プロフィールPROFILE

ブログタイトル
フリーランス。講師業=ライター業という考えとノウハウ
ブログURL
http://freelance-fukugyou.com/
ブログ紹介文
一人で仕事がしたい人。資格試験の講師業に興味ある人。ネット記事を書くライターの仕事に興味がある人。
更新頻度(1年)

13回 / 337日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/11/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、爆裂投資のテラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
爆裂投資のテラさん
ブログタイトル
フリーランス。講師業=ライター業という考えとノウハウ
更新頻度
13回 / 337日(平均0.3回/週)
読者になる
フリーランス。講師業=ライター業という考えとノウハウ

爆裂投資のテラさんの新着記事

1件〜30件

  • 副業作りのコンサルします リーマン・OLの方へ 転職せず 今のまま第二収入を作りませんか?

    この募集の一番最適な具体例を出します。 「電気工事の仕事を20年以上やってきて 個人として仕事を受けたい、電気工事に関する仕事で。」 仮にあなたが思ってたとしたら? 1 電気工事の講座のレクリエーションに呼ばれて 経験を語る講師の仕事 2 親方レベルの人と知り合って 図面見ながら積算、着工ができる協力者をみつける 3 電気工事の仕事で もっと割がいい仕事がほしい人を人工費で紹介してバックマージンも

  • 個人事業主へ。ネット使って副業したい人へやり方を全部教えます

    不動産売買の会社のホームページ制作とネット運用 女性アパレル会社のホームページとネット運用 田舎のパソコン教室のネット集客 電気工事の個人事業主の副業をネットで作った 田舎者でフリーターやった20代男性を2年で予備校講師にして稼がせた方法 私の戦績を数え上げたら キリがないが 要は あなたがやりたいことを 私が代わりに ネットを使って 実現しますって話 やりたいことは決まってないけど とにかく新

  • 2019 単なるリーマン、OLがネット副業でどうやって収入になるのか? 理屈を教えます

    あなたが ・保険相談したい、 ・リフォームしたい、 ・子供の塾や家庭教師を探したい 思ったらどうしますか? グーグル検索する 上のほうにある広告を押す。 そこで 電話するなり、問い合わせするなりすると 電話がかかってくる。 なんていわれるか? 「うちは あなたに最も最適な会社をご紹介いたします」 要は 検索のうえに出てくるサイトは ほとんど 紹介屋なのだ。 もちろん、紹介された会社とあなたがコンタクトを取れば 紹介された会社が紹介屋に金を渡す仕組み。 「な~んだ、ネットワークビジネスみたいだな」 否定してはいけない。 なんの売り物もないリーマン、OLがネットで収入にするには 最初は 紹介屋をやるしかないからだ。 あなたは一人でどうやって紹介屋をやるのか? 上記の例は 会社としての紹介屋。 だから、コールセンター的に 電話で会社を紹介する。 だが、 個人として紹介するのは ・ワードプレス(サイト作成アプリ)で商品レビュー記事を書く、 ・メルマガ登録者をあつめ、一括送信の中で商品を紹介する ・ユーチューブで商品レビュー こうゆう形だ。 何がいいたいか? あなたが スマホで 何をどこで見ようが 必ず 宣伝されてるのだ。 サイトに入った瞬間から 商品を紹介されてるはず。 それを否定してはいけない、 個人、法人問わず、誰でもやってることです。 紹介して 紹介料もらう仕事を アフィリエイト、アドセンスと呼ぶ。 であるならば あなたが知りたいことは 「シロウトが "ネット上で" どうやって 他人の商材を紹介すれば 一番多く買ってくれるのか?」 ここだ。 知りたい方は私の無料メール講座に登録してください。 以上

  • 2019.俺様の無料ブログ5年間で600記事が9割、検索されなくなった。どうする?

    2018年、グーグルのシステムがアップデートした。 変更点で大事なことは一点。 ・無料ブログ(アメーバ ソネット、ライブドア、はてな)で書いた記事が飛んだということ。 要は 2017年までは 無料ブログに記事を書きさえすれば 即 検索される仕様になってた、 即、検索上位に表示される仕様だった。 だが、今は不可能だ。 今からネットビジネスをしようと無料ブログからはじめようとしてるなら 絶対にやめてほしい。 時間の無駄だ。 これまでずっと 無料ブログをやってたひとたちは 全員 ワードプレスに記事を引越しせざるを得なくなった。 もちろん、私もだ。 2019.どんな記事を書けば 即、検索上位に表示されるのか? それは タイトルと、記事の一致度だ。 たとえば ネットの副業で金もうけしませんか~? こんな手段でがんばりませんか~? ボクはこんな結果が出ましたよ~ 詳しくはこちらから メルマガ登録のバナー、リンク等。 そんなページは これまで100回以上 あなたは見てきたはずだ。 だが、 今からおなじもんを作っても 絶対に検索上位に表示されることはない。 なんで? それは タイトルに対しての記事が 完全情報ではないから。 完全情報てわかりますか? 説明、聞いて欲しいことがあるなら 納得するレベルまでの内容を 今! ここの記事でみせろ! 全部! ってこと。 その状態でない、半端な状態であれば 絶対に検索上位に表示されることはない。 そうゆう仕様に変わった。 そう、 つまりは ネットビジネス初心者、アフィリエイター初心者は もう、気軽に始められない、 一人ではどうすることもできなくなった。 他人のちからやツールを借りなければどうにもならん時代になったってこと。 以上

