chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
kitamahokif http://kitamahokif.jugem.jp/

弘前に住む大阪人が、音楽、美術、歴史、そしてグルメについて日々感じたことをつぶやきます。

司馬遼太郎のシリーズ”街道をゆく”の中の1巻のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、大阪から本州最北端の青森県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。

kitamahokif
フォロー
住所
弘前市
出身
平野区
ブログ村参加

2016/07/12

1件〜100件

  • 久しぶりのアクタ西宮でのランチ キッチンゆいか

     (アクタ西宮)阪急西宮北口駅の北東(神戸線と今津線の交差するコーナー)に位置する商業ビル、アクタ西宮(西館と東館)。市立図書館、無印良品、ジュンク堂、生協、市場、飲食店などが集まっていて便利です。 ランチもここで取るこ

  • 孫との夏休み _ IKEA神戸と神戸青少年科学館(ポートアイランド)

    (只今帰省中)8月の第二週から帰省中の娘夫婦と孫1号、2号。コロナのせいで、なかなか出かけるのもままならなかったのですが、思い切ってポートアイランドにある、バンドー神戸青少年科学館に行ってきました。 バンドー神戸青少年科学館は、幼

  • 姫路名物といえば?

    (コンサート前に)日曜日に姫路まで足を伸ばして、藤井貴宏さんのオーボエと指揮によるオーケストラのコンサートを聴きに行きました。  "実に贅沢なモーツァルト" http://kitamahokif.jugem.j

  • 実に贅沢なモーツァルト

    (藤井貴宏さんのコンサート)オーボエの藤井貴宏さんが指揮とオーボエで出演するコンサートが姫路城近くのパルナソスホールであったので、家内と二人で聴きに行きました。  初めて、山陽電鉄の特急で、新開地から山陽姫路駅に到着。&

  • いい音楽を聴いた後は美味しいランチ

     (ワンコインコンサートの後)水曜日のお昼に芸文大ホールでワンコインコンサート”𠮷村結実 オーボエでめぐる世界旅行"がありました。  ”ワンコインをはるかに凌駕するオーボ

  • ワンコインをはるかに凌駕するオーボエのコンサートでした。

    (出身は大阪 *^^*)この水曜日のお昼に、兵庫県立芸術文化センター(芸文)大ホールに行ってきました。  そこで𠮷村結実さんのオーボエのワンコインコンサートがありました。 𠮷村さ

  • 目福のあとは食福?

     (目福のあとは)福田美術館で、美術館の建築の魅力を知った後、名品の数々の展覧会”福美の名品展”で十二分に目福を得ました。また、加山又造の天井画、雲龍図があるというので、お隣の天龍寺に立ち寄り、それをじっく

  • 福美の名品展 _ 未公開作品もいっぱい。

    (まだまだある未公開作品)開館三周年ということで、福田美術館が所蔵する日本美術の名品の中から初公開のものも含めた展覧会"福美の名品展"が開催されています(7月16日 - 10月10日)  (まじかで)

  • 絶景美術館でスイーツを (*^^*)

    (美術館での朝活)渡月橋のたもとにある美術館、福田美術館での朝活(美術館の建築のひみつがテーマ)に参加してきました。"美術館って、作品の単なる入れ物ではないですよね (*^^*)"http://kitamahokif.j

  • 美術館って、作品の単なる入れ物ではないですよね (*^^*)

    福田美術館、普段立入禁止の中庭からの眺め (*^^*) (美術館のバックヤードツァー?)何気なく届いたメールを読んでいると、京都嵐山・嵯峨野の渡月橋のたもとにある美術館、福田美術館(福美)が、開館三周年の記念行事として、福美の名品

  • 暑気払いにコンサート! アマデウス・真夏の音楽祭

    (クラシックサロン・アマデウス)息子が友人と二人で運営するクラシックサロン・アマデウス。 http://classicsalon-amadeus.com/ 3−40人くらいが入る、神戸元町5丁目のお店でティータイムコンサートや、夜

  • まめ台風達がやってくる ^^;)

     (孫1号、2号)孫1号は幼稚園、孫2号は保育園。  お姉ちゃんは、話していると大人顔負け。どこでそんな事覚えたの?と、ドキッとさせられること頻り。本が大好きで、片っ端から、そして隅々まで読んで得た豊富な知識を

  • たかが卵かけご飯、されど卵かけご飯

    (卵ご飯)TKGとはなにか?卵かけご飯(TamagoKakeGohan)だそうです。DAIGOか!^^;) DAIGO(wikipedia) 冗談はさておき、”たかが卵かけご飯、されど卵かけご飯”

  • 演奏家と病

    アリス紗良オット(香港、2013年) (演奏家は体が資本)録音技術が発達した今日、演奏はCDやインターネットでも聴くことはできますが、実演の魅力にまさるものは無いでしょう。関西に戻って、ほぼ毎週のように演奏を聴くような状況になって

  • いのくまさん その3 いのくまさんとアンパンマン?

