searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アポロジャスティスさんのプロフィール

住所
カナダ
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転
ブログURL
https://www.theloablog.com/
ブログ紹介文
クビ、生活保護、家庭崩壊、自殺未遂などを経験した筆者が潜在意識と引き寄せの法則に出会い、人生を逆転
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アポロジャスティスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アポロジャスティスさん
ブログタイトル
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

アポロジャスティスさんの新着記事

1件〜30件

  • 嫌な人がいなくなる(寄せ付けない)方法

    「嫌な人がいなくなったらいいのに」 あなたはそう思ったことはありませんか? 嫌な人が1人いるだけで人生はとてもつらいものになりますよね。 できれば嫌な人とは付き合いたくないし、 寄せ付けないようにしたいものです。 それだけで人生の景色が全然違うものになります。 人間関係に恵まれない人の特徴 性善説と性悪説 他人は自分の内面を投影しているだけ まずは自分を許すこと まとめ 人間関係に恵まれない人の特徴 良好な人間関係を持っている人もいれば、 人間関係に恵まれない人もいます。 両者の違いは何でしょうか? 前者はたまたま運が良かっただけで、 後者はたまたま運が悪かっただけなのでしょうか? 多少は運の…

  • 自分を愛せない人々

    インターネットで情報発信をしていると、 どうしても一定数の「招かれざる人々」と遭遇することがあります。 他人に対して暴言を吐いたり、 誹謗中傷をして相手を傷つけるような人々です。 間違いなく言えることは、彼らの心は満たされていないということ。 心が満たされた人たちはそんなことしません。 彼らはネット上で暴言を吐くことによって、 「私は心が貧しいです」ということを自らアピールしているようなものです。 コロナ自粛に対する嫌がらせがニュースになりましたが、 あんなことをするのは世界でも日本ぐらいです。 表向きは正義の名のもとに行動しているように思えますが、 実際のところは自分の満たされない鬱憤を晴ら…

  • 寄付に対する考え方(寄付をすると得する理由)

    息子が通う小学校に匿名の寄付があったらしく、 生徒一人当たり$250のギフトカードが支給されるとのことで、 今日は学校に受け取りに行ってきました。 ちなみに寄付の総額は日本円換算で約1400万円程度です。 この匿名の人物は過去にも小学校に対して支援してくれたことがあったそうです。 「寄付とは粋にやるもんだ」ととある大富豪が言っていたと聞いたことがありますが、 この人物はまさにその姿勢を体現していると言えます。 こういう人たちのことを真のGiverと呼ぶのでしょうね。 www.theloablog.com 寄付=損という価値観 人間は何のためにお金を使うのか? 寄付することで得られるリターンとは…

  • 人生の被害者になる人の共通点

    「あなたは人生の被害者になりたいですか?」 という質問に「YES」と答える人はいないでしょう。 誰だって人生の被害者になりたくないと思っています。 しかし、多くの人は人生の被害者として生きています。 そして、自分が被害者である自覚すらありません。 この記事では人生の被害者になる人の共通点についてお話していきます。 人生の被害者になると... 人生の被害者になる人の共通点 ①なんでも人のせいにしている ②自分の内側を全く見ていない 人生の被害者から脱却する方法 ①すべて自己責任で生きる ②反応しない生き方をする まとめ 人生の被害者になると... 人生の被害者の共通点についてお話をする前に、 人…

  • 想像なき創造はない(すべてのものは2度作られる)

    頑張ってるのになかなか願望が実現しない人は、 想像力が足りていないのが原因かもしれません。 「は?」という声が聞こえてきそうですが、 想像力は願望実現において極めて重要な存在なのです。 あなたは「すべてのものは2度作られる」という言葉を聞いたことがありますか? どんなものでも「創造」の前に「想像」があるということです。 頭の中でイメージできないものは形にすることはできません。 例えば絵を描いているとして、 車をイメージせずに車の絵を描くことはできないでしょう。 思考は現実化すると言いますが、 言い換えると思考しないものは現実化しないということです。 もしあなたが頑張っているのに願望実現できない…

  • 異なる物語の住人たち

    人間が他の動物と大きく違う点は、 人間には皆それぞれの物語が存在するということです。 こんな言い方をすると気取っているように聞こえるかもしれませんが、 「物語」とはその人の歴史だけではなく世界観も含まれています。 わかりやすくいうと、世界をどのような眼鏡で見ているかということです。 ネガティブな物語の中に生きる人々は、 何を見てもマイナスに解釈をします。 愛と感謝の物語の住人もいれば、 嫉妬や憎悪の物語に住む人たちもいます。 それぞれの物語では常識が全く違います。 人間関係でいざこざが生じるのは、 他人の物語を認めない・受け入れないことから始まります。 誰だって、自分の人生の歴史や価値観を否定…

