競馬好きにはたまらない(であろう)内容を意識して書く
読者になる
住所
出身
ハンドル名
血統マニアさん
ブログタイトル
競馬好きにはたまらない(であろう)内容を意識して書く
ブログURL
http://keibazuki-tamaranai.blog.jp/
ブログ紹介文
競馬好きの皆様に喜んでもらえる内容を書いていきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

284回 / 345日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2018/08/29

血統マニアさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 29,936位 27,865位 27,767位 27,788位 27,924位 30,624位 30,898位 975,137サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
OUTポイント 0 70 20 0 40 70 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 209位 190位 187位 186位 180位 195位 203位 8,804サイト
データ理論 11位 10位 10位 11位 10位 11位 10位 353サイト
GI・重賞レース 14位 12位 13位 11位 12位 12位 12位 155サイト
競馬コラム 9位 8位 8位 9位 9位 10位 9位 414サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,129位 23,072位 24,023位 24,120位 23,673位 24,290位 28,690位 975,137サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
OUTポイント 0 70 20 0 40 70 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 161位 138位 150位 145位 143位 138位 177位 8,804サイト
データ理論 8位 8位 8位 8位 8位 7位 9位 353サイト
GI・重賞レース 8位 8位 8位 8位 9位 7位 7位 155サイト
競馬コラム 7位 7位 7位 7位 8位 7位 8位 414サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,137サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
OUTポイント 0 70 20 0 40 70 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,804サイト
データ理論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 353サイト
GI・重賞レース 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 155サイト
競馬コラム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 414サイト

血統マニアさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、血統マニアさんの読者になりませんか?

ハンドル名
血統マニアさん
ブログタイトル
競馬好きにはたまらない(であろう)内容を意識して書く
更新頻度
284回 / 345日(平均5.8回/週)
読者になる
競馬好きにはたまらない(であろう)内容を意識して書く
  • 富士S 最終見解

    馬場不問の万能キャラクター!近走1800m以上の出走経験馬や、欧州血統馬などが走りやすい傾向で、相対的には中距離重賞で必要とされる体力の絶対値が問われやすい重賞競走。この傾向に伴い、芝中距離重賞特有の末脚の実績も非常に有効。過去5年の富士Sで、馬券に

  • [菊花賞]近年の傾向と推奨馬

    高速馬場ならスプリント力も重要な近年の菊花賞【近5年傾向Pickup】・高速馬場なら前走5着以内の好調馬が順当に走る(不良馬場の一昨年を除く良馬場開催の直近5年で馬券に絡んだ12頭全馬が該当)・特に、前走神戸新聞杯orセントライト記念のトライアル戦で5着以内馬

  • [富士S]近年の傾向と推奨馬

    芝中距離指向の強い近年の富士S【近5年傾向Pickup】・近2走以内に、1800m以上出走or重賞で上がり順位5位以内の実績馬(過去5年で4人気以下で馬券に絡んだ7頭全馬が該当)・特に近年は、前走マイル重賞出走馬(直近3年で馬券に絡んだ9頭中8頭が該当)・父か母父

  • 馬場状態の見極めも重要な近年の菊花賞

    ◆高速馬場ならマイルよりのスピードが活きる傾向も!?いよいよ今週は、日曜京都競馬場で3歳クラシック戦線の最終戦に位置づけられる第80回菊花賞(京都芝3000m・G1)が行われます。近年の菊花賞の特徴的な傾向という意味では、その馬場状態や天候によって、好走す

  • 府中牝馬S 最終見解

    府中牝馬Sのコンセプトに合致!通常の良馬場であれば、高速馬場のスピード勝負になりやすく、前向きな気性や速い上がりを使える馬が有利になりやすい重賞競走。特に近年は、近走の先行経験も有利になりやすい傾向も。その傾向に伴い、スピードを持続する能力に長けた馬

  • 秋華賞 最終見解

    タフな馬場なら重厚系を固め打ち!過去5年の秋華賞は、複勝圏内に好走した15頭中13頭が、当日単勝5番人気以内馬。波乱度の高いイメージも強かった一昔前とは異なり、基本的には前評判の高い馬が戦前の寸法通りに走りやすいG1競走。上位人気が走りやすいだけに王

  • [秋華賞]近年の傾向と推奨馬

    良馬場なら芝ダート兼用血統に相性のいい秋華賞【近5年傾向Pickup】・基本的には、前走ローズS組or当日単勝5番人気以内馬が順当に走る(過去5年の3着内好走馬15頭中14頭が該当)・但し、重賞格上げ後の近年は紫苑S組も走りやすくなった(近3年で2勝、16年は該

