searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うえちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

我、すべての美しいものを愛す

ブログタイトル
うえちゃんの世界遺産の旅
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/dekopon2221
ブログ紹介文
元気なうちに、あこがれの世界遺産を少しでも見ておきたいと思い、きついところから廻っている旅行記です。 最近は、日本のいい所に夢中。 見渡せば、日本最高!近くに一杯あるじゃん!の世界です。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/06/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うえちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うえちゃんさん
ブログタイトル
うえちゃんの世界遺産の旅
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
うえちゃんの世界遺産の旅

うえちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 20200704_行田の古代蓮

    かなりの雨の中、一路行田にある古代蓮の里へ7時前についたのですが、雨の中カメラ片手に古代蓮にシャッターを切っている方々がちらほら!でかいカメラの方々はいつもの風景ですが、若い娘達も一眼レフ持ってかなり来られていました。蓮の開花はとても短くて早朝から9時、10時ごろまでが見頃です。今回はここに来れたのは咲き始めの早い方なので、結構蕾の蓮を鑑賞することができました。蓮の開花期間はわずか3日です。4日目には花びらも落ちて蓮の種の状態になります。園内はかなり広く、多種類の蓮があるのですが、まあるく綺麗に咲く蓮はわずかです。今年も寄せ植えを購入して、玄関前を少し明るい色調に造作しました。20200704_行田の古代蓮

  • 20200505_コロナのゴールデンウィーク

    新型コロナウイルス蔓延にともなうテレワーク体制。折角のGWですから、急遽折り畳み自転車を購入して、いつもカミサンの送り迎えで通る高倉の周辺をカメラ散策道端にけなげに咲き乱れる花々。近隣の方々の手入れもありとても綺麗です。車だと一瞬で通り過ぎるルートですが、チャリは最高ですね。こんな道もあったのかと右に左に脇道探索後半の蕎麦屋の玄関にある山茶花??見事に咲き誇り見事な花々!最後は、ご愛敬の我が部屋の出窓。趣味の帆船模型となんとも色っぽい博多人形その横にある、フラスコの砂は、エジプトから持ち帰った本物の砂漠の砂です。20200505_コロナのゴールデンウィーク

  • 川越氷川神社裏の新河岸川桜並木

    先日の32年ぶりの大雪で今週までもった桜今年のコロナウイルス騒ぎで、ここ氷川神社裏の桜まつりは中止となりました。例年提灯を飾りつけ多くの見物客でにぎわうところですが、今年はお出かけしないようにお達しが出ていますので、人影はまだら!この桜並木したの新河岸川に浮かぶ船頭が漕ぐ和船、水面には花筏のピンクの湖面を期待していたのですが残念でありました。川越氷川神社裏の新河岸川桜並木

  • 20200322_お彼岸

    春のお彼岸に、カミサンの実家上大岡の自性院にお参りし、帰りがけに懐かしい山下公園を訪れ、ニューグランド前の枝垂れ桜を鑑賞。一路第三京浜から激混みの環八を抜け関越道から、我が家の桜並木霊園にお参りして帰ってきました。なかなか疲れるお彼岸でありました。20200322_お彼岸

  • 20200306_箱根成川美術館と箱根神社

    快気祝い2年目を祝って箱根の成川美術館へ途中、小田原の蒲鉾やさんの前に桜を鑑賞!成川美術館の日本画もよかったですが、二階かわの芦ノ湖、芦ノ湖を行く遊覧船、その上にそびえる富士山。この日だけの快晴によって素晴らしい眺めを堪能することができました。その後、昨年行けなかった箱根神社にお参り。少し下って芦ノ湖の鳥居に向かったのですが、さすがパワースポット。若者たちの行列に泣く泣く断念。20200306_箱根成川美術館と箱根神社

  • 20200307_河口湖 わちふぃーるどのダヤン

    翌日、雲が多くて富士山が望めないので河口湖にあるわちフィールドのダヤンの館に突撃!ダヤンのこの目力には脱帽です。さすが池田女史!最後の桃源台の遊覧船と猫たちはおまけです。20200307_河口湖わちふぃーるどのダヤン

