住所
東京都
出身
東京都
ハンドル名
Y (だんなさん改めY)さん
ブログタイトル
タイ人彼女との思い出
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/yyforever/
ブログ紹介文
バカな男のバカな訪タイ日記です。
自由文
更新頻度(1年)

78回 / 843日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2016/10/26

Y (だんなさん改めY)さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(IN) 9967 9764 10246 9389 9815 9037 9086 948961サイト
INポイント 20 40 20 30 20 40 30 200/週
OUTポイント 230 420 730 2350 2170 1900 380 8180/週
PVポイント 1630 3570 3280 7570 6710 7520 4730 35010/週
大人の生活ブログ 52 50 52 47 50 49 50 4744サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 15 15 14 13 14 13 14 455サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 1541 1514 1417 1188 1146 1097 997 948961サイト
INポイント 20 40 20 30 20 40 30 200/週
OUTポイント 230 420 730 2350 2170 1900 380 8180/週
PVポイント 1630 3570 3280 7570 6710 7520 4730 35010/週
大人の生活ブログ 22 21 20 13 13 14 10 4744サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 13 11 10 7 7 8 6 455サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(PV) 1077 1043 1039 990 960 898 808 948961サイト
INポイント 20 40 20 30 20 40 30 200/週
OUTポイント 230 420 730 2350 2170 1900 380 8180/週
PVポイント 1630 3570 3280 7570 6710 7520 4730 35010/週
大人の生活ブログ 18 17 17 16 16 14 14 4744サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 8 8 8 8 8 8 8 455サイト

Y (だんなさん改めY)さんのブログ記事

?
  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた12

    今日で、Hとお別れです。仲良し元バカラ嬢と待ち合わせ。家に泊まりに行くそうです。スーツケースに荷物を詰め込んでいるところ。詰め込み方が汚い、、、。洋服ちゃんとたたんでない(汗チェックアウト時、だらしない座り方をするH。私「日本では公共の場所でそんな座り方し

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた11

    夜は東京スカイツリーへ。私自身、初スカイツリーです。きらめく東京の夜景が綺麗で、何枚も写真をとりましたが、安いデジカメだったことと、当時はまったく写真に興味がなかったことがあり、綺麗にとれませんでした。寝っ転がってピース。ガラス張りのところでピース。スカ

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた10

    浅草2日目の朝。上野公園に向かいます。西郷さんと。次に動物園へ。日タイ友好の建築物。「サーラータイ」だそうです。動物園の後、お昼に向かった先は、、、。(モツ煮を食べるH)立飲みカドクラ(笑 お気に入りの立ち飲み屋。千円あれば、酔えるセンベロです。最近はまっ

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた9

    レンタル着物屋さんに到着。着物を物色中のH。選び終えて着替えに向かいます。私「ここで待ってるからね」H「あなたは着ないの?」着物が恥ずかしく着るつもりがありません。私「着ないよ」H「だめ。着て下さい」私はスタッフの方を見ながら困った顔をして私「はは、でも予約

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた8

    今日は池袋から浅草へ。浅草で2泊してお別れです。その後、Hは友達のところへ行くとのこと。浅草のホテルはThe Gate Hotel 雷門。ここは好きなホテルで過去に利用しています。37㎡と結構広い。ここは何が素敵かというと窓からスカイツリーが見えるところ。しかもお風呂から

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた7

    富士山観光が終わり、新宿に到着。今度は池袋に移動します。ザ・ビー池袋というホテルを予約してあります。狭いけど安くて機能的。駅から近く便利です。余談ですが、このホテル近くにある、とんかつの清水屋さんは安くておいしいので池袋に用事があると食べに行ってました。

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた6

    富士山行きの高速バスに乗ります。五合目まで運んでくれます。富士山だけではなく、今後も観光で歩き回るのでスニーカーを買っておいて正解でした。私「ここが富士山の五合目だよ。ここは標高2305mだって」H「そうなんだ(あんまり関心なさそうな返事)」家族へのお土産を物

