馬 能力主義
住所
出身
ハンドル名
馬 能力主義さん
ブログタイトル
馬 能力主義
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/horse_meritocracy
ブログ紹介文
馬の能力を過去レースより分析。人気馬の信頼度や穴馬の盲点を見極める
自由文
-
更新頻度(1年)

168回 / 252日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2018/10/07

馬 能力主義さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 52,255位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,601サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 40 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 384位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,781サイト
競馬日記 21位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 348サイト
競馬予想 119位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,478サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 50,415位 48,220位 43,392位 41,209位 42,902位 40,740位 37,270位 969,601サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 40 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 360位 349位 299位 287位 305位 293位 253位 8,781サイト
競馬日記 19位 18位 18位 19位 20位 18位 15位 348サイト
競馬予想 111位 107位 99位 87位 101位 93位 83位 3,478サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,601サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 40 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,781サイト
競馬日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 348サイト
競馬予想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,478サイト

馬 能力主義さんのブログ記事

  • 8月22日 川崎競馬場 スパーキングサマーカップ

    ■川崎競馬11R◾SⅢスパーキングサマーカップ◆力量拮抗で難解。◎本命前走がS1級の強敵の中での4着と強い内容。同型、シュテルングランツの出方次第も番手可能で重賞初制覇に期待したい。○対抗中央時代も含めてこれが2戦めのマイル戦。ペースに戸惑わなければ、能力は上位。大崩も考えにくく、3着以内の軸はこちらからでも。▲単穴ザイティックメア前走、地方移籍初戦で見事に勝利。タイムは平凡も、全てが初物尽くしでそこそこのメンバーに勝ちきったことを評価。今回は前走以上しかないはずなので、アッと驚く激走に期待したい。☆トロヴァオ何故か川崎コースだけは堅実に走るトロヴァオ。川崎の実績を考えれば上位も、いまいち信頼感に欠けるのも確か。人気薄での好走が目立ち、今回人気になりそうなのも、いかにもといった感じで半信半疑。以下...8月22日川崎競馬場スパーキングサマーカップ

  • 8月20日 金沢競馬場 読売レディス杯

    ■金沢競馬9R◾重賞読売レディス杯◆兵庫サマークイーン賞から参戦の2頭が強そう。◎本命前走は1番枠からの出遅れ、1人気故の早め進出で最後は脚が上がってしまった。重賞実績は上位の上、出遅れた前走とjpn戦を除けば、55㌔以下ならば、ほぼ馬券内。巻き返し必至。○対抗馬体重の変化が示すように春先に調子を崩していたが、ここ2戦が強い内容。まともなら2頭の能力が抜けているが、上昇度魅力の、▲エイシンテースティーが、割っては入れるか。地元☆サノラブは大外枠は不利、大井のジェッシージェニーも逆に内枠が微妙。紛れがあっての3着争いとみる。前走が強かったミスアンナの一発に期待したいが……。◎人気ブログランキングへ○最強ブログランキングへ▲エイシンテースティー☆サノラブ△ミスアンナ△ジェッシージェニー8月20日金沢競馬場読売レディス杯

  • 8月20日 札幌記念、北九州記念、結果&回顧

    ■札幌記念◾結果◾1:☆ブラストワンピース③2:◎サングレーザー④3:○フィエールマン①3連単:¥10150、ほか◆本命のサングレーザーはアッと驚く先行策。道中もしっかり折り合い、1000通過が59,9。この時点でほぼ勝ち負けは確信してました。笑運も味方しましたが、なんといっても川田&ブラストワンピース!小回りコースを小回りにしない騎乗!3,4コーナーの回り方はこれぞプロ!な裁きで短い直線弾けましたね!ともあれ、1,2人気馬危険視の4人気サングレーザー本命は大的中。ワグネリアンとブラストワンピースの印が迷ったのですが、まー、ほぼほぼ予想通りかと。フィエールマンも最後は流石の脚でしたね。休み明けでもありましたし、これで変わってくると思います。ワグネリアンはやはり小回り微妙、大箱の方が力...8月20日札幌記念、北九州記念、結果&回顧

