心と体の健康のために
読者になる
住所
板橋区
出身
ハンドル名
カウンセリングルームWhereaboutsさん
ブログタイトル
心と体の健康のために
ブログURL
http://whereabout.sblo.jp/
ブログ紹介文
子育て・発達障害・その他、人間関係など色々な問題に向き合い、認知の変化を目指します。
自由文
食べ物も日用品も豊富にあふれ、 生きていくには幸せな時代。 現代だからこそ生きにくい理由や 辛さがある人も多くいるかもしれません。 小さなことに喜びを。 些細なことに感謝を。 誰にも気付かれないほどの ちょっとした行動にご褒美を。 そんな生き方を一緒に探してみませんか?
更新頻度(1年)

147回 / 353日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2016/03/02

カウンセリングルームWhereaboutsさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 47,799位 47,761位 45,860位 975,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 891位 879位 857位 28,334サイト
発達障害グレーゾーン 圏外 圏外 圏外 圏外 7位 7位 7位 139サイト
人間不信・人間嫌い 圏外 圏外 圏外 圏外 8位 7位 7位 214サイト
生きづらさ 圏外 圏外 圏外 圏外 30位 30位 30位 618サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 59,191位 52,018位 49,011位 46,097位 48,686位 51,692位 51,614位 975,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 1,272位 1,065位 989位 923位 980位 1,069位 1,052位 28,334サイト
発達障害グレーゾーン 12位 10位 8位 8位 8位 8位 9位 139サイト
人間不信・人間嫌い 8位 7位 6位 5位 7位 7位 7位 214サイト
生きづらさ 36位 29位 27位 23位 27位 27位 29位 618サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,334サイト
発達障害グレーゾーン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 139サイト
人間不信・人間嫌い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 214サイト
生きづらさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 618サイト

カウンセリングルームWhereaboutsさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カウンセリングルームWhereaboutsさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カウンセリングルームWhereaboutsさん
ブログタイトル
心と体の健康のために
更新頻度
147回 / 353日(平均2.9回/週)
読者になる
心と体の健康のために
  • 周りの情報をどう取り入れるか

    ADHDタイプの人たちは比較的【好奇心旺盛】で人の持っている情報に興味を示しやすい場合が多いかと思いますが、 アスペルガータイプでは【興味の幅が狭く】自分の世界で楽しみます。 ですから、

  • 良いか悪いか

    発達障害の傾向を持つ人だけでなく誰にでも言えることなのですが物事に対して【良いか悪いかで判断】してしまいがちな人がいます。 そのクセを持っていると自分がミスをした時などに「自分が悪い」と呪いをかけ続け自信がなくなってしまったり攻撃的になっ…

  • 事例~被害者意識の高い人~

    アスペルガー傾向を持つ人が人との関わりが希薄なのは自分の頭の中に色々な気持ちや考えがあっても【言葉として  表現することが苦手なため】他人と気持ちを通い合わせるのが上手くいかないことが多い、とい…

  • パニックにならないためには…

    台風19号が過ぎ去りました。昨日は、我が家も対策のためお休みさせていただきました。ブログの更新が遅れまして申し訳ございません。 大型台風に備え、私たちは自分のできることを精一杯想像し、最小限の被害にとどめようと努力しますよね。 こういう時、発達障害傾向の人たちはどんなふうな…

  • 認知の歪みはなぜ起きる?

    「認知の歪み」という言葉はよく耳にされることがありますよね。 例えば、・勉強ができない自分には    生きている価値がない・手先の不器用な自分に  任せてもらえる仕事はない・変な人の親も   変な人に決まっているといったような、【根拠のない決め…

  • 存在否定を怖れている

    発達障害の傾向を持つ人たちはプライドが高いと思われがちで何らかの指摘をすると・火が付いたように怒りだす・暴言を吐く・責任を押しつけてくる・論点をずらす・暴力をふるうといったことが起こりやすいです。 これは別に発達障…

  • プライドの高い人が現実を受け入れるまで

    前回、発達障害傾向を持つ人ではプライドの高い人が多いという記事を書いたのですが彼らが【等身大の自分を受け入れる】方法はないものか、と相談を受けることはよくあります。 これに関してはかなり難易度の高いコツがあってリスクももちろん高…

  • なぜプライドの高い人が多いのか

    発達障害の傾向を持つ人たちは【プライドの高い人が多い】と言われています。自分の能力を誇りに思い自分の信念を貫こうとし正義感も強い人が多いです。 ですが、これが悪く出てしまうと周囲はこのように感じます。・頑固で融通がきかない…

  • 素直な気持ちで対応する

    発達障害傾向を持つ人たちでアスペルガータイプの場合には【人の気持ちを  推し測るのが苦手】なので私たちが日常で使っている言葉を当たり前のように当事者に言っても分からないことが多いですし会話がかみ合わないこと…

  • 消費税の変更に伴いまして

    いつもブログを読んでくださってありがとうございます。 本日の夜間から、明日の消費税改正に向けてサイトの内容変更を行う予定です。 同時に、発達障害の概念や料金以外のページも変更します。

  • 自分の思いどおりにしたい親たち<br />

    誰もが、何かしらの課題を抱えていて親になったとしても乗り越えられず少なからず日常生活に影響を与えています。完璧に健全な人は滅多にいません。 それは、親子関係にも影響します。カウンセリングの事例の中で多く取り上げられているのがいわゆる「毒親」ですが私は発達障害の相談を受けるので

  • アスペルガー男性とどう付き合うか

    アスペルガー傾向を持つ人は男性だけでなく女性もいますが女性にはもともとの【多少の共感力】が備わっていてある程度のコミュニケーションを取れる人が多いです。 ですから恋愛や夫婦間についての相談事例で多いのは女性が悩んでいるケースです。 &lt;…

  • 料金・利用規約変更について

    いよいよ来月から消費税が10%になりますね。収入は顕著に増えないのに出て行くものばかり増える現状…(´ノω;`)  当ルームももちろん、その影響を受けているわけです。 前回、消費税が8%になったときは当ルームは現状維持にしまして料金等の変更はしませんでしたが さすがに今回は、

  • 雑談って何?

