searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆきとさんのプロフィール

住所
板橋区
出身
未設定

どこにでもいるウサギ亜目ウサギ科の生物が日々を書くブログ。 流しの作曲家であり、Web構築する程度の知能を持ち、特技として毒を吐くことが挙げられる。

ブログタイトル
万年発情期だったウサギのオナ禁の記録
ブログURL
http://rabitmask-onakin.hatenablog.com/
ブログ紹介文
早くオナ禁でモテたい人の「上手くいってるかわからない」を解決するため今日もウサギがぼやく。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/12/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆきとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆきとさん
ブログタイトル
万年発情期だったウサギのオナ禁の記録
更新頻度
集計中
読者になる
万年発情期だったウサギのオナ禁の記録

ゆきとさんの新着記事

1件〜30件

  • イケてる男のエロ禁には目的だけでなく美学がある

    おはようございます。 何者でありたいのか、ゆきとです。 これは質問してきた人とかにも たまに聞いていることです。 禁欲していなくても 自分がこの先どんなことしてるのかを 想像できる人は例外なく強いので、 それがあるかをゆきとは聞いているんです。 そしてほとんどの人の回答が 「わかりません」、 もしくは 「○○して○○できて○○な男」というように とても能書きが多いんです。 言ってしまうと美しくないんですよね。 ちなみにゆきとが何者でありたいかは 「人でありたいだけ」。 これだけで説明が付きます。シンプルです。 目指すものがあるのは素晴らしいですが、 そういう自分の美学が男には必要です。 今日は…

  • 「プラスにする選択」がエロ禁効果も人間も強くする

    おはようございます。 恐怖は自分の中にしかない、ゆきとです。 恐らく今後、 この言葉をもう一度言う日が来ると思いますが 今は言葉だけ覚えといてください。 後ろ向きな行動が起こる原因は恐怖です。 最近は胸張って言えるくらい頑張るようになったので 言わせてもらいますが、 行動を起こす理由が後ろ向きなのは 禁欲云々以前に ただただ生き辛いので直すべきだと思います。 それは「回避」であって「前進」ではないので その次の行動に繋がりにくいし、 何より「やってて楽しくない」からです。 つまり 「苦しいだけで実質何もしていないのと同じ」 というちょっともったいない選択でもあるんです。 問題を解決した時はやっ…

  • 禁欲者に必要な食事は「心と身体の両方が喜ぶ」もの

    おはようございます。 身体は生きていると思う人、ゆきとです。 こいつ何言ってんだ?と思うかもしれませんが そのまんまの意味なんです。 自分が考えていることと身体が考えている事は 同じようで違っています。 この 「自分と身体で食べたいものに剥離がある」 というのは お腹の中が汚れてる人特有のものです。 (ゆきとも指摘された事があります) 例えば牛肉を食べたいなぁと思っていても、 実際身体が摂らなきゃいけないのは魚だったり。 自分の身体に聞かないとわからないことが 食事には結構あるんです。 今日は「食べ物を食べろ」という話。

  • 日常に「遊び」を求めることが欲しいものへの近道

    おはようございます。自然になれば我慢ではない、ゆきとです。 苦手なことなどもそうですが 最初は勝手がわからず、 ただただ苦痛なんてものが存在します。 その苦しさの正体は 難解に感じることからくるストレスです。 ・・・ということは難解に感じなければ それは苦痛ではありません。 空腹も同様で、 ただ「お腹が空いてるから苦しい」 というわけではなかったりします。 最近食事をできるだけ取らない方向で遊んでみたらなかなか面白い結果になりました。 今日は「遊び感覚で生きろ」という話。

  • 女性に出会う方がはるかに楽な苦行だという話

    おはようございます。 勝てば全て丸く収まる、ゆきとです。 ブログ作ってからそのままオナ禁まで 同じ期間続いているわけですが、 最近ふと「昔はこういうことやったなぁ」という 懐古っぽい気持ちを感じるようになりました 笑 そんな事を考えていたら、 記事にしようと思って完璧に忘れ去っていた 成功パターンの話を思い出しました。 ちなみに使える系の話ではなく、 できるけどオススメはできない系の話です。 結局自分との戦いになるから。 そこだけ気をつけて読んでください。 今日は「限界と面倒、どっちと戦いたい?」という話。