    (始まりは原田マハ) 原田マハ:20 CONTACTS(幻冬舎) 原田マハの本 "20 CONTACTS"に触発されて、以前からその絵に惹かれていましたが、改めていのくまさん(画家 猪熊弦一郎)につい

  • 織田作之助とカレー

    (織田作之助)敗戦後の日本で無頼派と呼ばれた一群の作家たち(太宰治、坂口安吾、石川淳ら)の一人で、織田作と言う愛称で親しまれた作家、織田作之助。 織田作之助(1913年(大正2年)10月26日 - 1947年(昭和22年)1月10

  • いのくまさん その2

    (いのくまさんとは)3日前のブログ記事 ”いのくまさん”では、そんなタイトル名にも関わらず、猪熊弦一郎、丹下健三、金子香川県知事の交流について書いて、いのくまさんについてはそれほど詳しくは触れていませんでし

  • 暑いときこそ、熱い祭りを! 津軽弘前の夏の思い出

     (暑いときには熱い祭りを!)津軽弘前の夏といえば、ねぷた祭り。気温がただでさえ暑いのに、熱い祭りで体感温度?はいや増すばかり。しかしこれがいいんですね (*^^*) しかし、2019年を最後に、武漢肺炎ウイルス禍で日本

  • 宝塚にじぇんこを落どす(34)_ 魚屋さんでお魚ランチ(うおまさ 阪急小林駅)

     (魚が食べたくなって)こういうお寿司屋さんなどでよく見かける魚偏の漢字オンパレードの湯呑み。見ているとへえーという感じになりますが、それだけ魚と共に生きてきた日本の文化、歴史に思いが及びます。とまあ、理屈をこねていますが、要は美

  • いのくまさん

    (重文になった県庁舎)今年2月の文化庁の答申で、香川県県庁舎東館が重要文化財に指定されたことをご存じの方もおられることでしょう。 香川県庁舎東館(撮影:小池 大)一階ロビーに見えるのが、猪熊弦一郎の壁画で茶道の心得「和敬清寂」を太

  • カレーに福神漬って、いつから?

    (薬味)薬味とは、それをつけることで、本来の料理の風味を増して、更に食欲を高める効用のある野菜や香辛料のことですね。たとえば、今の時期にふさわしいぶっかけうどんやそうめんにはおろしショウガとか。他にもてっぱんの組み合わせとして、・刺身に青じ

  • ヴィヴァルディに学んだバッハ _ 奇しくも命日がどちらも今日7月28日

    J.S. バッハ     アントニオ・ヴィヴァルディ (偉大なるバッハ) ”バッハを学びなさい。そうすればあなたは全てを見出すでしょう”(ブラームス)このブラームスの言葉がバッハの偉大さを端的に表

  • 7月27日は夏の綱の日?なんのこっちゃ?

    (7月27日)今日は7月27日。ナツナ、夏の綱(つな)と読ませて、スイカの日となりました。単なる語呂合わせです。どういうことか?スイカの表面の模様が綱のようで、7月からの夏のフルーツの王様ということでスイカの日としたとのこと。決して、電子マ

  • ブラヒロリン_今度は神戸市中央区の新港地区を彷徨する。

    (テラコッタ)テラコッタとは、建築や装飾に用いられる、粘土を素焼きしたものを指します。今日はこのテラコッタに関わる話題です。 テラコッタで作られた ヒンドゥー教の神ハヌマーン(wikipedia) (旧神戸市立

  • オーケストラの熱演の後は、テンプーラで ^^;)

     (大阪音大管弦楽団の終演後)実に熱い演奏だった大阪音大管弦楽団サマーコンサート。  ”夏の暑さを吹き飛ばす熱い演奏でした (*^^*) _ 大阪音楽大学管弦楽団サマーコンサート” http://

  • 夏の暑さを吹き飛ばす熱い演奏でした (*^^*) _ 大阪音楽大学管弦楽団サマーコンサート

    (ついにカレッジオペラハウスに入る *^^*)自前のオペラハウスを持っている大阪音楽大学。建物だけでなく、プロのオペラハウス専属管弦楽団、合唱団も有しています。     ホワイエには絵画が飾

  • 摩天楼で聴くチェンバロの妙なる音色

    (当たっちゃった)度々カミングアウトしていますが、絶望的にくじ運の悪い私。どういう風の吹き回しか、今回はまたミント神戸のミントテラスでの演奏会のチケットが当たりました (*^^*)今年の運を使い果たしたかも ^^;)それはともかく、2名まで

  • 7月22日は下駄の日。なぜ?