  • 8月18日 小倉競馬場 北九州記念

    ■小倉競馬11R◾GⅢ北九州記念◆時間がないので印だけあげておきます、穴狙います。◎ダイメイプリンセス(昨年の覇者)○ミラアイトーン(小倉3戦3勝)▲アンヴァル(成長株)☆ディアンドル(1200perfect)△ファンタジスト△ディープダイバー△シャドウノエル△カラクレナイ8月18日小倉競馬場北九州記念

  • 8月18日 札幌競馬場 札幌記念

    ■札幌競馬11R◾GⅡ札幌記念◆ポイントはズバリ、休み明けの馬の取り捨て。仕上がり具合が鍵になる。連対率100%のフィエールマンは通算(4,2,0,0)3ヶ月ぶりの菊花賞こそ勝ちきったものの、他の2着2回は共に休み明け。能力的に格好はつけてくれるだろうが、目標が次となればここで100ではないはず。2,3着に敗れる可能性も十分。ワグネリアンも体質的に、出たとこ勝負なのは間違いないが、小回りの中山コースで2、7着に負けているのがやはり気になる材料費。さらなる小箱コースで脚の使いどころは難しい。ここは、昨年の覇者、◎本命から、勝負。昨年と同じ、安田記念5着からの臨戦過程、コース3戦3勝の実績もあり、勝負気配も高い。無様な競馬はできないフィエールマンが対抗。単穴にワグネリアン。復活を期す☆ブラストワンピース、△...8月18日札幌競馬場札幌記念

  • 8月17日オール的中 7の7!今週の地方重賞を振り返る

    ◆今週はなんとも素晴らしい週でした!参考にしてくださった方、かなりのプラス収支だったのではないかと思います!ワタクシ自身もホクホクでございました!笑それでは振り返っていきましょう!■佐賀サマーチャンピオン1:◎グランドボヌール③2:○ヒザクリゲ▲②3:△シャインヴィットゥ④3連単:¥7060、ほか◆上り調子の充実期2頭の決着。ハナ差しのいだ◎本命が久々のダートも、むしろ芝戦の爪の甘さを補った。1枠1番のスマートレイチェルを危険視で評価を落としたのも正解で、まずまずの配当。幸先の良いスマートを切れました。■大井、黒潮杯1:▲リンノレジェンド②2:◎グリードパルフェ①3:△ホワイトヘッド④3連単:¥10720、ほか◆成長力の差でリンノレジェンドに軍配。これで堂々、北の3歳トップ3入りは...8月17日オール的中7の7!今週の地方重賞を振り返る

  • 8月16日 園田競馬場 摂津杯

    ■園田競馬11R◾重賞摂津杯◆園田移籍後、11連勝中のヒダルマと、園田移籍11戦10戦馬券内のマコトタリスマンが激突。それぞれのウイークポイントをあげると、マコトタリスマンは前走の爆走の反動、ヒダルマは初の距離延長&初重賞。連勝中の馬がその記録を阻止される時は得てして初重賞挑戦や、初古馬挑戦の場合が多く、つい最近でも11連勝中だったエムエスクイーンが12戦目にして初黒星を喫している。マコトタリスマンにしても前走の快時計勝利は特筆だが、この手のパターンも結構リスクを伴うことがある。ここは思いきって第3の馬から勝負したい。◎本命ここ数戦の戦績から長距離馬と思われがちだか、園田移籍後はAクラスの1700,1870を4連勝。重賞実績もカツゲキキトキトやタガノゴールドといった一線級と好勝負実績馬。前走は名...8月16日園田競馬場摂津杯

  • 8月15日 門別競馬場フルールカップ

    ■門別競馬12R◾重賞フルールカップ◆2歳牝馬限定の1000m戦で難解な一戦。とはいえ、やはり、前に行けるスピードがないと上位は難しくまずは出足の速さ重視。◎本命コーラルツッキー栄冠賞3着の実績を素直に評価。前走もしっかりと逃げるマナモクプニをとらえて勝利。2戦目で5着に敗れたものの、時計面からもここは大崩は無さそう。○対抗ティーズリープスタートはややもっさりも、スピードに乗ってからは体の使い方も上手。叩かれた上積みありそうで、上位争い。▲単穴マナモクプニ1000mで2度1,00秒台を出しており、単純にスピード勝負なら通用しそう。△以下も小差で混戦、コーラルツッキーからでも、薄めならの好配当に期待。◎コーラルツッキー○ティーズリープ▲マナモクプニ☆レインズパワー△ミナトノヨーコ△...8月15日門別競馬場フルールカップ

