chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
カモさんありがとう https://blog.goo.ne.jp/zaqxsw-1941

我が家の近くに池がある。小さくて、また、水が濁って汚い池。そんな池にも生き物はいる。鯉と亀です。

カモさんありがとう
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/05/01

1件〜100件

  •   「 近未来の日本を憂う 」!! (NO 48)

    久し振りに、中国資本による広大な土地が買い占められた記事を読みましたのでこのタイトルの心配事を書きます。「近未来の日本を憂う!!」というタイトルでシリーズものとして書いたのは2018年1月11日が書き始めた初めての日でした。もう5年も前になります。そして、NO47回を書いたのが2020年5月23日が最後になっていました。其の47回の内容が今回の内容と少しに似通っています。47回のブログは「東かがわ市の土地の問題」でした。今回もやはり土地問題であります。その土地とは?岩国市の山村が揺れています!!!!。またもや中国資本が広大な土地を爆買いしメガソーラー事業を始めようとしています。その事業主が今話題になりつつある「上海電力」ですこの上海電力が岩国の土地を手に入れた土地がまた手に入れた方法が問題で俄に岩国市の大...「近未来の日本を憂う」!!(NO48)

  • 「気のなる〇〇 !!」 ( NO 8)

    今日の気になるニュース(記事)です。まず、為替相場ー--円安に伴う「円買い」〇日銀が「円買い」に介入しました。24年ぶりということです。円買いが先か利上げが先か?と、思っていましたが、状況からして、利上げはできないと。しからば、円を買うしかないでしょうね。しかし、この円買いも、誰もが認めるように一時しのぎしか効果はないと思われます。円安が続くと物価高になる。こんなことはもう誰しもわかっていますね。メリットやデメリットのことは改めて書く必要はなさそうです。この日銀の対応はアメリカはどう思っているのでしょう?今回の為替対応は以前の円高時と違いますね。テレビでは米国はタッチしていないとの報道です。さー--、そうでしょうか。私は、政府から米国に前もって知らせていたと思います。この対応に、今のアメリカは、「NO]と...「気のなる〇〇!!」(NO8)

  • 「気になる〇〇 !!」 ( NO 7)

    今日お彼岸朝から小雨が降りつずき少し寒く感じます。毎日毎日気になるニュースがテレビや新聞で報道されていますね。今日は、次のようなニュースです。朝刊べた記事で出ていたニュースです。〇公明党の北側一雄中央幹事会長がこんな発言をしていました。昨日の記者会見での発言です。防衛費増額の財源を巡り、国債発行だけですべて確保するのは難しい。と、認識を示しました。発言内容は『恒久財源が必要になる。単に国債で賄うだけでは国民に理解を得られない。』と述べ、党として財務省などと意見交換していく考えを示しました。正直驚きです!!!。いつも自民党の足を引っ張っているのが公明党ですよね。この先、どうなるか分かりませんがー----自衛隊の現状をしっかりと認識し日本の国防を「国民の為」になるように事を運んでもらいたいと思います。〇今日は...「気になる〇〇!!」(NO7)

  •    カ・ラ・オ・ケ に行って来ました。

    天気予報で当初は台風が襲ってきて大雨が降る予報になっていました。しかし、予報より早く過ぎ去っていってくれたようで、全国的にも被害が少なかったようです。関西地方の天気予報も今日は晴になっていました。しかし、気温の方がぐっと低くなり朝から風が冷たく感じました。昼からカラオケに出かけましたが、寒く感じましたので今日は、上掛けに長袖の服を着て出かけたことは正解でした。今日のテーマは「北島三郎」の歌にしました。1時間30分「アイスクリーム」と「ウーロン茶」を頂きながら、下記歌を充分歌うことが出来ました。①城②竹③友➃橋⑤緑⑥山⑦狼⑧男⑨誠⑩歩⑪命⑫情⑬掌⑭纏⑮妻よ⑯兄弟仁義⑰風雪ながれ旅⑱終着駅は始発駅以上18曲そして、おまけに福田こうへいの「南部蝉しぐれ」を2年ぶりくらいですか唄いました。合計19曲でした。アイス...カ・ラ・オ・ケに行って来ました。

  • 「明日からお彼岸の入り」 

    朝から曇っています。台風14号が九州に上陸したようです。時々、台風の影響で強い風が吹きこんできます。ベランダの硝子戸と玄関の鉄扉は春から夏にかっけて毎年開けっぱっなしにしていますので、風がよく通ります。あの真夏の汗が噴き出る暑さから秋らしく風も心地よく感じられるようになりました。お昼ご飯を食べていつもは12時半過ぎに日課のマクドへコーヒータイムに出かけますが、今日は台風が近づいて居ていますので早めに出かけました。かみさんからの買い物と明日からお彼岸ですのでご先祖様へのお供え物の買い物です。今日は「敬老の日」ですが、毎日日曜日の老夫婦にとっては休みの一日しか感覚がありません。子供たちも知らん顔ですよ!!!!お供え物にお菓子や果物等買いました。お供え方法として注意したいことがあります。それは、缶ビール果物お菓...「明日からお彼岸の入り」

  • 本・『英国人記者が見抜いた 「戦後の正体」』を読んでーーー(読書感想 その6)

    今回は、「裏プレスコード」の事に触れたいと思います。1945年アメリカによる日本占領の開始です。戦勝国が作り上げた「戦後レジーム」であります。未だに、この「戦後レジーム」という言葉は、安保問題が国会で取り上げられたり、折りに触れメディアでも取り上げられることは皆さんよくご存じのはずです。また、「裏プレスコード」については、すでにご存知の方も沢山おられると思います。アメリカという国は、自由で民主主義国家を「標榜」しております。が、時のアメリカは、いたって抑圧的な国家であったといわざるを得ません。GHQは、自らの行った言論統制については、報道してほしくはありませんでした。(当然でしょうね。決していい事とは思いません)記者たちは、ただ官製報道だけを単に流すだけでは満足できないでしょう。フィールドの取材を自由にし...本・『英国人記者が見抜いた「戦後の正体」』を読んでーーー(読書感想その6)

  • 気になること !? (その6)

    今日も大阪は34℃。暑さ寒さも彼岸までと申しますが~~~~コロナ感染も少し下火になってきているとWHOで発表されていました。枚方市の感染者の数も少し減ってきたように感じられます。昨日の気になった記事です。松野官房長官の発言ですが世界に先駆けてではなく世界に遅れてもコロナの5類の見直しには慎重に慎重にと見直しをしませんね。また、コロナの拡大になったら今の自民党にまた逆風が吹くことを恐れているのでしょうか。さてー--、書きたいことはー--和田秀樹さんという方の名前はご存知の方は多いと思います。精神科医で有名な方ですね。本もたくさん上梓されています。その先生の記事でWILL8月号にこんな記事が出ていましたので抜粋して書きます。参考になると思います~~。ー---題「マスクを捨てて街に出よう!」ー--です。『ウイル...気になること!?(その6)

  • 本・『英国人記者が見抜いた「戦後史の正体」』を読んで !! (読書感想 その5)

    前回は、マッカーサー元帥のことを少し書きました。今回は、未だに日本人が米国の「洗脳政策」から逃れていないことを触れてみたいと思います。1945年、米国による日本占領の開始です。革命時、革命後の大きな影響力を持つのが、電波です。この電波を乗っ取ることが大きな影響を持つことになります。アメリカが、日本の、日本人の「洗脳」を如何にして推進していったか。この大東亜戦争や戦後の教育に関心のある方は、すでにご存じのことと思います。その一つが、先の戦争の名前です。日本では、---大東亜戦争と呼んでいます。アメリカはーーー太平洋戦争と呼んでいます。私たちは、長い長い間、第2次世界大戦と呼んでいました。私が、常に悔しい思いがするのは、アメリカにより洗脳され、自虐史観が刷り込まれてしまっていることであります。戦後77年も経過...本・『英国人記者が見抜いた「戦後史の正体」』を読んで!!(読書感想その5)

  •  閑話 マクドの「夕刊マック」

    朝夕すこしづつ涼しく感じるようになってきました。前の道路では赤とんぼが悠々と飛んでいる姿が見受けられるようになりました。今日も、マクドへコーヒータイム。マクドでは、以前はお客さんが注文品を受け取って自分で席まで運んでいましたが、1年ちょっと前から従業員が品数のある注文には席まで運ぶようになっています。私の注文はいつもコーヒーだけですので自分で順番を待ち席まで運びます。安い単価のお客ですので社員が運んでいたら採算が取れませんか?それでも、お客には変わらないのですがねー--差別???しかし、文句は言えませんね!!!注文品を運ぶのにトレイで運びます。其のトレイに今日は「夕刊マック」というPR用紙が敷いてありました。其の用紙には裏表にPRの文章やクイズが載っています。今日はその中からー---その内容は下記のとおり...閑話マクドの「夕刊マック」

  • 本・『英国人記者が見抜いた「戦後史の正体」』を読んで!!! (読書感想 その4)

    本の題名であります「戦後」ですが、1945年8月15日昭和天皇の「玉音放送」で「大東亜戦争終結の詔書」でもって終戦を迎えることになりました。私自身はまだ4歳の何もわからない年です。戦争が終わったということさえ、記憶にありません。当然のこととして、親たちは私にその旨つげていたでしょう。ヘンリー・ス・トークは、次のように続けています。『「9月2日の東京湾に停泊中の米軍艦ミズリー号の甲板で行われた公式の降伏式典は象徴主義の式典であった。」と伝えている。この時掲げられていた星条旗は1941年12月8日の真珠湾攻撃の日にワシントンの国会議事堂に掲げられていた国旗であります。そして、驚くことに其の星条旗は1853年ペリー提督が日本との通商を求めて浦賀に艦隊を侵入させた際に掲揚した米国旗であったのです。』マッカーサー元...本・『英国人記者が見抜いた「戦後史の正体」』を読んで!!!(読書感想その4)

  • イギリス人記者が見抜いた「戦後史の正体」(読書感想 その3)

    蒸し暑い日が続きます。午後になりますと、ランニングシャツ一枚になって、丁度良いくらいです。ヘンリー・トーク氏の日本の「戦後史の正体」の感想になりますがーーー彼は、『「はじめ」に日本の戦後は、米国が仕掛けた「日米開戦」に端を発する。そして、先の戦争の本当の端緒は、江戸時代の黒船の来航までさかのぼる。日本でもない、米国でもない、イギリス人記者という第三者の視点をもった私だからこそ見抜くことが出来たことである。大東亜戦争で敗れた日本であったが、この戦は「米国に仕組まれた日本の戦後秩序」である』と述べています。この仕組まれたことや戦後秩序のことは、著者だけでなく他の多くのジャーナリストや学者、研究者が近年公言してきています。恐らく、関連した本を読まれた方はおられると思います。著者は、1941年の開戦から2020年...イギリス人記者が見抜いた「戦後史の正体」(読書感想その3)

  • 失礼な話!! (銀行の届け印  ⇒  改 印 届)  

    朝夕少し凌ぎやすくなってきました。今日は、銀行に届け印の変更に行って来ました。「関電ガスから大阪ガスに切り替えたためガス代の支払いを改めて大阪ガス請求の口座振替引き落としをし直します。その為の口座振替依頼書の再提出が必要です。今までと同じ口座から引き落とししますが、届け印がどれだったか不明の為銀行に確かめに行きました。口座振替をしている信用金庫へー--持参印鑑は3個2個はかみさん使用の印鑑です。1個は私が使用している印鑑です。届け印はかみさん使用の印鑑でしたので「口座振替依頼書」への承認印は其の印鑑を押印で済みました。従って、「口座振替依頼書」は葉書きになっていますので、押印後ポストへー--。信用金庫は無事終わりました。さて、問題はー--もう一つの口座の取引銀行の三井住友銀行の方です。全く馬鹿げた応対ぶり...失礼な話!!(銀行の届け印⇒改印届)

  • 「10月から75歳以上の一部の方の医療費が2割に」!!

