プロフィールPROFILE

mikipanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
つくる・食べる・暮らす
ブログURL
http://mikipan.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
不器用でも手作りを楽しむ暮らしの記録。
更新頻度(1年)

78回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2017/09/05

mikipanさんのプロフィール
読者になる

mikipanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 32,404位 33,329位 33,305位 33,335位 33,256位 42,906位 圏外 977,905サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 0 30/週
OUTポイント 0 20 0 30 100 20 0 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,744位 1,838位 1,838位 1,826位 1,822位 2,673位 圏外 66,409サイト
丁寧な暮らし 40位 41位 43位 42位 42位 53位 圏外 983サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 27,999位 23,569位 23,540位 23,467位 22,127位 25,850位 25,841位 977,905サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 0 30/週
OUTポイント 0 20 0 30 100 20 0 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,649位 1,420位 1,403位 1,401位 1,336位 1,522位 1,520位 66,409サイト
丁寧な暮らし 39位 34位 35位 35位 34位 36位 37位 983サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,905サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 0 30/週
OUTポイント 0 20 0 30 100 20 0 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,409サイト
丁寧な暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 983サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mikipanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mikipanさん
ブログタイトル
つくる・食べる・暮らす
更新頻度
78回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
つくる・食べる・暮らす

mikipanさんの新着記事

31件〜60件

  • 初収穫でランチ~なす&ズッキーニとミートソースの重ね焼き

    夏野菜、きゅうりは先週からちょこちょこ収穫できはじめ、今日はなす、ズッキーニ、ミニトマト、オクラ、ピーマンが収穫できました♪ ゴールデンウィークにウリハムシの襲撃で瀕死状態だったズッキーニですが、無事復活、順調に育ってます。 こちらのイエローボートももうすぐ収穫できそう なすは、次から次に花と実がついているのですが、こんなに早くピークが来たら、早く株が疲れてしまわないかちょっと心配。 時期をずらして植えた白なすがあるので、秋まで長く楽しめるといいけれど。 ミニトマトはまだほんの少ししか熟していないけれど、次がたくさん控えてます。 早速、ランチになすとズッキーニを使いました。 作り置きのミートソ…

  • モナルダ・ディディマの開花の様子とモナルダ・ティー

    初めて育てたハーブ、モナルダがぐんぐん育って、花が咲きそろいました。 モナルダ・ディディマという品種で、タイマツバナという和名を持っています。 我が家のはラベンダー・ピンク色、松明のような鮮やかな赤も欲しいです。 顔をそっと寄せるとスパイシーな香り、葉はハーブティーに、花はお茶やサラダに散らしてもよいそうです。 このモナルダの開花の様子がとても愛らしかったので、観察してみました。 1 蕾が開きかけたところ なんだかイガっとしたボールみたいです。 2 蕾のぽつぽつしたところから、細い花弁がにゅ~っと出てきました! なんだか不思議な感じ、そして何かに似てる…。 3 さらににゅにゅ~っと花弁がたくさ…

  • 実山椒の季節~醤油漬け&オイル漬け

    週末に山椒の実を摘み、今年も保存調味料作り。 昨年も作った醤油漬けは、あと少し残っていますが、一年を通していろんな形で楽しみました。 mikipan.hatenadiary.com 冷ややっこやお刺身にかけて、ドレッシングやカルパッチョソースに、肉や魚の下味などなどに使うとピリッとよい香り。 昨日は鰹のたたきのタレに、実も醤油も使いました。 さて、今年は100gほど収穫できました♪ 昨年よりたくさん収穫できたので、醤油漬けの他にオイル漬けも作ってみました。 山椒に限らず、にんにくや生姜などを保存するのに、一番日持ちするのは醤油、酢、焼酎などに漬け込む方法でしょうか。 保存できる期間は、醤油漬け…

  • 一雨ごとに…雨が降ると雨水タンクが欲しくなる

    少し早いですが雨の季節が近づいてるなと感じさせるお天気。 先週末はギリギリ良いお天気で、日帰り出張の途中にほんの少しでしたが森林浴を楽しめました。 夕刻の空には飛行機雲。 週末からは雨、そんな日に限ってぐんぐん成長する草が気になって、「早く草取りした~い」という気分。 この時期、庭で優勢になるのはメヒシバ、大きく広がる前に抜きたい…。 畑の作物も一雨ごとに大きくなっているような⁈ ゴールデンウィークにウリハムシの襲撃を受けたきゅうりも一応復活、もうすぐ収穫できそう? ウリハムシに喰われた葉が痛々しい… 相変わらずウリハムシはみかけますが、 きゅうりの成長 > ウリハムシが葉をかじる速度 となっ…

