searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 静岡鉄道1000形 「清水七夕まつりヘッドマーク車」2010年台(あの年の夏)

    こんにちは久しぶりに「あの年の夏」どこかの年の7月静岡鉄道新清水駅。1000形「清水七夕まつり」ヘッドマークはこれが一番大きかったか。あの病の影響で中止となっていたお祭りですが、今年は3年ぶりに開催されることを知りヘッドマーク装着車を貼りたくなった次第。7日から10日の4日間、よかったですね。詳しくは公式ホームページにて。2010年台前半、音羽町はよく通った。現在「通勤急行、急行」の運転はありません。復活はあるかな?ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道1000形「清水七夕まつりヘッドマーク車」2010年台(あの年の夏)

  • EF210-901 1093レ (2022年5月 長沼大橋ほか)

    こんにちは静岡市は見晴らしの良い長沼大橋。ここへ来たのはEF210-901の撮影と、期間限定静岡鉄道「リトルマーメイドラッピング車両」でしたが、何が何だか分からんなぁ。16時38分1093レ発車。富士山も見えていたぞ!夕方になると光線は微妙ですが、かえってイイ感じに。入れ替わりにEF66牽引1097レが。そして翌日朝、2078レとしてやってきた901号機を地元で・・・・・(涙)あらまぁ・・夕方の2079レでまた現れるとは(驚)忙しくも楽しい時間を過ごせました。「いいね」ありがとうございます。EF210-9011093レ(2022年5月長沼大橋ほか)

  • 東海道N700系新幹線と傾いている?保線車両(2022年5月 長沼大橋)

    こんにちは静岡市は長沼大橋での撮影記つづく。矢印の保線車両?(教習車?)、なんでレールが傾いている??そして、なんでわざわざそこへ置いている??不思議だ、謎だ。こちら1年半前、車両の奥の線路が確認できないのが残念。(同上)長沼大橋はイロイロ撮れますね、荷役線へ入る2078レとN700Sこちら今年5月、ビームとかを上手くクリアできれば!つづく。「いいね」ありがとうございます。東海道N700系新幹線と傾いている?保線車両(2022年5月長沼大橋)

  • 静岡貨物駅付近 EF210とN700系新幹線 (2022年5月 長沼大橋)

    こんにちは。約半年ぶりの静岡市は長沼大橋。上り貨物乗務を終えた運転士さんは右奥の社屋へ向かいますが、かなりの距離を歩きます。お疲れで早く戻りたいのに前を塞がれる(あくまでも個人感)、そして背後には新幹線!静岡貨物駅付近、イロイロと撮れます。空コキは寂しいですね。奥にはEF64、訓練用かと。静岡県でEF64を見れるのはここだけか?オマケは帰りの新幹線からすれ違いをゲット!こちらは空コキでよかった感がする(苦笑)「いいね」ありがとうございます。静岡貨物駅付近EF210とN700系新幹線(2022年5月長沼大橋)

  • EF210-13 2078レほか(2022年6月 地元跨線橋)

    こんにちは。東海道本線は毎度おなじみ天竜川駅西側の跨線橋から。東海道山陽の主力機関車EF210牽引2078レ。先日上り線の(ロング?)レールが交換されたもよう。(進行方向は写真上から下)よく見ると内側のレールを斜めに切り、外側レールと合わせ、ピタリと密着させております。こういうのを伸縮継目と呼んでいるのでしょうか。温度による伸縮や騒音などに効果のある接続方法でしょうか。「タタンタタン♪」の音もなく「ゴォ~」っと通過。古いレールはまだ回収されていないようです。オマケは5087レと表紙の2078レとのすれ違いでございます。「いいね」ありがとうございます。EF210-132078レほか(2022年6月地元跨線橋)

  • 静岡鉄道は音羽町-春日町  紫陽花とA3000(2022年6月 オマケはLSE)

    こんにちは静岡鉄道はA3010-3510ラッピングが新しくなったようです。雨の季節を彩る紫陽花ですが、撮影中はなるべく降らないでほしい(勝手)この近くに住んでいたのならトライしているかも。晴天にこしたことはないな。箱根湯本、名車LSE懐かしい。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道は音羽町-春日町紫陽花とA3000(2022年6月オマケはLSE)

  • 天竜浜名湖鉄道は二代目「スローライフトレイン」など(2022年5月 奥浜名湖駅)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」の旅を楽しみ、奥浜名湖駅下車。ほどなくやって来るこの列車(二代目スローライフトレイン)で引き返そうと思いましたがせっかくここまで来たのだからと長坂養蜂場へ。はちみつソフトクリームを食べ、買い物もしました。「ぶんぶん」もファンサービス終え撤収。表紙の撮影から50分後、駅に戻ります。スローライフトレインが折り返してきました、掛川行き。お別れの時が近づいてまいりました。帰路へ。好天のGW最終日、心地よいジョイント音♪およそ2時間で新所原駅へ戻る。東海道本線313系4連浜松行きなんとか座れた。湖西市にも工場があるスズキの「KATANA」ラッピング車。弁天島で新幹線の壮絶なすれ違いを見て211系の群れに驚きながら帰宅楽しいチョイ旅でした。早いものでもう一ヶ月ち...天竜浜名湖鉄道は二代目「スローライフトレイン」など(2022年5月奥浜名湖駅)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」 奥浜名湖駅と長坂養蜂場(2022年5月8日)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」奥浜名湖駅でお見送り。住宅地を抜け、三ヶ日へ向かいます。5分後の列車で新所原駅へ戻る計画でしたが、「さすがにねぇ・」駅前を南へ。長坂養蜂場へ寄ります。昭和10年創業のはちみつ屋さんです。大盛況でした。キャラクター「ぶんぶん」も大忙しです。私は左側にある券売機で券を購入しはちみつソフトクリーム(カップ小サイズ250円)を。はちみつを練りこんだクリームにさらに「追いはちみつ」をかけます。なめらかで程よい甘さ、メチャ美味しかったです。「なるほど!」看板がありました。ステキな週末を。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」奥浜名湖駅と長坂養蜂場(2022年5月8日)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」 新所原-奥浜名湖(2022年5月8日)

    こんにちは天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」乗車記つづき。先日12日は4チャン、と13日は1チャンか、偶然なのですが養蜂を観ました。緑のトンネルを往く天井にレールが映っているな。奥浜名(猪鼻)湖が見えてきました。手前はミカン畑ですよね。そして長坂養蜂場を通りますが、手を振ってくれるんだ!撮影しながら応えます。奥浜名湖駅下車つづく。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」新所原-奥浜名湖(2022年5月8日)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」新所原駅つづき(2022年5月8日)

    こんにちは静岡県湖西市は新所原駅。一本早い列車で訪れ天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」とJR東海道本線下り普通列車を。撮影もほどほどにのりばへ移動。駅のうなぎ屋さんは元気に営業中なんですけど、食事スペースはあの病の影響で閉鎖中。さてさて3日ぶり(笑)に乗りこみます。(まぁウマイこと時間が合ったので)そんなに遠くまで利用しないです(苦笑)が、お世話になります。前回(5日)に撮れなかった部分を。勉強になりますつづく。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」新所原駅つづき(2022年5月8日)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」新所原駅到着(2022年5月 オマケは桜)

    こんにちはGW最終日と思われる5月8日の正午はJR新所原駅自由通路にいました。併設する天竜浜名湖鉄道新所原駅に到着する新ラッピング車「ぶんぶん号」旧国鉄二俣線の面影、こちら側には残ってはいないようです。多くの方が下車されました。楽しいひとときを過ごせたかな。矢印部2011年4月満開の新所原駅に入線、当時はほとんどがこの塗色。尾奈駅で初代「スローライフトレイン」をもう11年も前になります。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」新所原駅到着(2022年5月オマケは桜)

  • 静岡県西端は湖西市 JR新所原駅付近の風景(2022年5月ほか)

    こんにちは2022年5月8日、GW最終日静岡県は西端、湖西市にあるJR新所原駅で下車、天竜浜名湖鉄道の接続駅であります。道中は風光明媚な浜名湖新居関所も去年訪れたな。橋上駅からの眺め久しぶりにラッピングされていない車両を見ました!夕方まで休憩と思われます。奥の築堤は旧国鉄二俣線の名残。1975年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より二俣線は海岸部を通る東海道本線のバイパスルートとして建設され、1936(昭和11)年12月西側は二俣西線として新所原-三ヶ日間開業。豊橋へは築堤を上がって本線を跨ぎ、下り線へ入ります。2020年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より宅地化が進む。愛知県との境に位置し、そちらへ通勤される方も多いと聞きました。今年市制施行50周年を迎えた湖西市は工業が中心の市と思われま...静岡県西端は湖西市JR新所原駅付近の風景(2022年5月ほか)

  • 東海道本線は清水駅東口 ジャカランダの花と313系(2021年6月 オマケはアジサイ)

    こんにちは。6月中旬となると思い出すのが東海道本線は清水駅東口公園に咲くジャカランダ私の地元線路際では見ることができない貴重な花です。説明書き。今では公園の大半が更地になってしまいましたがジャカランダの木は残っております。昨日乗車中撮影咲き始めのようです。オマケは去年訪れた袋井市の法多山今年も飾られているかな。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水駅東口ジャカランダの花と313系(2021年6月オマケはアジサイ)