  • 強い男というのは「動物的ではない男」の事

    おはようございます。 強い男でありたい、ゆきとです。 最近ゆきとが考えているメインテーマ。 これは腕っ節とかの話ではなく 「心身ともに健全である男」という意味です。 もちろん腕っ節を鍛えることでも健全になるので それが好きな方は一石二鳥でいいと思います。 この心身のうち、身体はなんとかなりやすいですが 心の方は経験上そう上手くはいきません。 まぁそこを楽しめるかどうかも 強い男の条件なのかもしれませんが 笑 ともかく自分の中でも未だふわっとしている 「強い男」について少し考えがまとまってきたので 書いてみようかと思います。 今日は「思考的であり、本能的でもありたい」という話。

  • 強い男になるための「挑戦で躓かない」考え方

    おはようございます。 逃げたい事ほど逃げられない、ゆきとです。 どうしても避けられない事というのは どんなに逃げたつもりでいても、 どこかで再び遭遇します。 「いいからやれ」と言わんばかりに 笑 そしていつか必ずどこかで 正面から対峙する事になるのです。 だから最初から逃げなくていいようになりたいね、と ゆきとは言っているわけです。 ただ、一度逃げたからこそ気付けることもあります。 逃げることも、立ち向かうことも、 ある意味どっちも正解なんだと今では思っています。 今日は「達成することが成功ではない」という話。

  • 【サイヤ人効果番外編】お前のやる気スイッチを探せ

    おはようございます。 譲れないものが必ずある、ゆきとです。 何となく好きでやってる。 別に上手くもない。 でもこれだけは他人に負けたくない。 というものが一つくらい誰でもあるもんです。 それがどんなものかはそれぞれですが、 自分の趣向にがっちりハマっていて なんとなくやったり、考えたりしてしまうこと。 それこそあなたの「好きなこと」であり、「才能」です。 今日は「やる気のスイッチは必ずある」という話。

  • 【重要なお知らせ】実は言ってなかったことがある

    ゆきとです。 最近さらっと更新してるので ほとんど気づいていないかと思いますが ネットが 未だ 未開通 です 笑 開通がいつになるかというと 7/3になるそうです。 それに伴っていくつかお知らせがあります。

  • 何でも一人でできる超人より、仲間に頼れる普通の男でありたい

    おはようございます。 器の小ささに定評がある男、ゆきとです。 この歳まで生きてきても まだしょっぱいことに腹を立てたり、 どうでもいいことで譲れなかったりします。 でもそれを直せるかどうかより 反省できることの方が大事な気がするのも おっさん特有の考えです。 今日は「めぐりめぐってもやっぱり自分次第」という話 今回は全編自分語りなので 興味ない方は読まなくてOKです。

  • 修行を放棄したらあっさり女性とホテルに行ってしまった話

    おはようございます。手段は目的ではない、ゆきとです。 「え?なんで今更?」という人がほとんどでしょうね 笑 特にうちのブログ読むタイプの人はすげー勉強熱心な人が多いのでそんなことわかりきってるはずです。 ゆきとも修行だなんだと大概うるさいですがあんまり修行してるとテストステロンがそれ以上に上がるチャンスどころかセックスできるチャンスを逃す事があります。 そう、これはゆきとの実体験を絡めた注意喚起です。 今日は「本番あっての練習」という話。

  • ウサギ野郎は本当に「今何もしてない」のか

    おはようございます。暇な人などいない、ゆきとです。 「かーっ!テスト勉強してねーわー!」って奴に限って割といい点取るのは皆さんご存知の通りです 笑 これと似ているんですがほとんどの人は生きている限り自分の為に何かやったり、或いは探したりしています。 「俺なんもしてないんだけど・・・」って人も印象に残ってないだけで意外と考えているもんです。 今日は久しぶりに「今のゆきとはオナ禁の何を考えてるのか」という話。 今でも思うところはたくさんありますよ。そんな話。

  • 禁欲者のモットーは「理想を変えるな、思考を変えろ」だと思う

    おはようございます。理想ではなく予定、ゆきとです。 理想と現実、なんて言葉がありますが実際は理想を目指すための手段さえわかれば誰もがそれを実行に移すでしょう。理想というやつはそれくらい簡単に人を動かします。 しかしその手段を見つけるのは割と大変です。なにせどこから見つかるか決まっていませんから。 だからオナ禁するほどの目標がある人が有利なんです。理想があり、どこまでも走り続けるので戦意を失ってる人より圧倒的に人にも、運にも恵まれます。 なので禁欲者目線で言えば理想というやつは「ただの予定」でしかないんです。 今日は「自分を乗りこなせ」という話。