  • 白なすの苗やそら豆をいただいた~!苗や収穫物が行き交う田舎ライフ

    ご近所の野菜作りが上手な方から、今年も白なすの苗を3本もいただきました~。 かわゆい♡ 大きな畑でたくさんの種類のやさいを育てていらっしゃる方で、昨年も白なすの苗をわけていただきました。 うれしいな~、我が家の畑スペースには限りがあるので、どこに植えようか悩み中。 去年はニジュウヤホシに葉を食べられたので、今年は早めの対策でブロックします。 mikipan.hatenadiary.com すでに植え付けたなす(品種名忘れた…)は紫の花が咲いてます。 あっち向いちゃってますが(汗) この時期は、畑でも夏野菜の花の姿も楽しみです。 お礼に、多く蒔きすぎたエンツァイの苗を差し上げたら、とても喜んでく…

  • 週末は剪定&草刈り三昧~疲労回復にも?豆腐の南蛮漬け

    週末は木工したい~と思っていましたが、剪定や草刈りに明け暮れました。 まずは3年くらい放置して肥大化したツツジを剪定。 before 4月後半の満開時。キレイというよりでかい…。 適期の今を逃すと来年までボウボウのまま、いや、もっとひどいことになりかねません。 こうなってしまうとトリマーや苅込鋏で表面を刈るだけではダメ、内側の枯れ枝や徒長枝を抜き、枝を切り戻して一回り小さくします。 変なところで切るとそこから徒長枝がどんどん芽を吹くので、適切な場所を見極め、慎重に。 枝が混みあったツツジの中に手を突っ込んで格闘していると、ハチの巣と遭遇することもあります。 幸い家主はお引越し済みでした、ホッ。…

  • 10連休終了!留守中の植物の変化に悲喜こもごも

    ゴールデンウィークはとくに普段と変わらず、たまった仕事を片付けたり、ミーティングをしたり。 そして、恒例となっているイベントのボランティアに参加、準備も含めて慌ただしくも楽しい連休でした。 コミュニケーションもいつもより活発、いろんな人との出会いが楽しかった~。 みんなで季節を先取りして花火を堪能! 3日ほど家を空けて戻ってみると、植物がぐんと成長してる!!! 3日前はこんなに草ぼうぼうだったっけ? あれ、カンパニュラの花芽がぐんと伸びてる! ジャーマンカモミールの花も増えた~。 サルビア・ネモローサ・カラドンナ、出発前は咲いていなかったのに、帰ったら咲いてる~♪ そして、抜いたはずなのにカラ…

  • 種まき、挿し木あれこれ~有効期限切れの種も順調に育ってます

    4月に入って種まきしたエンツァイとスープセロリが無事、発芽しました♪ エンツァイ 産毛のようなスープセロリの芽 といっても、種まきから発芽までの日数や発芽条件はそれぞれ違うので、「もう芽が出た」と喜ぶこともあれば、「まだかな…」と憂うことも。 初心者の域を超えない私の場合、初めて育てる品種のことをよく理解できておらず、嫌光性なのに「発芽には日光が必要に違いない」と日向に置いちゃったり、覆土の加減を間違えたり…、まだまだ修行が足りません。 それでも、苗が出回らないものは種まきが必要ですし、コスパもよいので、種まき上手になりたいです。 うちのような狭い畑では難しいですが、自家採種されている方はすば…

  • トイレと玄関の壁塗装~かかったコストや塗料のメリットまとめ

    2月から取り掛かったトイレと玄関の壁の塗装、玄関は今もちょこちょこ手を入れてますが、かかったコストや使用した塗料についてざっくりまとめてみました。 <下地材と塗料> セメダイン 室内補修用カベパテ 1㎏ 690円(玄関のみに使用) ニッペ 水性ケンエース 白 16kg 7,180円 ニッペ 水性ケンエース 淡彩色 16kg 8,360円 ニッペ WOODLOVE 水性ウレタンニス エボニーブラック 250ml 1,382円 <養生テープ(在庫は含まず、買い足し分のみ)> 25㎜幅 213円 38㎜幅 267円 <トイレ出窓&棚> 1×4材 1820㎜ 248円 1×2材 830㎜ 端材利用 棚…

