searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/jf1vxb
ブログ紹介文
讃岐うどんやラーメンの食べ歩きが好きです。また国内・海外問わず旅が好きなので、ぼちぼち書いています。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/07/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログさん
ブログタイトル
讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログ
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログ

讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 鴨せいろうどん「神風亭」福岡県宗像市

    こないだ、宗像市の「神風亭」に行ったのである。なぜかというと「うどんマップおかわりー」に掲載されており、まだ行ったことがない店だったからなのである。カーナビに目的地をセットしたら、国道3号線から少し住宅地にはいったような場所だった。交通量の多い3号線を北九州方面に走り、徳重の交差点を右折したら目的地が近い。うどんの幟が見えたので、入り口はどこかと迷っていたら通り過ぎた。ぐるっと一周して、共用駐車場に滑り込みました。広いので、どこに停めてもOKです。敷地内には産直や魚やがあり、奥に目的のうどん屋がありました。なかなか渋い店ですね。メニュー載せときます。「初めて?」「です」「普通のメニューもあるけど、お勧めはあそこの看板です」「初めてなら、鴨せいろもお勧めです。うどんも蕎麦もできますよ。それに、このメニューの鴨せい...鴨せいろうどん「神風亭」福岡県宗像市

  • なんちゃって真空管風TRラジオ「OLD-500」FUZE(中華製)

    こないだ、レコードプレーヤーを修理しようとして、オーディオラックからプレーヤーを取り出したのだが、その時真空管風ラジオを発掘した。埃まみれだったので、掃除をしました。あー、なんか昔面白い形のラジオが安く売っていたので、思わず買った覚えがある。AM/FM対応で、当時のアナログTV1CH~3CHの音声も聞けるというものだ。今でいう、ワイドFM帯までカバーしているので、そこそこイケるかもしれない。製造国は中国で、FUZEというメーカーのようだ。デザインの特許は取ってるみたいで、パテント番号が書かれていた。へー、真空管でラジオを作ると似た感じにはなると思うのだが、デザイン特許になるんだな。真空管風なので、真空管は使っていない。なんちゃって真空管風プラスチックドーム中にLEDが入っていて、電源を入れると光るのである。背後...なんちゃって真空管風TRラジオ「OLD-500」FUZE(中華製)

  • 汁なし袋めん「無添加冷やし中華そば」鳥資商店_福岡県うきは市

    「マツコの知らない世界」で絶賛された、汁なし袋めんシリーズ最終章の「無添加冷やし中華そば」です。ちなみに、何種類紹介されたか良く覚えておりませんが、近くのスーパーで手に入ったのが3種類なので、これで一先ず終わりといたします。そうめんのように細い麺なので、湯で時間は2分半と短めです。干し麺1人前入りで、スープも添付されています。湯がいたのち、水で締めて〆たら出来上がり。かぼすスープをかければ完成です。せっかくなので、手持ちのチャーシュー(カット済み品)とキュウリ、水菜をトッピングすると、豪華さアップです。カボスが効いたスープは、めっちゃ美味い。これは、絶賛に値するかも。(但し、味は個人差がある)以前、うきは市の産直に行った時、地元の乾麺類(そうめんやラーメンなど)が、いろいろ売られていた覚えがある。普段あまり目に...汁なし袋めん「無添加冷やし中華そば」鳥資商店_福岡県うきは市

  • 汁なし袋麺「中華スパ炸醤龍」日の出製粉(株)熊本県宇城市

    こないだ「マ〇コの知らない世界」で絶賛していた汁なし袋めん第二弾は、日の出製粉の「中華スパ炸醤龍」(じゃーじゃーりゅう)である。この炸醤龍は、以前このブログでも取り上げた「赤龍」を作っているメーカー(日の出製粉)なので、期待はできる。赤龍も「マツ〇の知らない世界」で絶賛されており、実際に食べてみたらめっちゃ美味かった。一袋、一人前です。乾麺+スープ同梱です。ちなみにスープに入っている肉のようなものは、大豆たんぱく質で作られているので、カロリーが低いというのも売りのようです。3分茹でたら出来上がり。このまま温麺でも、水で締めて冷麺でもOKですが、今回は温麺で作ってみます。しかし、炸醤龍なので「ひき肉」がないと少し寂しい。手持ちのひき肉があったので、豆板醤+鶏がらスープ+酒+みりんなどで適当に味付けをして、トッピン...汁なし袋麺「中華スパ炸醤龍」日の出製粉(株)熊本県宇城市