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた5

    新宿をブラブラした後、六歌仙へ。焼き肉と、かにの食べ放題で有名な店で、タイ人に人気の店です。インラック元首相やタイの芸能人も食べに来たとテレビで紹介されていました。それとタイ人はペットボトルにオリジナルのたれを入れて持ってくる人もいるとテレビでやっていま

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた4

    新宿のホテルに到着。荷物を置いて渋谷に向かいます。H「なんで日本人は私の顔をじろじろ見るの?」私「スワイだから。」昨日、新宿から多摩センターに移動する間に、数人からナンパされたと言っていました。化粧したときのHの顔は綺麗だから仕方ない。渋谷に到着。ハチ公が

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた3

    Hが成田に到着。仕事で迎えに行けません。サンリオピューロランドに行きたいと言っていました。作戦は、1人でピューロランド近くにある京王プラザホテルに来てチェックインしてもらい、夜に合流して一泊。次の日、午前中までの仕事があったので、終わり次第、Hと合流して、

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた2

    Hから送られてくる写真。その中には面白いものもありました。バカラ嬢の誕生日パーティ。見たことある人もちらほら。大学の成績表血液検査の結果トイレ中の写真(笑ヌード写真やホイが映っている写真まで送ってくれます。ここまで自分のことを晒してくれるんだとびっくりしま

  • 2015年6月(改) Hが日本にやってきた1

    夢のような3月末の訪タイを終えて、現実に戻っていた。通勤、仕事、帰宅の繰り返し。でも1つ違うことがあった。それはHとのLINEのやり取り。ほぼ毎日の「Miss you」「I love you」私がビデオチャットに出られないと、代わりにボイスメールを入れてくれた。H「わたし、いま

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その9

    4日間のスコータイ滞在の詳細、記憶が鮮明な内に書いていく予定ですが複雑な事情があり、いつ公開するかは未定です。私がタイと関わった原点。タイに興味を抱き、好きになったこと。Hと出会えたこと。今、Suと出会えたこと。この全てがここから始まりました。7年分の思い、

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その8

    1月2日。スコータイで目的を終え、バンコクへ戻ります。スコータイ空港の出発ロビー。利用客が少ないから小さい。景色は綺麗。自分の中でスコータイというと遺跡と手入れされた庭園を思い浮かべます。無料の食べ物。飲み物、ポップコーン、お菓子。たいした物ではないけど

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その7

    ということで興味のない人にはまったく面白くもない遺跡紹介ですが(私的には面白い(笑)今回も続きます。ラムカムヘーン大王の像タイ史上最高の王(タイ三大王)の1人だそうです。他の場所ではあまり見かけなかったタイ人ですが、大王像には多くのタイ人が訪れ、お祈りした

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その6

    遺跡紹介を続けます。ワット・シーサワーイワット・マハタートから南西数百メートルにあります。ワット・シーサワーイはスコータイでも最も古い寺の1つだそうです。仏塔はとうもろこしのような形で、他の寺と形が違うのは、カンボジアのクメール様式なため。12~13世紀頃

  • 2018-19年年末年始の訪タイ その5

    バンコクから北へ約440キロメートルにあるスコータイ。かつては最初の王朝があった都。現在は遺跡観光と農業がメインの町。飛行機の窓からは、辺り一面の田んぼが確認できます。見所は遺跡以外には何もなく、町自体、開発されていないので観光客は少なく、他のタイの有名場所

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その4

    2日目 スワンナプーム空港へ。バンコク・エアウェイズです。バスから降りると目の前にあったのは、、、プロペラ機! 小さい!初めてのプロペラ機で写真に残します。軽食のヤムウンセン(春雨サラダ)は期待していなかったけど意外に美味しくびっくりです。雨模様。待ってい

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その3

    アソーク駅に来ました。最近は、ナナプラザかパッポンばかりだったのでソイカウボーイへ。(ネットから拝借)久しぶりにバカラに足を伸ばします。外でドリンクを買わされて中に入ります。年末の金曜日ということもあり、1階は満席。2階へ上がります。タイミング良く、他の