  • [府中牝馬S]近年の傾向と推奨馬

    ダート的な馬力指向も強い近年の府中牝馬S【近5年傾向Pickup】・近2走以内に上がり順位4番手以内の末脚の実績or前走G1レース出走馬(過去5年で馬券に絡んだ15頭中14頭が該当)・近年は、前走で3コーナー5番手以内の先行競馬を経験している馬の期待値も高い(該当

  • 紫苑S組にも注目したい近年の秋華賞

    ◆秋華賞は堅いレース!?今週は日曜京都メーンで、牝馬3冠レースの最終戦に位置づけられる第24回秋華賞(京都芝2000m・G1)が行われます。過去5年の秋華賞で、複勝圏内に好走した15頭中13頭は、当日単勝5番人気以内馬。3連単の配当金が1000万円を超えた

  • 京都大賞典 最終見解

    波乱の立役者はコノ馬!長距離重賞特有の、末脚の実績や近走で長距離戦を使われているタフなタイプが走りやすい重賞競走。この傾向に伴い、血統的にも、ダンシングブレーヴ系、トニービン系、セントサイモン系といった、いわゆるスタミナ指向の強い欧州血統の血を持つ馬が

  • 毎日王冠 最終見解

    条件揃う今回は確信◎印!秋の東京開催開幕初週に行われる重賞だけに、通常の良馬場であれば高速決着が定石も、好走馬のキャラクターという意味では、中距離寄りの才能が活かされやすいレース。具体的には、近走2000m以上出走馬や、重厚な欧州系の血を持つ馬は毎年の

  • サウジアラビアRC 最終見解

    仕上がり早の2歳血統を狙い撃ち!5年前にグレード競走に格上げされたいちょうSが、競走名を変える形で2015年から新設された2歳限定の重賞競走。直線の長い東京開催の1マイル重賞だけに、末脚の実績が活きる傾向は当レースならでは。中でも、東京コース、新潟、

  • [京都大賞典]近年の傾向と推奨馬

    欧州血統馬が抜群に走る近年の京都大賞典【近5年傾向Pickup】・長距離重賞で末脚が重要、近2走以内に上がり順位4番手以内の経験は欲しい(過去5年で4人気以下で馬券に絡んだ6頭中5頭が該当)・近2走で2500m以上の長距離戦を使われている馬も有利(過去5年の3

  • [毎日王冠]近年の傾向と推奨馬

    1800m重賞実績馬に相性のいい毎日王冠【近5年傾向Pickup】・基本は波乱傾向(過去5年で馬券に絡んだ15頭中9頭は当日単勝4番人気以下)・近2走以内に、2000m以上の重賞出走馬or上がり順位3番手以内の末脚の実績のある馬(過去5年で4人気以下で馬券に絡

  • [サウジアラビアRC]近年の傾向と推奨馬

    末脚の重要性が高いサウジアラビアRC【近4年傾向Pickup】・前走1着馬、特に前走の上がり順位が3番手以内の実績(過去4年の3着内好走馬12頭全馬が該当)・中でも、東京コース、新潟、阪神、京都外回り戦など直線の長いコースで連対実績(過去4年の3着内好走馬12

  • 決着時計の読みもポイントになる毎日王冠

    ◆1分44秒台ならマイルG1馬が走る!?今週は舞台を変えて、東京、京都、新潟開催の開幕週。今週末の東京開催では、日曜メーンで1着馬に秋の天皇賞への優先出走権が与えられる伝統の毎日王冠が行われます。昨年の毎日王冠は、前半1000mの通過ラップが59秒ジャス

  • スプリンターズS 最終見解

    枠順絶好で雪辱の条件揃う!馬場改修工事後、直近4年のスプリンターズSは、3着以内に好走した12頭中9頭が4枠以内の内枠を引き当てた馬。また直近の当レースは、父フォーティナイナー系が3連覇中。極端に内枠、先行馬有利で、ダート的ななだれ込み競馬に強いタイ

  • シリウスS 最終見解

    牝系から距離延長で大幅な上積みも!昨年7人気2着ウェスタールンドは、1000万条件(現2勝クラス)までは、芝の競馬で勝ち上がった馬。2016年2着、一昨年も3着と、2年連続のシリウスS好走馬ピオネロは、オープンクラス昇級までの4勝を、全て芝のレースで挙げ

