searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たんぽぽの心の旅のアルバムさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

慶応義塾大学の通信教育課程を18年かけて卒業しました。自死遺族の一人として、亡き家族への思い、旅日記、観劇日記、心に残った本からの引用、日々の思いなど、プリンス・エドワード島の風景と共に心の風景をあれこれと綴っています。

ブログタイトル
たんぽぽの心の旅のアルバム
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339
ブログ紹介文
『赤毛のアン』とプリンスエドワード島を心のよりどころにしています。ささやかな自分史を少しずつ綴ってい
更新頻度(1年)

563回 / 365日(平均10.8回/週)

ブログ村参加:2015/05/10

本日のランキング(PV)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、たんぽぽの心の旅のアルバムさんをフォローしませんか?

ハンドル名
たんぽぽの心の旅のアルバムさん
ブログタイトル
たんぽぽの心の旅のアルバム
更新頻度
563回 / 365日(平均10.8回/週)
フォロー
たんぽぽの心の旅のアルバム

たんぽぽの心の旅のアルバムさんの新着記事

1件〜30件

  • アニメーション紀行『マルコ・ポーロの冒険』-第2話聖なる油を求めて

    アニメーション紀行『マルコ・ポーロの冒険』-第1話はるかなる旅立ちhttps://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/89d04dc8314fdee89d5ce645e1fa932bアニメ&実写『マルコポーロの冒険』全映像がフィルムで!https://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/news/detail282.html「第2話聖なる油を求めて-1271年。マルコ一行はエルサレムに向けて旅立った。途中、旅に必要な物資の調達のためアークルに立ち寄る。ヴェネチアを離れたことのなかったマルコにとって、ベドウィンのバザールは、新鮮で精彩に満ち、また驚嘆すべきものであった。テントに群がる商人たちが引き上げたあとにひとりの少年がマルコらに近づいてきた。母親が死にそうだか...アニメーション紀行『マルコ・ポーロの冒険』-第2話聖なる油を求めて

  • 貴重品の収集も・・・

    全くニュースとして上がらなくなりましたが、熱海市では粛々と行方不明者の捜索活動が行われています。貴重品を土砂の中から一つ一つ収集する作業もやってくださっているそうです。東日本大震災のあとにも思い出が刻まれたアルバムなどを丁寧に集めてきれいにしてくださっている写真があったと記憶していますが、ただただ感謝しかありません。連日30度越えの中、マスクに重装備で重機の操作まで。毎日ツィッターにアップされる活動の様子をみながらこんなこともやってくださっているのかと頭が下がる思いです。台風が近づいてきているので急いでくださっているようです。災害救助犬たちも泥まみれになりながら捜索活動に従事してくれていました。防衛省・自衛隊(災害対策)公式ツィッターhttps://twitter.com/ModJapan_saigai/sta...貴重品の収集も・・・

  • ブロードウェイミュージカル『ニュージーズ』上演決定

    昨年4月、制作発表を行い、初日を目前にしながら全公演中止された京本大我君主演『ニュージーズ』、10月に日生劇場、11月に梅田芸術劇場にて上演決定と発表されました。2022年7月・8月帝国劇場『ミス・サイゴン』のキャスト発表に続いて、東宝さんより嬉しいお知らせ。小池修一郎先生の宝塚での演出が、来年2月の宙組公演までないのはこのためでしたね。小池先生が忙しいということは日本のミュージカル界が動いているということ。たびたびの中止期間を経て劇場、舞台は対策を学習しているから東急シアターオーブで上演中の『ジーザス・クライスト=スーパースターinコンサート』は22日から24日までの公演が中止されたものの、短期間で対策を施し再開と発表されました。キャストは変わらず、加藤清史郎君も出演するかな。昨年4月中止決定が発表されたあと...ブロードウェイミュージカル『ニュージーズ』上演決定

