chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
shigenon2017
フォロー
住所
江東区
出身
太子町
ブログ村参加

2018/05/23

1件〜100件

  • 獣騒動再び

    火曜日は洋食屋の日。そして水曜日は有休。 特に予定がある訳ではない、定年退職に向けての有休消化。水曜日に休むと1週間はラクな気分。 今週末からの旅行のため英会話やジムはこなしておこう。英会話を終わらせ別支店のジムへ。 違うマシンだからと荷重が軽めになっていたのだろうか。先週の土曜にホームのジムでいつもの荷重が重く感じたので、少し荷重を加える。 ストレッチを念入りに。特に右の大腰筋のあたり。スト…

  • 抜ける感覚

    昨日1日は身体に力を入れてもお尻と太ももが痛くなる感覚はなかった。 下腿の痺れも強くなく、これが坐骨神経痛のない頚髄損傷による右脚の痺れの状態なのかなぁと思ったりもした。 やはり腰部が圧迫されていたのだろう。身体の使い方の悪さ。それを思いながらタバコロードを歩くが、どこが悪いのかわからない。もっと腰を使って歩かないといけないのだろうか。腰を振りながら歩いてみたりもする。 やはり腕を背中に持って…

  • 大腰筋の鍼が足先に響く

    金曜日、居酒屋Qは休みなので一人近くの焼きとん屋へ。 実は豚バラ串と焼き鳥のせせりが大好きなのだ。それもあったし、なんか誰とも喋らずに呑みたい気分だった。 もう外食機運が高まっているのだろうか、しばらくすると店はいっぱいになった。 焼きとん屋では2時間くらいを過ごし、飽きてきたので洋食屋に向かった。 焼きとん屋は家から3分くらいか、そこから洋食屋も3分くらい。 便利なのだ、都会は。人もたくさん歩…

  • 運気か

    今日は週末。 といっても予定がない。月曜日に居酒屋Qのマスターから電話。 「保健所から電話があって・・・、いつも仕入れに行っている業者の人がコロナに感染して…濃厚接触者になったから店を1週間休まないといけなくなって…」 こればっかりはどうにもならない。 昨日は帰りに7月の旅行の切符を買いに行った。旅行気運が高まっているのか、カウンターには3人の客がいたのでずいぶん待った。 乗車券・特急券・予約済…

  • 二度手間成就せず

    水曜日に休むことが多くなった。 もう有休は取り放題なのだ。定年の誕生日前にまとめて取るよりも、今の生活の中で休息をしたい。 火曜日はいつもの洋食屋。17時から21時までをビール1杯、ワイン1本、少しのアテで過ごす。 ワインは1本までと決めた。時間があれば口が寂しくてどんどん液体を口に入れる。ある程度酔えば、その液体は水でも同じなのだ。2本呑むと帰りも危険だ。 ある程度酔うまではピッチは速い。生ビール呑ん…

  • 少し疲れる

    もう暑いの「暑」の漢字さえ見たくないだろう。 とにかく溶けそうだ。1日4回のタバコロード。お尻から太ももへの痛みはまだある。どれくらいの痛みかというと、もしかしたらけっこうな痛みかもしれない。 というのが、痛みや痺れを無いことのようにする7年半の訓練で、痛み・痺れの度合いが解らないのだ。 歩いていてもキュっとした痛みがある。これまでになかった痛みだから感じられるのだ。 ただこの痛みも2週間以上だか…

  • ベロベロな休日

    土曜日は夜にSNSグループの集まりがあるので鍼は休んだ。 それでも午前中はジムで筋トレとストレッチができるから身体のケアになると思っていたら、ジムに着いてトレーニング用のパンツを忘れたことに気づいた。 仕方ない、せめて風呂で身体を休めようと普段は使わないサウナと長風呂で。 SNSグループではモデレーターという役割。 今回は1周年ということで、管理人とか5人が集まってWEB飲み会。ホテルは6人が泊まれる大部…

  • リセットされる不思議

    今年の梅雨はどうなっているのだろうか。 今日も含め10日間予報は快晴。明日からは連日30℃以上の予報だ。 このまま梅雨明けと言った具合にはならないのだろう。旅に出る中盤位の天気が心配だ。旅から帰るのが15日。17日18日はT君ところのコンペもある。 身体の状態。 お尻とモモ裏が芳しくない。右側。椅子に座って力を入れるとお尻からモモ裏にキュッと締め付けられるような神経痛。この状態は2週間前から。 これまで…

  • 旅の予定

    月曜は帰ろうと思っていたらT君からの電話で呑み。 火曜は水曜に有休を取っていたので居酒屋Qに。さすがに月曜から呑むとしんどくなる歳になった。受傷後の酒のリハビリ後では毎日呑んでもそれほど区ではなかったのだが。 昨日の有休は違う支店のジムで筋トレ。やはり違うマシンだと身体に効く。左肩がかなり張っている。 7月に予定している一人旅の話。 今の会社で勤続30年を迎えたのは2020年。金属30年に対して5日の連…

  • 気持ちよく過ごす

    金・土と居酒屋Qへ。 金曜日は先週お願いしていたミックスフライ。いわし・あじ・海老の3点盛り。 金曜日は21時、土曜日は20時と帰ったらすぐに寝てしまう。ここの焼酎には眠剤でも入っているのではないかと思ってしまう。ただ濃いだけなのだ。 濃い酒は酔いを加速させる。薄い酒2杯の方が良い。それと過ごし方。 昔のように誰彼かまわず会話に花を咲かせようという気はない。両日にいつも来る親子が来た。といっても息子は…

  • 正しく骨格を動かすには

    ようやく水漏れ修理が終わった。 台所下や上のモノを片付けていたので、それを戻す必要もあり早く帰宅。階段上がる途中に大家の玄関があるが無視した。 そしたら階段を上がる音(そんなにバタバタしていない)で大家が玄関を開ける。その音で解るのなら何故これまで帰宅した時に水道バルブをすぐに開けてくれなかったのかという思いになるのだが。 修理終わりました?と聞くと終わったという。 少し話したらまた言い出した。…

  • 水漏れ騒動

    水曜日は有休。 来年の誕生日で定年を迎えるのだ、計算しながら有休消化をしていかないと。 水漏れの話。先週の火曜だったか外で呑んでいたら大家さんから電話。何かなと思ったら水漏れしているので水道のバルブを閉めたいとのこと。外出しているし問題はない。 僕の部屋は3階で大家さんは2階。水は給湯器に行く経路と台所に行く経路。給湯器の経路は去年か一昨年にも同じようなことがあった。 今回も給湯器の経路かと思っ…

