プロフィールPROFILE

Yam.さんのプロフィール

住所
長門市
出身
東根市

20年ぶりくらいにフィルムカメラで撮る初心者のブログです。CONTAX T2もあるはずですが、見つけ出せていません。

ブログタイトル
YAMPHOTO
ブログURL
https://yamphoto.blogspot.com/
ブログ紹介文
MINOLTA TC-1を中古で衝動買いした結果、写真を公開できるブログが欲しくなって開設しました。
更新頻度(1年)

138回 / 139日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2018/01/26

読者になる

Yam.さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,494サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,929サイト
中国地方風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 130サイト
フィルムカメラ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 496サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,582サイト
長門情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 66,960位 59,997位 60,119位 60,043位 68,320位 68,588位 60,303位 980,494サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,591位 1,398位 1,381位 1,378位 1,639位 1,634位 1,384位 32,929サイト
中国地方風景写真 19位 17位 16位 16位 18位 19位 15位 130サイト
フィルムカメラ 14位 13位 13位 13位 16位 14位 12位 496サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 587位 556位 574位 567位 600位 610位 560位 5,582サイト
長門情報 3位 3位 3位 2位 2位 2位 2位 16サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,494サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,929サイト
中国地方風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 130サイト
フィルムカメラ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 496サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,582サイト
長門情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yam.さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yam.さん
ブログタイトル
YAMPHOTO
更新頻度
138回 / 139日(平均6.9回/週)
読者になる
YAMPHOTO

Yam.さんの新着記事

1件〜30件

  • PENTACON six TLと魚眼レンズで見る海岸沿い

    この魚眼レンズは元々はKIEV 88用でPENTACON sixでもアダプタがいる。 時々、さほど意味もなく魚眼レンズが使いたくなる。僕は歪んだ写真とかは、あまり好きではないのだけれど、それでもだ。この魚眼レンズは格安で購入したもので理由がある。中央やや左上あたりにゴミとい...

  • KONICA HEXARと市営団地などの眺め

    空の灰色と田圃の雑草の緑の対比がおもしろいと思った。 中央の四角い建物は市営団地だと思う。Googleマップなどでは特に表記はされていないけれど市営の団地がある。あのあたりを抜けて海まで散歩に行く。その前にまっすぐ海に行くつもりなら、市営の墓所の脇の田圃の畦道を歩く必要...

  • PENTACON six TLと廃豚小屋

    背後の塔は携帯電話の基地局だ。 隣家の豚小屋は廃棄されて何年にもなる。畑は耕作されている場所もあるという感じ。トラクターを入れている小屋とかもどんどん倒れてきている。大風が吹くたんびに心配になる。塔と防風林は我が家の敷地内にある。  ● カミサンと海岸ま...

  • KONICA HEXARと散歩で何度も行く海岸

     何度も散歩で行っているので日付でも入っていなければいついったか忘れてしまいそうだ。 そういった意味ではデジタルデータは本当にありがたいものである。風はいつもそこそこ強い。波は高い時もあればそうでない時もある。海鳴りが凄い時は、逆に海に着くまでわくわくする。大体、平日に...

  • PENTACON six TLとコマ被りの宇部港の埠頭の工場

    コマ被りシリーズである(そんなものはない) 。 KIEV 60だったかで似たような風景は撮ったことがあると思う。PENTACON six TLでは初となる。なかなか中判の魅力の一つは無駄に高精細ということがあると思うのだけれど、それが遺憾なく発揮されている、気がする。た...

  • KONICA HEXARと荒野の電柱

    電柱と電線が好きだ。 もちろん、マニアックに偏愛しているとかってレベルではなくて、あるといいなあと思う程度だ。故意に電柱や電線を撮る機会もさほどない。美しくないとか無粋だと思う人もいるだろうけれど、何もないような田舎に電柱が通っていることで人の営みを感じずにはいられない。そ...

  • GSW690IIIと遠く青海島と仙崎湾を望む

    何度も撮った風景ではあるけれども。 GSW690IIIでは初めてであるのでまあいいか。中央にある白い点は、白鳳期にあった寺の後を記念して設置された看板である。伝承は何も残ってはいないけれど、ただ、穴と要となる石と瓦や土器の欠片だけが出土している。仙崎湾は水色の一筋のラインに...