  • 汁なし袋めん「鯛だしまぜそば」シマダヤ(株)東京都渋谷区

    こないだ、「マツコの知らない世界」を見ていたら、汁なし袋めんの特集をやっていた。その中で、袋めんは美味いけどひと手間かかる。カップラーメンだとお湯を沸かすだけで、食べた後も食器を洗わないで済むというようなことを言っていたが、たしかにそうだと思う。(細かな言い回しは違うかもとれないが、だいたいそんなニュアンス)単身赴任時は、やはりカップラーメンは買っていたが、袋ラーメンを食べた覚えはほとんどない。鍋やどんぶりを洗うのが面倒くさかったのが、主な要因であることは間違いない。「汁なし袋めんが、めっちゃ美味い」というような内容だったので、今度スーパーに行った時に買ってみようと思っていた。近くのスーパーでは、こういうTVで紹介された商品をタイムリーに仕入れてくれる。今回も「マツコの知らない世界で紹介されました」という袋ラー...汁なし袋めん「鯛だしまぜそば」シマダヤ(株)東京都渋谷区

  • カップ麺「カップヌードル謎肉キムチ」日清食品(株)

    こないだ、スーパーに行ったら「カップヌードル謎肉キムチ」(キムチがきいた、辛うめー最強スープ!)というのを見つけたので、1個お買い上げ。日清食品が発売している「謎肉シリーズ」の1つのようだ。オールインワンタイプで、熱湯を投入するのみ。3分間待つのだ。あれ、お湯を入れたら、すぐに辛そうな香りが漂ってくる。でっきました、オープン!あひあひ、辛いっす。あー、辛いのは辛いのですが、確かにコクのある辛さですね。スープまで、完食しました。カップ麺「カップヌードル謎肉キムチ」日清食品(株)

  • カップ麺「明星チャルメラ兵庫」大関ワンカップ

    こないだ、スーパーに行ったら「明星チャルメラ兵庫」という商品に「大関ワンカップ」がどーんとあるカップ麺を発見。初物なので、1個お買い上げ。大関の酒といえば、兵庫県を代表する酒蔵の1つであるので、パッケージにも大きく「兵庫」の文字がある。兵庫の灘の酒といえば、以前大阪に住んでいた時、酒蔵祭りに合わせて訪問したが、酒蔵巡りの臨時バスも運行されていて、楽しく利き酒巡りをしたことがある。一般開放する酒蔵と未公開の酒蔵があるが、1日楽しめました。もちろん、利き酒を楽しむ人は、公共交通機関と酒蔵巡りの臨時バスを利用することになります。同梱物は、液体スープです。ちなみに、パッケージにワンカップ大関の写真がありますが、お酒は同梱されていません。どうしても飲みたい人は、別途購入しましょう。液体スープに大関を作るときにできる「酒粕...カップ麺「明星チャルメラ兵庫」大関ワンカップ

  • 讃岐うどん半生「もり家」石丸製麺(株)

    こないだ、スーパーに行ったら「もり家」の半生麺が売っていた。パッケージには、もり家大将の写真がどーんとある。ずいぶん前に「もり家」の半生麺買ったことがあるが、縦長のパッケージだった覚えがある。メーカーが違うのか、単にパッケージだけが違うのかは定かではないが、美味かった覚えがあるので1袋お買い上げ。石丸製麺は、この「もり家」だけではなく、一般的な讃岐うどんの半生麺を製造販売しており、かなり美味い部類に入るので、間違いはないだろう。湯で時間は、ざるやぶっかけでは20分である。(かけは18分)この湯で時間が長くていやという人がいるかもしれないが、「生麺、湯で時間30秒」とかいう讃岐うどんを謳っている商品があるが、決して美味いものではない。(但し、味は個人差がある)少なくても、10分以上茹でる必要がある半生麺の方が確実...讃岐うどん半生「もり家」石丸製麺(株)