  • アニメーション紀行『マルコ・ポーロの冒険』-第1話はるかなる旅立ち

    1979年4月から1980年4月にかけて、毎週土曜日の夜NHKで放送されました。アニメーションと実写ドキュメンタリーをあわせて、17歳に旅に出たマルコ・ポーロの『東方見聞録』をもとにしたオリジナル番組。NHK特集『シルクロード』と共に、地域性もありますがたった5分一人で電車に乗ることすら冒険だったわたしに、世界は広いのだということを教えてくれました。毎週土曜日が待ちきれず、ストーリーをメモリながら夢中でみました。すっかり忘れていましたがファンクラブもあり同人誌に名前だけ参加したりしていました。徳間書店発行の『マルコ・ポーロの冒険』も購入しました。マルコの声が富山敬さん、フビライが森山周一郎さん、ナレーションが小池朝雄さん、小椋佳さんの主題歌、挿入歌の歌声と共にAnotherWorldに旅立たれた方々の声を今も思...アニメーション紀行『マルコ・ポーロの冒険』-第1話はるかなる旅立ち

  • 『カール・ロジャーズ入門-自分が”自分”になるということ』より-<いのち>への信頼

    「ロジャーズの根本仮説-宇宙には進化へ向かう傾向が備わっているありのままの自分を受け入れること。自分の心の声に耳を傾けて、より深く”自分自身”になっていくその変化のプロセスを生きていくこと。これがロジャーズの基本メッセージなのですが、なぜ彼がそんなことをいうのか、その基本的な仮説をここで押さえておきましょう。「実現傾向」-<いのち>への信頼ロジャーズによれば、花であれ木であれ、海草であれミミズであれ、猿であれ人間であれ、ありとあらゆる生命体は、自らの可能性を実現していくようにできています。「内的な刺激があろうとなかろうと、環境が好ましかろうと好ましくなかろうと、有機体の行動は自らを維持し強化し再生産する方向に向かっています。これが、私たちが<いのち>と呼んでいるプロセスの本質です。」(Rogers,1980)平...『カール・ロジャーズ入門-自分が”自分”になるということ』より-<いのち>への信頼

  • 2018年『ルーヴル美術館展』_「スペイン王妃マリアナ・デ・アスストリアの肖像」

    2018年『ルーヴル美術館展』-古代エジプトよりhttps://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/b1d3d36701d11e36d5e8c97994c534ec《スペイン王妃マリアナ・デ・アウストリア(1634-1696)の肖像》ディエゴ・ペラスケス(1599-1660)の工房1652年頃油彩/カンヴァス絵画部門「スペイン王妃マリアナ・デ・アウストリア-子供の頃からフェリペ4世の一人息子バルタサール・カルロスと婚約していたが、彼が1646年に早世すると、男子の後継者が必要になったフェリペと、1649年に14歳で結婚した。マリアナの母マリア・アンナはフェリペ4世の妹であるという関係から伯父と姪の近親婚になる。2人の間に生まれた子で成人したのは、長女マルガリータ・テレサと三男カルロス2世(...2018年『ルーヴル美術館展』_「スペイン王妃マリアナ・デ・アスストリアの肖像」

  • 「元宝塚トップ、移住して女将に転身…武器は「笑顔と根性」」

    読売新聞オンラインより元宝塚トップ、移住して女将に転身…武器は「笑顔と根性」https://news.yahoo.co.jp/articles/29b84c8a275004b56e53782a87eea0e1c397d821ゆきちゃん、すごく綺麗、キラキラしています。若返ったようにみえます。わたしの中で永遠のフランツ・ヨーゼフ、永遠のヴァルモン子爵。状況が落ち着いたら、OGの方々も行かれるのかな。ゆきちゃんが笑顔で出迎えてくれるなんて夢みたい。いつか行ってみたいです。「元宝塚トップ、移住して女将に転身…武器は「笑顔と根性」」

  • 宝塚歌劇公演チラシ&舞台写真コレクション -2005年~2008年作品(2)

    宝塚歌劇公演チラシ&舞台写真コレクション-2005年~2008年作品https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/6747549fe1d81ca5ee270d4e4ef775bd日比谷シャンテで開催中の東京宝塚劇場リニューアル20周年を記念した公演チラシ&舞台コレクションの2期、2005年~2008年上演の32作品。もう少し写真がありました。現在活躍されているジェンヌさんたにとって神様のような方々がトップスターの時代。わたしは観劇から離れていたのでみていませんが、2006年宙組『NEVERSAYGOODBYE』の再演が発表されました。和央ようかさんと花總まりさんのサヨナラ公演。この時初舞台を踏んだ92期生の真風涼帆さん率いる宙組での再演。16年の歳月が流れ、今も変わらずかっこいいたか...宝塚歌劇公演チラシ&舞台写真コレクション-2005年~2008年作品(2)

