searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hidemetさんのプロフィール

住所
新宿区
出身
未設定

東京ドームと神宮球場の中間辺りに住んでいるため、土日の観戦時は球場まで自転車で通っています。野球を通じて人と社会について考えていきたいです。

ブログタイトル
首都圏5球場巨人戦観戦記
ブログURL
http://hidemet.hatenablog.com/
ブログ紹介文
東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2017/10/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hidemetさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hidemetさん
ブログタイトル
首都圏5球場巨人戦観戦記
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
首都圏5球場巨人戦観戦記

hidemetさんの新着記事

1件〜30件

  • 戸郷・8回途中1失点の好投で藤浪に投げ勝って勝利!!

    8回裏2死満塁で4番打者・大山。一発が出れば3点リードがひっくり返されて、8回まで投げ切った藤浪に勝ち投手の権利が付くという場面でしたが、いくら何でもそれはドラマティックすぎる、仮にそうなったらかなりのダメージ、トラウマになりかねないと思いました。とはいえ右打者に強い大竹なので、シュートで仕留めて三遊間方向の内野ゴロかと想定したところ案の定、坂本の前のゴロとなり、この試合で最大のピンチを脱しました。巨人は4安打で4得点でしたので、得点効率が良かったと思います。 藤浪も四球連発の荒れ球ではなくて、得点を挙げた回以外は、いずれも三者凡退でしたので、状態は良かったのだと思います。 そのような少ないチ…

  • 阪神守備陣の乱れを衝いて8回表に一挙4点!先発・菅野は開幕6連勝!!

    7回裏に先頭の梅野の打球が菅野の右足に当たってベンチで治療。続投は難しいかと思われましたが、マウンドに戻ってゼロで抑えます。直後の8回表に、この日プロ初本塁打を放っている北村が先頭打者でヒット出塁。代走・増田が起用されて盗塁。木浪が捕球していればアウトのタイミングでしたが、捕球ミスでセーフ。丸は四球で1、2塁。坂本は送りバントを試みますがファールとなって2ストライク。強攻に切り替えるものの、投手ゴロ。併殺かと思われましたが2塁送球が木浪の後方に逸れて捕球できず、その間に増田がホームを踏んで先ず1点。無死1、3塁で岡本はサードゴロでしたが、三走・丸が三本間で時間稼ぎで挟まれて、1死2、3塁。チャ…

  • 大勝の翌日は大敗 広島・遠藤投手に完投を許して完敗(涙)

    広島相手に2カード連続3タテは、佐々岡監督の面子もあるので、難しかったのかなとも思います。 3回表2死2、3塁で、遠藤投手に2点タイムリーを浴びた場面で、個人的には今日の勝ちはなさそうなように思いました。 本拠地6連戦で3勝3敗の五分。貯金10はキープしていますので、来週の阪神、中日相手で積み増していければと思います。 では、また。

  • 岡本のプロ入り初満塁弾含む11得点で一方的勝利!!

    昨夜の試合後原監督コメントが「もう少し打線が援護して」的な内容でしたが、その言葉通りに打線が爆発!6回終了時点で11得点10点リードとお腹いっぱいな試合展開でした。 個人的には3回裏に4-1で3点リードとなった時点で広島打線の調子を考えると、ほぼ勝ちが見えたかなという感じで、5回裏で4点リードとなって、ほぼ勝利間違いナシ、6回裏の丸押し出し四球直後の岡本の満塁弾でかなりお釣りがくるレベルとなり、更に打者一巡した上での岸田の犠牲フライでダメのダメ押しレベルにまで至ったかと思いました。 7回以降は試合の興味が薄れましたので、中日-ヤクルトの方にも切り替えながら視聴しました。同点の8回裏に中日が勝ち…

  • 先発・畠危険球退場も1点リードを5人の継投で守り切って連敗ストップ!!

