ハンドル名
MEさん
ブログタイトル
ダブルライセンス、ペースメーカも透析も医療は黒く輝
ブログURL
https://yawatakomaginu.hatenablog.com/about
ブログ紹介文
医療のことを書かせて頂いています。読んで頂いて下さる透析患者さんに、わずかでも役に立てたら幸いです。時間潰しになっただけでも嬉しいです。ペースメーカの入った方々にも、読んで頂きたいです。医療の隠れた黒い部分も見て貰いたいです。
自由文
https://yawatakomaginu.hatenablog.com/ 透析患者さんや、ペースメーカを植め込まれになった患者さんには是非読んで頂きたいです。医療機関には都合が悪いかもしれませんけど、知っていれば身を守れることはたくさんあると思います。医療の隠された部分や黒い部分を知って頂ければ嬉しいです。末永く応援してください。
更新頻度(1年)

202回 / 115日(平均12.3回/週)

ブログ村参加:2018/11/25

MEさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 全参加数
総合ランキング(IN) 2,960位 2,873位 2,871位 2,775位 2,753位 2,826位 2,886位 952,840サイト
INポイント 60 120 90 80 140 110 120 720/週
OUTポイント 350 710 420 580 940 360 490 3,850/週
PVポイント 800 8,450 13,500 4,600 3,420 1,390 1,880 34,040/週
健康ブログ 210位 199位 202位 205位 207位 206位 212位 30,245サイト
健康美 3位 3位 4位 4位 4位 4位 4位 781サイト
病気ブログ 56位 52位 52位 52位 52位 51位 52位 21,406サイト
医療情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 465サイト
人工透析 2位 2位 2位 2位 2位 2位 3位 209サイト
今日 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,160位 3,408位 3,812位 3,561位 3,456位 3,561位 3,381位 952,840サイト
INポイント 60 120 90 80 140 110 120 720/週
OUTポイント 350 710 420 580 940 360 490 3,850/週
PVポイント 800 8,450 13,500 4,600 3,420 1,390 1,880 34,040/週
健康ブログ 72位 84位 94位 84位 77位 82位 76位 30,245サイト
健康美 1位 1位 2位 1位 1位 1位 1位 781サイト
病気ブログ 96位 107位 112位 109位 105位 115位 109位 21,406サイト
医療情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 465サイト
人工透析 2位 5位 6位 6位 6位 8位 8位 209サイト
今日 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 全参加数
総合ランキング(PV) 963位 1,025位 1,256位 1,952位 2,247位 2,408位 2,339位 952,840サイト
INポイント 60 120 90 80 140 110 120 720/週
OUTポイント 350 710 420 580 940 360 490 3,850/週
PVポイント 800 8,450 13,500 4,600 3,420 1,390 1,880 34,040/週
健康ブログ 20位 20位 26位 43位 47位 51位 50位 30,245サイト
健康美 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 781サイト
病気ブログ 6位 7位 15位 34位 39位 42位 39位 21,406サイト
医療情報 1位 1位 1位 3位 3位 3位 3位 465サイト
人工透析 1位 1位 2位 3位 4位 4位 4位 209サイト

MEさんのブログ記事

?
  • 歩くだけでは筋肉の減少を抑えるにはダメなんですね。筋力トレーニングしないと若さを保てないみたいです。

    透析を行うにも 糖尿病の血糖コントロールをするのにも 筋肉、筋肉と言ってきましたが 歩くだけじゃなく ある程度の筋肉への負荷が必要みたいです。 筋肉量は10年ごとに3~5%減少 「30歳を過ぎると、対策をしないと、筋肉量は10年ごとに3~5%も減少してしまいます。筋肉減少は代謝に大きな影響を及ぼし、肥満や2型糖尿病のリスクを上昇させます」と、クリーブランド クリニック 機能医療センターのケヴィン ハイネ氏は言う。ハイネ氏は米国スポーツ医学会(ACSM)認定の運動生理学者(エクササイズ フィジオロジスト)だ。 中年以降になると、若い頃よりも基礎代謝量(じっとしているときでも消費されるエネルギー量…

