さほどそれほどでもない日々をおもしろく
住所
南国市
出身
新発田市
ハンドル名
savarinさん
ブログタイトル
さほどそれほどでもない日々をおもしろく
ブログURL
https://savarinrin.hatenablog.com
ブログ紹介文
夫婦二人、平凡な日々もわりと楽しい そんな日々の絵日記
自由文
-
更新頻度(1年)

111回 / 293日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2015/10/11

savarinさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 51,583位 51,583位 46,362位 45,550位 45,523位 38,647位 34,936位 969,390サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
イラストブログ 431位 431位 406位 416位 414位 315位 274位 16,756サイト
イラストエッセイ 34位 34位 33位 33位 33位 28位 21位 616サイト
家族ブログ 750位 750位 727位 723位 719位 609位 539位 15,980サイト
仲良し夫婦 18位 18位 17位 15位 15位 14位 13位 337サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 75,187位 69,467位 57,316位 53,142位 53,088位 56,516位 61,229位 969,390サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
イラストブログ 422位 417位 295位 253位 256位 281位 328位 16,756サイト
イラストエッセイ 33位 35位 24位 21位 23位 24位 29位 616サイト
家族ブログ 1,457位 1,412位 1,196位 1,130位 1,123位 1,177位 1,302位 15,980サイト
仲良し夫婦 33位 32位 27位 24位 25位 24位 27位 337サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,390サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
イラストブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,756サイト
イラストエッセイ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 616サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,980サイト
仲良し夫婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 337サイト

savarinさんのブログ記事

  • 天パでくせ毛も

    なりたい髪型はいろいろあるけれど、それは夢のまた夢。だって天パでくせ毛(髪の毛ぼこぼこ)だもの。若かりし頃はこの髪質を気にしていたけど、今ではさほどそれほど。白髪もだいぶ増えたけど、それとも共生することにしています。髪型はショートカットと決めています。ヘアアレンジもドライヤーがけも面倒だし、お風呂上がりはさっと乾かしたいからね。冬も夏もショート。夏は暑いから気持ち短め。オーダーは「できる限りこざっぱり、短く、整いやすく」。美容師さんはさすがプロ。この天パくせ毛をドライヤーと櫛でしっかり整え、抑えてくれます。が、帰宅後お風呂に入って自分でちゃちゃっとドライヤーをすると、天パのくせ毛復活、いやっ、…

  • 詰め替えどき

    いつまで使うのかな…。わが家では、シャンプー、コンディショナー、ボディソープの詰め替えはおっとまかせ。量が減ってくるとお風呂戸の前に詰め替えパックがスタンバイされます。でもなかなか詰め替えてくれません。極限まで使い切りたいようです。まだかなまだかな、いつ詰め替えるのかな。でもまだ出るな。そう思い続けていくにちか後、お風呂からポンプを連打する音が聴こえるようになります。ちょっとリズミック、しゅぽしゅぽ しゅぽぽぽぽぽぽ。詰め替えのサイン。きっと明日あたり詰め替えだな。 おば

  • 夏のせいだから

    連日蒸し暑いです。こうも暑いと「暑い」と言わずにはいられない。あぁ暑い。もう暑い。どうにも暑い。汗っかきのわたしは、あせももがよくできて、あせもジェルを愛用しています。とある日、珍しくおっとがあせもができたとアピールをしてきました。そこで、わたしのあせもジェルを貸してあげまどたらば、「ココ」って言ってきたけど…。夏の肌ってペトペトで嫌なんだよね。自分の肌でも触りたくないんだから、他の肌なんてもっと嫌。無理。断固拒否です。夏のせいだからごめん。夏のせいだから。 おば

  • これはスキンシップと信じたい

    「スキンシップ」とは、肌と肌の触れ合い、またそれによる心の交流(goo国語辞書より)。結婚10年目の夫婦でも、ときどき無意味に触れたくなる瞬間があります。通りすがりにお肌をさわさわ(文字にすると痴漢っぽい)、おなかの肉をタプタプ、これは主にわたしがするスキンシップ。おっともときどきわたしの腕や足をペチっと触れてきます。ただ、それが度々内出血した青あざだったり、正座でしびれた足だったり。痛いところをついてきます。分かっていてそこに触れることもあれば、知らずに触れてしまうこともあるようです。どちらにせよ、不意を打たれたわたしはもう悶絶。はうぅぅ。スキンシップ、心の交流と思えば許せる。が、もし悪意あ…

