住所
世田谷区
出身
-
ハンドル名
とりあえず一口馬主の楽しいことさん
ブログタイトル
とりあえず一口馬主の楽しいこと
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mazumatic
ブログ紹介文
一口馬主、競馬、スポーツ、料理など、趣味の話題を気楽に…
自由文
更新頻度(1年)

271回 / 1245日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2015/09/22

とりあえず一口馬主の楽しいことさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 5459 6024 6328 6702 6688 6823 7235 949043サイト
INポイント 50 60 60 50 50 60 50 380/週
OUTポイント 40 230 160 150 210 100 240 1130/週
PVポイント 1140 4250 2730 2830 3230 3450 4620 22250/週
競馬ブログ 33 35 36 36 37 37 38 8749サイト
馬主・一口馬主 2 2 2 2 2 2 2 501サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 9329 9398 9609 10041 10180 10701 10294 949043サイト
INポイント 50 60 60 50 50 60 50 380/週
OUTポイント 40 230 160 150 210 100 240 1130/週
PVポイント 1140 4250 2730 2830 3230 3450 4620 22250/週
競馬ブログ 32 31 30 30 30 31 31 8749サイト
馬主・一口馬主 2 3 2 2 4 4 4 501サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 1479 1457 1419 1445 1498 1550 1581 949043サイト
INポイント 50 60 60 50 50 60 50 380/週
OUTポイント 40 230 160 150 210 100 240 1130/週
PVポイント 1140 4250 2730 2830 3230 3450 4620 22250/週
競馬ブログ 15 15 13 13 13 13 13 8749サイト
馬主・一口馬主 2 2 2 2 2 2 2 501サイト

とりあえず一口馬主の楽しいことさんのブログ記事

?
  • 【レフィナーダ'17】ドンドン進みそうなので、候補馬名もしっかりチェック!

    坂東牧場在厩のレフィナーダ'17は、おもに周回コースでダク1000m、ハロン17~23秒ペースのキャンター3500mを乗り込まれています。2月中旬の馬体重は480kgです。◇荒木マネージャーのコメント「状態に合わせてどんどん進めて行けそうな状況ですし、このきょうだいの中では早めから始動できる可能性を感じさせます。ただ、極寒の中での急なペースアップは、馬の呼吸器系に対してあまり良くありませんからね。例年よりも寒さが厳しいものですから、坂路入りのタイミングについては慎重に検討中です」◇尾関調教師のコメント「先日見てきました。父の産駒にしては前捌きに硬さがありませんし、繋ぎもやわらか。馬格があるのもイイですね。バランス良く成長が進んでいる印象です」-----荒木さんもそうですが、尾関先生の評価も前向きで安心しました。...【レフィナーダ'17】ドンドン進みそうなので、候補馬名もしっかりチェック!

  • 【ハイアーラヴ'17】かなり順調度がアップしたので、候補馬名チェック!

    シュウジデイファーム在厩のハイアーラヴ'17は、引き続き、おもにBTCの屋内ダートトラックで軽いキャンター2400m、または屋内坂路でハロン16~24秒ペースのキャンター2本を乗り込まれています。2月中旬の馬体重は423kgです。◇石川代表のコメント「来場した調教師も言っていましたが、『ここにきて上背が伸びてきた』印象があり、馬にサイズ感が出てきました。16秒台を乗った後も飼葉喰いが落ちるようなことはありませんので、これからの成長とともに身幅もついてくるものと思われます」-----展示会の頃は、気性面の課題からマトモに調教が進むかどうかを心配しましたが、全然大丈夫なようですね。馬体重が423kgなのはまだ少ない印象ですが、サイズは充分ある馬ですから、そのうちに450kgは超えてくると思います。考えてみれば、何だ...【ハイアーラヴ'17】かなり順調度がアップしたので、候補馬名チェック!

  • 【ミスペンバリー'17】心身ともに安定、そしてこちらも候補馬名チェック!

