住所
カナダ
出身
ハンドル名
アポロジャスティスさん
ブログタイトル
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転
ブログURL
https://www.theloablog.com/
ブログ紹介文
クビ、生活保護、家庭崩壊、自殺未遂などを経験した筆者が潜在意識と引き寄せの法則に出会い、人生を逆転
自由文
-
更新頻度(1年)

113回 / 112日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2018/12/30

アポロジャスティスさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(IN) 20,814位 20,219位 21,786位 18,939位 18,996位 18,978位 20,344位 957,189サイト
INポイント 0 20 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 30 20 40 50 30 20 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 310位 300位 329位 292位 283位 286位 307位 13,067サイト
潜在意識 4位 5位 7位 4位 4位 4位 4位 381サイト
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 29,142位 29,305位 28,636位 27,896位 28,571位 30,965位 30,910位 957,189サイト
INポイント 0 20 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 30 20 40 50 30 20 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 299位 308位 292位 285位 291位 302位 318位 13,067サイト
潜在意識 4位 4位 3位 4位 4位 4位 4位 381サイト
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,189サイト
INポイント 0 20 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 30 20 40 50 30 20 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,067サイト
潜在意識 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 381サイト

アポロジャスティスさんのブログ記事

  • 人生転落の前兆

    人生には必ず浮き沈みがあり、順風満帆な時期もあれば何をやってもうまくいかない時期もあります。大切なのはその浮き沈みがあったときにどのような「あり方」でいるかです。 順調な時もあり方によって一気に転落したり、どん底にいてもあり方によって人生を逆転することができます。 このあり方を知っておくと、人生の浮き沈みの波をコントロールすることができるようになります。 人生転落のきっかけ 僕は数年前までキャリア的には順調な人生を送っていました。 そこから一気に人生が転落し、妻が精神的におかしくなったり、家庭崩壊の危機や失業、生活保護、あげくは自殺未遂までというどん底を味わうことになりました。 その当時は何を…

  • 視点を変えるとお金を払うのが楽しくなる

    普通の人と経済的に豊かな人ではお金に対する視点がまったく違います。 世間一般ではお金とは汚いものというイメージがありますが、経済的豊かな人はお金とは世の中に奉仕した結果受け取った感謝の証だと考えています。 お金そのものに関するイメージだけでなく、お金を払うときの視点も全然違います。ということはつまり、視点を変えれば経済的に豊かな人に近づけるということです。 今日はそんなお話です。 お金を払うのは楽しいこと 普通の人はお金を払うときに「お金が出ていく(減る)」ことしか見ていません。だから物やサービスを受け取っているにも関わらず、「失った」感覚に支配されてしまいます。 しかしよく考えてほしいのです…

  • 人生を変えるSEO対策

    このブログも100記事を過ぎたところから、SEO対策のためいくつかの記事をリライトしています。 SEO対策とは簡単に説明すると、検索エンジンで上位表示されるための施作のことです。ちなみにこのブログでもっとも検索エンジンからの流入が多い記事はこれです。(一番読まれている記事ではないです)。 www.theloablog.com Google検索の順位 この記事は「量子力学・引き寄せ・嘘」というキーワードで現在Googleで4位に表示されています。 この記事を書いたときはキーワードをバリバリ意識していました。不自然なタイトルなのはそのためです。 当時は少しでもPV数を増やすということしか考えていま…

  • 人生が激変する自信をつける究極の呪文「YDK」

    今日は覚えておくと人生がとても楽しくなるマインドセットについてお話します。自信がない方、自信をつけたい方はぜひ読んでいただければと思います。そして子育てをしている方は、お子さんに対しても使えるマインドセットになります。 参考にしてもらえるとうれしいです。 YDK YDKという言葉をご存知でしょうか?ご存知ない方もこの言葉であれば聞いたことがあると思います。 「やれば(Y)できる(D)子(K)」 これがYDKの正体です。 子供のころ「やればできる子」という言葉を聞くことがよくありましたよね。でも僕はその言葉を「できないことに対する言い訳」のような、どちらかというとネガティブな印象でその言葉を認識…

  • 誰でも簡単にできる目の前の現実を変える方法

    今日のブログは今目の前に見えている現実をなんとかして変えたい、よくしたいと思っている人に読んでもらいたい内容です。 どんな人であっても人生には浮き沈みが必ずあります。どん底と思えるような悲惨な出来事が身に降りかかり、絶望感に打ちひしがれてしまうこともありますが、長い目でみるとそういう出来事は人生に変化をもたらしてくれるギフトでもあります。もし今人生がうまくいっていないのであれば、「人生が変化しようとしている」という風に考えて、まずはそのギフトに感謝してみてください。 「目の前の」現実 僕があえて「目の前の」現実と表記したのには理由があります。実は目の前に見えている世界は現実ではなく、過去の自分…