  • トイレのうさぎさん

    トイレにうさぎが二羽います。正しくはうさぎの置物(実は箸置きだったりする)。それがペーパーホルダーの上に置いてあって、わたしは時々それらを並びかえて楽しんでいます。ほっぺちゅーにしてみたり、頭突きあいにしてみたり、お尻合いにしてみたりね。とあるとき、うさぎたちが身に覚えのないフォーメーションに。おっとも並びかえていました。結構斬新な発想で、脱走計画中とか、三点倒立とか。一番かわいかったのは、トイレペーパーの芯を利用した「ひそひそ(話し)」。トイレに入るたびに、「何ひそひそ話しているんだろう」とあれこれ妄想して楽しみました。さすがにもうトイレットペーパーの芯は片付けましたが、次はどんな並びにしよ…

  • 梅雨があけました

    7月も終盤。ようやく梅雨があけました。じめじめとおさらばです。からっとしてうれしい反面、暑いのも陽射しも苦手なわれわれ。早く涼しくならないかなぁと早くもぼやいております。夏かぁ…。夏バテする前にいろいろやっておこうということで、手始めに玄関のホワイトボードのイラストをかえてみました。あれっ、前のとあんまり変わっていない?(前のはコチラ) 横着ですね。しかし、前のイラストは新元号「令和」の発表のとき。あれは4月1日だったから、もう4ヶ月前か。早い。わたしの体感時間が年々早くなっているような。ということは、わたしの苦手な暑い夏もあっという間に過ぎ去るのかな。「あっ」 …なんてね。そんなに甘くないか…

  • リラックスポーズ

    ひさびさにのんびりした週末でした。だらだらして、「暇だね」と言い合い、特に何のプランも思いつかない。ひとしきりテレビ番組を鑑賞し、それも飽きて、おっとは椅子に座ってリラックス。まったりとろんとした顔しちゃって。このところ忙しくて過労モードだったから、この顔にひと安心。でも、よくみたら…おっとのおなかぽろん。ぽよんぽよんがぽろん。わたしが「おなかでてる」と言うと、おっとは「あっ」といそいそおなかをかします。でもしばらくすると、またおなかぽろん。「おなかでてる」と言うと、「あっ」といそいそ。どうしてもおなかがでちゃうようです。おっとのリラックスポーズなのかな。そのまま寝て風邪ひくと悪いから次回はお…

  • ネブライザーって難しい

    どうしたことでしょう。連日 鼻血がでます。鼻血自体は昔からでやすい方だったけど。ここ最近は顔を洗おうと頭を下げただけでも出るように。こりゃ不便ってことで、ついに耳鼻科を受診してきました。お医者さんにとはいえ、鼻の穴をのぞかれるのはちょっと恥ずかしい。が、モニターに映し出された自分の鼻の穴の様子に恥じらいの乙女心一変、興味津々、もうくぎ付けです。こんなんなってるんだわたしの鼻の中。診てもらった結果、鼻の中の血管が浮きでていて出血しやすいことが判明し、鼻の粘膜を焼くことになりました。焼くといっても麻酔をしてもらうので全然痛くありません。余裕です。予想外に辛かったのはネブライザー。薬の蒸気を鼻から吸…

  • 母にしてもらっていた耳かきを

    わたしの母は耳かきが好きです。こどもの頃は母にしてもらっていました。耳あかがごっそり取れると快感らしいから、しばらく放っておいて頃合いをみてお願いしていました。最後にどれだけ取れたか見せてもらって、どっちの耳がどうだったとか、けっこう手こずったとか、スッキリしたとか話したりして。母との思い出です。母にしてもらっていた耳かきを、今、わたしがする番に。ときどきおっとに「耳チェックして〜」と頼まれるようになりました。この前も、いつものように膝枕して耳を傷つけないようにそーっと集中して耳かきを…。って集中できないっ!わたしの方を向いて横になったおっとの生ぬるい息がわたしのお腹に、スー、スー、もわぁ〜、…

