りんごの嘆き
住所
出身
ハンドル名
りんごさん
ブログタイトル
りんごの嘆き
ブログURL
http://goodringo.com/
ブログ紹介文
結婚生活は、ほとんど別居。人生の折り返し点を過ぎて振り返る。これでよかったのかなと嘆く日々。
自由文
-
更新頻度(1年)

133回 / 139日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2017/02/18

りんごさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 15,247位 14,877位 14,765位 13,652位 14,366位 14,354位 14,227位 969,463サイト
INポイント 0 20 20 30 30 0 10 110/週
OUTポイント 10 350 300 270 320 250 200 1,700/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
家族ブログ 109位 108位 114位 101位 107位 105位 102位 15,983サイト
夫・ダンナ 3位 3位 3位 2位 3位 3位 3位 282サイト
DV・家庭内モラハラ 15位 15位 14位 12位 14位 14位 15位 503サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,611位 6,511位 6,705位 6,738位 6,508位 6,425位 5,999位 969,463サイト
INポイント 0 20 20 30 30 0 10 110/週
OUTポイント 10 350 300 270 320 250 200 1,700/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
家族ブログ 58位 59位 63位 65位 63位 58位 59位 15,983サイト
夫・ダンナ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 282サイト
DV・家庭内モラハラ 11位 11位 10位 10位 10位 9位 7位 503サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,463サイト
INポイント 0 20 20 30 30 0 10 110/週
OUTポイント 10 350 300 270 320 250 200 1,700/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,983サイト
夫・ダンナ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 282サイト
DV・家庭内モラハラ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 503サイト

りんごさんのブログ記事

  • 間違った正義感

    あおり運転からの暴力事件について毎日マスコミの賑やかなこと。あおり運転をする人の心理などを専門家が分析、一緒になって煽った女性との関係、過去、家庭のことまであんなに毎日放送するのもどうかと思うが、心理分析は参考になる。要するにDV野郎と同じ心理状態だという

  • 首が痛い

    右側の後頭部から首にかけて以前から凝っていたが、今朝から痛みがでてきた。首の痛みは気になって仕方の無いものだ。動きが制限されてしまう。右側ばかり使うのと、寝相の問題だろうか。耳やら色んなところに影響があるので困ってしまう。母の病気の影響から、頭の中に腫瘍

  • 合理化する人

    いつだったか、テレビで、”元夫からの養育費が振り込まれなくなり困っている元妻を助ける?”の番組をちらっと見た。弁護士が元夫へ電話し、きちんと払う様説得する。いざという時は、強制執行もありえるという言葉も添えて。元夫は色んな理屈をこね、失礼な言葉を吐き、説

  • 自宅が落ち着く

    昨日帰宅した。最近、気候のせいなのか、実家にちょっといただけでどっと疲れる。老人の相手というのはそういうものだとわかっているつもりだが、流石にべったり接していると疲れて来る。自分もそのうちこうなるのだろうか、子どもたちから迷惑がられるのは避けたい。疲れる

  • 母が体調を崩す

    母が手の届かない作業や、外の植木鉢などの並び替えをしたがり、弟に頼むが、やらない。父は親族のところに数日用事で出かけて留守。父がいても無理な作業だが、放置でいいのではと言っても、母もきかない。私ができる簡単な事ならさっさとやるのだが、弟の冷たさも呆れる。

  • バテてます

    今年は(も?)猛暑だからか、すでに夏バテかなと感じている。実家に来る前から、だるさがとれず、そのまま帰省。夜が眠れない。朝は、母が早くから起きてガタゴト音を立てる。睡眠不足。冷房がつけると極端に冷え、消すと暑い、温度調整ができない。家のつくりとエアコンが

  • もう一つ、帽子を

    私のあげた帽子がお気に入りになり、毎日かぶって散歩や庭に出ている為、汗で形がぐずれてきた。1個だけでは飽きるし、もう1個帽子はあった方がいいんじゃないと言っていた。母は帽子は似合わないと思っていたようで、これまで全く関心持たず、夏の麦わら帽子とサンバイザ