  • 静岡鉄道はA3001とアジサイ(2022年6月 オマケはロマンスカーVSE)

    こんにちは今日は雨でしょうか。先日静岡鉄道の線路沿いををブラチャリしていたらアジサイを発見。まだ他にも咲いているところがあるか調べてきます。オマケは7年前の箱根湯本不安定な姿勢で撮ってた懐かしい一枚。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道はA3001とアジサイ(2022年6月オマケはロマンスカーVSE)

  • 天竜浜名湖鉄道は掛川駅 ラッピング車3両 (2022年5月)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道は5月5日の掛川駅は人気のラッピング車(個人感)を写すことができました。左の「Newスローライフトレイン」は団体貸切。ブルートレイン24系25形を思い起こさせる塗色。フィンランドのファブリック「マリメッコ」のカーテンも素晴らしく!全て閉められた状態を見れたのは貴重でした。キハ20塗色の普通が出発。JRホームから211系、こちらも貴重な一枚になるであろう。撮影者多く。帰りの車両はおなじみ、着席できた!進行方向を向いているとこういう写真も撮れるんだね良い週末を。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は掛川駅ラッピング車3両(2022年5月)

  • 天竜浜名湖鉄道 ゆるキャン△列車 桜木-掛川(2022年5月)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道乗車記つづく。ワタシの乗った「ゆるキャン△列車」+団臨送り込みは桜木駅停車中、交換列車があらわれました。緑が美しいのですが、逆光でなので撮影は午後のほうが・音街ウナ「うなぴっぴごー!」は現在検査運休中。終着掛川、朝方は本数多く。切り離し作業のため係員が待機。大型連休中たくさんの方がシャッターを切っていました。作業をおこなっております、なかなか見れない光景ですつづく。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道ゆるキャン△列車桜木-掛川(2022年5月)

  • 天竜浜名湖鉄道は原谷駅 ゆるキャン△列車+団臨送り込み回送(2022年5月)

    こんにちは天竜浜名湖鉄道の記事が続きます。歴史ある原谷駅で少々休憩し、帰りの列車を待ちます。緑美しい5月。「ゆるキャン△列車」この日は車両運が良かった。おっと!うしろに1両ついているじゃないですか!。(一枚目の写真撮影中では確認できなかった)団体列車の送り込みでした。「前の車両にご乗車ください」とアナウンス。早く乗らなくちゃ。田植え前はたくさんの鳥を見ます。桜木駅到着、地元の方が咲かせてくれていると思います。こちらは春の光景「サクラギエキ」と書いてありますつづく。天竜浜名湖鉄道は原谷駅ゆるキャン△列車+団臨送り込み回送(2022年5月)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」お見送り(2022年5月 原谷駅 オマケはEF67)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」私は6駅目の原谷駅で早々と下車。お見送りの撮影構図を考えているうちに交換列車が小さくなってしまいました・・山が近いので良いロケーションかと。春はソメイヨシノが美しく。見えなくなるまで~♪ベンチで小休止し外へ。歴史ある駅本屋は国の登録有形文化財に指定されておりますつづく。オマケは6月7日につきEF67を。今春で引退しました。ワタシが最後に見たのは2019年9月、西条駅。105号機含む3両?が保存されるらしいです。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」お見送り(2022年5月原谷駅オマケはEF67)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」原谷駅到着(2022年5月 オマケはEF66)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」の続き。掛川駅から6駅目かな、交換設備のある原谷駅に到着!みんな「ぶんぶん号」見に来たのかな。待機しているのは旧国鉄時代キハ20色塗装列車、この日は個人的に好きな車両に出会えた。お見送りをしますつづく。オマケは6月6日で「ロクロクの日」(自称)地元踏切近く、15年ほど前であろうか。子供たちも大きくなったでしょう。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」原谷駅到着(2022年5月オマケはEF66)

  • 静岡市はNHK近くで撮った「ドクターイエロー」と街路樹(2022年5月 オマケはロクゴの日)

    こんにちは。昨日の記事のつづき5月28日正午、静岡駅下車。改札抜け「今日はドクターイエロー通るんだ、どこで狙おうか?長沼大橋も東静岡駅も撮影済みだし・」とりあえずシェアサイクルを漕ぎ漕ぎ、着いたのはNHK静岡放送局近く。「緑と上手く撮れないかな」結果はこんなんです。もうちょっとクルマがいてくれてもイイのに・・5月最後の週末、イベント多く。撮影後高架をくぐり、道なりに進むと「oiⅿodo」さんの前で小休止、一番人気のカップをいただきました。私とJK5人がほぼ同時注文、店員さん大忙し。踏切向こうから街路樹入れて。日差しが強く、日陰で待つのが賢明である。こちらのイエローは営業車両です。オマケは「ロクゴの日」(自称)EF65535ブルトレ「あさかぜ2号?」浜松駅。何回も貼ってる気がしますが、心に残る一枚です。新幹...静岡市はNHK近くで撮った「ドクターイエロー」と街路樹(2022年5月オマケはロクゴの日)

  • 313系普通列車「前面へばりつき撮影など」(2022年5月  オマケはロクヨンの日)

    こんにちは。昨日からつづく前面「へばりつき撮影」は愛野-掛川、短いトンネルに差し掛かりますが、にライトが見えますね。トヨタロンパスです。貨物列車4本ゲット。終着掛川駅、上1進入確認。制限は30かと。一度改札を出て再入場。天竜川-静岡、運賃は掛川で区切ったほうが60円安くなります。右上、下り新幹線「こだま号」の13、14号車が指定席に変更、団体需要があったのでしょうか。折り返し豊橋行きとなります。矢印の柱は古レール使用かしら。ということで、ここからはおなじみ313系旧セントラル車、単独3連・予想通り満員御礼、なんとか「へばりつく」ことができました閉塞進行。何十回と通っているが、極々まれに絶タイミング!となるので油断ならないイイ眺め。菊川-金谷倉沢の棚田に多くの方がいたんだけど撮り逃す(悔)矢印の方も田植えか...313系普通列車「前面へばりつき撮影など」(2022年5月オマケはロクヨンの日)

  • 313系普通掛川行き「前面へばりつき撮影」(2022年5月 EF66ほか オマケはロクサンの日)

    こんにちは。このブログ恒例「へばりつき撮影」5月28日にもおこないました。地元10時41分発普通掛川行き。この列車、今年度から土休日も転換クロス車運用となり嬉しい限りです。オイオイ、へばりついてないジャン。座席からでも撮れると思い、まずは天竜川橋梁手前にて2059レ西濃貨物を。なぜか曇り・天候回復しました。線路脇で生長が一番早いと思われる磐田市の田んぼ。御厨(みくりや)駅でEF66と会うのは今も続く。これだけはへばりついて撮影した。御厨-袋井新幹線に抜かれる。5061レ西濃貨物。幼少時の165系や113/115一部の211系すれ違い時の窓の「バン!」衝撃音がすごく苦手で・313系は気にならない。愛野駅着また新幹線に抜かれるつづく。ステキな週末を。オマケは「ロクサンの日」ですが、2年前に貼った写真しかなく・...313系普通掛川行き「前面へばりつき撮影」(2022年5月EF66ほかオマケはロクサンの日)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」乗車(2022年5月)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道が浜松市にある「長坂養蜂場」とコラボしたラッピング車「ぶんぶん号」、掛川駅。まもなく出発。8時56分「先輩お先です。」西掛川駅にて、扉が閉まります。車内にいるんですよ、ほっこりします。最後部から桜木駅を見る。珍しい車両がいました。いこいの広場駅付近から。乗車日は「立夏」、緑が映えるこの時期が大好きです。原谷駅で下車するため前面へ移動、物語の世界です!!来週へつづく。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」乗車(2022年5月)

  • 天浜線ラッピング車「ぶんぶん号」と「うなぴっぴごー!」掛川駅(2022年5月)

    こんにちは。GW後半、5月5日の天竜浜名湖鉄道は始発の掛川駅。新ラッピング車「ぶんぶん号」初撮影。隣りのホームには黄色系先輩の「うなぴっぴー号」が入ってきます。(赤枠内)プレートをスライドさせることにより「のりば」の切り替えができるようになっております。音街ウナ「うなぴっぴごー!」は現在検査中。昨年度までは373系「ホームライナー静岡36号」と一緒に撮れたのだが運転とりやめとなってしまい残念です。まもなく発車、車内にて先輩と絡めて撮るつづく。「いいね」ありがとうございます。天浜線ラッピング車「ぶんぶん号」と「うなぴっぴごー!」掛川駅(2022年5月)

  • 天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」初対面(2022年5月)

    こんにちは。天竜浜名湖鉄道は今年4月かな?浜松市にある「長坂養蜂場」とコラボしたラッピング車「ぶんぶん号」の運行を始め、私は5月5日、掛川駅にて初対面。ミツバチのキャラクター「るんるん」かな。こちらが「ぶんぶん」と思われる。共に可愛いね!人気出そうです。床や扉、その他写しどころ満載!いろいろと勉強になりますつづく。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は新ラッピング車「ぶんぶん号」初対面(2022年5月)

