】1

    最近行政の方の付き添いや・・・ 相談支援専門員さんとご一緒に ご相談にお見えになる方々は・・・ 大人の方々が多いのです。 親になって・・・様々なことが起こって・・・ 「発達しょうがい」にたどりついた方々・・・ 二次しょうがいから病院を受診して 「根本はそこではないなーーー」 ってわかった方・・・ つきあっているパートナーから 「あなた・・・もしかしたら・・・ 発達しょうがいなんじゃあない?」 って言われた・・・とか・・・ ずーーーとさまざまドクターショッピングして・・・ やっと専門医に出会え大人の「発達しょうがい」 ってわかった・・・とか・・・ 小さなころから知的しょうがいがあったのに・・・ …

  • 「障害」児がいる家族支援ってあるの? 5

    これから・・・社会は益々変化していくって聞くけど・・・ そしたら・・・ 「うちの子(しょうがい児)大丈夫なの??」 んーーーーこれって・・・ きっと・・・これからは「障害」の有無だけではなくなる・・・ そう感じています。 すべてが大きく変わる変革期・・・ AIが導入され・・・人が介入する職種は淘汰されて行きます。 商品購入も無人も出てきているし、タクシーもそろそろ ウーバとかいうシステムも・・・ 自動運転も始まり・・・ んーーーーーこれから 何がどうなるかは・・・読むことができません・・・ タダ・・・きっと・・・ 『本質』を極めたものだけは・・・残っていく・・・ そう思ったとき・・・ 私達親は…

  • 「障害」児がいる家族支援ってあるの? 4

    「障害」児がいる家族の家族支援・・・ 「障害」児・・・だけで悩んでる ってコトだけでもなかったりします。 きょうだい児の問題で・・・学校や地域で イロイロあったり・・・ 親戚の集まりで心を破壊されるような 出来事があったり・・・ (身内なだけに・・・ずばずば・・・厳しい) 初めから・・・「障害」がわかっている場合 途中で分かった場合・・・ 事故や病気・・・遺伝疾患、難病・・・ んーーー言っていたら・・・キリがないような ざまざまなことが・・・ことに・・・ 私も・・・この30年間出会わせてもらってきました。 最近は・・・人様の話を聴く中で・・・ ご家族が・・・(特に側で関わるお母さまが) うつや…

  • 「障害」児がいる家族支援ってあるの? 3

    「障害」児を育てていく中で・・・ 自分が「親」になっていくために・・・ 様々な過程があったなーーーって感じています。 今。。。こうやって振り返りながら・・・ 私が・・・あの当時あればよかったーーー もっと早く出会いたかったーーー この考え方が・・・もっと早く定着していたら・・・ 親子ともに楽だった・・・ なんてことも・・・ あーーーあの時があったから・・・今があるなーーー って考えることもあります。 ・・・ただ。。。 時代は大きく早くスピードが 求められる時代になった・・・ ハッと気づいた時には・・・ ずいぶん・・・様々なことに差がついてしまっている・・・ そんなことも増えてきたなーーって感じ…

  • 「障害」児がいる家族支援ってあるの? 2

    「障害」児がいる家庭・・・ 私が「障害」児の親に・・・ 私も地域に入っていくまでに・・・ 何だか気後れして・・ 少し踏み出しては ちょっとーーーーー 「人の目が・・・」 態度が・・・ で・・・ 引きこもってしまったり・・・ イロイロ試行錯誤ありましたよ・・・ そのトキ・・・自分の“支援”なんて・・・ 全然考えなかった・・・ (だから・・・とってもきつかったです・・・) でもねーーー子どもの成長は待ったなし!! じゃあーーーー 私がきつかろうが・・・落ち込もうが・・・ とにかく・・・前に進んでいくしかない・・・ この子を社会につなぐためにーーって 頑張っちゃいました!!・・・ で・・・ 今ここに…

  • 「障害」児がいる家族支援ってあるの? 1

    「障害」児がいるご家族・・・ 1人から結婚して2人になって・・・ 初めての子どもが・・・「障害」児・・・・ って私のようなパターンから・・・ きょうだい児がいて・・・何人目かが・・・ 「障害」児・・・なんて・・・ こともありますよね・・・ 家族のパターンによっても【悩み】は さまざまなんでしょうが・・・ また・・・パターンも ホントに赤ちゃんのときから 「障害」がわかってる場合 途中で発達を観察されて・・・ 「障害」ってわかった場合 事故に会って、病気になって・・・ って様々な状況があります。 はじめは・・・ その子どもに必死に向かい合って・・・ 何とかしなきゃ!! 何とかみんなと一緒に・・・…

