chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
みどりのろうごくblog http://atlanta.blog24.fc2.com/

東京ヴェルディ、日本代表、アイドル、二次元、女子バレー

アト
フォロー
住所
八王子市
出身
浦和区
ブログ村参加

2016/12/17

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 今週のモーニング(’22.11.24) & 今月のアフタヌーン&EKISS(’22.11月)

    『グラゼニ ~大リーグ編~』先週ナックルとドーム化がどうとか言ってましたけど、よく見るとドーム球場じゃないですねここ(笑)。(少なくとも屋根は閉まってない)『リバーベッド』着実に進む怖い展開。これだけだとこの先少し辛そう(笑)。(逃げ出す準備(笑))タイトルから想像すると、半グレ(?)的な集金組織の怖さプラス、「地方都市/地域」の脱出困難性みたいなものが、中心にある作品なのかなと。プラスしての何かがあると、僕も...

  • ’22.10月期の地上波アニメ

    『不滅のあなたへ』S2が10/23~、『艦これ』2ndが11/4~、更に『万聖街』が11/11~と、イレギュラーな

  • 今週のモーニング(’22.11.17) & 今月のマガジンR&エッジ(’22.11月) 他

    『リバーベッド』新連載。連続変死事件に怪奇ものかなあと思いましたが、犯人があいつらだとすれば犯罪組織ものなのか。でもそれだけとも。まだジャンルがよく分からないという部分も含めて、期待感は残った初回でした。

  • 江尻強化部長 & 城福監督関連記事備忘録 ~主に4-4-2問題を巡って

    特にサッカーの戦術やスタイルの選り好みが激しい方ではないと思いますし、現強化部や今季の城福監督が少なくとも相対的には満足のいく仕事ぶりを見せてくれていることにも異論は無いんですが、相変わらずこの(↓)部分、つまり(堀政権までの)4-3-3から4-4-2への切り替えの具体的な文脈の部分テーマはテーマ、モデルはモデルであって、現体制のテーマは認めるとしてもモデル自体の変更にどれ位の必然性があったかは謎なんですよね。...

  • 今週のモーニング(’22.10.10) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.10月) 他

    『剣と六分儀』斬れないまでも道場一の使い手の真剣の一撃を受けたら、六分儀壊れそうな気がする。(笑)そして壊れたら多分、買い直しには大金がかかる。『平和の国の島崎へ』ようやく島崎の

  • 本田真美『医師のつくった「頭のよさ」テスト』より ~認知特性及びワーキングメモリーの役割について

    2012年の本。著者略歴。本田真美1974年東京都生まれ。医学博士、小児科専門医、小児神経専門医、小児発達医。東京慈恵会医科大学卒業後、国立小児病院、国立成育医療研究センター、都立東部療育センターなどで肢体不自由児や発達障害児の臨床に携わる。2010年、世田谷区にニコこどもクリニックを開業。さまざまな援助を必要とする障害をもつ子どもを診療しているツイッター上の話題から飛んで読んでみて、期待した感じとは少し違い...

  • 今週のモーニング(’22.11.2) 他

    今週は水曜日更新(発売)のモーニング。『テレワァク与太話』新連載。良いね。ほんとに

  • 今週のモーニング(’22.10.27) & 今月のアフタヌーン(’22.10月) 他

    アニメは『不滅のあなたへ2』が新たに。あとなんか11月から艦これアニメが始まるって?また変な時期に。『虫かぶり姫』『ぼっち・ざ・ろっく!』継続。『チェンソーマン』は正直可もなく不可もない感じですが、逆に言えばストレスも特に無いので一応何が評価されているのか想像できるくらいまでは、見てみようかなと。(面白くなる予感は全然無い)『アンメット -ある脳外科医の日記-』「それの何がいけないんですか」は主人公が言...

  • 浅倉唯さん & 瑚々さん(’22)

    ライダー女優(『仮面ライダーリバイス』

  • 今週のモーニング(’22.10.20) &今月のマガジンR&エッジ(’22.10月) 他

    アニメは『虫かぶり姫』は好きです。『ぼっち・ざ・ろっく!』と『チェンソーマン』は疑いつつも継続という感じ。『Do It Yourself!!』はさよなら。『アンメット -ある脳外科医の日記-』「流動性知能」と「結晶性知能」。機械的処理と経験的判断。面白いですね。これ単に知能に二種類あるとか短期記憶と長期記憶というだけでなく、「洞察」は結晶性知能/長期記憶から生まれるということを言っているのかな。だとすると何となく心...

