Zazen坐禅-アメリカでの集い
読者になる
住所
アメリカ
出身
韓国
ハンドル名
Zazen坐禅in USA-アメリカでの集いさん
ブログタイトル
Zazen坐禅-アメリカでの集い
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hasunohana1966
ブログ紹介文
心理学に基づく坐禅の研究がメイン-心の風景を眺めその流れを静かに聴くー英訳
自由文
心理学に基づく坐禅研究がメイン、日本流の坐禅をアメリカでも広げたいー英訳
更新頻度(1年)

28回 / 359日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/10/04

Zazen坐禅in USA-アメリカでの集いさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 44,989位 46,522位 46,428位 44,908位 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 426位 444位 437位 424位 圏外 圏外 圏外 9,284サイト
英語科教育 5位 7位 7位 7位 圏外 圏外 圏外 248サイト
英語ブログ 424位 439位 438位 437位 圏外 圏外 圏外 10,673サイト
英語の日記(和英併記) 8位 8位 8位 8位 圏外 圏外 圏外 144サイト
海外生活ブログ 2,218位 2,263位 2,264位 2,254位 圏外 圏外 圏外 35,169サイト
アメリカ山岳部情報 1位 1位 1位 1位 圏外 圏外 圏外 35サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 64,382位 67,008位 66,706位 63,209位 71,783位 63,451位 63,381位 975,710サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 627位 666位 663位 541位 660位 533位 521位 9,284サイト
英語科教育 8位 11位 11位 10位 12位 10位 10位 248サイト
英語ブログ 636位 663位 666位 605位 653位 609位 607位 10,673サイト
英語の日記(和英併記) 10位 10位 11位 10位 10位 10位 10位 144サイト
海外生活ブログ 3,957位 4,071位 4,058位 3,845位 4,179位 3,833位 3,808位 35,169サイト
アメリカ山岳部情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 35サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,284サイト
英語科教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 248サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,673サイト
英語の日記(和英併記) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,169サイト
アメリカ山岳部情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35サイト

Zazen坐禅in USA-アメリカでの集いさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Zazen坐禅in USA-アメリカでの集いさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Zazen坐禅in USA-アメリカでの集いさん
ブログタイトル
Zazen坐禅-アメリカでの集い
更新頻度
28回 / 359日(平均0.5回/週)
読者になる
Zazen坐禅-アメリカでの集い
  • Resist to aging体の老化に立ち向かう

    私が30代だった時、隣に住んでいた人から40代になると加齢が下り坂になるよと言われた。WhenIwasinmy30s,thewomanwholivednextdoortoldmethatwhenIgetinto40stheagingspeedwouldgodownhill.彼女が予言した通り、確かに40代になった時に、加齢の速度は下り坂を滑り落ちる感じで加速していた。Asshepredicted,prettysurelythespeedofagingwasacceleratedlikeitwasslippingdownonthedownhill.50代に入り、その下り坂の傾度が一層高くなって、年を取っている過程が目に見えるようになった。Ihavegotintothe50s,theslopeofthedownhi...Resisttoaging体の老化に立ち向かう

  • Resetting of the body身体のリセット

    体の新陳代謝機能はリセットできる。Humanbody’smetabolicfunctioncanbereset.何故なら、個人事例であるが、自らに実験してみてリセットが効くと検証したからだ。Becauseithasexperimentedasmyowncaseformyselftoproveifresettingworksonme.今年の春頃まで、私は着実に体重を増やしてきて、肥満の範囲に入る手前までいった。Untilthisspring,myweighthasbeensteadilyheavier,andIwasalmostgotintoobesity.肥満に入る範囲まで1キロ足らずの状態だった。Itwasjustlessthan2.2pondtoreachintherangeofobesity.その数値を見...Resettingofthebody身体のリセット