    シュウジデイファーム在厩のミスペンバリー'17は、引き続き、おもにBTCの屋内ダートトラックで軽いキャンター2400m、または屋内坂路でハロン16~24秒ペースのキャンター2本を乗り込まれています。2月中旬の馬体重は453kgです。◇石川代表のコメント「寒い時季にしては毛づやが良いほうですね。調教時は左右のブレも少なく、落ち着きのある走りを見せてくれていますし、この辺の気性も父ロードカナロアの良さでしょうか。この調子でしっかりと乗り込みを継続していきたいと思います」-----それにしても、ミスペンバリー'17とバートラムガーデン'17は、本当に毎回同じような馬体重ですね。だから何だという話はないですが、何となく不思議な気がしています(^^ゞちなみに、調教に関してはミスペンバリー'17の方が進んでいて、坂路でも1...【ミスペンバリー'17】心身ともに安定、そしてこちらも候補馬名チェック!

  • 【バートラムガーデン'17】調教順調、そして馬名選挙・候補馬名チェック!

    下河辺牧場在厩のバートラムガーデン'17は、おもに屋内ダート馬場でハッキング1000m、ハロン22秒ペースのキャンター3000mを消化。週1回の坂路調教を開始しています。2/13の馬体重は452kgです。◇下河辺代表のコメント「坂路ではハロン18~20秒ペースを1本。少しずつ乗り進めているだけあって、だいぶ体つきをキリッと見せるようになってきましたね。この時期はさらに成長を促したいですし、もうひと回り大きく育てていきたいものですから、しばらくは適度に強弱をつけながら。引き続き慌てずじっくり乗っていく方針です」-----坂路調教が始まったようです。ただし、現在452kgの身体をもう少し大きく作りたいようで、当面はペースを加減しながら進めるとのこと。これからどう変わっていくかは分かりませんが、ここまでの状況を見る限...【バートラムガーデン'17】調教順調、そして馬名選挙・候補馬名チェック!

  • 【ディメンシオン】交突による挫跖のような症状、放牧立て直しへ

    ディメンシオンは、本日の京都牝馬Sに出走を予定していましたが、右前肢挫跖のため出走取消となりました。◇藤原英調教師のコメント「発表は挫跖になると思いますが、状況としては交突によるもの。自身の後肢が前肢に触れたことにより、挫跖のような症状が見受けられます。かなり寒い時季ですから、少し当たっただけでもそれなりのダメージがあり、残念ながら出走を断念するほかなくなりました。骨や腱などの問題とは異なりますので、あとは日にち薬。一度放牧を挟んで仕切り直したいと考えます」-----交突による挫跖のような症状とのことで、出走取り消しは痛恨ですが、大した怪我でなかったのは良かったです。ツキがない、運が無かったのは間違いないものの、休んで戻ってくれば、自動的に再び重賞勝ちのチャンスがくるはず。。いや、次走云々も大事ですが、まずはし...【ディメンシオン】交突による挫跖のような症状、放牧立て直しへ

  • 【ディメンシオン】京都牝馬S、右前挫石により出走取消!!!

    とりあえず一報のみですが、クラブから以下の発表がありました。挫石とのことで、大したことはないと思いますが、とにかく続報を待ちたいと思います。■ディメンシオン右前挫跖のため本日出走取り消しとなりました。ディメンシオン右前挫跖のため本日出走取り消しとなりました。詳細につきましては、後程更新予定の近況にてご確認ください。取り急ぎお知らせまで。*広尾TC様のご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。【ディメンシオン】京都牝馬S、右前挫石により出走取消!!!

  • 特別募集馬全容公開、ウェルシュステラ'18は総額300万円!