  • 今週のモーニング(’22.10.13)& 今号のイブニング(’22.10.11)

    アニメ2週目は『ぼっち・ざ・ろっく!』と『チェンソーマン』追加。あとは『ジョジョ』と『弱ペダ』の継続組。『チェンソーマン』は正直あまりぴんとは来なかったんですけど、さすがに原作の評判が高いので確認も含めてもう少しは見てみようという感じです。『虫かぶり姫』と『Do It Yourself!!』も引き続き。『リエゾン -こどものこころ診療所-』お母さんが鬱?そして息子は八つ当たりのレベルでなく、本気でお母さんを恨んでる...

  • 女子世界バレー2022まとめ

    ベスト8でブラジルに敗れて終了。[試合結果]いやあ、惜しかったですね。逆側の山(グループ)の試合は見てませんが、ここを越せば結構本気でメダルのチャンスだったかも。そのブラジル戦も十分に勝てた試合でしたし、素直に残念。確かにこの大会のブラジルと中国は、例年に無い弱さだったと思いますが、オリンピックと並ぶこの重要な大会で手を抜いていた訳ではないでしょうし、あちらの事情はよく知りませんが日本は日本で伸びしろ...

  • 今週のモーニング(’22.10.6) & 先月のBELOVE(’22.9月) 他

    アニメ1週目はは『虫かぶり姫』がまあまあ面白そう。後は『Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-』が、もう一回くらいは見てみようかなという感じ。『ジドリの女王 ~氏家真知子最後の取材~』そう言えば今更&今からですが、「最後の取材」というのはどういうことなんでしょうね。何があってもとてもやめそうには見えないんですが(笑)、週刊誌の記者としてはということなのかな?『アンメット -ある脳外科医の日記-』...

  • ’03.2&3月のみどりのろうごく

    2003年になるとサッカー以外の記事も混じって来るんですが、こちらの記事を書く都合上当面サッカー記事だけを移植しています。川淵キャプテン、PR賞の賞金で「動物愛護」(2003年02月01日)「中田よ協会の幹部になって」川淵氏要請(2003年02月11日)川淵会長「ドイツW杯までジーコ」(2003年02月15日)こういうのってどういう意図があってこの時期に言うんですかね。僕にはよく分からないんですが。例えばジーコが世論の集中砲火を浴...

  • ’02.9&10月のみどりのろうごく

    まずまず好評だったようなのでシリーズ継続。(笑)えじむんど in オールスター(2002年09月03日)噂のオールスターでのエジムンドのプレーをやっと見たが、凄いとか巧いとか以前にヴェルディとはほとんど別人の球離れの良さがやはり目を引いた。そういえば来日当初の練習試合ではそんなプレーをしていてさすがセリエA経験者と感心したっけなあとか、そうそう「小倉が一番やりやすい」発言とかもあったなあとか、何かと思い当たる...

  • 今週のモーニング(’22.9.22) & 今月のアフタヌーン(’22.9月) 他

    『リエゾン -こどものこころ診療所-』親相手だと割と普通に世間並みの(いい意味でも悪い意味でも)対応をするんだなと。(思いませんでした?)いじめはしんどい。本人もしんどいけど

  • 今週のモーニング(’22.9.15)& 今号のイブニング(22.9.13) 他

    『アンメット -ある脳外科医の日記-』一応これで解決するのか・・・と思ったらそうでもなさそうだぞまだ続くのか?・・・と思わせておいて結局解決でした(笑)。(ただしそれもまた一応)『リエゾン -こどものこころ診療所-』ヒロインのアホな性格が初めて面白さとして活きた気がする回でした。(笑)まあ加害者にさしたる悪意も結果として記憶も自覚も無いというのは、あることですよね。特に

  • 今週のモーニング(’22.9.8) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.9月) 他

    『ジドリの女王 ~氏家真知子最後の取材~』新連載。今まで見た

  • 南みゆかさん(’22)

    いつもにも増して書くことが無さそうなんですけど、帯状疱疹とそこから派生した慢性的な腰の不調で長文を書くコンディションに無いのと、そんな中かなり惰性な感じで一か月に渡って起用して来た中でそろそろ次の人を使いたくなった(誰と決めてはいない(笑))ので、とりあえずの締めを。南みゆかさん。164cmの公称90 - 59 - 92のGと、僕の標準の好みからするとだいぶむっちり寄りではありますが、そういう

