searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

アポロジャスティスさんのプロフィール

住所
カナダ
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転
ブログURL
https://www.theloablog.com/
ブログ紹介文
クビ、生活保護、家庭崩壊、自殺未遂などを経験した筆者が潜在意識と引き寄せの法則に出会い、人生を逆転
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アポロジャスティスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アポロジャスティスさん
ブログタイトル
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

アポロジャスティスさんの新着記事

1件〜30件

  • 主体的に人生を生きる方法

    人生を自分の力で切り拓いていくためには、 自分で人生をコントロールする必要があります。 「運命の被害者」として生きている人々は、 自分の人生を外部要因によってコントロールされています。 (実際にはそう思い込んでいるだけ) これでは望む人生を手に入れることなどできませんね。 自分で人生をコントロールするためには、 主体的に生きる必要があります。 人生は自分の選択によって作られている 反応しない生き方 受動的に情報を吸収しない 主体的に人生を生きる方法 まとめ 人生は自分の選択によって作られている 主体的に生きるための第一歩として、 「人生はすべて自分の選択によって作られている」 と理解しておく必…

  • 全力で人生を生きると得られるもの

    みんな必死に人生を生きていますが、 人生を全力で生きてきたという人は 少ないのではないでしょうか。 あなたは今までの人生の中で、 死ぬ気になって努力したことはありますか? 日々の生活を一生懸命生きることと、 全力で人生を生きることは違います。 全力で人生を生きると、 本気で人生を生きたことのある人しか 手に入れられないものを得ることができます。 人生のゴールとは? 本気で人生を生きると得られるもの 偶然論と必然論 本当に欲しいものは感情 人生で一番欲しいもの まとめ 人生のゴールとは? 人生のゴールとはいったいなんでしょうか? 僕が思う人生のゴールとは、 この世を去る間際に人生を振り返った時に…

  • 不可能を可能に変える「即身の原則」

    何か大きなことに挑戦しようとするとき、 まず最初に頭をよぎるのは「できない」という思考です。 ただ、できないと思ったことは絶対にできないので、 この思考パターンは変える必要があります。 不可能思考が染みついていると、 できない理由を探すプロになってしまいます。 ありとあらゆる言い訳を見つけてきては、 行動しない自分を正当化しようとします。 この状態に陥ってしまうと人生が停滞します。 世界が広がらないし人生のステージも上がらないので、 よくて現状維持、ほとんどの場合は衰退していくことになります。 「できない」と考えてしまう理由 不可能を可能にする方法 即身の原則 まとめ 「できない」と考えてしま…

  • 集中力が上がらない原因は「○○が多い」から

    何か大きな成果を手に入れたいのであれば、 高い集中力を維持する必要があります。 「集中力を高めたい」 という市場ニーズは非常に強く、 集中力を上げるための書籍も数多く出版されています。 集中力を最大限まで高まることができれば、 ものすごい力を発揮することができます。 「集中力を上げる方法を知りたい」 というニーズが多いのも納得できる気がします。 みんな集中力を上げることばかりを考えていますが、 大事なことを見落としてしまっています。 今日は多くの人の盲点となっている 集中力が上がらない原因についてお話していきます。 集中力の妨げとなるものを排除する 集中力が上がらない原因は「○○が多い」から …

  • 思考をクリエイティブにする方法

    成功する人と成功できない人の違いは何だと思いますか? 一番の違いは「考え方」です。 多くの人は「何をやるか」ばかりを考えて、 「どうやってやるか」についてはほとんど考えません。 www.theloablog.com みんな「何をやればいいか」はわかってるんです。 経済的に豊かになりたいなら、 サラリーマンではなく起業家になる必要があること。 成功したいのであれば、 ダラダラとテレビを見るのではなく、 コツコツと勉強をしなければならないこと。 だから「何をやるかを考える事」は大して重要ではないのです。 詳しくはこちらの記事の家政婦さんのくだりを読んでみてください。 www.theloablog.…

  • 「○○」を捨てると人生が楽になる

    人間は出来事に反応して生きています。 そしてその反応は自分自身で選択することができます。 www.theloablog.com 例えば何かにイライラしているとき、 その出来事に原因があるのではなく、 「イライラする」という選択を自分で選んだだけです。 「イライラしない」という選択だってできたわけです。 多くの人は出来事に反射的に反応しているので、 「すべての原因が自分にある」という自覚がありません。 だからこそ、自分で人生をコントロールするのではなく、 外部要因に人生をコントロールされてしまうのです。 人間の生きる指針になっているもの 観念によって正義が生まれる 正しさを軸に生きると苦しくなる…