  • 8月15日 門別競馬場 ブリーダーズゴールドカップ

    ■門別競馬11R◾jpnⅢブリーダーズGC◆ここも中央勢がとても強力。地元門別勢は2枚落ちのメンバーで、やはり厳しいと言わざるを得ない。中心は歴戦の牝馬、◎本命時折、仕上がり途上での出走でポカもあるが、総合力で能力は最上位。ただし、馬体重には要注意。地方遠征成績(3,3,0,2)で、TCK女王杯-495㌔-6着、クイーン賞-506㌔-10着、で、ベスト体重は488前後。分かりやすい結果が出ているので馬体重チェックは忘れずに。対抗に、○対抗前走の芝戦は度外視可能で、地方は1,3着と高適正。施行時期や馬場状態の違いはあるが、同じ川崎2100で2,16,0は、同2,17,7の☆ラインカリーナよりも評価すべき。単穴は地味ながら着実に力をつけている、▲アンデスクイーンここ数戦の混合戦の内容は戦った相手もそこそこの...8月15日門別競馬場ブリーダーズゴールドカップ

  • 8月15日 笠松競馬場 くろゆり賞

    ■笠松競馬11R◾重賞くろゆり賞◆絶対王者◎カツゲキキトキト。しかしここ2戦はタイム差なしの際どい勝利。ここへ来てやや陰りが見え隠れする印象。そろそろ頭固定は怪しくなってきたものの、この辺りの相手なら連は外せないところ。まずは中心視。逆転候補は、地元笠松代表、○逆転候補①まともなら、逆転込みの一騎討ちとみる。もう一頭逆転候補としてあげておきたいのが、▲逆転候補②前走は地方移籍2戦目で一変の走り、もともと、デビューから3連勝、2歳ではあるが、jpnⅡ勝ちのある素質馬で、中央opではやや頭打ちも、地方交流戦辺りならばまだまだいけるはず。精神面、体調面さえ整えば走って不思議はない。◎カツゲキキトキト○人気ブログランキングへ▲最強ブログランキングへ☆ペリステライト△ヴェリテ8月15日笠松競馬場くろゆり賞

  • 8月14日 大井競馬場 黒潮杯

    ■大井競馬11R◾SⅡ黒潮杯◆現地方競馬3歳馬トップ3は、ミューチャリー、ヒカリオーソ、ウインターフェルで間違いない。次位候補として最も有力なのは◎本命東京ダービー→JDDでトップ3には叶わなかったが、中央馬、デアフルーグ、トイガーと接戦を演じ7着は、ここに入れば能力は当然上位。首位争いは必至とみる。相手は少し捻って、○対抗デビューから2連勝を決め、後、重賞戦に3連戦をいずれも大敗。約半年ぶりとなった前走は仕上がり途上にもかかわらず完勝。まだまだ底を見せておらず、その上昇ぶりが魅力。相手関係は上がるが、本領発揮なら食い込み可能で一発に期待したい。単穴には北海道からの刺客、▲リンノレジェンド北海道No.1のリンゾウチャネルには叶わないものの、徐々に着差を詰めており、力をつけている。大井コースにも実...8月14日大井競馬場黒潮杯

  • 8月14日 エトワール賞

    ■門別競馬場◾重賞エトワール賞◆なんか記事消えちゃったみたいでやる気失せたので、印だけ残します。◎ジョウラン○アップトゥーユー▲タイセイエクレール☆ソルサリエンテ△フジノパンサー△ダモンデ△ナリユキマカセ8月14日エトワール賞

  • 8月14日 門別競馬場 エトワール賞

    ■門別競馬12R◾重賞エトワール賞◆この距離ならば、◎本命中心。1600や1800で小差の鞍もあるが、どうにも詰めが甘い。やはり本質的にはスプリンターで、前走も力でねじ伏せる強い内容。1200~1600路線で今後も活躍が期待できそう。2番手以降は激戦。距離短縮も、無理なく先行できそうな、好調牝馬、○対抗▲タイセイエクレールも地方5戦目で結果がほしいところ。展開が向けば一発ある。◎人気ブログランキング○最強ブログランキング▲タイセイエクレール☆ソルサリエンテ△ナリユキマカセ△フジノパンサー△ダモンデ8月14日門別競馬場エトワール賞

