searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ハチさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
groupokameの日記
ブログURL
https://groupokame.hatenablog.com/
ブログ紹介文
生活や仕事の中で「?」なことはたくさん。?なことや、わかる人に聞いた内容をおすそわけ。
ブログ村参加
2019/01/13
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ハチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハチさん
ブログタイトル
groupokameの日記
フォロー
groupokameの日記

ハチさんの新着記事

1件〜30件

  • PayPay✖自治体キャンペーン やはり腑に落ちない

    PayPay✖自治体の10~30%還元キャンペーン。 地域のお店を盛り上げようという趣旨やよし、ではあります。 そしてそれを通じて非接触の電子決済を推進!というのも、ありそうな流れであります。 そこに文句はないのであるが。 30%還元の場合、9月1か月の期間中に12000円上限に還元するという。 ただ、その恩恵にあずかるには、スマホなりアプリを使える機器、サービスを契約し、チャージという概念を理解し使いこなせなければならない。 店頭の「PayPay お買い上げ額の30%が戻ってくる」の意味と行動を一致させられる人だけが、大きな額の還元を受けられる。 これこそ、デジタル・デバイドではないか? 原…

  • こんなところに原爆が?(19) ~ 辻村ジュサブロー 人形「ヒロシマより心をこめて」

    辻村ジュサブローの人形。 新八犬伝ほか、人形劇ドラマや人形芝居、様々な形でその人形を目にしてる。 でも、このような作品を作られているとは知らなかった。 「ヒロシマより心をこめて」https://www.konishi.co.jp/html/jusaburo/works/hiroshima/hiroshima.html 1965年「現代人形美術展」入選作品。 でも人形にメッセージは要らないとの声も大きく、反発し60才過ぎるまで封印していたという。連作のつもりでスケッチも何枚か残っているとのこと。 満州から帰った広島。その後、三次に引っ越した4か月後に原爆が落とされた。 仲良かった年少の女の子を探…

  • 着信コール数を知りたい場合に

    着信コール数を知りたい。週間、月間、年間。 業務の定量把握のため、など、理由はいろいろあるのだと思う。 が、これが意外にも難しい。 個人宅なら、着信履歴の定期的チェックを、電話機の履歴保持件数を超えないタイミングで繰り返せばOK。 でもビジネスホンで、いくつもの電話番号を1つのシステムで受けているとき、どうやる?機種や設定によって異なると思うので、ビジネスホン事業者さんに相談か? チェック用のシステムをつける方法もあるようだが、ちょっと大掛かりになる。 着信コール数は通信事業者としては提供しないようだ。 着信コール数、というよりは、料金計算にかかわらない情報、というべきか。 フリーダイヤルなど…

  • 時短料理へ メモその5~ゆで卵は1cm浸水で

    ゆで卵を作るとき、卵全体を浸水させない。 1cmくらいの浸水で沸騰してから3分、火を止めて3分、で半熟。 そのまましばらくおいておけば、固ゆでたまご。 水が少ないので沸騰までの時間短縮ができます。 そして、なぜか殻がむきやすいです。 蒸気がなにか作用するのでしょうか?

  • paypay✖自治体 30%還元キャンペーン 「だから買う」人「だから買わない」人

    30%還元だから買わない、ということはないと思うが、 「今paypay持っていないから」「持とうと思えば持てるけどまだ手続きしていないから」という人は、みすみす30%を逃したくなくて、今日はやめとこ、となってはいまいか。 なんだかバカバカしいようだが、事実そう動いてしまうのだ。 ケーキを買おうと通りかかった店に入りかけて、30%還元のステッカーを見つける。 まだ手続きしてなかった。 今はやめておこう。 ケーキを3個買って1200円としようか。30%なら360円。 もう少し小額なら、paypayでなくても買う。もう少し大きい額ならすぐに手続きする。 360円くらいを何回かのために決済手段をこれ以…

  • サンマの腹に穴 は問題ないとのこと

    サンマが安くなってきた。 きらきら光るサンマが3尾で500円。 まだ高い気もするが、大きいし、許す!と手を出すと、腹に2,3穴。 ほかのパックは?と見ると、みんな同じようにいくつかずつ穴。 これは何? わからないので、いったん購入を見送り検索すると。 出てくる出てくる、みんなギモンに思い調べているのですね。 結論 「寄生虫の跡。人体には無害。」 寄生虫なんて聞くと一瞬気持ち悪いけど、自然の中で生きてるものだから当たり前なっですよね。 今度からは安心して買います。 しかし、今まで気がつかなかったのかなあ? 知識がないとは、困ったもんだ。 サンマを食す機会を一回ロスしました。 魚売り場にも、張り紙…

  • クレジットカードの会員規約 3万5812文字!

