searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

booさんのプロフィール

住所
岐阜県
出身
岐阜県

自由文未設定

ブログタイトル
記憶の場所
ブログURL
https://boomigu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
岐阜県の長良川でインラインスケートを滑っています.クロスバイクでサイクリングもやっています.
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2017/09/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、booさんの読者になりませんか?

ハンドル名
booさん
ブログタイトル
記憶の場所
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
記憶の場所

booさんの新着記事

1件〜30件

  • 髪を切りに行くショートライド(12)

    そろそろ2か月に1回の散髪の時期なので,理髪店まで自転車で行くことに.いつもは片道15キロの地点にある店に行くのだが,今日は天気も良いし,片道15キロでは物足りんので,片道30キロにある理髪店に向かうことに.目指す理髪店は岐阜県庁の近くにあるので,まずは家から西へと向かう.街中の走行が多いルートなので,取り回しに優れたクロスバイクで行く.西への移動は,木曽川自転車道を一宮まで走るのが快適でちょうどよい.一...

  • 日帰りで Coast to Coast

    本州はちょうど伊勢湾から敦賀湾にかけてのラインで細くくびれている.この細い部分なら,太平洋から日本海まで割と楽に走れるんじゃないか.しかも,長野や岐阜の恐ろしい中央高地を越えなくても日本海へ行ける.そう考えて一昨年,クロスバイクでこのルートを一泊二日かけて走った.しかしロードバイクなら,宿泊せずとも一日で走破できるんじゃないか.四連休が始まったし,天気もいいし涼しくなったし,挑戦するなら今だ.まず...

  • Y's Road へ走る(2)

    Y's Road 名古屋本館まで走った.先月このロードバイクを買った店だ.サイクリング中にテールランプを紛失したので,新しいのを買いに行く.テールランプを買いに名古屋まで走る必要はないが,ただ走りたいだけ.少し前までの殺人的な暑さは一応去ったようだが,まだまだ普通に暑い.名古屋までの往復は峠とかは全くないが遠いので,ゆっくり走って行く.無理せず足を回すと時速25キロぐらい.これが私の巡航速度なのだろう.家か...

  • 雨沢峠,戸越峠に挑む (3)

    地元で「西の二之瀬,東の雨沢」と称される峠の一角,雨沢峠に上った.クロスバイクでは2回上ったことがあるが,ロードバイクでは初挑戦だ.ロードとクロスでどんだけ違うのか.あるいは,そんなに変わらんのか.上品野町の交差点から峠まで6.2キロ,平均勾配5.3%を,27分57秒で登頂.クロスバイクの時の自己ベストと比べて,実に5秒だけ記録を更新した.はあ.ロードだからといって急に速くはならんか.要は乗り手の技量か.この...

  • 千里浜なぎさドライブウェイを走る

    千里浜なぎさドライブウェイは,日本で唯一の「砂浜を走れる道路」だ.以前,NHKのチャリダーで,自転車でも走れると紹介されていたので,娘と2人,クロスバイクで走ってみようと,能登半島へ自転車を運んだ.砂浜を走る道路は,ちょうど千里浜レストハウス付近を北の始点として,南端は今浜インターあたりまで続いている,片道6キロぐらいの直線だ.北端のレストハウスを出発して,南端で折り返して往復することにした.さっそく...

  • 背割堤を滑るよ! (6)

    このところ,暑さや3密回避で,全然インラインスケートを滑っていない.6月20日にクリスタルパーク恵那で滑ってから実に70日間のブランクだ.さすがに,これ以上ノースケート期間が続くと,滑り方を忘れてしまう.コロナの拡大以降よく来ていた,木曽川・長良川の背割堤で滑ることに.ここは普通の人にとって楽しい要素が何もないので,賑わうこともない.人と接することなくスケートしたり自転車で走ったりできる最高の道だ.往路...

  • ひとりで,せきサイクルツーリング

    10月に開催予定だった「せきサイクルツーリング」はコロナのため中止.今年こそ川浦(かおれ)渓谷まで行きたいと思っていただけに,残念だ.ならばせめて,個人的にそのコースを走ろうではないか,と思い立った.本番と同じ武芸川のグラウンドを出発し,坂の峠を越えて板取川の谷へ.あとは,比較的アップダウンがある板取川沿いの道をさかのぼって行く.35キロ地点の板取川温泉でアイスクリームなど補給しつつ,最初の休憩.板取...

