住所
東京都
出身
東京都
ハンドル名
Y (だんなさん改めY)さん
ブログタイトル
タイ人彼女との思い出
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/yyforever/
ブログ紹介文
バカな男のバカな訪タイ日記です。
自由文
更新頻度(1年)

64回 / 818日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/10/26

Y (だんなさん改めY)さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 8047 8053 8606 8260 7479 7209 6644 946385サイト
INポイント 20 50 50 40 20 20 50 250/週
OUTポイント 2210 2660 1940 2770 2110 3220 2920 17830/週
PVポイント 7520 9400 11340 11020 6690 11870 14220 72060/週
大人の生活ブログ 43 43 45 43 37 36 33 4676サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 15 15 15 14 12 12 11 454サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 565 570 524 499 488 489 496 946385サイト
INポイント 20 50 50 40 20 20 50 250/週
OUTポイント 2210 2660 1940 2770 2110 3220 2920 17830/週
PVポイント 7520 9400 11340 11020 6690 11870 14220 72060/週
大人の生活ブログ 5 4 2 2 2 2 2 4676サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 4 3 2 2 2 2 2 454サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 556 521 505 501 507 507 515 946385サイト
INポイント 20 50 50 40 20 20 50 250/週
OUTポイント 2210 2660 1940 2770 2110 3220 2920 17830/週
PVポイント 7520 9400 11340 11020 6690 11870 14220 72060/週
大人の生活ブログ 9 8 7 7 8 10 10 4676サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 5 4 4 3 3 4 5 454サイト

Y (だんなさん改めY)さんのブログ記事

?
  • 2018-19年年末年始の訪タイ その7

    ということで興味のない人にはまったく面白くもない遺跡紹介ですが(私的には面白い(笑)今回も続きます。ラムカムヘーン大王の像タイ史上最高の王(タイ三大王)の1人だそうです。他の場所ではあまり見かけなかったタイ人ですが、大王像には多くのタイ人が訪れ、お祈りした

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その6

    遺跡紹介を続けます。ワット・シーサワーイワット・マハタートから南西数百メートルにあります。ワット・シーサワーイはスコータイでも最も古い寺の1つだそうです。仏塔はとうもろこしのような形で、他の寺と形が違うのは、カンボジアのクメール様式なため。12~13世紀頃

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その5

    バンコクから北へ約440キロメートルにあるスコータイ。かつては最初の王朝があった都。現在は遺跡観光と農業がメインの町。飛行機の窓からは、辺り一面の田んぼが確認できます。見所は遺跡以外には何もなく、町自体、開発されていないので観光客は少なく、他のタイの有名場所

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その4

    2日目 スワンナプーム空港へ。バンコク・エアウェイズです。バスから降りると目の前にあったのは、、、プロペラ機! 小さい!初めてのプロペラ機で写真に残します。軽食のヤムウンセン(春雨サラダ)は期待していなかったけど意外に美味しくびっくりです。雨模様。待ってい

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その3

    アソーク駅に来ました。最近は、ナナプラザかパッポンばかりだったのでソイカウボーイへ。(ネットから拝借)久しぶりにバカラに足を伸ばします。外でドリンクを買わされて中に入ります。年末の金曜日ということもあり、1階は満席。2階へ上がります。タイミング良く、他の

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その2

    プロンポンのイムちゃんで、ガパオと牡蠣のオムレツ。牡蠣のオムレツは油っこくて、1人で全部食べると気持ち悪くなります。イムちゃんって全体的に特徴のない味、、、。美味からず不味からず、、、だけど入りやすいお店でつい寄ってしまいます。いったんホテルに戻ります。ホ

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その1

    12月28日。成田。もうお正月のオブジェが置いてあります。今回の訪タイは、10月末にチケットを手配。どうしてもこのタイミングで行かなくてはならない訪タイでした。年末年始の12月28日から1月2日をタイで過ごします。今回、Suとは会いません。めちゃくちゃ会いたい。だけど

