searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

こひつじさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

会いたいなあ、寂しいなあと思いますが、乗り越えたいです。 2019年10月から夫と息子、同じ病院の12階と4階で入院生活を送ってました。 神様に祈りつつ続けていきたいです。 kohitujiより

ブログタイトル
kohitujiのブログ
ブログURL
https://kohituji.muragon.com/
ブログ紹介文
息子を通して苦しみから感謝な日々へとかえられたこと、皆さんにお伝えできたら。 夫は20200123に昇天しました。 最重度の息子を気にかけながら帰りました。 いつか天国での再会を信じて楽しみにしています。
更新頻度(1年)

328回 / 365日(平均6.3回/週)

ブログ村参加:2019/01/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、こひつじさんをフォローしませんか?

ハンドル名
こひつじさん
ブログタイトル
kohitujiのブログ
更新頻度
328回 / 365日(平均6.3回/週)
フォロー
kohitujiのブログ

こひつじさんの新着記事

1件〜30件

  • 川柳2句 1.地上での 最後の涙 2.掃除機を 軽い機種にし

    地上での 最後の涙 ぬぐいさり (夫の夢を見た。意識もなくなってた時、耳元で「健のことは任せてね。大丈夫だよ」と 言ったら涙が浮かんだ。 夢の中でこの情景が出てきた。今も忘れない。うんと気にかけていたんだね。 健も私も幸せとわかったでしょと伝えたい。) 掃除機を 軽い機種に...

  • 川柳2句 1.コロナから壁作ってる 2.神様がオンラインにて

    コロナから 壁作ってる スタッフら   (息子も私も自粛生活を守り感染せずになんとかここまできた。 神様に感謝して祈ろうねと息子に言った。 通所施設もグループホームもスタッフたちが自粛、消毒、うがい、 手洗いを徹底的にしてくださっている。) 神様が オンラインにて プレゼン...

  • 川柳2句 1.足がつり 早々目覚め 2.個食の時より 皿が増え

    足がつり 早々目覚め 2度寝無理 (足がつってしまい目が覚めて痛~い!揉んでさすってなだめて、治ってもらった。 まだ5時前なのに、もう一度寝ようとしたけど目が覚めてしまい起きだした。 早起きは三文の徳で雨の降る前に早朝散歩をしてきた。) 息子いる 個食の時より 皿が増え (...

  • 川柳2句 1.納付書の 知らせに交じり 2.救急車 朝から聞こえ

    納付書の 知らせに交じり 絵ハガキが (6月に入り市からの封書が多く来る中、絵はがきが1枚入っていた。 うれしくなって家に入らず読んでいた。 自粛中でワクチンもこれからだけどこんな景色を見に行った、なあんて 旅行気分を味わってね。今度行こうネ!) 救急車 朝から聞こえ 胸痛...

  • 川柳2句 1.健ちゃんの ワクチン打つか 2.神様が あなたと共に

    健ちゃんの ワクチン打つか 医師悩む (息子のワクチン接種、内科の先生が心配されている。 高齢者が終わったら基礎疾患を有する者となるから健ちゃんも打ってもらうか、 打たない方がいいのかと。) 神様が あなたと共に いますよう (信仰の友がこう書かれた皮のキーフォルダーとセン...

  • 川柳2句 1.母さんが薬代わりに 2.父居ない風呂場に足を

    母さんが 薬代わりに 飲めたなら (息子の薬の処方箋をいただき、たくさんの薬を抱えて帰宅、テーブルに置いて こんなに飲むと改めて思った。 生まれてから薬のない日あったかなあ? なにひとつ嫌な顔もせず飲んでくれる息子、代われなくてごめんね。) 父居ない 風呂場に足を 踏み入れ...

  • 川柳2句 1.ホッとするけどさびしさも 2.すっきりカットお似合いと

    送り出し ホッとするけど さびしさも (何時も月曜日は心が忙しい。送り出す時は寂しさとホッとする思いが。 今朝は遅くまで寝てたので遅刻寸前10時出勤。「行ってらっしゃい」聞こえたかな?) お母さん すっきりカット お似合いと (♪髪が伸びてるのも気にかからずにいたけど暑くな...

  • 川柳2句 1.祈る中 排便叶い 2.右の目を 閉じてる時が

    祈る中 排便叶い ほっとした (祈り続け、水分も飲ませ、薬もようやく重い腰を上げてくれてやっとノートに 「排便有り」と書けます! 食べて出して普通に体が回ってくれること、当たり前のことではなく ありがたいことだとしみじみ体験しました。) 右の目を 閉じてる時が 増えている ...

  • 川柳2句 1.10時のおやつ格別だ 2.ノートには排便の文字

    息子居て 10時のおやつ 格別だ (一人だとおやつも食べないか、食べたとしてもなんだか味気ないかな。 夫の写真に語り掛けるけど、いつの間にか一緒に食べたいよとの思いに戻ってしまう。 息子が居るとリビングには夫も居て3人一緒!楽しいなあ。 ) ノートには 排便の文字 5日間 ...