  • 長良川へ走る

    今日も早朝のサイクリング.日の出の少し前,5時過ぎから走り始めた.走りたいだけなので目的地はないが,思い立って長良川に向かうことに.インラインスケートを滑っていた長良だが,もう5か月半も訪ねていない.各務原市内の田園地帯で日の出を迎えた.太陽の上る直前の気温が27度.今日もここから気温が上がる一方.外で活動できる時間はほとんどない.のんびり走りたいのだが,時間をかければその分だけ帰り道が暑くなる.片道...

  • 木曽川自転車道を走る (29)

    今週は,生けるものすべてを焼き尽くすような猛暑に見舞われているが,早朝なら屋外で運動しても大丈夫だろうと,朝5時半からサイクリング.いつもの木曽川自転車道を,負荷をかけない程度に軽く走ることにした.まだ日の出の直後にも関わらず,前日からの熱の残余で空気は蒸し暑い.だがこの時間帯ならまだ走れる.汗ばんだ体に走行風を浴びると涼しい.軽くペダルを回して時速25キロぐらいは出るので,その程度で巡行する.この...

  • 琵琶湖一周に挑む(北湖)

    ロードバイクって本当にすごいのか?クロスバイクと明確な差はあるの?疑念を解消するため,クロスバイクでできなかったことをやってみよう.その実験のため,琵琶湖(北湖)を1日で回れるか,挑戦することにした.長浜から反時計回りで出発.最初の難所,賤ヶ岳の旧道峠にさしかかる.足がフレッシュな状態なら,湖北の多少の山岳などたいしたことはない.むしろ,この先の超長い道のりを今日中に走り切れるかが,課題なのだ.山...

  • CBあさひ各務原店まで走る(4)

    ロードバイクの備品を買い足すため,サイクルベースあさひまで走った.最短距離で行ってもつまらないので,いったん木曽川を愛知県側に渡り,蘇南あたりまで下ってから各務原側へ渡り返すというコースをたどった.比較的走りやすい堤防の一般道を通ってきたが,やはり巡航速度が速い.楽に,とまではいかないが,普通に漕いでいると時速30キロ出てしまう.しかもトップギアには入れてないので,まだこいつの力の底が見えない.ショ...

  • 木曽川自転車道を走る (28)

    近所の木曽川自転車道まで,久しぶりに娘と一緒にサイクリングに出た.私がロードバイクに乗りたいからだが,娘の運動不足解消の目的もある.暑くなるので朝のうちに短時間だけ走る,往復20キロ程度のゆるポタだ.私はビアンキの黒いロードバイク,娘はCBあさひの水色のクロスバイク.カラーリング的には娘のクロスバイクのほうがビアンキっぽいんだよな.色カブりしないために,私がチェレステを避けたというのもあるのだが.朝の...

  • ロードバイク買った!

    ロードバイクを買った.Bianchi Oltre XR3 105 Disc の黒いやつだ.本当は8/15引き渡し予定だったが,ショップが頑張ってくれて,本日納車.ロードは少し乗り方を教わったことがあるが,実走するのはほぼ初めてだ.名古屋市内のショップから車に積んで家に持ち帰り,さっそく備品を装着.もう夕方に近かったが,我慢できなくなり,目的地も定めず走り出した.車輪の赴くまま,木曽川ロマンチック街道を抜け,美濃加茂市,可児市へ...

  • 髪を切りに行くショートライド(11)

    本来であれば,今日から東京オリンピックのための4連休だったはずが,オリンピックは延期,しかもコロナ感染確認者数が再び急激に増加傾向,おまけに,未だに梅雨も明けず永遠に雨模様の日々,何もかもが最悪だ!それでも昼過ぎから雨が止んだので,わずかな隙をついてサイクリング.こんな雨模様の日にサイクリングの計画など立てているはずもないので,15キロ離れた場所にあるいつもの理髪店へ,髪を切りに行くことにする.理髪...

  • 梅雨の隙間を縫って,淡路島一周!(2日目)

    淡路島一周サイクリングの2日目,島の南端の福良から再スタートした.昨日に引き続き島の外周を時計回りで進行するので,今日は西岸を北上.今日も晴天に恵まれ,絶好のサイクリング日和で,むしろ暑いぐらいだ.ホテル&リゾーツ南淡路では,自転車をロビーで一晩預かってもらえた.山上のホテルなので,自転車で上るのに力を振りしぼらねばならないが,淡路島一周の途中で宿泊するサイクリストにはありがたいホテルだった.ホテ...