  • 子どもは3人

    昨夜母がぽつりと言った。「子どもは3人いた方がよかった。」「もし、息子がもう1人いたらそっちのお嫁さんはまともだったかもしれないでしょ。その人が協力的なら、もう1人も知らん顔はできなくなるし。」「子どもが2人だと、1人が手伝えない場合、残りの1人に負担が

  • 似合った帽子

    母の帽子は好評で、サイズもぴったり。よく似合っていた。駅に着いた時、迎えにきてくれた弟と一緒に母も立っていた。これまで行動の制限があり、退屈だったので、気分転換に出て来た様だった。頭にはスカーフを巻き、その上からサンバイザーというおかしな頭で、帽子を買っ

  • 帰省することに

    急遽、実家に帰省することになった。お盆近いので新幹線は混むだろうな。台風が気になるし、今帰省しておけばしばらくは行かなくてすむかもしれない。夫が突然帰ることは無いと思う。お盆前後は飛行機も空きが無いし、安いプランも無いから、そこまでして帰宅する気もないだ

  • 最悪な一日

    つづき☟墓参りにきたのに、掃除もしない二人。私と足の悪い母が掃除してから、ゆっくり降りて来て、ささっとお参りしていた。私は怒りで煮えくり返っていたが、我慢した。帰りの車中では、今度は嫁さんは弟を怒鳴りちらし、ちょっとした運転のやり方に文句を言い、「あなた

  • 指さし笑った夫婦

    続きリハビリのおかげで、少しづつ麻痺がとれていたが、それでもギプズが外せず、歩くのは不自由だった。その状態で退院した。弟夫婦は家にも来なくなった。家に帰ると良く動くせいか、急速に良くなってきた。とりあえず母も私もほっとした。が、まだ杖が離せなかった。そん

  • 仮病だといわれる

    続き➡母は、足首から先がマヒした為に、歩く時に踏ん張れず、杖をつきながら片足をぶらぶらと浮かしながら歩いていた。母は落ち込み、元気に歩けるようになる為に手術したのに、どうしてこんな事に…と悲しんでいた。私は色々ネットで調べたり、病院からもらった資料を読ん

  • 元気だからと思いたい?

    弟から母の様子を伝えるメールがきた。直接母と電話しているからわかってはいるが、弟から聞くとより正確にわかるので、良い。脱毛の事を聞いてみた。すると「毛が抜けるくらいどうってことないけど、他に何の異常もなくて、気が抜ける。」ときた。なあんだ、元気じゃないか

  • いつものチェックが入る時期

    またまた夫からチェックが入る時期になってきた。夏休み、お盆前、私が帰省するのか、どこか遊びに行くのではないかと気にする時期。気になるなら別居なんかしなけりゃ良いのに。と思う。(今は別居でないと困るけど。)夫は、自分は内緒で自由に遊び、帰省し、旅行している

  • 子育ては後悔して当たり前

    子育てというのは、振り返ると後悔ばかりだ。世の中では、子どもを産んだ途端に、自動的にきちんと子育てのできる親になれると思われている気がする。そうじゃないのに。親も子と一緒に育っていく。何人育てても、上手くいくわけではない。子どもは生まれ持った性質があるか

  • 母の幸せ

    昨日退院した母。帰り道、食材を沢山買って帰った様だ。さて家の中は綺麗にしてあったのだろうか。まだ電話がこないからわからない。何もしない。文句ばかり言うなどなど、父を実際以上に悪人にして言う母には閉口する。DVとかではなく、そもそも自分にも原因がある。自分

  • 映画の楽しみ

    8月23日から、エルトン、ジョンの伝記映画、「ロケットマン」が公開される。ボヘミアンラブソデイに続き、またかと言う感じになりそうだが、一つの映画作品として、エルトンジョンを知らない人でも楽しめるのではないだろうか。ボヘミアンラブソデイの時も、クイーンの映画が