  • 2018年11月の訪タイ その48

    今回の経験から感じたこと、学んだこと。①タイ人女性にとって彼氏より仕事が大切。 これはJちゃんから教わったこと。そしてSuの親友も そんなことを言っていた。たった2人の意見だけど、 今回の経験から本当だろうと思った。  裕福でない場合、自分が努力して両親を楽

  • 2018年11月の訪タイ その47

    今回の訪タイ。キーワードは「縁」。人との繋がり、巡り合いに感謝する旅でした。一人目は、かずちゃんパパさん。気持ちの切り替えや夜遊びのアドバイスを頂いた。何より落ち込んでいる時に、状況を話せる人がいたというのが大きかった。話しを聞いてもらえるだけで、落ち着

  • 2018年11月の訪タイ その46

    奇跡のような出来事だった。自分でも信じられないが、Suとよりを戻すことができた。正直、Suは私には扱えない女性だと思う。この件は以前にも書いたけれど、普通は「I miss you」「I love you」と言った言葉が毎日のように送られてくるはず。しかしSuはなかなか言わない。私

  • 2018年11月の訪タイ その45

    タイ語に翻訳した手紙も読んでくれたよう。誰がタイ語で書いたのか驚いていた。私がSuを想う気持ち、伝わったよう。Su「ありがとう」と。SuがLineをしてくれた日、親友のMiからもメッセージが入る。Mi「Suと話した?」  私「うん。SuからLineがきて驚いたよ。」私「もしかし

  • 2018年11月の訪タイ その44

    (公開するには恥ずかしい内容と間違っている英語もご容赦下さい)私「タイでは腹を立ててしまってごめん」「すごく恋しかった。会いたかった。めちゃくちゃ会いたかった。すぐに会いたかった。1秒も待つことが出来なかった」「君は仕事があって、すぐに会うことが出来なかっ

  • 2018年11月の訪タイ その43

    以前から職場でも誘われることが度々あった。しかし社内の子には手を出さない。それが今まで会社で上手くやってこれた秘訣だろうと思う。しかし、この子は、、、かなりかわいい。当たり前だけど、日本人同士、コミュニケーションが楽。まだ20代、、

  • 2018年11月の訪タイ その42

    相変わらず睡眠不足が続く。3時間程度でハッと目が覚める。それから眠れなくなる。そんな状態なので、会社でも元気がなく精彩を欠く。社内でかわいいと男子社員から人気の子が心配してくれたのか、「今度ご飯連れてって下さい」と誘ってくれた。私は「いいよー」と即答。も

  • 2018年11月の訪タイ その41

    MiはSuの味方であるにもかかわらず、やり取りをしているうちに私の事情も察してくれるようになった。Mi「ともかく私はあなたの言いたいこともわかるよ」私の願いはなんとかLineのブロックを解除して会話させて欲しいということだった。Miは手助けしてあげると言ってくれた。M

  • 2018年11月の訪タイ その40

    それから毎日、Suの親友、Miとやりとりした。2018年11月の訪タイ その8で、Suがチェンマイへ友達を誘って良いか聞いてきた。その友達が、親友Miだった。彼女は大体の流れは知っていたが、私の言い分も聞いて貰いたくて、私とSuとのLineのやり取りのスクリーンショットを公開

  • 2018年11月の訪タイ その39

    帰国。恋人としてより関係を深めようと、ロイクラトン、コムローイのイベントに合わせた今訪タイ。深めるどころか、一回も会うことなく関係が終わってしまった。Jちゃんと出会い、「彼氏より仕事が大切」ということを教えてもらえたおかげで、今まで謎で仕方なかった、Suの行

  • 2018年11月の訪タイ その38

    今日が最終日。昼間は、エロマッサで1発。もう1回してと頼まれたけれど、体力・精力ともに限界。マッサージしてもらうとウトウトと眠りについてしまう。どうやら私の身体は、1日2発が限界になったよう。連続は出来なくなり、昼に1発、夜に1発とインターバルが必要。時間が早

  • 2018年11月の訪タイ その37

    バンコクへ戻ります。ベトジェットの空席はスカイボスというチケットのみ。最前列でご飯とドリンク、お菓子がつくんだけどしょぼい(笑プリングルスをつまんでいたら、あっという間にバンコクに到着。今訪タイ、最後の滞在ホテルは、イン レジデンス。詳細はわかりませんが、

