searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
旅の窓
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/twilght8001
ブログ紹介文
書きためた列車旅の記録と、日々の記録「晴耕雨読日記」
更新頻度(1年)

539回 / 365日(平均10.3回/週)

ブログ村参加:2015/09/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、旅の窓さんの読者になりませんか?

ハンドル名
旅の窓さん
ブログタイトル
旅の窓
更新頻度
539回 / 365日(平均10.3回/週)
読者になる
旅の窓

旅の窓さんの新着記事

1件〜30件

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月7日 火曜日 日の出が早くなってきました

    我が町の今日の日の出は、5時10分。来週には、日の出は4時台です。30年以上使っていたコンポのCDプレーヤーが動かなくなって、新品を買おうとしたら数万円するとのこと。そこでメルカリで探したら、送料込みで2,600円のSONYのCD/DVDプレーヤーを見つけました。先週購入手続きをしたところ、今日届きました。早速接続し動作確認したら正常に動いたので、久しぶりにCDを聞いて時間を過ごしました。チャンネルサーフィンにも飽きていたところ、何となくゆったりとした気持ちになりました。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月7日火曜日日の出が早くなってきました

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月6日 月曜日 目標がない

    最近の最高気温は、土曜日が20度近くあり、昨日は10度、そして今日は5度。朝は雪。みぞれ・雨・曇り・晴れ・曇り・雪・曇り。そして今は雨。最近、毎日ただただ無駄な時間を過ごしているような気がしています。残りの人生、もう少し充実した毎日にしたいなぁ~。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月6日月曜日目標がない

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月6日 月曜日 生活リズム

    3日放送の「徹子の部屋」に、和田アキ子さんといしだあゆみさんが出演していました。あの黒柳徹子さんも驚いたいしだあゆみさんの生活リズムの一端。毎日午前2時に起床、寝るのは7時。私も早起きですが、早くても4時前と言ったところでしょうか。朝一番は、『日テレNEWS24』を見るのが定番。ニュースチェックもありますが、今の小田原駅が楽しみです。なお、夕方出かけなければ「寝るのは7時」。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月6日月曜日生活リズム

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月5日 日曜日 外に出るのがおっくうに

    仙台市に本社を置く河北新報社が発行する日刊新聞『河北新報(かほくしんぽう)』は、宮城県内での世帯普及率は70%と言われ、実態は宮城県紙ですが東北6県で販売されているため、東北地方のブロック紙として扱われることもあります。今日の『河北新報』には、「家庭のだんらんが拡大の温床に?高い3世代同居率に山形県が『家族内クラスター』警戒」との記事が載っていました。感染経路がはっきりしないと、「『3密』を避ける」「『不要不急の外出』をしない」だけでは感染が避けられないようですね。家の中でも、時間差生活が良いかもしれませんね。16時前、「都内で5日に新型コロナウイルスの感染が確認された人数が130人以上に上る見通しとなった。」とのニュース速報が流れました。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月5日日曜日外に出るのがおっくうに

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月4日 土曜日 次々と…

    4月に入り毎日、新型コロナウイルスの感染拡大防止関連の対応が新聞に載っています。「青森ねぶた祭中止へ調整」「弘前公園10日から閉鎖」「田んぼアート中止」等々。青森県の田舎町に居ても、「自粛」ムードが高まってきましたが、まずは感染予防に最も有効な「手洗い」の実践。そして、不特定多数の方との接触と3つの「密」を避ける行動。「自粛」は最後かな?晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月4日土曜日次々と…

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月3日 金曜日 死語でもいい 今日は『花金』

    今日は金曜日。『花金』です。完全週休2日制が定着した頃、1週間の終わりである金曜日の晩、次の日の土曜日が休みなので、早起きする必要がなく思いきり夜の街を楽しめる金曜日と言うことで『花金』と言いましたが、今では死語。花金とよく似た言葉に『プレミアムフライデー』略して『プレ金』があります。しかし、これは政府が奨励した、毎月最終金曜日を15時終業にするよう奨励したキャンペーンのこと。御上の言葉は定着していませんが、庶民の『花金』は死語になっても通用しています。しかし自粛でしょうか。寂しい『花金』でした。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月3日金曜日死語でもいい今日は『花金』

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月2日 木曜日 『脳内旅行』必需品

    今日は朝から雨。さて、どこに旅に出掛けようかと思案。毎年購入している地図帳とにらめっこ。とは言っても、実際に旅に出るわけでもなし。いつもの年は、旅の下調べ用として使っているのですが、今年は『脳内旅行』用として威力を発揮しそうです。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月2日木曜日『脳内旅行』必需品