  • トドメの透析をやらなくてはいけないです。透析ができるか、やってみよう。できなかったら、終末期ですかね。

    人工透析ができるかやってみよう。 こんな感じのニュアンスで 病態が重症な患者さんに 人工透析の指示が出ることがあります。 ドクターとしては 透析患者さんの状態を 透析ができるかどうかで判断しようとしているのかな、 とも思います。 人工透析が続けられない状態なら どちらにしろ終末期であることは 決定的でしょうけど・・・ 指示を出されて 実際に透析をおこなう方は 結構、シビアな状態を余儀なくされます。 そして、最悪な状態は トドメを刺す感じです。 心臓マッサージやるんでしょうか 除細動かけるんでしょうか そんなことも確認せずに、透析を回すのは 怖かったりします。 心電図モニタでも ベッドサイドモニ…

  • 透析患者さんの死亡原因のうち、自殺/拒否が約200人いるみたいです。統計をちょっと、眺めてみました。

    透析患者さんの死亡原因について 拒否/自殺で亡くなる人は196人 ちょっと、ニュースの影響を受けて見方が偏ってますけど・・・ 2017年の透析医学会の統計データを見ていたら 透析の拒否/自殺とかでなくなっている人は 全国で196人となっています。 まあ、拒否=死亡ですから。 日本透析医学会ホームページ:わが国の慢性透析医療の現況 第2章 補足表 参照にて作成 透析を拒否することも、自殺であるだろうし 自殺/拒否という表現の仕方は 的を得ているのかな、と思います。 この数は多いのか、少ないのか。 2016年は男性142人 女性57人 合計199人 2015年は男性155人 女性57人 合計212…

  • 医療従事者から透析中止は言うべきではないかな。公費だからって、医療を使うなって家族や大切な人に言えますか?

    引き続いてニュースで取り上げられ続けている 治療を中止した糖尿病患者の女性(当時44歳)の話。 しばらく、とりあげられますね、きっと。 人工透析への関心は高まるかもしれませんよね。 ・・・そうですね、 医療従事者の方から 透析中止は提案してはいけないのかもしれませんね。 患者さんの意見と 家族の意見と それらをすりあわせて・・・ どちらか、片方でも透析を望むならば 透析は簡単にやめるべきではないですね。 終末期では、 どこまで透析を続けるべきか難しいですが 透析を続ければ、終末期にならない場合は 医療従事者から 透析の中止は提案するべきではないですね。 透析中止は、 患者さん側に提案する権限が…

  • 人工透析は看護師の墓場なのですか? 本当は深くても、知識がなくても業務は出来てしまう。それが、人工透析。

    看護学校では 人工透析については あまり詳しく学びません。 国家試験でも 年に1問出るかどうかです。 新人看護師が 透析室に配属された場合、 患者さんより、知らないです。 看護師は、人工透析について本格的に学ぶのは 国家試験をとった後です。 病院によっては 本読みをやって終わりかもしれません。 本読みというのは 教科書的な本を 声に出して読むだけ・・・というものです。 普通に色々な部署を回るような病院でも 人工透析についての教育は 1ヶ月くらいで終わります。 場所によっては2週間かもしれません。 まあ、いろいろです。 座学的な教育が終わったあとは 業務的な指導がほとんどです。 人工透析は、本当…

  • 最近の出来事・・・多分日記。

    以前の記事で HCUでCHDFを 連日おこなっていた患者さんは 気管切開をした後、 様態が一気に悪くなりました。 休日が終わって CHDFを 18L透析液を使って 6時間透析をおこないました。 出血が多かったので 抗凝固剤は、メシル酸ナファモスタットです。 気管切開をしなければ、 もうちょっと良くなったんでしょうか。 透析後は ちょっと、様態が落ち着いたように見えたのですが 次の日の透析はできませんでした。 急変したからです。 そのあとは、見る見る内に血圧が下がり・・・ あっという間に、 旅立っていかれました。 私は、精神的にショックでした。 その前の週までは 人工呼吸器が外れれば 話ができる…