    ヒーローインタビューは5人の中継ぎ投手、鍵谷、大江、大竹、高梨、中川でした。昨年までのお立ち台では3人が限度かなという気もしますので、コロナ特例でグラウンドインタビューならではかも知れません。 久しぶりの先発・畠でしたが、期待を遥かに超える3回までパーフェクト。4回に先頭の西川に一発を浴びて先制を許しますが、その後は締めて、勝ち投手の権利の掛かる5回に1死後、會澤のヘルメットに当ててしまい危険球退場となってしまいました。 畠の危険球退場は過去にもあった記憶があったので調べてみると、2017年の9月30日(土)東京ドームでのタイガース戦で打者・上本でした。その試合を現地観戦していたので当ブログ内…

  • 6回以降は見どころがあったが策に溺れて敗戦

    1点ビハインドの8回裏。無死1、3塁の絶好の同点機で何もできずに空振り三振に倒れた中島の打席が勝負を分けたポイントだっかと思います。当然に同点、普通には勝ち越し間違いナシの場面でしたのでボールがフィールドに転がらず無駄に1アウト献上したことが痛かったです。同じ1アウト献上ならスクイズなり送りバントをすべきであって、吉川尚をそのまま、仮に右の代打なら北村でも良かったように思います。 続いて、増田の走力を期待して1死1、3塁で一走・パーラが二塁盗塁を仕掛けましたが、三走・増田のスタートが踏ん切り付かずで結局、本塁前憤死。策士、策に溺れるの感のある奇襲で流れを失いました。 1点差ならわからないと思い…

  • 昨夜の勝利チームは全て敗戦。リーグ全体では結局動きナシ

    巨人は敗れましたが、昨夜勝利した中日、阪神も敗れましたので、結局カード開始前と順位は変わりありません。CSのない今季は2位以下は最下位でも効果的には全て同じですので、首位をキープしている巨人としては2位チームとの距離を注視していけばよいかと思います。日曜終了時点で2位・ヤクルトと3.5差。今夜終了時点でも同じです。敗戦ですが、余り影響ない敗戦かと思います。 個人的には、2回裏に3連続四死球でつかんだ1死満塁の場面で、炭谷が先制してくれれば試合の流れ引き寄せられたかと思いましたが、最悪の併殺チェンジ。直後の3回表に梶谷にソロHRを浴びて先制を許したことで結局一度も追いつくことなく終始ビハインドを…

  • 有観客本拠地開幕戦はナイスゲーム!菅野5勝目!坂本・岡本にHR!!

    初回に吉川尚の悪送球でいきなり無死3塁の失点機。ソトに犠牲フライを打たれて早々に菅野の無失点記録が途切れました。追加点こそ許さなかったものの佐野、ロペスに粘られた挙句ヒットを打たれ、立ち上がりから調子が今一つな感じでした。 直後に坂本が同点ソロを放ちすぐさま追いつきますが、序盤は菅野は球数は多く、相手先発・井納の方が状態がよさそうでした。 4回裏に岡本が大きなレフトフライかなという当たりがスタンドまで届き勝ち越し。更にパーラの内野ゴロの間に1点を加えて2点リードとなりました。 4、5回は三者凡退で切り抜けた菅野でしたが、6回表に先頭の佐野にフルカウントとした後に一発を浴びます。ロペスにもこの日…

  • 初回5得点を皮切りに大量9得点で危なげなく勝利!!

    初回に吉川尚の3試合連続HRを含む6本のヒットで5点を取ったので、ほぼ勝ったかなと思いましたが、直後の1回裏、先発・桜井は坂口に先頭打者HRを許し、更にヒット、連続四球で無死満塁。桜井も相手先発・高梨と同じパターンなのかと不安になりましたが、エスコバーの併殺もあって辛うじて2失点に留めたのが傷口を大きくせずに済みました。その後はほぼ安定したピッチング。8回裏に球数も110を越えてガス欠になったので交代しましたが、中継ぎ陣を起用せずにすむ好投でした。 打つ方では、久々の坂本の2ラン、岡本のバックスクリーン弾、亀井のソロHRと昨夜と同様に4発を放ちましたが2ランが2つあった分得点にも余裕が生まれま…