    (下駄の日)今日7月22日は下駄の日だそうです。全国木製はきもの業組合連合会が制定したんだそうです。でも、なぜ7月22日?  下駄の大きさを表すのに、七寸七分と、7という数字をよく使うことと、下駄による跡が二 二となるこ

  • 田辺聖子の川柳文学史、”道頓堀の雨に別れて以来なり”を読んで。

    (二流三流の文芸にあらず)文学史には、川柳を文芸としては二流三流のものとして取り上げていない物が多いとか。そういう私も、川柳と言えば、くすぐりとか機知で読者を感心させるエンタメ的なものとずっと思ってきました。しかし、それは狂句と呼ばれるもの

  • ブラヒロリンの中休みに行った、モディリアーニ展(中之島美術館)

    モディリアーニ:おさげ髪の少女(名古屋市美術館) (ブラヒロリンの途中で)今回のブラヒロリンは、中之島・西船場に残る、大阪城城下町の遺構を訪ねました。  その途中で中之島美術館の前を通ったので、そこで開催中で、

  • お知らせ

     (弊ブログにお越しの皆様へ)日頃ご支援を賜り、ありがとうございます。心よりお礼申し上げます。 さて、弊ブログ(前の弘前りんごの北のまほろば、そして現在の弘前りんご_新参者の宝塚日記)を訪れていただいた方からのコメントの

  • 今日7月19日は女性にかかわる日

    (7月19日)1960年の7月19日に、日本初の女性大臣が誕生しました。 中山マサ(1891年1月19日 - 1976年10月11日、wikipedia) 岸内閣退陣の後を受けて発足した池田勇人内閣に

  • 祇園祭の山鉾巡行は、露払い?

    祇園祭、山鉾巡行 (京都の夏本番)武漢肺炎ウイルス禍のために、二年間開催できなかった祇園祭が、今年ようやく再開されましたね (*^^*)なんでも開催出来なかった年は、終戦の年、そしてその前はと言うと応仁の乱 ^^;)今回で3回目だ

  • ブラヒロリン _ 城下町大阪を彷徨する(3)中之島・西船場

     (城下町大阪の繁栄を支えた中之島・西船場)堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島界隈には、江戸時代、全国の大名蔵屋敷があつまり、その米を取引する相場などが開かれました。いわゆる天下の台所と呼ばれたところですね。今回のブラヒロリンは、そ

  • 正当な対価とは? 公開収録に行って思ったこと。

    (初体験)NHKの公開収録と聞くと、NHKのど自慢大会のことかと思ったくらい、そもそもこれまで公開収録なるものは未経験でした ^^;)今回、たまたま応募したら、絶望的にくじ運の悪いはずの私が当たってしまって、行くことになりました。やはり無心

  • 石につまづいた男が始めたもの

    シュバルの理想宮(wikipedia) 何の予備知識もなくこの写真を見せられたら、アンコールワット?敦煌の石窟?なんて思うかもしれません。しかし、これはフランス南部の片田舎であるドローム県オートリーブに立っています。その名もシュバ

  • 劣等感を力の源とした天皇?_後鳥羽天皇

    (鎌倉殿の13人)私見ですが、近年の大河ドラマで最も面白いと感じるのが、今放送中の鎌倉殿の13人。先週は参院選の開票速報のため、一回お休みでした。ちょうど次回から、この物語の言わば後半、あるいは第二部に入るところなので、良い切り替えのタイミ

  • KAYABUKIに生きる

     (茅葺き屋根の家)日本の里山に実に似つかわしい茅葺屋根の家。最近、その葺き替え工事の現場を見学させていただき、その実際を知って、その大切さ、そして大変さの一端を知ることが出来ました。 (茅葺きに暮らす)しかし、最近NH