  • 東海道本線は掛川駅付近の風景(2022年4月ほか オマケ静岡駅)

    こんにちは。今日は東海道本線と新幹線の掛川駅付近、4月撮影。恒例の「前面へばりつき撮影」(好きだねぇ)をしている211系先頭はM車、時速100キロ超えでもう爆音!トンネル抜けると右カーブになるが、私は怖がりなので「大丈夫かいな・」と思ってしまう。後日乗った313系は静かで恐怖は感じず。新幹線掛川駅上りの長い側線は遅延の場合など「こだま号」が完全に停まる前に追い抜きが見られる「掛川劇場」で有名になりました。かなり減速しているようで、こちらのほうが速いゾ。掛川駅から徒歩10分ほど?、中央公園に保存されている腕木信号機と「C5849」旧国鉄二俣線にゆかりのある釜かは調べていません。8時23分、5087レが休憩しておりますが、撮影においては電柱がネックです。天浜線車両がいないと寂しいな。新幹線上りホームからも列車撮影可...東海道本線は掛川駅付近の風景(2022年4月ほかオマケ静岡駅)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車(2022年5月 音羽町-日吉町)

    こんにちは浜松は晴れ、暑い、風が無い・・ノンビリしております。昨日の静岡も暑かったですが、静岡鉄道劇団四季リトルマーメイドラッピング車が運転終了ということで最後の撮影をしてまいりました。流し撮りにチャレンジですが、引きのある場所をさがしたのですが、なかなか見つからず・編成写真兼ね音羽町-日吉町にて。背景に木があると流れてる感が出るので。ミュージカルもフィナーレ、盛り上がっていることでしょう。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車(2022年5月音羽町-日吉町)

  • 静岡鉄道日吉町駅前「oiⅿodo」 冷やし焼き芋とA3000(2022年5月)

    こんにちは今日の静岡の最高気温は30度でしょうか、暑かったですね。焼き芋が流行っておりますが、静岡市中心部は静鉄電車日吉町駅踏切近くにて。椅子に座り、隣に購入した焼き芋を置き(早く食べたかったのに)待つこと3分電車と一緒に撮影です。しかし芋の割り方がぶしょったい(方言)焼き芋はもうスイーツです、冷えているとなおさら(個人感)メチャ美味しかったです。最近ペイペイでの支払いがスムーズにできるようになりました。日吉町駅ホームには看板もあります。店は改札出て踏切渡りすぐ。一番人気「oiⅿodoカップ」次回はいただこうと思っております。静岡鉄道日吉町駅前「oiⅿodo」冷やし焼き芋とA3000(2022年5月)

  • EF210-114 西濃5060レ静岡駅通過(2022年5月)

    こんにちは金曜日になりました。浜松は明け方の雨にビックリしましたが、早めに止んでくれました。東海道本線静岡駅は17時07分西濃貨物5060レが通過、郵便局の背後から現れ撮影開始。東京方数両には一般的なコンテナが載ります。徳川家康公像とキャラ桃の組み合わせなのですが、離れすぎていて・最後尾にキティちゃんがいたので像と一緒に・・おいおい郵便屋さん・・かろうじて写ってくれました(苦笑)ステキな週末を。EF210-114西濃5060レ静岡駅通過(2022年5月)

  • EF210-336 1072レ チョイ流し(2022年5月22日 オマケは普電など)

    こんにちは地元撮影チマチマ続く。この日は朝、昼、夕方と撮影へ!好天だと「行かにゃもったいない感満載」いつもの場所でチョイ流しですが、300番台は初撮影。313系旧セントラル車は以前も貼りました。こいつはちょっとブレてるな・ここからオマケ、ロングレールがこの写真の左端さらに奥まで!ホント長い。一週間後にはかえられているか?撮影地近く、現在線路際にはフェンスが貼られているが、20年ほど前は無くて自由にアングルを選べた、懐かしい。EF210-3361072レチョイ流し(2022年5月22日オマケは普電など)

  • EF210-164 臨8067レ「トヨタロンパス」天竜川駅近くの跨線橋(オマケはタキ廃回?)

    こんにちは。前年度は2053レ、今年度は臨8067レとなった「トヨタロングパスエクスプレス」(かな)ワタクシ今年度初の撮影です。日曜日でしたが運用あって嬉しかった。見学に気づいたのか、「ポっ」と鳴らし進入。保線車両が良いアクセントとなった、汽笛はナシ・前年度と変わらない、約2分休憩の後出発!線路のサビ防止??理由は分かりません。オマケは正午前、タキ廃車回送?をゲットできましたが曇ってしまい(泣)。EF210-164臨8067レ「トヨタロンパス」天竜川駅近くの跨線橋(オマケはタキ廃回?)

  • ムドEH200-23つき 5091レ (5月22日 跨線橋から オマケは普電)

    こんにちは。さわやかな日曜日、久しぶりの朝散歩。7時45分に跨線橋へ。5091レにEH200がついておりました!久しぶりに見たなぁ。ムドですが、静岡県を通ってくれるなんてワタクシ感無量でございます。EH200は10年前の西浦和以来だ。名古屋まで行けば見れるのだが、なかなか行く機会が。オマケは毎度おなじみ流し撮りの練習ここまで振れば流れてくれるが電線が・・ムドEH200-23つき5091レ(5月22日跨線橋からオマケは普電)

  • 東海道本線天竜川駅近くの跨線橋 313系、EF210流し撮り(2022年5月)

    こんにちは。5月21日、雨が上がり15時すぎからお散歩へ。「ドン曇りの撮影なら俯瞰が良いかな」まずは普電で練習、それなりの結果が。シャッター速度1/50秒で頑張ったが、この段階ではまだ振れていないんだな・手前の葉が流れていない。1050レは次位に荷があった!買い物し帰宅、十分楽しめました。「いいね」ありがとうございます。東海道本線天竜川駅近くの跨線橋313系、EF210流し撮り(2022年5月)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車(2022年 日吉町駅付近 オマケいろいろ)

    こんにちは浜松は穏やかに晴れております。で、撮影は3月・・静岡鉄道は新静岡を出発し、最初の停車駅日吉町へ向かうA3005あいかわらず花は詳しくありません・劇団四季ミュージカル「リトルマーメイド」も、色彩が個人的にお気に入りのラッピングも次の日曜日でフィナーレとなります。ちなみに本日の運用はありません・今春ダイヤ改正で日吉町駅での並びがほとんどなくなったか?こちら藤枝市郷土博物館・文学館で絶賛開催中の鉄道展(有料)も次の日曜日まで。東海軒のお弁当売りさんが迎えてくれます。奥にもジオラマ展示があり見どころ満載です。軽便鉄道「静岡鉄道駿遠線」新藤枝駅オールドファンは懐かしいだろうな。松坂屋静岡店8階大催事場ではフリーアナウンサー小沼みのりさん「昭和においで」展(無料)、明日まで開催。新旧松坂屋静岡店のジオラマも展示さ...静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車(2022年日吉町駅付近オマケいろいろ)

  • 373系F7編成 特急「ふじかわ号」静岡駅(2022年5月 オマケはお茶)

    こんにちは、今日は雨ですね、自宅でPC内の写真整理をしております。去年と違い賑わいのあるゴールデンウイーク、静岡駅に特急「ふじかわ5号」甲府行きが入線。373系のなかではイロイロあったF7編成ですが元気に活躍中。となりのホーム、お蕎麦屋さんの列ではありません、列車待ちの方です。よく登場する静岡駅北口地下「一茶」先日いただきました。メニュー豊富ですが、私はシンプルに熱茶のみを300円。373系F7編成特急「ふじかわ号」静岡駅(2022年5月オマケはお茶)

  • 大井川鉄道は元南海ズームカー金谷行き(2022年5月 車内から)

    こんにちは。私が乗った東海道本線上り興津行きの窓から見えたのは大井川鉄道の普通金谷行き、元南海は通称「ズームカー」!時間は調べておらず、偶然見つけ激写!とてもラッキーでした。大井川というと昨年5、6月に訪れたな。福山レールエクスプレスが見えます。東海道かな?島田市博物館横、字が小さいがもうすぐ1年になるんだなそんなこともあったね。ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。大井川鉄道は元南海ズームカー金谷行き(2022年5月車内から)

  • 東海道本線は豊田町駅付近 花と列車・・(2022年5月)

    こんにちは撮影は5月14日。2ヶ月に一度、処方箋をもらいに磐田市へ行きますが、そのたび寄る東海道本線は豊田町駅近くの田んぼ。雨上がりの朝313系旧セントラル車通過、時間ギリギリで構図考える暇もなく。せっかくの福山レールエクスプレスが・この付近の道路脇でよく見かけましたが、名前は・・次回は7月、こんな風景になっていると思うのでまた寄ります。東海道本線は豊田町駅付近花と列車・・(2022年5月)

  • 東海道本線は天竜川駅前のツツジと313系旧セントラル車(2022年5月)