  • 今週のモーニング(’22.8.25) &今月のアフタヌーン&モーニング2&EKISS(’22.8月)

    『平和の国の島崎へ』お、今度はバトル展開か?でもまだ

  • 今週のモーニング(’22.8.18) & 今月のマガジンエッジ&R(’22.8月) 他

    『ガクサン』別のタイプ(というかランク?)の

  • 映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』より ~三島由紀夫の「反知性主義」&"エロティシズム"と"暴力"の違い

    2020年の映画。日本映画専門チャンネルにて。明日放送🎯「#三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」◆7/10(日)午後3時10分~ほか#三島由紀夫 が東大で敢行した伝説の討論会の全貌を映すドキュメンタリー🎥その圧倒的熱量を体感🔥全共闘元メンバーや#瀬戸内寂聴 ら識者の証言も交え三島の心情にも迫る意欲作🗣️https://t.co/8hFfgJY6o0 pic.twitter.com/3kMgNw3Q6n— 日本映画専門チャンネル (@nihoneiga) July 9, 2022 「日本映画」...

  • アメリカの映画・TV産業の集合離散概観

    カテゴリー:海外ドラマの制作会社・放送局(アメリカ編) より。1950年代から2004年までの各アメリカドラマの制作会社と放送局を調べる作業を先月までしていましたが、(放送局は置いておいて)制作会社の度重なる名称変更や改編と、背景にある親会社/企業グループの組織転変に頭がついて行けなくなったので、主だったケースについて一回まとめて整理してみました。あくまで

  • 福田ルミカさん(’22)

    福田ルミカさん。今年の5月で17歳になったばかりの高校2年生で、何かの

  • 今週のモーニング(’22.8.4) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.8月) 他

    『平和の国の島崎へ』新連載。その後の展開はミリタリー/テロ/バトルによってますが、オープニングを見ると本筋は「経済格差」問題なんでしょうね、それともそれは口実?『望郷太郎』秘密クラブと人間牧場。文明社会(現代)にも原始的社会にもあるという話は分かりますが、それをどうだと言いたのかはまだ分からない。この

  • ’22.7月期のアニメ

    新作異世界おじさん (Wiki)原作・シナリオ監修 - 殆ど死んでいる監督 - 河合滋樹シリーズ構成 - 猪原健太原作はweb漫画。

  • 今週のモーニング(’22.7.28) & 今月のアフタヌーン & EKISS(’22.7月)

    アニメは先週と変わらず。異世界おじさんおもろいなあ。(笑)『夢てふものは頼みそめてき Daydream Believers』最後のビリッはシンプルに照れ隠しに見えたんですが、どうもそれ以上の意味があるようですね。この後女主の自虐告白が続く?私(の正体)なんてこんな綺麗じゃない的な。『ガクサン』なんか解決したらしいですが、正直置いてけぼりでした。

  • 今週のモーニング(’22.7.21) & 今月のマガジンR & 最後のモーニング2(?)(’22.7月)

    アニメは5億年ボタン追加。異世界おじさんメイドインアビス 烈日の黄金郷シャドーハウス2惑星のさみだれ異世界薬局継続。『アンメット -ある脳外科医の日記-』利き手を変える(または逆の手を鍛える)というのは、

  • 「文章」としての"Japan's Way"文書

    「ナショナル・フットボール・フィロソフィーとしてのJapan's Way」を策定(JFA公式 2022.7.15)読んでみました。(PDF部分)まあなんか、賛否以前にすっきりしない

  • 今週のモーニング(’22.7.14) 他

    アニメ2週目。シャドーハウス2惑星のさみだれ異世界薬局(一応かな?)追加。異世界おじさんメイドインアビス 烈日の黄金郷継続。エスタブライフは切り。『アンメット -ある脳外科医の日記-』脳梗塞は早目の処置が大事、遅れると薬が使えなくなる。メモ。(いつ使う?)『マタギガンナー』いやあ、ほんと

  • まるぴさん(’22) & 吉澤遥奈さん(’22)

    まるぴさん。昔はDVDはすぐ出せるけど(紙の)写真集にはそれなりの実績やステイタスが必要でしたが、最近は

  • 今週のモーニング(’22.7.7) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.7月) 他

    アニメはエスタブライフ グレイトエスケープ異世界おじさんメイドインアビス 烈日の黄金郷くらいですかね一周目は。そんなに酷いのも見当たりませんが、中の下が沢山あるという感じ今のところ。『夢てふものは頼みそめてき Daydream Believers』新連載。ちょっと『はいからさんが通る』を思い出す、大河ロマン少女漫画的な何か。