  • 感じた

    土曜日の鍼では特に症状に改善が感じられなかった。 少し脚に力を入れると右の尻からモモ裏がキュッとするような神経痛があった。このような症状で鍼を打ってもらうと数日は良くなる。だがすぐ違う痛みが来るが。 今回は横向きの尻への鍼、そしてパルス。そのパルスは尻が揺れているのではないかというくらいの振動を感じた。前に強く感じるパルスですっきりしたことがあるから期待していたのだが。 ただ何らかの変化は感じて…

  • トラブルのリカバリー

    昨日は日帰りで鬼怒川温泉。 実は東武鉄道の株主なので無料乗車券が株主優待で来る。しかし乗車券よりも特急券が高いが。 日帰り温泉は吟味していた。駅近でよさそうな所。鬼怒川温泉駅より手前の駅。 特急券は混むことを予測して1か月前に取っていた。着いて3時間後には帰りの特急。ゆっくり風呂で湯治、そして駅の近くの蕎麦屋で呑んで帰るというシナリオ。 駅から10分ほどの温泉施設。鬼怒川の清流を見ながらたどり着く…

  • 脳のまやかし

    火曜は調子に乗った。 いつもの洋食屋、ワインは1本までと心に決めながらやってしまった2本。 1本目が少なくなってから近所の常連さんが来たのだ。もうこの時点で酔っているのだが環境が変われば酔いの深さに気づかない。これははしご酒をする人なんかもそうなのだろう。 一種の脳のまやかしか。身体はアルコールの影響は受けているが、脳が興奮してその身体の変化に対して理解していないのか。 帰り道、徒歩10分が満足に…

  • 胃カメラ

    昨日は健康診断。いつもの診療所、もう19年この診療所で受診しているか。 いつからかすごくシステマチックになった。ベルトコンベアの製品のようにどんどん次の工程に進んでいく。検尿から始まりレントゲン、身体測定、耳、目、血圧、採血、心電図、受診と。 最後は胃カメラ。ここは前の人がいると待ち時間がある。それ以外はとても早く終わる。 胃カメラは午前中の検査が望ましい。検査まで何も食えないのだ、早く終わる方…

  • 忘れ物

    たまにやってしまう。 改札まで10mという時点で尻ポケットの財布を出す。 手が思うように動かなかった時のクセだ。早めにPASMOを取り出してスムーズに改札機を通るためだ。手間取って朝から後ろの奴に舌打ちはされたくない。財布の中にはPASMOが入っている。 あっ、ない。持ってくるのを忘れたのだ。仕方なく家に引き返す。 今日は朝から雨。昨日はほとんど歩いていないので足の可動もよくない。家を出て歩き始めると左足が…

  • 歩きの成長と左腕の成長

    会社にいる時はほぼ座っている。 動くのはトイレ、コーヒーを入れるくらい。1時間半に1回タバコを吸いに行く。 これが往復約1000歩。いつもこのタバコロードで歩きの状態をチェックする。 前の歩きのチェックは朝の地下鉄通路から始まり、終始1歩1歩の歩きを考えていた。それが無くなった。つまりは考えなくてもちゃんと歩けるということが判ったからか。 ちゃんと歩けているかどうか、その基準は難しい。 入院中に病院内…

  • 左右の違い

    水曜日は休み。 もう来年の誕生日で定年退職の身だ、有休を消化するのみ。 火曜日は洋食屋でワイン1杯と焼酎3杯、けっこうな量だ。先週よりも焼酎が1杯多い。帰りはしっかりしているが翌朝は頭が重い。 でも考えると居酒屋Qで焼酎を5杯吞んだ時の方が酔っているか。 ワインのアルコール度数は12%程度。1本が750ml。 居酒屋Qの焼酎が25%を半分で割って同じくらい。いや、半分よりは確実に濃い。いつも酎ハイの大きなグラス…

  • トップガン・マーベリック

    これから観る人も多いだろうから内容は書かないけど。 アメリカ映画によくある要素は盛りだくさんだった。要素は危機・愛・勇気・反発・成功などか。 今回は36年ぶりだったが、36年前の映像も流れて感慨深かった。 同級生のマーベリックもそういえば歳を取ったのだ。過ごし方や活躍の度合いは違えど流れた月日は同じなのだ。 36年で大きく変わったこと。テクノロジーの進化。 それにより必要とされなくモノ、ヒト。それら…

  • ゴルフ翌日

    昨日は栃木でゴルフ。 最高気温35度近くという予報、13時半にはホールアウトしたからまだマシだ。 カートは自動なのでカート道路以外は歩き。転んでも芝だ、軽く走ったりもした。いつもより軽快に歩けるのは前日の鍼が効いている。 土曜の鍼はかなり前から気になっている右足首、アキレス腱の左右。押せばキュッとするような痛み。 センセイにいつも気になる箇所は言うのだが強くは言っていない。それほど大きく症状が変わ…

  • 次のステップ

    昨日は洋食屋でワイン1本+焼酎2杯。 いい感じで酒の飲み方だけは元通りになっている。駅を降りて店へ向かう途中で退院したばかりの頃を思い出しながら歩いていた。 杖は持っていた。飲みに聞くと言っても居酒屋Yが多かったか。駅から家に向かう途中だ。 家まで息を止めて帰れる場所。それでも部屋に向かう階段でつまずいて転んだこともあった。 元通りの生活が目標だった。 そんな大した生活ではない。毎日どこかで呑む…

  • 同級生

    火曜日は長い時間の呑みだった。 16時から翌2時すぎ。久しぶりの銀座。焼肉からクラブ、そして地元に戻ってワインバー。 水曜日は自主的に在宅勤務。 最初は寿司屋に行く予定だったのだが予約でいっぱい。クラブも銀座の中では高級に入る部類なのだがいっぱい。 一般的な街中ではまだまだ人出は回復していないように思っていたが、高級店に行く人たちはもうコロナ前の状態なのだろうか。 右下腿、ふくらはぎの筋硬結はな…

  • 超音波治療器再び

    右足の前傾、これを意識して歩き始めた頃は前傾にすると足首の前やふくらはぎが引っ張られたような感覚があった。それは仕方ない、筋が硬いからだと。 その引っ張られる痛みを感じることでちゃんと足裏が後ろまで付いているいることや足首が使えていることが確認できていた。 昨日、タバコロードを歩くとふくらはぎの引っ張られた感はほとんど無くなっていた。 やはり硬結した筋肉がほぐれたのだろう。 どうやってもほぐれな…