  • 「『ロミオとジュリエット』-人間の永遠の夢」

    「この劇の登場人物が、主人公二人の他、ロミオの友人二人、ティボルト、それにパリス伯を除けば、皆老人であることにも注目してよいだろう。若者だけが死んでいくのである。」「若い二人は孤立無援の運命にさらされるが、二人は互いに敢然として運命に挑戦し、毅然とした態度で死を受け入れることにより、一体のものになろうとする。」「特集ロミオとジュリエット-人間の永遠の夢-黒川高志シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』は1594年か1595年、作者30歳頃の作品である。この劇の筋書は、シェイクスピアの他の作品同様、彼の独創ではない。その背後には長い歴史がある。この劇に直接結びつく最初の物語は、1530年ヴェニスで印刷されたイタリヤ人ルイジ・ダ・ポルタの作であり、場所もヴェローナ、二人の恋人の名もロメオとジュリエッタである。しかし...「『ロミオとジュリエット』-人間の永遠の夢」

  • 雪組『フォルティッシッシモ』『シルクロード』-東京宝塚劇場公演(11)

    雪組『フォルティッシッシモ』『シルクロード』-東京宝塚劇場公演(10)https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/bcb227bc339233a9735d837343a4245f『フォルティッシッシモ』、オーストリア皇帝一家を、お正月に宝塚大劇場で観劇した時、抽象的な存在なのかなと思ったのは大いなる勘違いでした。宝塚ファン、ミュージカルファンにはすっかりお馴染みのエリザベート(1837-1898)の夫フランツ・ヨーゼフ一世(1830-1916)のお祖父さんにあたるのが、物語に登場するフランツ一世(1768-1835)。ハプスブルク家の家系図をみると、マリー・アントワネット(1755-1793)のお兄さんである神聖ローマ皇帝レオポルト二世の子どもです。神聖ローマ皇帝フランツ二世(オー...雪組『フォルティッシッシモ』『シルクロード』-東京宝塚劇場公演(11)

  • 雪組『フォルティッシッシモ』『シルクロード』-東京宝塚劇場公演(10)

    雪組『フォルティッシッシモ』『シルクロード』-東京宝塚劇場公演(9)https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/c6f11d02a5f5a33341c8af73427fa283『フォルティッシッシモ』、ライブビューイング、ライブ配信、東西の劇場でそれぞれ1回と4回みているので全体像はつかめていると思いますが、内容がぎゅっとつまっていて細かいところは理解できていなかったりするのでもう少し振り返ってみたいと思います。登場人物の位置関係、歴史的背景など鑑賞の手引きをまとめてくださっている方がいて参考にさせていただきました。今さらですが物語の舞台はオーストリアのウィーン、プロローグで「お先にと」ギロチンにかけられたマリーアントワネットが天国へ行く場面があるのでごっちゃになりますがウィーン。...雪組『フォルティッシッシモ』『シルクロード』-東京宝塚劇場公演(10)

  • 今井通子『続-私の北壁』より

    「アイガー北壁登攀後の私たち、J・E・C・C(ジャパン・エキスパート・クライマース・クラブ)、仲間の身辺にはいろいろなことが起こった。スキーで顎骨骨折したネギヤン、国内連絡員だった松ツァンは左肘骨折。そして私をはじめとして、多くのアイガー仲間が精神的にバランスを失った。現役のクライマーには、一つの登攀の成功・完了は次の目的への出発点ではあるまいか。しかし、二度と繰り返せないかもしれない最高のチームワークで登ったアイガーの思い出が、皆の心にあまりに強烈に焼きついてしまったためか、それ以上のものへの期待が考えられなくなったのか、それとも登攀後の感激の大きさに酔いしれ、酔いつぶれてしまったためなのか、なにしろ私たちはアイガー直登後、しばらく放心状態で遊びくるった。山の自然の中での生き方を知っている私たちとはいえ、山の...今井通子『続-私の北壁』より