  • ’22年上半期のブログ拍手

    緑・・・ヴェルディ青・・・サッカーそれ以外赤・・・アイドル/女の子関係紫・・・漫画&アニメ橙・・・その他1位 ブログ名を変え・・・ようとしてやめた話(2/2) 172位 '22年堀ヴェルディまとめ (&城福ヴェルディ初戦)(6/20) 143位 さぐりさぐり順調/’22.2月のヴェルディ(3/2) 114位 女子春高バレー2022備忘録 ~堤亜里菜と高濱日菜穂(?)(1/13) 84位 何やら愉快なチーム/ほぼ’...

  • 今週のモーニング(’22.6.30)& 今号のイブニング(’22.6.28) 他

    『リエゾン -こどものこころ診療所-』前提というか、この店長さんは彼が

  • 今週のモーニング(’22.6.24) & 今月のアフタヌーン(’22.6月) 他

    『社外取締役 島耕作』本命(都市銀行)の出世がポシャったから一度すげなく断った話をって、随分気まずい話のようですがこれ位言い分を整えて堂々と言えば、ちゃんと格好がつくもんですね、参考にしたいです。(笑)『リエゾン -こどものこころ診療所-』隠れ発達障害のことは考え出すと、ほんと気が遠くなるというかどのように全貌を把握したらいいんだろうという感じになります。ここに「人格障害」や「ソシオパス」のような新しい...

  • '22年堀ヴェルディまとめ (&城福ヴェルディ初戦)

    結局開幕2戦で受けた印象(『さぐりさぐり順調/’22.2月のヴェルディ』)の範囲から、最後まで一歩も出ないまま終わってしまった感じの'22年堀ヴェルディでした。一応戦績。1節 △1-1長崎2節 〇3-0栃木3節 △1-1徳島4節 〇1-0群馬5節 〇2-1町田6節 △3-3山形7節 〇5-2琉球8節 〇1-0大分9節 ●2-3熊本10節 ●1-3山口11節 △1-1千葉12節 ●0-2甲府13節 ●1-2岡山14節 〇3-1仙台15節 ●3-4新潟16節 ●0-2水戸17節 △3-3秋田18...

  • 今週のモーニング(’22.6.16) 他

    『ガクサン』ちょいちょい話の腰を折る強引さから相談者の問題は

  • 今週のモーニング(’22.6.9) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.6月) 他

    『GIANT KILLING』試合前の(無駄な、中身の無い)煽り合いをまるまる一話かけて。この試合で完結ということですかね。『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』(不起訴になって)真っ先に泣いてたのが牧高だというのは、分かる気がします。被害者はある程度覚悟の上

  • 画像で振り返る高宮まりさんの(’13-’22)

    高宮さん(担当)ウィーク自体はもう少し続く予定ですが、ここらで一回紹介をば。ただし今回は若干特別編で、先月の『女流とMリーグ』で書く予定で書けなかった、(プロ)

  • 今週のモーニング(’22.5.2) 他

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』まあ難しいですよね。どうしても

  • "倍速視聴"問題その後2

    その後1より。今回は

  • 今週のモーニング(’22.5.26) & 今月のアフタヌーン(’22.5月) 他

    『上京生活録イチジョウ』オチが無いというオチ。悪くない。(笑)『アンメット -ある脳外科医の日記-』全部思い出したのかと思ったら一部なのか。それはそれとして、

  • 今週のモーニング(’22.5.19) & 今月のモーニング2(’22.5月) 他

    『アンメット -ある脳外科医の日記-』(町医者の)父の教えで窮地を乗り切った経験によって、現在の

  • "倍速視聴"問題その後

    稲田豊史氏の問題提起に始まる映像コンテンツのいわゆる

  • 今週のモーニング(’22.5.12) & 今号のイブニング(’22.5.10) 他

    『マタギガンナー』新連載。面白い。

  • 女流とMリーグ : Mリーグ2021-22感想個別編

    全体編はこちら。Mリーグはリーグの規定として、3-4人で構成される各チームの内1人以上の女性選手を含むよう定められていて(Wiki)、その女性雀士たちの戦いを見ていての感想。具体的には 赤坂ドリブンズ 丸山奏子(最高位戦) EX風林火山 二階堂亜樹(連盟)、二階堂瑠美(連盟) KADOKAWAサクラナイツ 岡田紗佳(連盟) KONAMI 麻雀格闘倶楽部 高宮まり(連盟)、伊達朱里紗(連盟) 渋谷ABEMAS 日向藍子(最高位戦) セガサミーフェ...