    3/3募集開始のウェルシュステラ'18について、その全容が公開されました。それによると、募集総額は何とたったの300万円!いや、“たったの”という表現は不適切かもしれませんが、今までの広尾TCの値付けイメージからすると、どんなに安くても1000万を切ることはないと思う方が自然ですから、300万円の1000口募集はかなりお安い印象です。当然ながら、維持費は総額に関わらず普通にかかりますので、そこさえ忘れなければ(って、忘れないと思いますけど(^^ゞ)、1口、2口はお付き合いで出資しようかな?となってもおかしくないかもしれません。馬自身は写真や動画で確認できるように、とてもバランスが良く、スラッとしていて綺麗な体型をしています。木村さんによれば、ウェルシュステラの仔としては小~中サイズとの事なので、1月に急逝した兄...特別募集馬全容公開、ウェルシュステラ'18は総額300万円!

  • 【ディメンシオン】一発狙える! 2/16京都牝馬S(G3)・枠順&予想

    ■2/16京都11R京都牝馬ステークス(G3・芝1400m)15:35発走◎ディメンシオン○ミスパンテール▲リナーテ△ワントゥワン△リバティハイツ△アルーシャ△ベルーガ△エイシンティンクルディメンシオンは1枠1番になりました。実は出走確定の記事で、「とりあえず最内と大外は引きたくない」と書いたのですが、余計なことしなきゃ良かったかなぁ。。まあ、基本的に競馬は内枠有利と思い込めば、1枠が絶対にダメではないのですが、中団からのレースになるであろうディメンシオンにとって、なんとなく動きづらいと言いますか、包まれる心配はありますからね。馬の仕上がりには自信がありますし、1400mの重賞なので、前が流れてバラっとした展開になれば…にしても、他の有力馬同様、できれば6枠7枠、少なくとも3枠4枠あたりが引けていたらと思います...【ディメンシオン】一発狙える!2/16京都牝馬S(G3)・枠順&予想

  • 【ディメンシオン】準備万端! 2/16京都牝馬S(G3)・出走確定

    ディメンシオンは、2月16日京都11R京都牝馬S(G3・芝1400m)に福永祐一騎手で出走します。-調教時計-19.02.13福永栗東坂良1回51.1-37.5-24.5-12.5末強目追う19.02.10助手栗東坂稍1回55.9-39.9-25.3-12.1馬ナリ余力◇田代助手のコメント「13日は時計が出やすい馬場コンディションでしたし、今回は1400m戦。これくらいのタイムを出しても悪くはないでしょう。ここまで予定通り順調にきましたし、馬体も維持できています。力は出せる状態になっていると思います」◇福永騎手のコメント「走りが良くなってきましたね。13日も目一杯の時計ではないですし、状態の良さが伝わってきました。好感触です」◇藤森厩務員のコメント「(飼葉喰いについて)ムシャムシャとはいかないものの、与えたもの...【ディメンシオン】準備万端!2/16京都牝馬S(G3)・出走確定

  • 【ナグラーダ】トレセン生活スタート、まずはゲート練習を

    美浦トレセン在厩のナグラーダは、坂路を中心に適度に乗られており、14日朝よりゲート練習を開始しています。◇林調教師のコメント「13日は同じデビュー前の3歳馬と併走する形で坂路にて63秒台。動かし出しの際にいくらか右トモが気になる日もありますが、ひとまず今は大丈夫。トレセンの環境に変わっても取り乱すようなことはなく、牧場の時と大きく変わりない感じにあるかと思われます。ゲートも含め、まずは進めていく中で様子を窺っていきましょう」-----先週末にトレセン入りしたナグラーダですが、早速ゲート練習が始まっています。これはアレですね、シュウジデイファームやテンコートレーニングセンターでじっくり乗り込んできた積み重ねが、トレセン入り後のスムースな立ち上げに役立っていると思ってよいでしょう。林先生が言及されていませんが、早け...【ナグラーダ】トレセン生活スタート、まずはゲート練習を