  • 剪定枝で作る、朽ちて土に還るオベリスク

    蔓系植物には悩まされることもあるけれど、それ以上に憧れもたくさん。 我が家は庭も家も和テイストが強いので、和にも洋にも合うクレマチスを少しずつ増やしています。 我が家には誘引にちょうど良いフェンスや柵がないので、アイアン風のオベリスクを使っていました。 こちらは昨年の写真、ソワレという品種です。 遠目には鉄っぽく見えますが、プラスチックで軽くてお値ごろ、シンプルな造りで重宝しています。 クレマチスを増やすにあたり、オベリスクを買い増しするか、別の仕立て方ができるトレリスにするか、悩む時間もまた楽し。 そして、今年は剪定枝でオベリスクもどきを作って誘引してみました。 ナチュラルでちょっと無骨な感…

  • 種まき・植え付けいろいろ~夏野菜と沈丁花

    夏野菜の苗を買いに行くと、スイカの苗もたくさん出回っています。 うちの小さな畑では無理よねぇと後ろ髪を引かれつつ帰宅すると…、家族がスイカを一玉いただいてきました(笑)。 「春にスイカ?」と思ったけれど、熊本の「植木スイカ」は春から夏ごろまでが旬だそう。 デザートにいただいていますが、上品な甘さでおいしいです♪ 山椒ジェノベーゼと小エビのパスタ、そして…春のスイカ! 例年はゴールデンウィーク前後に夏野菜の苗を植え付けますが、ここ数年、季節が前倒しになっているので、今年は早めに入手しました。 畑の準備はスキマ時間に苦土石灰、堆肥、元肥を入れて畝立てまでできています。 が、昨日も今日も雨がぱらつき…

  • 玄関の壁を塗る3~壁のアク止め問題あっさり解決

    お天気に恵まれた週末、 玄関の塗装を一気に仕上げました。 白を再度上塗りし、その上からグレーがかったアイボリーを重ね塗り。 塗った直後は濃いグレージュに見えますが、全体を塗って乾くと白っぽくなります。 前回、アクが浮き出る問題で足止め中と書きましたが…。 mikipan.hatenadiary.com 結論から言うと、白の上に少し濃い色を塗ると、アクはきれいにカバーできました。 アクの他に、合板そのものの色、長年の日焼けの問題も重なって、透明感のある白では隠し切れなかったのでしょう。 白くて透明感のあるファンデーションでは隠せなかったシミも、ちょい濃いめのファンデなら隠せた、そんな感じでしょう…

  • 春恒例、庭産家消の山椒ジェノベーゼづくり~しらすのピザ

    朝、新緑の葉がまぶしい山椒が「私の葉っぱを摘んで」と私を誘惑してきます。 この美しい緑と香りの誘惑の勝てるわけもなく、壁の塗装の合間にせっせと摘みました。 実をしっかりつけてもらうために、摘みすぎもよくないかなと思い、各枝から少しずつ、万遍なく摘ませてもらいました。 山椒の葉は、一つの軸に小さい葉が左右対称にたくさんついています。 かわいい♪ この若芽(木の芽)がお吸い物や筍料理、ちらし寿司などにちょこんと薬味としてのっけられていると、ああ、春だなあと目と舌と鼻が喜びます。 薬味に使用する分はその都度摘むほうが香りがいいので、本日摘んだ分(52gありました)は恒例のジェノベーゼにしました。 去…

  • 本日の朝活~1年目の花壇の土壌改良(簡易バージョン)

    本日の朝活は、花壇の土壌改良。 1年前の3月15日はこんな感じでした。 大きな石や茶わんの欠片に苦戦した日々が懐かしい(涙)。 レンガや枕木の小道づくりなど、憧れは膨らみますが、この時点でエネルギー切れ(笑)。 その後、父の様態が悪化し、そのまま半年以上放置状態でした。 現在は… 春が訪れ、遊びに来た人から、ここが花壇であることをやっと認知してもらえるようになりました(笑)。 今でもごろっと出てくる大き目の石が写真に写り込んでいるのはご愛嬌ということで… まだビオラの華やかさに頼りまくりですが、開花した秋植え球根のスキマに少しずつ初夏~秋の花を少しずつ足しているところです。 あとはのんびり焦ら…