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)4月1日 水曜日 「携帯ストラップの日」

    今日は4月1日「エイプリルフール」ですが、「携帯ストラップの日」でもあるそうです。スマホではストラップも付けづらくなりました。1991年(平成3年)4月1日に、日本初のストラップ用の穴が開けられた携帯電話パナソニックの「ムーバTZ-804」が発売された日で、ストラップの販売・制作を行う『ストラップヤ』が2009年(平成21年)に制定したそうです。小生が初めて手にした携帯電話も「ムーバTZ-804」でした。当時は、こういう時代がくるとは予想も出来ませんでした。晴耕雨読日記2020年(令和2年)4月1日水曜日「携帯ストラップの日」

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月31日 火曜日 憧れと懐かしさがここに・・・・・・

    年度末とはいえ、平平凡凡生活が長くなった小生には、年度末は何の節目でもなくなりつつあります。それよりも、「み(3)み(3)に一番(1)」「み(3)み(3)にいい(1)ひ」(耳に良い日)の語呂合せと、春休み期間中であり親子揃ってイベントに参加しやすいことから、今日は日本オーケストラ連盟が2007年(平成19年)1月に制定した『オーケストラの日』のほうが身近です。しかし、今年は残念ながら軒並みコンサートは中止。さて、今日は午前中忙しかったので、珈琲屋さんに行けなかったので、CDを聞いたり、雑誌を読んだりの一日でした。定期購読している雑誌ではありませんが、本屋さんで「憧れと懐かしさがここに・・・・・・」「鉄道が“旅”を教えてくれた。」のタイトルに誘われて購入しました。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月31日火曜日憧れと懐かしさがここに・・・・・・

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月30日 月曜日 『脳内旅行』

    4月1日から6月30日まで『群馬デスティネーションキャンペーン(DC)』が開催されます。この機会に、未乗車の吾妻線とわたらせ渓谷鐵道に乗りに行きたいと考えていました。しかしこのご時世、都会に向かうのは避けたいのが人情。今年は『脳内旅行』。来年4~6月に実施予定の『アフターDC』に出掛けることにします。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月30日月曜日『脳内旅行』

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月29日 日曜日 今日の一杯

    関東地方では今朝から雪が降り始め、12時間に予想される最大降雪量は、多摩西部で20cm、北部と南部で10cm、23区は8cm。栃木県の山あいでは30cmと予想され、大雪警報が出ているところもあるそうですが、こちらでは冬タイヤから夏タイヤに換えている人も見られます。1杯目「インドネシアバリアラビカナチュラル」。2杯目「エチオピアG4モカナチュラルフレンチロースト」。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月29日日曜日今日の一杯

  • 旅の窓リバイバル4~2019年(平成31年)津軽鉄道芦野公園駅の桜

    日本を代表する「花」の一つである桜。2020年(令和2年)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、お花見の自粛や桜まつり等の中止が次から次へと発表され、開花予想や桜前線北上の話題も例年より少ないように感じます。青森県五所川原市にある、「芦野公園」は、日本さくら名所100選の一つで、園内の桜のトンネルを津軽鉄道が通っています。毎年開かれている「金木桜まつり」は、今年は中止となりました。そこで2019年(平成31年)4月29日の「津軽鉄道芦野公園駅の桜」を、リバイバルで紹介します。旅の窓リバイバル4~2019年(平成31年)津軽鉄道芦野公園駅の桜

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月29日 日曜日 花粉本格化

    今朝、窓から外を見てびっくり!例年、こんなに花粉が屋根の残る事はありません。日本気象協会の「花粉飛散情報2020」によると、青森県は今シーズンの花粉飛散予想は「非常に多い」とのことです晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月29日日曜日花粉本格化

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月28日 土曜日 「エチオピアコーヒー試飲会」

    今日はいつもの珈琲屋さんで「エチオピアコーヒー試飲会」です。エチオピアG4「エチオピアG4ミディアムロースト」「エチオピアG4シティーロースト」「エチオピアG4フレンチロースト」「エチオピアG2」「エチオピアG1イルガチェフコチャレ」。違いだけは分かりました。試飲の後は、「エチオピアG1イルガチェフコチャレミディアムロースト」を金属フィルターで淹れてもらいました。今日の最後は、「コスタリカセントタラスガンボア農場SHB」を金属フィルターで。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月28日土曜日「エチオピアコーヒー試飲会」

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月28日 土曜日 残念なお知らせです

    予想はしていたのですが、由利高原鉄道の「雪室解禁パーティー列車2020」の中止が、HP上で発表されました。残念無念!晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月28日土曜日残念なお知らせです