    朝から、雨が降ったりやんだり。それでも、昼から雨が止んだそのすきにマクドでコーヒータイム・読書の時間そして、買い物出来ました。ところで、ブログを書き込んでいる人の年齢層は平均何歳くらいなのでしょうね?私は、81歳ですがやはり80歳を超えている方はパーセンテージにすると少ないのではないかと思います。今日のタイトルも私のブログを読んでいただいている方々の内容を読ませていただくとやはり若い方ばかりと推察されますので余り、関心が低いかと思います。現役世代の高齢者医療の負担が増え続ける中、持続可能な医療制度を維持するためにやむを得ないー---。変更対象となるのは、後期高齢者のうち約2割ほどが対象者ということです。75歳以上の方の課税所得や年金収入をもとに、世帯単位で以下のように判定します。◎現役並所得者(※5)に該...「10月から75歳以上の一部の方の医療費が2割に」!!

  • 本・『イギリス人記者が見抜いた「戦後史の正体」』を読んで!! (読書感想 NO2)

    著者ヘンリー・ストーク出版社SB新書発行日2020.1.15著者ヘンリー・ストークは1964年に来日し日本を拠点として戦後のアジア諸国を飛び回り日本のメディアでは書けない真実を書いています。氏は経済紙「ファイナンシャル・タイムス」や英国の「ザ・タイムズ」紙および「ニューヨーク・タイムズ」紙の東京支局長を歴任して来ています。本題に入りますので、この本の構成をー--〇序章アメリカに仕組まれた日本の戦後秩序第1章敗戦から占領へ第2章アジア植民地時代の終焉と主権回復第3章高度成長期の光と影第4章現代まで引きずった悪しきプロパガンダ第5章平成の終わりと令和の始まりという構成になっています。著者ヘンリーストーク氏の言葉を一言で言い現わすならば、『今だに日本人のほとんどが「真実の戦後史」を知らない』と云う。ただ、最近は...本・『イギリス人記者が見抜いた「戦後史の正体」』を読んで!!(読書感想NO2)

  • 本・『イギリス人記者が見抜いた「戦後史の正体」』 !!(読書感想 NO1)

    ヘンリ・ストークという名前を聞いたことやら、見たことのある方は沢山おられると思います。彼は、イギリス人です。日本に在住半世紀、最古参のイギリス人記者です。その彼が外国人最古参のジャーナリストとしての責務としてこれまで、何冊もの本を出してきたが、記者として目の当たりにしてきた日本と世界の「戦後」をすべて集約した、集大成ともいえる一冊であります。大東亜戦争が終わり80年近く経ちました。しかし、未だに日本人のほとんどは「真実の戦後史」を知りません。このことは、気になって仕方がありませんが、いったいどうしてなのだろう?と、いう疑問に答えてくれる本でもあります。近年、大東亜戦争や戦後のこと、そして、今の日本の姿の分析等の本がたくさん出されています。特に今は、ロシアによるウクライナへの侵略が大いに気になるところです。...本・『イギリス人記者が見抜いた「戦後史の正体」』!!(読書感想NO1)

  • カラオケに行って来ました!!

    じっとしていても背中には汗がトロトロ~~~気持ち悪いですね!!!!今月2回目のカラオケに独りで行って来ました。今日のテーマはー-女性歌手で2曲づつ唄いました。①岡ゆう子長良川②同上しぐれ酒③花京院しのぶ望郷新相馬節➃同上望郷あいや節⑤津吹みゆ会津・山の神⑥同上哀愁の木曽路⑦服部浩子小倉恋ごよみ⑧同上明日香川恋歌⑨三笠優子夫婦舟⑩同上風の十三湊女性歌手5名そして、付け足しにー--男性歌手の鳥羽一郎の歌で⑪兄弟船⑫男酒以上12曲唄いました。ウーロン茶1杯アイスクリーム1杯以上で1時間260円でした。※一口メモ※<名言>『エネルギッシュで成功する人間は欲望という幻想を現実に変えることに成功する人間である。』(ジークムント・フロイト)さて、---閑題ですー--今日の漢字は、次の一文字漢字を「訓読み」で読んで下さい...カラオケに行って来ました!!

  •  気になる 記事 !!  (「かかりつけ医」とは ?)

    以前から「かかりつけ医」とは誰をして「かかりつけ医」?と疑問に思っていた。「一番身近で頻繁に診察を受けている医者」と解釈すれどー----。我が身に置き換えると~~~昨年まで振り返ると??医者通いの医者は次のよう〇大病院の担当医経皮的冠動脈形成(術後)三か月に一度検診昨年に二度一昨年に二度の冠動脈の手術【丸2年通院】〇歯医者歯科衛生士歯のメンテナンス四か月に一度【丸20年】〇眼科医師加齢黄斑円孔のメンテ四か月に一度【丸8年】〇皮膚科医師三か月に一度【丸4年】〇内科医院医師三年から四年に一度【不定期】という具合。誰も自分のかかりつけ医とは言えまい。長期間にわたり診てもらっておればー--かかりつけ医???これも、?ですね。従って、昨年までは「かかりつけ医」は自分には存在しなかったと言えるのではないか。ただ、今年...気になる記事!!(「かかりつけ医」とは?)

  • 一人カラオケ!!

    今年4回目のカラオケに行きました。コロナの為にカラオケに行くことも少なくなりました。もっとも、今の我が耳のことを考えるとまともに聞こえなくまともな音程で歌えているか怪しいものです。他人さまと行けば音量調節で恐らく喧しくてとても一緒にカラオケを歌えないのではないかと思います。歌自体も、耳がちゃんと聞こえていた7~8年前であれば週に3~4回もカラオケに行っていましたので、今は、行っていないに等しいくらいです。(難聴になった原因の一つにカラオケの音があるかもしれません)唄う時間枠は30分単位です。自転車でジャンカラに行くときは1時間にしています。徒歩の場合は1時間半の枠を取っています。この暑い夏ですので、歩きではとても駅前まで行けません。今日は、1時間の枠を確保しました。唄った曲は、「津軽」をテーマに歌いました...一人カラオケ!!

  • 気になること !!(ニュース NO4)

    今朝の「朝刊のコラム」に8月15日のブログに書いた若者の意識調査の「国を守る意識」の低さについて記者がショックを受けたと書いています。む~、この意識調査にはおそらく読まれた方の多くがショックを受けているのではないでしょうか。15日の記事で不明であった部分がコラムに書いてありましたので追加で補足しておきます。〇「世界価値観調査」の開始年は1981年に始まって今回が7回目ということです。〇調査国数は79か国ということです。〇日本は初回を除いてずっと10%台で変化がない。〇他の国々では冷戦後低下傾向にあったのが、2008年の世界金融危機を契機に国防意識の高まりが顕著になった。今日の「新聞のコラム」にも書かれていますが”日本人だけがのほほんと平和ボケを続けていたわけです。”【戦争になった場合、あなたは国のために戦...気になること!!(ニュースNO4)

  • 気になるニュース !!( NO3 )

    午前中は猛烈な”雨”でした。ただ暑さについて今日の温度が30度を下回り若干過ごしやすかった。さて、ニュースです。過日財務省の発表で国の借金の発表がありました。国の借金は6月末時点で1255兆1932億円となったようです。(過去最大を更新したようです。)そうしますと、7月1日時点の人口推計で1億2484万人(概算値)で割りますと国民一人当たり約1005万円の借金を抱えていることなります。大変な借金を抱えていますよ~~~せめて、プライマリーバランスが均衡することですね。因みに、個人金融資産ですがー--日銀発表で昨年末には2023兆円となった模様です。コロナによる、支出の抑制やら株式の値上がりによる資産増加が残高を押し上げたようです。※一口メモ※<名言>『経済活動、経済機関、経済合理性は、それ自体が目的ではない...気になるニュース!!(NO3)

  • 「8月15日」!!!

    8月15日終戦の日日本人にとって忘れてはならない日です。ー---昭和20年8月15日ポツダム宣言の受諾ー---毎年、この日が近ずくと、戦争関係の映像がテレビにが流れます。開戦は1941年12月ですね。私が生まれたのは6月ですので僅かに早く生まれています。戦争の記憶は、全くと言ってありませんね。ただ、故人の親たちが言っていたのはー--天神祭りに連れていかれたときに、あの大きな花火を見て私は、怖がったそうです。なぜならば、あの花火が戦争中の焼夷弾に大阪市内が焼け野原になった(我が家も焼け出され)恐ろしさが記憶に残っていたようです。それは扨置き、1945年の今日――天皇陛下のかの有名な玉音放送に終戦の「安堵」と「悔しさ」に全国民が涙したことです。(天皇陛下のお言葉は「一口メモ」に)私が気になるのはー---あの時...「8月15日」!!!

  • 気になること !!(ニュース NO2)

    過日の新聞の記事にこんな記事がありました。〇男女共同参画白書にー--「30歳のうち未婚率女40%男50%さらに、20代の男性の40%がデートの経験がない!!!驚きですね~~~~今は、昔と違って西洋文化に感化されて自由に恋愛やサークル活動が行われているはずですがー--ただその分、干渉が多いのか?少子化が進むのも致し方ないか!!国も担当大臣まで設けているが一向に名案が出てきませんね。人口の減少は国力の衰退に並の国への低下へ!!!〇産経新聞のコラムにこんな記事が出ていました。「韓国宗教事情と日本人」(黒田勝弘記者)『韓国の日本大使館によると韓国在住の日本人は現在4万1千人だが、その中で結婚移民とその子供たちが最も多く約半数を占めている。以下は推定になるが、少なからぬ結婚移民は今、日本で問題になっている旧統一教会...気になること!!(ニュースNO2)

  • 本・「国家の怠慢」を読んで!! (読書感想 その4)

    この本の感想文は今回で仕舞にします。ー--官邸主導されている政策は外交・安全保障の世界で、首脳間の信頼をペースに進めやすい領域なそうです。さもあらんと思います。それから、よく問題になっているのが「忖度」の問題であります。国家の怠慢だけでなく新聞のフェイクニュースに切り込んでいます。著者の原氏のことで「毎日新聞」がフェイクニュースで流していたそうです。このてのニュースは新聞だけでなくテレビもインタネット上でも問題は沢山流されていますのでニュースは100%信用しない方がよいでしょう。国家を守る、国民を守るー--この中心にいるのが政治家であり、官僚であろう。しかし、どうも自分の肌で感じる正義感や「公に任ずる」意識の欠如が大きく将来に心もとない思いの方が大きい。原氏はこんな言葉を残しています。『国会は新聞よりもも...本・「国家の怠慢」を読んで!!(読書感想その4)

  • 気になること !! ( ニュース NO1 ) 

    灼熱の太陽~~自転車に乗っていても手に突き刺さる太陽じりじりと傷みが感じられました。強烈な「光」ですね。でも、いっぱいの汗が出ることには有難いことです。この汗と一緒に体内の穢い老廃物が体外に排出されますものね!!気になったことー---何といっても!!〇内閣改造のことですね。人事的に見て―ーバランスの取れた人事ではないでしょうか。ただ!!!ただ!!この内閣でこの日本の難局を乗り切れる???国家の為!!!国民の為!!!頑張っていただきたい!!!〇大谷君の快挙!!!この日を首を長くして待っていました。25号ホームラン10勝104年ぶりの快挙!!「本当におめでとうございます」と云いたいですね。プロ野球そして、日本人の伝説の「男」となるでしょう!!!暗いニュースばかりの中の「本当に明るいニュース」でした。※一口メモ...気になること!!(ニュースNO1)

  • 雑感ー--ブログについて!!!

    私が、このブログを書き始めてもうどのくらいになるのか?と、「記事一覧」の最初の時を繰っていきますと2016年9月となっていました。もう6年にもなります。こんなに長く毎日ではないですが続けてこれましたことに自分でもちょっとびっくりです。我が身を振り返ってみますとー--75歳を境に随分と「身体」に変化が起きてきています。幼き頃からの身体の弱い箇所が顕在化してきました。〇耳小学校入学前から、耳垂れが出て、今は亡き母に連れられて耳鼻科通いでした。難聴ー-補聴器の使用。会議などでの発言者の声やコンサートでのトーク場面など補聴器を付けていても聞き取りにくい「障害者手帳」の交付を受けている。〇眼耳と同じく、眼にホシが入り母と眼科通いでした。加齢黄斑円孔。手術を受ける。左目の黄斑部分にアクリル板が埋め込まれている。術後の...雑感ー--ブログについて!!!