  • 8月13日 エルムS,関屋記念、結果&回顧

    ■エルムS◾結果1着:○モズアトラクション2着:ハイランドピーク3着:△サトノティターン◆グリム…は自分の形でないとこんなものなのでしょう。あの位置にいながら伸びきれないのは時計面もそうですが、底を露呈した形になりました。今後も相手次第でもちろん、好走も可能ですが、活躍の場は地方中心になりそうですね(^-^;ハイランドピークが復活の2着、長い低迷期を脱したのか?まだ、飛び付くわけには行きませんが、ここ数戦にはない伸びを披露しましたね。もともとは力のある馬なので精神面なのでしょう。サトノティターンは展開が嵌まりましたね。やや危なっかしいので重い印は打ちづらいですが、常にヒモにはいれておかなくたはならないタイプだと思います。勝ったモズアトラクションはもちろん展開の恩恵もありますが、かなり力をつけている...8月13日エルムS,関屋記念、結果&回顧

  • 8月12日 盛岡競馬場 クラスターカップ

    ■盛岡競馬10R◾SⅢクラスターカップ◆能力は断然、コパノキッキング。まともなら圧勝まであるが、如何せん、大味な競馬で、前走も出負けからのさすがの能力を見せたものの2着。重箱の隅をつつくような問題だが、ここは初コース盛岡で対抗評価とする。コパノキッキング逆転があれば、◎本命だろう。地方に照準を絞り、さらに進化を遂げている。展開を考えると、この本命がどこで仕掛けるかが大きな鍵で、早めに前をとらえるようなら、▲単穴の一発に期待。逆ならば、再浮上の古豪、☆ラブパレットの地方2騎に期待したい。逃げ粘る前記ヒロシゴゴールドまでが本線。◎人気ブログランキング○コパノキッキング▲最強ブログランキング☆ラブパレット△ヒロシゴゴールド8月12日盛岡競馬場クラスターカップ

  • 8月11日 札幌競馬場 エルムS

    ■札幌競馬11R◾GⅢエルムS◆マルターズアポジーの参戦で熾烈な逃げ争いが予測され、展開が微妙。どれがハナを切るのか非常に興味深いが、恐らくそれを見ながら進める◎本命に、1番流れが向きそう。追い込み脚質も意外と器用さもある、○対抗これだけいきたい馬が揃えば36秒台の末脚でとらえきれる可能性も充分。少々のハイペースでも止まらない▲リアンヴェリテが3番手。もう一頭の初ダート馬、☆タイムフライヤーは前走で逃げる競馬が奏功しそう。血統的にはダートも向き、一変あるか。中間、一頓挫があった分、評価を下げる△ドリームキラリ、小回り1700が嵌まりそうな△テーオーエナジー、気ムラも能力あるサトノティターン。◎人気ブログランキングへ○最強ブログランキングへ▲リアンヴェリテ☆タイムフライヤー△ドリームキラリ△テーオ...8月11日札幌競馬場エルムS

  • 8月11日 新潟競馬場 関屋記念

    ■新潟競馬11R◾GⅢ関屋記念◆本調子ではなかった2歳時の朝日杯FSの13着を覗けば,(2,2,0,1)で4着だった毎日杯も、休み明けで前残りの展開を、上がり最速タイでのもの。しかもただ一頭57㌔を背負ってのものだけに価値はあった。と、いうより、個人的にはかなり評価していた。NHKマイルCでも、推したように、本来であればもっと評価されていい馬だと思っている。ここは迷わず本命視。相手筆頭はこれも実は充実期、○対抗。前走は展開&馬場に泣かされ、前をとらえきれなかったが、その前2走からすれば、力を出しきれなかったレース。ここは力を発揮できる条件で期待したい。▲単穴にはミエノサクシード。脚質的に勝ちきれないレースが続くが、ここ数戦はGⅠを含めて小差。こちらも今がまさに絶好調で、前走は着順こそ4着だが、昨年の当レースの...8月11日新潟競馬場関屋記念

