chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
すぶんろこ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/01/11

1件〜100件

  • 🍑 盆過ぎの雨・・・ 蝉しぐれ止む  老母疎遠となる  共産主義の世界支配  共産主義とは神への反逆である

    蝉しぐれ精霊舟のやふに去り中村梅士Baishi盆を過ぎると、一雨ごとに秋を感じるようになる。今朝は特に足元が寒くさえ感じられた。それでも、室内気温は29℃もあるが、百葉箱の外気温は25℃を切っている。もっとも、日中は33℃まで上がる予報ではある。それにしても、朝7時を過ぎても、クマゼミの声はぷつりと途絶えたままである。精霊舟のように、三途の川に流れ去ったか・・・。毎年、一抹の寂しさを感じる時節である。かくして、日一日、秋が深まってゆく。冷蔵庫にはまだスイカが半分残っている。猛暑が収まると、スイカを食べたいとは思わなくなるものだ。今朝はみずみずしい桃を丸かじりしたが、これも今の内である。老母とは全く連絡が取れない。携帯電話がつながらないのだ。世間には疎くなりつつあるのだろう。疎遠もまた、秋の気配なのだろうか...🍑盆過ぎの雨・・・蝉しぐれ止む老母疎遠となる共産主義の世界支配共産主義とは神への反逆である

  • 🍑 送り火の焔魔堂・・・ 旅したい関東の名所  ああ夏の陣  株式市場の好調はいかさま博打か  難しい世の中

    焔魔堂盆の送りの火炎かな中村梅士Baishi昨日は初めて焔魔堂を訪ねた記念すべき日だった。盆の送り火を焚く16日には、閻魔の火炎はふさわしい。そのうち、浅草の閻魔さまを訪ねたいものだ。長く東京にいたはずなのに、浅草の寺を訪ねたことはなかった。仕事で上京するという機会くらい作りたいものだ。潜在意識に刻みたい。東京まで行ったら、大学の合宿以来となる伊豆にもゆきたい。泊まった民宿の朝ごはんに出た、亀の手の味噌汁が忘れられない。もう一つは、三万年昔に遡る天御祖神の宇宙船が埋まっているらしい強羅温泉にも行ってみたい。さて、今日は朝から線状降水帯が現われて、雨がちな一日だった。少し涼しかったが、仕事は3時間程度しかしなかった。明日は最後の仕込みである。寸足らずに終わったかもしれない。手取り足取り教えすぎているのかもし...🍑送り火の焔魔堂・・・旅したい関東の名所ああ夏の陣株式市場の好調はいかさま博打か難しい世の中

  • 🍑 海元寺の閻魔祭り・・・ 夏の陣のいくさ道  奪衣婆像を初めてみる  戦後77年の総決算『裏切られた自由』『誰が第二次世界大戦を起こしたのか』

    からんころんと空き缶転がし秋の虫中村梅士Baishi蝉しぐれが聞こえなくなり、猛暑の夏も空っぽになってきた。その空き缶を転がすように、こおろぎがカランコロンと鳴いている。盆を過ぎると、やっぱり秋なんですねえ。夏の陣と称する集中答案練習会も昨日で終わり、残るはまとめの論文講評で全日程を終了する。死んだらどうなるか、死の確認方法、殺人はなぜいけないのか、武士道精神というスポーツマンシップなど、大切なことは教えてきた。まあ、そこそこには戦ってくれるだろう。仕事帰り、海元寺の閻魔祭りに立ち寄った。空腹で目が回りそうだったが、小さな寺を探すのに随分と歩き回った。本当に間口の小さな、目立たない浄土宗の寺だった。やっと、念願の閻魔大王像と珍しい奪衣婆の像を拝むことができた。供え物のこんにゃくは百円だったが、記念に持ち帰...🍑海元寺の閻魔祭り・・・夏の陣のいくさ道奪衣婆像を初めてみる戦後77年の総決算『裏切られた自由』『誰が第二次世界大戦を起こしたのか』

  • 🍑 送り火・・・ 盆明けの仕事  閻魔祭り  戦後77年の課題  知られざる玉砕戦の英霊  この世は夢なのか

    送り火の煙立つらむ里の川中村梅士Baishi16日の朝、川岸には送り火の煙が上がっていたものだ。もうお盆が終わったのかあ、という無常を感じたものだ。心ある里には、そういう煙が上がっていることであろう。今日は盆明けの登城日である。今日も暑くなりそうだ。最高気温の予報は34℃だが、都市部の暑さは、廃棄熱や輻射熱を伴って猛烈である。今日は海元寺の閻魔祭りを見に行く予定だ。まあこれが、盆の送り火のようなものだ。楽しみである。賽銭をいくら入れたかまで見られているというから、百円で済ますというわけにもゆかぬであろう。戦後77年か・・・。GHQとその傀儡たる売国奴たちによって葬り去られた戦前の大和魂を改めて学び直す必要があるであろう。知らないまま、あの世に還る訳にも行くまいと思う。硫黄島や沖縄における玉砕戦の様子は霊言...🍑送り火・・・盆明けの仕事閻魔祭り戦後77年の課題知られざる玉砕戦の英霊この世は夢なのか