  • 今月のgood!アフタヌーン&月刊少年マガジン&COMIC TINT(’22.5月)

    今週はお休みかとも思いましたが、かき集めたらそれなりにありました。(笑)『異世界車中泊物語 アウトランナーPHEV』新連載。「異世界」と「アウトドア」(+「サラリーマン」?)の順列組み合わせですけど、悪くないかも。まず

  • Mリーグ2021-22感想 : 全体編 ~特にサッカーとの比較において

    先週4/26に、KADOKAWAサクラナイツの初優勝で4年目の幕を閉じた、Abema主催のプロ麻雀リーグ

  • 今週のモーニング(’22.4.28) & 今月のアフタヌーン(’22.4月) 他

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』日本人の場合特にそうですけど、質問される、それで細部を詰める/詰められること自体、日常そういう習慣の無い人には圧迫を感じるものでしょうからね。増してそれがレイプ被害者だと。『昭和のグラゼニ』長茂は安田を買ってるからアドバイスしてるのか、見切りをつける為に最後のチェックをしてるのか、どっちでしょうね。ちょっと分からない。ツーベースばっかり打つということは、ホームランの出...

  • ’22.4月期の地上波アニメ

    僕が1話で切った『SPY×FAMILY』が妙にいい評判を聴くので、うっそだあと思いながら見返してみたら3話目でどうやら好きになりました。(笑)新作SPY×FAMILY (Wiki)原作 - 遠藤達哉監督・シリーズ構成 - 古橋一浩そのSPY×FAMILY。切った理由としてはまず僕が基本的にスパイものに不信感があるのと

  • 今週のモーニング(’22.4.21) & 今月のモーニング2(’22.4月) 他

    アニメはまちカドまぞく 2丁目処刑少女の生きる道BIRDIE WING -Golf Girls' Story-勇者、辞めますアオアシキングダム継続。まちマドはたまたま1話をいきなり見逃していてキャッチアップに時間がかかりました。ブラックロックシューター DAWN FALL可愛いだけじゃない式守さんも最新話を見逃しちゃったので保留中。『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』牧高による

  • 僕の倍速視聴ライフ

    ・・・先月のこれを承けて。稲田豊史氏による

  • 今週のモーニング(’22.4.14) & 今号のイブニング(’22.12) 他

    アニメは骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中魔法使い黎明期アオアシ可愛いだけじゃない式守さんキングダム追加。正直『キングダム』はもう全然面白いと思わないんですけどまあ続きなので。継続は処刑少女の生きる道ブラックロックシューター DAWN FALLBIRDIE WING -Golf Girls' Story-乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です勇者、辞めます(ただし全部

  • 森田ひかるさん(’22) ~"美少女"時代のおもひで

    いや、今でも美少女だと言えば美少女ではあるんですけどね。(笑)欅(けやき)坂2期→櫻(さくら)坂初代センターの森田ひかるさん。そうですね、その

  • 今週のモーニング(’22.4.7) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.4月) 他

    アニメ1週目は処刑少女の生きる道阿波連さんははかれないブラックロックシューター DAWN FALLBIRDIE WING -Golf Girls' Story-乙女ゲー世界はモブに厳しい世界ですが継続。勇者、辞めますであいもんも気分次第ですが一応もう一話くらいはという感じ。『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』

  • 今週のモーニング(’22.3.31) 他

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』様々なハラスメント的文化の温床でもあるんだろうけど、警察周辺の濃い人間関係いいなと思わされてしまうところはどうしてもありますね。(特にこの作者の腕にかかると)やはり人間関係の重要な本質に、

  • 何やら愉快なチーム/ほぼ’22.3月のヴェルディ

    3月は本当は水曜日にもう1試合あるんですが、コロナの3回目接種明けで体調が読めないのと、直近あの

  • 今週のモーニング(’22.3.24) & 今月のアフタヌーン&EKISS(’22.3月)

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』僕も割と横井派かも。スルー出来るところはまず全部スルーして、残った出来ないところに対してだけ改めて向き合うという。まあジャンルによってはこだわりますけど。(笑)今回の警察内部の

  • 今月のモーニング2(’22.3月) & 今号のイブニング(’22.3.22) 他

    『会社帰りのパ・ド・ドゥ』なんか色々とデジャヴのある作品ですけど、女性漫画成分スポーツ漫画成分適度に混ざってなんだかんだ読めそうな感じはしてます。(笑)でもほんと見たようなキャラばっかりだなあ。男女共に。『ひらばのひと』えっと噺自体のオチが分かんなかったんですけど。二人(船頭と芸者)がしっぽり行って、それでめでたし?(まさかね(笑))そして放火疑惑。(多分違うけど)『都合のいい果て』新連載。これはなかなか。...