  • 8月5日 小倉記念&レパードS結果&回顧

    ■小倉記念◾結果◾1着:◎メールドグラース2着:カデナ3着:ノーブルマーズ4着:○タニノフランケル(ハナ差)◆メールドグラースが人気に答えて快勝。時計的にはそれほど早くはなかったのですが、前には厳しく、展開が向いたのも確かです。……素晴らしい勝負根性を備えておりますが、夏のローカルGⅢでは格上的存在の証明しましたが、これでいきなりGⅠ即通用とはいかないと思います。もうひとランクアップがないと厳しいでしょう。2着のカデナも完全復活ですね。GⅢなら手が届く位置にいると思います。3着ノーブルマーズも叩き2戦目でガラッと変わりましたね。さすが宝塚記念3着は伊達ではない。対抗に推したタニノフランケルは、得意の平坦小回りで踏ん張りましたがハナ差の4着。今回も残念ながらハナを奪えず……多少強引にでも出して...8月5日小倉記念&レパードS結果&回顧

  • 8月4日 新潟競馬場 レパードS

    ■新潟競馬11R◾GⅢレパードS◾JDD2着馬の▲デルマルーブルが実績最上位。ただし、地方競馬場での実績で中央、新潟ダートで未知数な部分があるのも事実。実際にヒヤシンスSてデルマルーブルを破っている、◎本命から勝負する。前走は出遅れがすべてで、能力を出しきれず。前残りの展開では勝負にならず、度外視の一戦。ここは改めて能力全開で好勝負に持ち込める。対抗には多少荒削りだが、ポテンシャルは高そうな○対抗あまり後方におかれ過ぎると届かない恐れはあるが、前に行ける脚を持っているので、積極的な競馬ができれば好勝負可能。もちろん能力上位の▲デルマルーブルが逆転の筆頭。☆はJDDの内容が悪くないトイガー、△は人気薄の先行馬2頭と安定の差し脚を持つ△アッシェンブッテル◎人気ブログランキングへ○最強ブログランキ...8月4日新潟競馬場レパードS

  • 8月4日 小倉記念

    ■小倉競馬11R◾GⅢ小倉記念◆充実一途、◎メールドグラース。近走内容から死角らしい死角は見当たらない。強いて言えば斤量57,5㌔だが、目下の充実ぶりからあっさり克服の方が可能性は高そう。対抗は○対抗今回は単騎逃げが濃厚で、小倉大賞典時のように、自分のペースなら少々飛ばしても最後の脚も使える。ここ2戦は大事にのり過ぎた感があり、松若Jには思いきった騎乗でアッと言わせる大逃げに期待したい。元々の能力は上位、ここ数戦力を出しきれていない▲単穴大外枠も悪くなく、一変を期待したい。時計勝負では分が悪いが、小回り向きの捲る脚を持っている☆アウトライアーズの一発。他の人気どころは小回り適正?でおさえにまわす。◎メールドグラース○人気ブログランキングへ▲最強ブログランキングへ☆アウトライアーズ△レトロロック△アイ...8月4日小倉記念

  • 8月2日 サンタアニタトロフィー結果&回顧

    ■サンタアニタトロフィー◾結果◾1着:◎ノンコノユメ2着:△クリスタルシルバー3着:△バルダッサーレ3連複、¥4330◆ノンコノユメが貫禄の差しきり勝ち。鞍上真島Jも最内を選んだのもまさに好騎乗。外を回していたら届かなかっただろう。2着クリスタルシルバー。かなり復調してきた感じの走りでしたね。大井の1600はベストで、改めて能力の高さを実感しました。まだ4歳ですし、上昇の余地もまだありそうです。昨年の2着馬のバルダッサーレが3着。実力からいっても、8人気は美味しい人気。55㌔の斤量もよかったと思います。惜しかったのは対抗に推した4着、ロイヤルバンプ。単騎逃げはよかったですが、少し早めにこられてしまい、最後は地力勝負で完敗ですね。力は出しきってると思います。8月2日サンタアニタトロフィー結果&回顧