  • 川柳2句 1.式挙げて半世紀たち 2.会いたくて 健さんの顔見て

    式挙げて 半世紀たち ひとり身に (夫のパソコンに家族の記念日が毎年繰り返し記されている。 6月の花嫁は幸せになれるとジューンブライドが流行っていて私も幸せな花嫁の一人に。 神様に言える、寂しいけど、でも幸せと。一緒に乾杯したかったなあ、天国までお預け) 会いたくて 健さん...

  • 川柳2句 1.腰痛を甘く見るなと 2.ミラーには老婆腰曲げ

    腰痛を 甘く見るなと 痛み増え (痛み止めを飲んだからもう治ったと甘く見て飲まないできたのが悪かった。 川柳会は同じ姿勢で座っていて、立ち上がった時に痛みが走った。) ミラーには 老婆腰曲げ あれ だあれ (昨日の帰り道、ふとミラーを見たら腰を前かがみに曲げて歩く姿が映って...

  • 川柳2句 1.腰痛も 薬のおかげ 2.会のある日は 力湧く

    腰痛も 薬のおかげ 痛み消え   (重く感じた腰痛も一晩寝たら治まっていた、昨日、痛み止めを飲んだからと思う。 これで土曜には息子帰宅も迎えに行けるし安心だ、痛みのない幸せ。) 川柳の 会のある日は 力湧く (月に2回の会、宿題も出来上がり、それでもまた見直してみて良しとな...

  • 川柳2句 1.腰痛み 医院に行って 2.実弟が 69の

    腰痛み 医院に行って 訴えた (月曜日から腰がおかしかった、昨日行くはずが行けなくて 先生に「痛み止めの薬出して!」と頼んだ。 湿布も結構効くので出しておこうと言われた。) 実弟が 69の 誕生日 (5歳違いの弟は60代でがんを患い生死をさまよい、ダメかと思った。 奥さんが...

  • 川柳2句 1.土曜まで元気でいてと 2.歳のせい言いたくないが

    土曜まで 元気でいてと 送り出す (息子を車で通所へ連れて行く時、後部座席の息子に 「また土曜に迎えに行くからね」と念を押した。わかったかなあ? 玄関へ入るといつものソファに座りスタッフの来るのを待ってる姿が頼もしく見えた。) 歳のせい 言いたくないが 疲れでる (ここだけ...

  • 川柳2句 1.ワクチン来たと電話有り 2. 2週間ぶり排便が

    友からも ワクチン来たと 電話有り (同じ団塊の世代、ワクチンを2回打ったら会えるよねと何度言っただろうか。 偶然にもお互いに七夕の日が第一回目だったので一緒だねと電話口で大喜び! いまだに笑うと止まらない乙女心も健在だったぁ~!) 怖かった 2週間ぶり 排便が (息子は酸...

  • 川柳2句 1.送る先輩 笑顔見せ 2.ただそれだけで 満たされる

    靴履かせ 送る先輩 笑顔見せ  (息子を迎えに行った時、大先輩が息子に靴をはかせてくれて 「行ってらっしゃい」と送り出してくれた。 いつも皆にやさしく声をかけてる彼は今は実家がない、 いずれ息子も送り出す側になる。) 息子居る ただそれだけで 満たされる (昨日と変わらない...

  • 川柳2句1.梅雨入り前の下見かな? 2.ワクチン接種 聞いてきた。

    雨と風 梅雨入り前の 下見かな? (もうじき梅雨入りかな、四季があるっていいなあとこの頃思うようになってきた。 子供のころや子育て中は雨模様だと洗濯物も乾かないし、晴れの日が待ち遠しかった。 一人暮らしの今、自粛の延長で雨音を楽しむゆとりも生まれてきた気がする。)   弟が...

  • 川柳2句 1.疲れ出て何もせぬうち 2.慌てて出たら首ひねる

    疲れ出て 何もせぬうち 夕焼けに (たまにはいいかあ、ブログ休暇も、とぐずぐず過ごしてみた。 久しぶりに疲れた気がした。 動きたくない、考えたくない、そんな日があってもいいよね。 これって一人暮らしの特権なのかもしれない、一人もいいかもネと、夫に言ってみた。) 電話鳴り 慌...

  • 川柳2句 1.排便2文字 居座った 2.トイレに走り 日が暮れた

    今日もまた 排便2文字 居座った (薬が強すぎるのか、1錠飲ませていても効きすぎ状態。 通所にはリハパンが復活して看護師さんに給食後の薬は止めると言われた。 自分から発信できない息子ゆえ体調管理も悩みの種。頼れるお方に祈るだけ。) 土日とも トイレに走り 日が暮れた (息子...