  • 読書日記(’22.3.18) ~文化の"ワンパッケージ"消費、ユダヤ教とキリスト教、「王狼たちの戦旗」

    「東京山手文化」の正嫡としての幸福の科学 (togetter)アニマックスで見た『遠い海から来たCOO』のストーリーテリングの上手さに感銘を受けて、そう言えば(原作者)景山民夫さん(Wiki)の

  • 今週のモーニング(’22.3.17) & 今月のマガジンエッジ(’22.3月) 他

    『踊れ獅子堂賢』新連載。割といい感じだなと読んでましたが、ええ、社交ダンスすか。またですか?そんなに需要ありますか?

  • 今週のモーニング(’22.2.10) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.2月) 他

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』そんなに

  • 渡邊理佐さん(’22)& バレーボール女子は可愛い

    欅(けやき)坂一期→櫻(さくら)坂の渡邊理佐さん。乃木の齋藤飛鳥さんらと並んで既に僕的殿堂入りというかフォーエバーラブなポジションの人で、今更何ということでもないんですけどね。(日向ならかとしとかかな)2017年以来のピックアップ。今回各種番組の録画を見返していてあれ?と思ったのはこの箇所。バレーやってたんだ。ぽいなとは思ってましたけど実は認知してなかった。167cmもあるんだ。あ、そう。早々に

  • 今週のモーニング(’22.3.3) & 今月の月刊少年マガジン(’22.3月) 他

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』まさか

  • さぐりさぐり順調/’22.2月のヴェルディ

    さぐりさぐりなのは主に僕です(笑)。書くのか書けるのか。J2第1節 東京V △1-1△ 長崎(トランスコスモススタジアム長崎) [得点者 : 杉本竜士]J2第2節 東京V 〇3-0● 栃木(味の素スタジアム) [得点者 : 杉本竜士、梶川諒太、河村慶人]チームはともかくやろうとしていることをやり切っていて、その

  • 今月のアフタヌーン & モーニング2 & EKISS(’22.2月)

    今週2つ目。(昔は普通に分けてましたが久しぶり)『おおきく振りかぶって』い、いいのかな新高校生一年生男子拉致って。(笑)

  • 今週のモーニング(’22.2.24) & 今号のイブニング(’22.2.22) 他

    ちょっと多過ぎるので2回に分けます。『有賀リエ連作集 工場夜景』『パーフェクトワールド』の人ね。夫が車椅子の夫婦のでも読み易い爽やかな作品でしたね。

  • ’22.1月期の地上波アニメ

    もう2月も後半で折り返しは過ぎてますが、数が減ることも無く優秀な期。(僕的に)新作リアデイルの大地にて (Wiki)原作 - Ceez監督 - 柳瀬雄之シリーズ構成・脚本 - 筆安一幸原作は「小説家になろう」サイトに投稿された小説。監督は『異世界はスマートフォンとともに。』『神達に拾われた男』と僕も結構好きだった作品の人。攻撃性とまったりの、バランスを取るのが上手い印象があります。この作品の持ち味も同様で、のんびりした...

  • 今週のモーニング(’22.2.17) & 今月のマガジンエッジ(’22.2月) 他

    『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』容疑者の嘘(だろうなと概ね思われるけど確証はない事象)に対するある意味の警察官対応マニュアルみたいな回。いや、何というか、ほんと皆さん

  • 「徹底」と「最大」の微妙な違い ~今更牽牛星さんへの返答

    違うと言えば違うんだけどまあ別にいいかとその時は思ってたんですが、'22Jリーグ開幕を前に、気分的に区切りとしてやっぱり書いておこうかなと思い直して。昨年末(12/2)に牽牛星さんが書いてくれた僕へのレス(in『背反の先にあるもの』)に対するレス。(サッカーにおける)「徹底」(という方法論)についての応答まず簡単に流れを整理します。