  • KONICA HEXARと美祢線の線路と小さな踏切

     美祢線にかかる陸橋からの眺めだ。 遮断器があるが中には警報機さえない踏切もある。道路はおそらく市道だとは思うが正直よくわからない。非常に狭く、軽自動車さえ通れないと思う。高架にさえなっていない鉄道が結構あるので、こんな踏切がたくさんある。  ● カミサ...

  • PENTACON six TLと初冬の海岸、覆う雲

    コマ被りシリーズである。 いつもカミサンと散歩で行く徒歩30分くらいの海岸だ。満潮が近いようであまり砂浜は見えてない。元々さほど多い砂浜ではないけれど。長門市街の方を見ているが、防風林などに隠れ市街は見えない。晩秋か初冬かは正直よくわからないけれど、僕の中でははなみるくさん...

  • GSW680IIIと保育園、汚い紅葉の山々

    長門では寒暖の差がさほどではないせいか紅葉はきれいに色づかない。 雪も年に何度かは降るが積もることも何回かで、住むにはいいところだ。ただ、欠点ではないのだろうけれど、紅葉はきれいに色づきはしない。まあ、山口県とかだと大体どこでもそんな感じだけれど。農道の左手には保育園が見え...

  • PENTACON six TLとコマ被りの宇部港の漁船

     映画を観に行ったついでに寄った埠頭だ。 ひさしぶりにコマ被りしてしまった orz 非常に発色が良くてとても残念だ。強い光でもきちんと美しく表現できるPENTACON six TLは本当にすばらしい。本来、被った部分は表示しないようにした方が見やすいとは思うし、たまたま...

  • GSW680IIIと小さな橋梁を渡るディーゼルカー

    小さく見えるが実物は結構でかい。 何度も書いていることではあるが、小さく見えるディーゼルカーも側へ行って見上げると結構でかい。あの小さく見えるドアから大柄な人でも頭を折り曲げることなく乗り降りできるので当然のことではある。ディーゼルカーの背後の煙っぽいのは、靄とかではなく誰...

  • Tiara Zoomと大寧寺の墓

    紅葉を観に行ったついでに撮ったものだ。 まったくの試写だけれど、写真はまあいいんじゃないかな、という感じだった。ただ、本来、僕は日付を記録、表示できるフィルムカメラが欲しかったのだけれど、肝心の日付が最初はきちんと表示されているのだけれど、コマ数が進むに従ってドットが減...

  • MINOLTA TC-1と秋の海

    カミサンと散歩に行った秋の海だ。  Tiara Zoom、GSW680III、MINOLTA TC-1で4本のフィルムが上がってきたが、個人的に一番気に入った写真だ。まあ、周りの情景とかを観たかどうかでまた異なった選択になるのかもしれないけれど。晩秋、または初冬の海だ...

  • GSW680IIIと大寧寺のモミジの紅葉

     なかなか載せる気になる写真がない。 紅葉も他にも何枚か撮って入るのだけれど、構図が似すぎていたり、1/60で手ブレしていたりという情けなさ orz 大寧寺の紅葉も今週末までが見頃とのことで、ひときわ賑わっていることだろう。田舎が賑わうのは、著名観光地の観光シーズンくらい...

  • CONTAX G1と大寧寺の甘酒屋さんの軒先

    ピントがなぜか狂っている写真が多かった orz 甘酒の他に抹茶やコーヒーもある。今頃は書き入れ時で、平日でもそれなりに混んでいる。後は、桜の頃くらいだろう。甘酒1杯は300円でアルコールは入っていない。きちんと当たり前だけれど米から作ったもので飲みやすく美味しい。CONTA...

  • GSW680IIIと山陰道の橋梁、深川川、美祢線の線路

    盛りだくさんなようでいて、ありふれた田舎の風景である。 11月19日に川の辺りをCONTAX G1とSonnar 90mmで紹介したあたりだ。もっと広い視野で見ていることになる。美祢線の線路は入ろうと思えば誰もが簡単に入ることができるので、たまに鹿がディーゼルカーを停め...

  • GSW680IIIと長門豊川稲荷の赤い鳥居

    長門豊川稲荷の敷地内から鳥居の裏側を観ている。 大寧寺の方を見ていることになるが、大寧寺的な何かは見えてはいない。GSW680IIIにふさわしく、びしっとピントが取れた逆に言えばどこが中心ということもない写真になった気がする。びっくりするくらいクリアに撮れる分、逆にきち...

  • CONTAX G1と消防署でのホースの整理

     芸のないタイトル通りである。 ホースの整理をしていたので何枚か撮った。縦位置が傾いていて、基本的に水平の調整とかしない主義なので選択肢が限られた orz 一昨年あたりに建て替えられたまだ新しい庁舎だ。  ● 地元の百数十年続くという寄り合いが終わった後、食...