  • 川柳2句 1.水虫は 毎年梅雨に 2.礼拝堂に 霊が行く

    水虫は 毎年梅雨に 顔を出す (息子は月~金の9時から16時まで通所では矯正靴を履いている。 革製で型取り、仮り合わせして整形外科医に診てもらい業者さんが 世界で一つの靴を作成してくださる。 唯一の難点は水虫かな、塗り薬で対応です)。 オンライン 礼拝堂に 霊が行く (聖日...

  • 川柳2句 1.あおむしの絵本 2.飲み薬にからかわれ

    あおむしの 絵本決して 忘れない (孫3人が大好きだった絵本、何度も何度も読んでと言われ一緒に楽しんだ。 ページをめくるのにもワクワクしていた孫達を今も忘れない。 はらぺこあおむし、エリック・カールさんに感謝。) 飲み薬 からかわれてる 気さえする (息子の薬に振り回される...

  • 川柳2句 1.病院のはしごさすがに 2.波の音聞き 薬分け

    病院の はしごさすがに くたびれた (眼科は息子の目薬と私の検診で眼圧や視力検査と暗室で目玉も見てもらい 問題なく安心した。 息子はコロナ後に手術になっていて今は目薬だけ。 精神科は音楽が流れ待合室もお花や絵が掛けてあり、時が静かにすぎてい‎く。) 風に乗り 波の音聞き 薬...

  • 川柳2句 1.大雨の 被害出ぬよう 2.赤ゼラニウム・ドクダミも

    大雨の 被害出ぬよう 空見上げ  (九州地方から関東地方も大雨とのこと、どうか被害が出ませんように。 コロナだけで大変な時に大雨までも勘弁してよと言いたくなった。 今日は出かけないでゆっくり過ごせということかと。) 庭先に 赤ゼラニウム ドクダミも (庭をいじらぬままに時が...

  • 川柳2句 1.ライン繋がり若返る 2.ワクチンを願うも息子

    孫たちとライン繋がり 若返る (スマホを始めたらすでにラインをしていた孫にもう一人の孫と私が加わり 3人集まれば姦しい。 言葉と絵文字とスタンプがにぎやかに飾ってくれています。) ワクチンを 願うも息子 四十八 (息子、若い、この8月で49歳になるので数字を逆にしたい気分だ...

  • 川柳2句 1.昨日の疲れまだ残る 2.ワクチンの接種券待つ

    きつかった 昨日の疲れ まだ残る (いつもなら一晩寝れば疲れも取れるのに、寝たはずなのに今一つパワーに欠ける。 それでもホーホケキョと鳴き声で鶯が起こしてくれた。 今日は気温も上がるとのこと、ゆっくり過ごしていこう。) ワクチンの 接種券待つ 6月に (接種番号が届いたらか...

  • 川柳2句 1.夫と歩んだ半世紀 2.また一つ増え 子に詫びる

    忘れない 夫と歩んだ 半世紀 (世の中に数えきれないほどの人がいる中で一人の人に出会えた幸せ。 喜びも悲しみも共に手を取り歳を重ねた日々、神様のもとに帰れることを喜ぼう。 家族にしてくださった神様にこの半世紀を感謝。) 飲み薬 また一つ増え 子に詫びる (酸化マグネシウムを...

  • 川柳2句 1.1年と4か月過ぎ 2.教会の 誕生日

    1年と 4か月過ぎ 寂しさは (これから何回、23日と向き合うのか、時が過ぎても夫と天国で会うまで続く。 でもできるだけのことはしてきた。 夫が一番気がかりな息子のことも「任せてね」と耳元で伝えた時の夫の涙を忘れない。) 聖霊が 降り教会の 誕生日  (今日は「ペンテコステ...

  • 川柳2句 1.完食の 2文字の力 2.受話器持ち 母の声聞き

    完食の 2文字の力 ほっとする (特別な食事ではないけど息子が食べてくれるとそれだけで幸せ。 完食の2文字はたまらない、夫にも「健が完食したよ」と伝えた。 こっちもほんとうにうれしい、ありがたい。神様ありがとう。) 受話器持ち 母の声聞き 微笑んだ (ホームに電話した時に世...

  • 川柳2句 1.未だに慣れずただいまと 2.入居生活今は無理

    一人住む 未だに慣れず ただいまと (帰ってきて玄関を開けて「ただいまあ」という。 いつも買い物から帰ると「ただいまあ」って言ってたから。 夫は今もリビングでいつも待っていてくれる、優しい微笑みで「お帰り」と。 ホームへの 入居生活 今は無理 (息子が土日帰宅だからそれは無...

  • 川柳2句 1.葉桜終えてアジサイに 2.友からのラインの便り

    梅雨になり 葉桜終えて アジサイに (自粛しているからか散歩していると季節の変わり目をゆっくり味わえる気がする。 雨降りで、でんでん虫が喜んでいるかなあとかトカゲいるかなと庭先を見回している。) 友からの ラインの便り 読み返す (いつも息子のことや私のことを案じてくれてい...

カテゴリー一覧
商用