  • 本・「国家の怠慢」を読んで!! (読書感想 その3)

    状降水帯というバケモノの影響でまた、あちこちで大変な災害が起きています。災害大国日本と言われて毎年のように地震、台風最近の大雨。やはり、異常気象が原因なんでしょうか?今日から、夏の高校野球選手権が始まりました。朝の入場行進を少しだけ見ましたが、やっぱり良いですね。若者の溌剌とした姿はいつ見てもいいです。!!!今回の大会にはどんなドラマが待ち受けているのでしょうか!!!さて、本題に入ります。高橋氏と原氏の対談形式になって、2人が若き頃財務省や通産省に在籍中からの話も、この話とはいえ、現在にもその血脈は続いているのですね。20年~30年前の小泉政権の時代、安倍1次政権時代こういう政府の中で活躍された方々でないと闇?の世界の部分を表に出ない部分の話は殊に面白い。昔は接待漬けで毎晩おもてなしを受ける。昔人間なら知...本・「国家の怠慢」を読んで!!(読書感想その3)

  • 本・「国家の怠慢」を読んで!! (読書感想 その2)

    今日は2回目です。私は、高橋洋一氏を知ったのは5年ほど前です。が、出身や経歴については知りませんでした。時おり新聞や雑誌に高橋氏の記事を読むことはありました。特に私は、高橋氏の若き時代の一端を知るにつけ、氏の生涯を小説風(自叙伝)に書いてもらいたいと思う。そんな機会があれば是非お願いしたい。何か「変人」くさいが、人間臭いところが、人を引き付ける魅力が漂っているような気がします。著者のもう一方は原英史氏です。簡単に略歴を1966年東京都生まれ開成高校⇒東大法学部⇒通産省現在政策工房社長エリートコースを歩まれた方ですね。私はこの方の名前を今回初めて知りました。お二人とも国家公務員の出身ですね。さて、人物紹介はここまでとし、タイトルからして、また、昨年発行からして、今の武漢ウイルスは避けて通れないであろう。(昨...本・「国家の怠慢」を読んで!!(読書感想その2)

  • 本・「国家の怠慢」を読んで!! (読書感想 その1)

    早いですね、もう8月に入りました。連日の猛暑とコロナ逃げるところはクーラーの利いた自宅?日参するマクドにも連日子供ずれの家族が大勢見受けられる。そして、子供たちだけで会食する姿も多い。子供たちだけでの会食という姿は、お金持ちになったということだろう。しかし、騒がしいのは考えモノですね。コロナの濃厚接触者にならなければいいのですがー-。病気を移してもらっても困りますからねー--。さて、本題に入ります。この本は昨年の3月に読んだ本です。書き留めていた、メモから改めて思い出しながら書いています。著者高橋洋一発行所新潮社発行日2020年8月20日丁度2年前に発行されています。高橋氏は有名な方ですのでご存知の方も多いと思います。少しだけ、経歴等を記しておきます。昭和30年東京生まれ。経済学者・数量政策学者であります...本・「国家の怠慢」を読んで!!(読書感想その1)

  • 「NIFTY]から「NURO」へ !! ( その2)

    気温が35度を超えますと流石に暑い。やっと、其の暑さが耳の届きました。蝉しぐれのあの凄まじい鳴き声が耳に微かに届きました。恐らくうちのかみさんも他の人ももっと早くから蝉しぐれの声は届いていたと思いますがー---。私の耳には今日初めて微かに届きました。難聴の私にとって真夏を感じる風物詩がやっと届きました。さータイトルのことです。接続の時間がかかる原因は??このマンションでのインターネットの使用する人たちが増えたこと?もう一つの原因は?ルーター、モデムが別室にある事で電波が届きにくい!!!そんなことが考えられます。とにかく、立ち上げるまでの「時間がかかりすぎ」!!!!そして、「途中で切れてしまう」ため何回も接続しなおしの操作ブログなどは書き直しが頻発ー--本当に困ったもんです!!!!ニフティー解約NUROへニ...「NIFTY]から「NURO」へ!!(その2)

  • 夕食は外食 !!

    暑いですね~~~しかし、夏は暑いものです!!!今年も、クーラーは掛けません。他人さまは、え~と少しは驚くようです。もっとも、かみさんは自分の部屋では掛けていますが。80歳前後の夫婦ですので熱中症の注意も必要ですがもう何十年も私はこの暮らしに慣れていますのでじっとしていても汗だくになりますがこれが普通です。ただ寝るときは扇風機はつけています。さて、今日はかみさんんは夜勤ですので私は外食にしました。月に一度は外食にするようにしています。今日は、”くずはモール”まで出かけました。枚方の駅前にも沢山食べるところはありますが、三区向こうの”くずは”は専門店が沢山あり食後にぶらぶらとほしいものが売っていないか見て回ることにしています。食事も電車の運賃も「株主優待」を利用です。電車賃は京阪電鉄の株主乗車券を使いますが、...夕食は外食!!

  • カラオケに行って来ました!!

    昼過ぎに猛烈な雨が降ってきました。それでも、黒雲の流れと共に小雨が止みカラオケに行けました。今日も一人です。今年に入り3回目です。もうあまり歌いませんので、だんだんと忘れていきます。難聴の為カラオケの音が拾えません。機械のボリュームと補聴器のボリュームも上げますが、音を拾うことが難しいです。従って、ほぼ完全に歌える歌しか歌えなくなっています。音を拾えながら歌えた時が懐かしく思えるくらいです。今では、大勢の方とはもう歌えないでしょう。なぜならば、私が歌う時のボリュームが大きすぎて他の人たちに迷惑が掛かってしまうからです。シニア半額の日です。飲み放題です。アイスクリームもウーロン茶もー--。今日の歌はー--懐メロー--としました。①この世の花島倉千代子②悲しい酒美空ひばり③喜びも悲しみも若山彰➃月の法善寺横丁...カラオケに行って来ました!!

  • 「NIFTY」 から 「NURO」 へ !!

    真夏の花の一つ「百日紅」の花があちらこちらで見受けられます。隣の公園の百日紅の花の色は真っ赤です。でも、この真っ赤よりピンクの花の色の方が私は好きですね。早速です。過日のブログに書きました、パソコンの調子が良くないのことです。私は、パソコンを居間のテレビの前で操作しています。見たいテレビはそうありませんがスポーツで特に、阪神タイガースの勝ち試合を耳が聞こえませんので画面だけ時おり見ているのです。(負け試合の時は途中で切ります。精神的によろしくありません。)パソコンの調子が特に今年に入ってから接続が出来にくくなってきました。チョットもつながりません。ひどい時には、30分~1時間以上もかかるときがあります。普段でも、5~10分はざらです。そんな具合で、ず~と我慢しながら使い続きていました。それに加えて、困って...「NIFTY」から「NURO」へ!!

  • 本「日経平均は4万になる!」を読んで ( 読書感想 その3)

    前回は、武者氏のウクライナ問題へのウエイトがどのような重きをされていたかを触れておきました。すなわち、武者氏はウクライナ問題がこれほど長く続くとは読み切れていなかったと思います。また、アメリカのインフレも30年ぶりほどのインフレ率になるとは予想もしていなかったのではないでしょうか。武者氏は、それで次のように述べています。『日経平均4万円は射程範囲でここ数年以内には5万円を目指す事になるはずです。さらに、13%の上昇が続けば10年後の2032年には日経平均10万円に到達することになるのです。』と述べています。どうです、強気ですね。今の円安が日本に好景気をもたらすー----。この見解は、日本全体ではありませんが、その通りでしょうね。ただ、前述の記述も??「たら・れば」の予測であります。未来予測の「数字」の予測...本「日経平均は4万になる!」を読んで(読書感想その3)

  • 「気象病」では?

    明日は「雨」???そんな時にあなたは頭がおかしくなりませんか!!??私は、頭が少し「重く」なり耳が難聴で余計に「聞きにくく」なります。ー--明日は、ー---「雨」かー--と、自然が教えてくれます。梅雨時は特にその変化が端的に表れるようです。こんな記事を見つけました。※自律神経の乱れやすさをチェック!!※下記の項目であてはまるものが多いほど、自律神経が乱れやすいと考えられます。と。〇雨が降る前にめまいや眠気を感じることが多い〇季節の変わり目になると体調を崩す〇暑い季節はのぼせやすく、寒い季節は冷えやすい〇肩がよくこる〇片頭痛に悩んでいる〇新幹線や飛行機に乗ると耳が痛くなる〇乗り物に酔いやすい〇几帳面な性格である〇ストレスを感じやすい〇最近あまり身体を動かしていなないどうですか?いくつか当てはまりますでしょう...「気象病」では?

  •   一日 家に 居た!

    朝から降り続く雨が午後になり一段と強くなった。今朝は、かみさんが夜勤の為おりません。11時ごろに帰宅です。家の用事は今日は①にごみ捨てです。火曜日と金曜日がゴミの回収日ですのでかみさんがいませんので、かみさんの代わりに捨てに行きます。②に部屋の掃除機かけです。この作業は私の担当にしています。年をとっても体を動かさないとブクブク肥えてしまいます。それに、身体自体が弱ってしまいますので動くことにしています。自分の為ですね!!!そのほかに日によって担当していることはお仏壇の掃除ベランダの掃除部屋の掃除機かけ部屋の拭き掃除ゴミ捨ては缶・瓶新聞雑誌のごみ捨てま~こんなとこですかー--。つまらんことを書きました。お許しを。今日の予定で午後に久しぶりに今年3回目のカラオケに行く予定でしたが、前述のとおりものすごい雨のた...一日家に居た!

  • 本「日経平均は4万円になる !!」 を 読んで( 感想 その2)

    戻梅雨のようで、蒸し暑い日が続きます。今日はさっそく本題に入ります。前回は、著者の武者リサーチ代表の武者陵司氏の紹介だけしました。恐らく、この方の名前をご存知の方は大勢いらっしゃると思います。特に、証券業関連の方であればどなたでも知っておられるでしょう。株式市場の見方は、いつも「強気」の見方をされているような気がします。証券界にとっては強い味方ではないでしょうか。本書「日経平均は4万円になる!」いうタイトルですが、この4万円という数字は武者氏だけではありません。コロナウイルス騒ぎ以前にもすでに他のアナリストからも叫ばれていたことがあります。この書籍では多くのデーターを示され、日経平均が4万円になる。と、述べておられます。問題は、この書籍の発行時点です。即ち、今年の4月22日の発行になっています。ロシアのウ...本「日経平均は4万円になる!!」を読んで(感想その2)

  • 本「日経平均は4万円になる!」を読んで (読書感想 その1)

    戻り梅雨のように雨の日が続きます。安倍元首相が亡くなり一週間も経ちましたが私の胸の内は今だ、重苦しい気持ちが渦巻いています。悲しく悔しい気持ちが晴れません!!!このブログを書くまで今回の参議院選挙で比例代表ですが当選されました青山繫晴氏の「僕らの国会」というユーチューブを見ていました。(https://yutube.com/watch?v=qs40NNayFL8)為になりますよ。青山さんは、前回当選した時には一期だけ6年間務めるといわれていましたが、何とかこの後も続けてもらいたいと思っていました。今回の当選に本当にうれしく思います。この方のユーチューブ「僕らの国会」を楽しみにしておられる方もたくさんおられると思います。是非、青山さんの動画を見られることをお勧めします。なんか前置きが長くなってしましました。...本「日経平均は4万円になる!」を読んで(読書感想その1)

  • パソコン (操作)!! (その2) 