    こんにちは浜松は久しぶりに晴れの一日となりました。ということで5月3日、貨物はほとんどが運休・・退屈でブーブー言うところも313系旧セントラル車が来てくれて助かり!地元での全てが初撮影天竜川駅前のツツジとなら夕方がベスト。オマケは211系めちゃくちゃテキトーまた来年チャレンジだ。東海道本線は天竜川駅前のツツジと313系旧セントラル車(2022年5月)

  • 313系8000番台 浜松-天竜川 チョイ流し撮り (2022年4月)

    こんにちは。東海道本線は浜松-天竜川の4月末。夕方4時半ころ、313系旧セントラルライナー車、新緑バックの流し撮り。時速100キロでぶっ飛ばしてくるので、シャッターは1/125秒でも背景はそれなりに流れてくれます。こちら同日朝、ドン曇りでね・・やはり日差しはあったほうがイイな。「いいね」ありがとうございます。313系8000番台浜松-天竜川チョイ流し撮り(2022年4月)

  • 2022年5月15日の東静岡駅(ホビーショーもトレインフェスタも入らず)

    こんにちは。先週末の静岡市は3年ぶりに一般公開された「ホビーショー」や下の写真のグランシップでは「トレインフェスタ」どちらも大盛況。緑印付近ではミニSLを楽しんだことでしょう。私は共に入らなかったですが、日曜日の午後2時すぎ、東静岡駅の賑わいを感じてきました。そして30周年を迎えたJR東海「さわやかウオーキング」ではJR貨物静岡貨物駅が「初」一般公開され!この特別イベントには4000人を超える!人が参加したそうです。地元ニュースでは11時頃、キャラ桃やEF64を撮影されている方が映っていました、うらやましい。せっかく東静岡駅まで来たので、「新幹線撮って帰ろう」で写したら偶然並んでくれた!貨物の位置がもう少し手前なら。連動イベントでおこなわれた静岡鉄道長沼車庫では1000形運転体験や、左端の「デワ1号」が修復、塗...2022年5月15日の東静岡駅(ホビーショーもトレインフェスタも入らず)

  • 東海道本線は清水駅東口 ヒトツバタゴの木とEF210(2022年4月)

    こんにちは。東海道本線は清水駅東口、4月23日撮影記事は本日が最終回。ヒトツバタゴの木(通称ナンジャモンジャ)とEF210、上り列車は撮りづらい・・最大のターゲットはキャラ桃EF210でしたが、キャラ小さいし、ブレてる・・構図もなぁまた来年チャレンジだ。東海道本線は清水駅東口ヒトツバタゴの木とEF210(2022年4月)

  • 東海道本線は清水駅東口 ヒトツバタゴの木と211系(2022年4月)

    こんにちは。東海道本線は清水駅東口(通称みなと口)に4月後半になると花開くヒトツバタゴの木(通称ナンジャモンジャ)と列車撮影は昨年に続き2回目午前中が順光です。エスパルスドリームプラザへのシャトルバスも撮りましたが、オレンジが映えてイイね。列車と重なれば最高だったが。こちら昨年撮影、午後になるとこうなっちゃうのよ・・「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水駅東口ヒトツバタゴの木と211系(2022年4月)

  • 東海道本線は清水駅東口から見る211系(2022年4月 オマケは富士山)

    こんにちは。東海道本線は清水駅東口の自由通路からお送りしております。4月23日土曜日の朝10時前、たくさんの方が列車を待っておりますが来たのは短い3両編成(苦笑)まぁほとんどが3駅目の静岡で降りるから?(個人見解)建物など若干ジオラマっぽく見えますね。手前の木に関してはまた明日。富士山はかすかに見えました。オマケは5月4日、新幹線から見えた富士山感動しますわ。明日の浜松は昼過ぎから晴れるようです。日曜日は曇りの予感がします。ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水駅東口から見る211系(2022年4月オマケは富士山)

  • EF210-11 5052レ 清水駅通過(2022年4月)

    こんにちは。撮影は4月23日東海道本線は清水駅東口、別名は「みなと口」自由通路から楽しく撮影しております。構内のR400をゆく長大貨物5052レ。(SRCは何キロで通過するんだろ)(これだけ撮影は別の日)矢印あたりで撮っているかな?もうちょい右か?。清水港線があった時代は手前の道路あたりまで線路があったのに。(2021年7月15日記事参照)とりあえず後追い。広い自由通路。清水魚市場「河岸の市」へは階段を下りて右へ。マグロ丼食べたのは去年の2月。「いいね」ありがとうございます。EF210-115052レ清水駅通過(2022年4月)

  • 313系8000番台 静岡-清水間乗車 (2022年4月23日)

    こんにちは。昨日に続き静岡9時07分発の普通列車熱海行き、奥に見えるは松坂屋静岡店。4月27日にリニューアルオープンし、7階には水族館(スマートアクアリウム)もあり、大人気のようです。静岡駅前、繁華街「おまち」活性化の起爆剤となりますか。定刻発車、席は埋まっており、私は例によって「へばりつき撮影」。2番線にいた373系も動き始めましたが「ホームライナー」の回送かな??静岡貨物駅通過、前述の1068レはいません、もう清水付近まで行ってるかな。本線脇の貨物引き継ぎ待機所前には間もなく1060レの到着を待つ運転士さんが。その1時間後には5052レも本線で引き継ぎ!朝の貨物は先を急ぐ列車多く。巴川橋梁上で清水駅場内を確認、減速開始(これだけ別の日撮影)R400の左カーブ、時速80キロほどで通過。下車し、キロ程と一緒に撮...313系8000番台静岡-清水間乗車(2022年4月23日)

  • 静岡駅で普電を追い抜くEF210-160 1068レ (2022年4月)

    こんにちは。連日このブログにてお送りしている朝の313系旧セントラル車(普電)に続行する1068レは9時ちょうど、静岡駅で追い抜くんだよね(驚)この先静岡貨物駅でも運転士交替で少々停車するだけ!抜き返されることはありません。(多分)アップにしてみました。停車中の普通熱海行き(豊橋始発)は所要3時間14分。静岡駅で9分も停まります。長旅の方にとっては小休止できますね。「いいね」ありがとうございます。静岡駅で普電を追い抜くEF210-1601068レ(2022年4月)

  • 2022年5月8日の鉄道撮影(313系、EF210、211系解体待ち?)

    こんにちは。撮影は昨日5月8日、思ったより天気が良かったです。久しぶりに天竜川駅近くの跨線橋から新緑入れて「チョイ流し」もシャッター速度が早かったのか、思ったほど流れていない・・ムドDD200つき5091レDDが牽いているんじゃないか感を出してみた。1068レ、全然流れていないじゃん・・次回はシャッター速度もっと遅くして頑張ります。この日は新所原駅から天竜浜名湖鉄道乗って奥浜名湖まで「チョイ旅」しましたが、ビックリしたのは西浜松駅通過時、知らなかったなぁ。名古屋地区315系投入により余剰となった211系か・・解体待ちの車両群・・以前このブログで飯田線車両の群れを貼ったが、それ以来かな。高架の新幹線からならもっと多く写るのだが、う~んどうしよう。「いいね」ありがとうございます。2022年5月8日の鉄道撮影(313系、EF210、211系解体待ち?)

  • EF210-901 1068レほか(2022年4月24日)

    こんにちはGW最終日いかがお過ごしでしょうか。撮影は4月24日、4月の日曜日は雨が多かったですね。(5月1日も降りましたね・・今日は晴れてくれました)。この24日だけは傘さしながら近所の公園から撮影!まずは313系旧セントラル車、豊橋発熱海行き。5091レはキャラ桃牽引、雨粒も写っている、悲しいお天気。来ましたきました、この日の主役1068レ牽引のEF210-901。この度の全検で塗装変更され、キャラ桃となりました!何年前だろう?痛々しい姿を知っていただけにとても嬉しい。今日はどこにいるんだろう。EF210-9011068レほか(2022年4月24日)

  • 静岡県藤枝市は郷土博物館「静岡の鉄道展」(2022年5月)

    こんにちは。5月4日9時頃、東海道本線は藤枝駅で下車、静岡県中部のベットタウンとして発展を遂げております。恒例!駅前にてシェアサイクルを。寄り道しながら40分で蓮華寺池公園へ。すごい賑わいでした。ワタクシ、ここは初めて!やっと来れたなぁ!すごい広いんだな。「藤」で有名ですね、来年は是非その時期に。敷地内の藤枝市郷土博物館・文学館へ。静岡の鉄道展絶賛開催中!入場料200円かな、訪れた4日は無料でした。今年は日本の鉄道開業から150年目を迎えます。あたしゃ東京の高輪で鉄道の石垣を見たいのだが、もう無理でしょう。昭和34年「こだま高速度試験」がおこなわれた「新幹線原点のまち藤枝」0系新幹線のシート(後期)がお出迎え。展示物満載で歴史を感じることができます、是非一度。来週末はトレインフェスタもあるんだな。藤枝地区といえ...静岡県藤枝市は郷土博物館「静岡の鉄道展」(2022年5月)