    発達障害の傾向を持つ人たちは【雑談が苦手】です。 私は、相談を受けるごとにどのように苦手なのか?人と関わる時にどんなことを思っているのかなど色々と聞いてきました。 その中で多かった答えとして・共通の話題がない・質問…

  • ADHDタイプの人との付き合い方~前回の続き~

    前回の記事ではADHDタイプの人と上手く付き合うコツは【約束をしない】【言葉を真に受けない】【手伝ってあげる】ということをお伝えしましたのでその具体的な内容を

  • ADHDタイプとの付き合い方

    先日、お客様の愚痴を聞いていてネタにできそうだなぁと思い今回書くことにしました。 ADHD(注意欠陥多動性障害)の人は【一貫性のない人が多く】思ったことをポンポン口にしたり先のことを考えずに行動を起こしたりしてしまいます。 その結果、失敗が多く

  • 診断が下りた後の人生

    これは私が直接、小児科のドクターから学んだことで本からなどの情報ではありませんが私の中で「一度、診断が下りたら   一生発達障害なのか?」という疑問がずっとありました。 なぜなら、【発達障害は治らない】からです。 では、療育が役に立たない…

  • 他人の気持ちを代弁する

    このやり方は、”とてもひどいことだ”と思われる人もいますが発達障害の傾向を持つ人たちは【真実を知りたい】と心のどこかで思っていることが多く【回避グセがない場合には】有効な考え方だと思います。 そ…

  • アサーションを知ることが大切

    アサーションという言葉を知っていますか?アサーションの基本は【自分も相手も尊重すること】です。 それは、自分の気持ちを大切にすると同時に相手の気持ちも大切にすることです。 例えば、私はパクチーが苦手なのですが巷では女性に大人気ですよね。

  • お願いすることができない

    関東では、ハリケーンみたいな台風が過ぎ去りひどい被害が出ていますね。我が家は特に何もなかったですが暴風の音で眠ることができず昨日一日は睡魔との闘いでした。 被害の出たお宅では後片付けなどが大変でしょうね。みんなで協力し合って生活が立て直せることを願うばかりです。 ところで…

  • 挨拶の中で大切な言葉

    前回、挨拶はストロークだという内容の記事を書きました。そして、大切な挨拶について今回はお伝えします。 おはよう、おやすみ、ありがとう、ごめんねなどの言葉ももちろん大切ですが発達障害の傾向を持つ人たちは【コミュニケーションが

  • 挨拶の意味

    発達障害傾向を持つ人たちには具体的な言葉で伝えるのが効果的であることをお伝えしていますが 彼らは言葉足らずだけでなく【一連の挨拶が苦手なので】余計な一言は言えたとしても【大切な言葉がつかえません】 例えば、…

  • アバウトを明確に voi.2

    以前、発達障害傾向を持つ人たちは【曖昧な言葉が苦手】という記事を書きました。 その時いくつかの例えを出しましたがまた思い出したので追加しますね。 【良い人でいてね】良い人ってどんな人でしょうか?他人に優しい…

  • 役割分担が難しい

    以前「手分けができない」という記事を書いたことがあったのですが今回、改めて書きます。 発達障害の傾向を持つ人たちは人との関わりが希薄で【集団行動が苦手】と言われています。 1対1は大丈夫だけど、3人以上になると付き合いにくいという話もよく聞きます。

  • 収集癖とマイブーム

    あなたは、何か好きな物があってコレクションすることなどの趣味がありますか? 私は…今どきはダウンロードが流行りですがつい、音楽CDを買ってしまいます。 ところで、発達障害傾向を持つ人たちには【収集癖やマイブーム】的なもの(事柄)がある人が…

  • 理解してくれない相手を責める

     =======================本日午後から8/28(水)終日、お休みをいただきます。 ======================= 誰にでも言えることなのですがコミュニケーション能力の低い人や言葉足らずな人などとのやりとりでは【話の意味が理解できず】…

  • 物の例えが分からない

    よく、発達障害の相談内では「当事者って語彙数が少ないよね〜」という話題が出ています。 語彙(ごい)というと、例えば何らかの分野で使われる「総体」を意味するのでちょっとわかりにくいですよね。 もっと簡単に表現すると発達障害の傾向を持つ人たちは慣用句が理解できないなどの

  • アバウトを明確に

    今回は支援側の人に読んで欲しい内容を書きますね。日ごろのおさらいをしてみましょう。対応の中では、初歩的なことになります。 発達障害傾向を持つ人たちは【あいまいな言葉の理解が苦手】です。 ですから今回は当事者が「どういうこと?」と疑問に思いがちな言葉を…

  • なぜ会話が成立しないのか?

    何度も何度も、同じことについて話し合いをしているにも関わらずどうやっても会話が成立せず解決できないケースがあります。 発達障害傾向を持つ人たちは【同じことを繰り返し話す】という「あるある」があります。 言い続けていれば分かるだろう、こう言えば伝わるは…

  • アバウトな言い方に戸惑う

    発達障害傾向を持つ人はアバウトな言い方に戸惑います。 子どもの頃には親から、大人になると職場などで・ちゃんとしなさい・良い人になりなさい・イヤがることはしないこのようなことを言われてもそれが【具体的でないと】結局また同じことをくり返したり&lt;…

カテゴリー一覧
商用