  • 時間を無駄にする人の共通点

    人生の時間は限られています。 僕たちは毎日人生の残り時間が減っているんです。 時間を大切に使わないと人生なんてあっという間に終わってしまいます。 お金は減っても取り戻すことができますが、 時間は取り戻すことができません。 1秒たりとも時間の無駄遣いをしてはいけないのです。 貴重な時間を無駄にするほどもったいないことはありません。 実は時間を無駄にする人にはある共通点があります。 この記事では時間を無駄にする人の共通点についてお話ししていきます。 今日の出来事 時間を無駄にしているのは自分の考え方 時間を無駄にする人の共通点 自分のために時間を使おう 人生に無駄なものなどない 今日の出来事 僕は…

  • TakerがGiverになるために必要なもの

    人間にとっての最上の喜びは与える喜びです。 世の中にはGiverとTakerの2種類の人間がいますが、 最終的に大きな幸福を手に入れるのはGiverだけです。 www.theloablog.com 世の中の大多数の人々はTakerです。 それだけGiverとして生きることは難しいということです。 最初はTakerからスタートすることは悪いことではありません。 誰だって自分のことを一番に考えているし、 自分を幸せにできない人が世の中に貢献できるわけがないからです。 ただ、ずっとTakerのままでいると人生のステージが上がりません。 常に「奪う」ことと「失わない」ことに執着しているので、 心休まる…

  • 人生がうまくいかない原因はたった一つだけ

    もしあなたの人生がうまくいっていないのであれば、 その原因はいったい何だと思いますか? スキルがないから 知識がないから 経験がないから お金がないから 時間がないから www.theloablog.com おそらく数えればきりがありませんが、 これらの答えは本質ではありません。 人生がうまく行かない原因はたった一つです。 それを改善すれば上記の問題もすべて解決するからです。 それはいったい何だと思いますか? ちょっと考えてみてください。 正解は「マインドセット」です。 マインドセットがあれば上記の「できない理由」はすべて解決します。 逆にスキルや知識などを持っていたとしても、 正しいマインド…

  • リラックスすると人生の流れが良くなる

    あなたはこんな疑問を持ったことはありませんか? 真面目にコツコツ頑張っている人がうまく行かないのに、 飄々としている人がうまく行っている。 いい意味で肩の力が抜けているというか、 トラブルすらも楽しんでいるように思える人。 実際そういう人は人生がうまくいっていることが多いです。 恐怖や不安に襲われるとどうしても緊張して固くなってしまいがちですが、 そういうときこそリラックスすることを心掛けなければなりません。 スポーツでよいパフォーマンスをするためには、 適度にリラックスしている必要があります。 緊張して体がガチガチになってしまうと、 思うように体が動かなくなってしまいます。 身体が硬直すると…

  • なぜ悩みが多い人ほど成功しやすいのか?

    悩みのない人間などいません。 みんな何かしらの悩みを抱えて生きているものです。 一つの悩みが解決したらまた別の悩みが出てくる。 それを繰り返しながら僕たちは生きています。 ほとんどの人は「悩み」に対して ネガティブなイメージを持っていると思いますが、 今日から悩みに対する意味付けを変えてもらいたいと思います。 悩みは絶対に解決できる 悩み解決の先にあるもの 悩みが多いほどチャンス さいごに 悩みは絶対に解決できる なぜ人間は悩むのでしょうか? その理由は問題を解決することができないからです。 カンタンに解決できる問題に悩む人はいませんよね? 解決することができないからこそ悩むわけです。 「見出…

  • 楽しんでやることの重要性

    僕は今好きなことを仕事にしています。 毎日12~14時間ぐらいひたすらパソコンに向かって作業していますが、 好きなことなので全然苦痛は感じていません。 好きなことってどれだけやっても疲れませんよね。 働きすぎで過労死してしまうのは、 好きなことを仕事にできなかったからではないでしょうか。 好きなことは、やっているだけで幸福感を感じます。 だから成果が出て持てなくてもどっちにしても幸せになれるんです。 「仕事=我慢」という観念 好きなことを仕事にできる時代 「何をやるか」+「どのようにやるか」 まとめ 「仕事=我慢」という観念 ひと昔前は、「仕事=我慢」とか「仕事=嫌々働く」みたいな価値観が当た…

