searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
Under the Duvet ~ 読書の時間 ~
ブログURL
https://undertheduvettimetoread.blogspot.com/
ブログ紹介文
一日で一番幸せな時間は、布団に入って寝るまでの間のつかの間の読書の時間。
更新頻度(1年)

10回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2017/04/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KeikoBookさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KeikoBookさん
ブログタイトル
Under the Duvet ~ 読書の時間 ~
更新頻度
10回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
Under the Duvet ~ 読書の時間 ~

KeikoBookさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本人の英語:Prawn と Spinach

    日本人の英語の発音で、どうしても気になるのが二つあります。 それは、Prawn と Spinach。 Prawn :小エビ。Shrimpよりも大き目なもの 多分これはイギリス英語の単語で、アメリカでは、「これは Prawn やろう」というサイズのエビでも Shrimp と呼ぶよう...

  • 単語帳:Flatulent

     先日、テレビをみていて遭遇した英単語。 Flatulent どんな文脈ででてきたかというと、 英国の研究所が、ある実験を行いました。 数名の大人を湖水地方に集め、一定起案、肉類は一切摂取せず、お米とお芋と野菜という食生活をしてもらったのです。 期間中、被験者たちは、湖水地方でサ...

  • 単語帳:高枝切りバサミ

    最近、我が家の庭が森のようになってます。 雑草の森。 あまりにもミドリミドリしているので、カワイイ小鳥さんとかが遊びに来てくれたりして、それはそれで楽しいのですが、やっぱりモノには限度があります。 さすがの我が家も、重い腰を上げて、庭の手入れをする事にしました。 お金がないから、...

  • 単語帳:分数の読み方

    日本の方と話をしていて、英語のレベルの話題が出てくると、「日常会話程度」をいう言葉が良く出てきます。 例えば、「1年間語学留学に行っても、身につく英語は日常会話程度、ビジネスレベルの英語ができないので帰国後の就職が難しい。」とかね。 でもワタシ的には、英会話は、日常会話が一番ハー...

  • 単語帳 : ミルクを切らしている。

    ミルクを切らしている We are out of milk. / We ran out of milk. ミルクがなくなりそう。 We are nearly out of milk. ミソは、主語がミルクじゃない所。 日本人は、ついついミルクを主語にしようとす...

  • 単語帳:「検査の結果が陽性だった」を英語で表現

    ウーハンウィルス 新型コロナウィルスがヨーロッパでも猛威をふるっております。 ワタシが棲息している英国では、首相までがコロナウィルスに感染してしまいました。 この記事を書いている時点(2020年4月13日)では、無事に退院されたのでこんなのんきな記事を書けるのワケですが、...

  • 単語帳:negative exponents / fractional exponents

    ワタクシ、何をトチ狂ったのか、アラフィフになって今さら資格試験取得の為の勉強に励んでおります。 ACCAという、英国勅許公認会計士の資格です。 この資格試験、色々な科目があるのですが、今やっている、 Advanced Financial Management は、けっこう...

  • 単語帳:フラグとデフラグ

    フラグとデフラグ。 両方とも、IT用語ですね。 仕事で、システムエンジニアさんとシステムの仕様の話なんかをしていると、「フラグをたてる」という言葉を耳にする事があります。 一方、コンピューターが遅くなった時に詳しい人に相談すると、「デフラグしてみたら?」なんてアドバイ...

  • 単語帳 : crush on you

    Crush on someone ~ (人)に恋している、~に強い憧れを感じている (口語) という意味の口語です。 Crush on someone は、「愛」ではなく、「恋」という訳語がしっくりきます。 日本語で、恋愛感情をもった場合に使う「好き」という言葉の...

  • 単語帳:extradite

    2019年の年末、日産元会長のカルロスゴーン氏が、あたかも引田天功のように日本を脱出いたしました。 プライベートジェットでは荷物の検査がゆるくなる。 関空には一定以上のサイズの箱はスキャナーにかけれない。 年末年始の出国ラッシュで空港はてんやわんや。 ...

  • 単語帳:サービス残業

    サービス残業。 この言葉は、おかしい。 サービスという単語は、外来語として日本語になった時点で大きく意味が変わってしまった単語の一つです。 そもそも、英語の Service という単語には、無料という意味合いはありません。 経済活動にて供給される、テレビやパソコン...

  • 単語帳:Nuts

    家計簿診断なんかを見ていたら、よく、意識高い系のヒト達が 「食べるものは身体を作るから、食費は減らせない」 とか何とか言いながら国産品の肉や野菜にこだわって家計における食費を膨らませていたりしますよね。 英語では、 「食べるものは身体を作る」 という考え方を、 You are...

  • THE HUNDRED-YEAR-OLD-MAN WHO CLIMBED OUT OF THE WINDOW AND DISAPPEARED

    おお!ウカウカしていたら、もう2020年になってしまいました。 A Happy New Year! 2019年の読書戦績は……、まあまあ、ちょこちょこと本は読んでいましたが、思ったほど読めていません。 2020年は、乱読でも何でもよいから、もっと色々読みたいです。 ...

  • 単語帳:Under the weather

    今日のワタシを表すのにぴったりな表現です。 多分、風邪ひいたのかなあ。 頭痛がして食欲もなく、昨日はお昼ご飯も食べずに一日寝てました。 なんとか晩御飯だけは作って食べて、早めに寝たんですが、朝方に腹痛で目が覚める。 どうやら、お腹にくる風邪のようです。 少し飲...

  • 単語帳:女王陛下の一人称  one? we?