  • GSW680IIIと松村酒店

     湯本駅と温泉街の間にある酒店である。 周囲にはほとんど何もない。買い物客でもいてくれればありがたいが、僕が通った日中だと見たことは一度もない気がする。駅のあたりはかなり外れになるので、当然と言えば当然のことかもしれない。よくこういった場所で成り立つものだな、という気が...

  • GSW680IIIと小さな踏切、農作業する人

    タイトル通りである。 たまたま通りかかった農家の人だ。一応撮影の許諾は得てある。本来、撮影の許諾はいらないとは思うけれど、通りがかりに話をしたついでに得た。ネコで何かを運んでいるのだけれど角度的にはわかりにくい。中央奥に遮断器のない踏切がある。この道はおそらく私道じゃないか...

  • GSW680IIIと紅葉観光でそれなりの人出の長門豊川稲荷

    GSW680IIIで撮った2本目の方からの紹介だ。 とはいっても1本で9枚しか撮ることができないので気がついたら同じような写真ばかり、ということもありうる。試写のようなものなのでちょっと適当に撮りすぎたかもしれない。描写力はさすがというしかないが、もうちょっと構図やテー...

  • CONTAX G1と秋の川

    野鳥が群れていたので撮ったが種類まではわからなかった。 湯本温泉と板持の間の川だ。野鳥が群れているので撮ろうと思ったが、90mmでも遠かった。手前に線路があってこれ以上近づけなかったということも大きい。それっぽい雰囲気はあるが写真としての面白みという点ではうーんどう...

  • KONICA HEXARと山口の公園その3

    山口の公園シリーズ? もそろそろ終わりだろう。 公園でピクニックを楽しむ人達を遠景としたものだ。田舎だとこういった公園がないことはないけれど、人がいることはあまりない。長門市には残念ながらこの手の公園はあまりないと思う。まあ、どこでも公園のように座ったり軽食を食べたりす...

  • PENTACON six TLと山陰線の陸橋と旧道

     何度か紹介した山陰道の陸橋の別の面である。 旧道と交差するところだ。僕にとっては何度も自転車で往復した所である。 旧道はこんな道幅だが、バス便が俵山や下関まで通っている。道の場所によっては通り抜けることができずに、あらかじめ入れ替えを準備しておく必要がある。このあた...

  • KONICA HEXARと俵山の本屋ロバの本屋

    本業はよく知らないが書籍もそこそこ売っている。 ロバの本屋  https://www.roba-books.com は、俵山の奥の方にあり雑貨や喫茶も扱っているようだ。書籍は店主セレクト的なラインナップで、いかにもって気もするが、僕が選ばない書籍ばかりなのでたまに覗きに...

  • CONTAX G1と厚狭駅の長門市駅行きのディーゼルカー

    カメラが撮らせてくれた1枚だ。 シャッタースピードは記録はしていないけれど、乗ろうとしている人が結構ブレていることからもわかるようにかなり遅い速度だったのだろうと思う。小倉で映画を観た帰りの厚狭駅での乗り換えようとしたディーゼルカーを撮ったものだ。美祢線のディーゼルカーは1...

  • CONTAX G1と秋の風景

    秋の午後の風景である。 取り立てて変わったところがあるわけではないが、雲の色と枯れた田圃の色がおもしろくて撮ったんだと思う。正直、よく覚えていないけれど。中央の塔、2期はドコモとauの携帯電話用のものだ。このあたりは写真からはわかりにくいけれど少し小高い斜面の端にな...

  • CONTAX G1と秋の日差しのはなみるくさん

    寒くなってきたので陽だまりでくつろぐ機会が増えた。 はなみるくさんは、現在サカリの真っ盛りで色々と騒がしい。普段は、人に触られることを極端に嫌がるのだが、サカリの時期だけは触らせてくれたり、すり寄ってきたりする。本猫の幸せにとって去勢するかどうかはなんとも言えないことだろう...

  • KONICA HEXARと山陰道の陸橋の梯子

    タイトル通りである。 山陰道の陸橋の梯子だ。地面から数メートル上から始まっていて、資格ある係員以外の昇降を防いでいる。もちろん、本気で登る気になって準備すればできないことはないだろうけれど、そこまで配慮する必要はない、ということだろう。コンクリートの色味がおもしろくて掲載す...

カテゴリー一覧
商用