  • 有酸素運動すると、筋肉からホルモンが出て心臓を保護してくれるみたいです。長生きするためにも、有酸素運動は効果がありそう。

    どんな病気でも 運動療法は大事です。 血糖コントロールにも効果があるし、 代謝を上げるのにも、 日常生活の負荷を減らすためにも、 人工透析をより楽に行うためにも 運動は大切なことです。 運動というか、筋肉ですけど。 でも、運動をすると心臓を守れるらしいです。 なんでも、筋肉から出るホルモンに心臓を保護する 力があるらしいです。 研究チームは今回の研究で、「マイオネクチン」というホルモンに着目。マイオネクチンは、骨格筋から産生・分泌されるホルモンで、ウォーキングなどの持久力を高める有酸素運動によって増える。 研究チームはマウスを用いて実験を行った。マイオネクチンを産生しないマウスでは、心臓の筋肉…

  • 人工すい臓のプロトタイプって、絆創膏みたいだね。貼るだけで、モニタリングとインシュリン投与するなんてスゴイ。実用化はいつだろうね。

    最近、糖尿病関係の記事が増えてきてますが、 人工透析の原疾患は 糖尿病が1位ですから、いいですよね? 人工透析のブログランキングに参加してますけど ご勘弁ください。 そもそも、 人工透析の水分制限の中で 一番の障害は、糖質と塩分ですからね。 血糖コントロールができないと ノドが渇いて、渇いて・・・ 水分制限のコントロールは ウルトラハードですから。 ただでさえ、水分制限はキツいのに、 血糖コントロール不良はものすごい足枷に なりますから。 血糖測定は 普通の血糖測定器でやるのもいいですが リブレのような留置式のセンサーを使用すると より、コントロールしやすいと思います。 運動療法を行う場合でも…

  • 再生腎臓に対する問い合わせが多くて、東京慈恵医科大学では業務に支障が出てるらしい・・・。当たり前の反応ですかね。

    再生腎臓が完成して その報道された情報の影響は やはり大きく、 東京慈恵医科大学へ 電話や外来受診での問い合わせが多かったようで 東京慈恵医科大学の 通常診療や研究業務に支障をきたしているらしいです。 ホームページでは、 次のような文章が掲示されています。 現在、「腎臓再生についてもっと詳しく知りたい」という相談だけのための診療予約が入り、通常の一般診療や研究業務に支障をきたす事態を招いております。誠に申し訳ございませんが、腎臓再生に関するご質問のための診察予約は受け付けておりません。また、現時点で再生治療の被検者様募集などは一切行っておりません。募集等に関する個別のお問合せについてはご遠慮申…

  • 糖尿病で筋肉が減少するのは、特別なタンパクが原因だということが発見された。これから、いい薬が発明がされたらいいな・・・。

    糖尿病になると 筋肉が落ちますよね。 人工透析をやっていても 筋肉が落ちていく、と思いますけど、 糖尿病になると、それとは別に激やせします。 病状が進行するときには、激しく筋肉が落ちます。 なんで、糖尿病になると筋肉が落ちるのかというと 血糖値の上昇自体が 筋肉が落ちる原因らしいです。 血糖値の上昇で、筋肉の萎縮を促進するタンパクが増えるみたいです。 血糖値が上昇すると筋肉を減らす「KLF15」が増える 糖尿病の原因のひとつは、インスリンが体内で十分に働かなくなることだ。インスリンには血糖値を調整するだけでなく、細胞の増殖や成長を促す作用もある。インスリンの作用が十分でなくなると筋肉細胞の増殖…