  • 検索1ページ目に自分サイトを表示する方法とは?

    検索1ページ目に独自サイトを上位表示したい? 私が持っているサイトで5年動いているページがある。 15〜20ページらいがずーととアクセスが来る だが、新規ページ作っても来ない 要は? そのずーとアクセスアクセスするページを修正・追加すればいい 「新記事を書くためにはいアクセス増加した」 ありえないのだ。 他人が検索1ページ目に来るサイトの理由 ・代理店があって、代理店のサイトから腐る手順リンクもまってる ・更新作業が個人のこいかい稼ぎレベルでなく法人事業レベルでバイトコードって毎日記事量産してる ・金使って毎日リンクをつけてる。 ということは? 個人レベルでがんばっても無駄、勝てない。 法人レベルと同じことやろうと思うこと自分が誤ち。 検索1ページ目に独自サイトを上位表示するために サイトクリーナーキーワードをとる必要はあるか? ある!て思うから 時間と労働力と金がなくなる。 すなわち グーグルに認めてもらって検索上位表示を狙うことを 金輪際捨ててるのだ。 結論 「検索1ページ目に自分たちのサイトを上位表示したい?」 この悩み自分が死語なのだ。 この悩みを捨てられない理由は 「記事書いて金儲け」 金が一番からからないからだ。 そうではありません。 ネットビジネスってのは競争してるんです。 あなたと同じ仕事をやってる人は腐るほどあります。 であるならば? 金使ってアクセスを買うに限るのです。 どうやって? ヤフー広告に金払う 金払って一瞬で検索1ページ目に表示される、 アクセスが大量にくる、分析も簡単 コレが一番オススメです。 問題は? ヤフー広告のやり方、分析法、コツですね。 以上

  • ネット副業失敗理由。毎日記事を書けない、続かないから

    ネットの仕事ってのは 記事を書かなきゃいけない。 だが、 初心者の人は 毎日記事を書けないだろう。 それで悩んでやめてしまう。 これは 「毎日記事を書かなきゃ稼げない」 という情報を あなたがネットの誰かからもらって信じてるからだ。 毎日記事を書いたら金になってたのは はるか昔の話だ。 今は 記事を自力で量産するよりも 大事な作業が他にある。 もちろん、 収入までの結果のスピードが速い 他の手段がいっぱいある。 その詳細は私の特別レポートだ。 以上

  • 上位表示1ページ目。狙ったキーワードでアクセス来ない理由

    狙ったキーワードでサイトにアクセス来ない? ウェブマスターツールを見てほしい。 余計なキーワードでクエリーとれてるはずだ。 その余計なキーワードでクリックされて クエリーがとれてしまい、 他のキーワードが封殺されて、順位下に追いやられる。 余計なキーワードでクリックされて あなたのサイトが強くなって ついでに狙ってるキーワードが上位表示されることはありえない。 どうしたらいい? ・余計なキーワードでタイトルなってる記事を消せ ・狙ってるキーワードってのは 一つにする。二つは不可能だと考えて 違うワードの記事は書くな 以上

  • 一人でブログ作って副業始めたが いくら書いてもアクセスなし、売れない、理由は?