  • EF210-131 1050レ (2022年5月5日 地元)

    こんにちは。49年前の1973年5月6日、ハイセイコーが初めて東京競馬場に姿を見せた日で、17万人近い観衆が詰めかけたとのこと。写真は2022年5月5日(昨日)の東海道本線は浜松-天竜川地元16時前、大型連休で軒並み運休の貨物列車も福岡タ-東京タ1050レは運転されていました。恒例「チョイ流し」(デキはイマイチ)で締め、GW楽しく過ごすことができました。次の休みは8日ですが、天気はどうでしょう??長すぎて機関車が見えません。大型連休時はコンテナ編成が少々異なるようです。ここは20年以上前からお世話になっております。畑が宅地になり面影はありません。EF210-1311050レ(2022年5月5日地元)

  • 静岡鉄道や天竜浜名湖鉄道は「お茶」の団体列車(2022年5月 オマケいろいろ)

    こんにちは今日は「立夏」ですね、夏の訪れです。現在の浜松は穏やかに晴れております。表紙は静岡鉄道で5月3、4日に運転された企画列車の新静岡へ回送シーン。春のお茶まつりウイークの一環、ビールやソフトドリンクにお茶料理も楽しめます。こちらは4、5日天竜浜名湖鉄道は掛川駅から両日2往復された「スローライフトレインで行くO-CHA旅!」3両も写る珍しいシーン。オマケは昨日、静岡市中心部「おまち」を訪れたらサンバカーニバルが!ノリノリです。駿府城公園でも「ピクニックガーデン」とかで賑わっていました良かったですね。みんな楽しんでいたな!静岡県中部の方なら分かると思う有名な公園です。場所はまた後日。ステキな「こどもの日」を。静岡鉄道や天竜浜名湖鉄道は「お茶」の団体列車(2022年5月オマケいろいろ)

  • 天竜浜名湖鉄道は「ゆるキャン△列車」と茶畑(2021年6月 オマケはお茶)

    こんにちは。お茶の話題ということで、まずは天浜線「ゆるキャン△列車」と茶畑昨年6月撮影。静岡駅北口から階段を下り、1分弱しずチカ茶店「一茶」美味しいお茶をいただけます。呉服町通り、ローソンの交差点から。右が昨日紹介した「きみくら」左が抹茶ジェラートで有名な「ななや」濃さ七段階の真ん中を食べたのが一昨年の10月だって・もうそんな経っているんだ。各地でおこなわれております。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道は「ゆるキャン△列車」と茶畑(2021年6月オマケはお茶)

  • 天竜浜名湖鉄道 茶畑と防霜ファンと列車(2021年5月 オマケはお茶屋さん きみくら)

    こんにちは。お茶どころ静岡のラジオ局はお茶の話題が多いです天竜浜名湖鉄道は敷地-遠江一宮茶畑には多くの「防霜ファン」が。新茶の時期は気温にデリケート、冷えるとお茶の芽が遅霜により最悪枯れてしまうことがあるそうでファンを回して空気をかくはんすることにより霜の被害を防いでいるのであります。昨日今日と冷えているのでフル稼働しているかも?話題は変わり、先月オープンした「日本茶きみくら静岡呉服町店」へ。静岡店限定の「あんみつ」と初摘み新茶を。「あんみつ」なんて幼少時の浜松モール街「千疋屋」以来だ(おそらく)お茶も当然ですが、個人的に「あんこ」がメチャ美味しかった!どら焼きはこれから食べます。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道茶畑と防霜ファンと列車(2021年5月オマケはお茶屋さんきみくら)

  • 天竜浜名湖鉄道 遠州一宮-敷地の茶畑と列車(2021年5月)

    こんにちは。今日は八十八夜、この日に摘まれたお茶を飲むと縁起がいいと言われております。昨年5月、我が家から一番近いお茶畑と鉄道となるとクルマで30分強、天竜浜名湖鉄道は敷地-遠江一宮となります。お茶のイベントも各地でおこなわれております。「いいね」ありがとうございます。天竜浜名湖鉄道遠州一宮-敷地の茶畑と列車(2021年5月)

  • 「令和」改元記念SL列車 大井川鉄道新金谷駅 (2019年5月 あの年の春)

    こんにちは。5月に入りましたが暦の上ではまだ春かな。ネタ薄時にお送りする「あの年の春」は大井川鉄道新金谷駅、「改元記念令和」この写真を見たのが2週間前「今年は四で三、二、元年だから21、20、19ってことは3年前になるんだ!」ずいぶん昔に感じるなぁ。北側の踏切にて発車を待つ。旧客の宝庫です。プレートはピカピカ煙が少なくても、手が写っていても全然OK。「令和」改元記念SL列車大井川鉄道新金谷駅(2019年5月あの年の春)

  • 東海道本線は静岡-東静岡の風景(2022年4月 西濃貨物や新幹線)

    こんにちは。東海道本線三島行き普通列車は静岡を9時32分出発したらあらま、新幹線に抜かれます。高架を降りていきますが、イロイロ写っていますね。西濃貨物や車両所への回送列車(幕は回送にされない)など。ここでの「へばりつき撮影」は好きで何回も貼っていますが、今回良い感じでで撮れたので。高架を降りてすぐ新幹線とクロス。新幹線が地平に降りるのは先にある静岡鉄道清水線の下をくぐるためかと。(別の日撮影)新幹線をクロス東静岡駅を発車ここからの車窓は景色も良くとても楽しい。貨物駅や新幹線が通る前から上を走っている静岡鉄道静岡清水線1961年?国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より青線が東海道線。旧東海道がまだはっきりと見えております。1968年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より東静岡に操車場をつくり新幹線(黄...東海道本線は静岡-東静岡の風景(2022年4月西濃貨物や新幹線)

  • 東海道新幹線掛川駅、静岡駅を通過するN700系(2022年4月)

    こんにちは。大型連休前半のスタートです、天気はどうでしょう。写真は先週末、東海道新幹線掛川駅下り線、N700S「こだま号」を追い抜くN700Aかな。新緑が美しかったので一枚。こちら静岡駅、通過のN700Sは全てのブラインドが下ろされていたので試運転かな?私は本日仕事につき、混雑ぶりは夜のニュースで確認します。JR東海EX予約グリーンプログラムのポイントの期限が6月末・それまでにN700Sのグリーン席に座ろうと思っております。「いいね」ありがとうございます。東海道新幹線掛川駅、静岡駅を通過するN700系(2022年4月)

  • EF210-324 2079レ チョイ流し(2022年4月 ほか)

    こんにちは。ネタ薄につき東海道本線は天竜川-浜松の続き、16時ころ新緑をバックにチョイ流し流し撮り。住宅街で構図は限られますが、楽しくやっております。3週間前は咲き誇っていたのだが・また来年です。ちなみに15年前(2007)デジカメに切り替えて間もない頃と思う。こちら2年前まだ今年は開花状況を確認していない。ステキな大型連休を。EF210-3242079レチョイ流し(2022年4月ほか)

  • 313系8000番台 新緑バックにチョイ流し(2022年4月 オマケEF210)

    こんにちは。4月も今日を含めあと4日、浜松市東区、線路際の木は緑が美しくなりました。夕方4時24分、もうすっかり地域の顔となった?313系旧セントラルライナー車両をチョイ流ししましたが、構図としては車両を左へ寄せすぎかな。浜松を通過する機関車はほぼEF210になってしまったが、それでもキャラ桃が来てくれると嬉しい!こちらも左側の空間が少なくてチョイと窮屈に感じる。こちらは一ヶ月ほど前サクラ前線は北海道まで到達しましたね。「いいね」ありがとうございます。313系8000番台新緑バックにチョイ流し(2022年4月オマケEF210)

  • 興津は清見寺踏切を通過する313系普通 その2(2022年4月ほか)

    こんにちは。東海道本線は清水-興津清見寺の桜と列車の記事続いております。歴史学べて列車撮影もでき楽しいです。総門の近くには案内板があります。案内板の一部貼っておきます。静岡はお茶どころ。清見寺-興津駅は徒歩20分かな。「いいね」ありがとうございます。興津は清見寺踏切を通過する313系普通その2(2022年4月ほか)

  • 興津は清見寺踏切を通過する特急「ふじかわ号」(2022年4月)

    こんにちは。東海道本線は清水-興津の名刹清見寺内の潮音閣から。海どころか三保半島がわずかに確認できるだけの寂しい景色になってしまいました。埠頭のガントリークレーンってキリンに見えますね。矢印が清水駅かな。遠すぎて分からないが、ホワイトとアクアブルーで塗られたクレーンもあるようですね。1962年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より右下が三保半島。この頃は眺望がすばらしかったでしょう。清見寺南側の陸地は昔の地震で隆起したと聞いています。2020年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より道路網整備により清水港の物流拠点としての役割はかなり拡大しております。清水港興津埠頭はまだまだ拡充されるようです。「いいね」ありがとうございます。興津は清見寺踏切を通過する特急「ふじかわ号」(2022年4月)

  • 興津は清見寺踏切を通過する313系普通(2022年4月ほか)