  • 素朴な疑問

     (参院選が終わって)7月10日に参院選の投開票が終わり、告示から続いた狂想曲も終わりました。そのことについて、以前から疑問があります。 (素朴な疑問)その日は午後8時前後から、NHK、民放各局ほぼ全てが選挙速報番組を組

  • あふれる歌心に魅了されました。関西フィル第330回定期演奏会(ザ・シンフォニーホール)

     (歌曲王と呼ばれた男)小中学校の音楽の授業で、ベートーヴェンなら楽聖、シューベルトと言えば歌曲王と習った記憶がある方も多いのではないでしょうか。たしかにシューベルトはその31年という短い人生の中で600曲以上の歌曲作品を書きまし

  • 未来の子供たちに希望ある日本を手渡せるように。

     (選挙に行ってきました)今日7月10日(日)は、参院選の投票日。相変わらずジリジリと焼けるような暑さの中でしたが、さきほど投票場に行って、無事投票を済ませてきました。 (日本の社会の変質?)2日前に、安倍元総理が凶弾に

  • 結果的に、コンサート前めしとなりました ^^;)

     (中華そばが食べたくなって)なんだか、素朴なラーメンが無性に食べたくなって、思い出したのがご近所のラーメン店(でんえんらーめん)色々と変わり種のラーメンを出す一方、中華そばというのも出しているのです。 さっそく、自転車

  • 負の遺産は一見慎ましやかにそこにある。

    (暑いせい?と思ってました)我が家の電気料金は、冬と盛夏に2つのピークを持ち、その間、春、秋は少なくなります。その額は倍くらい違います。おそらくどこの家庭もそんな感じじゃないでしょうか。 ところが先日届いた電気料金の6月分の請求書

  • 貧すれば鈍する

    (経済後進国化)その前の数十年で数倍になった初任給が、次の平成の30年間はほとんど上昇しなかったといいます。いわゆる先進国と呼ばれる国ではその間、何倍にもなっているというのにです。それほど日本の経済は停滞していたということ。 (貧

  • 突然のお誘いに答えて (*^^*)

    ミルテの花 (今日の夕方なんですが)というお誘いのメールを午後1時半頃に頂き、幸いにわか独身貴族の予定なしだったので、それにお答えしてコンサートに出かけることにしました。 (大阪音楽大学声楽系発表会)そのコンサートという

  • 遅すぎた再会?

    (たまたま手にした冊子)今から10年ほど前、一眼レフカメラを使い始めて(当時はキャノン)しばらくして、交換レンズが欲しくなった際に、初めて純正(キャノン製)以外のレンズを購入しました。タムロンのレンズでした。そのとき、撮り方ガイドシリーズの

  • 久しぶりに、宝塚にじぇんこを落どす(33)_スビマハル(阪急今津線小林駅)

    (胃カメラで問題がなかったので ^^;)まあ、無事を祝ってというところでしょうか。前日の9時以降、検査が終わって麻酔の効果が完全に切れる12時まで飲食を止めていたので、お腹も空いていました。そこで、クリニックの近くのお気に入りの本格インド料

  • ポイントゲット、だけじゃないマイナンバーカード界隈 (*^^*)

     (ポイントゲットで話題になっているけど)最近、マイナンバーカードを、健康保険証と紐付けしたり(健康保険証として使えるようになる)、公金振込先口座をカードに登録(持続化給付金などがそこにスムースに振り込まれる)すると、最大15,0

  • 健康は何よりの資本ですから。

    (胃カメラ検査に行ってきました)ここ数週間、なにやら胃が重いというか、違和感があってもやもやしていたので、主治医に相談してみました。すると、”前回の胃カメラ検査は3年以上前だから、この際検査してみましょう”と背中を押

  • あまりに長き不在

    (関西学院交響楽団定期演奏会) 日本の大学のオーケストラとしては、九州大、慶応大に次ぐ、3番めの歴史を誇る関西学院(かんせいがくいん)交響楽団。その定期演奏会が、阪神尼崎駅近くのあましんアルカイックホールでありました。 

  • 我が身の不幸を芸術の創作のバネに?