  • Reading what is pain苦痛が何かを読む

    年を取ってみると精神的な苦痛は減り、肉体的な苦痛が増えたような気がする。AsIgetolder,Ifeellikementalpainhasdecreasedbutphysicalpainincreased.私は苦痛に耐える耐久力が強い方だと思っていたが、50代に入ってからはそれに自信が無くなった。IthoughtthatIhavestrongdurabilityforenduringpainbutsinceIgotintothefifties,Ilostconfidenceforit.その年齢による苦痛感覚の差を直接的に感じるのは、バレエの練習をする時に現著に現れる。WhenIpracticeballetthesenseofpaindirectlycometofeeldifferentlywhichcause...Readingwhatispain苦痛が何かを読む

  • Aging of body and mind体と心の老い

    年を取ると人は、心はまだ若いと言い始める。Aspeoplegetolder,theybegintosaythatthemindisstillyoung.私が若かった時、そのような言い方を聞くと言っていることと実際見えたことに矛盾があって違和感を覚えた記憶がある。IfeltdiscomfortwhenIheardthisinmyyouthbecausetherewasacontradictionbetweenwhattheyweresayingandwhatIactuallysaw.50代になってみて、“私の体と心は今も若いか?”と問うてみる時がある。NowIamintothe’50s,Isometimesaskmyself,“Aremybodyandmindstillyoung?”そうしたら、決まって苦笑いが漏...Agingofbodyandmind体と心の老い

  • Present is future of the past and the past of the future現在は過去の未来で未来の過去

    今日は未来の過去である。Presencedayisthepastofthefuturetime.過去は変えられないが、未来は変えられる。Thepastcannotbechangedbutthefuturecanchange.現在とは過去の今日であって、未来の過去である。Thepresentistodayofthepasttimeandthepastofthefuture.私達は過去を見ることができる。Wecanseethepast.細胞分裂をした有機物、分子結合をした無機物から過去の時間の経過が実際見られる。Weactuallycanseethepassageofthepasttimefromanorganicmattercelldivision,aninorganicmattermolecularlycomp...Presentisfutureofthepastandthepastofthefuture現在は過去の未来で未来の過去

  • Exalted or not 凛・非凛

    凛とした感じを放つ人がいる。Thereissomeonewhogivesoffthedignifiedatmosphere.そのようなしゃきっとした人に会うと私まで気が引き締まる。WhenImeettheonewhoissteady,Igettofeeltense.凛としていると言える人には、姿勢が正しく、清らかな気品が漂っている。Suchpersonwhocandescribeasexalted,his/herhavingacorrectpositionandserenedignity.また、その人は厳かな雰囲気がまとっていて、つつましい気高さが香水のように香り立つ。Also,theperson’saurahasanaweandsaintedmodestyfragranceslikeperfume.仕草も毅然...Exaltedornot凛・非凛

  • ブログ開設から1000日

    ブログ開設から1000日が過ぎたとの知らせがあった。この1000日の間に私は何をやり遂げたのだろうか。私は何を選び、何を捨て、何を得て、何を成してきたのだろうか。上記の問いに誇りを持って答えられないのは100日間の間私は容易い課題を選び、自分への自信感を捨て、自分への不甲斐なさを得て、自分の醜さを成したからだ。1000日が経って今、マイナスな状態になっていることに気づく。ゼロに戻すまで時間がかかりそうだ。一度、ゼロになることを目指す。それから、誇れることを書けるように自らを修行し直す。ブログ開設から1000日

  • Dimensions of memories記憶の次元

    過去の記憶は時間の経過によって変化していくようだ。Memoriesdoseemtochangewiththepassageoftime.昔過ぎたことが新たな側面で表れる時がある。Atthemomentaneventoccursitappearswithanewside.記憶は事実に基づいて、当時の感情と結びつき、記憶貯蔵庫にファイル化され保管される。Dependingoncircumstances,amemorytiedupwithemotionsofthetimeanditwillbestoredinthememorybankasfiles.その記憶の貯蔵庫から記憶自体が何かのきっかけで漏れだす時がある。Sometimesthememorysilentlyleaksfromthememorystorageas...Dimensionsofmemories記憶の次元

