searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ありのまま生きるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ありのままの自分を目指して
ブログURL
https://arinomama2019.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
性への違和感を徒然に記しています
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/01/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ありのまま生きるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ありのまま生きるさん
ブログタイトル
ありのままの自分を目指して
更新頻度
集計中
読者になる
ありのままの自分を目指して

ありのまま生きるさんの新着記事

1件〜30件

  • Xジェンダーかも?とわかってからの恋愛事情

    以前にも書きましたが、これまで恋愛がうまく行った試しはありません。 詳しくはこちらをarinomama2019.hatenadiary.com それは、私がXジェンダーかもという事にも気づいていなかった結果でもあるのですが、、、 最近は少し変化があり、これを「好きと言うのかな?」という感情が芽生えています。 2年ほど前に知り合い、1年前くらいから月に数回LINEでのやり取りをしています。 今は海外在住の為、会える環境にはなく、文章だけのやり取りですが、LINEが来ると嬉しく、連絡を待っている自分がいます。 2人で会ったことはなく、2人での会話もそんなにしたことはないのですが、やり取りをしている…

  • Xジェンダーかも?と気づいてからの葛藤

    先日、友人達との会話の中で私の服装についての話になりました もちろんカミングアウトはしていません 例のごとく スカートに挑戦したらいい! ガウチョパンツから始めよう! 一緒に買い物に行ってみんなでコーディネートしよう! などといった内容で ノリが8割の会話 Xジェンダーかも?と思う前は まぁみんなが喜ぶなら、そんなイベントも良いのかなぁ、、、 と思って、コーディネートしてもらったこともありましたが 実際には全く着ないタンスの肥やしになりました 以前は自分の感覚が間違っているのかなぁ? と思っていたこともあり、 イベントとして受け入れられていた事や ノリで済んでいた事も Xジェンダーかも? とわ…

  • 海外でのLGBTQ

    私は今、海外で生活しています 私が生活している国では 男性は強く、がっしりしている人 女性は華やかで着飾っている人が 素敵な人とされています 日本も先日、同性婚を求める訴訟があるなど まだまだ認められていない部分が沢山あるかと思います 今生活している国が私にとって 日本よりも生活しやすいかと言われると ん~~~ って感じです 先程も書いた通り 男女の価値観がはっきり分かれており なおかつ それを、人にも勧めるんですね それは、国民性と言うか 優しさなんですけど 強要されている感じも受けます こうした方が美しい などのアドバイスはしょっちゅう頂きます ただ、不思議なもので 日本に居るときほど嫌な…

  • カミングアウトって不思議じゃないですか?

    カミングアウトとは? これまで公にしていなかった自らの出生や病状、性的指向等を表明すること。 Wikipediaより この言葉って不思議じゃないですか? 私だけですかね、、、 Xジェンダーかも? と思う前は 自分の違和感を話してても カミングアウトとは思わなかったし 周りもそのようには捉えていなかったように思います それが Xジェンダーかも? となった途端 言いにくくなると言いうか 自分の話をするだけのはずが それがカミングアウトという言葉にかわり 急にハードルが上がった感じがして 本当は変わっていないはずなのに、、、 何か特別なものに感じてしまいます カミングアウトという言葉があるから 言い…

  • 女子力って何? ~Xジェンダー?から考える~

    女子力とは? 「輝いた生き方をしている女子(一部の男子)が持つ力であり、自らの生き方や自らの綺麗さやセンスの良さを目立たせて自身の存在を示す力」 Wikipediaではこう書かれています 具体的には 家事・炊事が得意なこと 美意識が高いこと 気配りが上手なこと が挙げられるようです これを見ている限り 性別とは関係なく 上記のような事が出来る人の事を指す言葉のようです 私が良く言われるのは 「女子力がないから結婚できないんだよ」 「女子力上げた方が良いよ」 などと言われ、ファッションの改善や 化粧などを迫られます!! こちらからしたら ほっといてよと言う話です 私から 「女子力上げたいんだけど…

  • 【NGワード】~Xジェンダー?の私の場合~

    Xジェンダーなのでは? と思っている私へのNGワード 1つ目は 「○○らしく」 これは、とても嫌いです 女性らしく、男性らしく 子供らしく、大人らしく 医者らしく、OLらしく(職業人らしくと言うことです) などなど 唯一許せるのは 「自分らしく」ですね 自分と言う人間を作っている 要素の一つが 性別や職業なのであって 女性の私、OLの私 ではなく 私の性別がたまたま女性で 仕事はOLをしている(実際にOLなわけではありませんが例えば、、、) と言うだけでという事です 私は1人の人間として見られたいと強く思っているので 「○○らしくは」NGワードになります 2つ目は 「○○着たら似合いそう」 こ…

  • Xジェンダー?が初めての男性用スーツを着た ~性に対する違和感~

    冠婚葬祭ではないものの ドレスコードで出席しなければならない会がありました ただ、その時は自分らしく生きたい と言う感情がとても高まっていた時期で どうしてもドレスを着る気持ちにはなれませんでした Xジェンダーかもとは気づいていなかったのですが 一緒に参加する友人に 初めて自分の性の違和感を話しました 俗にいう、カミングアウトですよね 当時はわかっていませんでしたが(笑) 友人は、「好きな格好で参加してみたらいいんじゃない?」 と言ってくれ とても悩みましたが 思い切って男性用のスーツで参加することに決めました 初めてづくしの経験でした しかし、参加までにはいくつかの難関が、、、 まずは、男性…