    安倍元首相がお亡くなりになって早一週間経ちました。現場では、手向けの花がー--。悲しいですね~~。安倍元首相の遺志を継いで残された政治家の方々には日本の国益にかなった活動をお願いしたいものです。さて、前回のパソコンのことの続きです。さ~~困りました。画面が三分の一しか見ることが出来ません。ニフティーに電話をしてみました。画面の状態と私が操作した方法を説明しました。ニフティー側の答えです。『操作で修正不可能ならばシステム上の問題でしょう。』と、回答がありました。いろいろその他の操作をしてみましたがダメです。仕方がありません。ニフティー側に言われたようにレノボに電話を入れました。さ~~レノボの回答です。私は、システム上の問題ですので当然サポート保証期間が切れていても無料で教えてもらえると思っていました。ところ...パソコン(操作)!!(その2)

  • パソコン (操作)!!!  (その1)

    さて、今日は参議院議員選挙の投票日です。選挙結果も気になります。安倍元首相が亡くなられて、安倍派の方々の嘆きも動揺も今後の自民党をも左右しかねません。そして、日本の将来も左右しかねませんね。!!!しっかりと。安倍元首相の遺志を継いで政権の運営をしてもらいたいと思います。昨日にパソコンのことを少し触れておきました。6月25日突然、パソコンの画面が半分しか表示されまん。????!!!!え~。何で??過去にこんな事象の発生したことはありませんでした。今まで少しの画面縮小があった折は矢印が両方に向いている記号で左クイックし上下左右に引っ張れば元の画面に戻っていきました。しかし、今回の縮小画面は一気に半分ほどになってしまいました。さー何時ものように、操作しますがダメです。上下には引っ張れます。右にも引っ張れます。肝...パソコン(操作)!!!(その1)

  • 悲しい事件 !! ショックでした。

    久し振りにこのブログを書くことが出来るようになりました。理由は、パソコンの画面が三分に一しか表示されませんでした。従って、まともにインターネット上の記事も見ることが出来ず6月24日以来のことになります。その後のことをまた後日書きたいと思います。さて、実は、昨日にこのブログを再開しようと思っていましたが、驚愕な事件がありましたねー-----!!!!!余りの大きな事件の為、このブログに向かうことが出来ませんでした。安倍元首相が一命をとりとめることを祈らずにはおれませんでした。国民の願いもむなしく、凶弾に倒れた日本のキーマンという将来をも左右する人物を失うことの損失は日本にとって悲しむべき事件です。ひとりの男の自己満足を満たすための行動で日本の将来まで変えてしまったのです。各界の人たちのコメントが今朝の新聞にも...悲しい事件!!ショックでした。

  • 韓国は変われるのでしょうか !!??( その2)

    過日北陸等で地震が起きました。娘の旦那が石川県の出で母親が一人で住んでいます。心配になり娘にメールし確認しますと被害はなかったようでひと安心しました。さて本題に入ります。「慰安婦詐欺清算連帯」は今年の1月に発足したようです。名前のように「詐欺」を清算という趣旨の下発起ということのようです。発起人は「反日種族主義」というベストセラーの共同著者でJFに記事を寄稿している李宇衍氏(落星台経済研究所)金柄憲氏(韓国国史教科書研究所)他。団体は、ユーチューブ・チャンネル「韓国のお母さん放送局」常任理事の朱玉順氏が慰安婦問題の韓国人研究者に呼び掛けて発足したようです。そして、この団体の4人がドイツを25日に訪問するようです。目的は、慰安婦像が立つベルリン市や市議会に声明文などを提出するほか、街頭デモや慰安婦像を設置し...韓国は変われるのでしょうか!!??(その2)

  • 韓国は変われるのでしょうか ??

    昨日の産経新聞朝刊にJAPANForward編集部の記事からとして(JFとは英語ニュース・オピニオンサイト)ー---[対立と憎悪の象徴「慰安婦像」]ー---という内容の記事が出ていました。この記事の概要は、少し前に新聞に掲載されていたような気がしますが、改めて、目にしましたので触れてみたいと思います。記事の冒頭「慰安婦詐欺清算連帯」ー。そう名乗る韓国の市民団体が今月初めJFに「慰安婦像撤去を求め訪独する」と連絡してきた。やはり、今月初めの新聞かテレビかでこの記事を見た読んだ記憶が残っており気にはしていましたがそのときはあまり詳しい内容ではなかった気がします。過去に「反日への最後通告」(著者池万元)(読書感想)を中心に”つぶやき”で書いてきましたが、韓国政府の政権交代によるゴールポストを動かすという約束破り...韓国は変われるのでしょうか??

  • 凄いですね!!!

    1回のお宅のアジサイの花も少し色褪せてきました。その一方でアガパンサスの花が見事に咲き始めています。アガパンサスの花は青色と白の二色しか見たことがありませんが他の色の花があるのでしょうか。さて、プロ野球ですが昨日又凄い記録が生まれましたね。「ノーヒットノーラン」ですね。一本のヒットも打たれない記録ですね。今年のシーズンに入りまだ3か月ほどしかたっていません。にも拘らず4人目ですよ。4月10日ロッテ佐々木朗希(対オリックス)5月11日ソフトバンク東浜巨(対西武)6月7日DeNA今永昇太(対日本ハム)そして、昨日6月18日オリックス山本由伸(対西武)西武はこの短期間に2度も屈辱をきしていますね。口惜しさは、いかほどでしょうー---。なお、佐々木朗希選手は完全試合を達成していますね。まだ、プロになって三年目です...凄いですね!!!

  • 聞こえません! 無駄な時間だったのか?

    昨日、会社説明会に出かけました。会社説明会に出かけるのは7,8年ぶりでしょうか。その会社名はー--「SBI証券」です。会場は、大阪の京橋から徒歩で8分ほどのところに位置するホテルニューオータニの2階でありました。大阪城のお濠を挟んで大阪城ホールが斜め前にあります。説明会開始時間が13時からでした。自宅を11時前に出京阪京橋のすぐそばのマクドナルドで昼食です。「株主優待券」を利用しハンバーグ、サラダそしてコーヒーでした。50分ほど時間を過ごし会場までぶらぶらと。この辺りは、ビジネスパークと呼び大阪城のそばですがビギネス街になります。ビジネス街の空気は良いですね。会場のホテルの2階の入り口では、丁度受付が始まったばかりで大勢の人が会場に入りかけていました。私は、難聴のため補聴器を付けていますが大きな会場では人...聞こえません!無駄な時間だったのか?

  • 体調が芳しくない !!

    近くのマンションの周りに植えてある木槿の木の花の蕾が少し膨らんできたのを見つけました。近畿地方も梅雨に入りこれからうっとおしいお天気が続きそうです。昨夜は、少し遅くまで起きていました。普段は10時過ぎに床に入りますが、昨夜は11時過ぎまで起きていましたので、今朝の起床時間はいつもより遅くなりました。今月に入り、少し体調が変調をきたしているような気がします。買い物で、2㎏ほどの荷物を持って帰宅するときには先月までは、特に冠動脈の違和感がありませんでしたが、今月に入り先週から10分も歩きますと違和感が出息苦しさを感じます。今日も帰宅途中で感じました。2度も立ち止まり呼吸を整えてから歩き出します。昨夜の就寝が遅かったことも影響しているかもしれませんが?3年前の8月くらいから冠動脈の変調をー--この時と同じように...体調が芳しくない!!

  • 囲碁大会に参加しました。

    昨年は、コロナウイルスのために中止になりましたが、今年は今日の開催となりました。主催者は、「北河内地域労働者福祉協議会」です。私は、今回で2回目の参加でした。前回の参加は、5年くらい前のことです。久しぶりです。囲碁は好きなほうです。しかし、今普段参加している囲碁仲間のグループには2か月に一度くらいしか参加していませんので、棋力は当然低下しています。今日は、10時開始です。自宅を9時半に自転車で出かけました。枚方総合文化センターのすぐそばの「メセナ」の6階です。受付を済ませ、中に入りますともうすでに大勢の参加者が集まっていました。参加費用は1千円です。昼食代も含まれています。私が属する囲碁グループの顔見知りはいるのかな~。いませんでした。10時丁度に、主催者の挨拶と関西棋院の小田8段のルール説明があり対局者...囲碁大会に参加しました。

  • 「狭心症の定期検診」 !?

    毎月、薬が無くなる少し前にクリニックへ行かねばなりません。昨年まで行っていた大きな病院では三か月に一度で良かったですが、町医者ではそうはいかないようで月参りです。今日は、先月採血しました血液の検査結果を聞きに行くことが主な目的です。体調そのものは、変化がありません。従って、先生にもその旨伝えました。後は、問診と血圧を測りました。血液検査の結果です。「HbA1c」ー---基準値は4.6~6.2昨年12月6.6今年3月6.6今回は6.5でした。一応安定はしているようです。それはそれで、ありがたいですね。ただ、この数字はあくまでも先月時点の数字でありその後の数値ではありません。そして、「薬」を毎日毎日飲んでいる結果であります。医者に薬を減らしてほしいと申告しましたがNOです。やはりよほどのことでないと今の段階か...「狭心症の定期検診」!?

  • 「カサブランカ」 と 「ゼフィランサス」 !!

    ロシアのウクライナ侵攻から100日を過ぎました。ロシア国内でもウンザリという声が聞こえてくるそうです。世界中で、エネルギーや食料問題が噴出しています。昨日も書きましたが、世界の子供たちのことが気にならないのですねーープーチン大統領を止めることが出来るひとはいないのでしょう。戦争という、人間の殺し合いは、しょっちゅう世界中でやっていますが、これは人間がバカで、制御できないからですね。その点、植物は自然に任せて生き抜いてきています。さて、本題に移ります。我が家の下のお宅の庭のカサブランカですが一斉に咲き始めました。背丈が2メートルくらいのものまであります。このお宅のカサブランカは、毎年書いていますが、天に向かって花が咲いているのです。おひさまをいっぱい受けています。他で見るカサブランカは、すべて首を傾げて下を...「カサブランカ」と「ゼフィランサス」!!

  • 年間227万人。 栄養不良で命を落とす 子供たち !!!

    今日は、朝から雨です。朝方は、強い風が吹いていました。1階のお宅のアジサイの花が雨に濡れて一層美しく感じます。ユニセフから、寄付の依頼の封書が来ました。今年になって2回目の依頼です。ユニセフの書面から少し抜粋します。タイトルの「227万人の子供たち」ーーーー『5歳の誕生日を迎えられずに命を落とす子供たち、年間500万人以上。その半数近くに当たる227万人の死が、栄養不良に起因しています。そして今、新型コロナウイルスのパンデミックにより世界の貧困人口が膨れ上がる中、多くの途上国の子供たちが、栄養不良に命を奪われようとしています。』そして、コメや芋だけ、パンとお茶だけなど、栄養の偏った食事しか取れない貧困家庭が急増しているそうです。このチラシには書かれていませんが、ロシアによるウクライナ侵攻で、特にアフリカ諸...年間227万人。栄養不良で命を落とす子供たち!!!

