chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
LA Baby - 代理出産 卵子提供エージェンシー https://ameblo.jp/eggdonation/

LA Babyによる卵子提供プログラムの紹介。 卵子提供プログラムの情報や現地の状況を紹介します。

LA Babyは、2004年から卵子提供プログラムのサポートをしてきました。 LA Babyから直接、患者さまに情報提供をし、より現地での状況を理解していただけるようブログを開始しました。 直接、情報提供をしていくことに意義があると感じています。

LA Baby
フォロー
住所
港区
出身
アメリカ
ブログ村参加

2017/11/16

1件〜100件

  • 不妊治療をする前にできること ②

    日本から治療に来られる方でビタミンDが不足している方も以前より目立って多くいます。あまり、外に出て、日中、太陽にあたることが少なくなって来ているからでしょうか…

  • ティファナでの暴動

    本日はメキシコはティファナに行く予定でした。 ティファナはサンディエゴの国境から歩いて行け、 ロサンゼルスからでも遠くはないので ちょっと洒落た家具などをわざ…

  • LA Baby 会社概要

    LA Baby 会社概要(2022年8月更新版)LA Babyは、2004年に設立されました。 2018年までで、2311件のサイクルを行い、妊娠率81.4%…

  • ロサンゼルスのショッピングモール

    今日は用事がありセンチュリーシティモールに行っていました。 ビバリーヒルズにあるオープン型の巨大ショッピングモールです。 コロナ禍前は、卵子提供プログラムでロ…

  • 夜中はネガティブ思考になる

    考え事でなかなか寝れない夜はあります。 夜中に起きているとネガティブな考えが助長され、 ついつい、夜中に食べてはいけないものを口に入れてしまうこともあります。…

  • 左利きは遺伝するか

    卵子提供プログラムを開始する上で、どうしても気になるのが遺伝のお話です。私たちも遺伝についての知識は必要とし、患者さまとのお話で長くなるのも遺伝のお話です。 …

  • 卵子提供説明会までラニーニャ現象は続くのか

    今年のラニーニャ現象は冬まで続く可能性が高いと気象庁が発表しました。 つまり、9月30日~10月16日まで続く東京や大阪での卵子提供説明会の間も 日本近海では…

  • 怒りをコントロールする方法

    「口論になりカッとなって妻を殺した」 朝からそんなニュースが目にはいりました。 かっとなり衝動的に人を殺害するニュースが増えているように感じます。 挑発的な行…

  • 死ぬ間際の一瞬で人生を回想する

    事故や生命の危機に陥った時、過去の景色がスローモーションに流れ、 過去の思い出が走馬灯のように流れるとはよく聞く話です。 死ぬ間際は生命のほんの僅かに残された…

  • お盆の由来や意味-生も死も両方を大切にする理由

    今日から日本はお盆休みですが アメリカにお盆はありません。特に、会社も休みではありません。多くの人は、8月15日も働いています。8月15日が休みなのは、学生で…

  • 高齢出産では帝王切開が多いの?

    これまで患者さまからの情報をもとにすると LA Babyで卵子提供で出産された方々の約半分が帝王切開で出産されているようです。 帝王切開による出産が多いのは高…

  • 世の中で一番危険なのは、一つの価値観だけが正しいと信じること

    世の中で一番危険なのは、一つの常識だけが正しいと信じることです。 世の中で一番危険なのは、一つの価値観だけが正しいと信じることです。 世の中で一番危険なのは、…

  • 逃げ道があると気が楽になる

    人間関係に問題があったり 夫婦の問題で悩んだり 不妊治療の問題で悩んだり 悩み時は、必ず、「場所」がくっついてきます。 どんな悩みも「場所」がくっついてきます…

  • あなたは誰ですか?

    昨日も朝から晩まで卵子提供オンライン面談でずっと部屋にこもっていたので 夕方のサンセットの時刻あたりに外にウォーキングで出かけました。 部屋にずっといると煮詰…

  • 妊娠したい今だからこそ、苦手だったピーマンを!