    こんにちは2週連続日曜日は雨になりました。撮影は今年4月東海道本線は清水-興津清見寺踏切を通過する313系と桜の風景。こちら2月どちらも午後2時ころですが、日差しに季節を感じます。「いいね」ありがとうございます。興津は清見寺踏切を通過する313系普通(2022年4月ほか)

  • 興津は清見寺踏切を通過するキャラ桃EF210など(2021年4月ほか)

    こんにちは浜松市東区は晴天でしたが相変わらず風が強く・写真は去年4月東海道本線は清水-興津、清見寺踏切を通過するEF210牽引2078レキャラがもう少し右のほうがよかったですが、その写真を削除してしまい・・(悔)Sカーブになっているから望遠で狙うと迫力がでるかもしれない。午前中は5~6連の普電多く。いつかは引退211系はバンバン撮るのである。こちらは今春、時間の関係で列車撮影できず残念。興津は清見寺踏切を通過するキャラ桃EF210など(2021年4月ほか)

  • 東海道本線は清水-興津 清見寺の春 その2(2021年4月ほか)

    こんにちは。東海道本線は清水-興津清見寺山門と桜と列車をなんとか一枚に。昔はさぞ景色が良かったのだろうな。(清見寺展示)白矢印が清見寺で跨線橋も見えますね。昭和初期の写真と推測しております。オマケで列車内からは一瞬だけ見ることができます。今日明日は日差しがありそうですステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水-興津清見寺の春その2(2021年4月ほか)

  • 東海道本線は清水-興津 清見寺の春 その1(2021年4月ほか)

    こんにちは今日は雨でしょうか・写真は去年4月、晴天。東海道本線は清水-興津創建は7世紀!と伝えられている東海道屈指の名刹清見寺の春です。明治時代、山と海が迫るこの地に鉄道を敷くためには清見寺内を通すしかなく、境内の一部を国が買収し、景観を損ねるということで補償金を支払いますが、住職は国の発展のためならと、いただいたお金を献納したといわれています。総門から坂を上がり跨線橋から撮影。線路が敷かれるまでは階段が続いていたのだろうか。山門への階段から跨線橋を見る。レンガは明治時代のものだろうか?鋼製の橋や切石の橋台は明治31年竣工のようです。つづく。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水-興津清見寺の春その1(2021年4月ほか)

  • 東海道本線は興津駅付近の風景(2022年4月ほか)

    こんにちは。東海道本線は静岡市清水区にある興津駅。東海道では有名、風光明媚な「さった峠」の入口です。改札前に立ったらちょうどEF210が下り本線をヒュイーンと。駅西側の川では昭和ぽい風景を見ることができました。電車がかろうじて見える。興津駅前のだんご屋さん。2月に食べなくて後悔した「苺だんご」を!つぶあん、こしあん、白あんいずれか選べます。二色あんにもできるそうですが、私はこしあんにて。220円なり。けど、苺はソロソロ終わりかなぁ。(昔も貼ってるが)30年近く前かな?浜松を早朝に出発し、7時に興津川橋梁到着。なぜか分からないが、興津付近が好みの場所であった。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は興津駅付近の風景(2022年4月ほか)

  • 2021年4月撮影 ツツジとEF65 (オマケは熊野の長藤)

    こんにちは。ネタ薄につき「あの年の春」は昨年地元のツツジとEF65。今年も咲き始めたと思うが、まだ行ってません。夕方の16日間予報を見たけどGWの天気が心配だ。オマケは磐田市、昨年訪れた熊野(ゆや)の長藤今年も見頃を迎えたようです。2021年4月撮影ツツジとEF65(オマケは熊野の長藤)

  • 東海道新幹線は菊川付近の300系(オマケは静岡茶市場)

    こんにちは。ネタ薄につき1995年ころ?東海道新幹線は静岡県菊川付近お立ち台から茶畑と新幹線、定番っすね。オマケは静岡茶市場昭和31年設立静岡県内をはじめ、全国で生産された荒茶が取引される流通の要となる場所で茶畑をイメージした屋根が特徴。今日4月18日(去年は14日)、新茶の初取引がおこなわれます(もう終わっていると思うが)去年の最高値はキロ108万円だったか!今年はどうでしょう、夕方のニュースを楽しみに。(去年撮影)静岡市繁華街に先日お茶を楽しめるお店がオープンしたそうなのでGWに寄りたいなと思っております。「いいね」ありがとうございます。東海道新幹線は菊川付近の300系(オマケは静岡茶市場)

  • 東海道本線は浜松駅 久しぶりに211系+313系連結見学(2022年4月16日)

    こんにちは。4月16日の土曜日の15時43分東海道本線は浜松駅3番線、掛川からの普通列車が到着しますが通常の停止位置とは異なるため、駅員さんが白旗を降って誘導しております。(おそらく)静岡方から回送3両をつなげ、15時52分発沼津行きとなりますがこの列車(土休日)はダイヤ改正のたび運用変化があり、ドッキングが「あったりなかったり」今年度また復活!この日は私含む6人が見学しておりました。地元駅到着、2079レ撮って帰宅。ツツジの花が開きはじめました。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は浜松駅久しぶりに211系+313系連結見学(2022年4月16日)

  • 静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎 大沢川の桜とA3000 その3(2022年4月)

    こんにちは。静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎、大沢川での撮影記事つづき。A3005劇団四季リトルマーメイドラッピングは期間限定ですので貼っておきます。線路脇は交通量も少なくお散歩にはもってこいかと。「失敗作になるんだろうな」分かっていても構えてしまう・「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎大沢川の桜とA3000その3(2022年4月)

  • 東海道本線は清水-草薙 大沢川の桜とEF210 その2(2021年4月)

    こんにちは。東海道本線は清水-草薙静岡鉄道でいうと桜橋-狐ヶ崎のほぼ中間を流れる大沢川今回は線路に近づいて。昨年撮影2079レ。東海道本線は10分毎、静鉄は8分毎とひっきりなし列車や花見には絶好の場所と思われます。ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水-草薙大沢川の桜とEF210その2(2021年4月)

  • 静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎 大沢川の桜とA3000 その2(2022年4月ほか)

    こんにちは今日は雨かな?。静岡市清水区、大沢川沿いの桜と静鉄A3000今年4月9日、南幹線道の橋の上から撮影。歩道橋はトレインビュースポットとなっております。こちら昨年4月。踏切警報音も聞こえない、三脚も不使用。桜橋駅時刻表を参考にし、列車が見えた瞬間にシャッターを切っております。静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎大沢川の桜とA3000その2(2022年4月ほか)

  • 静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎 大沢川の桜とA3000 その1(2021年4月)

    こんにちは。今年一番の暑さではないか!と思ってしまいました。静岡市清水区は大沢川沿いの桜と本日は静岡鉄道A3000昨年撮影です。花の隙間に列車を入れようと頑張ったが・・shizuokarainbowtrains静岡レインボートレインズソメイヨシノには何色が合うのかな。つづく。静岡鉄道は桜橋-狐ヶ崎大沢川の桜とA3000その1(2021年4月)

  • 東海道本線は清水-草薙 大沢川の桜とEF210 その1(2022年4月ほか)

    こんにちは。東海道本線は清水-草薙静岡鉄道でいうと桜橋-狐ヶ崎のほぼ中間大沢川での花見は昨年に続き2回目。写真は4月9日の5073レお子様連れの方多かったですね、トレインビューを楽しんでおられました。こちら昨年4月3日、313系のすれ違い。初訪問で構図探しに躍起になっていた。2020年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より桃印付近から撮影。静鉄桜橋駅から徒歩10分かな??私はJR清水駅東口からシェアサイクルを利用、気軽に寄り道できるのが嬉しい。つづく。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水-草薙大沢川の桜とEF210その1(2022年4月ほか)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車両と桜(2022年4月 巴町公園)

    こんにちは。2022年4月9日の土曜日、静岡市は清水区、このブログでおなじみ巴町公園静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車両と桜の組み合わせは初。先週車内から開花状況を確認、一週間後ほぼ満開になりました。撮影の午前10時は逆光で露出に苦労しました。で、オマケは同じく9日の朝8時39分例のセントラルライナー車両連結のはずが「違うやんけ・・」土休日でも差し替えがあるんだな。掛川駅9時10分発「こだま号」東京行き多くの方が利用します。休止中の売店は再開されることなく撤去されるのでしょうね。その新幹線ホームから見える掛川城。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車両と桜(2022年4月巴町公園)

  • EF210-110 54レ 福山レールエクスプレスほか(2022年4月10日)

    今朝は5時半頃に目が開いてしまい、二度寝ができない私は6時に起床。朝の光に誘われ、自転車漕ぎ線路際へw22分通過54レ「福山レールエクスプレス」その4分前、普通豊橋行き。撮りに行ってヨカッたなぁと思う。これが完全順光だったらなぁ。昼間は暑かったですね、夕方4時24分は半逆光で白っぽく・まぁ仕方がない。今日は春の青春18キップ最終日でしたが、車内は混んではいなかったようです。右下、昨年秋に一部シートで覆いましたが、4月でこんな感じかぁ。EF210-11054レ福山レールエクスプレスほか(2022年4月10日)