    とっても身近なクレジットカードの会員規約。 切り替えの度に、送られてくるけれど、なかなか目を通すことができない。 字も小さいし、量が多いし・・・。 でも、規約によくある一文が ↓ 利用しているクレジットカードの規約にも入っている。(一部略) ------------------------------- (会員規約およびその改定) ・・・民法の定めに基づき、会員と個別に合意することなく、将来本規約を改定し(本規約と一体をなす規定・特約等を新たに定めることを含みます。)、または本規約に付随する規定もしくは特約等を改定することができます。この場合、、当該改定の効力が生じる日を定めたうえで、原則とし…

  • 地方に移住したい初老層に。  アピールするのは①医療体制、②具体的に地方の宝を楽しむための手引き

    地方の小都市に移住したいという定年前のサラリーマンは少なくない。 が、医療体制が心配だという。 地方自治体が、ふるさと納税で医療体制を整えて(いくらかかる?!)、あわせて移住者を呼び込んだらどうだろう? 低層マンション、少し広いゆったり間取りで、介護体制も付属してますみたいなシニアマンションと、そばにはシェア畑なども付けて。 元気なうちは、そばの山や海、川で登山やツーリングや釣りやスキーや山菜とりや、などなどが楽しめるし、その案内体制だってあるよ、と。 地方移住希望者の漠然とした夢を、実現させるためのハードルを低くするしくみも作って、見えるように提示してやる。

  • コロナワクチン接種券 全国統一制作でもよかったんじゃない?

    地方自治体に任せた方がいいものと全国統一がいいものと。 コロナワクチン接種のための郵送物などは、各自治体がそれぞれ企画制作したのだと思う。似ているけれども、少しずつ違っていた。 クーポンと接種券の言葉遣いもそれぞれ違っていた。 それぞれに工夫と配慮があるな、と感心した。 関心したのではあるが、 機動性や対応力が必要な緊急事態に、各地でだいぶ間接的なところに力を使っているな、との違和感も覚える。 コミュニケーションデザインの専門家が、全国統一的に制作して、各自治体それに乗っかる、でもいいんじゃないか? 印刷は各エリアに任せるとしても。 一方で、 ワクチン接種申込先の決定や運営方法による掲載情報の…

  • 税金関係の問い合わせ電話窓口に思う (想定外に素晴らしかった!)

    時期がよかったのか? 税金の手続き関係の依頼を受けて、問い合わせをすると、想定外に ・すぐつながる ・待たせない ・かゆいところに手の届く説明 で驚いた。 税金といえばお役所仕事の際たるものといえる。 それゆえ ・待たせる ・たらいまわし ・結局解決せず を覚悟しての電話だった。 2,3コールですぐ出て、 内容を話すと、誰かに変わるかと思いきや、そのまま回答をはじめ 当初は型どおりの情報だが、 こういう趣旨でこの情報を確認したい、具体的な内容を伝えると、 こちらの意図をくんで、具体的な指南をしてくれた。 ネット上の提出書類様式のありかまで、事細かである。 「そういう事情であれば情報請求できる立…

  • 再開発は税金に依存しているのか?

    再開発は税金に依存しているのか? - groupokameの日記

  • paypay✖地方自治体のキャンペーン 支持したいような、違和感あるような・・・

    地元自治体のキャンペーン。 がんばっているなと応援したいような、違和感あるような。 何かに似ている。 ・・・ふるさと納税。Go toキャンペーン。 一部の民間企業に利益誘導しているし 利用者にも限定がつき、誰もが享受できるわけではない。 メリット享受できることに気づかない人もいるだろう。 公がやることではないだろう。という違和感。 一方で、この大盤振る舞い。大きいところでは30%ものoff。 違和感なんていっていないで、うまく恩恵にありついた方がいいんじゃないか? という葛藤。 きっと、キャンペーン利用者は多いだろう。 商店にとって、キャンペーンなしには喚起できなかった需要かどうかはわからない…