  • オナ禁は「当たり前の事を頑張る」という生きる本質を教えてくれる

    おはようございます。当たり前の事が難しい、ゆきとです。 人間の行動には無意識にやっている事がたくさんあります。 呼吸したり、睡眠なんかがそうですね。誰かに教わらなくてもできるはずです。 しかし中には当たり前にできる「はずなのに」なぜかほとんどの人がやっていない事が存在します。決してできないことではないのに、です。 今日は「できるのにできないこと」の話。

  • 【重要なお知らせ】コンクリートジャングルの中心でネットが使えねえと叫ぶ

    ゆきとです。 タイトルどおりなんですが現在手違いで ネットが使えません(憤死 都内→都内の プチ引越しをするという話を ちょこっとTwitterでしましたが、 備え付けの回線が利用不可だったので ざっと見てもあと10日ほどネットが使えません。 なので次回の更新は 6月に入ってからになると思います。 代わりといってはなんですが 6月からは更新ペースを 昨年と同じくらいにしていくつもりです。 楽しみにいている方には申し訳ないですが 気長にお待ちください。 おしり

  • 最近の男は確かにひよっているが最近の女がまともとは誰も言ってない

    おはようございます。不安に根拠はない、ゆきとです。 オナ禁中の不安は大体「わからない」ことですが私生活の不安の多くは少し違っていて、それが「起こるかわからない事に不安を感じる」ことです。 これはオナ禁してるかに関わらずほとんどの方がそうです。 例えば「○○さんに嫌われたらどうしよう」などはあくまで本人の想像上の話でしかなく、相手がどう思っているかは本人に聞くまでわかりません。(ガチで嫌がる事やったなら話は別ですが) 言ってしまえば「自分で勝手に自爆しているだけ」です。これじゃあ損してるだけですよね。 さてこれがタイトルの「男がひよってる理由」の一つなんですが、そうだったとしても別にダメなのは男…

  • 「オナ禁1週間で彼女ができた」には必ず知っておくべき注意点がある

    おはようございます。 自分の事くらい知っておきたい、ゆきとです。 どんなに知識や技術がなくてもいいですが 自分が何者か知ろうとすらしない人は さすがにダメです。断言します。 自分が何者か知るためには 必ず他人を知った上で、 その人から見た自分を教えてもらう必要があるので それがないという事は 他人と自分の違いに永遠に気付けないからです。 それが自分の人生の評価を間違えることに繋がり、 いらん問題を増やす原因になります。 そんなことすらわからない人が 「モテる方法」 とか話したらどうなるでしょう。 今日はその最たる例の一つである 「オナ禁1週間で彼女ができた」のお話です。

  • 600日以上続けてきたエロ禁は「意味」はあるが「理由」はない

    おはようございます。 意味なんてない、ゆきとです。 どこで聞いたか忘れましたが、 自分の行動に意味や理由を見出そうとするのは 人間特有のものだそうです。 意味がある事に尽力し、理由がある事に苦しむ。 どちらもその人が勝手にそう思ってるだけと考えると ちょっと怖いところです。 この仕組みを考えた奴は大概クソ野郎だと思います! すっかり忘れ始めてたエロ禁が とうに600日を越えてたわけですが、 これは今「続ける意味があるから」続けています。 この「続ける意味」というのが エロ禁どころか 人生が上手くいくかどうかに直結してると 個人的に思っているのでそこを話そうと思います。

  • オナ禁するのは「意外とイケてる自分」に気付くためだ

    ※2019/5/8追記 おはようございます。 験担ぎは気持ちの問題、ゆきとです。 進学等で受験した事がある人の中には 神社に合格祈願に行った人もいると思います。 しかしその人たちの中で 「合格祈願したからもう大丈夫だ」 なんて安心した人は まず間違いなく存在しないはずです 笑 というのも合格できるかは自分次第なことくらい 誰もが考えなくてもわかってるからです。 ではなぜわかりきってる事を改めて書いているのか。 それはオナ禁してると神頼みの人が意外といるから。 今日は「ほんの小さな出来事で変われる」という話。