  • わたしは「バーダー」です

    もう彼の虜。5月に出会った彼はとっても美声。ピーヨー、ピーヒョロー。声が聞こえると会いたくて窓から空を見上げる。飛んでいる時もあれば、電柱の上に休んでいるときもある。おっとの双眼鏡を拝借して、アップのお姿をみると、とっても凛々しく、キリっと眼光するどい。あぁカッコいい、とんび(鳶)。梅雨になってからみかけなくなって寂しかったけど、梅雨の合間の今日、晴れた空に彼の姿をみつけました。とんびさん久しぶり。今日は他にもいろいろな鳥がお目みえしました。はとでしょ、すずめでしょ、つばめでしょ、あと名まえは知らないけどおしゃべりな鳥。鳥の声が聞こえる度に窓から顔をだし、ときに双眼鏡でのぞく。決して怪しい人で…

  • 片頭痛のときは

    片頭痛の季節、日本の梅雨。あぁ今日もズキズキする。片頭痛とお付き合いをはじめて30数年。こんなに長い付き合いなのにまったく慣れないこの痛み。あぁズキズキ痛い。痛みがひどいときは頭痛薬をのんで、薄暗い部屋でじっとします。我が家のベストポジションはちゃぶ台の下。ちゃぶ台の下にもぐり、保冷剤を頭に当てて、じっと、心を「無」に、薬が効くのをひたすら待ちます。わたしのそんな姿を見てもおっとは特に触れることなく、いたって平静。心配したところで痛みはどうしようもないから、ということらしいです。確かに、正論。ちょっと寂しげだけど、本当に痛いときはそんなの(心配するしないなんて)どうでもいいもんね。そばに誰かい…

  • 涼しい朝は「変身」

    日中暑いけど朝方はまだ涼しい。寝具選びが難しい季節です。我が家の寝具ラインナップは羽毛布団、綿毛布、タオルケット。さすがに羽毛布団は暑いけど、綿毛布だけだと早朝寒くて目を覚ます。毎晩「今日はどうする?毛布?羽毛?」と夫婦で相談します。微妙な日は、とりあえず綿毛布、横に羽毛布団を細長く折って控えておいてみたり。でもここ数日はおっとの鶴の一声で「毛布のみ」です。「ちょっとまだ寒いんじゃないの」って思うけど、おっと「いけるでしょう!」の一点張り。結果… 朝、目を覚ますとおっとは布団の上でミノムシになっていました。やっぱり寒かったんじゃん。でもきれいに巻けてる。ピシって。 おば

  • もうすぐシーズンオフ

    編み物がそろそろシーズンオフです。わたしは基本かぎ針編みで「あみぐるみ」限定、気が向いたときに棒編みでニット小物を編みます。ウール、アルパカ、モヘア、夏は無理な素材たち。暑くなる前に何とか編みかけの編み物を終わらせたい。やりきってスッキリした気分でシーズンオフを迎えたい。その思いでせっせと編んでいます。なんだかちょっとアスリートみたい。そのうちランナーズハイみたいな感覚とか味わえるかな。編み物だと何ていうんだろう、あみーずハイとか? なんて、邪念だらけのわたし、モヘアの手袋、模様編み間違えました。うっぷすoops。集中して編まねばです。おば

  • れいにーぶるー

    昨日ついに梅雨入りしました。ひゃっほう。観測を始めてから1番遅い梅雨入りなんだとか。6月の結構早い段階でこの絵を描いてしまったわたしは、梅雨そろそろかな、まだかな、来ないなんてことないよね、なんて思いながら毎日を過ごしていました。梅雨をこんなに待ち焦がれたのは初めて。梅雨入りのニュース速報には傘をもって東京音頭を小踊りするくらい盛り上がりました。が、梅雨入り2日目にして滅入っています。だって湿気がえげつないんですもの。天然パーマのわたしにとって湿度は大敵。かつ台風接近で頭が重い。ずーーーーんです。あぁ梅雨ってこんなんだった。昨日までの盛り上がり一転、レイニーブルーです 。おば