  • 梅雨の隙間を縫って,淡路島一周!(1日目)

    この週末の2日間で,淡路島一周サイクリング,いわゆるアワイチを敢行.土日の淡路島は奇跡的に好天に恵まれ,雨装備なしで走ることができた.雨でも決行する予定だったが,降らぬに越したことは無い.ありがたい.土曜日の朝,明石港から淡路ジェノバラインで自転車ごと淡路島へ渡航.淡路島の北端にある岩屋港に上陸し,ここから2日かけて島を1周する.神話で「わが国最初の国土」とされる絵島をスタート地点として,出発!島を1...

  • モリコロまで自走してアイススケート

    7月に入ってひどい雨が降り続き,晴れるということが少しもない日々だ.自転車とインラインスケートを趣味とする私は,まったくの無力である.だが今日は久しぶりの晴れ.なまりきった体をここぞとばかりに動かす.長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロ)まで自転車で走って行って,アイススケートを滑ることにした.こうすれば相当な運動になるはずだ.片道39キロの途中,濁流と化した庄内川を鹿乗橋で渡って瀬戸市へ入った....

  • CBあさひ江南店へ走る

    今日は早くから雨の予報が出ていたので,外出の予定はなかったのだが,意外にも昼までに雨は止んでしまって,午後からは日が差してきたので,家に籠ってるのももったいないと思い,サイクリングに出ることにした.昨日のサイクリング中に,タイヤの亀裂が原因のスローパンクが発生し,タイヤの裏面に応急処置のためのパッチが貼ったままになっているので,これを早急に解決するため,江南のサイクルベースあさひへ走ることに.CBあ...

  • 木曽川自転車道を走る (27)

    この週末は土曜日だけは雨が降らずに持ちこたえそうな予報だったので,新たなルートを開拓することもなく,走りなれた道をサイクリングした.走りたいだけの時に走る,お決まりの木曽川自転車道を往復することに.犬山から堤防上の一般道を川下へと走り,江南市草井で自転車道へ合流.すいとぴあ江南,138タワーと,二つの塔の下を走り抜け,一宮へ向かう.川下へ走る際に少し向かい風に吹かれたが,かえって涼しくて心地よい.木...

  • 揖斐川を河口へ走る

    いわゆる木曽三川のうち,揖斐川沿いを意識的に走ったことがなかった.せっかくの梅雨の合間の晴れた日曜なので,揖斐川を下ってみることに.大垣から揖斐川の河口を目指し,ひたすら川沿いを走るルートを辿った.揖斐川沿いを南下していると,右手に養老山地が180度のパノラマで広がる.自分が漕ぎ進むにつれて,養老山地も徐々にスクロールしていく感じだ.二之瀬峠や月見の里が見えては過ぎ去り,だんだん多度へ近づいていく....

  • クリスタルパーク恵那で滑るよ! (25)

    クリスタルパーク恵那スケート場が今月から営業を再開した!待ってた!今のところ,団体で予約した上での利用のみという制限付きではあるが,「家族で滑りに行きたい」と事前に電話さえすればいいので,問題ない!最近は背割堤ばかりだったので,まともなトラックを滑るのは久しぶり.しかも去年の秋に新しくなったばかりの路面で,滑るのが楽しみだった.最高だ!滑らかでグリップする舗装!インラインスケートのための地面!路面...

  • 背割堤を滑るよ! (5)

    昨日はサイクリングしたので,今日はインラインスケートを滑ることに.人の集まる高橋尚子ロードや蘇南の堤防下は避け,背割堤まで出かけた.木曽川と長良川を隔てる南北10キロの細い堤で,利用者は極めて少ない.ここでは娘が自転車,私がスケートで何度か走ったが,今日は単独走だ.現地の気温は30度と暑かったが,幸い空気はドライで,風も吹いていた.往復20キロの間に補給ポイントが全くないので,飲み物を携行して滑る.晴れ...