  • 「お助けカード」を! ~ お手伝いの《意思》と《知識》の表明として

    耳が不自由「お助けカード」を!の新聞投書を見た。(20210912朝日) 「様々な場所に老眼鏡が置かれていることがあるが、その隣でもいい「お助けカード」を備えて欲しい」というもの。 投稿者は聴覚障害があり、配慮を求めたいことを表明する「カード」を使いたいということだった。 読んだ当初、店や施設に備えてもらうより自分で持っていた方がいいのでは?すぐに提示できるし・・と疑問に思った。 そのあとよくよく考えてみると、その場所の従業員が対応の仕方をわかっていなければ意味がないのだと気がついた。 「お手伝いしますよ!」の意気ごみだけではなく、「どうお手伝いするのが効果的なのかを知っていますよ」の表明だと…

  • 入院患者へ よろこばれるだろう「お見舞い品」 ~ノイズキャンセリングイヤホン「機械音対策」

    お見舞いに病院に行っていたとき、気になったのはのべつまくなしの機械音。 おそらく看護のために必要不可欠なのだろうと思ったものの、静寂の中で静養させてあげたいものだと、痛切に思った。 体制が整わず、病院でないと治療ができない場合、音を消す方法として、 ノイズキャンセリングできるイヤホンはどうだろう。 実際に試していないので、わからないが、エアポッズほか、いろいろな商品が生まれている。 病室に音があふれていて休まらないという人がいたら、試してみる価値はあると思う。 家族、親類に若い子がいたら、そういうイヤホンを持っている可能性が高いので、借りて試してみてはいかがでしょう?

  • 入院患者へ よろこばれた「お見舞い品」 ~口腔ジェル、リップクリーム「乾燥対策」

    入院していると、空気の乾燥が気になる。 濡れタオルを干してみたりもするのだが、気になる。 そんな時に、「リップクリーム」を塗ると、気持ち潤うという。 また、看護師さんから口腔ジェルを口に塗るといいとも聞いた。 試してみると、「いいね」といわれた。 どの程度の「よさ」なのか。 試してみる価値はある、と思う。

  • 健保組合が、遺伝子解析データを知ると・・・

    健康保険組合向けの遺伝子解析サービスが出てきているという。 たしかに健康増進活動も大きな柱だというのだから、リスクを知りその対応策を提示できサービスは親和性が高い。 一方で、 健康保険組合としては、構成員が健康で医療費がかからないとよい。 となれば、リスクの低い構成員を増やしたい、リスクの高い構成員を減らしたい、と考える恐れはないか? それはそれで、どうなんだろうか? 歯止め策はあるのだろうか?

  • 企業健保ってなんだ? 企業年金ってなんだ?

    「会社は、だいぶ責任の重い仕事を引き受けているね」 と思うのは、モノを知らないからだろうか? これを引き受けているために、たくさんのおカネを保有することができる。 とか、なにかメリットはあったのだろうな。 かつては運用にも不安がなかった。 国にも企業も双方にメリットがあったのかもしれない。 実際の事務は大変だが。 「代行返上」(幸田真音)だったか、手書きで社員の納入額を管理していたかつての総務の人たちが「ひとりひとりの大切な年金だから」的なことを言っていて、感動を覚えた記憶がある。 しかし、なぜそんな大変なことを国から請け負ったのだろう? これは、ちょっと研究してみたい。 企業健保でいえば、各…

  • 生保会社に公的保障の説明を求めるだぁ? 金融庁は自らもしくは行政として説明したらどうなのか?