  • 明日退院になった

    何と予定がかなり早まり、母は急遽明日退院になった。私は、予定がありすぐには帰れないことを伝えた。そして弟にもっと実家の事、特に身体を使うことをやってほしいと頼んだ。母が退院したその日に、さっそくカーペットを敷き直すとか、どたばたしそうだったからだ。感染予

  • 大切な友人たち

    友人から、お誘いメールがきたが、断った。同僚と旅行に行ってきたとのこと。色々聞きたいのはやまやまだったが、昨日の自分に人と会って話す余裕が無かった。最近、人と話す事、一緒に何かをする事が、おっくうになってきた。仕事が無い時間は、家で1人でのんびりゴロゴロ

  • 保育士もいろいろ

    保育園にこっそりレコーダー?を持ち込ませて、保育士の様子を録音し、保護者が園の虐待を訴えた件。よくぞ、わからない様に子どもにレコーダーを持たせられた事にまず驚いた。こういう事件を聞くと、我が子の保育園時代の悔しい出来事を思い出す。4~5歳なら、どんな事が

  • 娘をやめたら

    やってもうた。と言うのは大げさか(TДT)母に電話で怒りをぶちまけたった。相手は重病人だというのに。と言っても、自覚症状も副作用もなく、本人は「ピンピンしている」と言い「どうもない人を人体実験しているんだわ」と医師を悪く言う。私みたいに思春期に反抗させて

  • 私だけが異端児

    母からの定期便。最近よく弟と話しているみたいだ。と言っても、母が一方的にずっと喋っているのだろうと思う。自分の話したことに返事はなくても、それを相手が同意したと思っているらしい。息子と沢山話ができて嬉しそうだ。はしゃいでいる。弟の本心を聞いた訳でもないの

  • 命への向かい方

    最近、動物の番組を見るとペットを飼いたくなる。いつも自分の中で戦いになる。以前、大事な家族だった犬を看取り、ペットロスがひどく、もう飼わないと決めた。以前は、近所に猫がうろうろしたり、遊びに来ていたが、ここ何年か全く猫の姿を見ない。猫の鳴き声も聞かなくな

  • お母さんは神様?

    同室に他の患者さんが入院してきて、声が筒抜けの為、電話をかけにくくなったと母が言う。それにしても思ったより、自由にしている。シャワーは毎日入れるし、廊下は歩けるし、リハビリはやってもらう。食事は、全部食べている。1週間過ぎたが、副作用はでていないようだ。

  • 妄想の中にいる

    夫は自分の嘘に自分が騙される。言い換えれば「自分の思いたい様に」脳内変換をして生きている。誰でもそういう心理は働く。自分もそういう思考をする。なかなか客観的に自分を見つめる事は難しいものだ。だが、夫の場合は極端なのである。家族への無責任さも自分の中で消し

  • 姑の嘘

    前回、母の世間体を気にする話を書いた。年配で、近所の付き合いが長く、色々噂されたり大変な場合は気にするのも仕方ないと思う。そういう事情は理解できるが、だからこそその世間から、大事な子どもを守るのが親じゃないかと思うのだ。自分が差別していることを隠すことと

  • 勝手に自己陶酔

    昨日は、というか今朝まで選挙結果が気になり、テレビやSNSをつけっぱなしていつのまにか寝ていた。これからまた少しづつ世の中が変わっていくことを期待したい。今回、風穴はあいたと思うので、今後が楽しみ。マスコミが本当にダメになったと感じる。何の為に仕事をしている

  • 母の悪い癖

    昨日の続きになるが、お嫁さんが弟に頼まれて買い物をした事を恩着せがましく言われ(それは夫婦の買い物である)母がお礼を言わざるを得なくなったという話。(毎日の食事の買い物も、弟がしている。いったい彼女は家で何をしているのだろう)続きがあった。母はお礼を言っ

  • 1週間後に副作用が

    母からの定期便。退屈みたいで毎日電話がくる。今のところ副作用はなく、ご飯が美味しくて完食。リハビリもあり、それがとても楽しいのだそう。「マッサージが気持ち良いし、廊下を歩くのも、点滴やチューブもなくて自由に動けて楽だし。」とのこと。そして高層階の窓から見