  • 【カナロアガール】3/2中山6R(芝1800m)への続戦が有力

    美浦トレセン在厩のカナロアガールは、坂路で普通キャンター2本により調整されています。◇田村調教師のコメント「日曜日から普段の調整メニューに戻して乗っているところ。速めに関しては今週末から始めるくらいでよいでしょう。次走は3月2日中山6R3未勝利・牝(芝1800m)を北村宏司騎手で。中山コースに替わりますが、とりあえずもう一走続けて頑張ってもらいたいです。その後は着順を問わずリフレッシュ放牧を挟み、東京開催に備えたいと思っています」-----続戦を模索していたカナロアガールですが、3/2中山の牝馬限定戦出走が有力になってきました。心配された馬体も回復傾向にあるようですし、『休み明けを一戦使ったのみでまた放牧は勿体ない』、との田村調教師の判断はよく理解できます。そもそも続けて使えるなら、それに越したことはないですか...【カナロアガール】3/2中山6R(芝1800m)への続戦が有力

  • 【グランソヴァール】リフレッシュ放牧、ゆくゆくは芝も選択肢

    美浦トレセン在厩のグランソヴァールは、レース後は運動のみ、今週末に一旦スピリットファームへリフレッシュ放牧に出る予定となっています。◇尾関調教師のコメント「レースからまだ日が浅いため、運動しかしていない段階ですが、ひとまず獣医診断に異常はありませんでした。次走に関してですが、しばらくはあまり適した番組がないことですし、中1週の後でもありますからね。ここはいったん放牧を挟んで軽く仕切り直しを図り、牧場での様子とも相談をしながら検討していきましょう。ゆくゆくは芝も選択肢のひとつとして考えたいところです」-----前走で7着に負けたグランソヴァールですが、いったんリフレッシュ放牧になりました。レース後の関係者コメントでは、状況次第で続戦も考えるとのことでしたが、中山ダートは1200か1800かの選択になりますし、そも...【グランソヴァール】リフレッシュ放牧、ゆくゆくは芝も選択肢

  • 【クレッシェンドラヴ】美浦ステークス勝ちは織り込み済み

    テンコートレーニングセンター在厩のクレッシェンドラヴは、引き続き、おもに周回コースでハロン17~18秒ペースのキャンター2500mを乗り込まれています。◇林調教師のコメント「基本的には牧場サイドにお任せしており、どうやら今週末くらいから15-15を入れていくことになりそう。順調に立ち上げているようですね。まだ本決まりではありませんが、3月24日中山10R美浦ステークス(1600万下・芝2000m)を意識して調整を進めていければと思っています」-----先週の近況で予告されていた通り、15-15ペースの調教が始まるようです。このあとは来週、再来週とさらに速めの調教をこなし、月末に追い切りイメージをやってトレセンに戻す感じですかね?林先生は外厩での乗り込み強化を仄めかしておられましたが、実際にどんな進め方になるのか...【クレッシェンドラヴ】美浦ステークス勝ちは織り込み済み

  • 【ストームハート】トレセン入厩日確定できず。。(^_^;)

    ヒイラギステーブル在厩のストームハートは、坂路でハロン17~18秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めを順調に乗り込まれています。◇種本担当のコメント「『今週中にトレセンに迎え入れたいところではありますが、新馬戦の除外ラッシュなどもあり、検疫の回転が遅く、まだ入厩日を確定させられない状況』と調教師。よって今朝もこちらの坂路でトータル58秒(終い14秒)程度をサーッと登り、コンディションを整えました。いつお声がかかっても対応できるようにしておきたいと思います」-----ナグラーダに続き、ストームハートもトレセン入りをするはずでしたが、ちょっと怪しい感じになってきました。いやぁ、忘れてたなぁ、野中厩舎は何だかんだでなかなか馬房が空かないってことを(^_^;)年末からの急仕上げで一気に入厩までたどり着いたのは、...【ストームハート】トレセン入厩日確定できず。。(^_^;)