  • 旅の窓リバイバル3~2019年(平成31年)弘前公園の桜

    日本を代表する「花」の一つである桜。2020年(令和2年)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、お花見の自粛や桜まつり等の中止が次から次へと発表され、開花予想や桜前線北上の話題も例年より少ないように感じます。毎年国内外から200万人以上が訪れ、今年で100回目を迎える「弘前さくらまつり」は、2020年(令和2年)4月23日から5月6日まで開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染予防と拡大防止の観点から中止となりました。そこで2019年(平成31年)4月28日の「弘前公園の桜」を、リバイバルで紹介します。東門から入って時計回りに園内を歩いて、亀甲門から出て外濠に沿って歩いてきました。旅の窓リバイバル3~2019年(平成31年)弘前公園の桜

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月28日 土曜日 『脳内乗り鉄』

    今週末から来月にかけて、東北地方の桜も南から開花しそうです。今年は『全国縦断誌上お花見』。さて、『旅と鉄道』の表紙を飾ったこともある元祖「鉄道アイドル」、鉄旅タレント木村裕子さんが「木村裕子オフィシャルブログ『鉄ヲタだって人間だぁ!』PoweredbyAmeba」で『脳内乗り鉄』という表現をしていました。さすがです。今年は、『脳内乗り鉄』や「机上旅行」で過ごすことが多くなりそうです。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月28日土曜日『脳内乗り鉄』

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月27日 金曜日 退散

    今日は定期検診のためクリニックに朝一番で行ってきました。Dr.「おかわり有りませんか?」私「有りません!」Dr.「いつものお薬を出しておきます。とっとと退散した方が良いですよ。お大事に。」私「有り難うございました。」この間、ものの10秒もかかりませんでした。まだ青森県では感染経路が不明な新コロナウイルス患者は見つかっていません。完全に安全とは言えないのですが、とりあえずは人混みを避けよう。午後からは、珈琲屋さんへ。夕方にはいつものお店。どちらもカウンターには私1人。とりあえずは、行動の記録というか、足取りの記録だけは毎日メモしておこう。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月27日金曜日退散

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月27日 金曜日 久しぶりに 今日の一杯

    何週間ぶりでしょう。久しぶりに珈琲屋さんに行ってきました。今日はどれにしようか?1杯目は「ペルーマチュピチュウォッシュド」挽き立ての豆の香り!良いですね。金属フィルターで淹れてもらうのが一番!2杯目は、やっぱり「ベトナムロブG1ナチュラルフレンチロースト」なんとも言えない、この香りが好きです。青春時代を思い出させる、懐かしい香りと味です。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月27日金曜日久しぶりに今日の一杯

  • 旅の窓リバイバル2~2019年(平成31年)本荘公園の桜

    日本を代表する「花」の一つである桜。2020年(令和2年)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、お花見の自粛や桜まつり等の中止が次から次へと発表され、開花予想や桜前線北上の話題も例年より少ないように感じます。そこで「桜」を、リバイバルで紹介します。2019年(平成31年)4月20日。由利高原鉄道『雪室解禁パーティー列車2019』に参加する前に訪ねた秋田県由利本荘市の本荘公園の桜です。1000本のソメイヨシノは圧巻です。旅の窓リバイバル2~2019年(平成31年)本荘公園の桜

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月26日 木曜日 何を信じれば良い?

    鈴木スポーツ庁長官に13日にアテネ市内で同行した外務省職員が18日に発症していたことが、25日になって外務省から連絡があったので、長官は念のため27日までテレワークを行うとのこと。職員が発症してから1週間以上過ぎてからの連絡は不自然だと思うのは私だけ?今日は、政府が特別措置法に基づく「政府対策本部」の設置と、全世界を対象に「危険情報レベル2」を出し、不要不急の渡航を自粛を呼びかけ。首都圏では週末の対応として東京都が都内の外出自粛を、千葉県・神奈川県・埼玉県・山梨県が都内への移動自粛の呼びかけと、東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まるのを待っていたかのように矢継ぎ早に情報や対応が発表されました。今日届いた会員誌には、早いものでは4月19日催行決定のツアーの案内もあります。案内の中には気のツアーもあるので、...晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月26日木曜日何を信じれば良い?