  • 今季初の現地観戦記@神宮球場

    昨年のWBSC決勝以来の球場観戦なので、ほぼ8か月振りの現地観戦となります。天気予報は雨模様でしたのでレインコート、折り畳み傘、椅子ふき用タオル等を用意して現地に向かいました。 16時半から入場とのことでしたので16時40分頃到着し、QRコードでチケット発券をしました。ソーシャルディスタンスのためか使用可能なのは1台おきでしたが、そもそも8台くらいあって、その時点で発券機を利用しているのは私だけでしたので、余り影響はなかったです。 入場口に向かいましたが、さすがにここは列ができていました。・手指に消毒液を吹きかけられる・サーモグラフィによる検温・手荷物検査・チケットを自分で開いてスタンパーにセ…

  • 5点ビハインドから追いついて延長10回引き分け

    8投手の継投でしたが、失点は先発の今村のみ。今村はグダグダと間合いの悪い投球で早めに追い込んでも決め球がないため球数を要し、1回2/3で降板したにも関わらず、四球3つ、被安打5で5失点という不甲斐ない投球に終わりました。余りに守りの時間が長いので、ウィーラーと丸もお見合いで捕球せず失点につながりました。 正直、田口が戻ってきたら登板機会もないでしょうし、戻ってこないまでも他の先発投手を起用した方がよさそうです。勝手に自爆していった独り相撲の印象です。 他にも守っている野手がいるのだから打たせて取ればいいのに、汲汲として自爆する。本日2軍落ちした藤岡や、今はなき吉川光を想起させます。 個人的には…

  • 同点の8回表に一挙5点!完封負けの翌日に快勝してカード勝ち越し!!

    大城のソロHRで先制したもののビシエドに同点タイムリーを浴びて1-1。珍しく先発・メルセデスが7回まで投げ切ったのに勝ちを付けられないのは気の毒だなと思っていましたが、8回表に中日の勝ちパターン、ここまで防御率0.00の福に対して、亀井がヒットで出塁。不調な坂本なので当然に送りバントだろうと思ってましたが、汚名返上のレフト線2ベース!原監督の判断と坂本の力量に恐れ入りました。続く丸が四球で無死満塁。坂本同様にこの試合今一つな岡本でしたが、坂本と同様にレフト線2点タイムリー2ベース!勝ち越しを決めます。大城三振の後、中島がショートゴロで4点目。続く代打・ウィーラーが初球をレフトスタンド中段にまで…

  • 7連勝後の一休み

    7連勝中は負けパターン投手の登板機会がありませんでしたので、それらの投手陣に登板機会を提供することができたという点で意味のある試合でした。 相変わらず藤岡投手は走者のいる場面で起用されると、1死も取れずに四球を連発。満塁にして自ら苦境に陥って犠牲フライを打たれて決定的な4点目を奪われ、反撃の機運も潰えました。 ストライクが入らないのであれば中継ぎ投手としては失格です。その点は後を継いだビエイラも依然として同じですが。藤岡、ビエイラが出てくるとファン心理としては、早々今日は負け試合を覚悟させられますので、諦めもつきやすいです。 一方で楽天から移籍してきた高梨投手は非常に良かったです。藤岡投手より…

  • 祝・7連勝!!!今季2度目の菅野完封勝利!!

    戦前の予想ではほぼ勝ちが見込める試合でしたが、想定以上の完封勝利となりました。初回の菅野は制球が定まらず球数を要して調子が悪そうでしたが、その後は尻上がりに調子を取り戻して今季2度目の完封を成し遂げました。 個人的には5回表の岡本の2ランを見届けて試合の勝利は間違いないと思ったものの、完封はどうかなと思っていたので、菅野の凄さもさることながら、中日打線の元気のなさも深刻なようです。ビシエドも死球で途中交代になっていますので、明日以降もどうかなという感じです。 並行して他球場の経過を追いながら観戦しましたが、総じて上位は好調で下位は不調のようです。 こうなると週末のヤクルト戦が首位攻防戦となりそ…

  • 祝・今季初5連勝!!!!!9回裏だけはドキドキ展開

    先発・サンチェスが8回まで被安打1で無失点投球。菅野に続いて今季2人目の完封勝利かなと楽観視していましたが、9回裏にまさかの4連打を浴びて2失点降板。無死1、2塁で中川に交代。一発を浴びれば逆転サヨナラ負けの場面に急展開しましたので、DeNAの抵抗力の無い打線で眠気を感じる試合展開でしたが、突如シャキッと目が覚めました。 大差での勝利が続いていたので中川の登板機会がありませんでしたので、久しぶりの登板となりましたが、佐野、宮崎を仕留めて2アウト。代打・中井でしたが、巨人時代の中井の性質を考えるとチャンスで打てる可能性は低いだろうと見ていましたが、打てはしませんでしたが四球で出塁。2死満塁となり…

  • 降雨コールドで今季2度目の4連勝!!!!