  • 7月31日 大井競馬場 サンタアニタトロフィー

    ■大井競馬11R◾SⅢサンタアニタトロフィー◆ノンコノユメが恐らく断然人気で有ろう当レース。実績からは当然抜けた存在で馬券の軸としては鉄板級。ただし、少し気になるのが元々は小回り適正に疑問のある馬。道中足を溜めて、長い直線で末脚を爆発させるタイプ。大井と言えど外回り→内回りは、ややマイナス。今開催も差し、追い込みがなかなか決まらないのも気になる材料。能力的には二枚も三枚も上なのでマイナスカバーできるが、届かずのシーンも考慮した方がいいだろう。逆転の一番手は、内枠で先手をとりそうな○対抗全体的に差し馬が多く、ここは展開的にも恵まれそうな印象。ペース次第では行ききる場面もあるか。実績面を考慮すれば▲単穴も上位争い必至。鞍上も◎で、こちらも逆転候補。☆リッカルドが復調気配。実力は、ここに入ればNo.2は譲れないとこ...7月31日大井競馬場サンタアニタトロフィー

  • 7月30日 アイビスSD、クイーンS 結果&回顧

    ■アイビスSD◾結果◾1着:◎ライオンボス2着:▲カッパツハッチ3着:オールポッシプル◆ライオンボスが千直3連勝で重賞制覇。前2走とは違う展開もスピードで圧倒。まさに新星のごとく現れた逸材。が、やはりコーナーを回るコースではまだ安心しきれない。今後のレース選択にご注意を。カッパツハッチも同様。カッパツハッチは着差からはあまり力差がないように感じますが、この3/4差は着差以上に大きいと思います。3着のオールポッシプル。前3走が17,16,16着.からの3着。いかにこの千直が特殊なレースか分かりやすい結果でしょう。さらに驚いたのは、4着のトウショツピスト。母父、サクラバクシンオーを持つ日本が誇るスピード血統。素晴らしい!(*´∀`*)向かい風の中でタイム的には例年に比べ平凡も、遮るも...7月30日アイビスSD、クイーンS結果&回顧

  • 7月28日 札幌競馬場 クイーンS

    ■札幌競馬場11R◾GⅢクイーンS◆前走こそ大敗を喫したが、3歳馬トップクラスとの戦いで接戦を演じてきた◎本命先行馬が多いが、番手からしぶとい脚が武器。内枠も有利、51㌔も有利。ここは人気的にも妙味で軸で狙いたい。休み明け、負担重量56㌔がやや不安を残すものの、洋芝適正3戦3勝で実績最上位の○対抗も単穴以下には落とせない。牝馬限定戦のルメール騎乗で評価を落とせない▲サトノガーネット。中山牝馬S1,2着の☆ウラヌスチャーム△フロンテアクイーン前が落ち着つながれなら△ダノングレース、△エイシンティンクルの前残りも警戒。◎人気ブログランキングへhref="http://www.umarank.jp/in.html?id=154674"style="color:#0020ff">○最強ブログランキングへ▲サトノカ...7月28日札幌競馬場クイーンS

  • 7月28日 新潟競馬場 アイビスSD

    ■新潟競馬11R◾GⅢアイビスSD◆千直の新鋭◎本命に期待する。圧勝の千直前2戦は、枠順も良く、早め外ラチ沿い、53㌔、と、やや恵まれた部分があったが、ダッシュ力もあり、早めに外ラチにつけられれば、早々止まることはなく、ここでも好勝負可能とみた。対抗には有利な8枠から○対抗抜擢。様々な条件を使っていたが、前走初の1200m戦でいきなり結果を出した辺り、短距離の適正は高い。1000mでさらにスピードが生きれば面白い。韋駄天Sで2着の▲カッパツハッチも1000mを3,2着、時計も詰めており、上昇度も魅力。同じく韋駄天S4着の☆アルマエルナトも今更ながら1000mの適正が高そう。すでに8歳だが、2戦目でさらにがあっても驚けない。以下、△各馬をおさえる。◎人気ブログランキングへ○最強ブログランキングへ▲カッパ...7月28日新潟競馬場アイビスSD

  • 7月27日 プラチナカップ、BGジュニアカップ結果&回顧

    ■プラチナカップ◾結果◾1着:△ノブワイルド2着:◎キタサンミカヅキ3着:ヒラボクプリンス◆中々の走破タイムでノブワイルドの逃げきり勝ち。タイムは出たが、道中はしっかりと折り合い実に気持ち良さそうな走りでキタサンミカヅキ以下を完封。おみそれしましたm(__)m今年のJBCと同じ舞台だけにこの結果ならばチャンス充分と考えられます。2着キタサンミカヅキも自分の競馬はできていましたし、能力も出しきった結果だと思います。ヒラボクプリンスは……良くわかりませんね(^-^;元々は中央馬馬ですし、これくらいの能力の下地はあったのだと思います。対抗に抜擢したアンサンブルライフもいい競馬でしたが、及ばず5着。狙い目はよかったのだど思います。■BGジュニアカップ◾結果◾1着:ヨハネスボーイ2着:◎...7月27日プラチナカップ、BGジュニアカップ結果&回顧