  • 2型糖尿病は生活習慣病ではないと思います。ストレスも遺伝子も仕事も、肥満も心配性も、お金がないことも要因です。生活習慣だけが原因のような名前が疑問です。

    糖尿病は 本人の責任でなるのでしょうかね。 生活習慣病は 自己責任だから、 国は医療費を支払わないほうがいいんですか? そんな疑問にアナタならどう答えるでしょうか。 朝日新聞デジタルの記事にこんな 記事が↓ありました。 www.asahi.com 日ごろ財務省を取材している同僚記者がした質問に対する、大臣の麻生太郎さんの答えでした。 「『自分で飲み倒して、運動も全然しねえで、糖尿も全然無視している人の医療費を、健康に努力しているオレが払うのはあほらしい、やってられん』と言った先輩がいた。いいこと言うなと思って聞いていた」と他人の発言を引いて、麻生さんは自分の思いを語りました。 この「先輩」は、…

  • 腎不全の患者さんが透析導入を選ばなかったとしても、間違いだとは言い切れないですよね。透析患者さんは、透析やめれば直ちに終末期ではないですか?ガイドラインに該当してると思います。

    今、ニュースで結構話題になってますよね。 headlines.yahoo.co.jp この記事。 職場でも、医師と話をするときに 話題になってます。 透析を患者さんが拒否した時の対応は 難しいですよね。 透析をやるくらいなら、死んだほうがマシだ、とか 透析は死んでもやらない、とか もう、生きたくないから、透析はしない・・・とか 色々、皆さん言います。 無理やり透析ってできますか? 無理やり透析やらせたら、 人権侵害なんでしょ? 人権蹂躙なんでしょ? 透析を選択しなければ ほぼ、命を捨てるのを選択したようなものです。 けれど・・・ 透析しないことを、 そのまま、医療従事者が受け入れた場合 透析を…

  • 腎不全ゼロへの道は、10年もかからず始まるかもしれない。腎臓再生の技術は最短で3年以内の実用化・・・頑張れ~

    以前の記事で↓ yawatakomaginu.hatenablog.com こんな記事を書きました。 腎臓のつくり方について書いているのですけど、 なんだか、上手く説明を出来ていない気がします。 でも、 こちらの記事に、わかりやすく説明している文章がありました。 「患者さんのiPS細胞から、『腎臓の芽』となる前駆細胞を作製します。また、遺伝子操作したブタの胎児から腎臓が育つ場所を取り出しておく。そのなかで前駆細胞を育て、患者さんの体内に移植します。 あとは、薬剤でブタ由来の前駆細胞を除去すれば、100%患者由来に置き換わった腎臓の芽が、成熟して腎臓になるというわけです。尿が作られるということを…

  • 病棟CHDFをやっていたら、看護師さんにアンケートが配られてた。透析室の悪いところは、病院の評判を下げるのに役立っている。

    今日は 心臓手術後のCHDFを回すために 一日、HCUにいました。 CHDFを始める前に 外来でペースメーカチェックなんぞを やりましたが、 その後は、 ほぼ、HCUから出ることなく 一日を過ごしました。 変わりばえがなかった気がします・・・。 しいて言えば、挿管チューブを抜管した後の 患者さんのしゃべるコト、しゃべるコト、 そして、口が悪いコト悪いコト・・・ 私、ギブアップしそうでした。 本人いわく「俺は変人だ~」 だそうです。 話してる感じは 酔っ払いのおじさんと話している感じですかね。 勝手に怒って、語り始めて・・・説教して 離れると「おい!」って、呼んで・・・。 明日も、一緒にいるかと…

  • やる気がないので、仕事を辞める気になれません。

    「やる気がないなら、仕事を辞めちまえ」 って、言うことがあるかもしれないですが やる気がないので、 次の仕事を考えることができません。 頭の中で転職という選択肢を選ぼうにも 「気力が足りません」 という表示が出ます。 ブラック企業はブラック企業なので 他の病院に転職してもいいかな、とは思います。 しかし、 仕事で何をしたい、というものは 湧いてきません。 この病院に入るときは 透析以外のことがしたい。 ゼロから臨床工学技士の仕事を覚えたい、などと やる気と気力はたくさんありました。 なんせ、前の病院を辞める気力があったのですから。 辞めても更に、ゼロから始めたいだなんて やる気にあふれた人でし…