  • 夫婦でハーモニー

    ここのところとても暑い。日差しもつよい。駐車場にとめておいた愛車くんはそんなお日さまのエネルギーをしっかりためこんでいます。お出かけしようと車のドアを開けると、モワッと熱気がすごいです。ひとまずドア全部開けて、風を通してクールダウン。わたしたちはしばらく車のトランクに座って、アパート裏の田んぼを眺めます。ざわざわ、外は暑いけど、田んぼに吹く風は気持ちいい。ざわざわー、ざわざわー… 「ざわわー、ざわわー、ざわわー♪」おっととわたしハモりました。さとうきび畑じゃないけどね。 おば

  • おっと流ストレッチ その2

    おっとが布団の上で変な格好で読書しています。何それと思ったら、ストレッチしながら読書しているんだとか。珍しく肩がこっているんだって。前にもあったよね、おっと流ストレッチ。前はどこをどうストレッチしているんだかわからなかったけど、今回はちょっと効果ありそう。調べてみたらヨガのワシのポーズに似てる。上半身だけだけど。しかも肩まわりのストレッチ効果があるんだって。おっと、正解。それならとわたしも挑戦したのですが、関節が超絶かたくて肩こりバキバキのわたしには無理でした。ぁいててて。あのポーズで読書できるおっと、尊敬です。 おば

  • 悩ましいトイレ

    出先でトイレに。久しぶりの和式トイレでした。よいしょっとしゃがんだら、視界の右端に何やら見慣れぬ物が…。手洗い? 正式には「衛生水栓」というようです。吐水口の下のつまみを回すと水が出て、手もつまみも洗えて衛生的な手洗い水栓です。今はあんまり見かけなくなったけど、わたしのこどもの頃は家にもありました。そういう意味では見慣れた物ですが、問題はその位置です。なにせ低い。なぜそこに。しゃがんだときにちょうどいい高さではあるけど、しゃがんだ状態で手を洗うにはやや遠い。しかもお尻丸出しのまま手洗うかねぇ。何か違う使い方があるのかも、ウォシュレットとか…? 何だろう、何なんだろう、どう使って欲しいんだろう。…

  • 冷やっこさまさま

    おっとは冷やっこ好きです。ゆえに夕飯のおかずが冷やっこのときは積極的に手伝ってくれます。小分けパックのフィルムを剥がして小皿にひっくり返して手で抑えて…、「いくよっ」って。何がいくんだろうと思ったら、おっと、華麗にターン。くるん。遠心力で豆腐をパックからきれいに剥がす作戦のようです。前にテレビでカッププリンをきれいにお皿に取り出す裏ワザを見てひらめいたんだとか。「おいら、心得あり」、自画自賛のおっとです。気分あげあげ。せっかくなのでもわたしの分もやってもらい、冷やっこの薬味セット(ネギ、生姜チューブと醤油、かつお節)の準備、テーブルセッティング、ごはんよそって、お弁当箱におかずつめてとあれこれ…

  • 中毒性みゅーじっく

    アラフォーのわたしからしたら、とっても懐かしい曲「恋のマイアヒ」。10数年前、ルーマニア語の歌なのに「のまのまイェイ」と空耳してしまうとブームになったあの曲。最近またよく聞くようになったようなったけど、再ブーム到来なのかな。キウイフルーツのCMにも歌詞を変えて使われていて、わたしの心を捉えています。「キウイ食ってアゲリシャス〜♪」。元曲の懐かしさと、キウイブラザーズのキャラクター、そしてあのダンス。CMを見る度に、体が勝手に動いちゃいます。アゲリシャス♪ 家で踊るぶんにはいいのですが(おっとは優しく見守っています)、問題はスーパー。キウイコーナーであの曲が流れているんです。聞こえてくると、手が…