    自らの役割ではない、と金融庁に反論されそうだ。 ・・反論まで想像できちゃう私は、忖度一歩手前だろうか? 金融庁が自らの役割でないとするならば、生保会社だって自分の役割ではない、といいたいだろう。 そうすると厚生労働省か? まあ、どこでもいい。 「販売商品と競合(!)する制度を説明してね。お客様の利益のために」といわれても・・・どうなんだろう。 ビミョー。 お客様であるわれわれ消費者自身が、それで信用できるのか?と戸惑いを覚えてしまう。 公の制度は、「公」が、全員に向けてわかりやすく説明するべきものだろう。 そうでなければ、生保を契約する余裕のある人だけが「公的保障」を知る、なんて、本末転倒な話…

  • 「音姫」と「流水パネル」の差がわからないのが問題だ ◆公衆トイレ

    公衆トイレで、水を流そうと思って、音が流れた。 個室トイレでは、よくあることだと思う。 「音姫」と「流水パネル」がわかりにく過ぎるのだ! 今回は、その極めつけ。 「音姫」の真上に、「流水パネル」の説明があるパターンをご紹介。 なんでこんなことに? 座ったときに、見やすい横位置に説明書きを置きたかったのだと思う。 「流水パネル」は「便座」の奥。 「流水パネル」のそばに「説明書き」では見てもらえない。 でも「説明書き」についている絵が、ベージュ系と同じために、隣にある「音姫」と間違いやすいのだ・・・・ 「説明書き」に最も必要なのは、「流水パネル」の位置についての注意書き、かもしれない。 トータルな…

  • 公衆トイレ専用の「操作パネル」デザインが必要だ!

    コロナ禍でなければ、オリンピックでたくさんの外国人客が訪れたであろう某施設の公衆トイレ。 操作パネルには日本語のみ。 「流す」のわきにあるボタンも「大」「小」とあるのみ。 これじゃ、わからんだろう! 最近よくある「流す」マークの点々渦巻マーク(標準マークというらしい)もない。 そのために、大きな貼り紙がしてある。 「使用した後は水を流しましょう。」 「Keep clean washroom after use.」 「使用後、請沖水。」 日本人でもわからない場合もあるのかも。 せっかく「大」「小」で流水量の差もつけているのに、 貼り紙では、シンプルに、こっちを押せと「大」のみ紹介。 公衆トイレ用…

  • どこまでイメージできるか ~防災 (地震・家具転倒) 

    地震による家具転倒。 注意をよびかける標語などは消防所などの垂れ幕などによくある。 以前どこかの大きな地震があった後に、流れたニュース映像に 「冷蔵庫も固定してあったのですが」と語る男性。 指差す先には、壁に打たれた釘に残る針金。 針金ではムリだろう。と起こったあとでは思うものの、 自分の家でも同じような「対策」がないわけでもない。 L 字金具やつっぱりくん等々、既製品による対策はよいとして 自己流の対策が、どこまで効果が期待できるか、やり方を改善できるか。 ケースごとに、「つっこみ」を入れてみると面白いし、別の人の参考にもなりそうだ。

  • どこまでイメージできるか ~防災 (水害・洪水) 

    ●どこにでもありそうな小さな川の氾濫でも、見た目「海」のようになる。 ●音もなく、家の中に浸水する。 ●いつの間にか水位が上がると、重い家具も浮き上がり、傾く。 →つまり部屋の通り道がふさがれ、避難が困難に ●ドアも水圧で開かなくなる。 ●これが、夜で通電しなくなって、真っ暗の中だったら・・・。 「水害」「洪水」といわれてイメージしているものより、リアルに恐ろしい。 リアルな感覚を呼び起こすのは、ケーススタディ的な生々しい情報、だと思う。 町内会や行政による注意喚起は、「理屈」や「概念」だけではなく、具体的な「ケーススタディ」をまじえて感情喚起させることが必要かも、と思います。

  • 75才以上は親族の同意が必要 だが、その同意の取り方とは・・・ 「形だけコンプライアンス」の実情

    80代の親をもつ友人のところへ、某金融機関から電話がかかってきたという。 「お母さまが、契約をご希望されているので、同意をお願いしたい」 とのこと。 どんな内容ですかといっても、簡単な概要しか言わない。 金利とか手数料がかかるのか、等、重要な話はない。 友人は、母から事前に該当商品のチラシを見せられ、これを考えているんだけど、と相談を受けていたので、内容がわかったという。 その経緯もしらない、金融機関の担当者は、簡単な概要だけで同意を取り付けようとしたのだと。 「電話でいきなりそんな簡単な話で同意をといわれても」 「ホームページなどでその商品内容を確認できるのか」 「なんという商品なのか?」 …