  • 下仁田納豆南田本店_群馬県甘楽郡下仁田町

    こないだ、某スーパーに行ったら「下仁田納豆」が売っていたので1個お買い上げ。名前だけは聞いたことがあったが、まだ食べたことはないので初物である。「しもにた」というのは、群馬県甘楽郡下仁田町が由来と思われる。大き目なパッケージに3袋入っていて298円という、少しお高めの価格設定です。普通の納豆だと、プラスチックケース3個パックで、100円ちょっとぐらいでしょうか。たれ・カラシは添付していません。パッケージには、昭和三十八年創業当初より「なっとぉ、なっとぉー」と早朝引き売られていた頃の納豆そのものです。とも書かれている。一つ一つの納豆のパックは、経木(きょうぎ)で包まれています。それと、開けてみると見慣れた納豆の倍以上の量があるので、決して高いお値段ではないと分かります。昔はプラスチックではなく、こういう経木を使っ...下仁田納豆南田本店_群馬県甘楽郡下仁田町

  • アジアンタンドリーチキンライス_持ち帰り弁当

    こないだ、普段あまり行かないスーパーに行ってみたら、普段使いのスーパーと扱っている商品が異なるので、いろいろと興味深く見て回った。そのなかで、タンドリーチキン弁当があったので、1個お買いあげ。アジアン弁当シリーズがいろいろいとあったのだが、たいていパクチーが入っているので、それが無いタンドリーチキンにしたのである。(パクチー苦手)チキンはスパイシーで、ターメリックライスも美味い。ピーマン・目玉焼き・茄子・レタス・レモンが入っており満足の弁当でした。大きさから、そんなに量はないだろうと侮っていたら、結構腹いっぱいになりました。こういう、普段はあまり食べないような弁当があるのは、いいですね。某スーパーにて、430円(税込)アジアンタンドリーチキンライス_持ち帰り弁当

  • Instagramで、「海上自衛隊公式」からフォローされたけど

    Instagramなんだけど、だいぶ「怪しいやつ」というのが判断できるようになってきた。外国人のフォローは、90%以上の確率で名前や、性別、住所などを聞いてくる。写真には反応しないが、やたらDMを送ってくる人が多い。そのうち、金銭を要求してくるのだろうが、その前にフォローを解除・ブロックすることにしている。怪しさ大爆発の外国人は、フォロバしません。放置していると、数日から数週間で消えていくことが多いのですが、そのまま残っている人もいます。だいたい、自分のinstagramに、外国人が興味を示しそうな写真などないという認識です。フォロワーが多く自分はフォロー少ないのに、あえてフォローしてくる人は、フォロバするとフォローを解除する傾向があります。⇒こちらも、フォロバ解除します。単に、フォロワーを増やしたいだけの人と...Instagramで、「海上自衛隊公式」からフォローされたけど

  • CASIO「G-SHOCK」JARE48モデルの内蔵二次電池交換

    このCASIOのG-SHOCKは、JARE48(2006-2008年の第48次南極越冬隊モデル)として発売された。大きいのだが、丈夫で海外の時間にも対応しているので、2年前のオーストリアに行った時も持って行った。製造後、約16年経っている個体である。スターアライアンスチームのマイル(ユナイテッド航空)を利用したので、福岡⇔バンコク⇔ブリスベンという乗り継ぎコースである。このG-SHOCKは電波時計なので、国内の使用にあたっては時間の調整は必要ないが、海外では当然日本標準時の電波は届かないので、時間の自動校正は無効となりフリーランとなる。バンコクとの時差は2Hなので、空港に着く前に時計を合わせるのだが、国(地域)を指定することにより、簡単に現地の時間に合わせられる機能が付いており、かなり重宝する。よし、乗り継ぎの...CASIO「G-SHOCK」JARE48モデルの内蔵二次電池交換

  • シベリアパン「山崎製パン(株)」製造は、工藤パン(青森市油川)

    こないだ、直方市感田の「びっくり市」に行ったら「昭和の懐かしいシベリアパン」というのが売っていた。びっくり市は金土日だけの営業で、たまに珍しいものを売っているので、見て回るだけでも結構楽しいのである。以前「アポロパン」復刻版の記事を書いたが、そのアポロパンも売っていたので、ついでに買ってきた。そうそう、肝心のシベリアパンだけど初物です。食べた覚えはありません。ノーマルと黒糖版があったので、せっかくなので両方購入です。販売は山崎製パンですが、実際の工場は青森県にある工藤パンとのこと。カステラに羊羹がサンドイッチされています。ネットで調べると、三角形のサンドイッチ型もあるようです。確かに「懐かしいお菓子」という記述もあるので、昔からあったのでしょう。シベリアというと、厳しい厳冬の大地というイメージがありますが、由来...シベリアパン「山崎製パン(株)」製造は、工藤パン(青森市油川)