  • 踵から歩く

    理学療法士による7回目のリハビリでした。整形外科へいく時、汗だくになりながら久しぶりにバス停3区間分を歩きました。1年前暮らし始めた頃は、足の裏からアスファルトと石畳の衝撃が骨にきて痛くてたまらなかったのが緩和されてきているのを感じました。今日は歩く時に踵からついて歩幅は狭くしながら歩くことを学びました。いつの頃からか、ずっと右の股関節をかばってドテッと足の甲からおろして歩くようになっていました。右の股関節の骨が正常にはまっていないのでそこから膝を経て足先にかけて走る筋肉がどうしても痛いです。減った骨が戻ることはないので負担をできるだけ少なくするために、ほんの少しだけ微妙に体を前に倒して踵から歩く。荷物を持ちながらこうして歩くことを意識し続ける必要があります。そうすれば骨を守るための筋肉をつけて維持しながら、リ...踵から歩く

  • 1995年ミュージカル『回転木馬』-STORY(第二幕)

    1995年ミュージカル『回転木馬』-ジガー役市村正親さんhttps://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/7f621df4ad314ecafb7d9abb1f1d2088(1995年帝国劇場公演プログラムより)「入江の向こうの小さな島。皆、美味しい食事を済ませ、そこにはのんびりとした雰囲気が漂っている。<第二幕オープニング>クラムベイクが始まり、素晴らしいひとときを満喫、気分も最高に盛り上がっている。<素敵なピクニック>宝探しがスタート、皆が、四方八方に散っていく。そこへ残ったジガーはちょうど居合わせたキャリーにちょっかいを出す。ふざけているふたりの前にスノウが・・・。キャリーとの夢が砕けていくスノウ。<窓辺のゼラニウム(石屋は石を切る)>ジュリーが間に入って、ふたりは仲直り。皆が宝探し...1995年ミュージカル『回転木馬』-STORY(第二幕)

  • BBCNewsJapanより「五輪選手村で選手の新型コロナ陽性を初確認」

    BBCニュース-五輪選手村で選手の新型コロナ陽性を初確認新たに関係者10人が陽性https://twitter.com/bbcnewsjapan/status/1416922999282749444日本のオリンピック組織委員会は、陽性判定者の国や氏名を公表しないとしているけれど、南アフリカのフットボール協会とサッカー連盟が発表し、それを海外メディアが報じているということなんですね。鹿児島市がHPで国名を公表していることも報じています。高校野球の地方大会が学校関係者に陽性判定者が出たというだけで辞退して高校生たちが悔し涙をのんでいる状況の中で、それでもオリンピックはやるのでしょうか。なぜここまでして税金を湯水のごとく使って、オリンピックをやる必要があるのか。制御できない事態になったとき、エライ人たちは責任のなすり...BBCNewsJapanより「五輪選手村で選手の新型コロナ陽性を初確認」

  • 宙組『シャーロック・ホームズ』-生演奏はいいですね

    宙組『シャーロック・ホームズ』『デリシュー』宝塚大劇場で開幕https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/c48cbb111ed20a4f55449c1b665684bb今日は真風さんのお誕生日ということで、宝塚大劇場はマチソワ共にアドリブ祭りで大いに盛り上がったようです。指揮をしている西野淳先生のツィッターを拝見すると、アドリブの連続にオーケストラボックスは合わせていくの大変なんですね。スリリングで楽しい本番、オケが指揮に完璧に対応してくれたと。生演奏の醍醐味、生演奏だからこそ味わうことのできる臨場感。https://twitter.com/JUNNISHINOcond感染症対策でオケピットに黒い蓋がされていて客席に飛沫がとばないようになっているのは東京宝塚劇場と同じ仕様なんだろう...宙組『シャーロック・ホームズ』-生演奏はいいですね