  • 今週のモーニング(’22.2.10) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.2月) 他

    『ガクサン』学習参考書と恋愛。言いたいことは勿論分かりますが、それで

  • 女優さんは難しい(’22)

    名前を挙げても特に誰にもピンと来ないだろう女優さん×3。1人目キャサリン・カニンガム(Katherine Cunningham)さん。先頃AXNで始まった(オリジナルはWOWOW)僕が特にセリフの面白さに感銘を受けている米ドラマ『コンドル 狙われたCIA分析官』に、主人公と恋が芽生え・・・る間もないままに陰謀の巻き添えにあって恐らく今後主人公を助ける役目を負って行くのだろう女性

  • 今週のモーニング(’22.2.3) & 今月の月刊少年マガジン(’22.2月) 他

    『グラゼニ ~大リーグ編~』先発枠に入らないといけないというのはどういう理由なんでしょうね。高年俸選手でもあるまいし。元々左の変則なわけで、イニング数問わず戦力になれば十分な気もしますが。『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』このコマあんまよく分かんないんですよね。妙な説得力があるからこういうことを言う男は存在しているんでしょうけど、「十分知ってる」ことと「好きになる」ことって、多くの場合対立する要素の筈...

  • ブログ名を変え・・・ようとしてやめた話

    2月になりました。ブログ名を変えます。みどりのろうごくblog改め

  • 今週のモーニング(’22.1.27)&イブニング(’22.1.25) &今月のアフタヌーン&EKISS(’22.1月)

    アニメは変わらず。つまり全部継続。『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』分かる気がします。物理的に怖いというのと同時に、男も感じる酔っぱらいへの生理的

  • [定期] web footballistaより ('22.1.26)

    昨年末の使い残し+α。こんな2か月も間空く予定じゃなかったんですけど光陰矢の如しで。後半の戦いぶりに見た“5レーン対策”攻略の糸口とは?オマーン対日本分析 (らいかーると 2021.11.18)左サイドの内側レーンで田中が三笘のサポートをするとして、南野は中央レーンと右の内側レーンを共有しているようだった。日本の選手の特徴として、2つのレーンを共有しているくらいの自由度がある方が良さが出る選手が多い。その一例が南野で...

  • 今週のモーニング(’22.1.20)& 今月のモーニング2&マガジンエッジ(’22.1月) 他

    アニメ三周目変わらず。 リアデイルの大地にて ハコヅメ~交番女子の逆襲~ スローループ ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 失格紋の最強賢者 時光代理人 範馬刃牙 進撃の巨人『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』

  • 齋藤飛鳥さん(’21-’22)

    齋藤飛鳥さん。年末からずっと使い続けておいて何も書かないでいましたが、ようやく書くことが見つかった気がするので書きます。尚テレビ上長い付き合いで他のコ以上にもう

  • 今週のモーニング(’22.1.13) 他

    アニメ2周目。 失格紋の最強賢者 時光代理人 範馬刃牙・・・そして勿論 進撃の巨人追加。 リアデイルの大地にて ハコヅメ~交番女子の逆襲~ スローループ ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン継続。脱落は『東京24区』。『鉄血キュッヒェ』てっきり調子こき元名店若シェフが

  • 女子春高バレー2022備忘録 ~堤亜里菜と高濱日菜穂(?)

    [総評]2018年大会から(ほぼ)全試合視聴を始めて今年で5年目ですが、今年は例年になく上位陣の層が薄くて見応えという意味ではその5年間では正直最も物足りなかった気がします。金蘭は脆かったし、成徳は迫力不足、でも結局この大常連2校が4強には残ってしまうという。(そして八王子実践は今年もスペック倒れ)・・・やっぱりコロナの影響とかは、あったんですかね。その中で安定して穴の無かった前年覇者就実の優勝は順当だったとは...

  • 今週のモーニング(’22.1.6) & 今月のgood!アフタヌーン(’22.1月) 他

    アニメ一周目。 リアデイルの大地にて 東京24区 ハコヅメ~交番女子の逆襲~ スローループ ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン毎期一週目は早さで勝負みたいな作品も多いんですけど、いきなりの本気感。『ガクサン』

  • ’21年下半期のブログ拍手

    明けましておめでとうございます。毎年毎記事、葛藤しつつも、今年もこのブログは続くようです。(笑)1位 森保U-24東京五輪まとめ(8/7) 242位 永井政権の終わりに寄せて ~開いた

  • 今月のアフタヌーン&EKISS(’21.12月) &今号のイブニング(’21.12.28)