  • 看護師不足で透析室から看護師がいなくなるかもしれない。

    私が勤めている病院は 看護師が足りていません。 去年、看護師が毎月のように 逃げるようにやめていき、 募集しても、 人が集まらない状況に陥っています。 紹介業者から ブラックリスト入りになったというのは、 確かな情報らしく 上層部からの証言もありました。 看護部は 看護師を紹介してくれた人には 10万円払うという策を講じていましたが 根本的な解決策ではないため 上手くいっていません。 そして、 7:1看護を維持できないという現状に対し ついに、 ひとつの病棟を閉鎖するということが決まりました。 このようなことをしても、 実はまだ、看護師は足りていません。 次はどうするでしょうか。 次は、 7:…

  • 人工透析をなくせる再生腎臓ができたみたい・・・お金がかかるらしい。国の認可が得られるかどうかも、問題みたいです。

    2018年の週刊新潮の記事に 再生腎臓による腎不全の治療を 患者の体内で育てるという方法で 行うことができるということが載っていました。 できていたんですね。 再生腎臓。 早く、人間に使えればいいですね。 最初のステップは、患者の血液からiPS細胞を作り、腎臓のもとになるネフロン前駆細胞を分化させること。そして、2つ目のステップで尿を作る機能を持たせ、3つ目のステップで尿を排出させる経路を作れば晴れて腎臓の完成だ。 本文より引用。 ざっと、こんな流れのようです。 でも、面白いのは それには、豚の身体を使うことです。 前駆細胞までは、体の外で行います。 血液⇒iPS細胞⇒前駆細胞 前駆細胞が育っ…

  • 臨床工学室への私の愚痴。

    なんだか、先週は仕事を一生懸命やってしまったけど、 私自身は、あまりやる気が起きない。 向上心も湧かなくなってしまったし、 何かを、学んでみようなんて気持ちも めっきり少なくなってしまった。 心臓カテーテルを 昼夜問わず、行っていた日々は 心身ともに疲労させてしまいました。 ここの病院の意味がわからない体制も、 室長の対応の悪さも 室長と主任の パワーハラスメントをパワーハラスメントと 思わずに、 当たり前のように行使してくるという性質も もう、あまり関わりたくないです。 おそらく、上に立つような人間ではないのかな、 とは思っています。 私の能力のなさも実感していますけど、 それを差し引いても…

  • 透析導入は絶対嫌だ。CHDFをやりながら、となりでHDを回しました。良い透析をして、家族と自分のためによく生きてください。

    私がCHDFをHCUで回している最中に うっ血性心不全で 運ばれてきた方がいらっしゃいました。 腎機能がもう、残り少なく・・・ CHDFのついでに HDも回してくれ、と言われて 透析を回したのですが・・・ なかなか、除水をしても SpO2(酸素飽和度)は上がりません。 それどころか、 心電図に不整脈が混じり始め 心房細動になりました。 高濃度の酸素は流量が多いため 患者さん自身は圧迫感を感じます。 良くなったら、弱めていきます、と説明したものの なかなか、難しいことになっていきました。 本人は 「私は今まで努力してきたから、 他の人よりも回復は早いはずです。」と おしゃっていますが、 普通に運…

  • CHDFからHDへランクアップ。ここまで来たのは、奇跡的だけども・・・私は、お役御免ってことで、もう良さそうです。

    CHDFから、HDに切り替えたという、 今日の試みは上手くいきました。 全く血圧は下がりませんでした。 大きな問題もなく 透析は4時間で終わりました。 さすがEVAL膜。 さすがカーボスター。 さすが政金先生。 後輩は透析にあまり関わっていなくても EVAL膜のことは 学校でやるから知ってました。 エチレンビニルアルコール共重合体・・・みたいな 変な名前なのに。 臨床工学技士ってマニアックです。 血液検査は良くなるでしょうか。 昨日の高流量で行ったCHDFの成果で 今日の血液検査は微妙に改善してました。 でも、CHDFなんてそんなもんでしょう。 なんて言ったって、CHDFは緩徐で持続的な HD…