    せっかくの有観客試合なのに降雨コールドというのは釈然としない感じもありますが、勝ったので良かったかと思います。 ポイントは5回裏2死1、2塁でのソトの打席かと思いました。天候の状態から5回終了で試合成立するとその時点で勝敗が決しますので、1点リードしているもののソトに同点、もしくは逆転を許すとほぼ勝ちが消える場面でしたので、状態の悪い中ピッチャーゴロに仕留めた時点でホッとしました。 6回もありましたが両軍とも三者凡退。その後中断に入り、様子を見て30分程度経過した時点でコールド成立。おトクな勝利となりました。 中継ぎ陣を使わずに済んだのが良かったかと思います。 土曜、日曜は予報では雨は回避でき…

  • 鬼門マツダで3連勝!!!広島アレルギーも克服傾向へ

    素晴らしい3連戦でした。3連戦ともビデオ録画したのでBDディスクに永久保存しておくことに決めました。 3戦とも得点が十二分に取れたので、由伸監督時代によく煮え湯を飲まされた終盤に至っての逆転のシーンも無事に回避できました。 坂本は不調で打てないまでも3四球を選んで出塁し、丸も2つの犠打を決めて、いずれも得点につなげ、そして4番・岡本が3試合連続でのHRを放ち打線のつながりが効果的でした。 そして全く期待していないところで意外性のある2ランを放った吉川尚。開幕戦の決勝2ランもそうですが、出塁の可能性さえどうかという場面で、一発を放ちますので、想定外の活躍をしてくれる選手です。最初の打席の三振を見…

  • 右打者偏重打線が大当たり!12得点で広島に連勝!!

    坂本の2ラン未遂直後のウィーラーの2ランで5点差となった時点で、ほぼ勝利を確信しました。直後の6回にもウィーラーの満塁からの走者一掃+岡本2ランで1イニング5得点となり10-0と昨夜を上回る大量リードで更に安心して観戦できました。8、9回は、制球不安なビエイラのための投球練習のような感じもありました。 それにしても、左のジョンソンに対して右打者を並べた打順が大当たりでしたね。3番・丸を外して、3番・ウィーラーが効きました。1番の北村も活躍しました。中島の3点目も効果的でした。試合の趨勢が決まってからの陽、炭谷のヒットも良かったです。 岡本・坂本は不変ですが、それ以外はすっかり入れ替えても遜色な…

  • 中1日で首位再浮上!序盤・中盤の大量リードで連敗ストップ!!

    7月4日以来の勝利なので、10日振りの勝利となりました。先週は、雨、雨、負、雨、負、負でしたので陰鬱な気分でしたが、久々に晴れやかな気分になれました。 坂本の状態が悪そうですが、試合に出る中で復調してもらいたいと思いました。相手の4番・鈴木誠也も今一つ調子が悪そうです。 先週の借金を今週で返済したいですね。 では、また。

  • 捕手・大城の能力について

    昨夜の試合は捕手・大城の能力を疑問視せざるを得ない場面が多々ありました。一言でいえば、捕手・大城は、相手打者の名前・過去の実績と勝負していて、現状の当該選手の状態を軽視しているように思われる。ということです。 山田哲人は有名で好打者ですが、現状は不調です。一方、山崎は過去の実績的には劣りますが、現状は好調です。 不調な山田に逃げの配球をして、直後の青木に2点タイムリーを浴びた7回表で試合は決まってしまいました。 中継ぎ以降が盤石とは言い難いヤクルト相手に残り3イニングなら2点差は逆転可能でしたが、4点差になったことで勝機は潰えたかと思います。 数字や言語には抽象化作用があり、そのため生の実態を…