    夏が旬の食べ物といえばピーマンです。 1年中、スーパーには並んでいるのでピーマンの旬の時期はわかりにくいですが 実は、ピーマンは夏が旬で、夏のピーマンが安く、…

  • AMHは、どれくらい参考にするべきか

    「私の原子卵胞の数をエコーで調べて下さい」 というお願いは未だに多くありますが 原始卵胞はエコーでは見れません。     「卵子ドナーの原子卵胞の数をエコーで…

  • 血液を止める作用も大切

    お料理中にうっかりナイフで指を切って ちょっとした出血を経験する人も多いと思います。 特に不妊治療中は栄養バランスを考え、 お料理に集中してうっかり指を切って…

  • コロナ感染拡大中の咳やくしゃみ

    新型コロナウイルスが感染拡大してから、人前でちょっとした咳やくしゃみがしにくくなりました。ちょっとした風邪をひいたら人前に出るを避けるようになりました。風邪ウ…

  • 「秋茄子は嫁に食わすな」なんて諺は気にしないで!

    夏が嫌いな人も夏が好きな人も 夏には夏の食材を食べるのが良いです。 そこで、夏が旬といえば「茄子(なす)」     なすの期限はインド。 インドから中国経由で…

  • かぼちゃの旬は2回

    かぼちゃの旬は年2回あります。 ハロウィンで活躍するかぼちゃや冬至に食べるかぼちゃは有名ですので 冬のかぼちゃは有名だとは思いますが 実はかぼちゃの収穫が盛ん…

  • 胎児を扶養家族にするべきか

    カリフォルニア州やハワイ州の法律では女性の妊娠中絶を認めていますが 「ロー対ウエイド判決」が覆されたことによって、 州によっては中絶が出来なくなっています。 …

  • 妊娠するための力を残すために

    今日も卵子提供プログラムのサポートで空港に行きました。 コロナ感染予防対策と空港の大掛かりの駐車場工事のため 少し工夫をした待ち合わせをして無事に患者さまとお…

  • 今日はハグの日

    今日8月9日はハグの日です。私たちはハグをされて生まれてきます。愛情を感じられ大切な人に大切であることを伝え大切な人から大切であることを伝わり元気や勇気を与え…

  • 日本からハワイに3万人以上が来た7月

    昨日、2022年秋の卵子提供説明会の日程を公表しましたが、 さっそく予約が埋まってきました。 既に、ご出産された方々ともお会いする約束もあり、 ベビー達ともお…

  • 卵子提供個別説明会開催日決定【2022年秋】

    秋の卵子提供説明会の開催日が決定しました。 東京で9月30日~10月3日 大阪で10月7日~10月8日 東京で10月14日~10月16日 で開催します。 今回…

  • 雷による死亡事故

    先週、シティバンクで働くロサンゼルス在住の銀行員が、 首都ワシントンDCで雷に撃たれ死亡しました。 ロサンゼルスのプロバスケットボールチームのマーケティングチ…

  • 大人になるとゴーヤが美味しく感じる理由

    夏が旬の食べ物といえば「ゴーヤ」 日本は猛暑日が続いているようで、暑さで参っているお話もたびたび聞きますので 今日は夏が旬のゴーヤです。     ゴーヤといえ…

  • 「きゅうり」は妊婦の味方

    今日の夏野菜は「きゅうり(胡瓜)」です。 旬の食べ物は意識して食べた方が良いです。 夏の野菜は基本、体の熱をとりますので 夏バテ防止には、夏の野菜です。   …

  • 代理出産プログラムの体験談

    代理出産プログラムの体験談が届きましたので、こちらにも掲載します。 【代理出産プログラムの体験談】大変遅くなりましたが、この場をお借りしてお礼を申しあげます。…

  • 何事も順番が大切

    今日も朝早く起きましたので「座右の寓話」からです。 一般的に、朝は創造力を最大限に発揮できると言われています。 しっかりと寝た朝は頭がリセットされ、真っ白なキ…

  • 男性は35歳で精子凍結保存

    「女性の方が発育が早く、精神年齢が高い」なんて、よく聞く言葉です。精神年齢が高いか低いかはわかりませんが、女性はホルモンの関係で、発育が早いのは確かです。 ■…

  • 男と女がいるから私たちは生きられる

    ワイキキのビーチで泳いでいるとたびたびウミガメに遭遇します。 ハワイではウミガメ(ホヌ)は幸運を運ぶ海の守り神として知られ、 海でウミガメと遭遇したら間違いな…

