シュレーディンガーの猫
読者になる
住所
出身
ハンドル名
リキさん
ブログタイトル
シュレーディンガーの猫
ブログURL
https://schrodingerscat1887.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
読んだ本、多分、漫画感想中心になる予定。
自由文
-
更新頻度(1年)

41回 / 306日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2018/11/29

リキさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 23,116位 22,917位 23,070位 23,106位 23,050位 23,235位 23,408位 975,095サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 20 20 10 10 10 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
漫画ブログ 109位 109位 112位 111位 112位 112位 114位 14,367サイト
漫画感想 6位 7位 6位 4位 5位 5位 5位 939サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,389位 39,189位 39,061位 39,163位 39,469位 39,537位 39,663位 975,095サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 20 20 10 10 10 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
漫画ブログ 151位 153位 146位 146位 150位 159位 156位 14,367サイト
漫画感想 7位 7位 7位 6位 6位 6位 6位 939サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,095サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 20 20 10 10 10 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,367サイト
漫画感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 939サイト

リキさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リキさん
ブログタイトル
シュレーディンガーの猫
更新頻度
41回 / 306日(平均0.9回/週)
読者になる
シュレーディンガーの猫
  • 植松三十里「千の命」

    ≪歴史≫ ≪まんが以外の本≫2006年、講談社から単行本で発売されましたが、長らく中古品のみの取り扱いになっていた植松三十里さんの「千の命」が、2017年に文庫(小学館)として蘇りました。電書(Kindle)化もされています。「千の命」は、江戸時代の産科医、賀川玄悦を主人公とした小説です。参考までに、日本語wikiにリンクを貼っときます。外部リンク:【賀川玄悦】本作については、長いこと感想を書きたく思っていたの...

  • (作者)地図十行路・(イラスト)望月ケイ「世にも奇妙な商品カタログ(2)」

    ≪年上ヒロイン≫ ≪鍵エントリ≫ ≪まんが以外の本≫作者:地図十行路イラスト:望月ケイあなただけの道が生える『道の種』。応募した人に必要な数だけ賞品が当たる『ピッタリもらえる懸賞ハガキ』。これさえあればテストもバッチリ! 『記憶力すいとり紙』。どんな物語もバッドエンドに変える『バッドエンドラベル』……などなど。謎の少女・のぞめが持つカタログには、世にも便利でステキな商品がいっぱい!でもご購入の際はご注意を。...

  • ジョセフィン・ティ「時の娘」

    ≪まんが以外の本≫ ≪歴史≫「時の娘」作者:ジョセフィン・ティ翻訳:小泉喜美子英国史上最も悪名高い王、リチャード三世。彼は本当に残虐非道を尽した悪人だったのか?退屈な入院生活を送るグラント警部はつれづれなるままに歴史書をひもとき、純粋に文献のみからリチャード王の素顔を推理する。安楽椅子探偵ならぬベッド探偵登場。探偵小説史上に燦然と輝く歴史ミステリ不朽の名作。プランタジネット朝最後のイングランド国王であ...

  • 尼野ゆたか「戦国昼寝姫、いざ参らぬ」

    ≪歴史≫ ≪まんが以外の本≫時は乱世。昼寝を愛する公家の娘・鴻子へ、正室として嫁ぐように若殿・次郎左から声が掛かる。「面倒だけど、ゴロゴロしていれば離縁だろう」と考えていたところ、次郎左から「我が右腕になってくれ」と命じられ、ぶったまげる鴻子。しかし、ふかふかの寝台の誘惑に、つい頷いてしまう。武家屋敷の生活では、家臣には馬鹿にされ、馬に乗れば筋肉痛で、正室としてもギクシャク。無謀にみえる嫁と軍師の二つ...