  • 株主優待の季節です。「コモ」のパンが届きました。

    今年も、株主優待の季節が来ました。そろそろ、梅雨入りしそうです。6月、12月は株主優待の品物が次から次に送られてきます。私は、先妻を亡くした後の楽しみの一つに「株主優待」を実施している株式会社の株をそこそこ買いました。特に3月決算の会社が今月の株主総会の後優待品を届けてくれる会社が多いですね。食事券、クオカード、食品等々カタログから選んでの注文等沢山来ます。楽しみですね!!!!次から次にいろんなものが届くことーーーーー家計の足しにもなりますすよ。かみさんは、肉類専門に注文しています。私は、サプリメントがあればまずそれを注文します。ところが、コロナウイルスの影響でここ1年くらいの間に優待廃止の会社が増えてきました。優待自体がオマケみたいなものですので、会社にとって廃止をしやすいですね。もし、株式配当金を廃止...株主優待の季節です。「コモ」のパンが届きました。

  • 三井寺 拝観 ・ 琵琶湖 遊覧船 ”ミシガン” !! ( その3)

    今日は、恥ずかしいですが意地汚い話を少しーーーーー。今回の旅行は、「京阪電気鉄道の株主優待」を利用していきました。長年、京阪の株主優待券を受けていますが、京阪のホテルやレストランの優待を使ったことがありませんでした。今回初めて使いました。京阪電車の株式を購入してもう30年ほどなりますが乗車券を使うこととひらかたパークの入園で3回ほど利用したことだけでした。今回の「優待」の内容は①琵琶湖ホテル価格より1名あたり1000円割引②ホテル内のレストラン飲食料10%引き③ミシガンクルーズ乗船料金20%引きという内容です。この話はすこし先にします。チェックインの予定を4時にしておきましたが、三井寺の見学が早く終わりましたので3時ごろに着きました。部屋は11階でした。部屋からの眺望は~~~~~。絶景かな!!絶景かな!!...三井寺拝観・琵琶湖遊覧船”ミシガン”!!(その3)

  • 三井寺 拝観 ・ 琵琶湖 で 遊覧船”ミシガン” !! ( その2)

    1階のお宅のエンゼルピラミッドの花が満開です。また、アジサイの花が沢山咲き始めました。四・五年前和歌山県の紀三井寺に日帰りツアーで行ったことがあります。和歌山・紀三井寺は、滋賀・紀三井寺と同じ宗派と思っていましたが違っていました。滋賀県の三井寺は、天台寺門宗の総本山。和歌山の紀三井寺は、昭和26年までは、真言宗山階派でしたが今は、救世観音宗の総本山となっています。前回に書きましたが、人通りがなく寂しい通り道です。お寺までは、三井寺駅から6・7分で行けます。三井寺というお寺そのものはありません。この広大な土地全体を三井寺というのだそうです。私は、このお寺で見てみたいモノが一つだけありました。それは、重要文化財に指定されています「三井の晩鐘」であります。この「鐘」は慶長7年(1602)の再建で、近江八景「三井の晩鐘...三井寺拝観・琵琶湖で遊覧船”ミシガン”!!(その2)

  • 三井寺 拝観 ・ 琵琶湖 で 遊覧船”ミシガン” !! ( その1)

    風薫る五月。五月ももう終わりです。先のゴールデンウイークの人出は待っていましたと各観光地は大変な賑わいであった様子ですね。手前どもは、老夫婦でもあり病気を抱えた二人ですので人込みは避け遠方も避け近場の琵琶湖にしました。遊覧船に乗るのは知床斜里の事故もありましたが湖だし、今は、十分注意してくれているはずーーー。と、判断し決行しました。旅程は1泊二日です。24日~25日にかけてーー。滋賀県の浜大津まで我が家から1時間半ほどで行けてしまいます。我が家を出たのが10時です。京阪電車枚方駅からまず、三条まで行きます。(30分)そして、三条で京都市営地下鉄に乗り換えです。ここから、滋賀県の三井寺駅までです。この地下鉄ですが、京都市に地下鉄が出来るまでは、三条から滋賀県・浜大津まで路面電車が通っていました。私は、京都市に30...三井寺拝観・琵琶湖で遊覧船”ミシガン”!!(その1)

  • 娘の退院・誕生日 !!

    昨日は、娘の家まで行って来ました。一昨日、子宮筋腫の摘出手術後の経過が普通なんでしょうね。まだ、術後の部分が傷むそうですが、退院できたそうで娘から退院したとの連絡がありました。従って、作日は退院祝いと娘の誕生日ですので枚方駅の京阪百貨店で誕生日プレゼントのケーキを買って出かけました。娘の家の近くに娘の母親(先妻)のお墓がありますのでお墓参りをしてから、家へ行きました。娘は、手術の痕が傷みお腹に手を当ててゆっくりと移動します。くしゃみや咳をしても術後の箇所が痛むようです。また、腹ばいには痛くてなれないようです。私は、神様から頂くみ光を娘に手をかざして痛む箇所に当てさせていただきました。三時過ぎに、名古屋から従姉妹が子供を連れて見舞いに来るようです。私ももう20年近く会っていませんので一目顔を見てから帰ることにしま...娘の退院・誕生日!!

  • 今年2回目の カラオケに行って来ました。!!

    朝からどんよりとした天気でしたが、昼からは少し蒸し暑くなってきました。街中では、半そで姿や私のようにまだまだ長袖の普段着の人もそれぞれです。今日も、カラオケはひとりで行って来ました。今日のテーマは「演歌」です。そこで、先週島津亜矢のコンサートに行って来ましたので、まず、彼女の歌です。①波②掌③心➃任侠吉良港⑤海鳴りの詩⑥感謝状⑦荒波おんな船⑧武田春秋⑨越後路ながれ旅⑩夢見鳥以上10曲でした。次に、北島三郎を唄いました。①城②竹③友➃橋⑤緑⑥薩摩の女⑦なみだ船⑧花と狼⑨風雪流れ旅⑩仁義以上10曲でした。合計20曲を唄いました。飲み放題ですが、ウーロン茶とアイスクリームを頂きました。終わってから、いつものコースでマクドナルドでコーヒーでした。※一口メモ※<名言>『おれは策略で勝っても人間としては負けたのだ』(夏目漱...今年2回目のカラオケに行って来ました。!!

  • 娘の入院 手術 !!

    今日はカラッとして良い天気でした。娘の入院・手術と其の後の経過がーーー孫娘から連絡が入りました。一応無事に終えたようです。ただ心配なのは、手術をした後が痛むようです。病院は、家族も見舞に行くことが出来ません。従って、父親の私も見舞いに行けません。退院予定が21日の予定なっていますので、予定通りに退院できることを願っています。翌、22日は娘の誕生日ですので、この子達が子供のころの誕生日にはケーキを買い家族で食べていましたので、20何年ぶりにケーキでも買って、見舞いに行こう。と思っています。前回のブログにコメントをいただきました。ありがとうございました。※一口メモ※<名言>『過ぎ去った不幸を嘆くのは、すぐにまた新しい不幸を招くものだ。』(シェイクスピア)さてーーー―――閑題ーーーです。今日は、次の4文字熟語の〇には...娘の入院手術!!

  •  娘の入院 !!

    1週間前、娘から電話が入ってきました。子宮筋腫で入院するとのことです。大きさは8㎝ほどあるようです。手術は、子宮を全部摘出するようです。ただ病気だと言って、寝込んでいるわけではないようで、普段どうり働いているようです。娘の母親も子宮筋腫でしたが、手術まで至りませんでした。が母親は、乳がんで55歳の若さであの世に旅立ってしまいました。日曜日に、顔を見に行ってきました。昨日入院しました。そして、今日手術をしました。朝、7時過ぎのメールでは、午後2時過ぎになるようだとの返事でした。術後の連絡は、娘婿から入るようにしてくれていますが、なかなか、入ってきません。いったいどうなっているのか、不安がよぎります。連絡がないようだと、夜にでも娘婿に電話をしてみるつもりです。やっぱり心配ですね。※一口メモ※<名言>『すべての人間は...娘の入院!!

  • 島津亜矢コンサートを観てきました。

    昨夜ーーー何年ぶりでしょう、島津亜矢のコンサートに行って来ました。5年ぶりでしょうか6年ぶりでしょうか?新しい枚方総合文化センターでの公演です。夜の部でした。18時からの開演です。18時からのスタートですので、昨日はかみさんの叔母さんの面会日にも当たっていました。叔母さんは、家から20分ほどの距離にあります病院に昨年から入院です。もう、一人では生活もできません。叔母さんは私の母親と生年月日が全く同じです。わが親は今年の1月に亡くなりました。でも、叔母さんには、そのことはいまだに、話してはいません。98歳です。やはりいくら元気でも、もうベッドで寝たきりで看護婦さんにお任せの状態です。仕方がないですね。もう、何の楽しみもありません。生涯独身で通しました。子供も主人もいません。面会は、画面を通してです。画面の叔母さん...島津亜矢コンサートを観てきました。

  • 新聞ニュース 2題 ( 驚きました!!)

    ちょっと風が冷たく心地良い5月といったところです。今日の駅前は、第2日曜日の「56市」で賑わっていました。ゴールデンウイークの最後の日で普段の日曜日とほぼ同じくらいの人出ではないかと思います。マクドナルドも通常の日曜日と同じように子供連れや子供同士の来客で賑わっていました。昨日は、「エナジードリンク」のことを書きましたが早速コメントをいただきありがとうございました。今朝の朝刊にこの「エナジードリンク」と同じ「合法ドラック」の「大麻」のことが出ていましたのには驚きました。その内容を抜粋します。大麻そのものすべて「違法」にならないのですね。すなわち、次のように「違法」と「合法」に分かれるようです。「大麻草は規制対象外もある」※[規制対象]〇花穂〇葉・未成熟の茎〇成熟した茎から分離した樹脂〇根※[規制対象外]〇種子〇...新聞ニュース2題(驚きました!!)

  • 御存じでしたか? エナジードリンクとは?

    今読んでいる本で初めて知りました。その名は?ーーエナジードリンクーーこの言葉を今まで見たことも聞いたこともありませんでした。エナジー?エナジーの英語の意味は「エネルギー」で『精力』『活動力」という意味です。従って「精力剤』ともいうモノでしょうか。即ち、運動能力の短期的な向上、記憶力・主観的な集中力の向上、疲労感の軽減などがあげられ、ここぞという場面で”ドーピング”さながらの効果が期待できるようです。◆合法ドラック「エナジードリンク」は若者を狙った”洗脳装置”なのか!!問題はーーーその①「成分」と②「取り扱い」にあるようです。①成分カフェイン・糖分が多く含まれる。(糖尿病や高血圧の健康リスク)海外では、死亡者も出ているようです。②取り扱いヨーロッパの諸国の一部の小売店では、エナジードリンクの年齢制限が設けられてお...御存じでしたか?エナジードリンクとは?

  • 「西陣美術織・動植綵絵展」 を 観に行って来ました!!!

    今日は、こどもの日でしたね。我が家の近くの家々の玄関先やベランダに注目しながら枚方文化センターの西陣美術織を観に行って来ました。文化センターへの道すがらーーー「鯉のぼり」は???小さな鯉のぼりでも出ているかな~~~。とでも、どこにも見当たりませんでした。む~~~。ちょっと悲しいですねーーーーー。そして、「日本の旗」、「日の丸」も何処のお宅の玄関先にも見当たりませんでした。マンション住まいの我が家も御多分に漏れずーーーーー。でも、1つだけ見つけました。スーパーのイオンの入り口に小さな「日の丸」を見つけました。忘れ去られた、鯉のぼりや日の丸でした。さて、美術織です。織物で有名な「西陣織」です。その、西陣織の職人が織った画家「伊藤若冲」の絵画の「動植綵絵展」です。◆この「綵絵展」の「綵」という文字は「さい」と読みます...「西陣美術織・動植綵絵展」を観に行って来ました!!!

  • 『「慰安婦」はみな合意契約をしてい』 を 読んで (読書感想 その7)

    街路樹の樹下のツツジや公園、ご家庭のお庭のツツジが花盛りとなってきました。嗅覚が悪い自分でもあの花の香は臭いがします。本題に移ります。この感想文も長くなりましたので、今日で終わりにしたいと思います。そこで、最後に著者の有馬哲夫氏の「あとがき」と「緊急シンポジウムラムザイヤー論文をめぐる国際歴史論争(国際歴史論戦主催2021年4月24日開催)に寄せられたマーク・ラムザイヤー教授のビデオレター」を抜粋して書いておきます。お二人の心に沁みる言葉を噛みしめたいと思いますまず、シンポジウムのラムザイヤー教授の言葉です。(抜粋)『ラムザイヤーです。よろしくお願いします。今度の課題は僕でもありませんし、僕の8ページの論文でもないことは明らかです。単なる一人の教員に対する嫌がらせ問題ではなく、もっと深刻な重大な問題だと思います...『「慰安婦」はみな合意契約をしてい』を読んで(読書感想その7)

  •   一人でカラオケ !!