  • 東海道本線は静岡市清水区を通る特急「ふじかわ号」(2021年4月)

    こんにちは。撮影は去年4月、昨日の続きの清水区は庵原川の桜と特急「ふじかわ号」いきなり現われたので構図はテキトーです。オマケはJR清水駅東(みなと)口こちらも去年撮影。病院がここへ移転するとかしないとか?とにかく今は更地となり河津桜含め、木はどこかへ移され寂しい風景となっております。こちら本日撮影富士山はかろうじて見えました、この時期は仕方がないですね。東海道本線は静岡市清水区を通る特急「ふじかわ号」(2021年4月)

  • 東海道本線は清水区 庵原川の桜と211系(2021年4月)

    こんにちは。去年の春は好天に恵まれたこともあり、3週連続で静岡へ行きました。写真は清水駅から自転車で10分ほど、庵原川橋梁で並ぶ211系花が終わりかけの頃。こちら満開時列車撮影なら午後がベター。春のうららの庵原川皆さん今年も元気にお花見できたかな。ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は清水区庵原川の桜と211系(2021年4月)

  • 313系8000番台 初乗車その3 (2022年4月 車内からお花見)

    こんにちは。元セントラルライナー車313系8000番台、転換クロス車4月2日、清水から浜松まで乗車、座り心地も良く、静かでとても快適です。菊川を出発し西へ進みます、沿線の桜は満開!今回は新幹線とタイミング良く。御厨-磐田ここの田んぼは水を張るのが早い、また新幹線が。豊田町駅近くの公園は今年行けなかった・・天竜川-浜松ヤマハさんの桜を見て高架に上がるとまもなく浜松、1時間25分の旅が終わります。楽しかった。折り返し熱海行きに。豊橋方面からの接続列車ということでホームには長い列が。駅ビルで本を購入し、地元へ戻る。車両は211系2+3の5連台車の上で揺れる~。矢印も荷物棚として使ってイイのかな。「いいね」ありがとうございます。313系8000番台初乗車その3(2022年4月車内からお花見)

  • 313系8000番台 初乗車その2 (2022年4月 車内からお花見)

    こんにちは。313系8000番台転換クロス車、東海道本線では初乗車。東海道本線は清水-草薙静鉄A3000をブチ抜きます。この車両の最高速度は130キロと思いますが、静岡地区は110キロまで(確か)それでも速い。静岡に到着、(たまたまだと思うが)そんなに乗り込んでこなかった。表示器が側面でなく上にあるのが特徴、号車や指定/自由表示はされておらず。進行方向を向いた席から昼間の景色を眺めることができるなんて感無量でございます。。安倍川を渡り、新幹線に抜かれる。季節の花を楽しむ。六合付近かな?桜並木を。ただただ素晴らしい。金谷を出発。金谷、菊川、掛川茶八十八夜まで一か月切りました。倉沢の棚田の桜も満開だが曇ってしまい残念つづく。「いいね」ありがとうございます。313系8000番台初乗車その2(2022年4月車内からお花見)

  • 元セントラルライナー313系8000番台 初乗車その1 (2022年4月)

    こんにちは。4月2日の東海道本線は清水駅、14時50分発普通列車浜松行き。先頭は211系だが後部3両は先月静岡車両区に転属した313系8000番台!静岡地区にて営業運転開始から一か月弱、やっと乗れる~。まぁこれから日常的(平日や検査時は211系が入るんだろな)に見ることができるのですね。1999年12月、中央本線の主に有料(310円?)定員制快速「セントラルライナー」用として営業運転を開始しましたが、いろいろあって2013年廃止・・その後普通や快速、またはホームライナー運用に就いておりましたが、今春静岡へ転属。清水のひと駅隣りの興津始発なので「まぁ今日ならお客さん少ないだろう」ご覧の通りです。373系を参考にした赤紫色の座り心地の良いシート、ピッチは910ミリ。海側に座ります。海は用宗付近で少ししか見えないけど...元セントラルライナー313系8000番台初乗車その1(2022年4月)

  • 浜松市東区は安間川沿いの桜と列車 北側から(2022年3月ほか)

    こんにちは今日も雨かしら?と思いましたが曇り、のち晴れ。ということで3月27日ほか、安間川沿いにて列車撮影。線路から遠く離れ、枝垂れがかなり小さくなってしまったがここは2年前に覚えたお気に入りの場所です。2年前は入学式の日にEF6627と一緒に撮れました。お散歩日和、たくさんの方がシャッターを切っていました。今年は3月末に満開、入学式まで持ってくれるかな?「いいね」ありがとうございます。浜松市東区は安間川沿いの桜と列車北側から(2022年3月ほか)

  • 浜松市東区は安間川沿いの桜と313系(2022年3月)

    こんにちは浜松は朝から雨(泣)天竜川駅東側、安間川沿いの桜と列車撮影つづきます。今回は線路南側から、こちらが順光となります。列車を取り込み過ぎないように!!桜とは距離があるからイメージ通りとはいかないけど。奥に見えるのは中学校かな。私も小学校時代に新幹線が見えたけど0系ばかり・別の日「キャラ桃」を。西側に踏切があり、風向きが良いと警報音で接近を確認できる。上り坂、モーター音も高らかに。「いいね」ありがとうございます。浜松市東区は安間川沿いの桜と313系(2022年3月)

  • 浜松市東区安間川沿い 枝垂れ桜と普通列車(2022年3月)

    こんにちは今日は花冷えの一日でした。撮影は3月27日ほか、浜松市東区は安間川沿いの枝垂れ桜。天竜川駅近辺ではここだけでしょうか。列車を入れての撮影はアングルにとても苦労しました・・実際小さすぎて・・別の日、向こう岸から。矢印付近のどかな光景です。カモさんたちは虫を食べているのか草を食べているのか?草なんか食べないよな?「いいね」ありがとうございます。浜松市東区安間川沿い枝垂れ桜と普通列車(2022年3月)

  • 浜松市東区安間川沿い 枝垂れ桜とEF210ほか(2022年3月)

    こんにちは。4月、新年度のスタートですね。暖かさが増してほしいのですが、週末は寒の戻りで寒がりの私にはツライ。けど、寒くなる分サクラは長持ちしそうです。撮影は27日、浜松市東区は安間川沿いの枝垂れ桜?と遅5085レかな。午後2時前、313系旧セントラルライナー車モロ逆光です・・上り貨物が通過する午後3時すぎが良いかもしれないが、花に光が差しているかな?初めて満開時に来れました!情報をくださった847さまありがとうございました。「いいね」ありがとうございます。ステキな週末を。浜松市東区安間川沿い枝垂れ桜とEF210ほか(2022年3月)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車両 その4(2022年3月 草薙駅付近)

    こんにちは今日は年度末、棚卸だぁスムーズに進んでいるかな。静岡鉄道グループ協賛、4月2日開演劇団四季ディズニーミュージカル「リトルマーメイド」のラッピングトレイン。草薙駅前、これが初撮影であった。商店会さまが育ててくれた花と一緒に。連写した中から生活感があり、運転士さんの姿も見えているこのコマを選びました。こちらはね、すごくふつうに見えてしまう。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車両その4(2022年3月草薙駅付近)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車両 その3(2022年2月 巴川橋梁)

    こんにちは。静岡鉄道A3005劇団四季ミュージカル「リトルマーメイド」ラッピング車。巴川沿いのなんとか残っていた梅にピントを。撮影は最大絞りF11にしても車両がボケそうで不安になったが、ギリギリセーフ。ほかの車両はもうテキトーwどのあたりで撮影していたか覚えていない・・オマケはまたまたカトリック清水教会、去年撮影です。今年も見に行きたいが天気がね・・良い方向へ変わってください。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車両その3(2022年2月巴川橋梁)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車両 その2(2022年2月 巴川橋梁)

    こんにちは3日ぶりになりますが静岡鉄道グループ協賛、4月2日開演劇団四季ディズニーミュージカル「リトルマーメイド」のラッピングトレイン。サイド撮影となると思い浮かぶのは巴川橋梁ですね。速度は20キロくらいかな、追いかけ撮影可能。静岡は山が近いので構図的には嬉しい。つづく。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車両その2(2022年2月巴川橋梁)

  • EF65 2057 5087レと2078レのすれ違い(2022年3月)

    こんにちは。先週木曜日かな、遠くに見えた線路際の桜の木が赤くなったなと思ったらあっという間に咲き誇り・・毎年のことですが驚かされます。27日の5087レはワタクシ久しぶりに見る2057号機!頑張ってるねぇ!5~6年前にタイムスリップしたような気分になりました。ダイヤ改正後もこの付近で2078レとすれ違うんだ。今年度も冷や冷やしながらの撮影となりそうです。オマケは26日、浜松行き車内から。この日は最強開運日ということを知り、財布を買いに百貨店へ。購入後レストラン街へ、アクトシティにバスターミナルって大きいんだね。「いいね」ありがとうございます。EF6520575087レと2078レのすれ違い(2022年3月)

  • 313系 旧セントラルライナー車と地元の桜(2022年3月)

