これがわたしの生きるみち@ケニアからロンドン
読者になる
住所
東海市
出身
五泉市
ハンドル名
Koheiさん
ブログタイトル
これがわたしの生きるみち@ケニアからロンドン
ブログURL
https://ameblo.jp/kohei-kkk-kohei/
ブログ紹介文
英国留学(UCL)←青年海外協力隊ケニア青少年活動(17-2)←愛知県立高校教員←名古屋大学大学院国際開発研究科
自由文
-
更新頻度(1年)

62回 / 322日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2017/02/27

Koheiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 6,447位 6,273位 5,871位 5,882位 5,657位 5,450位 5,243位 975,032サイト
INポイント 20 30 40 50 60 50 70 320/週
OUTポイント 70 100 180 300 370 360 440 1,820/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 245位 239位 225位 227位 214位 210位 202位 35,140サイト
イギリス情報 12位 12位 12位 12位 11位 11位 11位 1,030サイト
青年海外協力隊 6位 9位 6位 6位 7位 6位 6位 403サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,448位 6,658位 6,396位 6,409位 6,558位 6,011位 6,024位 975,032サイト
INポイント 20 30 40 50 60 50 70 320/週
OUTポイント 70 100 180 300 370 360 440 1,820/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 290位 291位 281位 283位 287位 271位 274位 35,140サイト
イギリス情報 12位 12位 12位 12位 13位 11位 12位 1,030サイト
青年海外協力隊 5位 5位 5位 5位 5位 4位 4位 403サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,032サイト
INポイント 20 30 40 50 60 50 70 320/週
OUTポイント 70 100 180 300 370 360 440 1,820/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,140サイト
イギリス情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,030サイト
青年海外協力隊 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 403サイト

Koheiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Koheiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Koheiさん
ブログタイトル
これがわたしの生きるみち@ケニアからロンドン
更新頻度
62回 / 322日(平均1.3回/週)
読者になる
これがわたしの生きるみち@ケニアからロンドン
  • 自分の"キャパ"との闘い

    授業がはじまり、忙しいなりにも充実した時間が過ごせている。  今学期履修する授業は、必修科目で「教育開発学」の歴史や理論を学ぶものだ。   途上国に対する教育…

  • インターナショナル女子会と私。

    授業が本格的に始まった。   約10年振りの学生生活、本当に刺激的だ。   文献を読み続ける体力は、10年前のソレに比べて少し弱った気がする。  だが、10年…

  • アフリカ人はアフリカ好きな人が好き

    ロンドンに来てちょうど2週間。   身の回りのことも一通り覚え、なんとか生きる体制が整いつつある。   で、こっちに来る前から言われていたが、大学院生の交友関…

  • 大英博物館が徒歩3分

    世界最大の博物館の1つである大英博物館が、大学から徒歩3分のところにある。ので、とりあえず行ってみた。(豆知識:イギリスのメジャーな博物館はすべて入場無料) …

  • 世界最優秀教師賞のケニア人教師の講演を拝聴。

    ロンドン生活2週目。 まだ授業は始まらないが、私が所属するInstitute of Education(教育研究所)では、しばしばゲストスピーカーを迎えて講演…

  • ゆるめで落ち着いた人々。

    ロンドンは毎日雨。ひたすら雨。お空はいつだって曇天模様。  (毎日終日曇天) ケニアの抜けるような青空が恋しくなることは、1日の間に何度もある。    やはり…

  • 私の大学紹介〜時差ボケTOMARANAI〜

    時差ボケでボロボロズルズルダルダルフラフラの身体を引きずり、大学へ行ってきた。   去年出願手続きをしているときに、HP上で何度も見た風景が広がっているではな…

  • ロンドン新生活スタート

    約10日間過ごした(遊び散らかした)タイを21日昼に飛び立ち、同日深夜にイギリス着。  タイから飛行機に乗るとき、とんでもない大雨と雷で飛行機がガッツリ遅延し…

  • タイ潜伏中。

    去る11日に日本を出国し、無事イギリス入り…、したわけではなく、ただいまタイ王国にて絶賛バカンス中である。  こちらには10日ほど滞在し、21日にバンコクから…

  • 職質されたけど幸福度の高い充実ライフ。

    少なくともこの2年間は、自分が思う自分なりの自分としての自覚は「協力隊である私」だった。  しかし、帰国して時間が経つにつれて、その自覚も徐々に薄れつつある。…

  • あたいはココロざわめく浦島タロー。

    日本に帰ってきて、はや10日。  これといって忙しいわけではないが、渡英に向けた準備をアレコレ進めているうちに、いつのまにか時間が経っていた。  (アチコチ外…

  • ただいま。

    19日に無事帰国いたしました。  今日で帰国4日目。  日本の蒸し暑さは、けっこう身体にくる。確実にケニアの方が涼しいね〜。   さて、ケニア最終夜は、隊員仲…

  • うちへ帰ろう

    13日に任地を引き上げてから4日も経った。   最後は首都ナイロビにて、のんびり余生を楽しもうと思っていた。    が、まったくそんな風にはいかず、JICA事…

  • また、帰ってくるんだよな?