  • PCPS離脱後、10日目。ついにプロポフォールを切った。明日はCHDFではなくて、HDをしてみようと思う話。

    今日は、嬉しいことがありました。 ずっと、CHDFを回していた患者さんの脳が無事だったことです。 PCPSが回って、 この世界に 戻れることは滅多にありません。 少なくとも、この病院では。 プロポフォールを切ったら 目を開けて、 うなずくことで 意思疎通をはかる事が できるまでになりました。 人工呼吸器の酸素濃度は 35%です。 これで、SpO2が99%とか100%なので、 だいぶいいです。 空気中の酸素濃度が21%だから、 あともうちょっと。 管が抜けなかったら 気管切開しなくてはいけないので、 先生が、どうしようかな~って、つぶやいていました。 昨日は、私が休みだったので 透析室のスタッフ…

  • ECUMは、まったく老廃物が抜けないわけじゃないよ。陽圧式のECUMなんて、今はやらないでしょうけど、やったことあります。

    昨日は 記事を書いてる途中で 寝てしまい・・・ 日付が終わった頃に ようやく、目が覚めました。 今日は、結構身体がきついかなと思い、 休みをもらって ちょっと、寝ています。 昨日はCHDFを回している横で 本当はHDを回すはずでした。 前の日には ドクターから指示がでており、 CHDFの準備をする際に HDの準備もついでに終わらせていました。 プライミングから何から 機械を持っていけば すぐに、透析を始められるように しておきました。 しかし、どうして中止になったかというと 透析をやるはずの方が 人工透析を受け入れられず 拒否をしたからです。 その前日、その方に4時間でECUMを行いました。 …

  • CHDFを回していたら、室長が報告をしに私のところへ来た、という日記。

    今日も朝から CHDF・・・。 今日は何曜日だったっけ? と思うくらい、眠い感じです。 もう、PCPSが抜けてから8日目。 IABPが抜けてから、1日目。 なんだか、今日は首の位置をご自分で動かすようになりまして 苦痛な時には顔をしかめるようなことを するようになりました。 IABPを抜く前には 見られませんでした。 これは、良い兆しなんでしょうかね。 まあ、悪いことではないと思います。 今日も、帰るのが遅かったため、 文章の作りは日記となっています。 まあ、CHDFのことはCHDFのこととして、 置いておきます。 それはそうとして・・・ Sさんと室長が喧嘩したそうです。 透析の最中に 室長が…

  • 最近CHDFを朝から夜までHCUで回しています。看護師さんに毎日いますね、と言ったら貴方もね、と言われた日記。

    先週から始まった 11時間のCHDFは月曜日も続いています。 sepxirisで18Lのサブラッドです。 患者さんの調子は良くなっているかというと 呼吸状態はよくなっていると思います。 なぜなら、人工呼吸器の酸素投与量が下がってきているからです。 血液ガスの値も だいぶ良いです。 PCPSから離脱した時に比べて 別人のようです。 今日は IABPが抜けました。 IABPが抜けると、 だいぶ楽そうな感じです。 鎮静はかけられていますが 人工呼吸器の波形が、 強制換気に全てのっています。 感染を起こしているようで 熱がありますが CHDFをはじめると 熱が下がります。 サブラッド液が身体の中に入る…

  • sepxiris(セプザイリス)の発注をやめてほしいと、透析室の人から言われているんだけど、止めたくないな~って思っている話。

    どうしようか・・・って感じです。 透析室は主任の人が 責任者の方なのですけども その人から、sepxirisの発注を止めて欲しいと、言われています。 新しいPMMA(ポリメチルメタクリレート)膜の CHDF用のものをsepxirisの代わりに入れたいから、 だそうです。 そもそも、sepxirisは使いにくい膜です。 AN69(ポリアクリロニトリル)という膜は、 メシル酸ナファモスタットと相性が悪いのです。 薬の添付文書にも書いてあります 3)透析器:本剤は、AN69(ポリアクリロニトリル)膜への吸着性が高いので、本剤の使用を避けること。 Fuji Pharma ナファモスタットメシル酸塩 注…