  • 【ビジューブランシュ】新厩舎の発表は直前かな

    KSトレーニングセンター在厩のビジューブランシュは、今週もおもに角馬場での準備運動後、周回コースでハロン17~20秒ペースのキャンター3500m、または坂路でハロン17~20秒ペースのキャンター2~3本を乗り込まれています。◇坂本担当のコメント「この時季ということもあって、急激な変化までは見受けられませんが、冬場にしては毛足がそう長いわけではないですし、体つきにも少しずつゆとりが生まれている様子。調教師の言葉を借りるなら、『あとは暖かくなってくれば』といったところでしょうか。馬体重も減ることなく(488kg)推移しています」-----伊藤正調教師のご定年引退に伴う、3月からの深山新厩舎入りはまだ発表できないんですね。余計なことを言ってしまうと、ここまで(未確定情報と断りを入れた上でも)アナウンスさせてくれない運...【ビジューブランシュ】新厩舎の発表は直前かな

  • 【ドゥオーモ】ジッと我慢はあと一ヶ月ぐらい?

    グリーンウッド在厩のドゥオーモは、今週も周回コースでハッキング2000m、坂路でハロン17~18秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めを乗り込まれています。◇栗原担当のコメント「変に馬体を減らすことはなく、乗り進めていく中で落ち着きも出てきている様子。体力が戻ってきたことにより、登坂時の動きも着実に上向きつつありますね。経緯を考えますと、この寒さの中で攻めていくのはリスクをはらみます。それゆえ適度に強弱をつけながら、細心の注意を払って進めていかなければなりません」-----このところの近況を見ていると、すぐにでもトレセンに戻ってきそうな雰囲気です。もちろん、実際にはそう簡単ではないのでしょうが、素人目には、そろそろトレセンで進めても…と思ってしまいます。ただ、寒い時に進めるとリスクがある、と言われたら確か...【ドゥオーモ】ジッと我慢はあと一ヶ月ぐらい?

  • 2017年産馬名選挙、モヤモヤのままはダメなので、応援のつもりで(^_^;)

    馬名選挙関連の話題が昨年とは違った形で盛り上がってしまっています。。このブログにも何人かの会員さんからコメントを頂き、また、自分でもアレコレ考えてみたのですが、昨年からやり方を変えて実施されている今回の馬名選挙は、(まだ途中なのに申し訳ないですが)確かに成功しているとは言い難い気がします。あまり具体的に書くのも何ですが、5案から選挙という割には同じ系統の馬名が並んでいたり、明らかな間違いや不適切な馬名が候補に残っていたり、何となくモヤモヤしながら投票先を決めなければならず、全員参加で馬名を決める楽しさが半減したように感じています。もちろん、昨年方式にも弱点はあったと思いますが、それでも今回の方式よりは…そこで考えたのですが、次回からは、昨年同様の二段階選抜方式に戻すことをベースに、同方式の弱点を補うやり方にして...2017年産馬名選挙、モヤモヤのままはダメなので、応援のつもりで(^_^;)

  • お詫び訪問と普段の行い? @一休・品川

    少し前になりますが、品川の一休さんに二次会でお邪魔した話を書きました。ただですね、その時はかなり酔っ払ってから突撃したので、一休さん自慢の串焼き(モツ焼き)を食べることもなく解散してしまい、その事がお店にも申し訳なかったなぁと、ずっと気になっていたんですよね。そんな中、たまたま品川で仕事が終わるタイミングの日があり、これはチャンスと一休さんに再び顔を出してきました。前回のお詫びの気持ちを込めて、いつものホッピー。お通しの魚フライが美味いのはさすがです(^^)一休さんに来て、この絶品煮込みを食べないのは、私には考えられない…とろとろのモツ、旨味たっぷりなのにしつこくない味噌汁、これは是非とも人数分注文しましょう(^^)前回訪問後の罪意識を払拭するために、テッポウ、カシラ、そしてレバーの串焼きを注文!いやぁ、一休さ...お詫び訪問と普段の行い?@一休・品川

  • 2017年産馬名選挙 投票開始! なのですが…(^~^;