    『ブルーピリオド』八虎は鈍感力を身に着けた!(ちゃらららっちゃらー)まあ正確には、自分の中にある程度の基礎となる蓄積を確保出来たので、他人の言うことを「聴きつつ聴かない」というのが出来るようになったということでしょうね。聴いてはいるんですよ。聴かないと駄目。それは。『メダリスト』やっぱり

  • 今週のモーニング(’21.12.23) & 今月のモーニング2&マガジンR(’21.12月)

    『GIANT KILLING』だいたいいつも生ぬるくて上っ面な話の多いジャイキリですが、今回はそういう持ち味がむしろはまったいいエピソードだったと思います。『ガクサン』なかなか社内の糸のもつれは二重三重という感じですが。ただヒロインが馬鹿のようで馬鹿ではなくて、福山さんにも偏見があり過ぎるところがあって、逆にそれを解くのが突破口になりそうな予感。『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』今週も警察官たちはいち...

  • 読書日記(’21.12.22) ~『三体』『七王国の玉座』 他

    読んだばかりの『三体Ⅱ』が適度に刺激的だったので(それ以上刺激的だと丸々一冊レポの形になる)、図書館に返す前に久しぶりにこのカテゴリー発動。こういうのはこつこつ書き止めてはいるんですが、近年めっきり本を読むこと自体無くなっている(主に体力的理由)のでなかなか。『三体Ⅱ 黒暗森林(上)』劉慈欣説明不要(ということにしておく)の中国産大ヒットSF小説『三体』。(Wiki)『Ⅰ』の奇想祭りも楽しかったですが、『Ⅱ』になって

  • 今号のイブニング(21.12.14) & 今週のヤンマガ(21.12.13) & 今月のマガジンエッジ(’21.12月)

    モーニングとマガジンはお休み。今週は家のデスクスタンドが壊れて取り寄せてたのと若干のイレギュラーな体調不良があってだいぶ予定が狂いました。大したことはないんですけど慣れない部位の病気すると動揺しますね。(笑)『たたセン ~からめる先生の奇妙な課外授業~』もう少し表現がまともなら興味深い題材なのかも知れませんが、僕は無理。『相続探偵』嫡子にブランドを、庶子に現場を。ある意味妥当な遺言に思えますが、それ...

  • 今週のモーニング(’21.12.9) & 今月のgood!アフタヌーン(’21.12月) 他

    『グラゼニ ~大リーグ編~』あ、あれ?『昭和のグラゼニ』は?・・・・・・まあいいや。そんな真面目に考えるようなシリーズでもない。(笑)与えられたものを、楽しみます(笑)。そっちはそっちでその内やるんでしょう。『GIANT KILLING』なんか突然という感じもしますが、この

  • その後の潮音 in 神戸

    6/1に書いた記事で、最大6人の外国人選手が揃って巨大戦力化する神戸の中で、元々カタログスペック順/個人能力の足し算的に選手を使う傾向の顕著な三浦監督の下での出場機会にかなり絶望的な展望を持っていた訳ですが、その後更に大迫・武藤・ボージャンとビッグネームを追加してほとんど銀河系化するチームの中でのその後の井上潮音。 6/6 ルヴァンプレーオフステージ第1戦 浦和戦 ベンチ外6/13 ルヴァンプレーオフステージ...

  • 今週のモーニング(’21.12.2) 他

    『ガクサン』

  • 西野七瀬さん(’21) & 寺田蘭世さん(’21)

    乃木坂卒業生シリーズ第2、第3弾。まずは西野七瀬さん。多芸鋭敏な前回の生田さんとは違って

  • [定期]web footballistaより('21.11.24) ~ポジショナルプレーの「中庸」性と普及

    サブスク化以降のfootballistaは、たまに読みたい記事がある時だけ契約して、契約期間中に読めるだけ読んでまたしばらく契約しないというせこい使い方(笑)をしている僕です。まあこれはNetflixやHuluも同じで、僕の基本的なサブスクの使い方。そうした

  • 生田絵梨花さん(’21)

    ビデオキャプチャーというものを買いまして、これまで録り溜めていた大量の何かを画像化できるようになっ(てしまっ)たので、しばらく何だかんだと放出する為にこの場(自分のブログ)を使って行こうかなと。似たようなものはネットにも色々落ちてはいますがやはり自分の

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、アトさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アトさん
ブログタイトル
みどりのろうごくblog
フォロー
みどりのろうごくblog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用