  • 亀井1000本安打達成!!開幕3連戦のお返し一つ。

    9回表2点ビハインドで2死1、3塁。一発出れば逆転の場面でしたが、代打・亀井が、初球を叩いてライト前にタイムリー!2戦連続で雨天中止でお預けになっていた記録をあっさりと決めました。 序盤は毎回得点圏に走者を送りましたが決めきれず、先発・メルセデスは好投していましたが、7回裏にボーアに2ランを被弾しました。開幕戦時は大不振で大いに助けられましたが、一つお返しをされてしまいました。 デラロサに代わって1軍に戻ってきたビエイラでしたが、打者5人で2安打2四死球では、もう一度ファーム行きではないでしょうか。不安程度が抜群だと思います。 明日からのヤクルト戦も雨天中止の可能性も高いですが、先ずは連敗スト…

  • ちょっと一息

    余りに勝ちすぎると後々に息切れすることも考えられますので、シーズン序盤は2勝1敗ペースで十分ではないでしょうか。 本日の試合については、育成上がりのスタメン外国人捕手の活躍と、相手イケメン先発投手の活躍ぶりを見て、敗戦も止む無しと思いました。 8回裏は相手方の守備の乱れもあって1点差に迫り大城でしたが決めきれず。背番号24を承継している割にはチャンスでの一打が現状は打ててないように思えます。 裏で広島ー阪神も並行して視聴しましたが、ボーアが満塁弾を放つなど、開幕戦時とは打撃陣も調子が上がってきているようです。 火曜からの3連戦は開幕シリーズのようには行かないかもしれませんので、注意して臨んでも…

  • 丸6打点!チームは10勝目に到達!!

    攻撃面では丸6打点プラス坂本の2試合連続HRが特筆すべき点でしょうか。 投げる方では、先発・田口が3イニングほぼ完ぺきな投球でしたが、脚の張りで急遽降板。後を継いだ鍬原も4、5回は抑えましたが、勝ち星が付いて気が緩んだのか、6回は無死満塁のピンチを作り、大島に2点タイムリーを浴びて降板。新人のときからそうですが、どこか薄笑いを浮かべながら投球しているように見えるので、どこか真面目にやっていないように感じてしまいます。結果が出てればいいのですが、時折ポカをやりますので、中大先輩の澤村と同様にどうにも信頼が置きかねるところがあります。 その先輩の澤村も名誉挽回のために4点差の9回に登板。四球を一つ…

  • 先発・菅野の完投・完封勝利で5カード連続カード初戦勝利!

    前日の桜井が8回を投げ切ってチーム内最長イニング達成という事実が、負けん気の強い菅野のハートに火をつけて完投しようという意欲を喚起したのではないでしょうか。完投だけではなく完封という更に素晴らしい結果につながりましたが、チーム内の競争があるのは戦う集団としては好ましいですね。某関西系球団では逆ベクトルで作用しているように思われますが。 先制したのは坂本のレフトポール寄り外野最前列に飛び込むHR。DeNA3連戦でノーヒットに終わり、前日当ブログにおいて「右に流せばいいのに、強引に引っ張ろうとしている」と批判したところ、強引に引っ張ってスタンドインですので、恐れ入りましたという他はない気分になりま…

  • 8回1失点の桜井の好投でカード勝越し!!

    桜井の好投が光った試合でした。被安打2、失点1なので十分すぎる好成績でした。 そのような桜井に対して打線の援護が7回まで炭谷の2点タイムリーのみ。 その時点で7安打放って2点に留まっていたので、攻撃がチグハグな印象を受けました。 特に3回裏の先頭の吉川尚がヒットで出塁して初球に走ったところ坂本が強引に打ちあげてレフトフライ。帰塁できずにダブルプレーといった場面です。 この3連戦、坂本はノーヒットに終わりました。DeNAバッテリーの特徴なのか、ほぼアウトコースに偏った配球がされています。逆手にとって右打ちをすればいいのに、手を出さずに見送り三振も目に付きました。上記の場面も進塁打を心がけていれば…