    こんにちは。週半ばは雨予報も、低気圧が早く通過してくれたおかげで今朝は晴れ間が見えておりました。が、予報通りに風は強く、自転車漕ぐのも大変・・頑張ってダイヤ改正で静岡へやってきた313系旧セントラルライナー編成と桜の撮影へ。側面はギリギリ見えているな「静シス」です。地元の桜はあっという間に7分咲き(個人見解)となりビックリしております。折り返しの静岡行きを。早く乗りたいな。テキトーに流して撤収、寒いさむい・・冬の装備してきて良かったです。(昼からは暖かくなりました)313系旧セントラルライナー車と地元の桜(2022年3月)

  • 静岡鉄道A3005 劇団四季リトルマーメイドラッピング車両 その1(2022年3月 ほか)

    こんにちは。静岡鉄道グループ協賛、劇団四季ディズニーの新次元ミュージカル「リトルマーメイド」の静岡公演が4月2日から始まります。それにともない2月28日A3005を使用した「リトルマーメイドラッピングトレイン」の出発式をおこない、運行を開始しました。新静岡駅にて竹あかりと一緒に。ワンマン運転につき運転士さんがドア操作。走行シーンは春日町-柚木にて。つづく。劇団四季のラッピングトレインは何度かありますね、これはもう7年前になるんだ(驚)静岡鉄道A3005劇団四季リトルマーメイドラッピング車両その1(2022年3月ほか)

  • 中央本線は落合川-中津川 桜と普通列車(2007年 あの年の春)

    こんにちは。ネタ薄時にお送りする「あの年の春」今回は15年前中央西線は落合川-中津川2007年というとまだ撮影ガイド本が頼りだったかな。浜松からそう遠くない有名撮影地に一度来てみたかった。奥に見えるのが落合川駅です。撮影ポイントまでアクセス容易だったか?覚えておらず。特急や貨物でなく普通車両を貼ります。15年も経ち景色も変わっているかな。オマケは中津川駅(だと思う)名古屋まで特急利用か、まぁ乗りたくなるよね。「喫煙コーナー」がとても懐かしい。ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。中央本線は落合川-中津川桜と普通列車(2007年あの年の春)

  • 静鉄普通列車をブチ抜くJR普通列車(2022年2月 オマケは貨物列車 ほか)

    こんにちは。撮影は2月、東海道本線は清水駅を11時30分に発車した下り列車は静岡鉄道新清水駅11時28分発の列車を併走区間でブチ抜き速度の違いを見せつけますが、動画でなくて申し訳ない。今度は静鉄側から抜かれる気分を味わってみよう。こちら以前貼りました、上り列車から見るブチ抜きシーン。オマケは「へばりつき撮影」焼津-用宗ですれ違うトヨタロンパス。昨日の写真と同様、カーブではカメラの水平を保つのに苦労させられます。こちら21日、地元で咲いていました。花びらが大きいですね。相変わらず名前は・・「いいね」ありがとうございます。静鉄普通列車をブチ抜くJR普通列車(2022年2月オマケは貨物列車ほか)

  • 東海道本線は掛川-菊川ですれ違う福山レールエクスプレス(2022年2月 オマケはエヴァンゲリオン)

    こんにちは。今年2月、恒例の「へばりつき撮影」東海道本線上り普通列車は掛川を出発し山裾を抜けると右カーブ、「このあたりですれ違うかもしれない」結果はピンポン!構図は良いのだが、乗ってる車両も傾くので、水平を保つのに苦労させられます。実際かなり傾きまして、画像処理で補正しました。金谷駅手前、上下線が離れる直前に西濃貨物をゲット!この日も楽しく撮影できた。オマケは天竜浜名湖鉄道掛川駅で出発を待つエヴァンゲリオンラッピング車両。まだ乗ったことはありません。「いいね」ありがとうございます。東海道本線は掛川-菊川ですれ違う福山レールエクスプレス(2022年2月オマケはエヴァンゲリオン)

  • 313系8000番台S編成 旧セントラルライナー車両初撮影(2022年3月)

    こんにちは。3月12日、JRグループダイヤ改正私、気づくのが遅れましたが静岡地区の今改正最大の目玉はかつて中央西線の名古屋-中津川間で主に「セントラルライナー」で活躍していた313系8000番台が静岡車両所に転属、S編成(以前はB)として13日?から運用を始めたようです。トイレ無し211系が不評だっただけに嬉しい知らせであります。単体の運用も撮ってきました!静岡地区利用客にとっては悲願?の転換クロス車。シート転換は慣れてくるでしょう。通路側の席にポンと座らせてくれるかはなんともいえませんが。新型315系(ロングシート)がドンドコ配置されるまでは楽しめそうです。(その後は分かりません)週末に乗ろうと思ったが雨予報で・・ということで昔の中央本線での活躍を定光寺駅にて。セントラルライナーは3回ほど利用したかな。隣の特...313系8000番台S編成旧セントラルライナー車両初撮影(2022年3月)

  • 静岡鉄道草薙駅前 花と1000形 (2022年3月 オマケは今年のソメイヨシノ)

    こんにちは。3月20日の日曜日、静岡鉄道は草薙駅前の花の風景第2弾今回は1000形と撮影できましたが、花ばかりで電車の影が薄いですね。早くもオマケ、静岡市中心部(場所は後日)今年初ソメイヨシノの開花を見る!!それなりに咲いていて驚き!!地元線路際はまだまだ。3年ぶりか、SBSラジオのイベントも無事終了し告知していた「おでん祭」賑わっておりました。3連休最終日、浜松はやっと晴れてきました楽しい休日を。静岡鉄道草薙駅前花と1000形(2022年3月オマケは今年のソメイヨシノ)

  • 地元のソメイヨシノとEF210貨物(2020年春 オマケはモクレン)

    こんにちは今日もネタ薄につき「あの年の春」撮影は2020年と21年東海道本線は浜松-天竜川地元のお手軽ポイント、今月末にはこのようになるかな?楽しみです。今年もお天気に恵まれますように。オマケは昨日の浜松市は三方ヶ原台地に咲くモクレン年に一度のお楽しみ!今年は満開でした!よい休日を。「いいね」ありがとうございます。地元のソメイヨシノとEF210貨物(2020年春オマケはモクレン)

  • 静岡鉄道は御門台-狐ヶ崎 春の光景 (2019年4月)

    こんにちは3連休中日です。ネタ薄につき本日も「あの年の春」をお送りします。2019年、静岡鉄道A3000は御門台を出発し狐ヶ崎を目指します。道中見えたソメイヨシノ表紙写真の踏切にやってきました。奥には東海道本線や新幹線が。御門台駅近くの有名地はしばらく行ってないな。ソメイヨシノではなさそうです。駐車場右側にアパート?マンション?が建ったようで、木が切られているかもしれません。2020年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より赤印が踏切黄地点は御門台駅からのほうが近いです。中央は狐ヶ崎ヤングランド跡地(現イオンモール)「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道は御門台-狐ヶ崎春の光景(2019年4月)

  • 静岡鉄道は狐ヶ崎駅付近のソメイヨシノ(2021年4月)

    こんにちは浜松は雨です、日中に降るのは久しぶりでしょうか。ネタ薄につき本日も「あの年の春」静岡県内、あちこちの天気予報でソメイヨシノの開花日予想・まぁねぇ。写真は昨年、静岡鉄道は狐ヶ崎駅近く、満開の様子を。東海道本線普電内から狐ヶ崎駅ホームを見る。前にも書きましたが全国的に珍しい谷津沢川水路橋があります。(夏撮影)奥に見えるのが表紙の桜の木と思われる。手前はJR東海道本線トレインビューポイントでもあります。(谷津沢川については当ブログ2020年2月13日ほか参照)表紙の桜の2~300メートル南側ではひらひら舞い降りて落ちて。撮影せずずっと眺めていればよかった。2020年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より表紙写真は赤印付近。ステキな週末を。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道は狐ヶ崎駅付近のソメイヨシノ(2021年4月)

  • 静岡鉄道は県立美術館前駅付近のソメイヨシノ その2(2018年4月ほか)

    こんにちは。本日も「あの年の春」をお送りします。静岡鉄道は県立美術館前駅近くの公園は4年前、今となっては貴重な1000形。午前中は線路南側が順光構図に工夫をしてはいるが、苦笑いするしかない。2020年国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」より赤印付近で撮影。静岡県立美術館は改修工事が間もなく終わり、4月2日から再始動します。美術館前昨年撮影、モクレンでしょうか?そろそろ咲き始めたかも。「いいね」ありがとうございます。静岡鉄道は県立美術館前駅付近のソメイヨシノその2(2018年4月ほか)

ブログリーダー」を活用して、ポニーさんの街ぶらと撮り鉄 「ポニ夢中」 (ぬる鉄さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ポニーさんの街ぶらと撮り鉄 「ポニ夢中」 (ぬる鉄さん
ブログタイトル
ポニーさんの街ぶらと撮り鉄 「ポニ夢中」 (ぬる鉄
フォロー
ポニーさんの街ぶらと撮り鉄 「ポニ夢中」 (ぬる鉄

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用