  • ガス、水道 「配管」と「自由化」

    ガス管や水道管の問題をときどき耳にする。 先日、ニュースでもガス管に砂が入り込み・・・という事例を紹介していた。 ------------------------- news.tv-asahi.co.jp 21日に新宿区と文京区の一部で、ガスが使えなくなってから、26日で6日目。復旧まで長引くなか、食料の他に、新宿区山吹町では臨時の窓口が設置され、カセットガスコンロの貸し出しが行われています。 ------------------------------------------- 対策に費用が掛かるので、水道やガス等の管は老朽化が進んでいる。 と聞く。 こういう問題が起これば、最前線は東京ガス…

  • メガネ店 ~ 試着写真をディスプレイで見られるしくみを作るべし

    メガネを作る人は、ド近眼だって多いのだ。 試着して鏡で確認するのが難しいのだ。 自分の好みの数本と、店員さんおススメの数本を試着して、その写真を見ることができれば、決断は速い。 決めようにも選択肢はあっても、どれが似合うか自分で見られないのだよ。 写真データの扱いに困るのだろうけれど。 本人に削除してもらえるしくみを作るとか、 本人のスマホで撮ってもらいそのデータを見えるようにするとか、 その気になれば問題はクリアできるはず。 ぜひ、やってみましょうよ!

  • こんなところに空襲が(1) ~ 足立区入谷

    足立区入谷5丁目に、B29のタイヤがあるという。 直径1.2m。 B29は、機体長30m。幅43m。焼夷弾を落とした。 1945年5月に墜落したものという。足立区には戦争中に3機墜落しているという。 畑の角に 緩衝材として半分埋まって残されている。(朝日20210819東京川の手版) ----------------------------

  • ムダを省いた方がいいと思う  ~コロナワクチン接種会場で渡される華美なファイルケースなど

    コロナ対策で、過大な財政出動。 もちろん必要な部分がある、と思う。 が、コロナ集団接種会場で、きれいな印刷のファイルケースに入った説明資料をもらった。たしかに目立つ。2回目接種まで忘れたりまぎれたりしなそう。 でも、大借金時代に、これを作っていていいのだろうか? かといって、お返ししますといっても意味ないと思うし。

  • 駅の無人化は 誰のためになるのか?  ~視覚障害者 ホーム事故 見間違い

    駅で電車を確認している視覚障害者の動きを、手を振っていると誤認し、手を挟んだまま発車してしまった事故。 車掌さんの確認だけでは難しいのだと思う。 鉄道で進めようとされている駅の無人化。 今回の事故の会社の方針は確認していないが、乗客の状況の確認やらイレギュラーな体調不良者への対応やら。 人手は必要だと思うのだが。 自分のブログだけでも、1年に4回、深くそう感じるケースに遭遇している。 ムリなものはムリと、働く人たちも言挙げした方がよいと思う。 利用者も応援しますから! www3.nhk.or.jp groupokame.hatenablog.com groupokame.hatenablog.…

  • 情報があれば (1)

    「不妊になる可能性のある治療を受ける前に精子の凍結はできなかった。「あの時、もっと情報があれば」と思う。」(朝日20210901ひと欄) 朝日がん大賞を受けた天野慎介さんの話。 47歳の彼が27歳ごろの話というから、20年前。2000年代の話だ。インターネットがあっても必要な人に必要な情報が届かない、アクセスできない。ということだ。 必要な人に必要な情報 なにが必要なのだろう? なにが不足しているのだろう?

  • 違和感ある言葉づかい 冷たい? 血が通わない? 何が違うのか・・姿勢?立場?

    新聞の投書欄に、こんな声がのっていた。(朝日20210831) 偶然にも、言葉遣いに覚えた違和感を訴えている。 ①千葉県知事が「事例をなくするように努める」と言ったのは、コロナ感染妊婦が入院できず新生児がなくなったことについて、だったが、その言葉に投稿者は「私の心は波立った。この新生児はコロナ医療行政の間隙を埋めるために生まれてきたのではない」 「新生児の旅立ちを単に「事例」と称するのは悲しすぎる」と。 ②外国にルーツのある子どもの日本語指導や個別指導のことを言う「取り出し学習」。 「私は人間に対して「取り出す」という言葉を使うことに違和感を覚え・・・」 「子どもは物ではない。「取り出し」とい…

カテゴリー一覧
商用