  • 2週連続終盤の澤村起用で3失点 結果逆転負け

    リードを保って8回を迎えましたが、澤村の独り相撲という見慣れた光景。ストライクが入らずボール先行。四球で2走者を残したところで降板。ピンチの場面で高木京がマウンドに上がり好投しましたが、打撃が下降気味の坂本の不用意なプレー(昨年の交流戦最終戦の初回にも同様のプレーをして失点。交流戦の優勝を逃す遠因となった。)で1死満塁に。ソトは三振で切り抜けるものの、このカードでここまでノーヒットに抑えていたオースティンにフェンス直撃の3ベースを打たれ走者一掃。終盤で手痛い3失点となりました。 坂本が2試合連続ノーヒット。丸が復調の一方で坂本が下降傾向です。 個人的にポイントだと感じたのは、4回裏に2点を追加…

  • 見どころ十分なナイスゲームで首位攻防初戦を勝利!

    締まった良い試合でした。初回こそ2失点でしたが7回途中まで投げた先発・戸郷がナイスピッチング!DeNA相手の好投なので今後も期待できそうです。 打つ方では、中島、丸、岡本のソロ3発。岡本の技ありの同点タイムリー。パーラの守備シフトの関係もあったのかショートゴロと思わせての三遊間を抜く勝ち越しタイムリー。移籍初戦のウィーラーのヒットもありました。 守る方では、8回表の先頭・梶谷のセンターオーバー級の当たりをキャッチした丸のファインプレー。その時点では1点差でしたので、後続の打順を考えても、DeNAの勢いを削ぐ好守備だったかと思います。 直後の攻撃で今季1号が出ていますので、守備と攻撃は連動してい…

  • 前日の倍返し(?)大量12得点で完封勝利!!

    前日の1イニング7失点のトラウマがあるため序盤で大量リードの試合でしたが、終盤まで万が一を考えて集中して試合を観ることができました。 先発・サンチェスが強力ヤクルト打線相手に6回無失点でしたので、今後も期待できそうです。 7回から継投に入りましたが、7回は澤村。その後は、前日の汚名返上シリーズで、8回は藤岡、9回は宮國が登板しそれぞれ無失点で抑えました。 イニングの頭から登板すれば抑えられる力はありますが、修羅場で起用するとアップアップになりがちですので、原則として、1)負け試合2)大量リード試合のいずれかに起用場面を限定すべきかと思います。 火曜からドーム6連戦。DeNAとの首位攻防3連戦が…

  • 逆転直後に大量7失点で再逆転負け

    先発・小川に襲い掛かり一挙4点で逆転。先発・田口のタイムリーも飛び出し、田口続投だと思いきや、謎の代走・北村。追加点を奪うこともできず6回から継投に入ったのが運の尽きでした。 昨夜の試合は6回に先発・菅野が5失点で逆転され、好投の石川に謎の代打を出して、ヤクルトは逆転劇を喰らったわけですが、その逆パターンをやり返されてしまいました。素直に田口続投で良かったわけです。 開幕戦で阪神が先発・西を6回で降ろして逆転されたように、余力のある先発を下手に代えない方がいいと思います。 高木京が村上にソロを浴びますが、そのまま続投で良かったと思います。まだ6回なのだから。 交代した宮國はストライクが1球も入…

  • 4点ビハインドを終盤に逆転して6勝目!

    6回途中までは投手戦で眠くなりそうな展開でしたが、菅野がまさかの5失点で4点ビハインドに。7回からは目が覚めて試合に集中できました。 亀井の2ベースで3点差に。8回には中島の2ベースで1点差。9回に回跨ぎの相手守護神・石山から重信が逆転2ラン!! 最後は山田に一発を打たれれば再逆転でサヨナラを喰らうところでしたが、フェンス手前のレフトフライで試合終了。 ほぼ負け試合を勝ち試合にできたのは大きいです。 先週の開幕戦でもヤクルトは大差のリードがありながら、終盤で逆転されて敗戦でしたので、先週の再現がならないかなと願っていたところ、上手い具合に行きました。 この勢いを明日以降につなげていきたいですね…

カテゴリー一覧
商用