  • みやうち沙矢「DOG SIGNAL」11話

    ≪まんが≫3巻発売は先になるので、各話感想を都度アップしていきます。 「あなたのとなりの物語。女性が読む青年誌」、「COMIC BRIDGE online」で連載中。外部リンク:みやうち沙矢「DOG SIGNAL」ドッグトレーナー、それは犬と人との絆をつなぐ仕事。優柔不断な青年・佐村未祐は元カノから押し付けられた犬の散歩中に神業ドッグトレーナー・丹羽眞一郎と出会う。その偶然の出会いは未祐の人生を大きく変えていく!新米ドッグトレ...

  • (監修)長谷川敏彦、(まんが)真斗「学習まんが人物館 ナイチンゲール」

    ≪歴史≫ ≪まんが≫◆最初に苦言、その後に賞賛を述べる構成の方が読後感がよろしいかと思うので、まず苦言から。お母さんの分娩を不安げに待つ女の子に、「看護婦」さんが、ナイチンゲールを語る形をとっています。作中で「看護婦」表記が用いられていることからわかるように、語り手のほか、登場する看護婦は全員女性、また、お話に感銘を受けた「女の子」が「看護婦」を目指すエンドとなっています。名称が「看護師」に変更された2...

  • ランカスター公ジョン・オブ・ゴーント&ヨーク公リチャード・プランタジネット

    ≪まんが≫ ≪まんが以外の本≫ ≪歴史≫(1)ランカスター公ジョン・オブ・ゴーント、あるいは、「ジョン!ジョーン!!ジョーーン!!!ジョーーーン!!!!」かっこ内の叫びは、わたしが想像するジョン・オブ・ゴーント殿の心中であります。ランカスター公ジョン・オブ・ゴーントは、二度の結婚、愛人1人、記録に残る生まれた子どもは13人。最初の妻ブランシュ・オブ・ランカスター1)フィリッパ(1360年 - 1415年) - ポルトガ...

  • 「年上ヒロインもの」チェック・ポイント

    ≪年上ヒロイン≫ ≪まんが≫チェック・ポイントに入る前に、昭和の少女まんがにおけるヒロイン&ヒーローの年齢差を見てみましょう。有名どころの作品をピックアップしました。以下、かっこ内がヒロインから見たヒーローとの年齢差。例えばヒロイン(女キャラ)よりヒーロー(男キャラ)が1歳年上であれば「(+1歳)」、逆に年下であれば「(△1歳)」と表記します。書名の下に記した年は、作品発表年です。「あすなろ坂」作者:里...

  • 韋后と中宗

    ≪歴史≫ ≪まんが以外の本≫中宗と韋后は、中国、唐王朝の皇帝(第4代・第6代)と皇后です。ロイヤル・カップルですが、失言の果てに一度退位させられた皇帝と酒池肉林の果てに夫帝を毒殺した皇后である二人は、凡夫と愚女と言えましょう。しかし、愚女と凡夫の二人ながら、それぞれ瞠目する美点があります。◆韋后唐の女禍(武韋の禍)(※)の一人であり、失態続きの夫帝を見下し、国政をほしいままにし、色と権力に溺れ、果てに帝...

  • みやうち沙矢「DOG SIGNAL」2巻

    ≪まんが≫ 「あなたのとなりの物語。女性が読む青年誌」、「COMIC BRIDGE online」で連載中。外部リンク:みやうち沙矢「DOG SIGNAL」ドッグトレーナー、それは犬と人との絆をつなぐ仕事。優柔不断な青年・佐村未祐は元カノから押し付けられた犬の散歩中に神業ドッグトレーナー・丹羽眞一郎と出会う。その偶然の出会いは未祐の人生を大きく変えていく!新米ドッグトレーナーの成長ストーリー!「COMIC BRIDGE online」の他、NやPで...

  • 「“オフクロの味”は冷凍食品だったわ」、秋乃ななみ「恋の契約と億万長者」他

    ≪まんが≫ ≪ハーレクインC≫ハーレクイン・コミックスにはちらほらと、原作者名の記載が無いものがあります。それらは、漫画家さんオリジナルの作品です。売値は原作付きと変わらないので、多分、漫画家さんと出版社の利益取り分が多くなっているのでしょう(推測)。この点について文句はありません。ただ、ハーレクイン・コミックスからは、日本語訳とコミカライズ、二度のジャパナイズを受けても、たまに、「非日本的なもの」を感...