  • 何をやってもお金が貯まらない僕に決定的に欠けていた2つのこと

    何年か前までの僕はどんなに頑張ってもお金を貯めることができない状態でした。一次的に収入が増えることもありましたが、なぜか貯金は増えず経済的に余裕がないのは相変わらずでした。当時も自己啓発系の本は読んでいましたが、どちらというとビジネス本を好んで読んでいて、スピリチュアルなど自分の内面と向き合うことよりは、外面的なスキルや知識ばかりに重きを置いていました。引き寄せの法則と出会ってからは、ものすごいスピードでいろいろな出会いが引き寄せられています。そしてその出会いから様々なことを学ぶうちに、当時の自分に「あるもの」が欠けていたから、お金が貯まらなかったのだということがわかりました。 僕に欠けていた…

  • 心の鏡

    先日とてもためになる話を聞いたので、今日はそれをシェアしたいと思います。鏡の法則について以前記事を書いたかと思いますが、今日の話はそれの発展型です。「なるほどなー」と思うような言葉遊びもあるので、楽しみながら読んでいただけるのではないかと思っています。 引き寄せの法則のおさらい あり方が先、現実が後 引き寄せの法則を実践するにあたり、「あり方が先、現実が後」という大前提を覚えておくことは非常に重要です。一般的に我々は「願望実現をできれば、自分のあり方が変わる」と思っていますが、自分のあり方が変わらない限り、現実は変わりません。いまいち信用できないという方は以下のように考えてみてください。 あり…

  • 怒りスイッチと喜びスイッチ

    どのコミュニティにも怒りっぽい人というのはいるものです。そして僕自身もその怒りっぽい人でした。 怒りっぽい人は気分屋であることも多く、怒りと喜びの感情の起伏が激しい時があり、周囲の人はその感情に振り回されるので一緒にいて疲れます。 でも、実は怒りっぽい人というのは、実は非常に扱いやすい人でもあるのです。 今日は彼らを怒らせる地雷(怒りスイッチ)について考えてみたいと思います。 怒りのパターン 対人関係で生まれる怒りにはいくつかのパターンがあります。 1.価値観を侵害されたとき これはいつも話をしている「観念」のことです。時間に厳しい人は時間にルーズな人に怒りを感じます。電車で電話をしてはいけな…

  • 後悔しない人生を送る方法「YOLO」

    人生の究極の目的とは何かということを考えた時、「後悔しない人生を送る」ということだと僕は考えています。 僕たち人間は幸せになるためにこの世にやってきました。そしてその人生を終えるときに「悔いのない人生だった」と心から思えるのであれば、それこそが幸せと言えるのではないかと思います。 僕たちは日常生活でも後悔をしてしまうことが頻繁にあります。今日はどうすれば後悔をしない人生を送ることができるかということについて考えてみたいと思います。 後悔を生む原因 後悔とは簡単に言うと「ああすれば(しなければ)よかった」と思うことです。つまり我々が後悔するとき、そこには必ず「選択」が存在します。 すべては結果論…

  • 効果的なアファメーションのやり方

    アファメーションとは自己対話のマネージメントのことで、セルフイメージを高める一種の自己暗示のような効果があります。 個人的にはアファメーションのもつ効果は絶大で、人生を激変させる最強のメソッドだと思っています。 今日はそのアファメーションについて解説をしていきたいと思います。 アファメーションの作り方 アファメーションの作り方にはいくつかのルールがあります。代表的なものは以下の3つです。 否定形を使わない 断定形を使う 現在進行形を使う 潜在意識というのは否定形と肯定形の区別をしません。ですから「お金に困らない」という文言を作ったとすると、「お金に困る」現状を引き寄せてしまいます。 ですから、…

  • 無価値な人間など存在しない理由

    5歳の息子を見ていると、生まれてきてくれて本当によかったなあといつも思います。 親にとって子供とは何物にも代えがたい大切な存在です。 彼らは存在しているだけですでに価値があります。 ならば僕たちも存在しているだけで価値のある人間であるはずです。年を取ったから、大人になったから価値がなくなるということは絶対にありません。 なぜ自分に価値がないと思うのか 自分に無価値感を感じている人は少なくないと思います。推測ですが、彼らは誰かと比較して自分の価値を評価しているように思います。 しかし、人間の価値を決める絶対的な指標など存在しません。 お金持ちだから、頭がいいから、スポーツができるから、というのは…