  • 木曽川自転車道を走る (26)

    6月に入って,蒸し暑い日が続くようになった.もう梅雨も近いだろう.走れる日に走っておかないといけないので,今日も近場をサイクリング.木曽川自転車道で138タワーまで行って帰って来る,おなじみのコースだ.歩行者が多い犬山から扶桑までの散歩道を避け,堤防上の一般道を走行.すいとぴあ江南で自転車道に合流して,ここから一宮まで川沿いを走る.タワー展望台の窓に,コロナと戦う人々へのメッセージが貼られていた.蘇南...

  • 名古屋市内をポタリング

    今日は土曜日だが,用事で名古屋市内の複数の場所を回る必要があった.車で回ってもいいのだが,いちいち駐車スペースを見つけるのが面倒だ.やはりクロスバイクで回るのが良かろう.街乗りはクロスバイク最強だ!用事があって街中を走っているとはいえ,ついでにポタリングを楽しむ.中川運河に沿って南下して海沿いに出て,名古屋港の近くを走って行く.名四国道の橋から堀川の河口を眺めた.人工物に囲まれた不思議な海だ.名鉄...

  • 二之瀬からTOJいなべステージへ

    中止となってしまった自転車ロードレース,ツアー・オブ・ジャパンの,三重県で開催の予定だった「いなべステージ」のコースを走りに行った.いなべには駐車場が無いので,岐阜県側から二之瀬越えを越えて行くよ.通算4回目となる二之瀬越えだが,庭田交差点から41分6秒で登頂した.自己ベストより6分遅いものの,インナーを封じて足付きなしで上った.今日のメインは「いなべステージ」.二之瀬で全力を使う訳にいかない.峠から...

  • 髪を切りに行くショートライド(10)

    小牧駅前にある理髪店まで髪を切りに,片道15キロの道を自転車で行く.前に散髪したのは3月.ちょうど2か月に1回のペースで通っていることに.サイクリングの目的地が思いつかないとき,ちょうどいい行き先となる.同じ道を2か月ごとに走ると,季節が明確に移り変わっているのが分かる.前に散髪に行った時は桜の時期だった.今は梅雨が近くなって蒸し暑い.この2か月の間にコロナのピークはいったん過ぎたが,まだ油断できない....

  • 背割堤を滑るよ! (4)

    岐阜県,愛知県も含めた地域の緊急事態宣言が解除され,最初の日曜日.やっと先が見えてきたようだが,すぐに行動を元に戻せるわけではない.当分は人間との接触を避け,人口密度の高い場所を回避せねばならない.すっかりおなじみになった背割堤へインラインスケートを滑りに行った.ここはアクセスが極めて悪いのが幸いして,利用者の密度が低いコース.いつもの長良や蘇南のような,簡単に人が来れる場所は,まだ避けたい.私は...

  • 尾張広域緑道を走る(4)

    午後から天気が崩れそうだったので,お昼ごろまで近場をサイクリング.それほど人通りの多くない尾張広域緑道を,きまぐれに走ることにした.この緑道は名古屋市まで続いているが,今日はそんなに走る時間はない.まずは木曽川を渡って犬山市に入り,犬山城の真下の川沿いの道を走る.川沿いの山際は常に日陰で夏でも肌寒く,路傍にはシダ類が生えている.少し先に岩肌むき出しのトンネルもあり,いつも通るお気に入りの道だ.最近...

  • 背割堤を滑るよ! (3)

    人口密度極小の環境を求め,木曽川・長良川を分ける背割堤へまた来た.片道10キロの堤防道路を,私はインラインスケート,娘は自転車で走る.なお,片道12キロと勘違いしていたが,Garminで実測すると10キロだった.往路は堤防道路を北へと走るが,何となく向かい風を受け,進みにくい.今日は昨日にも増して暑い.途中の休憩で止まると一気に汗が噴き出す.多めのお茶を持ってきて正解だった.この道は補給ポイントがないのだ.今...

  • 木曽川自転車道を走る (25)

    今日も近所でサイクリング.138タワーまで行って帰って来るだけの行程.人と接触を避けるため,補給は自販機のみとし,店舗の利用は禁止する.禁止事項を設けてはいるが,実質的にはいつものソロライドと変わらん.木曽川自転車道ではジョギングの人や歩行者と接近する機会が多いため,愛岐大橋まで一般道を走り,橋のたもとから自転車道に合流することに.すいとぴあ江南より西の自転車道なら,利用者の人口密度は極めて低い.そ...

カテゴリー一覧
商用