  • 玄関の壁を塗る2~のんびりすぎる途中経過

    今日は急に寒さが戻ってきて、慌ててコートを掴んで会議に出かけました。 春先は着るもの選びが難しいです。 3月ともなると、晴れた日は庭や畑仕事を優先してしまいます。 30分~1時間の朝活やスキマ時間で、種まき、植え付け・植え替えetc、わりと着々と進められたと自己満足♪ 反面、玄関の壁塗りは足踏み中、1か月以上経ってしまった~(汗)。 mikipan.hatenadiary.com 壁塗りは一旦始めるとすぐに時間がたつので、スキマ時間では難しい…。 その後、一応、2度塗りまでは進みました。 塗料の色はトイレでも使ったベーシックなホワイトを使用。 ただ、玄関ではトイレの壁塗装では出なかったアクが浮…

  • 本日の朝活~春のつくしで夏野菜のうどんこ病対策

    今年植えた3種のチューリップのうち、一番遅くに植え付けた2年目の球根が一番に咲きました。 うちの花壇が東西に長くて日照時間に差があるから、1か月遅れで植えたにもかかわらず、一番日光を浴びたからでしょうか。 ムスカリも開花~。 気を付けないと踏んじゃいそうですが、冬は地上部が枯れて休眠中だった植物も芽を出しています。 こちらはエキナセア。 夏に向けてぐんぐん成長するはず そして、こちらはスギナとともに花壇にまで勢力を伸ばしそうなつくしです。 我が家の裏手の土手では、春はつくしと蕨が摘み放題♡ といっても、この時期つくしを摘んで下処理して料理…まで手が回らず、ここ数年は食べていません。 今年は蕨だ…

  • 剪定日和~八朔と山茶花

    日差しが強すぎない薄曇りの昨日、果樹と花木の剪定をしました。 最近、youtuの剪定動画でコツを学んだりイメージトレーニングしていたせいか、今まで何の興味もなかった剪定が楽しくなってきました。 週末、天気予報をチェックして「明日は剪定だ」と思うと、遠足の前日のようなワクワク感があるのです(笑)。 まだ下手なので、最低限切るべき枝を恐る恐る抜いていくくらいですし、失敗も多いですが、枝の間に光が射し、風がすーっと通るようになると気持ちもスッキリします。 昨日は八朔と山茶花を剪定。 刈り込んで形を作るわけじゃなく、自然な樹形が好きなので、剪定しても木に関心のない人には気づいてもらいにくいのですが(涙…

  • アネモネのブルーに癒される

    まだ終わってないけれど、3月もいろんな想定外なことがありました。 気づかぬうちに神経を使っていたようで全身の倦怠感と背中の痛みがひどく、本日は自主的にオフを決めこみました。 オフと言っても、畑や庭、そして玄関の壁塗り作業をするつもりでしたが、起き上がれず…。 ジタバタするも、あきらめて朝はゆっくりふとんの中で過ごしました。 午後は、昨日買っておいたカンパニュラの苗を花壇に植えこみ、日当たりの良い場所で冬を越していたジキタリスやモナルダの鉢を持ってうろうろ、どこに植えこむかを考えていました。 そして、アネモネが咲きました! いろんなことを吹っ飛ばしてくれる鮮やかなブルー、このブルーを心待ちにして…

  • ブルーベリーがやってきた~ブルーベリーを選んだ理由

    先週、ブルーベリーが我が家にやってきました。 3年生のサザンハイブッシュ系の2品種がセットになったものです。 蕾もついて、かわいい♪ 一回り大きい果樹ポット2個も一緒に購入。 楽天スーパーセール で半額のお知らせに背中を押されました(笑)。 かわいくて食べられるベリー系はずっと欲しかったのですが、何を育てるかは1~2年くらい悩みました。 私の周辺に育てている人がいないので、本やブログで情報収集。 まず、寂しい果樹エリアのブロック塀辺りにラズベリーやブラックベリーはどうかなと考えたのです。 ただ、どちらもよく育ち、よく実り、よく増えるらしい。 すばらしいこと!なのですが、我が家の栽培担当(私)の…

  • 段取り上手になりたくて~春の菜園作業はスキマ時間を有効活用

    子どものころから畑や自然に囲まれて育ちましたが、自分でじっくり育てるようになったのはここ4~5年。 昔は「自分が育てなくても、周りにいっぱいあるし」くらいに思っていました。 でも、都会生活ではその環境はとても贅沢だったこと、田舎暮らしを再開してからも植物は自分の都合優先ではうまくいかない、そんな当たり前のことに気づくところから始めました。 ペースがつかめなかった頃は「休日にまとめてやろう」と考えていたので、休日は大忙し。 一気に仕上げようとか、完璧にやろうとか思わず、ゆるく、ちょこちょこ進めるほうが、結果、いろいろ回せる気がします。 昨日は畑の一画に堆肥と元肥を入れるだけ、作業時間は朝の30分…

  • 春の草花と植生の変化がおもしろい!