  • 英語の独学法(和文のみ)

    受験英語の学習方法では英会話はできない。受験英語と実用英会話は別な性質であるとケジメをつけて、二つを割り切っていかないと進歩に向けて方向転換ができない。なんでも頑張ればできると思っていること自体が根本的な思い込みである。日本人は英語を学校で学んでも会話ができない。稀に話せたとしても簡単な決まり文句を言えるレベルまでだ。この前、英語添削を依頼されて、大学院卒業学歴の人の英文を見直したことがあった。仕事を終えて、日本の英語教育方法が根本的な問題を抱えている現実を目前にして、気分が非常に落ち込んでしまった。私も日本で短大と4年大の教育を受けて、選択科目であった英語を受講した。卒業するための単位を稼ぐために取ったので、実際授業で何かを学べるとは期待もしなかったし、案の定、その授業を受けたことで私の英語能力が伸びもしなか...英語の独学法(和文のみ)

  • A good ballet teacher良いバレエの先生

    この世で、運ぶのに一番重いものは自らの体なのだろう。Iassumethattheheaviestthingtocarryinthisworldwouldbeone’sownbody.50代で始めたバレエ稽古をやっていると私の体が如何に硬く、また重いかを切実に分かってくる。Whenpracticingballet,atrainingIstartedinmy50’s,Isincerelycanfindhowmybodyishardandheavy.昨日は、バレエのレッスン日だった。Yesterdaywasthedayofballetlesson.片道30分かかるカントンという町に私が通うバレエスクールがあって夫がいつも私を連れていってくれる。MyballetschoolisinCanton,30minutesfro...Agoodballetteacher良いバレエの先生

  • The story of us『E=mc²』私たちの物語『相対性理論』

    この絵のタイトルはE=mc²である。PortraitthetitleofthispaintingisE=mc².画家のしてんてん様(北籔和)から、絵のタイトルは何にしますかと尋ねられた時、迷いなくE=mc²にすることを伝えた。Whenthepainter,Mr.Kitayabu-waaaskedmewhatthetitleofthispaintingshouldbe,Itoldhim“E=mc²”withoutanyofhesitations.何故なら、この相対性理論が私(Keiren)と夫(EricApplebaum)の出会いを導いてくれたからである。Becausethistheoryofrelativityledme(Keiren)tomeetmyhusband(EricApplebaum).私が初めてアイ...Thestoryofus『E=mc²』私たちの物語『相対性理論』

  • 知らせなど

    当ブログへお越しの皆様へ大変申し訳ございませんが、健康上の問題で新記事アップができずにいます。回復次第、精進してまいりますので、どうにか見捨てないでくださいね。知らせなど

  • An axis of self and its centrifuge force自己の軸その遠心力

    自分の軸になる中心点はどこにあるだろうか。Whereisacentralpointthatcandefineanaxisofone’sself?全ての物体には中心点がある。Allobjectshaveacenterpoint.数学の幾何中心は図形の点を亙ってとった算術平均の位置にあり、その図形の全ての点をピンで止めた時、完全に釣り合う点を示唆するようだ。Ageometricpointofmathematicsseemstobefoundinafigurewhenpinnedpointsandanglesareperfectlybalancedandpositionedatanarithmeticaverage.体の中心点を見つけようと意識すると案外、難しい。ItishardformetolocatewhenIt...Anaxisofselfanditscentrifugeforce自己の軸その遠心力

  • A door knob of heart-Open and Close心のドアの取っ手―開け閉め(英和文)