    先週に続いて昨日カラオケに行って来ました。今年になって2回目です。シニア半額の日でもありした。かみさんに声を掛けましたが、返事はむ~~で終わり。今日の歌は「津軽」と「島津亜矢」に絞って唄いました。時間は90分です。唄った曲はまず、「津軽」の歌です。①じゃんから津軽ーー長山洋子②津軽おんな節ーーー伊達めぐみ③津軽おんな節ーーー内田みわ子➃おんなの津軽ーーー日向のぼる⑤おんなの津軽ーーー津吹みゆ⑥流れて津軽ーーー―島津亜矢⑦津軽一弦の風---桂竜士⑧雪舞津軽-----桂竜士⑨津軽春秋-----青戸健⑩津軽絶唱-----多岐川舞子⑪津軽海峡鮪船---鏡五郎⑫津軽平野-----千昌夫そして、島津亜矢の歌です⑬相生⑭海鳴りの詩⑮愛染かつらをもう一度⑯憂き世春秋⑰演歌桜⑱大器晩成⑲男の炎⑳武田春秋以上、20曲歌いました。ひ...一人でカラオケ!!

  • 「慰安婦」はみな合意契約をしていた を 読んで (読書感想 その6)

    今回で6回目になります。前回は、ラムザイヤー教授のパッシングとプレスコードのことを書きました。日本の腰抜けメディアにたいして今はインターネット上で真実はこうだという声も多く出始めています。この声を無視させず、国民の中の声、事実の歴史はこうだという声を大きくしていくべき時代に入ったと言えるのではないでしょうか。その点、有馬哲夫氏は、自分の史観として「公文書中心史観」を持ち見つけた資料次第で親日的にも反日的にもなると主張しています。これは、これで良いのではないだろうか。資料がすべてではないのである。「反日種族主義」での李栄薫教授たちと同じような史観である。ラムザイヤー教授の論文に対しての反論の急先鋒ソク・ジョン氏の反論とはどういう根拠のもであろうか?ソク氏の反論「エッセイ」に対し有馬氏は一つ一つこの根拠になるものの...「慰安婦」はみな合意契約をしていたを読んで(読書感想その6)

  • 『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』 を 読んで (読書感想 その5)

    コロナ感染者の数が少しずつですが減ってきているような気がしますが。枚方市の感染者数も二桁台に減ってきました。これから、ゴールデンウイークに差し掛かりますがこのまま減少へとなればいいですね。これから暑くなってゆくと同時に息苦しさが一段と加速します。街の姿は変化がありません。飲食店の人の数も以前と変わりがないと我が目には移りますがーー。お店の人たちは減少して元に戻っていないといいます。確かにいろんな調査の結果は元に戻っていないのですね。今は、コロナとウクライナとこれからじわじわくる物価の値上がり!!世界中が不安‼!不安!!の気持ちが落ち着かないですね。さて、本題に移ります。前回は、この慰安婦の強制連行で一番ポイントの「合意契約」のことを書きました。今日は、ラムザイヤー教授がなぜ孤立させられているのかを著者は問うてい...『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』を読んで(読書感想その5)

  • 喫茶店の モッコウバラ!!

    soraさんのブログのを拝見しましたら、松尾大社の山吹の花の写真を拝見出来ました。私は、30年以上も京都に住んでいましたが、松尾大社には一度も行ったことがありませんでした。松尾大社にこんなきれいな山吹が咲いていたことも知りませんでした。機会があれば一度見に行きたいものです。近くの喫茶店のモッコウバラが今年も見ごとに咲きました。毎年、蔓を伸ばしてどんどん隣のお家に進出しているようです。隣のお家の垣根の半分くらいはモッコウバラが覆いつくしてしまっていますよ。でも、きれいな花の為、逆に隣家は喜んでいるのでしょうね。店の入り口が花に囲まれてまるでおとぎばなしのくにへ入っていくような感じになります。店の中には不思議な国のアリスがいるかもしれません???※一口メモ※<名歌>『春日野の下萌えわたる草のうへにつれなく見ゆる春の...喫茶店のモッコウバラ!!

  • 『 「慰安婦」は みな合意契約をしていた 』を 読んで!! (読書感想 その4)

    今日は、4回目になります。前回は、ラムザイヤー教授の論文が大変なインパクトになると言いました。そのポイントは「契約」であります。「慰安婦たち」すなわち彼女たち本人の「意思」に基づいて「対価」を貰い働き帰っていったということです。今までの「強制連行」と相反する「本人意思による契約」という厳然たる真実に強制が強制でなくなり、声高に日本国への口撃ができなくなってしまうからです。私が過去に読んだ「反日種族主義」や「反日への最後の通告」の本も内容について大変に参考になった本です。このタイトル本も「完全訳」で載っています。副題は「太平洋戦争における性契約」と付いています。今は、あまり話題にのぼっていませんが、少し振り返ってみますとーーーーーー1965年の日韓請求権協定ですでに解決済みの立場をとる日本政府。一方、韓国は最高裁...『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』を読んで!!(読書感想その4)

  • コードを買いに ジョーシンへ !!

    部屋の中にいますと長袖のシャツで十分ですが昼前に出かけましたがもう夏!!長袖は暑い!!!今日は、今月の初め昼食時にホットプレートを使用しようとかみさんがしましたがコードがありませんーーーー。む~~。二人でありそうなところを探しましたが無い!!!どうもかみさんが他のコードと間違えて捨ててしまったようです。仕方がないですので上新電機に取り寄せを依頼していました。昨日届いたとの連絡がありましたので今日上新まで買いに出かけたということです。かみさんは自称「大雑把な人間」と称しています。時には大雑把でもいいのですがーーー茶碗もよく割るのですよ!!!やることが私から見ると大雑把すぎる!!!粗忽ものですわ😊80歳近い年です、もう少し慎重にことをなしてほしいのですがもう無理なようです。70歳そこそこで再婚した二人です。一緒にな...コードを買いにジョーシンへ!!

  • 久し振りに カラオケに行って来ました !!

    春らしく良い天気でした。今日は、6か月ぶりにカラオケに行って来ました。実は昨日カラオケのジャンカラの前を通ったときふらっと寄ってみました。明日は第3火曜日であることを思い出したのです。第3火曜日はシニアが半額です。恐らく予約いっぱいで駄目であろうと思っていました。ダメ元で!!そうしたら、びっくりです。私の希望時間に予約が取れました。これが、コロナの以前でしたら一日前のゴールデンタイムなんて絶体に取れない時間帯に予約が取れたのです。正直カラオケボックスに入ることが少し腰が引けていますが予約が取れましたので思い切って今日久しぶりに唄ってきました。マイクや手を消毒しそして、笑われるかもしれませんがマスクを2枚重ねて唄いました。貸室時間は1時間30分の申し込みでした。さー~~久しぶりでありますので声が出ません。一時間ほ...久し振りにカラオケに行って来ました!!

  • 『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』 を 読んで (読書感想 その3)

    春爛漫!!あちらこちらのご近所庭先のハナミズキの木に美しい花が満開になって道行く人の心を少しはホッとさせてくれているのではないでしょうか。前回は、ラムザイヤー教授の言葉を読んでいただきました。読んでいただいた方どんな感想をお持ちになりましたか?ラムザイヤー教授の論文発表後のパッシングは2021年2月1日に韓国のメディアの眼に触れ大騒ぎになったのですね。教授の友達はもとより、韓国系アメリカ人、韓国人、アメリカ人そして、ひどいことに日本の学者まで反論する。根拠もなく歴史修正主義者、人種差別主義者、ヘイトといったレッテルをかってに貼り、パッシングによって言論そのものを封じようとしたのです。この論文の凄いところは、日本の歴史研究者がいくら一次史料に基ずいて「慰安婦強制連行」を否定しても、世界・世論はおろか日本の世論に影...『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』を読んで(読書感想その3)

  • 義理の息子 と 久しぶりに会いました。 !!

    久し振りに義理の息子に会いました。今のかみさんの息子です。今年51歳です。ただ、今は独り身です。以前、5年くらい前までは、嫁も子供もいましたが、離婚して、今はひとりです。別れる前までは焼肉屋を経営していましたが、おやじ(故人)の借金返済のため其の店舗を手放してしまいました。彼は、目が悪く障碍者4級と認定されています。さー店を手放してしまいますと日銭が入りません。生活も一挙に苦しくなります。そんな訳でーーーー彼の嫁さんは派手ごのみであった為金回りが悪なった彼から離れていきますーーー「金の切れ目が縁の切れ目」です。ひどい女です。今の世の中はそんなものですか!!!でもね~~悲しいですね。二人の間には女の子もいましたがーーーそんな彼が大阪で仕事を探すといって母親に会いに来ましたので昼ご飯を一緒に食べに行きました。仕事は...義理の息子と久しぶりに会いました。!!

  • 『「慰安婦」は みな合意契約をしていた』を読んで !! (読書感想 その2)

    昨年の今頃はこの論文を巡って日本・アメリカそして韓国で大騒ぎになったことは記憶に新しい。それから1年経ちました。が、当時のラムザイヤー教授の身辺にどれだけ日本を貶めようとする団体の嫌がらせや恫喝等の動きがあっったかーーーーそんな動きに教授がどれほど精神的に追い詰められていたかが早稲田大学有馬教授の翻訳本で明からかになります。ラムザイヤー教授の論文の「完全訳」も最後に掲載されています。読まれる値打ちがあると思います。是非とも読まれることをおすすめします。今日は、その翻訳本の巻頭にラムザイヤー教授の言葉が掲載されていますのでその全文をそのまま下記に載せます。ラムザイヤー教授は「日本の読者へ」と語りかけています。『異常な1年でした。僕は普通の大学教授です。読者が読んでくれる本や論文を書く教授ではなく、誰も読まないもの...『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』を読んで!!(読書感想その2)

  • アルバム整理は 悲しい !! (その1)

    ソメイヨシノの花が桜吹雪となって散っていきます。一方、隣の公園のサトザクラの花が一斉に咲き始めました。昨日今日で満開といったところでしょうか。一昨日のプロ野球で凄い記録が出ましたね。内容はテレビも新聞も一斉に取り上げていますので御存じですね。さて、タイトルのアルバムの整理ですーーーーー。「断捨離」です。身辺整理です。我が身は、心臓の爆弾を抱えています。何時、何処でどうなるか分からぬ身であります。先妻が亡くなってもう20年になります。今は再婚の身であります。子供が二人います、孫は女の子ばかり5人であります。先妻が生きておればこんな身辺整理やら遺言書など何の心配も不要なはずでした。しかしながら、再婚という環境が変わったために「遺言書」や「引き継ぎ書」等の配慮は必要でありましょう。「遺言書」は70歳過ぎに一度書き終え...アルバム整理は悲しい!!(その1)

  • 『 「慰安婦」は みな合意契約をしていた 』を 読んで!! (読書感想 その1)

    この本は今年の1月に詠んだ本です。タイトルは上記の題名になっています。副題に「ラムザイヤー論文の衝撃」と付いています。著者は有馬哲夫早稲田大学教授です。出版社はWAC発行日2021.8.2初版発行です。慰安婦問題について、今は少し静かになっています。しかし、過日の教科書検定では案の定韓国が又ごたごた文句を言っています。今年の1月3日韓国の文在寅大統領の年初の演説が行われました。内容は、この4年間の自画自賛に終始し日本とのぎくしゃくした関係の問題への言葉は一言も発しませんでした。「慰安婦」や「徴用工」の問題を悪化させるだけで、解決への道筋はおろか放置したまま次の大統領に引き継ぐこととなりました。懸案の慰安婦問題も、日本側のジャーナリストや学者たちがいろいろとメディアを通じて意見を出しています。また、韓国側の学者先...『「慰安婦」はみな合意契約をしていた』を読んで!!(読書感想その1)

  • 「狭心症の定期検診」 

    😃春爛漫!!!気持ちがいいですね~~~~1階のお宅の「花海棠」の花が満開になっています。遠目に見ますとフラミンゴの大群の乱舞?に見えそうですよ!!ピンク色の花が見事ですーー。今日は、冠動脈の詰まりの定期健診です。昨年までは大きな病院で3か月ごとにかみさんの車に乗せてもらって行っていました。先月から当初の町医者に逆戻りです。病院の先生が転勤のため私を診てくれる先生がなかなか決まらず病状から判断して町医者でも良いのではないかと判断されたのでしょうね。前回の診察時に採血をしましたのでその結果を聞くのと問診です。HbA1cの数字は6.6でした。昨年度の12月に検査した数値と一緒でした。先生も安堵しているような顔でした。私自身もホッと!!です。過去最悪時の数値は10.8ありました甘党の我が身にとってお菓子を食べられなくな...「狭心症の定期検診」

  •  好 日 !!