  • 出てくるかな~

    右足裏の地面への接地時間を長く意識する歩き。右足首の前傾。 たぶんこの歩き方が普通であって、今までがすぐに右足が次の動きになっていたのだろうが。 この歩き方も定着したが、それとともにふくらはぎの下半分から足首にかけての張りがすごい。筋肉痛でもない。直径5センチくらいの円柱のようなコリ。筋硬結か。それにしては広い範囲。 前からあったのだが、そのコリが強い。加えてくるぶし周辺を押すとピリピリ。 自分…

  • 常識だったのか

    気圧配置によると思われる痛みや痺れの強さは弱まってきた。 同じ真っすぐな等圧線なのだが、少しずつ南に遠ざかっているのだ。これは過去においても経験している。しかも週初めは満月だったのだ。 それでも腕の張り感は消えない。そういう時は動かすに限る。胸の前で腕を外に開く動き、これが気持ちいい。この時に手首を外側に反るとなおいい。 おそらく普段の生活で動かさない筋が刺激されるのだろうか。 昨日書いたよう…

  • 気づいていない

    昨日書いた猿手。 昨夜は家にずっといたのだが、くつろいでいて左手をふと見るとと猿手になっている。 これまでずっとそうだったのだろうか。いや違うような。また最近そうなったのだろうか。 猿手を解消するためにグーパーもそうだし、手を張ったりしてできるだけ動かしてきたのだが。 それと気になることが腕の張り。 筋トレによる張りのような状態が水曜・木曜とある。筋トレをしたのは月曜日。特に張り切ってマシンを…

  • 猿手

    昨日は近所の洋食屋へ。 誕生日に知り合った縁で行くようになった洋食屋。連日の深酒で肝臓も疲れ気味なのだが。 週に1度くらいは顔を出そうと思っていて、水曜日が定休日。月曜日は週初めだし、木曜日は居酒屋Qに行く金曜の前の日だし。そうなれば火曜日になる。 火曜日は楽しみなテレビ番組が2つある。オモウマイ店と何でも鑑定団。この2つは録画しておく。 帰ったらすぐベッドに入れるようシャワーを済ませて出陣。 …

  • 身体の変化

    昨日ジムで感じた。 左腕の動きが良くなっているような気がする。思うのは1か月くらい前に筋肉の付きにくい左肩に鍼を打ってもらった。これまで左腕にリクエストしたことはなかった。 打った後はこれまでよりも左腕の筋肉が張った。つまりは腕の動きが良くなったのか。 そのリクエストで打ってもらったのは2,3回。あまりリクエストばかりも良くないかと。 入浴後に鏡を見る。腕を前に出す。 この時に三角筋前部の膨らみ…

  • 自律神経の乱れ

    気圧配置の影響を確実に感じている。 しばらくは気にならなかったのだが。低気圧が近づくとどうなるか。 肩の後ろ、肩から上腕がチクチクとした痛み。肘から指先までに痺れ。脚も何か影響があるのだろうが、それはそれほど強くないというか感じていない。 本土のすぐ下に真っすぐな等圧線、この時にそうなる。 金曜日は居酒屋Q。その前に散髪。この前からツーブロックにしている。 暑くなる、今回は横を4ミリで刈り上げ…

  • 目標を持つこと

    タバコロードを歩く時に右脚首を意識した。 左足が前にいった時に早く地面から離れないよう、そして足首の前傾。それを意識して昨日はタバコロード5往復約5000歩だ。 昨日の解明、その通りなのだろうと確信。ペッタンという音はしない。 坐骨神経痛の原因というのもそうなのかもしれない。 左足が前に出た時に後ろ足が充分に後ろまでいかず、また前に出る。その歩きを横から想像すると、確実に右のお尻に負担がかかっている…

  • ペッタンを解明

    やはりキーは右足だ。ペッタンの件。 歩く時、右足が前になり蹴って後ろにいって左足が前にいく。この右足の蹴りというか踵着地から足裏を地面に付けて親指から地面を離れる動き。ここばかりを注意していた。 そのあとだ。右足が着地して後ろにいくときの足首。 その足首が柔軟性を持ってうまく前に折れないといけない。 右足首が硬いのだ。受傷前から硬かった。でも不自由な歩き方をしている数年間でもっと硬くなっていた…

  • ペッタンの不思議

    会いだしたら会う。物事は連続するものだ。 昨日、さっさと会社を出て家路。腹が減っていたのだ。玄関開けたら2分でご飯と頭の中で歌いながら帰っていた。 家の近くで声を掛けられる。T君だ。金曜に久しぶりに会い呑んだばかりだ。 お互いの住処は大通りを挟んですぐ近くだ。 じゃあ呑みに行こうか、こうなる。タクシーに乗って金曜も行った寿司屋へ。 相変わらず人を集めたがる。 4人が集まり呑んだ。そしてラーメン屋。…

  • アドバイス

    金曜日、出先から家の駅を出て家へ向かうと電話が。 T君だ。ちょうど彼の事務所の下を通ったところだった。下からは逆光で社長席は見えない。ほとんどいないのだが、事務所の下を通る時は一応見上げている。上から歩いているのが見えたようだ。 今年に入ってバーで2回会ったか。事務所に行って世間話、そしてそのまま呑みに行く。15時だ。 この日は0時まで呑んだ。 土曜日、ジムは木曜に行ったばかりだから筋肉痛が残って…

  • 7連休

    巷は10連休と言ってはいるが、2日は休んだものの今日は出勤。 休んでも良かったのだが休む理由もない。 実家からは4日に帰京した。それでも7連休だったのだ、昔の連休を考えるとすごいことだ。 27日に出張先で仕事を終えて奈良へ。FBのグループメンバーとの交流会。 奈良は久しぶりだ。以前、キトラ古墳の公開の抽選に当選して行った以来だ。でもそれは明日香村に行ったから奈良市内は行っていない。恐らく24年ぶりか。 F…

  • M先生

    しばらく、といっても10日ほど実家に連絡していなかった。 先々週の土曜と日曜に架けたが出なかった。たぶん姉と買い物か外食かだったのだろう。そうしていると電話をするタイミングを逃していた。 昨日の会社からの帰り道に電話。 父親が出た。様子を聞くと少しは歩くのがラクになったという。杖なしでも歩ける距離が増えたという。 本人にとっては杖なしで歩く量が一つの数値目標なのだろう。それで歩く筋肉が維持できると…

  • 神がかりな事は信じないが

    土曜日のジムは鍼の時間が早いのでそれぞれ1セットだけ。 荷重が重く感じるのは木曜に筋トレをしているからか。筋肉の疲労具合で感じ方が変わるのだろう。 鍼でのパルス。改めて先週のパルスで効果があったことを伝える。と同時に足裏の外側の痺れが強いこと。それ以外は大きな不具合を感じない週だった。 改めて感心することが、打って欲しい所に打ってくれるのだ。なんか印が付いているの?とさえ思う。 それがいわゆる…