  • 成功の定義

    あなたにとって成功の定義とはどのようなものですか? 成功法則や成功者など一般的に「成功」という言葉は、 経済的豊かさを手に入れることを指している場合が多いです。 だからこそ、「経済的豊かさを手に入れないと成功ではない」 と思い込んでしまいがちですが、 本来成功の定義づけは人によって違うものです。 成功=富みたいな思い込みを持っていると、 経済的豊かさを手に入れることができないときに、 「自分は成功していない」というセルフイメージを持つようになってしまいます。 自分にとっての成功は自分の内面だけが知っています。 世間一般の価値観に基づいて成功の定義づけをしてしまうことは、 他人の理想を追い求めて…

  • 宇宙視点で自分を見る

    僕は昔から宇宙のことについて調べたり、 宇宙のことを考えるのが好きでした。 引き寄せの法則や量子力学と出会ってからは、 より理論的に宇宙について考えるようになりました。 謎に包まれた感じとスケールの大きさが たまらなく好きなんですよね。 何かきっかけがあったわけではありませんが、 最近また宇宙に関する動画を見る機会が増えました。 宇宙には奇跡しか存在しない 宇宙に守られている 人生に不満を言うと宇宙を敵に回す さいごに 宇宙には奇跡しか存在しない 宇宙について考えれば考えるほど、 今こうやって自分が存在していることは奇跡だなと感じます。 金星はもともと地球と同じような星だったそうですが、 わず…

  • 嫌いな人になってみる

    あなたには嫌いな人はいますか? 特定の個人でなかったとしても、 「こういう人嫌い」みたいな人物像はあるのではないでしょうか? 多くの場合、「誰かのことを嫌い」と思っているのは、 その人が嫌いなのではなくその人の持っている価値観が嫌いなのです。 人間は3種類に分類することができます。 好きな人 嫌いな人 どうでもいい人 好きと嫌いは感情のベクトルが違うだけで、 「関心がある」という点においては本質的に同じものです。 では好きと嫌いを分けるものは何なのかと言うと、 それは自分自身が持っている価値観です。 自分の価値観によって好きか嫌いかをジャッジしているということです。 自分の価値観の琴線に全く触…

  • 【祝】ブログ500記事達成

    今日でこのブログも500記事目となります。 2018年12月28日に始まったこのブログも、 1度も毎日更新が途絶えることなく500記事を達成することができました。 読んでくださった皆様、 応援してくださった皆様 本当にありがとうございます。 このブログを読むことで、 少しでもあなたの人生にプラスの影響をもたらすことができたなら、 僕としても非常に嬉しいです。 500記事という数字にすると結構凄そうに聞こえますが、 期間にすると約1年半しか経っていないんですよね。 もう3年ぐらいブログを書いているような感覚です。 僕ははてなブログで4つのブログを執筆しているのですが、 残りの3つのブログのうち2…

  • 最高の1日を過ごす方法

    カナダはまだまだロックダウンが続いており、 相変わらず引きこもり生活が続いています。 買い物以外は家から一歩も出ることがないので、 同じ毎日をただひたす繰り返しています。 僕はいろいろ新しいことに挑戦しているので毎日退屈しませんが、 多くの人はこの生活にそろそろ精神的限界を迎えつつあるのではないしょうか? 自分の人生(現実)を作っているのは自分自身の考え方です。 「つまらない」と思えばどんなものでもつまらなくなるし、 「楽しい」と思えばどんなものでも楽しくなります。 今日という日を「最高の1日」にするためには、 まず最初に「今日を最高の1日にしよう」と考えることから始めなければなりません。 1…

  • 人間は何者でもないし何者にでもなれる

    あなたは自分のことをどんな人間だと思いますか? 背が高い 足が速い 頭がいい 僕たちは自分のことを「○○である」と勝手に定義していますが、 その定義というのは比較対象によって変化します。 僕の両親からすれば僕は息子ですが、 僕の子供からすれば僕は父親です。 同じように自分よりも頭がいい人と比べれば自分は「頭が良くない人」になるし、 自分よりも「頭が良くない人」と比較すると自分は「頭がいい人」になります。 これは認知科学の話になりますが、 「人間は何者でもないし何者にでもなれる」 と言われています。 「自分は足が速い」と定義づけできるのは、 必ず何かの比較対象が存在するからです。 自己否定してし…