    なんの記事を毎日書けばいいか? ・専門 ・誰でも書けない、詳しい ・他の人書いてない 要は 今日のあなたの日記を書いたら 検索上位にくる。 この世でひとつしかないから。 だが、 記事を読ませたあと 何がしたい? コレ込みの話になってきたら 日記ではダメだ。 何がしたい? ・メルマガ登録させたい メールアドレスがほしい ・商品を売りたい ・店や講座に呼びたい 出したい結果があるだろう。 もちろん、そこに沿った記事でなければ話にならない。 だから 今日のあなたの日記を書くのが一番簡単だからといっても CVがないから 書いてはいけないのだ。 ※CV=転換、結果 ・CVがある記事を書かなきゃいけない ・CVに関係がある記事を書かなきゃいけない ということは? あなたが 売りたい商材・結果に詳しくなければ記事を書いてもうまくいかない なぜなら あなたと同じ売りたい商材・結果を考えて ネットで記事を書いてるライバルは腐るほどいる。 実体験、詳しい、専門性がなければユーザーは動かない。 これがネットの仕事初心者、アフィリエイトをはじめて すぐにやめちゃう原因。 以上

  • アクセス数増えない理由は どこから来てるのか?リサーチしてないから。

    「記事作った」 「はぁー疲れた」 ではなく 1 記事書いた 2 自分でリンクを他のサイトで置く 2つはセットだってこと。 あなたのブログに来たアクセスユーザーは 1ページしか見ない 記事のページ数増やして SEO 検索クエリーどーこーやっても 法人には勝てないし、アクセス増えないのは当然。 記事のページ数増やしたら? 後から自分が直せない。 ええことなんかひとつもない。 とにかく 自分のサイト以外に 自分のサイトへのリンクがあるかないか? これがネットビジネスの成功のカギ。 どうやって? ・フェイスブック、ツイッター ユーチューブ ・ヤフオク メルカリ ・ヤフー広告 ・アメブロ等の無料ブログ ・ココナラ・クラウドワークスで 個人のブログ、SNSにリンク設置依頼 とにかくリンクを増やすことですよ。 リンクを増やしてから 分析する。 リンクを増やしてないのに 分析しても時間の無駄。 以上

  • 【最短で稼げるポイント】記事数増やすんでなく 自分サイト以外にリンクを置け

    あなたの商材、サービスのターゲットの共通点を調べても無駄。 想像しても無駄 そして 「記事は誰のために書けばいい?」 ではなく 「自分の記事を見て欲しい人はどこにいるのか?」 これが正しい。 どうやって探す? 自力で考えるんではない、 とにかく いろんなサイトに自分のリンクを置いてみる ・フェイスブック、ツイッター ユーチューブ ・ヤフオク メルカリ ・ヤフー広告 ・アメブロ等の無料ブログ ・ココナラ・クラウドワークスで 個人のブログ、SNSにリンク設置依頼 とにかくリンクを増やすことですよ。 リンクの数で決まるってゆうより 「自分サイト以外にリンクを置いてまて検証してるかどうか?」 これが最短で稼げるポイント 以上

  • 自営業初心者へ。ブログ・販売ページは何個作れば稼げるのか?

    ネットビジネス初心者の人は記事を増やさなきゃと思い込む、 だが、 むしろ 記事数が増えたほうが間違えてる。 なぜなら 儲かるサイト作りってのは 現にアクセスが来てるページを直すだけだから。 記事数が多いから得することなど 一つもない。 これを知ってるか知ってないかで勝負が決まる。 以上

  • 資格予備校の求人見て 講師の仕事をしようと思ってる人へアドバイス

    「予備校、スクール、塾のライブ講義で教える仕事がしたい」 指導スキルと経験に不安を覚えてる人へ すでに複数人の前で しゃべる仕事をやってる人もいるだろう、 また そうゆうことをやりたいと思ってるひともいるだろう。 うまく立ち回るための方法論を教えよう。 それは 講座受講者の中から スキルある、才能ある奴を目の前の複数人から見つけ出し その人がほしがってる情報だけあげればいい、言い方だけしてりゃいい。 なんで? スキルある、才能ある奴は 仮に 講義に参加してなくても結果を出すから。 業者の方針は その人たちだけ スポットライトを当てればビジネスになる。 逆に スキルない、足が遅い人向けに 集団指導したら? ・2時間で終わる講義が3時間になる ・中堅どころ以上の受講生からは 「そんなこと知ってるわ ボケ! さっさと 本試験でオイシイはなしだけしてくれや」 オモンナイ印象を与える。 ーーーーーーーー 総括 私だったら スキルない、足が遅い人向けにしゃべる。 その「受からないであろう人たちを受からせる」指導スキルと経験が私にはあるから。 そして その奇跡を体験した人は これから先 一生私の味方をしてくれることを知ってるから。 だが、 この記事は 「受からないであろう人たちを受からせる」指導スキルと経験に不安を覚えてる人向けの記事だ。 であるとするならば 天才、優良受験生向けにしゃべらなければ 時間内に終わらない、経営陣の評価を勝ち取るのは難しい。 あなたが講師業に慣れてきて スキルが上がった後に スキルない、足が遅い人を どうゆう言い方すればいいのか? コツがわかってくるはずです。 以上 寺本考志

カテゴリー一覧
商用