  • 【ベビーM事件】代理母、子供の受け渡し拒否

    代理出産プログラムでのカウンセリングをする時、どうしても、過去のベビーM事件に関する質問があります。ベビーM事件とは、30年以上前にアメリカでおこった事件です…

  • 心の声を聞けば、答えはわかる

    今日も卵子提供オンライン面談が朝からあり、 たくさんの患者さまとお話させていただきました。     患者さまの中には10回以上、日本で採卵や移植をされた事があ…

  • ハワイ往復航空券が当たる抽選会

    ハワイアン航空は、東京/羽田~ホノルル線を8月1日から1日1便で再開しました。 初日は満席まではいかないものの、200名以上のもうすぐ満席になりそうなくらい人…

  • 不妊治療とトウモロコシ

    夏といえばとうもろこしです。 日本だと「となりのトトロ」のメイちゃんの 「メイがとったトンモコロシ、お母さんにあげるの」のセリフを思い出しますし アメリカだと…

  • アメリカの医療制度:病院はどうやって運営されているか

    日本の医療制度とアメリカの医療制度は違います。他の国の医療制度は知りません。ただ、少なくても、アメリカの病院運営と日本の病院運営は、異なる部分が多くあります。…

  • 進化に正解や不正解はない

    人間は群れで生きることを覚え、多様性に満ちた人種をつくり進化して生きてきました。 進化とは、親とは違う性質の子どもが生まれ進化していくことです。 実際は、遺伝…

  • アートディストリクトの魅力

    今日はロサンゼルスダウンタウンのアートディストリクトに行っていました。 ダウンタウンには滅多に行きませんが、住んでいると何かと用事はあります。 卵子提供プログ…

  • ハウスダストは遺伝するか

    卵子ドナーの登録時にはさまざまなスクリーニングを行います。 そこで、アレルギーを持っているのか アレルギーを持っている場合は、どんなアレルギーがあるのかなどを…

  • 羽田=ロサンゼルス増便決定!

    全日空(ANA)から定期的に送られてくる連絡によると 2022年9月18日~10月29日の間は、 羽田⇔ロサンゼルス便が現在の週3便から週5便に増便されるよう…

  • 電車より車で空港に行く方がお得?

    LA Babyでの卵子提供プログラムで渡米する際、 日本の空港で車を駐車して渡米される人も多くいます。 コロナ禍で公共交通機関に乗るのが恐かったり、 地方から…

  • 恋人を英語でハニーと呼ぶ理由

    ちょっと買い物を頼まれ、近くのスーパーに行ってきました。 最近まではスーパーに入ってマスクをしていなければ、 定員に信じられないほど怒られましたが、今は大半の…

  • 日本の人口減が加速している件

    日本の人口が想定以上に急激に減少しています。 総務省の2022年2月時点での日本人口の確定値は1億2519万4000人で 前年同月に比べて減少数は79万600…

  • 代理出産まとめ記事

    代理出産とは代理出産とは、子宮に問題があるもしくは卵子は採卵できるが不育症などで流産を繰り返しているそして夫の精子に問題がない場合に行うプログラムです。ただ、…

  • 【おすすめ】ハワイでレンタカー

    ハワイに到着しましたら、私はだいたいレンタカーの建物に向かいます。 ホノルルには駐在スタッフがいますし、 いつも緊急の時は頼む日本人ドライバーもいますが、 ハ…

  • LA Babyでの活動も18年

    LA Babyでの卵子提供プログラムが始まったのは2004年です。 しかも、私は2004年の活動開始の時からサポートをしています。 もう18年です。 ずっと共…

  • 50歳を過ぎたらベストな食事プラン

    今年は50代の方々からの卵子提供の問い合わせが多くあります。ご主人は60歳近くの方も多くいます。コロナ禍の影響かどうかはわかりませんが、お問い合わせの年齢があ…

  • 体温を超えるような暑さには注意

    今日は卵子提供プログラムで採卵周期の卵子ドナーや移植周期のレシピエントとオンライン相談でした。 メールやLINEでの指示やアドバイスだけでなく、たまにこうして…

  • LABaby2022年7月にアクセス数が多かった記事(1~10)