  • 与えられたものが最善である

    あなたは「第1希望よりも第2希望のほうがよかった」 という経験をしたことはありますか? 僕は何度もあります。 つい最近も海外のメルマガツールを使っていたのが、 突然そのツールが使えなくなってしまい、 代わりに使うようになったツールがめちゃくちゃよかった という出来事がありました。 それ以外にも同じような経験はたくさんあります。 第1希望がそのまま手に入ったことのほうが少ないかもしれません。 もうすぐ引っ越しをするのですが、 僕は住む家にもいつも恵まれています。 自分が希望していた家に住めなかったとしても、 それよりも良い家に巡り合うこともあります。 与えられたものが最善である 目の前の現実はも…

  • 才能は孤独から見つけるもの

    どんな人にでも必ず才能はあります。 しかし、多くの人は自分の才能に気づいていません。 「自分には才能などない」 そう思い込むことによってスコトーマ(盲点)が生まれ、 見えるはずのものが見えなくなってしまいます。 多くの場合、才能を見つけるための判断材料として、 「他者との比較」を利用することが多いです。 しかし、他者との比較は才能を見つけるどころか、 才能を見つけづらくなってしまう要因となります。 「才能=他人よりも優れている能力」 とは必ずしも言えません。 もちろん、大抵の場合他人よりも優れているケースがほとんどですが、 他人より優れているからといって才能であるとは限らないし、 他人より劣っ…

  • ネガティブエネルギーの正しい使い方

    僕たちはネガティブ感情を否定してしまいがちですが、 ネガティブパワーは使い方次第で非常に強力なツールになります。 「マイナス」にはとてつもないパワーがあるのです。 人生というのはそう簡単に変わるものではありません。 人生に変化をもたらしたいのであれば、 膨大なエネルギーを投入しなければなりません。 ポジティブエネルギーというのは原動力としては弱いため、 爆発力のあるネガティブエネルギーを上手に活用することが重要です。 このネガティブパワーのことをブラックエンジンと呼びます。 「社会貢献したい」ではなかなかパワーがでませんが、 「○○を見返したい」という気持ちにはとてつもないパワーがあります。 …

  • どこまで「恐れ」と向き合うことができるか

    「恐れ」はある日突然やってきて、 あっという間に意識と感情を支配してしまいます。 恐れが顔をのぞかせたとき、 僕たちはその感情を何とかコントールしようとしますが、 実は無理にコントロールする必要はないのかもしれません。 逃げる必要もないが立ち向かう必要もない。 ただ、その感情が過ぎ去るのを黙って待つだけ。 「なんとかしよう」とすること自体が、 恐怖に自分を支配されている何よりの証拠です。 どんな感情も必ず時間が解決してくれるものです。 恐れに意識を集中すればするほど、 その感情は大きくなり実生活にも悪影響を及ぼします。 激流に飲み込まれたときは流れに身を任せる 恐れを感じるときこそ冷静に 人生…

  • 日本人に一番必要な「褒める習慣」

    日本はお世辞を言う文化はあるのに、 他人を褒める習慣がないのは何でなんでしょうね。 褒めたら褒めたで「何か裏があるのでは?」を勘繰られ、 褒め言葉に素直に「ありがとう」と言ったら「謙遜しろ」と言われる。 www.theloablog.com 誰からも褒めて(認めて)もらえないと、 人間は自分の殻に閉じこもります。 そして、自尊心を保つために他者を否定するようになります。 自分を上げて自尊心を満たすのではなく、 他者を下げて自尊心を満たそうとするのです。 上司との人間関係に悩む人が多いのも、 減点主義で否定ばかりする上司が多いからでしょう。 自分のことを褒める上司との人間関係に悩む人はいないはず…

  • 他人の人生を応援するとお金が引き寄せられる

    あなたは見ず知らずの他人のことを応援することはできますか? 基本的に人間は自分のことにしか興味がありません。 それは「自分のことで精いっぱい」であるとも言えます。 自分とまったく利害関係のない他人を応援することは、 そう簡単にできることではありません。 しかし、経済的豊かさを手に入れたいのであれば、 「他人の人生を応援する」というスタンスを常に持っておかなければなりません。 その範囲が広ければ広いほど、 あなたの「お財布のサイズ」は大きくなっていきます。 www.theloablog.com 抽象度と収入は比例する 収入=与えた価値の質×量 「お金を稼ぐこと」に対する誤解 お金を稼ぐことに対す…