  • 20200206_ひさびさのみなとみらい21

    お仕事で、みなとみらいにあるパシィヒコ横浜での展示会セミナーへここは、私にとって思い出の場所でもあります。宿は、最近できたAPAリゾートの23階ハーバービューを選択。みなとみらいを上空から見るのはとても綺麗でした。TTC出向時代に泊まったインターコンチネンタルやすぐ横にある「ぷかりさん橋」、5月の連休にはボランティアの皆さんにより帆を張る日本丸等々なつかしさ一杯でした。宿泊前に問い合わせたら、富士山は見えないとのことでしたが、窓からかすかに見え30倍ズームで結構大きく見えました。ラッキーでした。20200206_ひさびさのみなとみらい21

  • 20200126_東京国際キルト展

    カミサンから何度となく聞いていたキルト展に初めて行ってきました。百聞は一見に如かずとはよく言ったもので、素晴らしいの一言です。女性の粘り強さ、デザイン力、本当に良く考え抜かれた端切れの組み立て力!ヨーロッパとのの違いなど大変面白い体験をしてきました。あらためて女性に乾杯(完敗?)です20200126_東京国際キルト展

  • 20191120 タイチェンマイGOLF研修

    第8回海外ゴルフ研修今回はチェンマイです。バンコクは日本語が通じたのですがここチェンマイは日本語がだめでキャディさんも英語通じず、身振り手振りのコース廻り。しかし、なかなか楽しいラウンドでした。数年前のバンコクでは、金ぴか寺院は廻れずじまいでしたが、今回のチェンマイはゆっくろ鑑賞できました。20191120タイチェンマイGOLF研修

  • 20191109_天皇陛下の即位パレード(TV)

    天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」を自宅TVから拝見しました。なんでも11万9千人の沿道での奉祝者数といいますから、かなりの人数です。あの雰囲気は現地でしか感じられないんですよね!行きたかった!20191109_天皇陛下の即位パレード(TV)

  • 20191103入間航空祭

    約10数年前に入間航空祭を見に行ったきり久々の入間基地です。昨日、ブルーインパルスの練習飛行でハートマークをやっていたので、2015披露したハート矢のささったキューピットかと期待していたのですが、あいにくの厚い雲で断念したのか見れずに残念でした。以前行った富士総合火力演習でもみれなかったパラシュート降下が見れたのはラッキーでした。身を挺して日本を守って頂いている自衛隊の方々に感謝です。20191103入間航空祭

  • 鴻巣のコスモス咲き始め

    近隣の庭先のコスモスが咲き始めたので、鴻ノ巣のコスモス畑を見に行って来ました。アリーナでは、ちょうど運動会の開催中でしたので、駐車場は満杯!コスモスそのものは、やはり3分咲きくらいですかね!ガス橋を借景にコスモスが咲き乱れるととてもいい写真になるのですが、少し残念です!鴻巣のコスモス咲き始め

  • 20190928_咲き始めの巾着田 曼殊沙華

    今年の曼殊沙華は、かなり遅く3分から5分咲きの状況でした。昨年は、少し出遅れたので一部白くなっていたのですが、今年は目が出ている状況など咲く前の段階を観察することができました。さすがに500万本の曼殊沙華ともなると、開花時期がことなり見応えのある場所です。20190928_咲き始めの巾着田曼殊沙華

  • 20190919_RUGBY World Cup ブルーインパルス祝賀飛行(予行演習)

    いよいよラグビーワールドカップが9/20(金)に始まります。東京スタジアムでブルーインパルスの予行飛行があると知り急遽出かけました。がカメラ京王線の飛田給駅が最寄駅ですが、東京スタジアムまではラグビー一色の飾りつけゲート前では、各国の取材班が本番に備えカメラテストを行っていました。長らくゲート付近で待っていたら、あいにくの曇天の中、調布飛行場方面から編隊が飛来してきましたが、本番と違いかなりの上空で速く、しかも曇りでピントが合わなくて小さな編隊をなんとか捉えることができました。二回上空を飛んだだけで、見たかった編隊飛行なしで皆がっかり!20190919_RUGBYWorldCupブルーインパルス祝賀飛行(予行演習)