  • 本来の痺れを想う

    先週のパルス効果。パルス後右足裏の内側の痺れがほぼ消えた。 もちろんその状態が継続すれば良いが、そんな期待はよく裏切られる。ただかなり緩和している、今も。足裏の内側が緩和したから外側の痺れが強く感じる。 お尻の1本の鍼が足裏まで響いたわけだ。そのお尻の神経は足の裏内側が出口だったのか。なら、足裏の外側が出口のお尻のポイントもあるのだろう。 昨日のジム、荷重が軽く感じる日だった。 重く感じる日軽…

  • 感覚神経と運動神経の連携強化

    火曜日はゴルフに行った。 何の予定もしていなかった。月曜の夜に突然T君から電話があって誘われたのだ。彼とはこのブログでも何度も書いているが、受傷前から3年ほど前までほとんど毎日呑んでいたのだ。 少し疎遠になってはいるが、最近はバーに行った時に会った。しばらく止めていたゴルフを復活したと話していたのだ。 K君も誘ったという。K君は大手IT系企業に勤め、元々居酒屋Sで知り合った友人。色々と転勤してい…

  • 尻から足裏へ

    いつもの週末。金曜日は居酒屋Q➝土曜日の朝からジム➝鍼➝居酒屋Q➝日曜日は家でグズグズ。 筋トレマシンの荷重はもう2年くらい変えていないか。重く感じたり軽く感じる時もあるのだが、それを極端に感じるマシンが3つ。 チェストプレス。健常な時からもそうだった。その頃は30キロなのだが、調子がいいともう一つ荷重を増やした。今は25キロだ。でもたまに軽く感じて30キロにする。 これは健常な時からそうだった。 こ…

  • 寝る姿勢

    温かくなったというより暑くなったと思えば冷え込む。 昨日はそんな寒い雨の日。だが震えるほどの寒さはない。一昨日はずっと家で歩いていないので昨日の朝はなんとなく歩きもおぼつかない。 安定した状態ではない。坐骨神経痛の痛みの箇所が目まぐるしく変わる。 痛いからといって歩けないことはない。力を入れる時に痛みを感じて、それを我慢しているだけだ。 前にも書いたが、家の中で足を引きずっていても外に出たらち…

  • 会社をサボる

    火曜日は客先から早くに直帰しジム。 左肩と腕を意識して筋トレ。意識するだけだ、動きは変わらない。何か意識するのとしないのでは効果が違うのは経験済み。 ただ何かやる気がしない。そんな時はやらなくていい。マシンを3つ端折った。 そしてこの前から行っている洋食屋へ。 軽く呑みたいのだが。飲み物メニューでコストを考えるとワイン1本を注文する方が良い。 1本空かなくても置いておいてくれるというが空けてしま…

  • 手の平への3本

    忘れていた。退院記念日を。4月10日だったのだ。満7年。 そのころと比べてどうか。後で読み返そう。 鍼では脚を打った後に腕に打つ。行き始めた当初から両手の痺れはセンセイに伝えていた。なので手にも打つ。手の平と甲だ。 退院してしばらく家で療養後仕事に復帰して客先に行く。ほぼ半年のブランクだ。 歩くことに難があっても座っていると見た目は普通だ、。痩せてカッコ良くなったとも言われた。 見た目から“元通り…

  • スキップ

    金曜日は居酒屋Q。 いつものように過ごすのだが、何か楽しくない。いや楽しくないというより何かこの状態に飽きてきたのか。おいしい料理、酒があれば幸せ感いっぱいで過ごせる自分なのだが。 慣れ親しんだ状態が続くと何かその状態に嫌気がさしてくるのは自分の性分でもある。何か刺激が欲しいのか。それともそこの幸せ感がいつまで続くのかという危機感を持つのか。 春だ、メンタルに変調をきたしている兆候なのか。自分は…

  • 筋肉が気持ちいい

    昨日は早く帰ってジム。 いつもと違うのは左肩への意識。働いていない筋肉への鍼で少し筋肉が働いているような気がしている。あとは徐々に強い刺激を与えたい。 ちょうど去年の今頃『筋肉の付かない箇所』というタイトルで書いている。 この時にもう少し真剣に筋肉の付いていない箇所への対策を考えたらよかったのだろう。 ジムのマシンが変わったのが2年前。マシンが変わると効く筋肉も少し変わる。これだけでもこれまで…

  • 複数の筋肉の連動

    昨日からずいぶん暖かくなった。 やはり暖かくなると身体が動く。この10日間でよく解った。暖かくなって身体の稼働が良くなるが、寒くなると動きが悪くなる。いくら昨日の暖かい日の動きを求めても今日が寒ければ動きが悪い。 暖かくなると動きが良くなるということが正しい言い方ではないのだろう、寒くなると動きが悪くなるということだ。 震えようとする脳の働きとそれに従う筋肉の働き。 なら、めちゃくちゃ暖かい恰好を…

  • 祝1000!②

    ついに1000件の投稿になった。 記念すべき1000記事は現在の様子で顔出し。これを書いている今の写真。顔半分マスクだからできること。 記事に写真の貼り付けがうまく出来ないのだ。なぜか写真単体なら投稿できる。 これは1001記事めになる。 2017年5月18日にスタート。その頃は社会生活に慣れて生活習慣としては元通りの生活を取り戻しながらも、他人から見えない身体の障害を吐き出したかった。 それは今も変わらない。 …

  • 祝1000!①

    祝1000!�@,突然「頸髄損傷」というアクシデント。絶対元どおりになってやる!と思いながらの入院・リハビリ生活をアップします。

  • ママからの電話⑩と999

    書くのを忘れていた。ママから電話があったのだ。あれは先週の木曜日か。 ママは大阪時代のお好み焼き屋のママ。 洋食屋で呑んでいた時に大きな揺れを感じた。地震にはもう慣れっこだが1Fであれだけ揺れたのならば高層階はかなりだっただろう。揺れが収まり呑んでいた時に電話。登録のない番号から。 出るとママだった。「地震どうもなかったかぁ〜」いつもの関西弁。「地震あったし、電話変わったから」と。 今、外で呑ん…

  • 特別な働き

    金曜日は一度帰ってから居酒屋Qへ。 ちょっと最近は呑み過ぎかなと思いながら。Qでカウンター一人だと落ち着く。ただ呑み急いでしまう。ここの焼酎は濃いので危険だ。 30センチほどの桜鯛を食べたら腹一杯になる。眠くなって20時過ぎに帰った。 帰ったらすぐにベッド。休前日の過ごし方として一人の時間をもっと楽しまないといけないといつも反省するのだが、眠くなれば寝るという勝手さも一人ならではなのだろう。 土曜日…