  • うちの子「障害」?病院に行くべきなの? 3

    「障害」かも・・・ 病院・・・検査・・・ んーーーーー。 そう言われたからとりあえず行ってみる・・・ だいたい流れは・・・ どこも同じ感じですかねーーー 難病とかではなく・・・ 知的や、発達系の心配がある場合・・・ 子どもの知的関係、自閉スペクトラム症を はじめとする 発達障害については、 小児科や児童精神科を受診するか、 お近くの行政機関(市役所に行けば教えてくれます) 地域の療育センター、 発達障害者支援センターなどでも 相談することができます。 医療機関によっては発達障害の専門外来を 設けているところもあります。 ただし、 発達障害を専門に診療する医療機関は 数が少なくて・・・ 予約を入…

  • うちの子「障害」?病院に行くべきなの? 2

    ご自分のお子さんの発達について・・・ 他人から指摘されたのはいつでしょうか? もしかしたら・・・ 保育園や幼稚園の先生かもしれないし 乳幼児健診?就学前健診? そんなときかもしれません・・・ 「んーーーなんか育てにくい」 「何だか成長曲線が・・・低すぎる・・・」 「何で?抱かれるの嫌がるの・・・」 何だか・・・他の子と違うような気がする・・・ 他の子より手がかかりすぎる気がする・・・ 何で?何で?? はてなが飛んでる矢先に・・・ 「病院の受診をおすすめします」 「発達面で見ていただけるところで検査を受けてみてください」 そんなこと言われて 「え?え?何?何言ってんの?」 「うちの子「障害」??…

  • うちの子「障害」?病院に行くべきなの? 1

    うちの子・・・何だか健診で引っかかっちゃって・・・ 「医療機関を受診してください」 「発達をみていただけるところに行ってください」 「検査をお勧めします」 なんていわれて・・・ 「どうしよう?」 「これからどうなっていくんだろう?」 なんて不安、恐怖、心配・・・ さまざまな感情が渦巻いている・・・ なんてことありませんか? 「ホントに行くべきなんだろうか?」 「一体なんていわれるんだろう・・・」 「何かショッキングなこと言われたら・・・ どうしよう・・・」 そんな不安は誰でも多かれ少なかれあります。 でも・・・それって何に恐れを感じていますか? 「障害」をつきつけられるのが怖い・・・ イヤ・・…

  • 「障害」児の入学?どうなる?どうする? 2

    小学校入学前のご質問で・・・ どんな「障害」の方でも言われるのが・・・ 「うちの子大丈夫でしょうか?」 「うちの子地元に行けますか?」 ってコトです。 私の返事は・・・ 「お子さんを含めどうしたいと思われますか?」 なかには・・・ 「行かせたいけど・・・ 周りの方から無理じゃない? って言われたり・・・」 ってお返事が・・・返ってきたりします。 そこは・・・ それぞれどんな方に言われたのか? どんな風に言われたのか? 詳しくお聴きしたりしますが・・・ 「その方の言うことを聞いて・・・ どんなメリットがありますか?」 「その方は・・・これからもずっと・・・ みなさんの生活を支えていってくださる方…

  • 「障害」児の入学?どうなる?どうする? 1

    「障害」児・者関係のℕpоなんかをしていると・・・ 「うちの子小学校に入学できるでしょうか?」 「うちの子どっちがいいのかな? 特別支援学校か?通常の小学校か?」 「先生や行政からは・・・こういわれて」 「うちの子・・・通常学級?それとも特別支援学級?」 様々お聞きします。 私は・・・どの悩みもお聞きしながら・・・ 「お母さんは・・・どう思われますか?」 「お子さんにどうなってほしいですか?」 「ご家族の方針はどうですか?」 「今どんなことをされてますか?」 等々・・・ ご家族やお子様を囲むみなさまが・・・ そのお子さんをどう見ているのか? またお子さんの気持ちはどうなのか? お子さんが「障害…