  • 旅の窓リバイバル1~2014年(平成26年)東京の桜

    日本を代表する「花」の一つである桜。2020年(令和2年)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、お花見の自粛や桜まつり等の中止が次から次へと発表され、開花予想や桜前線北上の話題も例年より少ないように感じます。そこで「桜」を、リバイバルで紹介します。2014年(平成26年)4月5日。『春季皇居乾通り一般公開』に行っていました。その日の夜は、JTB特別企画『東京国立博物館庭園貸切と特別展鑑賞』へ。翌4月6日は『SKYBUSTOKYO皇居・銀座・丸の内コース』に乗って、皇居周辺を一周。旅の窓リバイバル1~2014年(平成26年)東京の桜

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月25日 水曜日 かごの鳥

    「かごの鳥」とは言っても、閉じ込められているわけではありません。日中は最低限の外出以外部屋にこもって、とにかく与えられた原稿を書きながら、詰まったら雑誌を読んで一休み。そろそろ、珈琲屋さんの香りが恋しくなってきました。もう一息。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月25日水曜日かごの鳥

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月24日 火曜日 今日の1冊

    いつもなら、由利高原鉄道の「雪室解禁パーティー列車」の募集が始まっているのですが、今年は新型コロナウイルスの関係で、イベントの中止を含め、対策を検討しているところだそうです。予定通りに4月25日の開催を願っています。今日も、原稿を書きながら雑誌を読みました。旅の興味をそそられる1冊でした。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月24日火曜日今日の1冊

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月23日 月曜日 青森県初のコロナ感染者

    ついに青森県でも、新型コロナウイルス感染者が確認されました。何ヶ月も前から予約しての海外旅行。中止したくない気持ちは分かりますが、3月に入ってからの海外旅行決行の代償は大きかったですね。市中感染のつながらないことを願うばかりです。2月以降海外渡航歴のある青森県在住の皆さん、健康観察は念入りにしましょう。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月23日月曜日青森県初のコロナ感染者

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月23日 月曜日 平平凡凡?

    先週までの一日は、日中は原稿を書き、夕方に星取へ。の毎日でした。今日からは星取もなく、日中は原稿を書いては雑誌を読んでの繰り返しの生活が始まりました。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月23日月曜日平平凡凡?

  • 旅のコレクション~駅弁81 「のどぐろ釜めし」

    【のどぐろ釜めし】(加賀温泉駅他)[製造元](株)高野商店2020年(令和2年)3月21日マエダ「全国有名駅弁・空弁まつり」で購入価格1,251円ポリプロピレンのお釜容器に入っています。蓋を取ると、金沢の出汁に漬け込んで焼き上げたのどぐろが真ん中に3切れ。それを囲むように、れんこん煮・鶏肉煮・小松菜のお浸し・栗の甘露煮・花形人参・椎茸煮・ささがきごぼうと人参が盛り付けられています。御飯は、石川県オリジナル新品種米「ひゃくまん穀米」の味付け御飯。全体的に薄味の上品な釜飯です。香の物は添えられていませんが、小松菜のお浸しでバランスをとっている感じがします。今年1月に開かれた「第55回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」(2020年1月8日~21日京王百貨店新宿店)でも販売されていました。旅のコレクション~駅弁81「のどぐろ釜めし」

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月22日 日曜日 大相撲春場所千秋楽

    無観客相撲でしたが、大相撲春場所も無事本日千秋楽を迎えました。さて、昭和・平成・令和と40年余り続いた星取の会、『みや寿し相撲愛好会』も今場所限りで解散することになりました。思えば先代の時に『みや寿しを応援しよう!』を合い言葉に有志7人で始めた会ですが、会員の高齢化と、初期の目的も達成されということで発展的解散になりました。反省会は、久しぶりに全員集まりました。毎場所、安い会費で飲み放題。長い間お世話になりました一応、発足当時の会員でもあったので最後の場所を頑張りました。結果はめでたく『優勝』です。現在の会長(「青森の社長さん」)から賞品を授与され記念撮影。最後はみんなで記念写真。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月22日日曜日大相撲春場所千秋楽

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月21日 土曜日 大相撲春場所14日目

    外出を自粛しているわけではありませんが、常磐線全線開通再開や三陸鉄道全線開通再開に出掛けなかったのは、新型コロナウイルスを必要以上に恐れてはいないのですが、『青森県初』の感染者にはなりたくないという思いがあったからです。大相撲期間中毎日星取に出掛けるのですが、ワンペーパー。売り上げの貢献していないのが心苦しいほど客足が遠のいています。地方では、オリンピックがどうしたこうしたというより、みんな死活問題になっています。過剰な自粛は避けたいですね。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月21日土曜日大相撲春場所14日目

  • 晴耕雨読日記 2020年(令和2年)3月20日 金曜日 彼岸の中日

    今日は彼岸の中日。お墓参りに行ってきました。お天気に恵まれて・・・と言いたいところでしたが10mを越える強風。それでも夕方は星取へ。話題の多い大相撲春場所もあと2日になりました。晴耕雨読日記2020年(令和2年)3月20日金曜日彼岸の中日

カテゴリー一覧
商用