    英国君主、エリザベス女王陛下は、自分自身を指す一人称として、 "I" という単語は使用されません。 "one" もしくは、 "we" を使用されます。 この二つの違いはなんぞや? ググッてみたら英語関係のフォーラムで、こんな投稿を見つけました。 ~~~~~...

  • 単語帳:コップが汗をかく。

    冷たい飲み物が入ったコップをしばらく置いておくと、コップの外側に水滴がたまりますよね。 日本語では、「コップが汗をかく」なんて表現したりしますね。 テーブルの上のコップが汗かいているを見て ワタシ:ああ、これ、、英語でなんて言ったっけ??? 夫(ミャンマー人): ...

  • 単語帳:「勝ち組」「負け組」をワタシなりに英訳してみる。

    人は、色んなものを分類するのが大好きです。 そして、世の中の大抵のものは、大きく二種類に分けられます。 分ける対象も、分け方にも色々あるのですが、その中で最近気になるのは、 人間を、「勝ち組」と「負け組」とに分けるやり方。 人生には、色々な生き方があります。 自...

  • 次に行く国、次にする恋

    実はワタクシ、けっこう、林真理子先生のファンです。 特に、彼女のエッセイは、言いたい放題言ってくれてて、読んでてスッキリするんです。 ウソだと思うなら、一冊読んでみてください。 でも、ワタシくらいかそれ以上の、ちょっとバブル時代の華やかさを知っている年代でないと、彼女...

  • 単語帳:ぬるいコーラ

    ワタシは、コーラが大好きです。 コーラであれば、特にブランドにはこだわりません。 コカ・コーラでもペプシコーラでも、何でもこいです。 でも、ドクター・ペッパーはカンベンね。 ただ、ワタシのばあい、コーラはコーラでも、 ぬるいコーラ が好きなんですね。 某ファー...

  • 英単語:ホコリをかぶる

    ホコリをかぶる。 英語で表現するなら、一番シックリ来るのは: gathering dust かな。 I haven't played Wii these days. It is gathering dust. 最近、Wii やってないなあ。ホコリかぶっちゃってるよ。 ...

  • Mr Speaker is planning to step down...

    読書記録として始めたこのブログ。 セミリタイアしてからこっち、本は沢山読んでいるのでネタは沢山あるのですが、せっかく読書記録を書くなら、本の表紙の写真をとって、一緒に載せたいな~なんて考えていたら、面倒くさくなってしまいました。 今後は方針を変更し、写真ナシ、本についての...

  • 単語帳:ラムネ

    ラムネ。 お菓子のラムネではなく、飲み物のラムネの方。 あの、ビー玉が入ったビンに入った、スッキリ爽やかな風味の炭酸飲料です。 飲み物の方のラムネの語源は、英語でレモン風味の炭酸飲料を指す レモネード( Lemonade )という単語が訛ったものだといわれています。...

  • 単語帳:四十肩・五十肩

    現在ワタクシ、四十肩に苦しんでおります。 っていうか、正しくは五十肩というのですね。 ワタシももうアラフィフなので、五十肩が適切ですね。 でもまあ、世間では「四十肩」という呼称も市民権を得ていますので、 ここでは「四十肩・五十肩」という風に、併記しております。 ...

  • 単語帳 : Annuity and Perpetuity

    ワタシは、40歳代も半ばになって今さらながらに資格試験の勉強をしています。 目指している資格は、 ACCA (英国勅許公認会計士)と呼ばれている、まあ、英国における会計士資格の一つです。 けっこう難関資格です。 この歳になって。なぜ今さら難関資格をめざすのか? そ...

  • 単語帳 : 「将来は」:in the future vs in future

    英文を書いていると、悩むんですよね。 「将来は」という日本語の英語訳は in the future なのか in future なのか。 イギリスでは、どちらも目に(耳に)するんですよ。 なので、どちらが正しいのかいまひとつよく分からなくて、うにゃうにゃっとごま...

  • Augmented Reality

    Augmented Reality 日本訳は「拡張現実」 へ?拡張現実ってなに? 限りなく役に立たない日本語訳ですね。 これは、例えばスマホのカメラを通して特定の「何か」をみると、 その画像に映っている「何か」が動き出したり、 たとえばその「何か」が、外国語の...

  • 山田太郎 / 山田花子

    今日、刑事コロンボがテレビでやっていたので、 それも、2作品、連続放送していたので、 思わずダブルコロンボしてしまいました。 刑事コロンボ、日本でも土曜日の午後にテレビ放送されているようですね。 英国でも、刑事コロンボは、週末の午後のお楽しみとなっています。 今日...

  • サラバ!

    「通天閣」 を読んで、彼女に興味を持ったワタシ。 もっと彼女の作品を読みたいと、先日の一時帰国で 彼女の作品を数冊入手してきました。 とは言っても、彼女もすでにけっこうな数の著作があるので、 一度に全部入手するわけには行きません。 いくら大人買いするといっても、他...

  • Pride and Prejudice

    Pride and Prejudice  かの有名な、ジェーン・オースティンの長編小説です。 英国の新しい10ポンド紙幣(というかプラスチック幣)の顔となっている、 あの、ジェーン・オースティン。 エリザベス女王と肩を並べているわけではないですが、 女王の顔の裏に...

  • 本リスト

    このブログは、私自身の読書備忘録なのですが、 ダラダラと記事をアップしている為 データとして整理されてないというか、 あまり備忘録としての役割を果たしていない事に気がつきました。 というわけで、今までにアップした記事と、 最近読んだのでこれから記録しようと思う本のリス...

カテゴリー一覧
商用