    春は園芸種もですが、草花の勢いもすごいです。 とくに、八朔などの果樹回りは雑草パラダイス。 しかし、ここ数年はやみくもな除草はやめました。 mikipan.hatenadiary.com 参考にしたのは「選択的除草」という考え方。 biotopegarden.jp 無限にも思える草取りに疲れ、でも、草花も好きなのに…と悩んでいたころ、すごく納得・共感しました。 ポイント:優先的に残す草を選ぶ 〇グランドカバーになりそうなもの(一部グランドカバー植物も植えています) 〇在来種を中心に 〇ビオトープの機能を考えて、虫たちが喜ぶものも残しましょう この方式で、残したくない草だけ除草すると、背の高い「…

  • がむしゃらな3月と菜の花パスタ

    2月後半から3月にかけて、想定外のことが多すぎでした。 いや、想定外のことが起こることは想定内だったけれど、内容が想定外すぎる…ということばかり(早口言葉みたい)。 2月は「塗装月間」、玄関と靴箱を塗り終える予定でしたが、追加でできたのは痩せてしまうパテの重ね塗りと、凸凹部分にサンダーをかける作業まで。 mikipan.hatenadiary.com サンダーがけは思った以上に粉塵が舞い散りまくるので、マスクとゴーグルが必須です。 サンダーに積もった粉塵 親しい人も宅配便も、だいたい勝手口から入ってくるので、玄関がしばらくこのままでも問題なしですが、3月中にはなんとかしたい。 そして、3月に入…

  • 春らしい一日~花壇の球根とこれから

    去年の今頃、庭の一画を掘り起こして作った花壇。 mikipan.hatenadiary.com ここは冬は日照時間が短く、夏は日照りがキツく、植物にとっては条件はよくないけれど、まとまった花壇を作るならここしかなかったのです。 その花壇も、春~夏は仕事と家庭内の事情で全く手つかずでした。 秋も深まったころ、やっと球根を植えこみ、まばらだけれどようやく春の兆しが見えてきました。 水仙 日本水仙とミニ水仙テータテート (ティタティト )、同じ花壇でも場所によって日照時間や特性の違いによるのか、成長には差があります。 日本水仙 ミニ水仙 ムスカリ チューリップ ジュティスレイスターという品種と原種系…

  • 焼き梅干しの梅湯~冷え・インフルエンザ対策に

    寒い中での塗装作業のせいか、悪寒と咳が気になった先週。 梅湯を少し多めに飲み、念のため葛根湯も飲んだら落ち着きました。 健康法も運動も長続きしない私がめずらしく、朝は梅湯(時々生姜紅茶か白湯)が習慣になりつつあります。 mikipan.hatenadiary.com 1年前と違う点は、焼いた梅の梅肉を常備するようになったこと。 それまでは焼かない梅干しをカップに入れてお湯を注ぎ、スプーンや箸で潰しながら飲んでいましたが、地味に面倒でした。 また、梅干しは焼くと「ムメフラール」という成分が生じるらしいので、まとめて焼いて種を取り、潰すようにしました。 1.フライパンで焼く 中まであったまるくらい…

  • 玄関の壁を塗る~溝のパテ埋め作業

    2月は塗装月間、トイレの次は玄関に着手します。 が、想定外に忙しく、なかなか時間が取れません(涙)。 玄関もだだっ広く和風の我が家。 入ってすぐの壁は、過去のリフォーム時に合板が貼られ、経年劣化で日が射す部分や下駄箱裏が色あせています。 下駄箱を移動させると色あせが しかし天井や柱は100年越えで美しく、「柱と梁がしっかりしているから、地震がきても耐えそう」と言われます。 朝日で白けてしまってます… 入って奥には砂壁が。 嫌われ者の砂壁ですが、私は嫌いじゃない、日当たりが悪い場所では暗くなりますが、日が射す場所ではいい色だと思います。 ビスを打てないなどの不満はあるけれど、できれば活かしたいで…