    今日は一日良い天気に恵まれました。昨夜かみさんと明日「桜」を観に行こうと相談しました。桜も今週くらいで終わりそうです。わざわざ行かずとも窓から見える学校の桜でもまた隣の公園の桜でも良し。ですがーーーいや~~~もっとすごい桜を見ることが出来ますのはそうですーーブログの「皆さんの桜の写真」ですね!!!綺麗な写真ばかりです。私も載せたいのですがノウハウがありませんのでーーーー。それはそうとして、行く先はーーーひらかたパークです。この遊園地はよく生き残りました。関西では「USJ」が開園してから次々と遊園地の閉鎖がありこのひらかたパークはよく生き残りました。我が家から歩いて20分ほどで行けます。10時半ころに出かけました。こんな近いところですがーーかみさんは歩くことが嫌いな人間です。また、自動車に乗りますが運転するのも嫌...好日!!

  • [親中派の噓」を読んで‼!( 読書感想 その5)

    早いものです。もう4月に入りました。桜前線も一気に北へーーー。さて、タイトルの「中国」です。コロナでは、ゼロコロナを目指していますが、完封するのは難しいでしょう。今は、国民にかなり不満がたまっているように見受けられます。本題に入ります。抑、中国自体の行動、言論や発表等は信用できないモノが多いです。『中国がつく嘘は壮大である。白を黒と言い黒を白と言う』と、はっきり述べています。日本がこの嘘により、貶められ苦境に落とされていることか。恐らく読まれている方々も、お判りいただいていると思います。日本は、中国の嘘・修正主義によって大きな傷を負わされています。「南京大虐殺」「30万人の虐殺」の嘘。また、韓国には、「慰安婦強制連行」「性奴隷」「戦争直前に30万人の慰安婦殺害」などこれ以上ないほどの嘘を吹聴されてきました。情け...[親中派の噓」を読んで‼!(読書感想その5)

  • どこまで続く泥濘ぞ!!

    マンションの前に学校があります。わが部屋から見てもサクラの花が満開になりました。!!気持ちもホツトします。しかし、我が心はいま一つパッとしません。今日のブログですが書こうか書くまいか口惜しくて迷いましたが、ブログを読んでいただいた方の中に〇〇neku〇〇さん(Kさんと呼びます)という方がいます先ほど、その方のブログを読んだのですが野球のことが出ていましたので、書くことにしました。この方は広島ファンの方です。そして、俳句の先生です。流石にブログの文章も上手いですね。実は、私は、もう何回も書き連ねていますが、「阪神タイガース」のファンです。野球に関心のある方ならば皆さんご存じのはずですがーーーーいつもの「ダメ虎」が開幕以来続いております。ヤクルトに3連敗また、Kさんが御応援しておられる広島カープに3連敗。そして、巨...どこまで続く泥濘ぞ!!

  • 「親中派の嘘」 を 読んで !!(読書感想 その4)

    今日は、日中の日差しは暖かでしたが北風が冷たく冬の恰好で外出しました。このタイトルも4回目になりました。さて、この本に登場される人物です。名前を上げますと有名な方ばかりです。細川正彦さん矢板明夫さん門田隆将さん小野寺五典さんそして、洪栄熒さんです。それでは、「親中派」とは誰を指して親中派というのでしょうか。政界?財界?マスコミ?それとも世界の?出てくるのは『親中派主導の外交』実は、全編を通して「誰れ」をと明言していません。が、「外交」というだけにやはり「政界」の方々ーーーーか。従って、世論の親中派という人々が現に中国の肩を持って「中国は覇権」を握ろうと居ていない。日本へ悪いことをしない。等発言している全ての人たちへ『それは、おかしいのではないでしょうか』と、現実を見据え、実態を暴き反論しています。抑、中国自体の...「親中派の嘘」を読んで!!(読書感想その4)

  • 「親中派の嘘」を 読んで!! ( 其の3 )

    今回で3回目となります。今、世界はロシアの暴挙で今後の成り行きを固唾をのんで見守っているところではないでしょうか。さて、「中国製造2025」と「1000人計画」というのがあるのはもうご存知と思います。世界から優秀な人材を集めています。研究者や技術者が中国に呼ばれています。日本でも研究者が大勢引き抜かれています。その原因に日本では研究開発費を削られ自分のやりたい研究ができない。そんな、理由もあげられています。そして、そんな人たちを狙って中国は着任すると100万元(日本円にしますと1500万円位)を一時金で支払うようです。年収はもちろん家族の生活、子供の教育費まで全部中国が面倒をみます。こんなニンジンをぶら下げられた当然のようにホイホイと話に乗ってしまうのは人情というモノかもしれません。「中國製造2025」はただの...「親中派の嘘」を読んで!!(其の3)

  • 孫の 吹奏楽 定期演奏会に 行って来ました。

    1回のお宅の「花海棠」の花が膨らみ始めました。まだ、数輪の花ですがもう1週間もすれば満開で一段と目にも鮮やかになります。さて、今日の天気予報は荒れた天気になるようなことが昨日からテレビで予報されていましたので昨晩娘に荒れた天気だと出かけるのを止めると連絡しておきました。朝から小雨が降り続いていました。出かける時間は11時過ぎにしていましたので出かけるまで何度も窓の外を見上げて雨脚に具合を見てました。幸いにも何とか出かけられるくらいの雨脚でしたので雨用の靴を用意し丹波橋まで行きました。演奏会の場所は丹波橋駅の前の京都呉竹文化センターです。演奏開始の時間が13時からでしたので娘の家族と又昼食です。20日の日はお彼岸で昼食を一緒にしたばかりです。それでも、子供たちに会うことは年に2~3度しかありませんので喜ばしいこと...孫の吹奏楽定期演奏会に行って来ました。

  • 原稿朗読大臣!!

    どうも気になるーーー国家答弁でもテレビの官房長官の記者への発表等の言葉が官僚によって書かれた原稿読みに終始しているのが気になる。一番よくテレビ画面に出てくる松野官房長官この官房長官はいつ見ていても原稿だけ読んでいますね。また、林外務大臣そして、萩生田産業経済大臣この三人の国会答弁や官房長官発表にもう少し自分の言葉で発表できないものか。実に味気ない===ー!!!見ていてもなんとなく頼りなく思ってしまう。安倍内閣の菅官房長官はその点安心してみておれましたがーーー激動の今の世界政治家がしっかり日本の舵取りをしてもらわなくてはあらぬ方向に行ってしまいます。政治家さんよしっかり頼みます。!!!(今日はぐちっぽくなりました)※一口メモ※<名言>『下品な服装は服だけが目につき、上品な服装は女を引き立たせる』(ココ・シャネル)...原稿朗読大臣!!

  • 「親中派の嘘」 を 読んで (読書感想 その2)

    1階のお宅の雪柳が満開になりました。我が家は2階ですので真上から見下ろしますと緑の葉っぱが見えないくらいに見事です。いいですね~~~。さて、今回は2回目ですが、改めて紹介しておきます。出版社産経新聞出版著者櫻井よしこ出版年2020年5月(2年前の出版ですので少し古くなりました。)桜井さんのことは有名すぎますので紹介は省きます。そこで、本の目次を紹介します。[目次]第1章武漢ウイルスの教訓第2章追い詰められた習近平第3章香港と台湾第4章韓国「革命政権」の嘘第5章朝鮮半島は米中戦争で決着する第6章報道されない二つの韓国と、なっています。チョット後先になりますがーーー櫻井よしこ氏は最後に次のように述べています。『武漢ウイルス危機がいまだ治まらない今日、特に強調したいには、状況が激変しているときこそ情報が命であり、メデ...「親中派の嘘」を読んで(読書感想その2)

  • スポーツ 2題 !!

    高校野球が始まりました。一日延期でしたね。コロナに負けずに若いファイトを十分発揮してほしい!!さて、大相撲も今日で7日目。休場力士も石浦照ノ富士に続いて千代の国まで休場になってしまいました。私は、今は苦労人の照ノ富士と千代の国を応援しいています。その二人が休場してしまうのです。何と寂しいことか!!!!興味が半減してしまいましたーーーーー。後は、若隆景や宇良のような小兵力士に頑張ってほしいものです。もう一つのニュースは好きな野球です。まもなく公式戦が始まります。タイガースフアンとしては「寅年」のタイガースが「優勝」するこんな夢は死ぬまで何とかかなえてほしいものです。今朝の新聞では開幕戦の先発投手の予定されていた青柳投手がコロナウイルスに感染した。とーーー開幕代行投手は昨年先発の藤浪晋太郎が矢野監督から公開されたよ...スポーツ2題!!

  • 新聞記事より 2題 !!

    ご近所のモッコウバラの若葉が生きよい良く膨らみ始めました。ウクライナの件は当然でありますが紙面を読むにつけロシアに対しての怒りとウクライナの方々への思いが湧きあがります。今日の紙面でも昨日のテレビ番組でも放映されていましたが、ロシアの子供たちにたいして「愛国教育」と称して『ウクライナの市民被害はフェイクだ』ロシア軍はウクライナへ攻撃はしていないとーーービデオ教育で司会者が『ウクライナ東部ではロシア系住民がウクライナ軍に殺害されて続けてきた』と!!!驚きですね!!!!前回のブログ「親中派のウソ」という題の本の感想を書き始めていますが、嘘を堂々と子供たちに吹き込んでいるわけであります。中国や韓国そして、このロシアーーー日本のように「嘘」をつくことの恥の文化中国・韓国そしてソ連のように平気でうそをつき騙される方が悪い...新聞記事より2題!!

  • 「親中派のウソ」を読んで (読書感想 その1)

    今年一番の「つばめ」の飛来を駅前で目撃しました。昨年より早い気がします。一方昨日まで隣の池に飛来してきてくれました鴨達が今日は姿が見えません。北国へ帰っていったかもしれませんね。今の時期の風物詩でもあります。そして、隣の公園の寒緋桜が満開になりました。この桜は、赤色が濃くて私はあまり好きではありません。でも、それなりに風情は感じます。さて、ウクライナの情勢はこれからどのようになっていくのでしょうか?そして、今、世間には「韓国」や「中国」に関した本が氾濫しているといってもよいかもしれません。それだけ、世界が中国に注目しているのかがわかります。武漢ウイルスによってあぶりだされた、各国の内実ーーー正直、中国の行動には、吐き気を催します。さて、このタイトルの作者はジャーナリストの櫻井よしこさんであります。この本は、「武...「親中派のウソ」を読んで(読書感想その1)

  • 大阪城公園の梅林を見てきました。!!!

    絶好の行楽日和でした。真冬の恰好では少し汗ばみます。青空の下20数年ぶりに大阪城の梅林を見に行って来ました。かみさんと二人で出かけたのは初めてです。会社勤めの折谷町4丁目のすぐそばで一時働いていたことがあります。その折に、時差勤務をしたことがあります。早く勤務を終えた折に谷四から大阪城の中を横切ってこの梅林を花見がてらにわざわざ時間をかけて京橋まで歩いて帰ったのです。そんなことがありました20年以上の前のことです。行楽日和でしたので沢山な人出でありました。11時に家を出ましたので、京橋で昼食です。昼食も20数年ぶりにコムズガーデンにしました。ここは京阪電車の京橋駅の北側に位置しますが、また、駅から1分ほどのところですがなんせ地下?ではありませんが、ぽっかり穴が開いた青空の見える地下?で気付きにくいところです。そ...大阪城公園の梅林を見てきました。!!!

  • 「狭心症の定期検診」 !!!

