searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

栗色 うさこさんのプロフィール

住所
愛知県
出身
愛知県

最愛のつきみは2020.1.31に永眠しました。 私とつきみの幸せな5年間とその後の日常です。

ブログタイトル
「つきちゃん」「なぁに」
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/tukimomo/
ブログ紹介文
「変わらない日常をつきみに」小柄なホーランドロップのつきみとの毎日を綴っています。
更新頻度(1年)

359回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2015/09/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、栗色 うさこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
栗色 うさこさん
ブログタイトル
「つきちゃん」「なぁに」
更新頻度
359回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
「つきちゃん」「なぁに」

栗色 うさこさんの新着記事

1件〜30件

  • 今にして思えば

    今にして思えば・・・ そんな事を思いついてしまい書かずにはいられなくなってしまった。  つきみのほっぺたのベタベタがよだれのせいでそれがロレツが回っていないせいだとしたら つきみは子宮癌の摘出手術を

  • 迷い

    つきみを迎えて10ヶ月も過ぎた頃突如としてブログを書こうと思いついた。  最初は続くかどうかも分からなかったので娘にさえ内緒で始めたこのブログ。 つきみの生前は毎日更新する事ができ私の毎日の日課ともな

  • 祭壇

    いつまでも泣いているばかりではいけない、少しづつ前に進もうと あれこれ家の中の片づけと整理を始めている。  つきみのいた痕跡が消えていく寂しさ。 それもまた乗り越えていかなくてはいけない大きな壁。

  • 最後のうさぎ

    うさぎの寿命は5年から10年くらい。ご長寿うさぎは12歳とか13歳とかにもなる。  つきみも最低でも10歳、を目指していた。 だからこそ経済的にも体力的にもつきみが最後のうさぎになると思って大切に大切に育て

  • 最後の約束

    最愛のつきみが逝ってしまいこれからどうやって生きて行けばいいのか。 そんな悲壮な思いを抱きながらもそれでも毎日が過ぎていく。  つきみを思い出さない日は無くそして涙が出ない日も無い。  でもそんな

  • 埋葬を選んで

    今のマンションに引っ越してきて早15年以上が経つ。  引っ越して半年ほど経った夏に先代のうさぎ、ももは月に逝ってしまった。 10歳・・・15年以上前のあの当時としては割と長寿な部類に入っていたと思う。

  • 朽ちていく体

    つきみが逝ってしまったのが金曜日。 土日としっかりお別れをして日曜日の午後にはつきみを庭に埋葬するつもりでいた。  そう・・・土曜日の朝までは。  つきみの体重がどんどん減っていき、それは筋肉、脂

  • 生前最後の写真

    つきちゃん 行ってきます。 あの日そう声をかけて出勤する時つきみはこんなに可愛い顔で見送ってくれていた。  突き出されたお鼻をつんつんしてから私は出勤。 これが生前に撮ったつきみの最後の写真になる

  • 看取る覚悟

    つきみが逝って明日でもう1週間。早いような長かったような・・・  つきみがペレットも牧草も葉野菜さえも殆ど食べなくなった1月31日の金曜日。 私と娘で話し合って決めた事・・・それはつきみの看取りについ

  • 悲しみの中で

    つきみが逝って4日。  慟哭するような激しい悲しみは去っていったが 代わりに体全体を蝕むようなじんわりとした悲しみに襲われている。  仕事が終わり冷え切った暗い部屋に帰ると つきみがいなくなった事

  • お礼

    昨日の報告にコメントをくださった方々に心よりお礼申し上げます。 どのコメントも思いやり溢れる言葉で一つづつ大切に読ませていただきました。  ただ、まだ今は少しでもつきみの事を思い出すと涙が溢れてきて

  • ご報告

    私の大事な可愛い可愛いつきみ。 何より大切だった大好きなつきみ。  昨日のお昼ごろ、私をおいてお月様に逝ってしまいました。 にほんブログ村 ↑ ランキング参加中。クリックお願いします。 押してくだ

  • 誤飲騒動

    昨日の朝の強制給餌が上手くいったので割と気楽に夕方の強制給餌に取り掛かった。 胃腸薬を飲ませてから少し時間が経ったくらいがタイミング的にもいい感じで。  でもそうは問屋が。 つきみ、朝とは打って変わ

  • 強制給餌2

    昨日病院から帰った後、シリンジから何度か強制給餌をやってみた。  吸い上げるのが半分くらいは水分だったけたど つきみはお口に差し入れたどろどろの流動食をちゃんと上手にもぐもぐしてくれた。  でも夕