  • 求めていたもの

    痛みは毎日動いている。 モモ裏が痛くなったかと思えばお尻だけ痛くなったり。でもこれらは元々の状態か。 右下腿外側の強い痛みは消えたから良しとしよう。 左の三角筋の筋肉が働いていない箇所への鍼の刺激はまだ残っているようだ。疼痛のような痛みだがイヤな感じの痛みではない。今週はふだんの生活でも左腕を意識して動かしている。 なんとなくだが前よりも動かしやすいような気がしている。 昨日はジム後、先週訪れ…

  • 神経への刺激

    昨日は徐々に脛の前部も足首の痛みもなくなってきた。 不思議だ、こんな風に回復するのであれば元々の坐骨神経痛も簡単に治らないものかと思った。 夜になると足首の後ろを押すと気持ちの良いポイントがあった。そこを押しながらテレビを見る。 押していて思い出した。前に足裏を押して気持ちいいからと自分で押した翌日、ふくらはぎに少し強い神経痛が来たことを。 やはり気持ちがいいからと素人が何かしてはいけなかった…

  • さもありなん

    昨日の続き。 土曜日の鍼後すぐに元居酒屋SのSマスターと待ち合わせ。 元居酒屋Sは東京に住んで初めて行った居酒屋で、閉店までの約10年をほぼ毎日過ごした店だ。 現在の東京のほとんどの友達とはここで知り合った。 Sマスターは誕生日を覚えてくれている。誕生日のお祝いのメッセージとともに呑みに行こうという話になっていた。 居酒屋からバーへ。呑み過ぎてはいけない、日曜日はゴルフだ。そう思いながらも呑み過ぎた。…

  • 右下腿の痺れが強まる

    金曜日にブログを書いている時からそうだった。 かなり右下腿が痛いのだ。右下腿の外側。ふだんは軽く押さないと痛さを感じない。痛さと言っても神経の痛さ。 普通の人だったらイタ気持ちいいという感覚なのだろうが、自分の場合は頚髄損傷の症状なのでイタ気持ちいいという感覚にはなれない。 押さなくてもジンジンと痛い。イタ気持ちいいという限度は超えた痛み。前の晩のつまずきながら帰ってから右モモ裏から右下腿が痛か…

  • つまずく

    誕生日の日にやきとん屋で知り合った洋食屋さんへ行った。 「あっ本当に来たんですね」と奥さんに言われた。当たり前だ、そういうことはちゃんとする。 しばらくするとやきとん屋でのきっかけになった女性二人も来た。そうして喋りながら杯が進む。共通の知り合いも何人かいた。ワインは2本、彼女たちはそれほど飲まなかったのでこちらが酔っ払った。 4時間くらい呑んだか。 家まで10分ほどだが、歩いていてつまずきそうに…

  • 暖かくなるとやはり身体の動きは違う。 先週は暖かい日が続いたので、多少坐骨神経が痛かろうが歩くことに苦痛はない。それが今週は急に冷え込んだ。 やはり寒さを感じると動きが悪い。その一番は身体が震えようとすることなのだと確信した。 寒さを感じて身体を震わせようとするのは人の生存のための本能だ。 何を差し置いてもそれを優先させるようになっている。 昨日、一昨日の寒い状態でタバコロードを歩く。 寒さを…

  • 59歳の過ごし始め

    昨日は昼からサボった。 ジムでの筋トレは10日ぶり。久しぶりの筋トレは荷重が軽く感じるのが不思議。 母親のモノ忘れを言えない、荷重はいくつだったか思い出せないマシンがあった。 ストレッチを終えるとお尻の痛みは軽くなったような気がする。みぞれまじりの寒い日、歩いて行ったのだが、行きに感じていた痛みは帰りにはなかった。 誕生日だったので家で呑むのも寂しく近くのやきとん屋へ。 タバコは外だ。タバコを吸…

  • 59回目の誕生日

    恐ろしい。毎年来るとはいえもう59回目なのだ。 59歳、若いころにはクソジジイと呼んでいた歳だ。呑み友達など年上の友人一人一人がこれくらいの歳だった頃を思い出す。 うん、クソは付かないまでも妖怪のようなオッサンばかりだった。 その妖怪の歳なのだ。 妖怪のようなオッサン達はまだ元気に相変わらずのバカを言っている。じゃああと12年くらいは安心か。 この歳で何を思うか。 案外何も思わないものだ。それは日々…

  • 日常生活でどうすれば?

    昨日は11343歩の歩行。平日ではこれまでで一番多いか。 秋葉原に用事があり、そのついでに少し離れた有名なラーメン店に行ったが店休日、昔行っていた町中華に行くと店そのものが無くなっていたりして少しウロウロした。 そんなにたくさん歩いたという思いはないのは、暖かくて歩くのがそれほど苦痛ではなかったからだろうか。 その歩行の影響は今朝出た。やはりお尻とモモ裏が痛い。 軟骨が擦れているとかであれば動かな…

  • 筋復活計画

    昨日は20℃超えだったようだ。今日もそうなるらしい。 前に鍼のセンセイとの話、寒い日が続くと調子を悪くした人が来ると。確かにそうなのだろう。つまりは“冷え”が原因なのだろう。 じゃあ暖かくなると体調が良くなるのか。 自分が健常な時は感じた事がなかったことだ。感じもしなければ意識もしなかった。 そう思いながらタバコロードを歩く。上着がいらない気候だ。 歩きながら思う。そうなんだなと。 この前まで何…

  • 仙骨あたりへのパルス

    いつもの週末を過ごす。ただ掃除機をかけただけマシな休日を過ごしたか。 坐骨神経痛がなかなか良くならない。マシになったと思えば痛みが走る。お尻が痛くなるのが気になるのだ。これまでの下腿やモモ裏の痺れも坐骨神経痛からなのだろうが、お尻まで痛くなるのは久しぶりだ。 先週は月曜日のジム後は痛みを感じていなかったが、木曜の夜くらいからお尻が痛くなった。 この繰り返しだ。 土曜日のジム後もお尻は痛かった。…

  • 足裏スキャン

    2日間よく歩いた。 水・木と展示会を見て回った。情報収集という名の仕事に関係あるといえばあるが個人的関心の方が高いかもしれない。 1日目はフード関連。これは客先も出ている。試食や試飲が多い。アルコールの試飲があって我慢できるわけがない。客先のブースを覗いた時には軽く酔っていた。 2日目は介護・ケア・医療関連。まさに今の自分がユーザーの立場だ。 足裏専門の会社のブースがあった。 興味深げに眺めてい…