  • 幽霊なんて怖くない!

    ≪まんが≫ ≪雑談≫強がりを言いました。幽霊は怖いです。幸い、心霊体験はありません。一生なくっていいです。(1) 日本製お化け屋敷を外国人が体験したら。白人は黄色人種より体力がある。 同じ体格の日本人とアメリカ人がいる。 同量の毒を飲ませたら、日本人は死に、アメリカ人は中毒くらいで助かる。 ちなみに黒人はそんな白人よりさらに体力が上。 (うぐいすみつる「青春シュビドゥバダ」より引用)とある納涼番組(番組名失...

  • 永井路子と杉本苑子

    ≪歴史≫ ≪まんが以外の本≫永井路子さんと杉本苑子さんは、我が糧となった数々の歴史小説の産みの親です。エッセイ等から判断すると、お二人は友人でいらっしゃいます。(参考:永井路子「新·歴史をさわがせた女たち」、杉本苑子「片方の耳飾り 随想集」、他いろいろ)そして、著作から判断する限りでは、永井路子さんは、豊臣秀吉の正室である北の政所(以下、おねね)贔屓で、側室で唯一の実子を産んだ淀殿(以下、お茶々)をあま...

  • 尼野ゆたか「十年後の僕らはまだ物語の終わりを知らない」

    ≪女の友情≫ ≪年上ヒロイン≫ ≪鍵エントリ≫ ≪まんが以外の本≫母校で司書を務める孝平は追い詰められていた。図書室だよりに載せたとある本の書評が大炎上。廃刊の危機が迫っていたのだ。そこへ当の作家・香耶が学校を訪れ、なんと図書室だよりへ物語の執筆を買って出るという。「初恋の女の子も小説を書いていたんです」孝平が学生時代の想い出を口にするたび、香耶との間に甘酸っぱい空気が漂う。どこか懐かしさを纏った彼女の孝平...

  • 本崎月子「君が好きとはもう言えない」

    ≪まんが≫ ≪同い年カプ≫ ≪ティーンズラブ≫「35歳、不純な恋シリーズ」第4弾!その顔は私を好きだと何度も繰り返したあの時と同じ―――35歳独身…5年前に両親を亡くしたゆかりは地元で元彼と再会―――昔と変わらず優しい彼に揺らぐ心…でも彼は…家庭を持っている。不倫だけはしないと思っていたのに突然キスをされて―――!?【収録内容】(1)「君が好きとはもう言えない」三話(2)「君が知らない愛と夢」(3)あとがき(注意)ネタ...

  • 今邑彩「生まれ変わり」(「よもつひらさか」収録)

    ≪まんが以外の本≫現世から冥界へ下っていく道を、古事記では“黄泉比良坂”と呼ぶ―。なだらかな坂を行く私に、登山姿の青年が声をかけてきた。ちょうど立ちくらみをおぼえた私は、青年の差し出すなまぬるい水を飲み干し…。一人でこの坂を歩いていると、死者に会うことがあるという不気味な言い伝えを描く表題作ほか、戦慄と恐怖の異世界を繊細に紡ぎ出す全12篇のホラー短編集。◆本エントリ末尾に収録作品名を記載しています。全体...

  • 秋野真珠・gamu「旦那さまの異常な愛情」(後編)

    ≪年下ヒーロー≫ ≪童貞ヒーロー≫ ≪まんが以外の本≫ ≪ティーンズラブ≫ 「旦那さまの異常な愛情」作者:秋野真珠イラスト:gamu側室としての十年間、王から一度も愛されず、忘れ去られた存在としてひっそり暮らしていたジャニス。後宮解散の際に次の嫁ぎ先を告げられるのだが…なんとお相手は、十歳年下の才気溢れる青年子爵マリスだった。公爵家嫡男で社交界の寵児である彼がなぜ私と――?裏があるに違いないと訝しむが、問うたびに押...