    お別れだらけの3日間だった。  どれも明るく、元気よく。    昨日、任地セメを去り、首都ナイロビに引き上げてきた。   一昨日は、最寄りの街キスムを訪れ、お…

  • 海へ行こうよYeah! Yeah!

    こんなにもピースフルな開放感を味わえたことがあっただろうか。   愉快な隊員仲間たちと海辺に行ってきました。   この旅に集まったJICA侍たち、その数およそ…

  • 胸の奥がこそばゆくなる理由

    もぉ〜 い〜くつ ね〜る〜とぉ〜 JAPALAND~♫  任地セメで過ごす時間を数えてみたら、ななななんと、あと一週間。  ここ数日は、いろんなケニア人に会い…

  • 任国での隊員同士の関係

    これから帰国まで、週末の予定はすべて埋まっている。その予定は何かというと、ほぼ隊員仲間の任地訪問である。ケニアは、隊員同士の交流がけっこう盛ん、だと私は思って…

  • あー、任期終盤、未だ悩み尽きず。

    私も同僚も、最近配属先のことで悶々としている。  地域のレスキューセンターとしても機能する我が配属先。  こちらで保護されているガールズと過ごす日々は、すっか…

  • 勇気0.01%

    徐々に帰国準備及び帰国後の準備に追われはじめ、人生修行も間々ならぬ今日この頃。  これまで帰国直前のバタバタ隊員を何人も見てきたが、あの慌ただしさが今なら骨身…

  • 学校隊員の仕事は授業?現地教員養成?

    協力隊を志望される方から、学校教育系でどの要請を選べばいいか、と聞かれることがある。   私の職種は青少年活動なので、正確にいえば学校隊員とは少し異なる。が、…

  • 8時半だよ!全員集合!!

    3日間に及ぶ研修会が終了。  「毎日の研修時間は8:30~15:30」 「ケニアで研修や会議に参加すると、ほぼ確実に10時のティータイムとランチが提供される」…

  • 揺れる想い

    小学校での勤務がなくなって以来、朝はかなり余裕がある。  といっても、日本時代からモーレツ朝型人間だった私は、相変わらずの早起きだ。  ここ最近、10年以上振…

  • 私の協力隊後の進路

    かつて訓練所で共に過ごした現職参加の同期隊員たちが、任期を終えて続々と帰国している。  そうなると、いよいよ自分の終わりも意識しはじめる今日この頃。  特に残…

  • 俺の物は俺の物。お前の物も俺の物。でも…

    今年に入ってから何かと首都に上がる用事が多く、ほぼ毎月のように上京していた。  私が首都に上がるたび、冗談交じりに同僚には「お土産買ってこいよオイ!」と言われ…

  • 語ろう、大いに夢を。

    世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし  派遣日が未だ昨日のように感じられ、ときの流れの速さに、かすかに心ざわめくケニア生活1年8ヶ月目。…

  • めまいとため息が止まらなかった話。

    我が配属先には、子どもたちが当施設に入所するまでの経緯をまとめたファイルが1人1つずつ作成されてある。  具体的な内容として、更生学校の所属である男子の場合、…

  • YOUは一体どこから来たんだい?

    前回の投稿にある通り、近頃は子どもたちに英語を教えるため、私は仏教徒であるにも関わらず、聖書をテキストにして配属先の女の子たちに英語を教えている。   彼女た…

  • 私、協力隊1年半、やっと気づきました

    この1年半、あることがずっと活動上の悩みだった。   それは「教科書がない」。   私のメイン活動の一つは、英語を教えること。 話したり聞いたりはさておき、読…

  • 新潟日報に記事掲載【単に宣伝】

    たいへん拙稿ではございますが、5/20の新潟日報に小さい記事を載せていただきましたー。寄稿したものの、掲載日を知らず、1週間以上過ぎて旧友から記事を送ってもら…

  • あなたのミスを数えましょう ~You’re fine.~

    こうして1年半以上もケニア生活が続くと、いよいよ多少のことでは驚かなくなるのは、いつしか述べた通りである。   むしろ、最近驚かされているのは、ヤフーニュース…

カテゴリー一覧
商用