  • 八朔ピールのチョコレートがけ

    毎年、特に何もしなくても実をつけてくれる八朔。 友だちやお世話になっている方に、おすそ分け。 農家の叔母に届けたら、ジャンボ白菜etcが返ってきました。 わらしべ長者みたいね(笑) せっかくの無農薬なのに、今まで皮を活用できていませんでした。 お料理上手な方はマーマレードを作るようですが、ジャム系はうまく作る自信も消費する自信もなくて。 少量ならと、初めて八朔ピールを作りました。 いろんなレシピを参考に、自分なりに整理した覚書。 1 皮を水につけておく。30分くらいから一晩まで幅がある。今回は30分。 2 たっぷりの水で煮て茹でこぼす。3回ほど。 3 薄皮をナイフかスプーンでこそげとる。 皮は…

  • トイレの壁を塗る3~ドアの塗装と出窓下に棚を追加

    3連休のおかげで、ドア塗り作業がはかどりました。 個室ドア内面はきれいなのでそのまま。 通路のドアも含めて計6面を2度塗り、板の継ぎ目がないから塗りやすいとはいえ、結構な量です(汗)。 本当はドアもノブも外したほうがよいですが、やめました。 ***ドア塗り作業工程*** ・合板が劣化しているところはパテを塗りこみ、乾かす ・ドアノブや小窓、周辺を養生 ・塗装×2回:細部や端を刷毛で塗ってから、一気にローラーで仕上げる ・養生をはがし、塗り残しを小筆で塗る *** ローラーでは難しい細かい部分を先に塗る そして、ローラーで一気に。 塗料は、壁と同じ水性塗料の色違いです。 グレージュっぽい色を選ん…

  • トイレの壁を塗る2~簡単な出窓を作る

    トイレの壁塗り、2回目の塗装終了。 今のところ、アクもヤニも出ず、いい感じ。 板の継ぎ目やムラも少々気になるけれど、白い板壁風ということで、これでもいい気がしてきた。 3回目の塗装については、ドアを塗ってから考えましょうか。 2月はやっぱり忙しく、まとまった時間が取れません。 ドア用の塗料が届くまでの間、スキマ時間にできることを進めます。 窓辺のこの変な出っ張り。 どうして古い家って凸凹が多く、不思議な(無駄な)遊びがあるのでしょう(愚痴が長くなるので省略)。 クロスも経年劣化しているので、壁紙の上から塗装しよう…と思ったけれど、この出っ張り部分を活かして、棚のような出窓を作ることにしました。…

  • ちょっぴり辛くて温まる、簡単一人ご飯

    冬は、辛くてあったまるものが食べたい♪ でも、家族は香辛料、香りのある野菜も苦手なので、一人の時にいただくことが多いです。 そして、一人分だから簡単にちゃっちゃとすませたい。 こちらは、豆板醤で辛味をつけた、切り干し大根と塩昆布の出汁がおいしい鍋焼きうどん。 練りごまとすりごまで、コクもあります。 切り干しは、もちろん自家製で このスープは、ベジ料理研究家の庄司いずみさんのこのレシピのスープ。 即席3分☆キムチチゲ風スープごはん | vege dining 野菜のごはんPowered by Ameba このスープご飯も簡単でとてもおいしいので、時々作らせていただいてます。 お味噌汁っぽいけれど…

  • トイレの壁を塗る~2月はセルフリフォーム・塗装強化月間

    12月から1月にかけての断捨離月間(?)はいったん終結、長いトンネルの出口にさしかかった感じ♪ 先日の古紙回収日に出した紙類一式。 残したものの整理はスキマ時間で取り組みます。 ここ2か月は断捨離ばかりだったので、楽しい作業がしたい~。 3月の休日は畑や庭仕事をしたいから、2月のうちに壁の塗装に着手することにしました。 基礎や梁は100年近い我が家ですが、増築や簡易リフォームを繰り返しています。 増築した2階、トイレ、一部の部屋の壁は化粧合板が貼られていて、それが残念な感じなのです。 60年代~70年代の昭和の家によくあるちぐはぐ感、当時のリフォームがはこれが当たり前なのでしょうか? どうにか…

カテゴリー一覧
商用