    6月は新橋でハワイ駐在スタッフによる卵子提供説明会はありましたが、7月もLA Babyベテランスタッフによる卵子提供説明会が新橋でありました。私はロサンゼルス…

  • 「他人の目」が気になり始めたら要注意

    今日は早起きして、自宅のまわりをウォーキングしてから近所のカフェで仕事しています。 早起きは三文の徳ということわざにある通り、 早起きはやはり良いことは多いで…

  • 赤の女王仮設と卵子提供エージェンシー

    今日はマンハッタンビーチのクリニックでミーティングでした。 とても親しくしているドクターと ロサンゼルスで長年活躍してきた大御所のドクターと 3人でミーティン…

  • コウノトリが飛んでくるかもしれない月

    ロサンゼルスはいつの間にか夏の終わりかけのような涼しい日々が続いていますが、 日本はまだまだ猛暑日が続いていると聞きます。 完全にラニーニャ現象の特徴です。 …

  • 8月1日(月)は東京での夏の卵子提供説明会最終日

    7月から続いていた東京での卵子提供説明会は、本日(8月1日:月曜日)で終了です。 次回は9月後半からです。 本日(8月1日)の卵子提供説明会はまだ予約できる枠…

  • 2組の一卵性双生児

    米マサチューセツ州の病院で、7月28日女児2人と男児2人を出産した女性が話題になっています。 一卵性双生児2組の四つ子です。 出産は28週と2日で、4人とも元…

  • 着床前診断ではわからない事

    着床前診断ではわからない事LA Babyでは着床前診断(NGS法)を行っています。着床前診断では、染色体異常を調べることが出来ます。着床前診断を行いますと、受…

  • ハワイ旅行で必要な書類

    ハワイ州観光局から 「ハワイへのご旅行を計画されている皆様へ」 が更新されていましたので、ハワイ卵子提供プログラム(卵子提供ハワイ)でも参考になりますので こ…

  • 日本で卵子提供の問題点

    日本で卵子提供が合法になった時、 必ず問題になるのが戸籍の問題になるはずです。 日本で卵子提供を認められるには、日本での戸籍問題は必ず解決しなければなりません…

  • 健康な赤ちゃんを出産するために

    不妊治療のゴールは母子共に健康な赤ちゃんを出産することです。妊娠前の環境作りは必要ですし、 妊娠後の環境作りも必要です。流産せずに母子共に健康な赤ちゃんを出産…

  • 町の消防士

    今日は、LA Babyの卵子提供プログラムで出産されたご夫婦とオンラインでお話していました。 いろいろと出産後の告知の相談などでアドバイスをする予定でしたが、…

  • 今日は肉の日

    毎月、29日は肉の日です。 ロサンゼルスやホノルルの日系スーパーでも29日になればお肉のセールをしています。 会社の近く(卵子提供のための宿泊施設の裏)にも日…

  • ビタミンAの過剰摂取リスク

    アメリカでは日本ほど国民皆保険制度が発達していないせいか、国民が病院に出来る限り通わないように予防医学が進んでいます。医科向けサプリメントもあり、私たち医療専…

  • 卵子提供のための宿泊施設がはじまった歴史

    卵子提供のための宿泊施設LA Babyによる、ロサンゼルスでの卵子提供のための宿泊施設がはじまった歴史があります。 弊社独自の宿泊施設がはじまったのは2007…

  • 日本への外国人観光客はまだ少ない

    日本への外国人観光客の受け入れが再開されてから1ヵ月以上がたちました。 しかし、実際に日本に入国した外国人観光客はわずか1500人だったようです。 日本人がア…

  • 桜島の噴火

    不妊治療の相談や卵子提供の相談はオンラインで行うようになってから 今まで以上に日本全国から問い合わせが来るようになりました。 オンラインでの相談なら、ご自宅か…

  • 人生も不妊治療もリセット上手は成功のもと

    ヒトはリセットの繰り返しで生きています。リセットの繰り返しで成長し、大人になります。体も心もうまくリセット出来る人が充実した人生を送れます。生理は子宮のリセッ…

  • 卵母細胞が長生きする理由

    妊娠中期の胎児の頃、私たちには卵母細胞は700万個くらいあります。 それがアポトーシス(細胞の自殺)を繰り返して、生まれた時には200万個くらいになります。 …

  • 白と黒だけの世の中ではない!