  • 初めてオナ禁したあの日の敗因は「自分を大事にしなかった」こと。

    おはようございます。 春とかいう人ごみそのものな季節、ゆきとです。 歩く時邪魔ですし 人ごみにわざわざ乗り込みたくはないですが、 活気がある場所は元気をくれるのも事実なので 人が多いところには昔から吸い込まれやすいです。 まぁ、その後人酔いして後悔するんですがね 笑 久しぶりに記事書くんで何を書こうかと思ったんですが 時期的に新しくブログに来た人が多そうなので 「なぜ当時コレをやらなかったんだ」と 今のゆきとが後悔してることでも書こうと思います。 オナ禁の話のようでオナ禁の話じゃないので注意。 もっと根本的な話です。 思い当たった人は今日から気をつけましょう。

  • 山を降りたら海も越えないといけなくなったウサギ野郎が今何を考えているのか

    おはようございます。 知って苦労するか、知らずに絶望するか。 ゆきとです。 これはゆきとが新人の頃、尊敬していた先輩に言われた 今でも忘れられない言葉の一つで、 何も知らないままだといらない苦労が増えるという意味。 絶望しないと見えないものもありますが 毎回絶望してるわけにもいきませんからね。 というわけでお久しぶりでございます。 約半年ぶりの更新です。 書きたい事は色々とありますが、 「この半年何やってたのか」と「今後の更新の話」 について取り急ぎ書いていこうと思います。

  • 【オナ禁438日目】禁欲中の「やる」「やらない」はこれ一つで決められる

    おはようございます。 記憶って曖昧、ゆきとです。 メンテの度に黒歴史と向き合うんですが その時の自分と今の自分の違いが はっきりわかって面白いです 笑 記録として残していると その時書きたいことを全力で書くので よりはっきり違いを感じますね。 たまに思い出すのとは大違いと最近思うくらい。 自分が変わっていくのを定期的に意識できるので モチベ維持には役に立ってます。 438日目の経過報告です。 メンテ中気付きましたが 紹介してきた「禁欲中にやった方がいい事」 って自分が思ってたより多かったです。 単純に試行錯誤してるうちにできあがって 使えるから書いたものとかもあります。 それを全て実行するのは…

  • 【オナ禁433日目】「急に続かなくなった」と思う時期を乗り越えるには

    おはようございます。 リスクがないとリターンもない、ゆきとです。 恐らく全ての事に言えるんですが リスクなしでリターンがあるものって そんなに嬉しくないんですよね。 「苦労してないから達成感が薄い」 というのはもちろんありますが、 リスクがないものは 同時に価値もないことの方がやはり多いです。 楽すぎず、しんどすぎず、 やるか迷うくらいの事に挑戦していく方が 丁度よいのかもしれませんね。 433日目の経過報告です。 調子付くと自然と続くのはオナ禁の特徴ですが、 突然続かなくなるのもオナ禁の特徴です 笑 始めた頃って急に上手くいかなくなると 焦ってしまう事も多いですが、 急に続かない状態になって…

  • 【オナ禁431日目】注意するだけでモテるようになる「3つの食べ物」

    おはようございます。 食事は体に負担をかける、ゆきとです。 以前書いた1週間の食生活を見るとわかりますが ゆきとはめちゃくちゃ胃が強いです。 寝る前に食べても起きた時に消化疲れとかないタイプ。 そんな人間だからこそ思いますが、 現代食は大半が消化に悪いです。 中でもお菓子類は特に消化中は負荷を感じます。 食事に気をつけると言っても限度があるので 消化でごっそり体力を持っていかれるせいで 力を発揮できなくなってる人は かなりの数いるんじゃないでしょうか。 431日目の経過報告です。 既に冒頭で言ってますが、 食事は割と怖い側面が多いです。 例えば砂糖はテストステロンが減少しますし、 油分(ラード…