  • 肉うどん「めん処かめや」福岡県直方市

    こないだ、直方の「かめや」に行こうとしたのである。カーナビに住所をセットしたら・・該当の住所が登録ないと出た。代わりに周辺の地図を表示しますと言ったので、それで許してやることにしてOKしたのである。まあ、感田(がんだ)の「びっくり市」近くの住所なので、行けば分かるだろうということで、車で向かったのである。いつもの「びっくり市」を通り過ぎ、感田の交差点を右折したら「めん処かめや」の看板発見。だいたい予想していた地点で間違いありませんでした。ぎゃっと、駐車場に滑り込んだ。到着時間は13:20頃で、数人先客がいた。「うどんマップ」によると、06:30~15:00までの営業だが、麺切れ次第で閉店と書いてある。店内の案内も同様です。メニュー載せておきます。全体的に、お手頃価格です。「すいません、肉うどんの並で」水はセルフ...肉うどん「めん処かめや」福岡県直方市

  • チキンラーメンキャベサラダ_日清食品

    こないだから、TVCMで「チキンラーメンキャベサラダ」を時々やっている。で、スーパーに行ったら、それが売っていたので、流行り物は買わねばと思い1袋お買い上げ。1袋に3食分が入っている。キャベツは別途用意するが、お好みでその他の野菜を入れてもいい。キャベツを千切りにして、香味醤油だれを入れ良くかき混ぜる。さらに、チキンラーメンを砕いて投入し、再度かき混ぜたら完成です。めんどいのは、キャベツを千切りにするくらいかな。それだけだとアレなんで、ハンバーグと合わせてみました。キャベツの量の割にはたれが少ない気もしたのですが、実際に混ぜてみると程よい味付けで美味いですね。千切りキャベツに、さくさくチキンラーメンでこれは結構イケます。チキンラーメンキャベサラダ_日清食品

  • 銘菓鶴乃子_石村萬盛堂

    こないだ、スーパーに行ったら、石村萬盛堂の「鶴乃子」が売っていた。福岡の銘菓で、TVCMは見たことがあるが、自分で買って食べるという事は無かった。もっとも、福岡の銘菓というものはお土産用なので、買っても持っていくだけだし。(たまに、おこぼれにあずかる時はありますが)鶴乃子5個入りでした。さらに開封。おお、鶴の卵のようだ。鶴の卵って見たことないけど。ばっくりいきます。黄色の餡がはいっていて、周りはふわっふわです。あれだ、これはマシュマロだ。なんか初めて食べた気がするが、美味いな。石村萬盛堂福岡市博多区須崎町2-1銘菓鶴乃子_石村萬盛堂

  • 持ち帰り肉ごぼ天うどん「資さんうどん」福岡県糟屋郡粕屋町

    先日は資(すけ)さんうどんの「カツとじ丼」を紹介しましたが、今回は「肉ごぼ天うどん」です。こちらも、期間限定のワンコインメニューです。カツとじ丼と同じく、2重容器です。下の段には「出汁」が入っているので鍋で温めます。ごぼうは別になっているので、食べる直前に入れます。熱い出汁を入れたら出来上がり。お店の味が、気軽に家で楽しめます。この「資」マークの蒲鉾もいいですね。あー、美味かったと思ったら袋の中から「天かす」と「とろろ昆布」が発見された。あ゛ー、入れ忘れたか・・次回のうどんの時にとっておこう。資さんうどん門松店福岡県糟屋郡粕屋町大字大隈113-1門松交差点Pあり持ち帰り肉ごぼ天うどん「資さんうどん」福岡県糟屋郡粕屋町