  • 日の谷温泉三杉リゾートホテルに宿泊(3家族一部屋の畳部屋宿泊)

    いやあ、今回の夕食は最高でしたね。二家族とも蟹を存分に堪能するとともに、でか厚ステーキもそこそこに、生マグロの食べ放題、子供餅つき大会とイベント多数。特にマグロのトロは最高でした。日の谷温泉三杉リゾートホテルに宿泊(3家族一部屋の畳部屋宿泊)

  • 20190813_小雨の伊勢神宮参り

    20190813_小雨の伊勢神宮参り

  • 20190812_3家族のお伊勢さん参り

    2年前長女の三重県津市への転勤孫たちの受験環境から今年しか集まること困難なため、8/11深夜から東名高速へ20190812_3家族のお伊勢さん参り

  • 行田の古代蓮 雨

    今年の古代蓮は、あいにくの雨!しかも開花時期も後半に入り多くが種の状態。雨で温度もひくかったこともあり、10時過ぎでしたが今までで初めてとなる蕾の蓮のオンパレード。一週間前が一番の見どころだったのかな!花の鑑賞は時期が一番難しいです。行田の古代蓮雨

  • 20190505_尾形光琳 燕子花図

    5/4「美の巨人」で根津美術館での尾形光琳の「燕子花図」の特集が組まれていました。やはり、専門家の解説は、興味深いものが多いですね。あの燕子花図がたった二つの岩絵の具からなっているなんて!なんでも粒子の大きさで色合いが異なってくるのだとか!掲載の最初の方の写真はTV画面の写真となります。5/5早朝、根津美術館に赴き、音声ガイドを借りて回ったのですが、事前学強していくと楽しく廻ることができます。その後、庭園に出たのですが、燕子花がちょうど満開に近くいい時期に来ることができました。そしてビックリしたのが、都心にもかかわらずこの庭園の静けさと各茶室の配置ですね。時間があればゆっくりしたかったのですがとても残念です。20190505_尾形光琳燕子花図

  • 20190501_川越氷川神社にて令和の書

    20190501平成より令和元年川越の氷川神社に、御朱印帖の記帳に行く。多くの方々がお参りに来ているなか、左方の舞殿にて何か用意している様子。川越のCATVも来ているので尋ねると、川越市の書道家による「令和」の書初めがあるとのこと!初めて大筆での書をまじかに拝見しましたが、実にカッコいいですね!参拝のあと、氷川神社の裏に回ったのですが、初めて拝殿の彫刻を隙間からですがみることができました。これも初めてでしたね。あそこまで彫り込んだ柱は初めてです。また社殿の裏にあった傘を差されている人物は義経とのこと。漏れ聞こえてきただけなので、もう少し由来を調べてみたくなりました。社殿の横をとおり神社の背後にでると、毎年見る新河岸川沿いの桜並木にでました。20190501_川越氷川神社にて令和の書

  • 20190428_伊東の大海老と西伊豆からの富士山

    大型連休の晴れ間を狙って、日村さんの食べた大海老を食べに伊東へ向かう。小田原・厚木道路を行くと突然スーパーカーの一団が追い越してきました。バイクの集団にはよく出くわしますが、高級車の集団は一種独特です。念願の大海老、。身がしっかりしていて実にうまい!満足!晴れているうちに、西伊豆のパノラマパークを目指しました。駐車場が空かずに近くの市役所に駐車!あいにく雲がかかっていましたが、駿河湾を従えてのどっしりの富士山は30年以上前にだるま山から見た富士山いらいです。20190428_伊東の大海老と西伊豆からの富士山

  • 20190421東松山箭弓神社と牡丹

    20190421東松山箭弓神社と牡丹

  • 20190413川越伊佐沼の桜と都幾川桜堤

    20190413川越伊佐沼の桜と都幾川桜堤

  • 20190324「奇想の系譜展」

    伊藤若冲を追いかけて、東京都美術館の「奇想の系譜展」を見に行ってきました。生憎の寒の戻りでかなり冷え込み、上野の桜も開花がこれからって感じでした。館内は、ご年配の方々が多く、またご婦人方の多さに驚きました。作品は先週の岡田美術館に比べようもなく感動の連続でした。時代の異端児達のも関わらず、変に日本人の奥深さを感じた次第です。実に興味深く鑑賞できました。館内は撮影禁止ですので、TV画像です20190324「奇想の系譜展」