  • 2015年宙組『王家に捧ぐ歌-オペラ「アイーダ」より-』-オンデマンド配信

    祈ろう明日をhttps://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/6fb18aeb474db96ef3b2d81378fff914「世界に求む-王家に捧ぐ歌作詞;木村真司作曲;甲斐正人祈ろう明日をこの地上にこそ希望を人みな時代から時代へと誇らしく語れるようにそんな世界を私は求めてゆくこの世に平和をこの地上に輝きを人みな溢れる太陽浴び微笑んで暮らせるように戦いに終わりをこの地上に喜びを人みな等しく認め合ってお互いを許せるようにたとえ今は夢のように思えてもこの身を捧げてそんな世界をいつかきっと」2015年宙組『王家に捧ぐ歌』、先日オンデマンド配信で視聴しました。まあ様(朝夏まなとさん)演じるエジプトの若き武将ラメダスがこの世の平和を願って高らかに歌いあげる主題歌「世界に求む-王家に捧ぐ歌」、歌詞...2015年宙組『王家に捧ぐ歌-オペラ「アイーダ」より-』-オンデマンド配信

  • リハビリは順調に進んでいます

    変形性膝関節症と診断されてから3週間余り、週に2回のペースで理学療法士によるリハビリは順調に進んでいると思います。お風呂上りに今までやっていたストレッチに加えて筋肉をつけてカバーできるように指示のあった体操もやっています。自分がんばることができていると思います。残念ながらすぐに改善するというわけにはいきませんが、生まれた時からか歩き始めた頃から右の股関節が正常にはまっていないまま生きてきたことで上半身にも必要以上に力が入りすぎていたのだとわかりました。だから視力が悪いことに加えて、肩が腕のつけねの凝りがひどい状態。これまでの人生で人から姿勢が悪い、歩き方がヘンだと言われたことが何度かあります。それはお前の精神性に問題がある的な言い方だったように思いますが、無意識のうちに自ずと右足をかばっていたからでした。これで...リハビリは順調に進んでいます

  • 2017年雪組『CAPTAIN NEMO』-オンデマンド配信中

    「MUSICALFANTASY『CAPTAINNEMO』…ネモ船長と神秘の島…~ジュール・ヴェルヌ「海底二万里」より~脚本・演出/谷正純ジュール・ヴェルヌの海洋SF小説『海底二万里』に登場するネモ船長──潜水艦ノーチラス号で植民地支配を目論む国々に敢然と戦いを挑む孤高の英雄を新たな視点で描くミュージカル・ファンタジー。19世紀後半、イギリスの捕鯨船が南大西洋サウスサンドウィッチ諸島付近で謎の遭難事故を繰り返し、船乗りたちからは魔の海域と恐れられていた。イギリス政府は学者たちを招聘し調査隊を編成、南大西洋へと艦隊を派遣した。だが魔の海域に近付いたとき艦隊は次々に船底から爆発、沈没。救命ボートで九死に一生を得たわずかな学者たちは、地図にない島に辿り着いた。その島は植物も育たない寒帯地方にもかかわらず、海底火山帯の地...2017年雪組『CAPTAINNEMO』-オンデマンド配信中

  • 2018年『ルーヴル美術館展』-古代エジプトより

    2018年『ルーヴル美術館展』_「ムガル朝インドの絵画」https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/a840f23a90d83e5b36d37254e889a0e4《棺に由来するマスク》エジプト出土新王国時代、第18王朝、アメンヘテプ3世の治世(前1391-前1353年)木、黒色・白色の石、青色のガラス古代エジプト美術部門「およそ3400年前、この作品が作られた時代のエジプトでは、亡くなった人の顔立ちを再現するのではなく、その人が死後の世界を永遠にいきるための、理想の顔が表現されました。あなたは、このマスクのどんなところが、「理想的」だと思いますか?」(会場で配布されていた『ルーヴル美術館展-ジュニアガイド』より)《女性の肖像》エジプト、テーベ(?)出土2世紀後半蠟(ろう)画/板(...2018年『ルーヴル美術館展』-古代エジプトより

  • ミュージカル『黒執事-Tango on the Campania』

    『ミュージカル「黒執事」-TangoontheCampania-』ダイジェスト映像https://www.youtube.com/watch?v=4snWp4vWlSM思い出し観劇録、2017年12月から2018年2月まで上演された『黒執事-TangoontheCampania』、自分の予定がみえなかったので赤坂ACTシアター公演のチケットは入手することなく、2018年2月12日(月)、久留米シティプラザの千穐楽をライブビューイングで観劇しました。2016年11月18日から27日まで東京ドームシティホールで上演された『黒執事-NOAH,SARKCIRCUS』が楽しめたので古川雄大さんセバスチャン、内川連生君シエルは、年齢的に見納めかなと思いみておきたと思いました。演出は児玉明子さん。1997年から2013年まで...ミュージカル『黒執事-TangoontheCampania』