  • 同伴出勤

    梅雨入りかと思いきや、わたしの住む地域はまだ梅雨入りしていないようです。雨降り、雨上がりの朝はそこかしこにアマガエル。この前カエルを踏みそうになって以来、カエルに注意しながら歩いています。地面、塀、木いろんなところにいます。そして意外といるのが車。駐車場の裏が田んぼだからか、ほどよく凹凸があって雨をしのげるからか、よく車にカエルがくっついています。今朝お見送りするおっとの車にもカエルが2匹、そのまま車は動き出しました。一緒に行くの?同伴出勤?。着いた先でカエルたち「えっ、ここどこ?」ってなことにならないか心配です。いい水場があるといいけど…。おっとも、カエルも気をつけていってらっしゃーい。 お…

  • かえるぴょこぴょこ

    6月になって曇りの日が増えて、そろそろ梅雨入りかな。なんて話しながら、いつものようにおっとのお見送りに外へでました。おっとが突然下を見て「あっ」って言うもんだから、わたし、とりあえず大きめに遠くに次の一歩を踏み出したら…。かえるがぴょんって。避けたつもりが、わたしの着地点の辺りに飛び跳ねました。「ふんぬぅお」、体の奥から変な声がでて、おろしかけていた足にぎゅっと力が入りました。かえる回避。ギリギリ。かえるは何事もなかった風にぴょんぴょこ通りすぎていきました。ふぅ。おっととわたし朝からドキドキしちゃいました。しかし、とっさに出た声がことのほかおっさん声でがっかりです。こういうときに「きゃっ」って…

  • 都会のスピード

    わたしの現住まいは田舎、実家もほどほどに田舎。田舎から田舎の途中、一時都会を通過します。都会に降り立つと、自然と歩くスピードが上がります。てけてけてけてけ。いつもの5倍速くらい。都会モード。都会の移動は高低差もあるので、階段もちゃきちゃき登って、たったか降りる。乗るべき電車にチャチャっと乗って、すいすい乗り換え。無駄なく、速く、流れに逆らわず。体が勝手に動いていきます。電車の車窓からは高層ビルの群れ。古い建物、建設中の建物、新しい建物。かわりゆく街並に思いを馳せます。都会っていろいろスピーディ。居るだけで自分もスピーディ。一時の都会モードでわたしの脛(すね)は筋肉痛。イテテ。都会って消耗しやす…

  • 蒸気パン食べたーい

    帰省のメインは家族に会うことだけど、他にちょっと楽しみにしていたことがあります。それは、「蒸気パン」。長細いパンのような食べ物です。超ローカルフードで、市レベルの地元でしかみかけないし、屋台販売ということもあって、出会えるかわからない「レア」な食べものなのです。帰省してから毎日、屋台、屋台、蒸気パン、蒸気パン…、会いたいけれど会えない。ポケモンGOってこんな気分?…なんて、探していたところ、ありました! 公園の片隅にポツンと屋台、しかも行列つき。ふだんだったら行列には並ばない派なんだけど、蒸気パンなら話は別。しっかり列に並んでゲットしました。ほかほか、いい香り、この見た目、みどりの包装紙、懐か…

  • 鬼の居ぬ間に

    わたしが帰省中、おっとはおひとりさまを満喫してました。仕事のない日はせっせと野球観戦に。県外の球場にも遠征したようです。とってもアクティブ。出不精仲間と思っていたのに、本来のおっとはアクティブなのかもしれません。観に行った試合は見応えのあるいい試合で、野球への興味が増したようです。後日、野球関連書籍を3冊もお買い上げするほどの盛り上がり様。ひとりをめっちゃ楽しんでる。唯一ひとりで寂しかったのは7回ラッキーセブンの攻撃の始まる前。みんなで音楽に合わせてジェッ風船を天高く飛ばすのですが、おっと、風船を膨らましていたら割れてしまったんだとか。パンっからのびっくり& 痛いという瞬間、ふと寂しさを感じた…