  • [スプリンターズS]近年の傾向と推奨馬

    スピードの持続力が問われるスプリンターズS【近4年傾向Pickup】※新潟開催の14年は除く・前走1200m重賞で5着以内or距離短縮馬(馬場改修後2015年以降の近4年で馬券に絡んだ12頭全馬が該当)・特に近年は高速馬場で、近2走以内に3コーナー5番手以内の

  • [シリウスS]近年の傾向と推奨馬

    芝の実績が活きる近年のシリウスS【近5年傾向Pickup】・末脚の重要性高い、特に近2走以内に上がり順位3番手以内の実績(過去5年の3着内好走馬15頭中12頭が該当、4人気以下で馬券に絡んだ5頭中4頭も該当)・芝血統馬も良いが、芝実績馬がそのまま走る傾向が強

  • ベタに「内枠有利」のスプリンターズS

    スプリンターズSで3連覇中の特注血統とは!?いよいよ今週は、2019年度における秋のG1シリーズが開幕。中山競馬場で、第53回スプリンターズS(G1)が行われます。スプリンターズSの最も有名な傾向と言えば「内枠有利」でしょうか。近年のスプリンターズSは「

  • 神戸新聞杯 最終見解

    夏を越した成長度にも期待大!基本的には、前走日本ダービー好走の実績組が、休み明けからファンの期待に応える重賞競走。中でも前走が日本ダービーで「3着以内」or「上がり順位5番手以内」の該当馬は特注傾向で、前走ダービー組から馬券に絡んだ大半が該当。レースの

  • オールカマー 最終見解

    ここは近走からの大幅な上積みも!2014年の新潟開催を除く過去4年のオールカマーで、複勝圏内好走した12頭は、全馬が中6週以上のレース間隔が開いていた、いわゆる休み明け初戦の馬。秋のG1レースへ向けての叩き台、と言うよりも、ここを目標に仕上げてくるG2

  • [神戸新聞杯]近年の傾向と推奨馬

    何よりもラストの決め手が要求される神戸新聞杯【近5年傾向Pickup】・前走日本ダービー出走馬か、近2走以内に上がり順位3番手以内の末脚の実績馬(過去5年の3着以内好走馬15頭全馬が該当)・前走日本ダービー組の中でも3着以内or上がり5番手以内馬は毎年堅実(前走

  • [オールカマー]近年の傾向と推奨馬

    レース間隔も重要視したい近年のオールカマー【近4年傾向Pickup】※新潟開催の14年は除く・中6週以上のレース間隔が開いている馬(新潟開催の14年を除く過去4年の3着内好走馬12頭全馬が該当)・特に、前走が芝G1レース出走の6歳以下の馬(過去4年で前走G1

  • 日本ダービーの結果が直結する近年の神戸新聞杯

    ◆日本ダービー好走組はまず崩れない!?今週は阪神競馬場で、菊花賞トライアル神戸新聞杯(G2)が行われます。前週のセントライト記念では「前走日本ダービー惨敗馬の期待値が高いレース」というアプローチから、単勝8番人気の伏兵サトノルークス(2着)を推奨しましたが、

  • セントライト記念 最終見解

    近年の黄金ローテに確信◎印!前走が2400m(特に前走日本ダービー)で大敗していた馬、あるいは芝1800m戦の実績馬の期待値が極端に高い傾向で、いわゆる非根幹適性が高い次元で要求される重賞競走。血統的には、ロベルト、トニービン、ステイゴールド系といった往

  • ローズS 最終見解

    ローズS向きの超王道系に白羽の矢!阪神外回り芝1800m重賞のイメージ通り、何よりも末脚の重要性が高い秋華賞のトライアル競走。ローズSならではの傾向という意味では、格下感の強い前走条件戦出走馬の期待値が高い一方で、巻き返しを期待されて支持されるようなタ

  • [セントライト記念]近年の傾向と推奨馬

    非根幹適性もポイントになるセントライト記念【近4年傾向Pickup】※新潟開催の14年は除く・前走東京芝2400m戦出走馬、特に前走日本ダービーで大敗している馬(過去4年で3勝5連対、4人気以下で馬券に絡んだ5頭中4頭が該当)・末脚の重要性も高い、特に近2走

  • [ローズS]近年の傾向と推奨馬

    前走条件戦出走の期待値が高い近年のローズS【近5年傾向Pickup】・何よりも末脚の裏付けが重要、特に近2走以内に上がり順位4番手以内の実績(過去5年で馬券に絡んだ15頭全馬が該当、うち9頭は当日単勝5人気以下)・特に前走条件戦出走馬(過去5年で6人気以下で

カテゴリー一覧
商用