  • 「障害」児の次の子どもをどうする? 2

    「障害」児を産んだーーーから 何だかバタバタ日々に追われて・・・ なんだかんだやることがいっぱい・・・ だけど・・・ちょっとすると・・・ んーーーーこの子1人? んーーーー「きょうだい」どうしよう?? って考えることになることも・・・ 私も2歳くらいまでは・・・ んーーーー考えられなかった!! だけどね・・・少し慣れてきて・・・ 子ども好きだったから・・・ んーーーー次どうしよう??って考え始める. 医師からは・・・ 「次の「障害」児の確率はね・・・」 なんて今よりずーーーーーっと 確率が高くなることを知らされる・・・ 確かに・・・迷わないかとイッタラウソになります。 迷いました・・・ 「自分…

  • 「障害」児の次の子どもをどうする? 1

    「障害」児が産まれた後・・・ 子ども好きだった私は考えました・・・ (いやーーーー2歳になるまでは 入退院と療育で考えることなんてのは 不可能でしたが・・・) 次の子「きょうだい」どうしよう???? どうする??? 医師からは2人目の確率は10倍に上がることや 他・・・どうだとか説明は聞いていました・・・ でも私達夫婦は「きょうだい」が いる中で育ってきたので・・・ ひとりっ子の状況はわかりません。 ましてやこの子が「障害」があるから・・・ 次の子を 「この子の将来のために・・・・ほしい」 なんて考えることもありません。 なかには・・・ハッキリ・・・ 「この子の面倒をみさせるために きょうだい…

  • 幼児期・・・癇癪!!暴れる!!どうしたらいいのーーーー???

    「すごい暴れちゃって困ってます」 「うちには開かずの部屋があるんですよーーー」 そんなことをお聴きします。 子どもとお出かけしてスーパーで寝っ転がって 暴れたり・・・ 思い通りにならなくて モノを投げたり、破いたり・・・ 何かあるたびに叩いたり蹴ったり・・・ 2歳頃なら成長の一環ととらえることもあるようですが 3歳以降になると様々な感情が渦巻いている・・・ そこを大人である私達が引きずられないように いかに冷静に対処できるのか? って言うことが 大切になってくるのだと思います。 でも・・・親だとそれが冷静にできなくて・・・ (はいはい・・・私も最初はそうでしたよ・・・) 誰かのアドバイスややり…

  • 注意欠陥多動性しょうがいなんじゃあないかしら?

    「うちの子落ち着かないんです」 「外ではいい子なんですけど・・・ 家では癇癪が凄いんです」 「他の子と比べて不必要に動き回ることが多くて」 そんなご心配な声を幼児期の頃からお聞きします。 お子さんとご一緒に来られる方もいれば・・・ お子さんを連れてくると大変だから・・・と 幼稚園に行っている時間に来られる方もいます。 そこには・・・親御さんの 【小学校に行くまでには】 何らかのめどをつけたいという思いもあるようで・・・ 確かに公教育への入学って・・・ 親子にとって大きな節目のときでもありますね・・・ 確かに私もそうでした・・・ 「みんなと一緒の学校に行けるのかな?」 「これからどんなことが待ち…

  • 幼児期の好き嫌い、偏食?もしかして発達障害?

    小さなお子さんと一緒の生活 歩くようになって・・・ しゃべるようになって・・・ 随分、自我も出てきた気がする・・・ で・・・またまた・・・ いろんな心配事・・・ってありますよね・・・ その中でも・・・ 【お食事の悩み】 も結構多いですねーーー 今は、アレルギーなんかも結構多いですし・・・ うちは初めての子は・・・ 口唇口蓋裂だったから 【食事】にはホントに苦労した? 神経使った1人です。 食欲にむらがある・・・ 何だか偏食が激しい・・・ 形や食感にこだわりがあるような気がする・・・ そんなこんなの心配事・・・ なんてあったりしますか? 小さな頃って・・・人間の三大欲求 本来生きていくために必要…

  • うちの子・・・言葉が遅くない?

    最近・・・「障害」者関係の立ち上げから 会社をつくっていった方とお話する機会をいただいて・・・ 話をする中で・・・ 現在子育て中なのもあって・・・ 幼児を育てることと・・・ 「障害」児・者に関わること そのどちらにも共通点があるなーーー これって「障害」の有無でもないですよねーーー なんて話にもなったりして・・・ なかなか有意義な時間を過ごさせてもらった。 そして・・・ 自分の幼児期の子育てを振り返ると んーーーー 「障害」児は「障害」児の特性ゆえの“大変”さは あったが 健常児と言われる子どもにも・・・ それぞれ違う“大変”さはあったわけで・・・ で・・・ その当時から今も・・・ 人の「悩み…

  • 育てにくい赤ちゃん・・・これって何ですか?