    2017年産馬を対象にした馬名選挙が始まりました。自分の出資馬には出資口数分、非出資の馬には一票ずつの権利がありますので、しっかり投票したいと思います。なのですが…残念ながら、アレコレ考え抜いて応募した私の馬名は全てスルーされてしまい、ひとつも候補に残りませんでした。いやぁ、こういう仕打ちって、意外に堪えるものですね(^_^;)でもまあ、センスがないのは全て自分の所為ですから、誰に文句を言ってもはじまりません。気を取り直して、候補に残った馬名をよくよく眺めたうえで、どの名前に投票するかを決めたいと思います。候補馬名はコチラ↓からも確認出来ます。(それにしても…(´Д`)ハァ…)ちなみにですが、もともと馬名選挙開始は、公式HP内で2/1213:00〜と案内されていましたが、実際には、システムトラブルのためとの理由...2017年産馬名選挙投票開始!なのですが…(^~^;

  • 今週はディメンシオンの重賞挑戦&2017年産馬名選挙開始!?

    昨日は2019年初勝利が期待されたしたグランソヴァールがあえなく7着…中一週での競馬、降雪による突然の日程変更があったとは言え、休み明けを一度叩いて馬体も調子も悪くなく、相手関係的にもそれほど大きく負ける雰囲気はなかっただけに、正直、とても残念な7着敗退でした。ただ、鞍上の戸崎騎手も尾関先生も、『現時点で考えられる敗因は距離、次走で短縮すれば…』との見解で一致しており、グランソヴァールに対する評価自体が下がっていないのは救いでしょうか。レース後の様子次第で続戦とのことですから、尾関先生と厩舎の皆さんには、調子の維持、次走の選択といった難しい課題をクリアして、春の早いうちに2勝目をあげる作戦を成功に導いて欲しいと思います。今週末は初の重賞制覇をめざしてディメンシオンが登場します。本来であれば、他の馬に2019年初...今週はディメンシオンの重賞挑戦&2017年産馬名選挙開始!?

  • 【ナグラーダ】美浦トレセン入厩、まずはゲート試験クリアを!

    ナグラーダは9日に美浦トレセンへ入厩。10日は坂路で59秒台を消化しています。◇林調教師のコメント「こちらの環境に馴染ませながら、まずはゲート試験合格にむけて調整を進めていきたいと思います」-----先週の近況で、「移動に備えて意識的にペースを落としている」旨の話があったので、今週中には入厩すると思っていましたが、すでに先週末に美浦トレセンに入ってくれたようです。しかも翌日には坂路で乗られているように、全体的にイイ流れのまま入厩できたのはありがたいですね。このままゲート試験合格、そして本格的な追い切りからデビューへと、順調に進んでもらいたいと思います。そう言えば、今週半ば以降にはストームハート(MissFearFactor'16)が栗東トレセン入厩を予定していて、もしもそれが予定通りだとすると、中山開催への続戦...【ナグラーダ】美浦トレセン入厩、まずはゲート試験クリアを!

  • 【ディメンシオン】初の重賞制覇へ! 2/16京都牝馬S・特別登録

    ディメンシオンが京都牝馬S(G3)に登録されました。登録馬は21頭いますが、賞金順で問題なく出走できそうです。登録馬の中で目立つのは、前走ターコイズステークス(G3)で1、2着のミスパンテールとリバティハイツですが、私は7頭いるターコイズS出走組の中で、一番強い競馬をしたのはディメンシオンだと思っているぐらいなので(^^ゞその意味では、怖いのはミスパンテールやリバティハイツ以上にリナーテ(ターコイズS・7着)かなとか…ターコイズS出走組以外にも、重賞好走経験豊富なワントゥワンなどもいますしねぇ。。いや、予想は出走馬と枠順が確定してからやるとして、とにかくですね、(前走から斤量が1kg増えるとしても)ディメンシオンには『ここなら充分に争覇圏内』と言えるだけの実力があると思っています。昨日は坂路で55.9-12.1...【ディメンシオン】初の重賞制覇へ!2/16京都牝馬S・特別登録