    (たとえばハイドン)我が身の不幸が却って本人を芸術の道に邁進させて、素晴らしい作品を生み出したなんて言われることがありますね。 たとえば古典派の巨匠ヨーゼフ・ハイドン。シンフォニー、弦楽四重奏曲、ピアノソナタ などなど。後の作曲家

  • 京の三閣の一つ、金閣寺が燃えた日

    (京の三閣)京の三閣と並び称されるのは、金閣(鹿苑寺舎利殿)、銀閣(慈照寺観音殿)、飛雲閣(西本願寺)のことですね。行かれた事ありますか?どれも見た人を魅了する建物です。 金閣(鹿苑寺舎利殿) 銀閣(慈照寺観音殿)&nb

  • くそオヤジ最後のひとふり? これがラーメン店の店名とは (*^^*)(神戸三宮 ミント神戸BF1)

    (見送りのついでに)またまた家人が東下りするので ^^;)三宮バスターミナルまで見送りに行ってきました。 こちらは阪急神戸三宮駅ステーションビルです ^^;) それがあるビル(ミント神戸)地下一階のグルメフロア・ミントキ

  • おや、西宮市立図書館でも (*^^*)

     (普段どんな感じですか?)皆さんは、音楽を聴くとき、どんなスタイルで聴いていますか?寝転がっているとか? 正座しているとか? 直立不動とか? じゃなくて(^^;)音楽再生のソースの話です。CD、LPをプレイヤーにかけて

  • さて、これは何でしょう?

     さて、この白い物体は何でしょう?  裏面はこんなふうになっています。本体の半分を占める金属部分。  こんな風に、専用のケースに入れて使います。  そしてこんな風に、背中

  • 夏には夏のラーメンがある!(2)冷やし鯛塩ラーメン(兵庫縁乃助商店、西宮北口)

     (今年もやってきた)連日の猛暑、大変ですね。こんなときは、ついつい冷たいものが欲しくなります。ランチも同様、ざるそば、冷麺、冷やし中華などの涼しげで、のどごしの良いものが欲しくなります。 そういえば、昨年もこの時期に、

  • 歴史はお好きですか?

    (列伝とは)列伝と聞いてなにを想起されるでしょうか。古代中国の歴史好きの人なら、司馬遷の史記の列伝とか、SFファンタジー好きの人なら、銀河英雄伝説列伝とか ^^;) 言葉の定義を書くなら、�人々の伝記を書き並べたもの。�紀伝体の歴

  • 好きだからこそ作り得たもの。

    (バルトーク好き)弘前にゆかりの深い建築家の前川國男は、音楽好きで知られていました。特に一時期バルトークにハマっていたとか。 ル・コルビュジエのもとで勉強していたとき、友だちになったスペイン出身の建築家 ホセ・ルイ・セルトが無類の

  • ところで、GRistってなに? Shala Cafe 写真展 ”We are GRist”

    (GRistって)先日、私も写真展でお世話になっているご近所のShala Cafeに、所用の帰りに立ち寄りました。折しも、”We GRist 写真展”が開催されていました。  GRistって何?と

  • ステキな演奏会の後の楽しい宴?

    (ちょっと寒かったけど)18階という高層階で聴いたフォルテピアノとガット弦のバロックチェロの演奏会。ベートーヴェンは当時こういう音の音楽を作曲して、演奏して、そして自身も聴いていたんだなと言う感慨を持ちました。  ”オ

  • オーセンティックとは? 高層ビルの上でベートーヴェンを古楽演奏で聴く (*^^*)

    フォルテピアノと、ガット弦を張った小ぶりのチェロ(古楽器) (楽器の変遷)楽器の変遷について、ちょっと歴史的な経緯を述べるなら、聴衆の変化、演奏会場の変化と共にあったといえます。王侯貴族を聴衆にして、宮殿の広間やサロンで演奏してい

  • 入場無料は本当に無料なのか?

    (某超有名すし店)  東京にある、ミシュランガイドにも載る某有名すし店。その値段(店内に表示もされていないのだけれど)たるや、我々庶民からすれば雲の上のものだそうです。食べに行ったこと無いから知らんけど ^^;)&nbs

  • ステキな教会で弦楽四重奏を(シュペーテ弦楽四重奏団)

    (教会での演奏会)学会で海外に行った際に、そこかしこの教会で様々な演奏会が開かれていて、気軽に演奏を楽しむことが出来る雰囲気に感銘を受けました。さらに天井がとても高く、石造りの壁を持つ聖堂の構造が響きの良さを生み出すこともありますね。もちろ

  • 音楽会に行くついでに、芦屋川散歩 ^^;)

    カトリック芦屋教会のシャンデリア (芦屋川には素敵な建物や記念碑がいっぱい)芦屋川沿いにある、カトリック芦屋教会でシュペーテ弦楽四重奏団の演奏会があったので、それを聴きに行きました。会場は阪神芦屋駅からなら徒歩4分と便利なところに

  • 一音の値段?