    一般に心を感情系、頭を考える思考系に例えて慣用的に使っている。Ingeneral,heartormindaremetaphoricallyusedasanemotionandbrainorheadisaconsideration.心を開ける、openone’smind心を閉ざす、closeone’smind心で言う、saywithone’sheart心が痛む、one’smindhurt心が泣く、crywithone’sheart心が舞う、one’sheartisdancing心に沁みる、imprintedinone’sheart心が冷たい、coldhearted(coldblooded)心が熱い、hotheart(hotblooded)心が明るくなる、one’smindgetsbright(brightmind...Adoorknobofheart-OpenandClose心のドアの取っ手―開け閉め(英和文)

  • 心のドアの取っ手―開け閉め

    一般に心を感情系、頭を考える思考系に例えて慣用的に使っている。心を開ける、心を閉ざす、心で言う、心が痛む、心が泣く、心が舞う、心に沁みる、心が冷たい、心が熱い、心が明るくなる、心が暗くなる、心に鬼、心が伝わる、心が無い、心がある、心が変わる、心で聴く、心に触れる、心だけ、心を添える、心を見せる、心で見る、心一つなど心を感情や気立て、心構えとして使い分けている。多種多様な状況変化や様々な状態に応じて『心』は柔軟に対応できる語句でもある。その中で、私は特に心の開け閉めに関する語句がしっくりくる。人が人に対し、心を開けていると意志の疎通が円滑で話が流れるようになる。だが、ある人がある人に対し、心を閉ざすと、まるでドアを閉めたように、人の間で事柄情報の出入りができなくなる。心を閉ざすのは一方的で、割と簡単にできるが、心...心のドアの取っ手―開け閉め

  • 愛の解体・組立て直しDismantling and Reassembling Love

    人は愛を求める、その代価が何であれ構わない。Regardlessoftheefforttofindit,peopleseeklove.愛があれば、幸せになると信じているようだ。Iftheyhavelove,theybelievehappinesswillfollow.人を愛するより、人から愛されることを望むのは、その方が楽で責任が少ないからだ。Peopledesiretobeloved,whichiseasierandtakeslessresponsibilitythattoloveanother.だが、愛ってそんなに万能なのか。Butislovesoalmighty?人は愛が何であるか、知っているのだろうか。Wouldpeopleknowwhatloveis?愛は何で動かされ、何が原因で変化し、どのように消え...愛の解体・組立て直しDismantlingandReassemblingLove

  • 音、無音、神音、禅音Sound, Mute, Divine sonic, Phonic-Zen

    音に規律があると音楽になる。Whenthereisdiscipline,itbecomesmusic.規律の無い音を騒音という。Asoundwhichhasnodisciplineisnoise.音が届かないところは真空、大気圏外にある。Theplacewheresoundcannotreachisnearavacuum,theoutermostatmosphericlayer.音は空気の振動によって波打ち、人の聴覚に触れて聞こえる状態になる。Soundwavesvibrateintheair,andwehearitonlywhenittouchesauditorysensorinthebody.波長が体の感覚器官に同調し、気分と調和し同化すると人の感覚は動きによって音で感動できる状態になる。Thewavele...音、無音、神音、禅音Sound,Mute,Divinesonic,Phonic-Zen

  • Correlation with self and others自他の相関性

    私と言う人間は他人の認識によって存在の意味が与えるようだ。Ahumanbeingidentifiedasme,hasexistencevalidatedbyother’srecognitions.私が私の自己に対し、どのような解釈をしているかは他人に関係が無いように見える。ThewayIinterpretmyself,seemsnottorelatewithothers.同じく、他人が私をどのように解釈しているか、実際私には関係は無いが、他人が私とどのように関係しているかは私と大いに関係している。WhileitdoesnotmatterformehowothersinterprethowIexistbutthewayhowcorrelatedwithothersandmeisprettyimportant.その...Correlationwithselfandothers自他の相関性