  • ブログ読者様感謝企画をはじめました。

    メインブログ100記事到達を記念して、ブログ読者様感謝企画を始めました。 subscribersblog.hatenablog.com メインブログ(これ)とセカンドブログ(英語ブログ)の読者の方を対象にブログを紹介するブログを立ち上げました。少しでも読者の方のブログのアクセスアップに協力できたらうれしいです。 上記リンクから詳細をご覧いただけます。 はてなブロググループや各種ブログランキングサイトなどに登録予定ですので、様々な方に皆さんのブログを読んでいただくきっかけを作れるのではと思っています。 このブログのリンクはサイドバーに常時表示しておきますので、いつでもアクセスできるようになってい…

  • 他人と比較してコンプレックスを感じるときにおすすめの思考法

    先日抽象化思考とはどういうものかについて解説をしました。 www.theloablog.com この抽象化思考をうまく利用すると、他人と比較したり、コンプレックスを感じることが少なくなります。 他人との比較は不幸の始まり もしあなたが不幸になりたくないのであれば、今すぐ他人との比較をやめることです。他人との比較は相対的なもので、そこに絶対的な価値はありません。つまり比較することに意味はないということです。 そして我々人間はないものねだりをする生き物ですので、自分より優れている人と自分を比較して自分を過小評価したり、卑下してしまう傾向があります。どんなに自分が成長しても結果を出しても、上には上が…

  • 愚痴や不満を言わない方法

    このブログを読んでくださっている方は、「言葉の持つ力」の影響力がどれだけ大きいかということは理解していると思います。 成功者と呼ばれる人たちは愚痴や不満を言いません。きっと愚痴を言いたい時もあるのだと思いますが、愚痴や不満が自分に返ってくるということを理解しているので、これらのことを口にすることはありません。 愚痴や不満をいきなりゼロにすることは難しいですが、少しでも回数を減らしていくことが人生を好転するための第一歩です。 愚痴が出てくるのは人生を良くしたいから 愚痴を言ってしまうことは人生に悪い影響を与えるということは説明した通りですが、愚痴を言いたくなる気持ちそのものは悪いことではないです…

  • 最良のパートナーと歩いてきた道

    今日でブログを書き始めてちょうど100記事目になります。たくさんの方に読んでいただけてたおかげで、なんとかここまで来ることができました。ありがとうございます。 どこまで連続更新が続けられるかわかりませんが、まだまだ通過点ですので次は200記事を目指して頑張りたいと思います。 最良のパートナーを大切にする 僕たちは一番大切な存在を一番大切にしていません。外側の世界(他人との人間関係)ばかりを重要視して、自分のことは後回しにする傾向があります。他人のことばかり気を配り、自分を犠牲にしてしまうことがよくあります。 でも人生という旅路を一緒に歩いてきたのは、ほかならぬ自分自身です。自分という存在がいな…

  • お金持ちがケチと言われる理由とお金持ちになるための思考法

    よく「お金持ちはケチ」なんていうことが巷で言われますよね。ただ「ケチ」という言葉は基本的にネガティブなニュアンスがあり、それゆえにお金持ちはあまりいい印象を持たれていないことがあります。 「お金持ちはケチ」というのは本当なのか?そしてもし本当ならその理由は何なのかということに関して考えてみたいと思います。 ケチというよりはお金の使い方がうまいだけ まず大前提として「お金持ちはケチである」と言っているのは、お金持ちでない人達であるということです。彼らの視点から見るとお金持ちは「お金に厳しい」と感じることがあるようです。それが「お金持ちはケチである」という観念を形成しているように思います。 お金を…

  • 抽象化思考と日常生活でできる簡単なトレーニング方法

    抽象化思考というものをご存知でしょうか?読んで字のごとく、物事を抽象化して考える思考法のことです。 簡単に説明するならば、「木を見ず森を見る」思考法のようなものです。 我々は日常生活で物事を抽象化して見る習慣はありません。しかし抽象化思考というのは、人生に非常に役に立つ考え方です。今日はその抽象化と日常生活でできる簡単なトレーニング方法をご紹介します。 抽象化思考とは 抽象化して物事を見るということについて具体例を挙げて解説します。 僕自身を抽象化してみると以下のようになります。 アポロ→男→人間→日本人→動物→生物→地球→宇宙エネルギー このように物質世界に存在するものはどんどん抽象化してい…