  • 安定が生む弊害

    人間は安定を求める生き物であり、 不安定を求める生き物です。 安心安全を求めるのはマズローの五段階欲求説にも登場する 「安全欲求」からくるものです。 しかし、安定も長く続くと人間は退屈するようになります。 非日常を求めて海外旅行に行くのも不安定欲求です。 安定に対する執着が強くなると、 不安定への恐怖心がどんどん大きくなります。 コロナ自粛による経済へのダメージで、 まるで人生終わったかのような言い草をする人がいますが、 お金が無くなったぐらいで人間は死んだりしません。 今まで安定に守られてきたからこそ、 安定を失うことへの恐怖がそう思わせるのでしょう。 転ばない選択・傷つかない選択 安定欲求…

  • 他人の目が気になる原因と対処法

    人間は概して他人の目が気になる生き物です。 自分がどう思うかよりも他人にどう思われるかを尊重し、 いつも心が落ち着かない状態です。 特に日本人はその傾向がとても強いです。 かつての僕自身も他人の目がすごく気になる人でした。 自分がどうこうという悩みよりも、 「他人の目を気にしてしまうこと」事態が悩みでした。 今日は他人の目が気になる原因と対処法についてお話しします。 他人の目が気になって仕方がなかった過去 他人の目が気になる原因と対処法 一番のいじめっ子は自分自身 セルフイメージを上げる まとめ 他人の目が気になって仕方がなかった過去 僕自身の体験を簡単にシェアします。 僕は昔とても「他人の目…

  • 世代を経るごとに複雑化する人生

    今日はこどもの日です(現在5月5日午前1時)。 今年は子供たちにとってもチャレンジングな年になりました。 春休みが明けても学校に行くことができず、 友達と会うことも許されない。 大人ももちろん大変ですが、 子供は子供で別の苦労があると思います。 普段自分のことで手いっぱいで子供のことを考える余裕がないので、 子供の日のような記念日があると立ち止まって考えるいいきっかけになります。 欠乏の少ない世代 世代を経るごとに複雑化する人生 自分で考えて決断する能力が求められる時代 欠乏の少ない世代 自分の息子たちが大人になるころ、 世界はどんな感じになっているんだろうな、と想像してみます。 便利で物質的…

  • マイナス体験が人生にもたらすギフト

    日本では緊急事態宣言が5月末まで延長となり、 不安な日々が続いていることと思います。 マイナスなことばかり考えていると、 物事の良い面が見えなくなるので、 ちょっと深呼吸して考え方を変えてみましょう。 僕自身の経験を振り返ってみても、 人生が好転するきっかけになったのはいつもマイナス体験でした。 www.theloablog.com 会社をクビになって生活保護を受けながら暮らしていたこともあります。 でもその体験があったからこそ、 今こうやって好きなことを仕事にできているわけです。 短期的視点で考えると今の状況はマイナスにしか見えませんが、 長期的視点で考えてみると実はプラスかもしれませんよ。…

  • 変えられないものに意識を注ぐ愚かさ

    ロックダウンが本格的に始まってもう2か月近く経過します。 日本の緊急事態宣言も1か月ぐらいたったのではないでしょうか? 不便な暮らしの中でできる小さな楽しみを見つけた人もいると思います。 人間は環境に適応することができる生き物です。 この状況を嘆いても仕方ないので、 「今自分ができることは何か?」 「この状況でどうやって楽しむか?」 だけを考えて過ごすことが大切だと思います。 マイナスなことばかりに意識を注いでしまうと、 それが拡大して現実化してしまうので要注意です。 間違ったエネルギーの使い方 変えられないものに意識を注ぐ愚かさ 間違ったエネルギーの使い方 日本のニュースを見ていると、 自粛…

  • お金は信用を数値化したもの

    「お金とは何ですか?」 と聞かれたらあなたは即答することができるでしょうか? お金の定義は人によって様々ですが、 表面的な解釈だと「価値と価値を交換するためのツール」であると言えます。 世の中の多くの人はツールを手に入れるために必死になっているんです。 そう考えるとお金の見え方がちょっと変わってきませんか? もう少し掘り下げて本質を考えてみると、 「お金とは信用を数値化したものである」 ということがわかります。 もしあなたがお金持ちになりたいという願望を持っているなら、 お金について正しく理解しておく必要があります。 一流の料理人で料理の知識がない人はいません。 一流のアスリートで自分のスポー…