    赤ちゃんが育てにくい・・・ そう感じるには・・・個人差がありますよね でも 初めての赤ちゃんでも 「育てにくい」と思うのは・・・ きっとそれなりの理由があるはずですよね・・・ 本来・・・赤ちゃんって手がかかるものだし 泣いて訴えるのが当たり前・・・ みんな「大変」なのは重々承知のはずです。 けれど・・・ 「育てにくい」と思うのは・・・ きっとママ友情報やお出かけでの同世代の子どもと 比べているからだと思います。 「いくら何でもおかしいのでは・・・」 と・・・ そこで・・・ もしかしたら・・・ いま巷で話題になっている 発達しょうがいかも・・・ なんて思う方もいらっしゃいますよね・・・ 夜泣きが…

  • 何だか他の子と違うかも??~赤ちゃんの子育てに不安を感じたら~

    赤ちゃんが生まれて 赤ちゃんと向き合う日々はどうですか? 自分の体から生れ出た命・・・ その命と向き合いながら・・・ 日々の子どもの成長に 一喜一憂しているのでは ないでしょうか? 特に初めての子どもは・・・ 神経をビンビンに張った状態で 子育てをしていることも あるかもしれませんね・・・ うちは第1子が「障害」児だったので・・・ また・・・人とはたぶん違う子育て感 だったのですが・・・ 私も様々なことで 子育てのお悩みを聴きながら 何カ月の頃からか・・・ 「ん??なんか違う??」 「周りの子より遅くない?」 「育児書では?○○なはずなのに・・・ できなくない?」 なんて・・・お聴きすることが…

  • 「障害」児が産まれた・・・どうしよう・・・

    妊娠出産ってホントに女性にとって 大きな仕事ですよね・・・ それも産まれて・・・すぐ・・・「障害」 なんて知ってしまうと・・・ ただでさえ・・・心身共に疲れているのに・・・ 体も回復しないうちから 今度は自分の体の回復どころか・・・ 「障害」児の乳児との毎日が始まっていきます・・・ そう私がその1人でした。 第1子・・・ 家にとっては初めて・・・ 相手の両親にとっては・・・ 初めての女の子の孫でした。 みんな期待して・・・待ちに待った子どもでした・・・ なのに・・・生まれてすぐにわかる「障害」 それも・・・女の子なのに・・・ 顔貌に関わる「障害」 口唇口蓋裂でした・・・ 小さくて・・・ちょっと…

  • 最近娘(しょうがい者)

  • 抑えられなかった行為~もう育てられない~

    「抑えられなかった・・・もう育てられない」 発達しょうがいのお子さんを持つ母親が逮捕された。 47歳介護職・・・ 3人のお子さんがいた・・・ 第1子が発達しょうがいの男の子・・・ その下に2人の女の子がいるらしい・・・ シングルマザーで子育てと 仕事を両立させてきている。 いつからお1人で頑張ってこられたのか・・・ それは詳しく載っているわけではない記事を 目にもしたし ニュースもちらっと見た気がする・・・ やったことは・・・ 決して肯定されるべきものではない・・・ でも・・・って何だか疑問が残る・・・ と・・・いうのも・・・ これが初めてではないということ・・・ 2018年にも同様の件で 書…

  • どうする?終の棲家・・・

    今・・・しょうがい児の年齢なのかな?? そのお母さんののかな?? blogを書いているのが目に入った。 “家に帰っても集団生活は辛いかも・・・” ん??なんのことを書いているのかな?? って思ったら・・・ なるほど・・・ あーーー今高等部なんだーーー 考えてるんだなーーー そりゃあそうだよなーーー 急に家族が亡くなったりして・・・ 子どもが1人になったりしたら 「本人はどうなるのか?」 「本人の意思は尊重されるのか?」 って心配になりますよねーーー この方もグループホームの建設をしようと 動こうとされてる・・・ うぉーーーすごい!! なかなか・・・基準の厳しい 「グループホーム」 でも建設しよ…

カテゴリー一覧
商用