    私たちは何でも白か黒にわけたがります。卵子提供は白か黒か、そうした議論も多々聞かれます。 世の中、白か黒だけではないのに。白でもない黒でもないグレーという存在…

  • 卵子提供とは

    卵子提供とは卵子提供とは、子宮に問題はないが、卵子に問題がある場合に行うプログラムです。LA Babyの卵子提供プログラムは2004年から活動を開始し、年間、…

  • 卵子提供プログラムでのショート法

    不妊治療は、オーダーメイド治療です。採卵周期であっても、移植周期であっても、患者さまの個々の状況は違います。当初の予定通りに、お薬の反応しないこともあり、その…

  • LA Babyの過去と未来

    LA Babyは、ロサンゼルス・ワイキキ・東京を拠点にする卵子提供エージェンシーです。日米など、世界中の医師の発案によって2004年にLA Babyの卵子提供…

  • パークショアワイキキ体験記

    先日、ワイキキで宿泊したパークショアワイキキの感想を記載します。 ワイキキを代表される中心のホテルのようにファンシーなホテルというわけではありませんが 個人的…

  • 正義とは何か?

    世の中の暮らしの中では 善と悪、正義と不正義がいくつもあります。 自分の中の正義であっても、他人にとっては不正義になる事もありますし 自分の中では悪と考えてい…

  • 不妊治療でのファイナンシャルプランナー

    数年前から、ファイナンシャルプランナーと相談をしながら、不妊治療をされる方が増えました。 ロサンゼルスの不妊治療クリニックには、ファイナンシャルプランナーと同…

  • 目の色は遺伝するか

    卵子提供プログラムで、最も気になるのは遺伝についての情報です。お子さまに病気等が遺伝する可能性を出来る限り低くするために、私たちは遺伝子スクリーニングをおこな…

  • 世界価値観調査のまとめ

    電通総研から「世界価値観調査」をまとめたレポートをみました。 とても興味あるレポートでした。 世界価値観調査とは、世界の異なる国の社会文化的、道徳的、宗教的、…

  • エッグドナー登録の歴史

    私たちの活動がはじまったのは2004年です。当時は、私たちのように直接、日本人ドナーが登録しているエージェンシーはありませんでした。当時は、米国のエッグドナー…

  • 元気を出す方法

    ロサンゼルスやホノルルには魅力的なライブハウスがいくつかあります。 10ドルくらいを握りしめて近所のライブハウスにいくと 魅力的な演奏をしているバンドマンがい…

  • 東京/新橋で卵子提供説明会を開催中

    現在、東京で卵子提供説明会を開催しています。 不妊治療の新しい選択肢として、卵子提供の相談を承っております。 参加は無料で、全て個別での説明会です。 昨日から…

  • 民主主義の欠点

    世界中のあらゆるものの物価が上昇しています。 生活に身近なものとして食料品やエネルギーなどはすぐに気づきます。 ウクライナ危機による原油価格や小麦粉などの穀物…

  • 卵子提供プログラムの流れ

    卵子提供プログラムの流れは、患者さまのお住まいの場所やご都合、状況によって異なります。LA Baby本社に、まずは直接、来られる方もいます。ハワイに旅行中に、…

  • 人間にとって最も恐ろしい生物

    日本での新型コロナでの感染者数が過去最多となり また行動制限などが出るのではないかとソワソワしましたが 今のところ行動制限など、何も変わらないようです。 本日…

  • 結婚する意味はあるのか

    法律上の結婚をせずに事実婚を選択するカップルが急増しています。 LA Babyでの卵子提供プログラムや代理出産プログラムでも 法律上では結婚していないカップル…

  • 道中で食べたタコス

    今日はドクターとのミーティングでサウスベイまで行ってきました。 気になる患者さまがいましたので、いろいろなドクターの意見を聞きに南に下りました。 久しぶりに車…

  • 高齢妊娠の不思議

    生殖医療にかかわっていますと、まだ、わからないことがたくさんある事に多々遭遇します。例えば、データ上では、自己卵子で体外受精をしても、43歳以降は妊娠率は限り…

  • ハワイに逃げたくなる気分

    ロサンゼルスも30℃近い気温の日々が続いていますが、 日本やヨーロッパは信じられないような気温が続いていると聞いています 卵子提供プログラムで妊娠された方々と…

  • インスタントコーヒーか? ドリップコーヒーか?