  • 腕がシュワシュワ

    昨日は早く帰ってジム。 鍼前の土曜の朝、そして日曜というジムのパターンだったが、日曜日は土曜の筋肉疲れと鍼後のダルさがあるためここ最近の日曜日は休息日になっている。 鍼後のダルさはこれまで感じなかったのだが、パルスで刺激が強く入っているのだろうか疲れを感じるようになった。あとは精神的にのんびりしたいという頭の欲求もあるようだ。 月曜日が元気で活動的かというと普通はそうではない。休み明けでエンジ…

  • 週末の日記

    いつもの週末。 ゆったりと夜を過ごそうと思いながら実現しない。金曜日は居酒屋Qから帰って21時には熟睡していた。 土曜日のジム、前はそんなことなかったのだが、木曜日に筋トレをして2日後というのは筋肉の疲労が残っているようだ。これも身体の老化なのだろうか。頑張りすぎてもいけないのだ。マシンを動かすことが目的になってはいけない。 土曜日の鍼。先週の腸腰筋のパルスが原因と思われるのだが、それは言わず腰全…

  • お尻から足先まで

    お尻の痛みが広がった。 割れ目に沿った梨状筋部分が基本的に痛いのだが、大腿筋膜張筋まで痛い。それと腰。 歩く時は気にならないのだが、座っていて右脚を伸ばすと足先からお尻まで痛みが走る。たぶん歩いている時も痛みがあるのだろうが、歩く行為において痛みや痺れは無視するように長年脳をクセ付けている。 まあ大騒ぎするほどの事ではない。 腸腰筋に深く入った鍼にパルスで刺激を加えたのが影響したのだろうか。そ…

  • ブラインドに想う

    今朝も会社に一番乗り。 15本のブラインドを開ける。前にも書いたが、このブラインドを開けるという動作がうまく出来なかった。 どういう風にうまく出来ないか。細い紐を掴むということ。掴んでいるつもりが掴んでいない。 手を上下に下すという動作。右手と左手がぶつかる。また、ある程度腕を上げた動作になるが、これも疲れた。 このブラインド作業、去年の今頃はこれほどスムーズに出来ていなかったのだ。 今日も15本…

  • パルス

    いつも通りの週末。 日曜日は料理をしてみた。大したものではない、手羽元の甘辛煮。 別に食べたかったわけでない、スーパーでたまたま見かけたから。それは少し前に味醂を買ったことが影響している。 これまで簡単な料理はしたが、味付けをするような料理は皆無。何かを煮るとしてもおでんの素とかを活用。 牛すじが好きだ。前に買ったが、それもおでんの素。味が薄いのだ、目指していたものにはならない。 クックパッドな…

  • 再び筋肉を思う

    昨日は夕方にジム。 土・日・木と久しぶりに週3。やはり土日と連続すると火曜くらいに筋肉が張り、水曜日辺りにその筋肉痛が筋肉になっていくような感覚がある。パンプアップした状態が続く。 その逆に筋肉が落ちていく感覚も判る。 特に麻痺側の左腕は動かさないと筋肉が落ちるのが早いように思う。ある程度不自由なく動く左腕だが、普段の生活ではやはりあまり使えていないからだろうか。 ジムにはほとんど毎日来るキン…

  • 正しいと思おう

    自分のリハビリは正しいのだろうか。 これについてはいつも自問自答している。結果で言うともう7年経ってはいるがその間に症状は何度も良くなったことを思うと正しいのだろうか。もちろん2歩進んで1歩下がるといった時期もあるし、今もそうなのかもしれない。 去年の今頃と比べるとやはり良い状態なのだ。足裏は痺れているが無感覚ではない。 去年の今頃、ようやく左右の荷重を同じにして筋トレをすることが出来たのだ。それ…

  • 新たな楽しみを

    相変わらずの週末。 もったいない時間の過ごし方をしているのだろうか。金曜日も土曜日も居酒屋Qで呑んで帰るともうベッドだ。なんせ焼酎が濃い。またそれを水のように呑むからだろう。 アルコールは濃くても薄くても口に入れる量はさほど変わらない。5杯くらいまでは。 居酒屋Qの焼酎は5杯で3~4合分くらいの焼酎量だ。 店ではもちろん楽しく話しながら呑んでいるから、それはそれでいい。しかし帰るとまだ21時、それで寝て…

  • やっと or もう

    昨日は早い時間に直帰。ジムへと。 しかしながら平日のジムは閑散としている。スタジオでこそイントラの追っかけで人は入ってはいるが、マシンスペースは閑散としている。3,4人か。まあ土日でも10人はいないジムだ。 全国規模の大手ジム。しかしながら施設も古く、近隣に新しいジムができるたびに利用者は減っている。 マシンスペースに全く従業員がいない。安全管理の上でいかがなものなのかとも思う。コストダウンなのだろ…

  • 回復と衰えの交差

    朝、手がむくむと書いたのは先々週か。 それを先々週の土曜の鍼でセンセイに聞いた。それとともに人差し指と親指の間の甲が盛り上がっていること。 「これは筋肉ですね」・・・えっ筋肉! そうなのだ、毎日風呂の浴槽の中でグー・パーを50回やっている。もうこれは何か月も続いている。 水の中の方が抵抗があって効果があるだろうと。 そのグー・パーの成果なのだ。とても不格好なカタチになったが。 グー・パーは指の動き…

  • 褒めて欲しい

    予定通り9日にワクチン接種。 場所は近所の団地の中の子供クリニック。昼の時間を利用してワクチン接種をしているようだ。 若い医師だった。左腕を出すと「あっ、筋肉があるから打ちやすくて助かります」と。 この早い時期の接種はじいさんばあさんが多いからそれとの比較か。 「筋トレしていますからね」答える。 子供を診るにふさわしい愛想のよい医師だ。 ついつい言う。 「実は頚髄を損傷していて、この両腕も右半…

  • 足裏の鍼②

    足裏の鍼�A,突然「頸髄損傷」というアクシデント。絶対元どおりになってやる!と思いながらの入院・リハビリ生活をアップします。

  • 足裏の鍼

    足裏の鍼,突然「頸髄損傷」というアクシデント。絶対元どおりになってやる!と思いながらの入院・リハビリ生活をアップします。

  • 5連休

    やはり寒さを感じると脚の動きが悪い。 それは左脚だ。と同時に左腕も固まってしまう。ずいぶん前に寒さを感じて固まるなら、その寒さを感じる身体のセンサーはどこなのかと書いたことがある。 どうも上腕のような気がする。一番寒気を感じる。 あくまでも感覚だが。もしかしたらセンサー自体は他にあって、上腕が先に震えるのかもしれない。 これも何度も書いているが、腕を後ろに回したら脚がスムーズに動くようになる。…