  • ウソつき

    嘘には2種類あり、 「ついてよい嘘とついてはいけない嘘がある」 と言われています。 確かに対人関係においては、 相手のためを思って嘘をつくこと は許される場合もあります。 真実と事実は違い、 事実をどう認識したかで真実が決まります。 www.theloablog.com たとえそれが嘘だったとしても、 相手がそれを事実として認識したならば、 その人にとってはその嘘が真実となります。 マスコミなんかはこの仕組みを上手に利用していますよね。 ヤラセだろうが捏造だろうが、 視聴者にそれを事実だと認識させさえすれば、 真実を作り上げることなどたやすいのです。 しかし、どんなに上手に嘘をついたとしても、…

  • 今保有しているお金が「豊かさ」の指標ではない

    引き寄せの法則を使ってお金を引き寄せようとする人はたくさんいますが、 その多くは望み通りの結果を手に入れることができていません。 その理由は、「お金がない」という現実にフォーカスしているからです。 「(お金がないから)お金が欲しい」と思っているので、 お金がないという現実が引き寄せられてしまいます。 お金持ちは自分のことを「お金がない」とは思っていません。 そういうセルフイメージを持っているから、 彼らはどんどん経済的に豊かになっていくのです。 逆を返せば、自分のセルフイメージを変えてしまえば、 誰でも経済的豊かさを手に入れることはできるということです。 引き寄せがうまくいかない原因 今保有し…

  • 願望実現率が飛躍的に向上する秘密のエクササイズ

    このブログは直接的なノウハウといったような情報はほとんどありませんが、 今日は願望実現に役立つエクササイズをご紹介したいと思います。 あなたは願望実現するために何か取り組んでいることはありますか? 一般的によく言われているのが「紙に書く」というものです。 紙に書いて実際に実現したという声を数多く寄せられているため、 この方法は再現性が高いと言えると思います。 個人的には今日ご紹介する方法のほうがより強力だと思っています。 執着すると逆が引き寄せられる理由 流れ星理論 願望実現率が飛躍的に向上する秘密のエクササイズ まとめ 執着すると逆が引き寄せられる理由 願望実現をするためにはその理想世界を意…

  • 「慣れ」を利用して「不安」を消す

    どんな人間でも必ず不安は持っているものです。 「お金の不安」は億万長者にだってあるのです。 問題なのはその不安との付き合い方です。 不安に支配されて身動きが取れなくなるのは、 不安との付き合い方が間違っているからです。 不安は消そうと思って消えるものではなく、 気が付いたら消えているものです。 今日は多くの人々が抱える「不安」 との付き合い方についてお話ししてきたいと思います。 不安を作り出しているのは自分 怖いのは最初の一歩だけ 「不安」と「慣れ」 まとめ 不安を作り出しているのは自分 不安には実体がなく、不安を作り出しているのは自分の妄想です。 つまり、自分の考え方が変われば不安もなくなる…

  • 「○○したい」という都合のいい言葉が厄介な理由

    政治家や公的機関の不祥事があったときなど、 「早急に対処していきたい」といった答弁をよく耳にします。 僕はそういう発言を聞くたびに思うことがあります。 「したい」じゃなくて「します」だろ、と。 「したい」ってことはしない可能性もあるわけです。 そして、大抵の場合やっていないことが多いです。 「したい」という言葉は非常に都合のいい言葉です。 「(やる)意志はある」ことを見せることができるし、 やらなかったとしても嘘にはならないからです。 やるつもりがなかったとしても、 「やりません」といったら角が立つので、 「やりたい」とだけ言っておけばとりあえず許されます。 この都合のいい言葉は個人の人生にお…

  • ネガティブな感情との付き合い方

    どんな人間であっても感情の浮き沈みは必ずあるもの。 調子のいいときはいいですが、 調子の悪いときにどういうあり方をするかで、 その後の人生がまったく違うものになります。 いつも強気で突っ走ってきた人も、 ふとした時に弱気が顔をのぞかせることがあります。 その時に大切なことは、 その感情に飲み込まれないこと。 そして、その感情を決して否定しないことです。 ネガティブ感情は付き合い方次第では、 人生を台無しにしてしまうこともあります。 取り扱い注意なので常に意識して向き合わなければなりません。 ネガティブ感情は濁流のようなもの ネガティブ感情を否定してはいけない ネガティブ感情に寄り添う ネガティ…