  • 持ち帰りカツとじ丼「資さんうどん」福岡県糟屋郡粕屋町

    こないだ、資(すけ)さんうどんに行った時、持ち帰りメニューを貰ってきたのである。その中で期間限定なるも、お得なワンコインメニューがあったので、カツとじ丼を買いに行った。福岡でも緊急事態宣言が出ているので、通常は24H営業の店舗も時短営業になっている。税込みワンコインで買ってきました。あら、容器が二段になっていて、下段にはご飯が入っている。食べる直前に合体すればいいので、ご飯が汁を吸ってべちゃべちゃにならなくていい。良く出来ているな。持ち帰りに時間がかかってしまったら、電子レンジで温めればOKです。↓合体しました。あ、美味いです。持ち帰ってすぐに食べたので、温かさも残っており濃厚な出汁もご飯にからんで美味しくいただきました。違うメニューも試してみるかな。資さんうどん名物の「ぼたもち」も当然買ってきました。資さんう...持ち帰りカツとじ丼「資さんうどん」福岡県糟屋郡粕屋町

  • パイオニアDDレコードプレーヤー「PL-1150」カートリッジはAT-10Gの替針(ATN10G)

    こないだ、古いDD(DirectDrive)プレーヤーの修理記事を書いたが、実際にレコードに針を落としてみたら、「なんじゃこりゃ」という音がした。カートリッジは、オーディオテクニカのVM型で型番はAT10Gである。パイオニアのプレーヤーPL-1150を購入したのは、もう40年以上にもなるだろうか。オリジナルのカートリッジは引っ越しを繰り返すうちに行方不明となり、現在あるのは別途秋葉原で購入したAT10Gと、その後に買ったAT13Dの2つのみである。AT13Dの針は、はるか昔一度交換した覚えはあるが、多分AT10Gの方は買った当初の針が付いている気がする。なんじゃこりゃという音は、針が劣化しているためと思われる。目視したら、酸化しているというか錆というか、とにかく見た目が良くない。アマゾンで替針を検索したら、AT...パイオニアDDレコードプレーヤー「PL-1150」カートリッジはAT-10Gの替針(ATN10G)

  • パイオニア・レコードプレーヤー「PL-1150」の修理

    パイオニアのレコードプレーヤーPL-1150は、40年以上前に知り合いから手に入れたもので、DD(ダイレクトドライブモーター)を搭載した、当時としては進歩的な機種だった。それまでは、ベルトドライブ方式が主流で、比較的高速で回転するモーターをベルトを使い減速し、ターンテーブルを回していた。この機種は、ブラシレスDCモーターを電子回路で制御することで回転数を制御し、ベルトを使うことなく既定の回転数でターンテーブルをダイレクトに回すという方式である。ベルトを使わないことにより、回転がスムースになり、余計な振動を生じさせないので音がいい、というような触れ込みだったように記憶している。また、MMカートリッジより、MCカートリッジの方がいい音がするとか、マニアの間ではいろいろ言われていた時代である。今でこそ、サーボモーター...パイオニア・レコードプレーヤー「PL-1150」の修理

  • カップ麺「緑のたぬき天そば」マルちゃん(東洋水産)

    こないだ、スーパーに行ったら、赤緑合戦の関連商品があったので、まとめてお買い上げ。あー、思わず4個も買ってしまった。今回は「緑のたぬき天そば」を頂きましょう。なんと、QUOカード500円が、総計5000名に当たるとのこと。(くじ運が全くないので、期待してはいません)同梱物は粉末スープと、七味唐辛子。天ぷらは、あらかじめ麺の上に乗っています。熱湯投入後、3分で完成です。スーパーでコロッケを買っていたので、投入します。コロッケが出汁を吸って、ふにゃふにゃになったのが好きです。さて、赤緑合戦シリーズがあと3個残っているので、順次食べていきましょう。当然、QUOカードは入っていませんでした。カップ麺「緑のたぬき天そば」マルちゃん(東洋水産)

  • 中華ラジオ 「TECSUN_PL-660」フリーズ後、メモリが吹っ飛んだ。

    こないだ、TECSUNの長波~短波、FM、エアバンド対応のラジオの電源SWをONにしたら、フリーズした。オーマイガー!購入したのは2013年なので、もう8年近くなる。通販でこのラジオを買ったが、たしか値段は1万円台で、長波から短波のハイバンド、それにエアバンドまでカバーするというマニア向けのラジオなのである。格安の中華ラジオなので、壊れたらお終い。そしたら使い捨てくらいに思って買ったのだが、そうそう簡単には壊れないとタカをくくっていた。電池は単三電池4本で動作するが、外部電源が使えるようにACアダプタが付いている。しかしこのACアダプタ、中国での使用を前提としているので、電圧が220V用なのだ。そのため、日本向けにはAC100V⇒AC220の昇圧トランスも付いており、最終的にはDC6Vに落とすという、非常に効率...中華ラジオ「TECSUN_PL-660」フリーズ後、メモリが吹っ飛んだ。