  • 旅に写真はつきもの

    帰省のおともに小さなあみぐるみを連れていきました。途中、要所要所で記念撮影をするのですが、スマホで写真撮るのって難しいことに気づきました。左手にあみぐるみ、右手にスマホ。片手でピントを合わせて、シャッターボタン押そうとしてもなかなか反応せず。頑張って押そうとするとピントがずれたり、構図がずれたり、スマホを落としそうになったり。もうあわあわするばかり。新幹線ホームの端っこで小雨に濡れながら、いい写真を撮ろうと必死なおばさん(わたし)。イタイ。気づけばちびっ子とお父さんが順番待ちしていました。ごめんなさい。旅に写真はつきもの。でもみんなの場所ではルールとマナー、気づかいを忘れずにですね。おばさん反…

  • また逢う日まで

    空港には出会いと別れがある。わたしが実家に帰省するので、わたしとおっともしばしのお別れです。まず出発ロビーでコーヒーをいただきながらトーク。時間がきたら「行ってくるね」と手を振りながら保安検査場を通過。からの「もしもしコーナー」(別名:おなごりホン、グッバイコーナー)。保安検査を終えると壁でへだてられてしまうわけですが、ここはガラスごしにインターホンで会話ができるのです。なんでだか、あると使いたくなります。特に何をしゃべるわけではないけど、ちょっとしたアクティビティですね。もしもしコーナーでまた逢う日までごっこ。側からはしばらく会えない2人にみえるかな。1週間だけだけどね。 おば

  • 実家に帰らせてもらいます

    けんかしたわけではありません。ただの帰省です。遠く離れた実家、年に一度くらいはわたしも実家に帰りたい。数ヶ月前に飛行機の手配をして、まだまだ先のことと思いきや、月日の流れるのはすこぶる早いです。1週間前になってあわてふためいて準備をはじめました。旅は軽装で行きたいので持っていく荷物を厳選します。入れたり出したり、やっぱり入れたり。せっかく完了しかけた頃に突然の寒波到来で、衣類の見直し、全部やり直し。かと思いきやの突然の夏日。全然天気が読めません。まぁそれも旅(帰省)の醍醐味としましょう。あとは定番、旅のお供のおやつ。何がいいかな。いくらまでオッケーですか?果物はおやつにはいりますか?なんて。遠…

  • しゃっくりの止め方

    とある夜、おっとがしゃっくりが止まらなくて苦しんでいました。ひっく、ひっく、うぃっ。あんまり続くので、「横隔膜下げたら?」とアドバイスしてみました。でもおっとはピンときていないようで、どうやって下げるのか説明を求めてきました。どうやってって…腹式呼吸? と言ってみたものの、ふだん胸式呼吸のおっとにはそれも「どうやって?」となる始末。どうやってって…。説明が面倒になったので、作戦変更。「わっ」と言ってみたり、ねこだまし(お相撲技)をしてみたり、体当たりしてみたり、アイスノンを背中に入れてみたり。いわゆる「びっくり大作戦」でしゃっくりを止めようとしました、が、どれも失敗、もうお手上げ。結局放置する…

  • ものの見方

    ちょっと前に買ったパジャマの裾がやっぱり長くて裾上げをしました。5cmくらいかな。チクチク縫っていたら、おっとがちゃちゃを入れてきました。「裾上?おば(わたし)は足短だな」だって、失礼しちゃう。さらに続けて「おいらは胴長だけどね」と…。へっどういうこと?胴長はイコール短足と思っていたけど、おっと的にはイコールではないらしいです。そう言われるとそうかもしれない。相対的とか、絶対的とか…ちょっとものの見方を変えてみるってやつね。あっ!もしかしてひょっとして、おっとの「おばは足短い」発言は「おばは背が低い(足も胴も短い)」と言いたかったのかもしれない。そう思ったほうがハッピーだし、きっとそうに違いな…

  • ブーム到来

    ずっと欲しかった血圧計がわが家にやってきました。ポイントをちみちみ貯めてタダでゲットです。届いてからというものせっせと血圧を測っています。朝イチ、食前食後、風呂上がり、くしゃみ後、しゃっくり後、動悸がする時etc。思いついたありとあらゆるときに。ふたりできゃっきゃしながら測っています。「心拍数高いね」とか、「血圧だだ下がりですな」とか、「へんなマーク出た!」とか。「血圧できゃっきゃするなんて、われわれすっかり中年夫婦です。きゃっきゃ。 おば