     (子供向けの音楽会で)以前、とあるプロオケが子供を招待して子供向けの音楽会なるものを開催した様子を紹介するテレビ番組を見ました。オーケストラが使うさまざまな楽器を、音を出したり簡単なメロディーを演奏して紹介したり、親しみやすい曲

  • 写真展前めしに、鶏白湯らーめん(西宮ガーデンズ ガーデンズキッチン 麺屋NOROMA)

    (煮干しと並んで)最近、(自分が行った範囲内でのことではあるけれども)、鶏白湯スープを売りにしているお店が増えてきたような。自分がそれを選択しているというバイアスがあるのは、もちろん否定出来ないけれど (*^^*)弘前(青森)ラーメンの極煮

  • 至福のひととき。香り高い珈琲を味わいながら、写真と音楽に浸る。

    (写真展づいていますが)先日の鉄道写真展に引き続き、それとは別の大学時代からの友人が開催している、”私の奈良・大和路”の写真展を見に行きました。  場所は、地下鉄阿波座駅から徒歩2分の&rdquo

  • 高級トロピカルフルーツ、マンゴー!(*^^*)

    (マンゴーとは) マンゴー(wikipedia) 高級トロピカルフルーツの代名詞の一つであるマンゴーですが、 マンゴー(檬果、芒果、学名: Mangifera indica)その学名にある通り、原産地はインド。

  • 疲労困憊、しかし充実感は半端なかった。

    (また芸文センター大ホールに)先日、わが町のオケ、宝塚市交響楽団の定演で訪れた、兵庫芸術文化センター大ホール(KOBELCO大ホール)に再びやってきました。下野竜也さんが芸文オケ(兵庫芸術文化センター管弦楽団)を振ってのショスタコーヴィチの

  • 久しぶりに宝塚をお写んぽ

     (宝塚のお写んぽ)目指すは宝塚市伊孑志(いそし)にある伊和志津神社。自宅を出て、良元街道をまっすぐ北に上がります。 良元街道というのは、西国街道(江戸ー京ー西宮ー下関ー太宰府、狭義では京ー西宮)のうちの、西宮から小浜宿

  • パンダじゃないよ、ハンターだよ。

     (王子公園下車)鉄道写真展、そしてその後に飲み会があった日、朝から私は王子動物園に向かっていました。  王子動物園でパンダでも撮影したのかって?いえいえ、ハンターです。パンダを射止めに?そんなことをしたら全国

  • 鉄道写真展なるものに行ってきました。その後の飲み会も盛会に (*^^*)

    (関西学院大学鉄道研究会OB会写真展)長いタイトルですが、要するに、大学での鉄道研究会という部活を経験した人が、その楽しさを忘れられず、卒業後にも発表の場を求めて始められた写真展ということです(って、ちっとも要約されていませんし、大いに恣意

  • 応挙といえば?明日は確か....

    (美術館、博物館の収蔵作品)日本には公立・私立を問わず、魅力的な美術館が数多くあります。大都市に集中してある大きな美術館は、その収蔵作品の多さ、質の高さが魅力的です。例えば東京上野の国立西洋美術館。その常設展の見事さは、何度行っても驚かされ

  • 弘前りんごの弘前ガイド

    (弘前案内?)非公認弘前コンシェルジュの弘前りんごです(もちろん、勝手に書いてます ^^;)桜の喧騒が過ぎ、まもなく弘前には夏祭りの季節がやってきます。先日も神戸の港で弘前ねぷたとねぷたばやし、たか丸くんを見て、心がじゃわめきました。 &r

  • わが町のオーケストラ

    (宝塚)宝塚市といえば、宝塚歌劇というイメージでしょうか。  なにせ、まちなかに響く時刻を知らせる音楽が、宝塚歌劇のテーマともいうべき、”すみれの花の咲く頃”のサビの部分という街ですから (*^^

  • 夏が来れば思い出す♪

    (夏には夏の麺がある)暑くなってきましたね。そんな時、皆さんは何を食べます?そうめん?冷やし中華?ぶっかけうどん?ざるそば?(麺類ばっかりやなあ ^^;) 私は今思い出しました。弘前市一町田にあるラーメン店”ふる里屋&

  • スカッとするクラシック!