  • 縁の原点とめぐり逢いPredestined bonds and Encountering

    人を結ぶ縁の力動性は人の意志の力を超える。Thedynamismthatmakearelationshipwithpeoplesurpasseshumanchoice.縁は人が関わることを願っても、願わなくても巡ってくる。Itcomesaroundtouswhetherwewanttoconnectwithsomeoneornot.巡ってきた縁を掴むか、手放すかの選択肢だけが人に許された権限かも知れない。Maybethebondingexperienceisonlyallowedforustotakeorleavewhenitcomesaround.日本語の中で、最も力強い言葉があるなら、それは『縁』だろう。IfthereisawordmostpowerfulinJapaneseterminology,itwo...縁の原点とめぐり逢いPredestinedbondsandEncountering

  • 英語と日本語の色調Chromaticity of English and Japanese

    言葉にも色合いがある。Wordshavecolorandtone.言語は気候や風土のような自然環境の影響を受けて、その土地に住む人が使いやすいように適応されている。Languageisinfluencedbynaturalenvironments,localclimates,andareadjustedforpeopletoeasilyusewheretheylive.日本の陸地は四面が海に囲まれていて湿度が高くなるから、発声された音声は大気中の湿気の影響を受ける。Japanissurroundedbyfourseassothathumiditygetshighandthevocalizedsoundisaffectedbyatmosphericmoisture.言語は外気の温度変化によって、口や舌ベロの使い方...英語と日本語の色調ChromaticityofEnglishandJapanese

  • バレエと坐禅の静けさQuietness of Ballet and Zen

    バレエと坐禅は根本的に共通していながら両極的に相違する。BalletandZazen,anironiccombination,oppositesthatsharesurprisingcommonalities.私はその不均衡的な関連性に極めて強く惹かれている。Iamstronglyattractedtotheimbalanceandhowrelatedwithit.昨日、夫と私はコネチカット州のバレエ団主催の年末イベントであるくるみ割り人形バレエを観に行った。Yesterday,myhusbandIwenttoseeNutcrackerasayear-endeventhostedbyConnecticutballetcompany.くるみ割り人形バレエは国や文化によって解釈が違う。Countriesandcul...バレエと坐禅の静けさQuietnessofBalletandZen

  • Light and Shadow of translation翻訳の明と影『南直哉師との面談其の④』

    結局、私は南師から翻訳の承諾を得たが、当時の1年半前の私には彼の本を訳せる能力が無かった。Eventually,IobtainedmasterMinami’sconsentforhisbooktranslationbutmyabilityoftranslatewasnotreadyyetatthattimeayearandhalfago.だが、その面談によって私はやるべきことが設定でき、翻訳を起動させるタイマーをオンにできた。ButIcouldsetwhatIhavetodofromthemeetingwithMinamiJikisaiandthetimerwasturnedontoactivatetranslatework.私が翻訳について決めている方針は一つだけだ。ThereisonlyonepolicyI...LightandShadowoftranslation翻訳の明と影『南直哉師との面談其の④』

  • いじめなのか、拒絶なのか

    翻訳シリーズを書いてから予想外の展開になってしまった。私が翻訳者として適切か不適切かが問題に出され、韓国人が日本語を訳すと名乗り出た自体、言語能力に対し疑いのあるとのコメントが幾度なく寄せられた。私の能力が問われることは当たり前に思っていたのもあり、批判や裁きは然程のことではない。疑いや不信はあることを起こした時、それが結果に向いていく過程で必然的に起こる因果関係でもある。シリーズを書く過程の中で、私は南師の過去ブログ記事を全部読むことを目標に設定した。毎日記事を読んでいくと、内容によってはその記事が書いてある時代背景を確認する必要が出てきて、ネット検索や他の諸情報確認と並行しないと全体像が掴めないのが多く現れた。思ったよりブログ記事を読むのに時間がかかり、始めに決めていたシリーズを完成させる期間がつられて延び...いじめなのか、拒絶なのか

  • Why is it must be me?( English version of③)

