茶の湯いろは
住所
東京都
出身
東京都
ハンドル名
数寄でやってますさん
ブログタイトル
茶の湯いろは
ブログURL
http://fanblogs.jp/dougakujitu/
ブログ紹介文
お茶の基本的な疑問等について初心者にもわかりやすく書ければ良いなと。。 茶の湯で魅力アップ!?
自由文
とっつきやすく楽しいお茶、茶の湯LIFEを始めるきっかけになれば嬉しいです。 習わなくてもお茶はできます。まぁ、習うと深く学べますが(先生によるか…)。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/10/28

数寄でやってますさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(IN) 56,796位 56,796位 56,784位 55,716位 55,232位 55,316位 55,168位 969,084サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 8 2 10 4 2 4 30/週
PVポイント 10 32 8 36 6 20 6 118/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,532サイト
トータルビューティー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,122サイト
その他趣味ブログ 1,172位 1,172位 1,144位 1,138位 1,120位 1,129位 1,127位 16,736サイト
茶の湯・茶道 22位 22位 22位 22位 22位 25位 26位 210サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,199サイト
古美術・骨董 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 148サイト
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 61,836位 62,141位 66,998位 66,765位 75,279位 77,373位 78,312位 969,084サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 8 2 10 4 2 4 30/週
PVポイント 10 32 8 36 6 20 6 118/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,532サイト
トータルビューティー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,122サイト
その他趣味ブログ 944位 945位 1,041位 1,021位 1,126位 1,221位 1,239位 16,736サイト
茶の湯・茶道 34位 37位 38位 36位 42位 44位 45位 210サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,199サイト
古美術・骨董 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 148サイト
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(PV) 17,766位 17,905位 18,816位 18,244位 18,340位 17,506位 17,369位 969,084サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 8 2 10 4 2 4 30/週
PVポイント 10 32 8 36 6 20 6 118/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,532サイト
トータルビューティー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,122サイト
その他趣味ブログ 353位 357位 378位 364位 364位 345位 339位 16,736サイト
茶の湯・茶道 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 210サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,199サイト
古美術・骨董 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 148サイト

数寄でやってますさんのブログ記事

  • 掛け軸についての基本

    掛け軸には表装の形式に真行草がありますが、茶席で出てくるのはほとんどが草になります。 お茶席で掛かる軸等について基本的な事を勉強します。

  • 利休(関係)の花入

    利休が関わったであろう花入について書きたいと思います。 利休がどんな感じで花を入れたのかは今となっては知る由もありませんが、その器だけは今でも見ることができます。 どんな花を入れようか考えるのも面白いですね。

  • 茶道具を観に美術館へ行こう (東京)

    お茶をしているなら美術館には是非とも行くべきだと思いますが、あまり行ったことがないと、どこに行ったら良いかわかりませんよね。 今回は茶の湯に関係する展観をよくやっている、東京の美術館を見ていきたいと思います。

  • 松平不昧 没後二百年

    茶の湯をする上では必ず名前を聞く人物というのは何人かいると思いますが、松平不昧もその中の一人だと思います。 不昧は江戸時代後期の大名なんですけど、いったいどうしてそんなに茶人として有名なのでしょうか。

  • 茶道教室の見学 のいろは

    お茶をしたいと思ったら、茶道教室へ習いに行くのが良いと思いますが、気を付けておきたい点もあります。 それは、入る前から悪い印象を与えないようにすること。 教室に入る前から悪い印象だと、お断りされてしまう事にもなりかねませんので。

  • 「織部」とは 織部にはいくつか意味があるというはなし

    お茶の中でよく出てくる言葉で織部(おりべ)ってありますよね。 「お茶碗は?」と聞いて「織部です」とか 釉薬を見て「織部ですね」とか言う人がいたり、 背が高い細長い茶入だなと思ったら、織部と言われたり。

  • 千家十職はいつから家業をしているのか

    千家十職と言えば千家のお茶をしている人にはお馴染みの職方ですよね。 とても有名ですし、道具のお値段も張りますので、なんとなく利休時代から続く十の職人の家だと思っていたりしないでしょうか。 家によって違いますが、利休時代からある家ばかりではありません。 千家十職というのは近代になってから出てきた名前なので、昔からある名前というわけでは無いんですね。

  • きれいに着物を着るために 男性向け

    お茶といえば着物を着てやるのが普通ですけど、普通に暮らしていたら着物を着ることなんてほとんど無いですし、買う時もどういうものを買ったら良いのかと思いますね。

  • 乾山写とは何? 茶道具でよくあるカテゴリー

    仁清写と並んで、よく出てくる茶道具といえば乾山写(けんざんうつし)です。 写ってのはソックリなコピーってのが本来ですけど、仁清写のときと同じようにソックリなコピーじゃなくても乾山写って書いてあるものが多いです。 むしろそっちの方が多いのは仁清写のときと同様ですね。 仁清写ってなんなの?

  • 仁清写とはなんなの? 茶道具でよく見るカテゴリー

    色絵の茶碗とか水指で仁清写(にんせいうつし)ってよく見ますね。 写ってのは要するにソックリコピーしたものって意味で、贋物とは区別されます。 印を押すときなんかに自分の印を押したりするので贋物とは明らかに異なります。

  • 寛永の三筆 江戸時代はじめの字のうまい人たち

    茶席に掛かる軸で、よく出てくるのが寛永の三筆です。 寛永の三筆はいわゆる三筆とは別の人物です。 三筆は平安時代の初めの人達になりますのでお茶での登場機会はあまり多くないかもしれませんね。

  • 四愛とは 中国文人と植物について少し詳しくなりたい

    前回書いた四君子の所で四愛ってのがあるって書きましたが、 四愛には、この植物といったらこの人というのがあります。 植物は梅・蓮・蘭・菊。 四君子と似たような植物ですが、四君子で出てきた竹が、蓮になっているところが違いますね。

  • 四君子とは 実は植物の事なんす。。

    お茶の道具にもよく描かれている四君子ですが、よく聞く言葉ですね。 四君子図皆具とか四君子蒔絵とか。 いったい何の事なんでしょうか。 たとえば茶席なんかで水指は「四君子の文様なんですよ」っていわれた時に、君子が四人描いてあるのかな?って思っちゃいますね。いや思わないですかね…。

  • 茶碗を拝見するポイント 高台について

    お茶では出された茶碗を拝見するのがほぼ約束ですが、どこをどう見たら良いのかよくわからないという人もいるのではないでしょうか。 茶碗にはいろいろと見どころがありますが、やはり高台は重要。 高台についての知識があった方が、茶碗をしっかり見る事につながると思いますので、高台について基本的なことを書きたいと思います。

  • 絵の掛物について 画題の人物を知る

    茶席に掛かる掛物は文字だけが書いてある物を見る事が多いですが、絵と文字(賛)がかいてある掛物というものもよく見かけます。 こういった、絵と文字がどちらもかいてある物を画賛と言ったりします。 また、絵だけが描いてある掛物を見る事もあります。