searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
うににんライトエッセイ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/uninin_fujita/
ブログ紹介文
エッセイスト藤田うににんの日常です。 ランニング、犬、ボクシング、介護、日常のこと書いています。
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2017/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、藤田うににんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
藤田うににんさん
ブログタイトル
うににんライトエッセイ
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
うににんライトエッセイ

藤田うににんさんの新着記事

1件〜30件

  • 朝は汗だく

     今日は父の入所の日。 これから施設にずっといるのだ・・・ということが、わかっているようないないような父。我が家での最後の食事かもしれない朝食をとって、それから服を着替えさせた。 例によって、ウンコもらしていたから、パンツからシャツまで全部交換して、その

  • 魚沼と貞心尼 

     越後川口のパーキングエリアから眺める風景が好きだ。 信濃川に魚野川が合流している場所。 しかし、ここはいまは魚沼じゃないらしい。 長岡になったとのこと。そっか。 ******** 魚沼って、魚と沼でしょ、やっぱり。 というわけで行ってきたけど、沼はどこ

  • 30!

     8月4日って息子が生まれた日じゃないか。 いつのまにか30歳だって。すごいなあ。ということは、この車も30歳。よくがんばっているなあ。 いまどき、こんなふうにバンパーのある車って珍しいよ。うれしいな。 まだまだ元気だしね、もうちょっと付き合ってもらおう

  • あと何日もないんだよ

     今日もいつものように過ぎていった。 朝5時のあずきとの散歩を終えて家に戻り「いい子だね」と言ってリードを付け替える。 それからいつものようにトイレに行って、父の汚した便器を掃除した。 父は夜中に何度もトイレに起きたらしい。物音でそのたびに目を覚ましたと

  • あるオシゴト

     先週はせっせとエッセイ教室の資料を作っていたけど、それってけっこうエネルギーを使う・・・でも、おもしろい。世の中、こういう仕事ばかりだといいんだけど。 ひとつの机に1人ずつ。大きな教室に10人。 ありがたいことに新規の入講申し込みは続いているようだけど

  • キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! コロナ退散!!

     数日前、達筆の荷物が届き「おや、ヤフオクでなにか買ったかな?」と思ったけれど、 中身はこれだー (=´▽`=)ノ  我が友、のりまろ神社の開運シリーズだあ。 悪疫退散 コロナめ、覚悟しろー。 どーんとこーい。 アマビエさん、可愛いわん。

  • だいぶ慣れた

     雨の散歩もだいぶ慣れたあずき。 かなり動きが速くなってきたぞっと。 雨具にシッポ用の穴があるといいんだけど。 シッポが元気よく巻いているから、雨具もハネちゃう。 さて、雲の上は青空。雨の中でもちょっと太陽も出てみたり。  キレイな彩雲も出てみたり。 帰

  • メガネってすごいな

     30歳すぎてから近視のメガネをかけるようになった。それまでは裸眼で自動車の運転もできたのに、大病して体力の弱りととともに目が弱ってしまい、眼鏡付きになった。 今ではメガネがないとかなーり不便。人の顔もわからない。  以前も書いたことがあると思うけれど、

  • ワタクシ、たくましいので・・・

     父がトイレを汚すのは、もちろんわざとじゃない。それについては、もう注意しようとは思わなくなったし腹も立たない。本当にわざとじゃないのだから。できないんだからしょうがないんだ。それを見つけたら、そのつど洗剤をつけてデッキブラシで掃除すればいいのだ。 だか

  • 4.5 TTM  四畳半の思い出

     四畳半って、なんとなく淫靡な響きだ。わおっ。 これはきっと「四畳半襖の下張」事件が大いに関係しているから・・・と思うのはわたしだけではあるまい? えっ、ホントにあたしだけ? あ、あら、やだ (゚▽゚*)   東京に学生していたときのアパートは四畳半だった。大

  • 食前食後にメロンを

     さて、先日食べたのは緑色のメロンだったけれど、今回はオレンジ色なのだ。クインシーという種類とのこと。 新潟市は西区赤塚の飯田さんという農家の作業小屋から直接買い付けてきたスグレモノだ。 これは畑の中で完熟しちゃって市場に出せなくなったという幻級のレアも

  • 昨日のヘンな雲

     あずきと散歩して見つけた。 空にヘンな雲。 雲としては、かなり低空と思う。100メートルもないような気がする。 飛行機雲みたいなんだけど、いくらなんでも低すぎるもんね。 昨日、書こうかと思ったけど、不吉なことを心配する人がいるとわるいので、一日おいての発表

  • セミって単語を聞くと

     セミって単語を聞くだけで、両のコメカミの上あたりから、急にたくさんのセミの声が聞こえてくる。夏の山に迷いこんだみたいに賑やかに。たぶんこれが耳鳴りってやつなんだろう。実際にはない音(だと思うのだが)が聞こえてくる。今もかなりの数のセミが鳴いている。耳鳴

  • 自分が世話されるより

     なんちゅうかね、どんなに手間がかかろうとも、夜中に「便所の紙がない!」と叫ばれたって、どんなに「ナニ様だ、こら!」とムカついてしまったとしてもだね、そう、たとえ玄関開けたら2秒でウ○コ臭だったとしてもだ、それでもわたしは、自分が世話されるより、世話する

  • パソコンを買おうとしている

     わたしは今パソコンを買おうとしている。 現在メインで使っているのが、中古で買った8年くらい前の型のヤツ。 パソコンはもうずっと中古しか買っていない。使うのは、文字を打つことがメインだから、マシンパワーもそれほどいらない。たまにYouTubeで音楽を聴いたり映画