  • 強制給餌開始

    つきみの体重が更に減ってしまった。 昨日は1000gをとうとう切って980gに・・・  ここ2日ばかりペレットを残しがちだったせい? 一体つきみどこまで痩せちゃうんだろう。  せっかく足が少し動くようにな

  • 若干の体重減少

    床ずれ対策にと購入したsusuもどきのバスマット。 薄手の為につきみがずりずりと這いずって動く為ズレてまくれてと使い物にならず・・・  でもこれは嬉しい誤算。 つきみのずり這いは日に日に増えている。

  • しているつもり

    何か参考になるような情報はないかとかかりつけ医のブログを読んでいたらこんな記事が。 ウサギの食糞  この通りならペレットをたくさん食べさせていれば栄養的には大丈夫?! 少し安心かな。  それなの

  • 上手くいかない

    夜中に2度ほど起きてはつきみに盲腸糞を食べさせようと頑張っている。 でもこれがなかなか上手くいかなくて悩み中。  当初は葉野菜にくるんで、と思い初日こそ半分は食べてくれたけど その後は殆ど成功せずに

  • 介護の現実 体重について

    去年の子宮癌摘出手術の後のつきみの体重は1250g。 その後足の神経症状が出だしてからの推移は下記の通り。  12月初旬 1160g  12月下旬 1140g  1月初旬 1040g  1月20日 1000g  このままで

  • 介護の現実 おしっこ汚れについて

    つきみの介護が始まり数日たった頃下側になっている左側の太もも裏の汚れが目立ってきた。 あんなにキレイ好きでいつも毛づくろいをしていたつきみなのにと悲しくなる。  でも悲しんでばかりもいられない。 つ

  • 介護の現実 飲み水について

    ほぼ寝たきりとなったつきみは顔を起こす事も難しくなった。 それで次に困ったのは飲み水の事。  かかりつけ医のブログには介護時のシリンジでの飲水は 誤飲を招くので避けた方がいいと記載があった。  で

  • 介護の現実 食糞について

    何よりも体重の減少をくい止める事を優先させないと生死に関わる。 そう、つきみのかかりつけ医は仰った。  その為にもペレットはもちろんの事盲腸糞の食糞も重要になってくる。 と、いうのも寝たきり状態にな

  • 生死に関わると言われて

    土曜日の夜遅くから一気に悪化が進み日曜日は寝たきり状態だったつきみ。 顔を起こす事もせずに左側を下にして1日のほとんどを寝て過ごした。  夜になって少しは体位を変えた方がいいのかもと 座らせてみよう

  • 寝たきりの弊害

    あまりに急激なつきみの悪化に気持ちが追い付かずまるで夢の中にいるよう。 朝起きて現実だと分かると絶望が襲ってくる。  つきみはもう寝たきりで体を起こすどころか顔をあげる事さえ殆どできない。 手にも力

  • 介護の始まり

    私は弱い。ちっとも覚悟なんて出来ていなかった。 いざその時が近いと分かるとおろおろしてどうしたらいいか分からなくなっていた。  昨日のつきみは今までになく調子が悪く1日の殆どを寝て過ごしていた。 も

  • 看護から介護へ

    今年の初めにはまだ座って牧草を食べていたのに今はカウチポテト・・・ 半月ちょっとしか経っていないのにここまで悪化してしまった事に今更ながら気が付く。  ただ楽だからしているのか出来ないのかの判断が難

  • 覚悟を決めて

    昨日の朝起きてつきみのケージに行ってビックリ! インサイドディッシュドリンカーのお皿の部分の水が真っちゃっちゃ。  軟便、若しくは盲腸糞が入って溶けてしまいこんな事になったよう。 普通のうんちも2個

  • かかとのハゲの広がり

    つきみのケージに取り付けた100均ネットにちょっと改良を施した。 左右両側を結束バンドで固定して真ん中の重なっている部分をカラビナで止める事に。  こうすればサークルを開放する時に観音開きに出来る。

  • つきみはつきみ

    昨夜はつきみの調子が悪く殆ど立つ事が出来ないような状態。 こんな状態になる間隔が短くなっているような。  それでも私の気持ちがつきみに以心伝心しないように 出来るだけ明るく元気にふるまうよう心掛けて

  • カウチポテトな食べ方

    夜の掃除に取り掛かる為につきみにサークルに出てもらうと 立つどころか座る事さえも難しくなり倒れたまま起き上がれなくなってしまう。  これは敷いている床材のせいもある。 キルティングマットが滑るからと

カテゴリー一覧
商用