    (クラシック音楽の未来)クラシックというと、とかく堅苦しい、居住まいを正して聞かなくてはいけないと思われがち。それが理由なのか、最近のクラシックのコンサート会場に行っても高齢者ばかり ^^;)(自分もそのカテゴリーに入るってことはさておき

  • 江戸時代にコラボと言う言葉があったなら。当時の最高のエンターテインメント!

    (曲亭馬琴と葛飾北斎) 曲亭馬琴(滝澤馬琴、明和4年6月9日(1767年7月4日) - 嘉永元年11月6日(1848年12月1日)、wikipedia) 『椿説弓張月』という読本は、作者の曲亭馬琴(滝澤馬琴)の

  • 酒蔵でうなぎを食す(白鷹禄水苑、竹葉亭 西宮)

     (目的は灘の造り酒屋の建物見学だったはず ^^;)先日、所属するNPO法人のメンバーの方が手掛けた建物を見学するツアーに行ってきました。場所は灘五郷の一つ、西宮郷の辰馬酒造御三家。と言ってピンとこないなら、あの灘の酒、白鹿、白鷹

  • さぬき名物でふふふっ (*^^*)

     (オリーブといえば)さて、ここでクイズです。世界のオリーブ生産量トップスリーは何処でしょうか? ギリシャかな?と思ったら、実はスペインでした。  1. スペイン 6,559,884 トン 2. ギリシャ 2,

  • ねぷたを見る前に元町ドリアで夕食

     (初モザイク)ハーバーランドの高浜岸壁で開催される弘前ねぷた in 神戸 2022を見に行きました。  イベント開始まで結構時間があったので、その前に夕食をと思い、開場前の”umieモザイク&rd

  • モーツァルトの義理の従兄弟も夭折だった? 今日は魔弾の射手の作曲家の命日

    (モーツァルトの妻の従弟)モーツァルトは、すったもんだの末、ウェーバー家の二番目の娘、コンスタンツェと結婚しました。なにせ厳格な父レオポルドの大反対を押し切ったのですから。 ところで、ウェーバー家と聞いて、おやっと思った人いるんじ

  • 港町神戸に、弘前ねぷたと、たか丸くんがやってきた (*^^*)

     (弘前ねぷた in 神戸2022)3年前に弘前から宝塚に転居(移住?^^;)して以来、津軽の夏祭り ”弘前ねぷた”を体験していません。尤も、コロナのせいで弘前でも開催中止が続いたのですが。 その

  • ブラヒロリン_今度は元町界隈を彷徨する(その3)幻の動物園を探して。

     (諏訪山を目指して)次に諏訪山に向かったのは、そこにある金星観測の施設があった金星台と、諏訪山公園が目当てでした。元町駅からバスで諏訪山公園下まで移動し、そこから歩いて、諏訪神社、金星台、そして諏訪山公園と歩いて回ったのです。&

  • ブラヒロリン_今度は元町界隈を彷徨する(その2)神戸旧居留地を歩く。

    ヴェネツィア? いえそうではありません (*^^*) (旧居留地_神戸の伝統的建造物が集まる所)その1で旧居留地の神戸旧居留地十五番館(元はアメリカ合衆国領事館)に触れたので、今回は旧居留地を歩いてみました。 ”ブラヒ

  • ブラヒロリン_今度は元町界隈を彷徨する(その1)元町駅は三ノ宮駅だった?

     (港町神戸と鉄道)ブラタモリいわく、大きな港町は日本の玄関口。そして空港は裏口とか(*^^*) 長らく鎖国をしていた日本では、長崎の港を数少ない海外との窓口としていましたし、開国後は、横浜、神戸なども貿易、人の出入りの

  • 皆さんは、PDFファイルをどのようにして読んでいますか?

    (便利なPDFですが)PDF(Portable Document Format)ドキュメント保存形式のひとつで、アドビが開発したものです。そのアドバンテージは、OS(WindowsやMac OS etc.)の区別なく、また表示サイズにかかわ

  • 出会いが人生を方向づける。伊福部昭の場合。今日は彼の誕生日。

    (出会いの大切さ)人生において、出会いの大切さは言を俟たないでしょう。良き教師、良き友人との出会いでその後の人生が大きく方向づけされたということはままありますね。  (伊福部昭を作曲に向かわせた者)有名人の逸話にも、友人

  • 食がヒトを人にしたのか? 火を使うことを憶えたことの意義

     (ヒトの進化)現代人は、動物の一種であるとともに、他の種に比べて飛び抜けて、特異かつ高度な文明を形成するに至っています。これは他の動物とヒトを隔てる大きな形質の違いの一つにほかなりません。 ゴリラのヒトの歩行姿勢の違い