    卵子提供プログラム中、コーヒーに関する質問は非常に多いです。 マイボイスコム株式会社からの2020年の調査によると コーヒーを毎日飲む人は7割以上います。 し…

  • 米ファウチ首席医療顧問が遂に退任の件

    バイデン政権の首席医療顧問を務めるファウチ博士が遂に退任する考えを明らかにしました。 NIAID(アメリカ国立アレルギー感染症研究所)の所長を務め、 過去7人…

  • 歯科治療と不妊治療

    卵子提供プログラムも含めての不妊治療のゴールは、母子共に健康な妊娠と出産をする事です。健康な妊娠と出産をサポートするために、より信憑性のあるデータ元を参考にし…

  • 卵子提供のための宿泊施設での感動

    もう、たぶん、何年も前の話になりますが。 はじめて、日本のビジネスホテルに泊まった時の話です。 それまでホテルに泊まる機会はあまりなく、 どこかに行けば実家や…

  • 卵子提供個別説明会開催!【7月22日~8月1日】

    予定通り、2022年7月22日~8月1日まで、卵子提供説明会を開催します。今回も全て個別での面談となります。場所は、LA Baby新橋オフィスです。参加無料で…

  • 思いやりがある人は増えている? 減っている?

    怒涛の3連休が終わり、やっと落ち着きました。 3連休と言ってもアメリカが3連休ではなく、 日本が海の日3連休でした。     日本が休日ですと、卵子提供ZOO…

  • 【高血圧】一日に水をどれくらい飲めばいいの?

    高齢妊娠・高齢出産にはあらゆるリスクはあります。 その一つが血圧の問題です。 ただでさえ、高齢者の血管は老化し、動脈硬化で血液が流れにくくなり、 心臓はより強…

  • 子宮内フローラと不妊

    卵子提供プログラム開始前の一定期間抗生剤を服用していただくこともあります。抗生物質の服用にはいくつか理由がありますがその理由の一つが「子宮内フローラ」です。人…

  • プライバシールールの重要性

    LA Babyでは、アメリカでのプライバシールールに沿って、患者さまの個人情報を保護しています。患者さまとは、レシピエントとエッグドナーのどちらも指します。私…

  • 忙しい時こそ、心を亡くさないように

    今週末は卵子提供ZOOMオンライン面談の予約が多いと思っていたら、 今週末は海の日連休なのですね。 アメリカにいると日本の休日は関係ありません。 とりあえず、…

  • キリンの羨ましい妊娠中の特徴

    動物園と言えば、サル、ライオン、ゾウなど、 動物園には必ずいる定番の動物というものがありますが、 キリン(麒麟)もたいていの動物園にはいます。    ホノルル…

  • 【男性不妊】精子も老化する

    男性は何歳になっても元気な精子があると信じている人も多いですが精子も老化します。男性も40歳を過ぎてきますと染色体異常の精子が増え始めます。何歳になっても元気…

  • 卵子提供と治安

    アメリカでの卵子提供に関わる規定が厳しくなったのは、 1990年代に入り、HIV/エイズが世界で広がり 国をあげてHIVの感染拡大を阻止し、撲滅しようとしたの…

  • セントレアからのホノルル線の再開にむけて

    日本航空(JAL)は遂に8月から中部国際空港(名古屋)~ホノルル線を再開します。 これで愛知県などの中部地方から渡米を考えていらっしゃる方々にとっては、 とて…

ブログリーダー」を活用して、LA Babyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
LA Babyさん
ブログタイトル
LA Baby - 代理出産 卵子提供エージェンシー
フォロー
LA Baby - 代理出産 卵子提供エージェンシー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用