  • 朝の5時

     朝の5時、消防団の朝練で訓練場所にいることは過去にあったけれど、そんな時間から外を歩きまわるなんて習慣は、これまでになかった。 今はあずきのおかげで毎朝規則正しく家を出て散歩している。 おかげでこれまで感じることのなかった景色に触れることができるように

  • 共有

     おいしいコーヒー。 朝、目覚めの一杯を淹れるのだ。 そんなわたしの飲みかけコーヒーを、出がけに一口飲んでいく妻。 たまに飲まずに「行ってきます」と言って部屋のドアを開けることもあるけど 「コーヒーは?」と聞くと「あ、忘れた!」と言って、戻ってきて飲む。

  • あれはなんだ!

     わっ、オトモダチがいたっ! あそぼー。 あずきは追っかける。相手はキジの子数羽。 しかし、逃げられる。 どうして遊んでくれないんだろう。失意のあずき。 あっ・・・またなんかいた! あそぼー! こんどは逃げない。 あそぼー。 でも、長靴は無愛想。 遊び相

  • 新津美術館経由・・・

    今日は行ってきたのさー。 ここ。 この名車で。 ナゾのツレのオンナとともに。 ツマとも言う。 新津美術館。 アリス展を見てきたのだ。 むかしむかし、何度か読んでいるはずなのに、話の中身がちっとも脳内に残っていない。あぶないかもしれない。うう。作者がルイス

  • モグラか?

    あずきとの散歩コースにある謎のブツたち。 なんだろ? いろんなのがあるんだけど。 畑のなかにある。 たぶーんモグラよけだよねー? 上で発生した音を地面に伝えているんだろう・・・なと思う 田んぼと畑が混在している場所にあるんだけど、このあたりはモグラの好き

  • 乾燥重量、そしてメロンの力

     久しぶりに晴れているから走ってきた。15キロほど。 やはり暑いな。大汗だな。 途中で350ml缶を自販機で飲んで、家に帰ってから200ccプロテイン飲んで、それから風呂入るために体重計に乗ったら68.8キロ。 おお、走る前は71キロだったのに、かなり水

  • ちょっと読んでくれないかな

     15年以上前のエッセイだけど。 父が病気になって半年後に書いたもの。 あのころは、父はまだ風呂にも入れたし、頭も言葉も、わりとしっかりしていた。******************51家族で守る3/18 父が風呂を空焚きしてしまい、家じゅうに煙と悪臭が漂い大

  • あーっ・・・なのか!

     布マスクが好きだな。 着け心地がいいし、洗いたての匂いもいい。 性能的には不織布のマスクには若干落ちるような感じだけど、それでも布が好き。 だって、紙のほうは基本的に一日ごとに捨てなくっちゃならないわけで、それがなんだかモッタイないもの。 そしたらウイ

  • オレってば、わりとゼイタクじゃないのかも

     行ってきたよー、エスマート。 先日の飲み会でわかったんだけど、意外とうちらの地区からも行ってるんだねエスマート。 さて、今日のエスマートで買ったのは・・・ もちろん、イカメンチ。 ポテチも衝動買いしちゃったけど、目的はこのイカメンチ。 あと、ジーサンバ

  • その後・・・

     昨日の昼間は、もうガッツリと眠った感じ。過去の疲れを寝て解消しようと体が求めていたのかもしれない(それともフツカヨイか(笑))。とにかくよく寝た。 そしたら夜の12時すぎまで目が冴えて、まいっかーと思ってウツラウツラしていたけれど、階下から娘の声がして

  • 妙齢女子多数の中でのシーモネータ

     昨日は新潟駅前でプライベートな外飲み。 メンバー的には妙齢女子と思われる人多数であったけれど、盛りあがった話はシーモネータ。ウエスタンサックの話が非常にウケて笑った笑った。 もう、あれから何年も過ぎたんだ。 あのときをクリアしていてよかった。そうじゃな

  • 小さなG

     ほんとにもう、自分でバカかなって思うときがあるんだけど、こういうのを集めるのが好き。 手首が華奢で、いわゆるオトコらしさに欠ける。 腕時計が大きいとなんとなく負ける感じだ。 だから、普段から比較的ちいさめの時計をしている。 カシオのGショックは丈夫で多

  • 病院

    結局、あのあとからも転んだりトイレから戻れなかったりで、爺さん一晩中ずっと賑やかだった。わたし自身、よく寝ていないので頭が痛い。がんばれオレ。それでもあずきは散歩が楽しみなのだ。なんかへんだなと感じているみたいだけど、人間界の出来事はそれほど関係ないかな

  • 電話一本ですぐに伺います・・・

     はーい、迅速丁寧、電話一本ですぐに伺いますよー・・・という家庭内の立場なのかな、オレ? 出先で自宅から電話がかかってきて、なーんかすっげーイヤな予感なんだけど、それがもう大当たりで、「じーちゃんが縁側で転んでいるから起こしにきてくれ」とバーサンからだっ

  • FM PORT

     2020年の6月30日でFM・PORTの放送がすべて終了した。 いつもは夜10時ごろに寝ているわたしも、その日は終了まで聞いた。 最後は遠藤麻理さんと松本愛さん。 最後の最後まで感情に負けず、伝えることは伝え、ときに笑いをとる。やはりプロだ。 「でも、最後

カテゴリー一覧
商用