  • ブラヒロリン _ 城下町大阪を彷徨する(2−2)天神橋商店街、東寺町、川崎東照宮、造幣局

    ブラヒロリン、天満橋、天神橋編の後半です。経路等、場所の情報は、前半をご参照ください。 (天神橋筋商店街)天満橋の一つ西側の大きな橋の天神橋から、まっすぐ北に上がったところに、日本一長い商店街、天神橋筋商店街があります。 

  • ブラヒロリン _ 城下町大阪を彷徨する(2−1)天満橋、青物市場跡、天満宮、天神橋商店街、東寺町、造幣局

     (今回の行程は?)今回は天満橋からスタートし、天満青物市場跡、大阪天満宮、天神橋商店街、夫婦橋跡、東寺町、川崎東照宮跡、造幣局を巡って、終点の京橋駅に向かいました。 地下鉄谷町線と京阪電車の天満橋駅(天満橋の南のたもと

  • 正直、ティンパニストになりたいと思った _ ニールセンの不滅はティンパニー協奏曲か

    (ベートーヴェンの大工 ^^;)クラシックを聞き始めてまだ間もない時(中学生)、先輩クラシックファンが”だいく”、”だいく”というもんだから、てっきり”大工”と思ったと

  • 京橋の町中華でコンサート前めし。牡丹江の”おおさかちゃんぽん”

     (いずみホールでコンサート、その前に)大阪城公園そばのいずみホールで、アマオケ、アンサンブル・フリー WESTの第34回演奏会がありました。午後2時からだったので、会場最寄りの駅である京橋駅(JRと京阪)近くの京橋商店

  • 嬉しい誤算! (*^^*) 関西フィル定期演奏会

     (お目当ては)コロナ禍でなかなか実演に接することが出来なかった、関西フィル音楽監督、オーギュスタン・デュメイ。彼が指揮者ではなく、ヴァイオリン協奏曲、それもメンデルスゾーンをソリストとして演奏するというので、大いに期待して演奏会

  • 大阪のカレー、上等やないかい!_コンサート前に欧風カレーを。

    (大阪のカレー)大阪でカレーというと、昨今は旧ヤム邸など、大阪スパイスカレーが人気ですね。   ”大阪にじぇんこを落どす_空堀商店街でカレーランチ(旧ヤム邸空堀店)” http://kitamahokif.

  • 神戸の餃子は味噌一択?_ぎょうざのひょうたん神戸ミント店

    (神戸の餃子)  神戸の餃子専門店の老舗として、赤萬、ひょうたんなどが有名ですが、共通点はつけダレが八丁味噌ベースの味噌ダレだということ。  (ひょうたん復活)そのツートップの一角をなすひょうたんでし

  • 摩天楼でバッハを。ミントテラスのチェンバロ演奏会。

     (コンサートは場所も大事 *^^*)今回行ったコンサートは、チェンバロの演奏会。 会場は、神戸三宮のミント神戸の18階にあるサロン、ミントテラス。夕方の6時30分開演のため、黄昏時に始まりました。  

  • 大阪にじぇんこを落どす_空堀商店街でカレーランチ(旧ヤム邸空堀店)

    (空堀商店街でランチ)ブラヒロリンで、朝早くから四天王寺から空堀商店街まで歩いてきて、程よく疲れた頃合いに昼時となりました。 ”ブラヒロリン (*^^*) _ 城下町大阪を彷徨する(1)四天王寺から空堀まで。” ht

  • ブラヒロリン (*^^*) _ 城下町大阪を彷徨する(1)四天王寺から空堀まで。

    (ブラヒロリン ^^;)ブラタモリの向こうを張って?(最初から勝負になりませんが)弘前りんごが、テーマに沿ってぶらりと散歩するからブラヒロリン!(書いていて、いささか気恥ずかしくなくもないですが ^^;) 今回のシリーズ

  • それって順序が逆じゃないの?

    (年表を見ていたら)たまたま、日本の建築史の年表を見ていたら、あれっ?となりました。 ・538年 仏教伝来・588年 日本最古の仏教寺院、飛鳥寺創建・659年 出雲大社創建・685年 伊勢神宮式年遷宮開始・768年 春日大社創建&

ブログリーダー」を活用して、kitamahokifさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kitamahokifさん
ブログタイトル
kitamahokif
フォロー
kitamahokif

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用