  • あんマーガリン巻き「イケダパン」鹿児島県姶良市

    こないだ、某スーパーに行ったら「あんマーガリン巻き」を売っていた。ん、あんマーガリン巻き?初物なので、すかさず1個お買い上げ。製造者は鹿児島県姶良市にある、イケダパンだ。もしかしたら、鹿児島の人にとっては一般的なパンなのかもしれない。早速、開封。あら、元から3個に切れていました。これは、食べやすいですね。商品名どおり、あんこ+マーガリンが中に巻き込まれています。そういうば、最近はパンに塗るのはバターで、マーガリンはあまり食べなくなったな。小学生の頃、給食のパンといえば、マーガリンを塗るのが定番だったのを思い出した。四角いマーガリンがついていて、先割れスプーンを使って塗っていた。食べた感じは想像どおりの味ですが、外側のザラメが結構じゃりっときます。これは「スペースアポロ※」のパンに通じるものがあるかも。おやつには...あんマーガリン巻き「イケダパン」鹿児島県姶良市

  • カップラーメン「メキシカン_ナチョス・ヌードル」(ナチョス風トマトソース味)明星食品

    こないだは、ナチョスヌードルのカップ焼きそばを紹介しましたが、今回は同じ系統のカップラーメンです。パッケージが同じ系統なので、すでにお気づきでしょうが「東京デザイン専門学校」とのコラボ商品です。同梱物は、粉末スープとふりかけ(チーズ・赤唐辛子・パセリ)です。それと、焼きそば同様「ナチョス」は入っていません。あくまで「風」です。熱湯3分で出来上がり。見た目辛そうですが、辛さレベル2なので、そうでもありません。それでも赤唐辛子が入っているので、そこそこスパイシーですね。半分くらい食べた後、味変のため生卵を投入してみました。(これは、特に作り方に記載にはない)生卵は正解だったかな。トマト味に合う気がします。(但し、味は好みがある)なんとなく、気分はメキシカーン。メキシコ行ったことないけど。カップラーメン「メキシカン_ナチョス・ヌードル」(ナチョス風トマトソース味)明星食品

  • ブレディハウス西戸崎_福岡県福岡市東区

    こないだ、JR九州ウォーキングで西戸崎に行ったのである。戦後、今の海の中道のマリンワールドあたりに、米軍キャンプのBRADYAIRBASEがあったことは、こないだブログで紹介した。ウォーキングのコース途中に、ブレディハウス西戸崎があり、イベントにあわせて中を開放していた。駐車場には、アメリカンクラシックカーだ。せっかくなので、入ってみましょう。「100円以上の寄付で粗品とハウスの割引券、それとパンフレットがあります」「じゃ、ひとつ」この家は、戦後アメリカ人向けの民間経営の一軒家として建てられたものとのことです。当時は、米軍キャンプBRADYAIRBASEの関係者も住んでいたとか。それをリニューアルして、宿泊施設として運営しています。HPは、↓のとおり。https://brady-airbase.com/平屋建て...ブレディハウス西戸崎_福岡県福岡市東区

  • 西戸崎には、「BRADY AIR BASE」があり、マリリンモンローも訪問した。

    福岡市の北東の方に西戸崎がある。太平洋戦争後米軍が駐留し、BRADYAIRBASEと呼ばれていた。ちょうど、現在のマリンワールドがある周辺だったらしい。JR西戸崎周辺には商店街があり、九州産業大学造形短期大学部の学生による、シャッターアート街も見どころの1つです。ちなみに休日や早朝、夜間は見学できますが、平日の昼間は商店が開店しているので見ることはできません。モンローさんもいらっしゃいます。コースト途中に、西戸崎公民館があり、ここでBRADYAIRBASEの資料が公開されているので入ってみましょう。入り口には、アメリカンクラシックカーがあります。(イベントなのであったのかも)消毒液で手を消毒し、熱を測って異常なしなら入館できます。当時の貴重な写真も多数あります。マリリンモンローは、1954年2月1日から24日ま...西戸崎には、「BRADYAIRBASE」があり、マリリンモンローも訪問した。