    今日から、今までと違った駅の近くのクリニックに検診を受けることになりました。昨日クリニックへ行きましたが、先生が学会へ出かけているとのことで、仕方なく出直しました。このクリニックには、三年前の12月27日に初めて訪問した先です。その時にはすでに冠動脈が詰まっていたので坂道や少し速足で歩きますと胸が苦しくなり、歩く途中で一休みしながら歩いていた状態でした。そして、正月明けに今まで通っていた大きな病院への紹介状で転院の形で診てもらっていました。そこの担当医が転勤したため再度紹介先に戻ってきたというわけです。2年三か月ぶりに診てもらうことになったのです。我が身の体調は、2月までは比較的良かったのですが3月に入って突如胸の違和感が出始めどうも良くありません!!!駅まで行く坂道は、「行きは良い良い帰りは怖い」のとうりです...「狭心症の定期検診」!!!

  •   雑 感 !!

    寒暖を繰り返し春の足音が大きくなってきました。1階のお宅の雪柳の芽吹きがいっぺんに膨らんできました。そして、早々と早咲きの小さな白い花が咲きかけてきました。さて、本題です。過日のブログ「サイバー攻撃で日本壊滅」で触れました北海道の件です。たまたまでありましょうが、月刊誌「WILL」3月号に小野寺さん(元道議)と大高美貴さん(ジャーナリスト)の対談が掲載されていました。内容は「ニトリと鈴木北海道知事よ北海道をーーー。」であります。小野寺さんという方は「爆買いされる領土」(産経新聞・宮本記者)の本にも登場します。当時から、北海道の変貌に心を痛め中国資本の土地爆買いや教育現場の中国化に将来の不安を隠そうとはしません。「WILL」3月号では過去に比べ、一段と北海道の現状悪化が進んでいる様子が語られています。家具で有名な...雑感!!

  • 「養母の49日」と「御位牌」 ( その7)

    このタイトルも7回目になりました。前回は弟の嫁さんの両親の御位牌のことお仏壇の位牌の安置場所について書きました。また、若い住職の行動についても書きました。今回は、本家にご先祖様の御位牌が無いことについてのお話です。お読みになっていただいている方々は「霊」の存在は信じますか??それとも、信じませんか??我が親族でも私の妹達などは霊やあの世のことなどは信じません。今の世の中そのような目に見えないものは信じたくないと化学的にも信じられないと思っている人も沢山いますね。しかし、アンケート調査などによりますと以外にもなんとなくその存在を信じている人の方が多いのです。前述しましたように本家にご先祖様の御位牌の位牌が無いことを書きました。では、何故御位牌がいるのでしょうか。御位牌とご霊さんの関係です。私には二人の妹がいます。...「養母の49日」と「御位牌」(その7)

  • 「養母の49日」と「御位牌」!!(その6)

    暦もまた一歩進みました。梅の花だよりも見ごろを迎えています。コロナで何処へも行けずうずうずしていますが、1日にかみさんと大阪城公園の梅林へ行くつもりでしたがあいにくの雨で延期としました。さて、今日は御位牌の話でままあることですが弟の嫁さんの両親の話になります。嫁さんの両親は二人ともすでに亡くなっています。子供は嫁さんと妹の二人でありますが、妹はアメリカ人と結婚し今は、アメリカ在住であります。男の兄弟がおらず、家を継ぐ人もいません。従って、両親の御位牌を世話する人もいなくなり弟宅のお仏壇に一緒に祀っているのです。む~~。現状〇〇家の先祖代々の御位牌が飾られていないとはいえ本家に当たるお仏壇に他家の方々の位牌が安置されるという本来あってはならない現象を見ています。本来ならば、もし、こういうケースの折は〇〇家の仏壇の...「養母の49日」と「御位牌」!!(その6)

  • 「養母の49日」と「御位牌」!!(その5)

    隣の池の鴨たち今年もあとしばらくして北の国へ帰っていくでしょう。今年は、昨年の池ざらえしたためかおそらく鴨たちのエサが無くなってしまったのか??飛来の数が最高の時でも8羽でした。ちょっと寂しい風景でありました。さて、御位牌の話です。前々回は「ご先祖様」の御位牌のことでした。前回は、「父」の御位牌のことでした。両方の位牌が飾られていないことの不可解な事でした。今日は、「養母」とその実子にあたります「弟」の御位牌についてお話しします。死亡した日にちは養母は1月の14日弟は23年前です。弟の御位牌については前々回に書きましたが再度述べておきますと立派で大きな御位牌であります。我が家の「〇〇先祖代々之霊位」の御位牌よりはるかに立派な御位牌であります。弟の嫁さんが気持ちを込めて作成してくれていました。兄として、ありがたい...「養母の49日」と「御位牌」!!(その5)

  • 「養母の49日 と 御位牌  !!」 (その4)

    ご近所のお宅の庭のモッコウバラの茎がどんどん伸びてきています。赤い茎に小さな又赤い芽が膨らんできています。5月頃になりますと黄色の可愛い花がそれはそれは見事に咲き、道行く人の目を楽しませてくれるのです。さて、今回も「御位牌」の件を書きます。前回はご先祖様の御位牌ことを書きました。「本家に先祖の御位牌がない!!!」ということをーーー。今回は、養母の御位牌と父親の御位牌のことです。父親は昭和60年1月に亡くなっています。従いまして、死後37年経過ということです。個人的には父の御位牌は30年以上経過しますのでお焚き上げをされていてもおかしくありません。なぜならば、わたくしは神道系の信者であり故人の位牌は30年経過しますと「ご先祖」に格上がりされますので無くってもチャンとそれ相当のお取り扱いをし、日々お参りをしていけば...「養母の49日と御位牌!!」(その4)

  •  「養母の49日と御位牌」!! (その3)

    一昨々日は2022年2月22日む~「2」の数字が沢山重なりブログによると「猫」の日(なんで?)?と知りました。私は、ず~~~と先の2222年2月22日の200年先のことを思いました。2が7つも重なります。もちろん今の私は存在しません。が、未来の自分がひょっとして輪廻転生しているかもと頭の中で描きました。人間は、200年から300年かけてあの世で修業し又生まれ変わります。どんな世界が存在しているのでしょうね???今の自分にはその世界を描こうにも描けませんでした。さて、本題に移ります。前回には御位牌のことで驚いたと書きました。その内容を書いていきます。弟の家での49日でした。養母宅が今まで本家筋にあたりましたが今日からは養母の実子であります弟宅が本家筋になります。弟は23年前に亡くなっています。今は、その子供たち2...「養母の49日と御位牌」!!(その3)

  •   養母 の 49日 !! ( その2)

    早速ですーーーお寺さんの着替えも終わりお参りが始まります。さ~~~ここからお寺さんの動きや御位牌のそのものや位置のことで全く理解しがたい行動や御位牌の取り扱いがあったのです。その内容を書く前にお寺さんが帰られた後に妹の旦那が言った言葉を先に書きますとーーー『我が家には御位牌がない「時宗であり真宗であり御位牌は飾らない」』と、彼(71歳)は言います。そうですね、宗派によっては御位牌がなくてもいい宗派もあるのでしょうね。私も当然宗派が違うとそれはそれでいいのではないかと彼に答えました。話は戻ります。御位牌そのもののことからお話ししましょう。養母(本家にあたります)が亡くなり家を引き払いました。この作業は妹たちがやってくれました。そこで、お仏壇の御位牌です。御位牌を移動するときにはお寺さんのお参りがあり「性根抜き」を...養母の49日!!(その2)

  •    養母 の 49日 !! 

    寒い一日でした。11時から法要が始まるとのことで9時に家を出ました。名ばかりの喪主を仰せつかった。真の喪主であればいろいろせねばならないが我が身は本来できない身分であるため名ばかりで実質何もしませんでした。一番下の妹がすべて取り仕切ってくれました。今は、私の立場からすると故弟の家は「本家」で私は長男ですが分家になります。場所は西宮市の弟の家(以降A家という)で行われました。弟は養母の実の子供であるので生きておれば当然真の喪主になっていたはずであります。弟が亡くなってもう23年も過ぎてしまった。本来昨年が23回忌になっているのであますが弟の嫁さんが25回忌に法要をするとのことで23回忌の法要をしなかったようです。故人となった養母の帰依する宗教は私の祖母の時より宗派の変更をしたそうです。今は、〇〇宗の檀家になってい...養母の49日!!

  • 三回目のワクチン !!

    三回目のワクチンを打ってもらいました。別に珍しくもありませんが、三回ワクチンで終わりになるのでしょうか??韓国ではもう4回目のワクチンに入っているようですが!!!!恐らく、日本も4回目のワクチンに突入するかもしれませんね。注射後の痛みは前回の2回と変わりありません。ただ、わが家のかみさんは少し違います。朝。起きてきていきなり38度の熱があり、腕が痛くてたまらないといいます。左の腕に注射で、実は右腕の肩あたりの「筋」が切れているようで、以前から痛がっていました。が、痛みを和らげるため湿布や飲み薬で押さえてきていますが今朝は痛いらしく両肩を痛く我慢しているようです。一両日様子を見ますーーーー。※一口メモ※<名言>『人はみな我が飢えを知りて人の飢えを知らず』(沢庵玲瓏日記)さてーーー―――閑題ーーーです今日は、次の3...三回目のワクチン!!

  • 「耳鳴り・難聴 !!」 (その 4)

    前回には、補聴器の購入しなくてはいけないようなことまで書きました。そして、いまから、7~8年前にーーー駅前の耳鼻咽喉科へ5年ぶりくらいに出かけました。そして、聴力の検査です。先生は、即ーーーー『障害認定します』です。6級であります。難聴障害の最低クラスであります。難聴程度でいえばーーー軽度難聴~中等度難聴に認定されたのでしょうか。その時、”耳鳴り・難聴は手術して良くなるのか””と質問しました。先生の答えは『50%』でした。ということは、半々の確率です。手術を受けることは断念しました。それから、今の年齢まで耳鳴り・難聴に悩まされています。恐らく、今の聴力は補聴器のボリューム加減から判断しますと中等度難聴から高度難聴になっているように思います。一生の付き合いです。蛇足ですが、補聴器を購入するにあたり医者の証明書があ...「耳鳴り・難聴!!」(その4)

  • 耳鳴り・難聴 !! ( その3 )

    早速です。耳鳴りがしだしたのは38歳頃でした。それまでは、たまに突発的になっていましたが、24時間のべつくまなくキ~ンジ~ジ~ブ~~ンという音がちょっと静かな場所に移りますと脳に響きだしました。しかし、仕事をしているときは気持ちがそちらの方には廻りません。仕事に集中していますものね。気にはしていましたが、そんなに深刻にはしませんでした。それ以来我が身は耳鳴りと付き合いです。即ち40年以上もの長い間聞こえています。もっと深刻に考えれば医者に見てもらっていたでしょうが、ーーー軽く考えていました~~~。当然のごとく耳鳴りの音は大きくなり頭も重く感じるようになってしまいました。さて、一方の「難聴の方です」この方は、73歳~74歳のころからーーーそうですね、今のかみさんと一緒になってから耳が遠くなってきました。最初のころ...耳鳴り・難聴!!(その3)

  • 「 耳 鳴 り ・ 難 聴 」!! ( 其の2)

    ご近所の庭の黄梅が満開になりました。見事な枝ぶりにまっ黄色の花思わず見上げて佇みます。さて、耳鳴り・難聴ーー我が人生を振り返りますと、幼稚園に上がる前より医者通いでした。先月14日に亡くなりました養母に連れられて医者通いでした。行く先はーーー眼科と耳鼻科でした。今回は耳の話ですので眼科のことは省略します。小さいころから、養母に連れられ耳鼻科に通っていた理由は「耳垂れ」がひどかったからです。特に、右の耳からよく耳垂れが出てきてマッチ棒の木の部分に脱脂綿を巻き耳垂れを拭っていたのでした。耳に突っ込んで耳垂れを拭い取りますと気持ちがいいのですね。ただ、この動作をしていますと大人たちがあまり耳を触るなと小言を言うのが落ちでした。小学生時代はずっとこんな具合が続きました。中学生時代になりますと小学生時代に比べますと耳垂れ...「耳鳴り・難聴」!!(其の2)

ブログリーダー」を活用して、カモさんありがとうさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カモさんありがとうさん
ブログタイトル
カモさんありがとう
フォロー
カモさんありがとう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用