  • 【結婚式】性に対する違和感 ~体験談~

    就職して初めて一人暮らしをすることになりました 一人暮らしの部屋はと言うと ものすごく殺風景で必要な物しかない とてもシンプルな部屋 インテリアなどにも興味が無く 生活が出来れば良いと思っていたので 部屋でした 友人からはよく 「女子の部屋じゃない」と言われたものです とは言え、私は満足な生活を送っていました 最初の職場はザ・男社会でした 職場の環境は決して良いとは言えませんでしたが 私にとっては、居心地は悪くありませんでした この頃私を悩ませえたものは 冠婚葬祭が増えた事でした 葬儀には黒のパンツスーツで出席していたので 問題ありませんでしたが 問題は同級生、親戚の 結婚ラッシュ!! 結婚式…

  • Xジェンダーの恋愛

    専門学校を卒業し、就職後 初めて彼氏ができました 私から好きになったわけではなかったのですが 告白されて 付き合ってみたら好きになるかもしれない と思ってお付き合いしてみることにしました 結果はと言うと 1ヶ月ほどで別れることになります しかも自然消滅的に、、、 今考えると 彼は女の子らしい彼女を求めていたし 私は女の子らしくなれないし しかも、好きと言う感情は良くは分からず 夜の営みも全く理解の出来ないものでした 快楽も楽しさも感じられず 何が良いのか全然わかりませんでした 感じ方はそれぞれだと思うのですが 他の人がどう感じているのかもわからないので 自分が一般的なのかそうでないかもわからず…

  • 【専門学校時代】性に対する違和感 ~体験談~

    私は医療系の専門学校に4年間通っていたのですが 学校では、男女で分けられることはほとんど無くなり とても楽になったことを覚えています 楽になった為かこの頃は、私の人生の中で一番女性を意識して生活していたように思います とてもナチュラルメイクだったけど、化粧も少しはしていたし 友達と遊ぶ時にスカートを履いたこともあります 自分が生物学的に女性であることに違和感が無い私は この時期は女性を試している感じだった気がします しかもこの時はそんなに嫌だという事も無く生活していました 男女が分け隔てなく生活が出来ていたので 自分を試すことが出来ていたように思います ただ、相変わらず恋愛にはまるで興味がなく…

  • 【体験談】性に対する違和感 ~思春期~

    私の思春期はとっても波がありました 思春期はそんなものですよね!! 中学、高校の制服はスカートを履いていました これには、そこまでの違和感と言うものはなかったと思います 好きか嫌いかで言うと嫌いだし、 私服では絶対履かないけど、 制服は決まりだし仕方ないよね という感じでした 少し大人になったのか、好きか嫌いだけで生きられないことを知った気がします どのように生きたいかと聞かれれば女性ではないけど 生物学的な性別は女性であるという自認はあったので ある程度の諦めみたいなものはあったと思います 身体が女性らしくなっていくのも当たり前に受け入れられていましたし そこで悩んだりはありませんでした 中…

  • 【体験談】性に対する違和感 ~幼少期~

    今思えば小さい頃、私の周りには男の子が多かったように思います 兄弟は3つ下の弟が1人 近くに住んでいた仲の良かったいとこは男2人 団地に住んでおり、遊びと言えばサッカーや鬼ごっこなど 男女関係なくほとんど外で遊んでいました 私が初めて性への違和感を感じたのは、小学校入学でした ランドセルです 私が小学生の頃は黒と赤のランドセルしかありませんでした 当たり前のように赤のランドセルを持つことに違和感があったのです 赤が嫌と言うよりはどうして「黒が良い?赤が良い?」 って聞かれずに赤を持たなきゃいけないんだろう? 黒の方が好きなんだけどなぁ~ と言うような感じでした 私の小学校は3年生くらいからはラ…

  • Xジェンダー、クエッショニングについて

    私がこれなのかもしれないと思ったXジェンダー、クエッショニングを私の状況と共に書いていきたいと思います 私はまだまだ勉強中なのでウィキペディアより引用させて頂きます。 【Xジェンダーとは】 出生時に割り当てられた男性・女性の性別のいずれでもないという性別の立場をとる人々を指す。 Xジェンダーの中にも、性質の異なったいくつかの分類がある。代表的なのは中性、両性、不定性、無性の四つである。なお、この四分類にしばられる必要性は全くもってない。 中性:自分は男と女の中間だと認識している人のジェンダー・アイデンティティのことを言う。 両性:自分は男でも女でもあると認識している人のジェンダー・アイデンティ…

  • 私の性について~自己紹介~

    はじめまして 私は、医療関係の仕事をしている32歳です 昔から、ずーーーっと抱えていた事の正体が少しずつ見えてきたので、 新しい年を迎え、自分の頭の整理や今後の生き方を考えていくために、ブログを始めて見ることにしました 私の抱えていた事・・・ それは、性に関することでした 私は小さい頃から性に違和感がありました しかし、その違和感を解釈できずにここまで来ました と言うのも、最近では話題になることが多いLGBTには当てはまらなかったからです 【LGBTとは?】 L:レズビアン(女性同性愛者) G:ゲイ(男性同性愛者) B:バイセクシャル(両性愛者) T:トランスジェンダー(性別越境者) 性に違和…

カテゴリー一覧
商用