  • お彼岸

    お彼岸の入り、お墓参り多くの方々が、お墓参りに見えていました。随分お墓も賑やかになりました。ここは、鎌倉街道沿いの桜並木にできたデザイナーズ「桜並木霊園」です。休憩所にはステンドグラスがあり、無料コーヒー、ジュースがありますので、皆さんが楽しく家族でみえられて雑談しながら楽しくお墓参りしております。帰りに立ち寄った、サイボクハムの木蓮がとても綺麗でした。お彼岸

  • 20190316箱根 岡田美術館の伊藤若冲

    カミサンの快気祝いを兼ねて、箱根は岡田美術館の開館5周年記念の伊藤若冲を見に行ってきました。入口のセキュリティは高く、カメラ、スマホはエックス線検査が完全シャットアウト‼従って全く写真なく、購入本の「孔雀鳳凰図」を巻頭に!展示品は、素晴らしいの一言!教科書に出ていた縄文土器など皆本物とは、驚愕の展示品です。セキュリティが高いせいで通常の美術館監視員はまったくいないのでゆっくり鑑賞出来ますが、館内が広く足がかなり疲れます。鑑賞し終わったあとに、入口広場の足湯で疲れを癒しながら、巨大な風神雷神図を鑑賞!翌日、早朝に桃源台の遊覧船2隻と元箱根に移動し、同じく遊覧船2隻。4隻同日に見たのは今回が初めて!新造船があると聞いてて楽しみにしていました。もう一つの楽しみにしていた、「ガラスの森美術館」で、ちょうどベネチアをやっ...20190316箱根岡田美術館の伊藤若冲

  • 20190224_越生梅林の梅まつり

    越生梅林に行ってきました。先週、花園まで鉢植えを求めにいったのですが今年はいいのがなくて、それならばと越生梅林内にある専門店に買い求めに行ってきました。今年は、数年前にみた猿芝居等はありませんでしたが、売店は増えていてかなりの賑わいがありました。あと2~3日かな。見頃は!って感じです。20190224_越生梅林の梅まつり

  • 冬季の富士五湖から見る富士

    2/9(土)の大雪予想がなんとかなりましたので、寝起きに富士山のライブカメラをチェック!やった!富士山が晴れているので急遽冬季の富士山を撮るべく圏央道から中央高速・大月・河口湖を目指しました。八王子の山々は樹氷みたいになっていて非常に綺麗でした。川口湖のオルゴール館近辺からカシャ!富士吉田の街中を通って鳥居の中の富士山をカシャ!久しぶりに忍野八海に立ち寄り、古民家をバックにカシャ!最後に山中湖に抜けて、真っ白になった富士山をカシャ!湖になんとか逆さ富士的に撮れたのは1枚のみでしたが、夏の富士にくらべ、冬季の富士山はやはり綺麗でしたね。冬季の富士五湖から見る富士

  • 20190202東秩父のトトロ苔アート

    最近話題になっている東秩父にあるトトロの苔アートを見に行ってきました。昨年暮れから、小川町から秩父に抜ける険しい山道の中の壁面の苔を使ったトトロアートが話題となっており、誰が何のために描いたのかは不明ですがこの険しい山道を通るサイクリングロードレーサーの方々の憩いの場にはなっていました。前日の秩父にふった降雪が気になっていたのですが、まだかなり雪が残っていて、これが妙に苔アートとマッチして不思議な空間を楽しんできました。20190202東秩父のトトロ苔アート

  • 狭山丘陵の茶畑に浮かぶ富士

    お正月に狭山茶で有名な狭山丘陵を通りました。茶畑の畝にある、霜よけのための扇電柱の林立する上に浮かぶ富士がとても綺麗でしたのでカメラを向けてカシャ!狭山丘陵の茶畑に浮かぶ富士

カテゴリー一覧
商用