  • 【グランソヴァール】距離に関する見解一致で少しだけ安心… @関係者コメント

    東京4Rで7着となったグランソヴァールの関係者コメントです。◇戸崎騎手のコメント「前回乗った時の感じも含めて、1600mはちょっと長いような気がしますね。よって今日は大事に乗ったわけですが、やはりダラダラと脚を使ってしまうような格好に。個人的には1400mぐらいで中団から脚を溜める競馬のほうが合っているように思います。決して悪い馬ではないですから、距離短縮でどうかでしょう」◇尾関調教師のコメント「ジョッキーによって様々な見解がありますが、今日のレースを見ますと距離が長いような止まり方でした。確かに先行勢の中で早めにワーッとこられて一番苦しい展開ではありましたが、外から来られて怯んだわけでもないですし…。やはり距離ではないでしょうか。それに、もともと気で走るようなタイプの馬ですから、出走が月曜日に延びたことにより...【グランソヴァール】距離に関する見解一致で少しだけ安心…@関係者コメント

  • 【グランソヴァール】距離以外の理由があるのかな?(^_^;) 東京4R・7着

    東京4R3歳500万下(ダ1600m)に出走したグランソヴァールは7着でした。【レース内容】好スタート。出たなりの競馬で先行勢の外、5番手あたりの好位をキープ。3コーナー入り口から4コーナーにかけても無理なく外めを追走し、手応え良く直線入り口に向かったように見えましたが…いざ直線に入って追い出されると全く伸びる気配がなく、前を追う前に外から来られてそのまま後退、最後まで必死に踏ん張ってくれたものの、入着を確保するのが精一杯の7着入線となりました。-----これは負け過ぎな気がしますねぇ(^~^;休み明けの前走、そしてひと叩きした今回と二度1600m戦を使いましたが全く結果が出ませんでした。前走は逃げ粘ってあわやのシーンもありましたが、今回は型通りの先行から直線で全く伸びず…未勝利勝ちの1400m戦でのパフォーマ...【グランソヴァール】距離以外の理由があるのかな?(^_^;)東京4R・7着

  • 【グランソヴァール】本日、改めて出走です!!

    現在、府中競馬場付近で降雪はなく、また、この後も雪予報はないため代替競馬は無事に開催されそうです。お天道様の気まぐれで、まさかのドカ雪が降れば別ですが、さすがにそこまでの妨害工作はないと思って良いでしょう。グランソヴァールにとっては仕切り直しの出走になりますが、2/9には軽く坂路で調整をしているようですし、中一週での出走であることを考えれば、二日間の延期が悪い方向に出るとは限りません。もともと勝利が期待できる一戦だっただけに、予定変更を乗り越えて結果を出して欲しいと思います。ちなみに、『代替競馬は出馬表の内容(出走馬、出走馬の馬番等)を変更せずに行うため、【2月9日(土曜)】のスポーツ紙・専門紙はそのままお使いいただけます』とのことなので、予想に関しては前回のものをそのまま使います(^^ゞ(本日、松岡騎手が地方...【グランソヴァール】本日、改めて出走です!!

  • だいぶ出資馬の構成が固まってきたので(^^)

    1月末にハイアーラヴ'17、レフィナーダ'17、2月に入ってストームハート(MissFearFactor'16)と、このところ立て続けに出資馬を増やしていますが、ようやく2017年産馬の出資構成が固まりましたので、例によって距離別タイプ別の整理をしておきます。(勝手にやってるだけなので、あまり気にしないようにお願いします(^^ゞ)【2017年産・2018年産募集馬、距離別価格帯別分布図】2017年産馬に関しては、ミスペンバリー'17、バートラムガーデン'17の矢作厩舎セットのみ出資の状態が続いていましたが、ハイアーラヴ'17とレフィナーダ'17が加わったことで、2頭の中距離タイプを中心に、スピード勝負からスタミナ勝負まで幅広く楽しめるチームをつくりあげることが出来ました。(実は、2頭いる中距離タイプが芝とダート...だいぶ出資馬の構成が固まってきたので(^^)

  • [共同通信杯(G3)]ダノンキングリー、無敗の2歳王者破る!