  • 波動と引き寄せの法則の解剖学 

    今日は久しぶりに引き寄せの法則についてブログを書いてみたいと思います。 もうすでに引き寄せの法則のことをご存知で、実践済みの人には当たり前の話になるので、どちらかというと引き寄せの法則についてまだよく知らない方向けの記事になります。 今日は引き寄せの法則を発動させる上で最も重要になる「波動」についてお話をします。 引き寄せの法則のおさらい スピリチュアルなものは目に見えないだけに、にわかに信じがたい部分があるので引き寄せの法則は本当に存在するのか気になる人も多いと思います。 引き寄せの法則では「波動が高い」と良い結果を引き寄せ、「波動が低い」と好ましくない結果を引き寄せると言われています。 波…

  • ブログを書き続ける秘訣と目標設定

    おかげさまでこのブログもまもなく100記事に到達できそうです。ブログを始めるときに、毎日更新と100記事投稿を目標に掲げていましたが、100記事分のネタがあったわけでもありませんでした。 潜在意識の力は凄いですね。いつもネタを見つけてきてくれます。 潜在意識は無限のアイデアの宝庫だと以前に書きましたが、まさにその通りだと思います。 毎日ブログを更新していると様々な気づきがあります。自分の中は満足している記事の反応がいまいちだったり、このトピックは面白くないかなと思っていた記事のリアクションが意外によかったり、と自分の感覚がいかにずれているかということに改めて気づかされることもよくあります。 こ…

  • 劣等感を克服するには

    今でこそあまり劣等感を感じることはなくなりましたが、僕は昔コンプレックスの固まりでした。 劣等感を感じている時は、自分に自信を持つことができず、何か行動をするときも常に周囲の反応を気にしているような状態でした。 劣等感を持っていると「人からバカにされるのではないか?」という恐怖におびえながら生きていくことになります。そしてその劣等感が足かせとなり、せっかくのチャンスを逃してしまうこともあります。 劣等感を感じることなく過ごすことができたら、気分がいいですよね。 今日は劣等感を克服する方法について考えてみたいと思います。 劣等感が生まれる原因 「克服」という表現が正しいかどうかわかりませんが、劣…

  • 世界幸福度ランキング2019 日本は驚愕の○○位!?

    僕も初めて知ったのですが、3/20は世界幸福デーだそうです。国連が決めた日ですから、世界的にもオフィシャルな日みたいです。 幸福度というのは目にに見えるものではないので、数値で測るのは難しいと思いますが、ある一定の基準に基づいて測定されている世界幸福度ランキングの信ぴょう性は高いように思います。 はたして2019年の日本の世界幸福度ランキングは何位だったのでしょうか? 下がり続ける日本の幸福度ランキング 日本の2019年の幸福度ランキングについては、こちらのウェブサイトが解説してくれていますので、ご覧ください。 yorozu-do.com 2019年の日本の世界幸福度ランキングは58位でした!…

  • あなたの人生の飛躍を妨げるものの正体

    毎年新年になると「今年は飛躍の年にしたい」という言葉をよく聞きます。多分1年で一番「飛躍」という言葉が使われる日ではないでしょうか(笑)。 年の初めとともに勢いよく大空へ駆け上った鳥は、数か月も経つと徐々に高度が下がり、年の終わりには、地面スレスレの低空飛行をしてしまっているなんてことがよくあります。 高く飛ぶことができれば見える世界も変わります。 だからこそ「飛躍の年にしたい」と意気込むわけですが、結局いつの間にか日々の生活に追われ、いつも通りの自分に戻ってしまうという経験を繰り返します。 なぜ飛躍できないのか 飛躍という言葉を使っていますが、要は変化するということです。成長や進化というのは…

  • 平等と公平

    今は違うかもしれませんが、結構前に「日本では運動会の徒競走で手をつないでゴールする」とか、「幼稚園の劇で全員が主役を演じる」というようなことを聞いたことがあります。 今日は平等と公平の定義、そしてその裏に潜む危険性についてブログを書いていきたいと思います。 今日もちょっとエッジが効いた内容です。ためになる記事ではありませんが、読んでもらえるとうれしいです。 平等と公平の定義 平等と公平は一見すると同じ概念ではないかと思えます。しかし、この2つは似て非なるものです。英語で考えてみると言葉の定義がわかりやすいです。 平等はEqualで、公平はFairです。 Fairの方に関しては説明不要だと思いま…

  • 言い訳あるある 「お金がない・時間がない・自信がない」

    言い訳とは人によっては便利なものですが、別の人にとってはとても厄介な存在です。 今日は我々の願望実現を阻む「言い訳」についてブログを書いていこうと思います。 三大言い訳 何か新しいことに挑戦するときにもっともよく耳にするのが、タイトルに書いた3つの言い訳「お金がない・時間がない・自信がない」です。 この言い訳をよく耳にする理由は、それが一見説得力のあるものに聞こえるからです。 周囲にこれらのことを話せば、自分が挑戦しない理由も納得してもらえます。 「お金がないならしょうがないよね」とか、「時間がないならやりたくてもできないね」とか「自信がないと難しいよね」などと、他者も自分が挑戦しない理由を正…