  • 【オナ禁429日目】今「一から」エロ禁始めたら多分こんなやり方

    おはようございます。 1回でダメなら2回やれ、ゆきとです。 なぜか1回目で失敗すると 2回目に手が付けづらいのはあるあるですが 別に一発で上手くいく必要はないんです。 むしろ普段から挑戦するようにしないと 1回きりの本番の時にしくじります。 今更ですが普段の練習ってほんと大事です。 429日目の経過報告です。 最近あまり言ってませんが 基本的にはオナ禁だけじゃなくて エロ禁をするべきです。 なぜならエロに触れている時間が長すぎるのが 他の事に集中できない一番の原因だからです。 とはいえ 「エロ禁ってどこまでやるの?」と思う人も かなりいると思うので、 今のゆきとが考える「エロ禁の続け方」を 話…

  • 【オナ禁427日目】オナ禁中の体調不良に見る「次への進み方」

    おはようございます。 元気があればマジでなんでもできる、ゆきとです。 どっかの議員も言ってましたがね。 年を食うほど痛感するのは 「元気だけでなんでもできる」ということです。 元気な状態を維持するのは 実は難しいって事に気付いた頃には 割と遅かったです 笑 今自分が調子がいいと思うなら その状態を次へ繋げる努力はやった方がいいです。 体は文字通り貴重な財産ですから。 427日目の経過報告です。 オナ禁してると体調はまず崩れません。 これには色々と理由がありますが 端的に言って免疫力がアホみたいに上がるから。 なので体調崩す時というのは 色々問題があるということなんですが、 最近この「体調不良」…

  • 【オナ禁423日目】挑戦する男を作り上げる「崖っぷちオナ禁術」

    おはようございます。 人間って不調多すぎない?ゆきとです。 冷静に1ヶ月間調子が悪かった日を 集計してみた事がある人はわかると思いますが、 1週間に2日以上は不調なんですよ。 これは別に体調が悪いとかじゃなくて 調子が出ない日のことを指しています。 これだけ不調な日があるのに 調子が良い日だけ頑張ろうなんて 虫のいい話ですよね 笑 423日目の経過報告です。 何かに向かって頑張れないのは 自信がなくてへこたれるからです。 自信がないのは自分を信じられないからです。 じゃあ信じられる理由を作ってやりましょう。 今日は「本気の自分を見たことがあるか」という話

  • 【オナ禁421日目】「マイナスがゼロになっただけ」だからこそ「それ以上」が必要

    おはようございます。 対岸から話さない、ゆきとです。 ゆきとが学生の頃、常々思っていたのが 「自分の感覚を押し付けて終わり」 という教師が死ぬほど多かったことです。 自分で考える余地というのは 考え方を教えた上での話なので 自分の話だけで終わったら相手は 「?」な顔をすることになります。 これでは海を挟んだ対岸から教えているようなもので、 質問したくてもできません。 何かを教える時に大事なのは 「わからなかった頃の自分を忘れないこと」と 「その自分の隣に立って話すつもりでやる」ことで、 必ず両方が必要です。 421日目の経過報告です。 「オナ禁はマイナスをゼロに戻すだけ」 という話は基礎編①を…

  • 【オナ禁419日目】自信を取り戻す鍵は「幼少の自分」

    おはようございます。 自信がないだけ、ゆきとです。 何かを実行するのに 他人の許可っていりませんよね。 なのでその人が全て決められるし、 やらない理由がないわけです。 もし自分以外の理由で出来ない事があるなら それは理由があるからではなく、 自信がないだけです。 419日目の経過報告です。 珍しく前置きと繋がっている話を しようかと思います。 生きていると大半の人が口にすると思う 「自信がない」というやつ。 確かに普段の自分を見ていると 情けないと思う時は間々あるでしょう。 ここで質問ですが 「いつから」自信がなくなったか 覚えてますか?

  • 【オナ禁417日目】オナ禁でモテる男ではなく「女性に必要とされる男」になるには

    おはようございます。 わからないからやる気になる、ゆきとです。 わからないから知りたいし、 知りたいと思うからやる気が出ます。 知れば知るほど無理だと思っていた事は はっきりと行程が見えてくるので 意外と簡単にできることがわかってきます。 自分が「無理だ」と思っている事は 単にその人がやり方を想像できないだけです。 だからこそ「知る」という行為は 本当に価値あるものだと今思っています。 417日目の経過報告です。 改めて自分の記事を見てて思うのは 「このブログほんとイカレてるなぁ」です。 オナ禁やっててコロコロ考え方が変わる事は 過去2年間なかったと思います。 開設当時、自分が何を考えていたか…

カテゴリー一覧
商用