  • 秋野真珠・gamu「旦那さまの異常な愛情」(前編)

    ≪年下ヒーロー≫ ≪童貞ヒーロー≫ ≪まんが以外の本≫ ≪ティーンズラブ≫ 「旦那さまの異常な愛情」作者:秋野真珠イラスト:gamu側室としての十年間、王から一度も愛されず、忘れ去られた存在としてひっそり暮らしていたジャニス。後宮解散の際に次の嫁ぎ先を告げられるのだが…なんとお相手は、十歳年下の才気溢れる青年子爵マリスだった。公爵家嫡男で社交界の寵児である彼がなぜ私と――?裏があるに違いないと訝しむが、問うたびに押...

  • 山内尚「わたしの歯」

    ≪女の友情≫ ≪まんが≫外部リンク:「Webコミック モアイ」掲載、山内尚『わたしの歯(四季賞2018秋 佳作)』Web掲載中。掲載期間は不明。◆感想はあるし、書きたい気持ちも強いのですが、ものすごく書きづらいです。世間的には隠すべし、憚るべしとの考え方が強い「性」に関わる話題だからではなくて、本作に触発されて湧き上がった胸中でうずまく思いを、言葉にも文章にもしにくいのです。自分の表現力、文章力の力不足ゆえなんで...

  • セットで読むとルッキズム、宋真仁子「魂で愛して」&山下友美「億万長者の花嫁」

    ≪ハーレクインC≫どちらも良作です。しかし、セットで読むと、はからずも、女性へのルッキズム(容貌差別)が浮き彫りになります。「魂で愛して」作者:アン・マリー・ウィンストン訳者:進藤あつ子まんが:宗真仁子原題:“Holiday Confessions”2006年ヒロイン:リン・ディヴェインヒーロー:ブレンダン・ライリー彼だけはきっと、本当の私を見てくれる――。華やかなモデル業界を離れ、小さな町にやって来たリン。外見だけが騒が...

  • 馬場康誌「ライドンキング」2巻、感想

    ≪まんが≫異世界の冒険者となったプルチノフ大統領。魔狼(ガルム)と子供たちを苦しめる山賊を撃退し、みんなが安心して暮らすための村作りをはじめる。しかし村のすぐそばには、魔物を生み出す厄介なダンジョンが!そこは異界の中のさらなる異界!骸骨剣士、レイス、ゾンビドラゴン、リッチ…死霊うごめくアンデッドダンジョンに大統領が挑む!*電子限定で『転生したらスライムだった件』とのコラボペーパー付き!◆紙本コミックス...

  • ティーンズラブ雑感

    ≪ティーンズラブ≫ティーンズラブについての雑感語りです。なんですが、少女まんがやハーレクイン・コミックスに比べると読書歴はかなり浅いので、語りも比例して浅いです。◆ティーンズラブとは、ひらたく言えば、「官能描写にも重点を置いた女性のためのロマンスもの」です。主に小説とまんががあります。ティーンズラブ小説ジャンルのなかで、ヒストリカルな舞台のものは「乙女系」と呼ばれます。と、思ってたんですが、ソーニャ...

  • 雑談

    ≪雑談≫わたしの趣味が読書なので、どうしたって、それらを作り出す小説家や漫画家は、わたしの趣味に大きく関わっていると言えるでしょう。以下、「作家」は漫画家と小説家を指します。◆わたしは、だいたい、「好きな作品の作家さん」と回りくどい言い方をします。その作家が好きなのではなく、好きなのはあくまでも「作品」であると明確にしときたいからです。しかし、作家言動に幻滅すると、作品への好意も一気に減少してしまい...

  • 津雲むつみ版「風と共に去りぬ」、そして、アシュレ・ウィルクスのヰタ・セクスアリス

    ≪まんが≫ ≪まんが以外の本≫    「風と共に去りぬ」まんが文庫版原作:ミッチェルまんが:津雲むつみ全4巻ですが、3巻までしか見当たりませんでした。「風と共に去りぬ」。現在も読み継がれるマーガレット・ミッチェルの不朽の名作。その映画版は、「世界中で必ずどこかの町で常に上映されている」との伝説すらあります。わたしも大好きで、原作小説とともに、津雲むつみさんによるまんが版も揃えております。しかし、原作の知...