  • モチベーションをあげる方法

    何かに取り組んでいるとき、モチベーションが上がらないということがよくありますよね。 モチベーションが上がらないと成果も出にくく願望実現も難しくなります。 今日はモチベーションとは何か?モチベーションを上げるにはどうすればいいかということについて考えてみたいと思います。 モチベーションとは モチベーションとは英語で表記するとMotivationとなり、日本語に置き換えるならば「やる気」と表現することができます。 やる気とモチベーションの厳密な区別はないようですが、一般的に仕事などに関してモチベーションという表現を使うことが多いように思います。 このMotivationとはMotiveという単語が…

  • 後悔などあろうはずがない

    僕は野球ファンではありませんが、それでもイチロー選手の引退を聞いた時は、とてもさみしい気持ちになりました。 彼の引退会見の中で「後悔などあろうはずがない」という有名なスピーチがありましたが、僕もまさにその通りだと思います。 これは彼だからそう思うのではなく、我々すべてに言えることだと思います。 すべては最善のためのプロセスであり、必然である 僕が「後悔などあろうはずがない」と感じるのは、この考えが根底にあるからです。 自分の過去の経験がすべて最善へ向かうためのプロセスで、必然的に起こっているのであれば、後悔などしようがないからです。 「自分の経験がすべて最善だなんて、そんなはずはない」と思う方…

  • 怒りっぽい自分を治す方法と怒りっぽい人との上手な付き合い方

    以前紹介したブログで「怒りは二次感情である」と説明をしました。 www.theloablog.com 怒りというのは、必ず何かしらの「トリガーとなる感情」があって生まれる感情です。 上記記事でも紹介している例を挙げるなら、「道路を走っていて、急に割り込んできた車に怒りを覚える」というのは、「ぶつかるのが怖い」という恐怖の感情がトリガーになって、怒りが生まれているわけです。 怒りスイッチと怒りの沸点 怒りを誘発するトリガーのことをここでは「怒りスイッチ」と表現します。一般的に温厚だと思われている人は、この怒りスイッチの数が少ない人のことです。 逆に怒りっぽい人というのは、怒りスイッチの数が多い人…

  • 学びを最大化する方法

    僕のセカンドブログで一度取り扱ったトピックですが、読んでいらっしゃらない方が殆どだと思いますので、今日は学習効率を向上するための方法について書いていきたいと思います。 今日は、本をたくさん読んでいるのになかなかうまくいかないという人はぜひ参考にしていただきたい内容です。 ラーニングピラミッド 学習方法にはインプットとアウトプットがあり、インプットは「読む・聞く」、アウトプットは「書く・話す」という形で細分化できます。 一般的にインプットよりもアウトプットのほうが学習内容が定着しやすいと言われています。 さらにラーニングピラミッドと呼ばれる、学習方法と定着率を図式化したピラミッド状の図があります…

  • 感謝できることを毎日10個書き出す 感謝リスト

    今日は僕が毎日実践している習慣についてブログを書いてみたいと思います。 感謝できることを10個書き出す このブログの最初期の頃に「感謝リストを作成しましょう」という記事を書きました。 www.theloablog.com このブログで唯一画像が含まれている貴重な記事です(笑)。 この記事には書いていませんが、感謝リストは毎日10個ずつぐらい書くのがいいです。 実際に実践してみるとわかりますが、1日に10個感謝できるものを見つけるという作業は結構大変です。 だいたい後半でネタが見つからなくなり、「今日も素晴らしい1日だった」で1個分稼ぐというウルトラCを毎日使ってしまいます(笑) 感謝を書き出す…

  • ペンを買いました

    皆さんは普段どんな仕事をしていますでしょうか? 今日は仕事が生み出す価値について考えてみたいと思います。 ペンを買いました 先日普段使っているペンがなくなったので、新しいのを買いに近くのお店に行きました。2本で1ドルのペンです。書きやすくて、コストもあまりかからないので好んで使っています。 その時に「ペンを作る会社やそこで働く人たちは偉大な仕事をしているなぁ」と感じたので、ちょっとそのことについてシェアします。 ペンというのは日常にありふれているもので、その果たす役割や世間への貢献度について深く考えたことのある人というのは、あまりいないのではないでしょうか? 個人レベルで考えるならば、ペンがあ…