    ZBAT!競馬@SANSPO.COM『【共同通信杯】ダノンキングリーが最内伸びて重賞初V』第53回共同通信杯(3歳、G3、芝1800m)は、戸崎圭太騎手騎乗の3番人気ダノンキングリー(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)が無傷のV3で重賞初制覇。タイムは1分46秒8(良)。4戦4勝で朝日杯FSを制覇、今回は単勝1.7倍の1番人気に支持されたアドマイヤマーズが逃げる展開。ダノンキングリーは差のない3、4番手を追走。直線は逃げ粘るアドマイヤマーズの内から伸びたダノンキングリーがラスト1ハロンで先頭に立ち、1馬身1/4差をつけてのフィニッシュ。さらに4馬身差遅れた3着には外めを伸びたクラージュゲリエ(4番人気)。共同通信杯を勝ったダノンキングリーは、父ディープインパクト、母マイグッドネス、母の父ストームキャットという血統。通算...[共同通信杯(G3)]ダノンキングリー、無敗の2歳王者破る!

  • 本日、東京開催は8Rまで発走時刻変更あり!

    本日【2月10日(日曜)】の東京競馬は発走時刻を変更します本日【2月10日(日曜)】の東京競馬【第1回東京競馬第6日】は、積雪の影響により、第1レースの発走時刻を11時10分とし、以降第8レースまで発走時刻を変更いたします。発走時刻変更の詳細および最新の情報は、「今週の開催お知らせ」をご覧ください。-----もう皆さんご存知でしょうね。昨日は開催中止でしたが、今日は8Rまでの発走時刻を変更しての開催に。すでに雨雪が降ってはおらず馬場状態もそれほど悪くないようで、競馬開催自体に問題がないとは言うものの、何となく大変な感じがしてしまいます。それより何より、明日の開催は無事なんでしょうね。。代替開催で二日スライドしたグランソヴァール、さすがにまた延期とかは勘弁して欲しいですm(__)m本日、東京開催は8Rまで発走時刻変更あり!

  • 2017年産馬名選挙、クラブの候補馬名選出センスに期待(^^)

    ※馬名応募締め切りは、2019年2月8日(金)までとなります。☆馬名選挙スケジュール☆投票期間:2019年2月12日(火)~2月24日(日)※昨年とは異なり、投票期間は一度のみとなります。<投票権>【全頭対象】会員一人につき1票(会員投票権)+【出資馬対象】ご出資口数×1票(出資者投票権)※2月24日(日)までに、出資(+ご入金)をされた方は、その口数分の投票権が認められます。-----馬名応募期限の2/8が過ぎましたので、このあとは2/12の投票開始を待つだけです。今回の選挙は、クラブが候補馬名を絞り込んだ後の一発勝負になりますので、馬名を応募した側にとっては、候補に残るかどうかがかなり高いハードルになったかわりに、大口出資でなくとも命名者となるチャンスが増えたと思って良いでしょう。選挙のやり方については様々...2017年産馬名選挙、クラブの候補馬名選出センスに期待(^^)

  • 【ストームハート】出資決定! 南米血統を持つ女の逆襲に期待(^^ゞ

    『ついに』と言いますか『ようやく』と言いますか、ストームハート(MissFearFactor'16)への出資を決めました。長々と悩んだ末に、入厩直前の駆け込み出資。こういう形になることを望んだわけではないですが、本馬はアメリカにいる頃から様々な頓挫があり、その都度アレコレ悩んでいるうちに、結局、このタイミングになってしまいました。それでも何とか出資が出来たのは、現時点でもラッキーだと思っていますが、『間に合って本当にラッキーだった』と実感するのは、少なくともひとつ勝ってから。。限られた期間になりますが、是非頑張って欲しいです(^^ゞしかしアレなんですよね、考えてみればこの馬、エレナレジーナと同じタイミングでの当歳募集馬だったんですよね。フェニーチェの娘さんエレナレジーナは昨年8月に新馬勝ち、来月のアネモネS出走...【ストームハート】出資決定!南米血統を持つ女の逆襲に期待(^^ゞ