  • 【成功法則】富は遅れてやってくる

    今日の記事は、今頑張っているけどなかなか成果が出ない人に読んでほしい内容です。 成功する人と成功できない人の違いは何でしょうか? 能力や才能の差でしょうか。 僕は数々の成功者と呼ばれる人を見てきましたが、 本当に能力に恵まれて才能あふれる人はごく一部の人だけでした。 他の人はどちらかというと人並み以下の能力や才能の持ち主です。 にもかかわらず彼らが成功を掴むことができたのは、 根本的な考え方が普通の人と違うからです。 成功できない人が成功できない理由は何だと思いますか? 能力や才能がないからではありません。 諦めるからです。 諦めなければいつか必ず成功します。 でもそこまで待つことができずにや…

  • 人生にパラダイムシフトが起こる「次元上昇デイリーメッセージ」を始めました。

    このブログでは何度か音声メッセージを配信してきましたが、 もっと音声を聞きたいという声をいただきましたので、 新しいプログラムを作ることにしました。 その名も「次元上昇デイリーメッセージ」です。 次元上昇デイリーメッセージの詳細 このプログラムでは、 90日間音声が毎日配信されます。 音声を毎日聞き続ければ 90日後には人生にパラダイムシフトが起こります。 音声ファイルなので移動中などのスキマ時間に聞くことができたり、 何か作業をしているときに「ながら聴き」をすることもできます。 このブログを毎日読んでくださっている方もいると思いますが、 ブログだとわざわざページを開いて文字を読まなければなり…

  • 際限なき欠乏マインド

    引き寄せの法則を上手に発動させたいのであれば、 望まない現実ではなく望む現実に焦点を当てる必要があります。 しかし、それは言葉で言うほど簡単なことではなく、 人間はどうしても足りていない部分に意識を向けてしまいがちです。 欠点を指摘され減点方式で教育されてきた日本人は、 特にこの傾向が強いように思います。 欠乏に意識の焦点を当ててしまうと、 欠乏が強化され現実化します。 「お金が欲しい」と願ったとしても、 その理由が「お金がないから」というものだったら、 「お金がない」のほうが現実化してしまいます。 欠乏マインドには際限がありません。 もし望む現実を手に入れることができたとしても、 他に不足し…

  • 98%の人が知らない感謝の本質

    「願望を引き寄せるためには今あるものに感謝することが大切」 ということがよく言われることがありますが、 あなたは感謝というものについて深く考えたことがあるでしょうか? 感謝という言葉を聞くと、多くの人が「何かをしてもらったことに対するお礼の気持ち」ぐらいにしか考えていません。 もちろんその定義は間違っていないし、 対人関係における感謝とはそういうものである場合がほとんどです。 しかし、感謝にはもっと深い本質が存在するのです。 「やってもらったことに対するお礼の気持ち」という表面的な意味合いではなく、 宇宙法則にもつながるような真理的な意味も持っています。 今日は感謝の本質について考えてみたいと…

  • 経済的自由人になるために必要な3つのこと

    あなたは成功者とかお金持ちになる人は、 どういう人だと思っていますか? 学歴や職歴、家柄に年齢、国籍など、 これらがお金持ちとそうでない人を決める条件であると、 そんな風に考えたりしていませんか? でも、これらの条件が一つも整っていない人でも、 経済的に裕福になっている人はたくさんいます。 ということは、これらの要素は成功とは直接関係ないということです 僕が知る限りだと、これらの条件にハンディキャップを抱えている人の方が、 成功して豊かになっている比率が多いように思います。 学歴ひとつで考えるなら松下幸之助は小学校卒です。 もし学歴が関係しているのであれば、 彼が世界的な大企業を作ることは不可…

  • 逆境に立たされたときの正しい「在り方」

    人生には必ず試練が訪れます。 今までも数多くの試練があったと思いますが、 今自分がこうやって生きているということは、 その試練を乗り越えることができたからに他なりません。 つまり、乗り越えられる試練しか訪れないということです。 順風満帆な人生を生きるのは簡単です。 すべて自動運転でうまくいくようになっているので、 自分は何もする必要がないからです。 www.theloablog.com そこで変に自分でコントロールしようとすると、 少しずつ人生の歯車が狂いだします。 問題なのは逆境に立たされたときです。 逆境に立たされたとき僕たちはパニックに陥ります。 冷静さを失い取るべき行動を見失います。 …