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その2

    プロンポンのイムちゃんで、ガパオと牡蠣のオムレツ。牡蠣のオムレツは油っこくて、1人で全部食べると気持ち悪くなります。イムちゃんって全体的に特徴のない味、、、。美味からず不味からず、、、だけど入りやすいお店でつい寄ってしまいます。いったんホテルに戻ります。ホ

  • 2018・2019年年末年始の訪タイ その1

    12月28日。成田。もうお正月のオブジェが置いてあります。今回の訪タイは、10月末にチケットを手配。どうしてもこのタイミングで行かなくてはならない訪タイでした。年末年始の12月28日から1月2日をタイで過ごします。今回、Suとは会いません。めちゃくちゃ会いたい。だけど

  • 2018年11月の訪タイ その48

    今回の経験から感じたこと、学んだこと。①タイ人女性にとって彼氏より仕事が大切。 これはJちゃんから教わったこと。そしてSuの親友も そんなことを言っていた。たった2人の意見だけど、 今回の経験から本当だろうと思った。  裕福でない場合、自分が努力して両親を楽

  • 2018年11月の訪タイ その47

    今回の訪タイ。キーワードは「縁」。人との繋がり、巡り合いに感謝する旅でした。一人目は、かずちゃんパパさん。気持ちの切り替えや夜遊びのアドバイスを頂いた。何より落ち込んでいる時に、状況を話せる人がいたというのが大きかった。話しを聞いてもらえるだけで、落ち着

  • 2018年11月の訪タイ その46

    奇跡のような出来事だった。自分でも信じられないが、Suとよりを戻すことができた。正直、Suは私には扱えない女性だと思う。この件は以前にも書いたけれど、普通は「I miss you」「I love you」と言った言葉が毎日のように送られてくるはず。しかしSuはなかなか言わない。私

  • 2018年11月の訪タイ その45

    タイ語に翻訳した手紙も読んでくれたよう。誰がタイ語で書いたのか驚いていた。私がSuを想う気持ち、伝わったよう。Su「ありがとう」と。SuがLineをしてくれた日、親友のMiからもメッセージが入る。Mi「Suと話した?」  私「うん。SuからLineがきて驚いたよ。」私「もしかし

  • 2018年11月の訪タイ その44

    (公開するには恥ずかしい内容と間違っている英語もご容赦下さい)私「タイでは腹を立ててしまってごめん」「すごく恋しかった。会いたかった。めちゃくちゃ会いたかった。すぐに会いたかった。1秒も待つことが出来なかった」「君は仕事があって、すぐに会うことが出来なかっ

  • 2018年11月の訪タイ その43

    以前から職場でも誘われることが度々あった。しかし社内の子には手を出さない。それが今まで会社で上手くやってこれた秘訣だろうと思う。しかし、この子は、、、かなりかわいい。当たり前だけど、日本人同士、コミュニケーションが楽。まだ20代、、

  • 2018年11月の訪タイ その42

    相変わらず睡眠不足が続く。3時間程度でハッと目が覚める。それから眠れなくなる。そんな状態なので、会社でも元気がなく精彩を欠く。社内でかわいいと男子社員から人気の子が心配してくれたのか、「今度ご飯連れてって下さい」と誘ってくれた。私は「いいよー」と即答。も

  • 2018年11月の訪タイ その41

    MiはSuの味方であるにもかかわらず、やり取りをしているうちに私の事情も察してくれるようになった。Mi「ともかく私はあなたの言いたいこともわかるよ」私の願いはなんとかLineのブロックを解除して会話させて欲しいということだった。Miは手助けしてあげると言ってくれた。M

  • 2018年11月の訪タイ その40

    それから毎日、Suの親友、Miとやりとりした。2018年11月の訪タイ その8で、Suがチェンマイへ友達を誘って良いか聞いてきた。その友達が、親友Miだった。彼女は大体の流れは知っていたが、私の言い分も聞いて貰いたくて、私とSuとのLineのやり取りのスクリーンショットを公開