  • 予期せぬピクピク

    坐骨神経はお尻から足裏まで影響する。 腓骨神経、総腓骨神経、足底神経と。土曜日の鍼では坐骨神経痛が酷いと訴えた。2週間ぶりの鍼。 この日は右足裏・甲にかなりの本数。いつもは内側が中心なのだが外側も。 センセイもこれだけ足裏に打つことは初めてのようだ。写真をパシャリ。そう、ふつうは打たないような打ち方が多いのだろう、よく写真を撮る。お願いして自分のスマホにも収めてもらった。 いつも仰向けでの治療…

  • うまくいかない

    坐骨神経がけっこう痛い。 受傷後の右脚の痺れ、これは完全に頚髄の損傷によるものだった。右半身が痺れているのと同様の痺れだった。いつから坐骨神経痛になったのだろう。 脚だけが痺れているわけでなく他にも疼痛があり運動障害の状態だったのだ、坐骨神経痛が起因となる症状が出たとしても、それは頚髄の損傷によるものだと思うのは仕方ないことだった。 起こってしまったことを悔やんでも仕方ない。 坐骨神経痛の原因…

  • 平日の焼き鳥

    昨日は久しぶりに焼鳥屋に行った。 小さな店だがいつも満員、予約をしなければ入れない。ここは受傷前にもよく行っていた。その頃は平日に行くことも多かったからすぐに入れた。何度か週末に行くと予約でいっぱいと断られることがあって足が遠のいていた。 入院中食べたかったものは寿司と焼き鳥と焼肉。まあ普通に食べたい上位だ。 退院後も何度も行っている。いつも行くバーのすぐ近くなので一人で行くにはちょうどいい。ま…

  • 朝の辛さ

    朝が辛い。 この辛さも2つあって、1つは深夜に目覚める寝不足感。この数日は2時半くらいに目が覚める。 たぶん夜の晩酌で焼酎の水割りを呑むからだろうか。5杯程度呑むからトイレに行きたくなって目が覚めるのだが、それだけではない。 右横を下にして寝る姿勢が多い。右脚の痺れも関係し、体重がかかることによってそれがラクに感じるのだ。それでたぶん痺れが強くなって目が覚めるようだ。 今日もトイレというよりその痺…

  • 2022年2月1日の状態

    身体の調子、備忘録として。 年末の調子の良さは残念ながら継続していない。急に調子が悪くなったわけではない、ジワジワと悪い状態になったのだろう。 右脚に何か1本の棒が入ったような感覚がある。上腿から下腿まで。張っているのか。 右足の裏の痺れは以前ほど強くないものの、ジンジンとした感覚が強い。正座の痺れで言うなら無感覚になる前の強さ。 歩きはどうかというと、歩くということを意識しなくても歩けている…

  • 再び息子が実家に

    土曜日に姉からラインが来ていた。 母親の物忘れが激しくなったので病院に連れて行ったところ軽度のアルツハイマー型認知症という診断だった。 姉は父親の調子が悪くなり、入院とかで色んな手続きをやっている時に母親がすぐ忘れることを感じたようだ。 今に始まったことではないのだ。もう去年より前から物忘れは激しかった。頻繁に会っている姉は気づかなかっただけなのだ。たまに帰る自分は感じていた。 賞味期限を超えた…

  • オギさんからの電話

    一昨日、電話が鳴った。オギさんだ。話すのは2年ぶりくらいか。 オギさんは年上の元同僚だ。もう定年退職して8年くらいになるか。元々の会社が同じなのだ。どちらも出向したが。 「身体の調子はどうなの」心配してくれる。後は元々の会社の話や株の話。オギさんは株の売買でずいぶん資産を形成している。 オギさんはたたき上げだ。派遣社員でウチの会社に入った。 ずっと東京に勤務、僕は違う地域なので関わることはなかっ…

  • 接触したが

    今日も4時前に目覚めて寝られなかった。 しばらく収まってはいたのだが、呼吸が出来なくなって寝られない。息が吸えなくなるのだ。 無呼吸症候群なのか。こんな時は気管支を拡張するスプレーを使う。そうすれば呼吸は回復する。 5時半に寝付いて5時50分のアラーム。今日は7時に再アラームにして2度寝した。 会社に行くと驚くことを聞いた。 社内でオミクロン感染者が出たという。本人は喉が痛い程度らしいが、医者で調べ…

  • 3回目予約

    昨日帰るとコロナワクチン3回目の接種券が届いていた。 2回目を摂取したのが7月31日、区の広報を見ていると2月になってから発送と合ったが早く来た。早速予約をしておこう。 この感染者数の増加だといつ自分が感染するか判らない。いくら重症化しないと言われていても、それは確実な事ではないし何よりも行動が制限されることが疎ましい。 これまで2回はファイザー。 モデルナは早くから打てるようだ。でも副反応が多く出…

  • 変化した生活

    平日は自分で簡単な夕食を作る。 いや、夕食というより酒のアテ。豊かな食生活とは言えない内容だが。 日曜日はレンコンピザ。薄切りされたレンコンカットを焼いて、その上にシーフードミックスと溶けるチーズ。昨日は日曜日に買っておいた手羽先8本を焼いて食う。日曜日から4本は焼肉のタレ、4本は塩水に漬け込んだ。 長年の外食で「熱いものは熱い内に食べる」ことが当たり前になっている。そのため火を通す料理を数種類揃…

  • 好きなことをする

    相変わらずの週末だ。 せっかくの週末といっても酒を呑んで早く寝る。起きてられないのだ。それは起きていてもすることがないからか。いや、やろうと思ったら色々ある。家事や医療費控除のための領収書整理。しかし酒を呑んでリラックスしている時にやることでない。 YouTubeを見るとか時間はいくらでも使える。だが睡魔に襲われる。 朝も惰眠を貪る。土曜こそ鍼の前にジムに行きたいから起きるが8時半起き。 ジムに行って…

  • 敏感な足裏

    右足裏が敏感になっている。 前までは正座で痺れて無感覚に近い状態と似たようなどんより感。それが今は感覚がある。その感覚があるという感じは歩いたり地面に接した時の感覚だ。 実際に触ると過敏なほどピリピリする。 指で押すとかなりくすぐったい痺れ。これまで無感覚だった箇所だ、どうしても触ってしまう。 鍼を打ってもらっている箇所が特に敏感だ。やはりツボなのだろうか。そこを爪で強く押す。そうすると鍼を打…