  • 最近、透析をやりすぎてる気がします。眠いけど、明日はオンコール当番です。

    今日は、ついつい・・・いい人を演じてしまいました。 今日も、昨日と同様に 朝からCHDFを2床、回していました。 今日から、循環器内科の方はsepxirisに 変更です。 クレアチニンは残念ながら、 少しだけ上がっていました。 もう、MAXしかない、と思いまして CHDFのサブラッドBSGを9袋、 つまり点数が通る上限の18Lにしました。 抗凝固剤はヘパリン。ACTをはかりまして 200秒を目指しました。 昨日は脱血不良の嵐で、 どうなるかと思いましたが、 意外と今日は 落ち着いていました。 呼吸状態は昨日より 良くなっているみたいです。 血圧も、薬を増量していないのに 20くらい前日より高く…

  • CHDFの透析液流量を上げよう。膜を変えよう・・・今日は最後までやって帰った、という日記。

    最近、なぜ日記という形でアップしているかというと、 ブログを書く時間が 確保できていないからです。 家に帰って、プライベートの食事やら、 入浴やらを済ませて ブログを書こうと思っても 次の日が5時半起きなので せいぜい、0時過ぎくらいまでしか時間を避けず, 日記という形になってしまっています。 書く話題がなくても 日記になってますけど・・・。 申し訳ないです。 そんな訳で今日も日記です。 そして、結構眠いです。 この点も申し訳ないです。 今日は 昨日、透析室の責任者から 早く透析を始めて欲しいと言われていたので 急いで組み上げ、 他のスタッフに雑用を 全て振って 朝の7時55分からCHDFを始…

  • CHDFのプライミングを2台やっただけで、疲れてしまった。透析のオンコールは使いたくない、と言われて呆れてしまったという日記。

    今日も眠い感じです。今日は朝から、 HCUでCHDFを回すことになっていました。 回すことになっていましたが、 手術室の術前点検と カテーテル室の機器のチェックを済ませて CHDFの準備を始めたら なんだか、はじめるのが遅くなってしまいました。 1台だと、そんなに疲れないのですが 2台組むと なんだか、疲れてしまいます。 1台で40分くらいなのですが、 2台を1時間半くらいで組むのには 集中力が持たないのか、 プライミングが終わったころには 疲労感があります。 もう、歳なんでしょうか。 10時30分頃には、一人目の方を始めることができ、 10時50分頃に、二人目の方を透析開始しました。 1人の…

  • 24時間透析ができないなんて言う権限は、誰にもないんじゃないの?って思い、長時間透析の指示をもらったという日記。

    例によって、例のごとく 今日もCHDFをお願いします、という連絡が 透析室に入りました。 昨日と違うのは それが循環器の先生から、ということ。 今日は心臓の手術があって、 ダヴィンチの手術があって 心臓カテーテルがあるという・・・ それなりに盛りだくさんの日でしたが、 室長と後輩(小さい方)が心臓カテーテルに入り Sさんと主任が心臓手術に入り、 後輩(大きい方)がダヴィンチに入ってくれたおかげで 私は透析と、ペースメーカチェックと その他雑用みたいな配置で、うんとこしょっと 回すことになりました。 昨日の今日で この病院で24時間CHDFをやらない、ということが 私には納得いかない、ということ…

  • HCUで病棟透析CHDF。PCPSで残業時間が50時間までいってしまったから、もう残業つけられないんですけど・・・という日記。

    残業時間が50時間を越えるのだけは 室長は避けたいようで、 50時間は超えないようにして欲しいと、 今日の朝のカンファレンスで 部署のスタッフに言いました。 先月の下旬から インフルエンザの隔離病棟透析やら 手術前後のペースメーカ時間や 夜間の緊急呼び出しの心臓カテーテル治療やらで 私の残業時間はPCPSが、回る直前で すでに36時間ほどまでいっていました。 いつもは、だいたい30時間後半から40時間の頭くらいで 残業時間は増えないのですけども、 18時から24時のPCPSの管理と 24時から朝の8時までのPCPS管理の残業があったので 50時間が確定してしまいました。 そして今日。 これ以上…