  • 目的の先にある真の目的

    手段が目的化すると辛くなります。 僕たちはお金が欲しいのではなく、 お金の先にある結果が欲しいのです。 さらに言うならその先にある感情がほしいわけです。 ブログを書くのだってその先に何かしらの目的があるから書くわけであって、 ブログを書くことが本当の目的ではありません。 「結婚したい」という願望は結婚がゴールみたいになっていますが、 その先には本当に欲しい何かしらの結果があるはずです。 結婚がゴールになってしまうとその後がつらくなります。 何のために結婚生活をしているかがわからなくなるからです。 家族というのは同じ船に乗った仲間であり、 全員で「幸せ」という目的地へ向かって航海をしています。 …

  • 全部ギャグにしてみる

    精神的に押しつぶされる人には共通点があります。 それは「真面目すぎること」です。 真面目なことは世間的によいことだとされていますが、 真面目過ぎるがゆえに人生では損をしてしまうことがあります。 今の世界情勢のようにつらい局面に立たされたときは、 いい意味で不真面目な人のほうが有利です。 真面目な人は現実をまっすぐ受け止めますが、 いい意味で不真面目な人は飄々とやり過ごします。 たまにいますよね。 「この人大変な状況なのになぜ笑っていられるんだろう?」 みたいな人です。 ルパンみたいですごく憧れます。 ユーモアのセンスを磨く 全部ギャグにしてみる 人間は不安定を求める動物である まとめ ユーモア…

  • 【コロナ離婚】人間関係・パートナーシップの悩みは○○を変えるだけで解決する

    コロナ離婚というワードが一般化しつつありますが、 働き方の変化によって家族間のトラブルが増えているようです。 僕の予想では、テレワークを導入するようになったら、 「ヒャッハー!」と大喜びする人で溢れるかと思っていましたが、 実際のところは家で仕事をすることに苦痛を感じている人が多いようです。 夫(妻)がずっと家にいることで、 それがイライラの種となり喧嘩に発展してしまうようです。 結婚したての頃は長い時間一緒にいることに幸せを感じていたのに、 時が経ち子供が生まれると事態は急変。 長い時間一緒にいることにストレスを感じるようになります(笑)。 愛を誓い合ったあの日はどこへやら~。 (我が家も人…

  • エネルギーを意識する生き方

    お金や時間というのは数値化できるので、 比較的管理をすることが簡単です。 お金や時間が重要であるということは、 小学生でもわかるぐらい当たり前のことです。 しかし、とても重要であるにもかかわらず、 ほとんど意識されていない(というか認知すらされていない)概念があります。 それがエネルギーです。 人間含めすべての生物はエネルギーの塊であり、 常にエネルギーを発しています。 言葉遣いに気を付けないといけないのは、 言葉にもエネルギーが宿っているからです。 www.theloablog.com エネルギー切れを起こすと行動できなくなったり、 判断力が低下したりします。 その結果人生が停滞してしまいま…

  • 苦しい時にやってはいけないこと

    今は人類にとって歴史に残るほどの危機的状況です。 ウィルスへの感染リスクだけでなく、 経済的な問題や外出自粛によるストレスなど、 人々の精神状態は限界を迎えつつあります。 今までの当たり前の日常がいかにありがたいものだったのかと気づく一方で、 様々な不安が押し寄せてきます。 この状況から立ち直ることができるのか、 それともさらに状況を悪化させてしまうのかは、 本人の心構えにすべてかかっています。 苦しい状況にいるときこそ前を向かなければなりません。 意識を注いだものが拡大する 問題にフォーカスを当てるのではなく、解決策にフォーカスを当てる 外部要因に左右されない心の強さを持てるか まとめ 意識…

  • 自分と仲良くする方法

    願望を実現し幸福な人生を手に入れるためには、 自分を味方に付ける必要があります。 自分自身との付き合い方次第で、 もう一人の自分は敵にも味方にもなります。 自分を味方につけることができれば、 いろんなことがうまくいくようになります。 逆に自分を敵に回してしまうと、 何をやってもうまくいかないようになってしまいます。 最近でこそ「自分と向き合う」ということの重要性が理解されつつありますが、 ちょっと前までは、そもそももう一人の自分という存在自体が認知されていませんでした。 自分を敵に回してしまう理由 家族や大切な友達のように接する 心と体の声を聴く まとめ 自分を敵に回してしまう理由 自分軸、他…

カテゴリー一覧
商用