  • 因果関係

    一昨日ジムに行って気づいたこと。 ストレッチで片足ずつ伸ばして足首をグルグルまわす。これが気持ちいい。痺れている右脚も伸ばした時の筋肉の張りで痺れを感じない。痺れている足首から先もグルグル回す刺激で心地よい。 気持ちいいことをやるのはいい事だと信じている。それは間違いないと思うのだが。 足首を回していて吊りそうになる。 ふくらはぎとかではない、土踏まずの内側。いつも深く鍼を打ってもらう箇所だ。…

  • 対処法

    昨日は早帰りでジム。 確実に腕と肩は筋肉が付いている。誰が不自由さを持っていると思うだろうか。 様々な可動は良くなっている。ただ何時と比較してどう変わったのか、その変わった要因は何だったのかが肝心だが曖昧だ。 昨日エレベーター待ちの間に思い付きで身体を動かす。エレベーターのステンレスに自分の姿が反射しているから何かやろうと思う。最近は脚を前後に屈伸するストレッチ。 シャドーボクシングをやってみ…

  • 0➝20

    昨晩は3時頃に目が覚めて寝られない。 起きる気もしないし寝ようと頑張るのだが目が冴える。悪いパターンだ、起きる時間のすぐ前に寝付いて気分悪く目が覚めるパターン。 こうやって夜中に目が覚めた時に身体の状態を思う。右下腿は前のように“痺れが消えた!”的な感覚ではない、少し痺れている。だが前よりはずいぶんマシだ。 よくやるのが左足の親指で右足を指圧。 右の内側のくるぶしの周りから親指の付け根にかけて…

  • 全くの日記

    土曜日の鍼では1週間の状態をセンセイに話す。 土曜日は朝からジムで筋トレ。そしてストレッチをしながら身体の状態を考える。先週の土曜は右ふくらはぎに多く打ってもらった。不思議だがふくらはぎの鍼は足が張った状態になる。 その張りが消えていくと快調になる。これは何度か繰り返しているから解ることなのだろう。 先週は木曜と金曜が調子良かったか。 金曜に居酒屋Qで呑んで帰る。もう酒を呑んで歩くことに特別な意…

  • 新しい刺激を感じる

    父の手術は行われなかった。姉からラインが来た。 カテーテルを入れたが石は見つからず、結果として先天的に尿管が狭いということだった。 いや、これって前段階で判らないのだろうか。手術前の検査でそう判明したのなら良いが、麻酔してカテーテルを入れて、そして判ったということなのだろうか。 尿管カテーテルを取って様子を見るようで来週まで入院らしい。心配なのはずっと病院にいて体力が落ちること。数日のベッド生活…

  • 複雑な関係

    寒くて身体が固まることが少なくなったが、やはりたまに起きる。 今朝も一瞬だ、左手に満タンの飲み物を持っていたが、瞬間に大きく震えてこぼしてしまった。震えるといっても2,3回のブルッだ。前はそこから震えが止まらなかった。 その震えを我慢しようとしたら身体が固まる。 右手では起きない。やはり左は麻痺側と言っていいのだろうか。 会社に来て9時半くらいに最初の一服、タバコロードを歩く。 この時も寒さを感…

  • アナミさんからの電話②とママからの電話⑧⑨

    久しぶりだった。 昨日は客先からの帰りが遅くなり弁当を買って帰ってビールで食べていた。突然電話が鳴る。 画面にはアナミ。 アナミさん・・・http://fanblogs.jp/shigenon/archive/628/0?1641940830 先にこちらから元気ですか等の言葉を投げかける。 実は4日にママからも電話があった。大阪時代のお好み焼き屋のママだ。 何を話したろう、年始の挨拶とお互い元気かどうかの確認。ママは「もう82歳やでぇ」という。い…

  • 身体も気分も引き締める

    3連休もあっという間だ。休み慣れしているから朝は起きることを忘れそうだった。 今年も初詣に深川不動堂と富岡八幡宮、そして亀戸神社へ。それ以外は特に何もすることがない連休だ。休みと言っても家事をやるくらいだが、それも最低限必要に差し迫ってやるくらい。 体重が増加している。毎年正月の帰省から戻ると2キロ増えるが今年も例外ではなかった。 一昨年に増えた2キロは去年1年間持ち越している。72.5キロだ。 177…

  • 運動神経と感覚神経

    予想よりかなり雪が降った。 昼過ぎに帰ってジム。この時にはもう積もり始めていた。ジムを出ると5センチくらいは積もっていたか。滑らないよう足を真っすぐ上げて足裏全体を地面に着ける。 雪道で滑った記憶がよみがえる。34年前のすすきの。札幌に転勤して呑みに行く途中に転んだ。遠くから見ていた女子高生から「オジサン転んだ」という声。オジサンではない。いつも若く見られていた、しかも24歳だ。これがショックで記憶…

  • 震えても動くか

    昨日は8139歩の歩行。通勤・タバコロード、そして帰りに居酒屋Qに寄った。 年末年始と外にあまり出ていないので寒さをあまり感じていなかったので寒さが沁みる。寒くなれば身体が固まって左脚が動かなくなる。またそうなったと書いたのは今冬の始め。地下鉄を降りる階段で足首を伸ばすとマシになるとか書いた。 その状態に暫くなっていなかった。寒くてブルブル震えていない。 そのブルブル震えるという状態も異常な震えだ…

  • 日課

    昨日帰京。 何もしないことをのんびりと言うのならのんびりした。大阪での仕事を終えてSNSで知り合った友達と呑み、30日には久しぶりの同級生との呑み。 S君の家に酒や総菜を持ち込んでの呑み会。さながら学生時代に戻ったようだ。学生時代は帰省の度にS君の離れの部屋で呑みながら麻雀か賭けトランプをしたものだ。 2日には両親、姉家族と近くの海が見えるホテルで過ごした。2人の姪がいるが、彼女たちがこの恒例の旅行に2…

  • 謹賀新年2022

    明けましておめでとうございます。 12月28日に大阪出張を終わらせ実家へ。今回は1月4日までいるので元旦はちょうど真ん中。 相変わらず実家では呑んで食べてで動いていない。 父親の様子は12月の最初から変わりない。 曲がった膝は体重をかけると痛いようだが、少しの距離は歩ける。 家の周りを散歩はするが、それ以外はコタツに座っている。 それよりも母親に不安がある。 朝言ったことを夕方には覚えていない。食べよ…

ブログリーダー」を活用して、shigenon2017さんをフォローしませんか?

ハンドル名
shigenon2017さん
ブログタイトル
頸髄損傷・・・なんか不自由だね
フォロー
頸髄損傷・・・なんか不自由だね

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用