  • 7月25日 門別競馬場 ブリーダーズ ゴールドジュニアカップ

    ■門別競馬12R◾重賞BGジュニアカップ◆この時期の2歳重賞という事で、やはり、仕上がりの早い素質馬ということになろう。過去の当レースを見返しても、重賞(栄冠賞)以外で3着以下がある馬は厳しい戦いになる。距離経験はなくても大きなマイナス材料にはならないので、ここで人気を落とすような馬は逆に穴を開けるので注意必要。1700mを連勝中の◎アジュバント。前走も外、外追走からの直線は力でねじ伏せる強い内容。上位争い必至。力量上位は栄冠賞2着の○ヘイセイメジャー距離延長は問題なさそうだが、最内枠はどうか。うまく内が開けばいいが、外を回すロスがあれば届かない展開も。やや展開利があったものの、タイム的には及第点の▲リヴェールブリス、先行力のあるス△ティールペガサスとしたが、一発の魅力は☆穴候補①、穴候補②距...7月25日門別競馬場ブリーダーズゴールドジュニアカップ

  • 7月25日 浦和競馬場 プラチナカップ

    ■浦和競馬11R◾SⅢプラチナカップ◆ここは素直にキタサンミカヅキ本命。相手探しの一戦だろう。前走を鮮やかに逃げきった△ノブワイルドは、この距離延長は微妙。もともと走れない距離ではないが、ここ2戦が究極のスピード勝負で、暴走の可能性が高い。同型、隣枠のタイセイラナキラの出方が鍵だが、恐らくキタサンミカヅキも4コーナーで射程圏にいれるはずなので、前をいく馬にはきつい流れと読んで、○は○対抗の一発狙い。ここ数戦冴えないが、強豪相手のもので、展開がはまれば面白い存在。▲単穴は地方競馬入り後、まだまだ底を見せていない▲単穴以下、こちらも展開向きそうな☆ソッサスプレイ、逃げ馬は△タイセイラナキラを上位に、△ノブワイルドまで。◎キタサンミカヅキ○人気ブログランキングへ▲最強ブログランキングへ☆ソッサ...7月25日浦和競馬場プラチナカップ

  • 7月22日 函館2歳S、中京記念、結果&回顧

    ■中京記念◾結果◾1着:△グルーヴィット2着:△クリノガウディー3着:▲プリモシーン◆軽量を生かした3歳馬のワンツーフィニッシュ。グルーヴィットは中京実績もありましたし、前走はNHKマイルでは不利もありました。鬱憤を晴らすかのような見事な末脚でしたね。クリノガウディーも同様、やはりマイルはベストで稽古の動きも一変で調子が上がってました。2歳戦とはいえ、GⅠ2着の能力は伊達ではなかったです。とはいえ、中京マイルと、新潟のマイルでは求められるものが違ってくるので、この結果だけを鵜呑みにするのは少々危険です。タイムも1,33,6ですからね、新潟のマイルでは恐らく31秒前後になるはずですので…。その点、ここで3着だったプリモシーンはこの中京でこの結果なら及第点だと思います。パワーも兼備しておりますが...7月22日函館2歳S、中京記念、結果&回顧

  • 7月22日 中京競馬場 中京記念

    ※函館2歳S予想アップ済み!■中京競馬11R◾GⅢ中京記念◆馬場が微妙で読みにくい状態です。まともな実績ならば前々で粘れるロアアブソリュー、グランドボヌール、クリノガウディー、末脚上位プリモシーン、ミエノサクシード、レインボーフラッグ辺りの争いと見る。3歳勢△グルーヴィット、△カテドラルをおさえた馬券を組み立てたい。◎レインボーフラッグ○ミエノサクシード▲プリモシーン☆ロアアブソリュー△グランドボヌール△クリノガウディー△グルーヴィット△カテドラル7月22日中京競馬場中京記念