  • ブロードウェイ・ミュージカル『プロミセス・プロミセス』

    昨日キキちゃん(芹香斗亜さん)の外箱主演作品が発表されました。ブロードウェイ・ミュージカル『プロミセス、プロミセス』、翻訳・演出は原田諒先生。紅ゆずるさん主演の『エニシング・ゴーズ』に続く原田先生のブロードウェイ・ミュージカル演出は間違いないでしょう。ブロードウェイ・ミュージカル、その響きだけでなんとワクワクすることか。ヒロインがどなかた気になるところです。天彩峰里ちゃんであってほしい。11月から12月にかけて梅田と池袋で上演。チケットはむずかしいと思うので、ライブ配信のお知らせも待っています。その時まで生きなければという気持ちになれました。べーちゃん(桜咲彩花さん)のインスタストーリーに💛マークと嬉し涙。https://www.instagram.com/stories/ayaka.osaki/2616990...ブロードウェイ・ミュージカル『プロミセス・プロミセス』

  • 月組『桜嵐記』『Dream Chaser』-東京宝塚劇場公演(2)

    月組『桜嵐記』『DreamChaser』-東京宝塚劇場公演https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/a83608f49ffc8084f03046db473fdeec組子全員そろっての出演、生演奏、指揮はいつ以来かな、お久しぶりの佐々田愛一郎先生、感染症対策でオーケストラボックスの様子は見えませんでしたが、幕間に音合わせの音がきこえてくるだけで嬉しくなりました。ライブ配信ありがたいことですが、劇場での観劇にまさるライブ感はないのだと実感しました。だからといってライブ配信を否定するものではありません。遠くない将来のいつか、劇場に行くことができなくなる時もライブ配信が続いていれば、クレジットカードとパソコンを持つことができていれば舞台を楽しむことができます、続けていってほしいです。『桜...月組『桜嵐記』『DreamChaser』-東京宝塚劇場公演(2)

  • リハビリを続けていきます

    二回目の診察、五回目のリハビリでした。症状が改善してきているのでこのまま週2回のリハビリを継続してみる。同時にお仕事さがしをするのはかまわないということでした。関節症ではない人と同じように動くことはなく限界はある、ペースは人によって違う、長く歩くことはむずかしいかもしれないという理学療法士さんの話。もう訪問のある仕事はできないのかな、わたし訪問いやではなく行きたい派ですが資格を生かしてそういう仕事をするのはもう無理なのかな。こんなポンコツを使ってくれるところがあるかしらね。先を考えると不安で、こんなんなってる自分が情けなくって、涙が出てきてしまいました。できれば医者など行きたくないし、ましてや入院・手術などしたくないですが整形外科ともこの先もつき合っていかなければならないでしょう。医者とのつきあい、病院とのつき...リハビリを続けていきます

  • 「東京、4度目の緊急事態入り 酒の提供制限、8月22日まで」

    東京、4度目の緊急事態入り酒の提供制限、8月22日までhttps://news.yahoo.co.jp/articles/ea98d9eb8d2597046e028cc492845cf7687b1474一昨日、歯医者さんに行ったあと少し寄り道して10年以上住んだ街にあるイングリッシュパブスタイルのお店に行ってみました。時々HPをのぞくとずっと休業となっていたので気になっていました。利用時間を90分までとして、6月21日からようやく再開していました。ほっとしたのも束の間、インスタをフォローしたら今日からまた当面の間休業するとのお知らせが入りました。また必ず再開しますからその時はぜひご来店くださいと。その時にはまたささやかにしかできませんがお金を落としにいきたいと思います。別に知り合いがいるわけでも、いわゆるアット...「東京、4度目の緊急事態入り酒の提供制限、8月22日まで」