    WhyamIwillingtotranslatethemasterMinamiJikisai’sbooks?WhywouldIbeanappropriatetranslatorforhisbooks?Thesetwoquestionscapturemypresentcircumstancealsomypastandfuture.IfIdividemylifetimeintothreetermsthatIhavelivedsofar,AtSouthKoreaasthefirstone-third,Themidtermofone-thirdisatJapan,Theremainingone-thirdiscurrentlyinUSandhereIamtryingtoundergoasmyprogress.Atthe...Whyisitmustbeme?(Englishversionof③)

  • なぜ、私でなければならないのか『南直哉師との面談其の③』

    なぜ、私は南直哉師の本を翻訳しようとしているのか。なぜ、南直哉師の本を翻訳する人は私でなければならないのか。これら二つの問いは私の現在の在り方であり、過去と未来でもある。私の今までの生きてきた人生を3で割ってみると韓国での前期三分の一日本での中期三分の一残りの後期三分の一は今アメリカでくぐり抜けている過程経過で言い表すことができる。私は前期、中期に亘って自ら課した課題を全部クリアした。学歴、経済力、経歴において私の自己を満足させることができた。心残りが無い。努力によって達成できる課題を自らに課し、時間をかけて踏むべき段階を着実に踏んできた。ところが、自ら設定した課題の頂きに上り詰め、歩んできた道を見渡した時に見えたのは課題の達成は目的地でなく、他の歩むべき道への道なりの経路であるとのことであった。与えてもらった...なぜ、私でなければならないのか『南直哉師との面談其の③』

  • 南直哉師との面談其の②

    私がどう挨拶していいか分からなくて困っていたら、南師が「まあま、挨拶はいいから、そこにおかけになってください」と軽快な口調でロビーのソファを指してくださった。その指示に従って低いテーブルを挟み南師の真向いのソファに座った。まず、南師の初印象からは清い清潔感を感じた。その清潔感は内面から湧き出ているようで、長年の習慣や生活様式が蓄積されて、それが外に表れているようだった。キメ細かい肌には動物性の油気が全くなく、全体の雰囲気は言い難い静かな清楚感があった。だが、意外にもあの細長い体から出た声は大きく明瞭で、澄んでいたので驚いてしまった。私は何を話し出せばいいのか全く見当がつかなかったのもあり、軽く目礼をしてから黙って勧められたお茶を飲んだ。私は大人になってから人との初対面でも緊張したことが無かったのだが、あの時は空...南直哉師との面談其の②

  • 南直哉師との面談其の①

    ①あの面談からもう一年以上が過ぎた。去年の夏、青森県むつ市恐山にある菩提寺で南直哉師が指導する坐禅修行を受けるため日本に行った。その坐禅修行を受けるようになったきっかけはずっと前の2年前から始まっていた。否、もしかしたら私が坐禅を始めた10年前から既にその縁起が発生していたかも知れない。ある日、ひょっとしたきっかけにYouTubeから南直哉師のインタビュー番組を見つけた。当時は坐禅関連のサイトを検索していたからか類似のサイトが自動的にあがってきたようであった。始めは普通に昔の禅師の教えを延々と解説するくらいだろうと思って、流したまま他の雑誌を読んでいたが、話が「私はなぜ他人ではないのか」になって、次第には「本当の自分というものが分からないから探すわけです。もしそうだとすれば、会ったことのない人を探すっていうこと...南直哉師との面談其の①

  • Basis of table propriety食事作法の基本

    立つ鳥後を濁さずという日本の諺がある。ThereisaJapaneseproverbthatabirddoesnotfoulthenestwhenitisabouttoleave.その意味は、ある者が、自分がいた場所を立ち去る際に潔く、キレイに後始末をすることを指す。Therepresentingmeanswhensomeoneleavesfromtheplacewherehasbeen,theoneprudentlycleansuptheplaceasthingsallinorder.木の枝で暫くいた鳥が、その枝から飛び去ってからも、その鳥がいた痕跡が何も残っていないことに例えられ、自分が使った痕跡を何も残さない思いやりを表す。Itshowsanexamplethatabirdstayedforawhileo...Basisoftablepropriety食事作法の基本

カテゴリー一覧
商用