  • 観念がジャッジを生み、ジャッジが否定を生む

    どんなことも肯定的にとらえる人がいる一方で、 何事も否定的にとらえる人もいます。 そして、後者のほうが圧倒的に多いです。 何事も否定的に考える人は、 言動にもその思考が現れています。 ここでいう「否定的に考える人」というのは、 いわゆるネガティブ思考だけを指すわけではありません。 他人のことが許せない人や、 自分の価値観にそぐわないものはとにかく否定する人です。 そういう思考を持っているが増えると、 「誰も幸せにならない世界」が作られてしまいます。 www.theloablog.com 本人は否定的に考えているのでマイナス感情を感じているし、、 その人に否定された人も嫌な気分になります。 誰一…

  • 「馬鹿不平多」 福沢諭吉 

    「馬鹿不平多」とは日本人なら皆大好きな福沢諭吉先生の言葉です。 その意味するところは次のようになります。 「他責の暇があったら勉強すべき。馬鹿は何か事が起こると何でも人のせいや社会・環境のせいにする」 ついでにアメリカの思想家であるベンジャミン・フランクリンの名言も紹介します。 「どんな馬鹿でもあら探しをしたり、難癖をつけたり、苦情を言ったりできる。 そして、たいていの馬鹿がそれをやる」 すごい言われようですね(笑) 他責的な姿勢の弊害 不満に感じるのはすでに満たされているから 不満を感じる=価値観の優先順位が高い 不満エネルギーの使い方 さいごに 他責的な姿勢の弊害 人のせいにするのはカンタ…

  • 他人の人生の中に組み込まれてはいけない

    時間は人間が持っているリソースの中でも 最も重要なリソースです。 お金がゼロになってもまた増やすことができるし、 人間関係がダメになっても一から信頼構築することもできます。 しかし、時間だけは取り戻すことができません。 人生の持ち時間というのは決まっていて、 どんな人でも必ずこの世を去る日は訪れます。 自分の人生にとって一番重要な人物は自分なのだから、 自分のために時間を使うのは当たり前です。 にもかかわらず、他人のために時間を使っている人がほとんどです。 他人のために時間を使っている限り、 人生が良くなることはありません。 時間を無駄にする人の共通点 まず何よりも自分の時間を最優先する 約束…

  • 「才能」を英語にすると「Gift」になる理由

    才能という言葉の英訳はTalentだと思っている人が多いですが、 ネイティブスピーカーはGiftという言葉をよく使います。 才能がギフトだなんてすごくおしゃれですね。 誰が才能をギフトと言い始めたのかはわかりませんが、 その人はきっと才能の本質を理解していたのでしょう。 才能とはなんのためにあるのでしょうか? この記事を読めば才能=ギフトである理由がわかります。 (ちなみに僕の見解なので正式な由来ではありません) 才能とは人のために使うもの 苦手という個性がある理由 お金をもらっている=誰かの役に立っている 才能を人のために使うと起こること 才能を発揮しないという罪 まとめ 才能とは人のために…

  • 人生を粗末にしてはいけない

    人生を粗末にしてはいけない。 人間の寿命はせいぜい80年程度。 人生はできることよりも できないことのほうが圧倒的に多い。 やりたいことを我慢していたら、 あっという間に人生は終わってしまう。 人生を粗末にしてはいけない。 みんなが成功できるわけではないが、 チャレンジは誰でもできる。 でも「できない」と決めつけて チャレンジすらしない人がほとんど。 自分を信じるだけで一歩踏み出すことができるのに。 「できない」と思ったことは絶対にできない。 それで自分の人生に悔いはないか? 人生を粗末にしてはいけない。 自分が幸せになることは、 誰かの幸せを奪うことではない。 幸せになることに遠慮などいらな…

  • 経済自由人になるために必要な能力はお金を○○する能力

    今日はみんな大好きお金に関するお話です。 お金を好きなことはいいことですからね。 変な心理的ブレーキを感じていたらお金は引き寄せられません。 「お金持ちになりたい」という願望は、 誰しも一度は持ったことがあるのではないでしょうか? どんな人でも経済的に豊かになることは可能です。 「自分には無理だ」と思うことは実現できません。 どう思うかは自由だし誰にも迷惑は掛からないのだから、 自分の好きなように思っていればいいんです。 なぜみんな「お金持ちになりたい」という願望を持っているのに、 大多数の人は経済的に豊かになることができないのでしょうか? 今日はその謎に迫ってみたいと思います。 「なぜ?」の…

カテゴリー一覧
商用