  • 月組『桜嵐記』『Dream Chaser』-東京宝塚劇場公演

    月組『桜嵐記』『DreamChaser』宝塚大劇場千穐楽-ライブ配信https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/75cca3d036f82031b8b906e2f43b16c1月組『桜嵐記』『DreamChaser』-ナウオンステージよりhttps://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/afea52ae83fe01679d3066e6204de80cクスノキ音頭の「よっこれ、よっこれ、どっこいせ~♪」(であっているかな?)とタンゴのメロディーがずっと回っています。昨日初日を迎えて、わたしはこれ一回きりですが、生演奏、組子全員そろっての退団公演を見届けました。2階席てっぺん3,500円。リハビリと中敷きのおかげで無事に階段をのぼりおりすることができました。全体...月組『桜嵐記』『DreamChaser』-東京宝塚劇場公演

  • 2018年『ルーヴル美術館展』_「ムガル朝インドの絵画」

    ルーブル美術館展に行ってきましたhttps://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/79fc4f373ecc155ff2a4370a3946eb912018年『ルーヴル美術館展』_「27歳のナポレオン」https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/8341aee9c8275bf8f27eadedf30b8db72018年『ルーブル美術館展』-「マリー・アントワネット」https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/e26be63e18364741739a46f04bfd29f0先日、雪組『シルクロード』のインドの神様たちが登場する場面を振り返っていて、インドの絵本をどこかの展示でみたことあるなあと思ったのは、2018年国立新美術館の『ル...2018年『ルーヴル美術館展』_「ムガル朝インドの絵画」

  • 東京宝塚劇場リニューアル20周年パネル展-花組(3)

    東京宝塚劇場リニューアル20周年パネル展-花組(2)https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/f4df37059c8be2e7a876bc8a56db3f72東京宝塚劇場リニューアル20周年記念、花組のポスターギャラリー、もう少しだけあったのでブレブレですがアップ。春野寿美礼さんのトップスター時代、リアルタイムで観劇したのは『洛陽のパレルモ』だけですが、かっこいいですね。退団後はなんどか拝見。歌声がほんとに美しい。本日無事に初日を迎えた月組公演、カーテンコールの挨拶で、たまきち(珠城りょうさん)が「また緊急事態宣言が発令されます」から「そんなもんはどんとこいですよっ」って言ったとか。昨日までどしゃ降りだったのがたまきちパワーで一気に晴天、夏日和。頼もしい限りです。千穐楽を満員の劇...東京宝塚劇場リニューアル20周年パネル展-花組(3)

  • 来週また診察を受けることになりました

    6月24日に変形性膝関節症と診断されてから、理学療法士によるリハビリ4回、自分の感覚では順調にいっていると思います。生まれた時すでにそうだったのか、歩き始めた頃だったのか、母はすでにこの世におらず、まだこの世の人であったとしても統合失調症で母子手帳などまだあるのかないのか、通院していた時医師から娘に将来起こりうるリスクについてなにか説明はあったのか、まだそんな症例はなかったですかね、わかりませんが知りたいと思っても最早知る術はありません。わたしが乳幼児から発症していたというエビデンスはどこにもありません。おぼろげな記憶だけです。いつ頃からかわかりませんんが右の股関節が正常にはまらないまま生きてきていることにより、すでに骨がすり減って右足の方が左足よりも1.5センチから2センチ短くなってしまっていることがわかりま...来週また診察を受けることになりました

  • 1995年ミュージカル『回転木馬』-ジガー役市村正親さん

    1995年ミュージカル『回転木馬』‐「考えてもはじまらない」https://blog.goo.ne.jp/ahanben1339/e/be00d1bdd2d99a3112e9558b3d1a338b公演プログラムに掲載された市村正親さんのプロフィール紹介。「帝劇を1年半わかせた「ミス・サイゴン」のエンジニア役は、まだ記憶に鮮やかだ。その演出家のニコラス・ハイトナー作品に再び出演する。「大好きなニックとまた仕事をしたかった」のが、オーディションを受けた理由でもある。ハイトナーはじめ、マイケル・ベネット、ハロルド・プリンスなど世界的な振付家、演出家と仕事をした経験も多々。さらに、出演作リストは目がくらむほど。49年、埼玉県生まれのこの人の舞台デビューは73年。劇団四季の『シーザス・クライスト=スーパースター』のヘロ...1995年ミュージカル『回転木馬』-ジガー役市村正親さん

カテゴリー一覧
商用