  • 福岡市営渡船_志賀島⇒西戸崎

    こないだ、JR九州ウォーキングに行ったのである。スタートはJR西戸崎駅で、ゴールは志賀島の志賀海神社である。志賀島といっても、陸続きなので歩いて行ける。それと、漢委奴国王印といわれている金印が発見された場所としても知られている。うまくいけば、金印に匹敵するくらいの掘り出し物が出るかもしれないので、道すがら下を向いて歩こう。(んなわけないだろう)その日は、昼から雨という予報が出ていてゴールの志賀海神社に着いた時は、ぽちぽち雨が降り始めた。帰りは歩いて戻ってもいいのだが、市営渡船を使って戻ってもいいというルールである。志賀島に渡る道は歩道が狭く、やっとすれ違える程度で、車もばんばん走っているので安全のために帰りは渡船にすることにした。それに、遅くなると雨足が強まる恐れがある。ここが渡船乗り場です。だいたい1時間に1...福岡市営渡船_志賀島⇒西戸崎

  • 博多醤油ラーメン「月や」福岡市博多区JR博多駅デイトス2F(博多麺街道)

    こないだ、JR博多駅のデイトス2Fにある、博多麺街道に行ったのである。ここには、「大明担々麺」があり、めっちゃ辛いが旨いラーメン屋が・・ないがな。どうやら、閉店したようです。多くの店が入れ替わっており、新規店が多くあります。どこも結構賑わっているようで、長い行列がある店舗もあります。やはりラーメンは、集客力があるようです。その中で、博多醤油ラーメンという文字が目に入った。博多と言えば「豚骨ラーメン」が主流だが、「醤油ラーメン」が殴り込みだな。ここは、シンプルに「醤油ラーメン」をチョイスします。食券制です。券を買うと、すかさず店員が声をかけてくれます。「食券をお預かりします」「あ、どうも」食券には「支那そば月や」と書いてある。ネットで調べたら、月やの本店は博多区の店屋町にあります。また、HPではデイトス店の看板は...博多醤油ラーメン「月や」福岡市博多区JR博多駅デイトス2F(博多麺街道)

  • カップ麺「紺のきつねそば」マルちゃん

    こないだ、スーパーに行ったら「紺のきつねそば」を発見。えっと、赤いきつね(うどん)と、緑のたぬき(蕎麦)だったっけ。きつね=うどん、だから蕎麦にお揚げを入れるのは別ネーミングにしないといけないから、紺のきつね(蕎麦)になったのか。キツネだけに、コンコンだしな。(←いちいち説明せんでも分かるやろ)初物なので、1個お買い上げ。同梱物は、粉末スープと七味三唐辛子です。お揚げ+天かすは、すでに麺と一緒に入っています。熱湯投入して3分後に出来上がり。あれ、お揚げがでかい感じがする。赤・緑・紺のラインナップが揃いました。さて、他の色の商品も出るのでしょうか?カップ麺「紺のきつねそば」マルちゃん

  • くろがね羊羹_(株)スピナ

    スピナといえば、「堅パン」が有名である。スピナは、創業当時八幡製鐵(株)が主要株主となって設立された。現在の主要株主は西日本鉄道(株)になっているが、主力商品の一つである鉄のように堅い「堅パン」は人気商品で、かかってきなさいという堅さで有名である。うかつに食いつくと、歯が折れるのではないかというとい強固なパンである。今回は堅パンとともに、くろがね羊羹を発見したので買ってみた。スピナの工場は、北九州市八幡東区にある。くろがね羊羹というくらいなので、鉄のように堅いのだろうか?包丁ですんなり切れました。くろがねのように黒いのですが、(羊羹にしては普通だろう)普通に甘くて美味い羊羹でした。(あたりまえや)堅パンには「健康はアゴから」という言葉が書いてますが、羊羹はアゴを鍛える必要はないので、安心して食べられます。(株)...くろがね羊羹_(株)スピナ

カテゴリー一覧
商用