  • ハーレクイン・ロマンス(コミックス)雑談(後編)

    ≪まんが≫ ≪ハーレクインC≫後編です。重複になりますが、念の為、注意書きを再掲しておきます。最初に、1.本エントリは再録です。加筆しています。以前の掲載時、ハーレクインを愛してやまない高尚な頭脳のお方から「迷惑」とのありがたい評価をいただきました。気遣って書いたあげくに、「迷惑」とまで言われましたので、ハーレクイン愛読者への気遣いはゴミ箱に投げ捨てて、わたしが思うところを率直に書くことにしました。鍵...

  • ハーレクイン・ロマンス(コミックス)雑談(前編)

    ≪まんが≫ ≪ハーレクインC≫最初に、1.本エントリは再録です。加筆しています。以前の掲載時、ハーレクインを愛してやまない高尚な頭脳のお方から「迷惑」とのありがたい評価をいただきました。気遣って書いたあげくに、「迷惑」とまで言われましたので、ハーレクイン愛読者への気遣いはゴミ箱に投げ捨てて、わたしが思うところを率直に書くことにしました。鍵ブログに隔離するような、辛辣な内容ではないと判断していますが、ハ...

  • 地図十行路・望月ケイ「世にも奇妙な商品カタログ(1)」

    ≪まんが以外の本≫作者:地図十行路イラスト:望月ケイその日。真白は、奇妙な少女に出会った。ど派手なパーカーに眼帯、そして大きなトランク。彼女がいなくなったあとには、1冊の真っ黒な本が落ちていた。ふと手にとって開くと、「インスタント死神」「友だちクジ」「処刑セット」「冬しか買えないアイスクリーム」「??金魚(赤)」「記憶消去ボタン」ソレは怪しげな商品だらけのカタログで―!?使うと必ず予想外の結末が!ワナだらけ...

  • 関口知彦・鈴木みそ「マンガ 物理に強くなる」

    ≪同い年カプ≫ ≪鍵エントリ≫ ≪まんが≫理系知識をおさらししようと、マンガでわかるタイプの新書を四冊ほど読みました。キャラと発行年は、A)男子が生徒役、女子が先生役。2008年。B)男女ともに生徒役(女子が科学大好きで、男子がオカルト好き)。2011年。C)男女ともに生徒役。2011年。D)異次元。2011年。傾向を語るには参考冊数が少なすぎますが、必ずしも「女の子が生徒役でうなずき役」になってないのだなと...

  • ミナモトカズキ「ゲス恋 君のカラダに恋してる」

    ≪まんが≫ ≪ティーンズラブ≫結婚こそが女の幸せ? いいえ、セックスこそが幸せの近道です!どんな女だって、幸せな恋を手に入れたいと願う「ゲス」な本性を持っている。仕事最優先で、男はセフレさえいればいい涼子。かわいい女を演じつつ、金しか信用しない真梨奈。現実を捨て、妄想に生きる坂東さん。夫との冷めた関係を捨て、不倫に走る直実。4者4様の幸せ探しが今始まる!誰に後ろ指刺されても、愛のない行為だとしても、カ...

  • 万里村奈加「プライド 千香子の闘い」

    ≪女の友情≫ ≪まんが≫万里村奈加さんのコミックスKindle化を祝して、「プライド 千香子の闘い」の感想です。万里村奈加さんの作品は、「女性が自分の意志を持って自立して生きる」ことをテーマにしたものが多いので、Kindle化で入手しやすくなったことでもあり、現代のまんが読者にも読んでもらえたらと思います。ただ、掲載雑誌の傾向なのか、はたまた作品発表の頃のトレンドなのか、物足りない所もあります。最大の不満点は、「...

カテゴリー一覧
商用