  • 2018年11月の訪タイ その36

    24日土曜日。ニマンヘミン通りのカフェ。かずちゃんパパさんから、連絡を頂く。心配になったから声をかけてくれたとのこと。心配してくれるってやっぱりありがたい。調子を気遣って頂く。「変態オーラを出せ」とエールを頂く。私も変態パワーを出したかったけど、パタヤ、バ

  • 2018年11月の訪タイ その35

    今日はバンコクへ戻る日。フライトは夜なので、時間がまたある。ちょっとだけ元気が出てきた。せっかくチェンマイに来たんだからすこしだけ観光したくなった。気になったのが、ニマンヘミン通り。情報によると「チェンマイの代官山、表参道」で、おしゃれなカフェやお店があ

  • 2018年11月の訪タイ その34

    とんでもない行き違いだった。「私にとってSuと一緒に過ごす時間は何より大切」そして、それは彼女にとっても当てはまるものだと思っていた。しかし違った。「彼女にとって、仕事は彼氏と過ごすことより大切」全国版のウェブサイトに2回取り上げられたことがあるが、まだまだ

  • 2018年11月の訪タイ その33

    Jちゃんの帰ったあと、昨日の話を思い返す。もしJちゃんの言うことが本当なら、、、Suの不可解に思えた行動は納得できた。「会いたい」といいながら仕事に行く。「約束」しても仕事に行く。それは、タイ人レディに刷り込まれた行動規範なのかもしれない。サメット島の時もこ

  • 2018年11月の訪タイ その32

    ダンスタイム1階フロア、この時間帯の9割の客は地元のタイ人のよう。たまに白人、韓国人がやってくる。アホみたいに混んでいます。(公式ページの写真)私は、この黄色の丸で囲んでいる女性のところに、バーカウンターを背にしてステージの方を見るように同じような姿勢で座

  • 2018年11月の訪タイ その31

    「そうだよ」と言う、Jちゃんの回答に戸惑いながらも、私「仕事入れないでって言っても毎回入れてくるんだ。おかしいよ」J「彼女の仕事は?」私「モデルと、MC」(Facebookより)J「じゃあ不定期な仕事なわけなんだ、そしたらますます彼女は仕事を取るよ」私「ええ!?」何を

  • 2018年11月の訪タイ その30

    明日のバンコクへのフライトを確保できました。ふぅと落ち着くとJちゃんが話しかけてきます。J「なんであなたのフライト消えたの? わからないんだけど(笑」ごもっともな意見です(笑ここで正直に話します。私「実はタイ人の彼女がいたんだ。」私「チェンマイに一緒にくるは

  • 2018年11月の訪タイ その29

    ダンスタイムまであと1時間。この辺からだんだんと今訪タイの核心に入っていきます。それは11時から12時までのJちゃんとの会話の内容です。J「Y、明日、バンコク戻るんだよね。何時のフライトなの?」私「あれ何時だったけ? 夕方なのは覚えているんだ」と言って、Bangkok

  • 2018年11月の訪タイ その28

    ディナーに連れて行かれたのが彼女のホームグランド的なお店。Google mapで確認すると、徒歩約20分と表示されます。レストランに向かいます。まだまだパレードは続いていて、すごい人混み。橋の上も人、人、人。なかなか前に進めません。普段の2倍、40分近くかかり目的地、リ

  • 2018年11月の訪タイ その27

    パレードが始まります。お、綺麗な人。いろいろな山車が通ります。暗黙の了解で、歩道に座って待っていた人が、そのエリアの最前列で写真を撮っているのですが、そこに中国人がやってくるとそんなルールも関係なく、どんどん視界の前にやってきます。人がカメラを構えていよ

  • 2018年11月の訪タイ その26

    パレードの巨大山車は夜7時からターペー門から出発するという情報。そのため午後6時過ぎ、ホテルを出てターペー門へ向かう計画です。準備が整い、ホテルの入り口を出た瞬間です。ここで奇跡のLineが入ります!このLineがなかったらと思うと、ぞっとします。このLineのおかげ