  • 🍑 盆の蝉・・・ 老母の誕生日につながらず  夏の陣残り4日  死の真相  霊的人生観の大切さ  霊界時間とは

    盆の蝉聞くや聞かずや暮れにけり中村梅士Baishi精霊流しも佳境に入っているであろう。結局、盆休みの三日間、どこへも行かず、戸外にさえ出なかった。誕生のお祝いを奏上しようと電話をしたが、電源が入っていないとかで通じなかった。もう、娑婆の人間には期待もないのだろうか。92歳になりましたでしょうか。おめでとうござりまする。今日は映画『夢判断、そして恐怖体験へ』を購入して観た。封切映画を観たはずだが、ほとんど覚えていなかった。お盆に見るには、なかなかいい映画だった。幸福の科学ならではの、リアルな実話をもとにしている。秋には『呪い返し師塩子誕生』が公開されるという。楽しみだ。封切を逃したら、一年以上は見ることができない。映画館に行く習慣がないから、一期一会である。さて、明日は登城日だ。答練最終回となる。後はもう、...🍑盆の蝉・・・老母の誕生日につながらず夏の陣残り4日死の真相霊的人生観の大切さ霊界時間とは

  • 🍑 精霊流し・・・ 長崎遠し  禅の本質  私利私欲によるペロシ訪台批判  正義にも手筋がある

    長崎は今日精霊流しなり遥かなり中村梅士Baishi長崎は、今日が精霊流しの日である。初盆の肉親の写真を載せた流し船を曳いて、鐘を鳴らし、爆竹をバンバンと弾かせながら、文明堂近くの港まで行進するのであるが、とにかく爆竹が半端ない量で破裂するのが壮観なのである。今では縮小気味なのではないかと思うが、学生の頃は盛大であった。今年は再開されるのだろうが、マスク行進なんて見たくもないと思うから、特急かもめに飛び乗ってゆこうとは思わない。既に実家もなく、友もいない。今日は老母の誕生日であり、77回目の終戦忌年日である。朝から掃除をした。冷水でシャワーを浴び、すっきりとした気分になった。モーツァルトのレクイエムを流し、神妙な心地である。禅の本質は、反省と与える愛の考案の中にある。掃除をし、水浴びで身を浄めるのも反省の心...🍑精霊流し・・・長崎遠し禅の本質私利私欲によるペロシ訪台批判正義にも手筋がある

  • 🍑 盆越の蕎麦・・・ 格はいくⅡの楽しみ  パングルの泣ける涙とおいしいラーメンの涙  閻魔祭り  マスクで口を塞ぐ共産・岸田政権のうっとおしさ

    盆越しの蕎麦食うのもか夜も昼も中村梅士Baishi昼はおろし大根でそばを食った。蕎麦アレルギーがないというのはありがたい。ところが、夜も蕎麦になった。あまり食う気もしないが、粗末にもできない。今日は一体何をしたのだろう。走るわけでもなく、仕事をするわけでもなく、格はいくⅡを禅問答のように読んだだけで終わった。もっとも、総裁の自由散文句というか、一言一言が、末端の不真面目な信者には隔絶しているはずの教祖の生活と思いが率直にこぼれていて、思いが巡る。ときどき、紫央さんの涙が語られると、つい感涙してしまう。もちろん、事情の分からない話もあるのだが、人情のように一言句に語られるところがエル・カンターレの優しさなのだろう。それにしても、セラフィムご推薦のラーメンのうまさに紫央さんが涙を流すとは、いったいどこのラーメ...🍑盆越の蕎麦・・・格はいくⅡの楽しみパングルの泣ける涙とおいしいラーメンの涙閻魔祭りマスクで口を塞ぐ共産・岸田政権のうっとおしさ

  • 🍑 盆帰り・・・ 盆の料理  籠一杯の饅頭と冷やし素麺  戦後77年、あの時日本は滅亡していた

    提灯を下げたる親子の盆帰り中村梅士Baishi近くで盆踊りでもあったのだろうか。夜遅く、提灯を下げて帰る親子連れを見かけた。初盆だったのかもしれない。盆踊りも終わって、今日明日は、各家庭でご先祖の霊と過ごす家の盆である。庶民であっても、伝統ある家庭では、盆料理というものがある。島原の本家では、あちこちから分家が訪ねてくるので、大きな籠一杯に饅頭を作っていた。遠方からの客には、鶏を潰して料理していた。子供の頃の盆といえば、盆踊りが盛大だったので、盆料理の印象はあまりない。しかし、饅頭をふかしていたと思う。あとは、みんなで冷やし素麺をつついたり、乾燥した鱈を甘辛く煮たものもあったように思う。今は、そのような盆正月の伝統は全く継承していない。幸福の科学のギリシャ風の神殿はあるが、伝統ではない。実家はクリスチャン...🍑盆帰り・・・盆の料理籠一杯の饅頭と冷やし素麺戦後77年、あの時日本は滅亡していた

  • 🍑 迎え火の夕陽・・・ 顕在意識チャンネルに語られた「大死一番経」  日光精舎の禅僧・趙従喃諗の霊指導  第七文明終焉を折り込む  偽我とは何か

    迎え火の夕陽も海に没したり中村梅士Baishi迎え火のような夕陽が燃えていたものだ。今日は曇り空だったから、西日の海が赤く燃えただろう。すっかり暗くなったが、提灯の灯を入れるのも面倒だ。迎え火の代わりに、キースジャレットのケルンコンサートを聴いてもらおう。ああ、やっと盆前の仕事を終わらせた。あまりにも暑くて、扇風機の位置を直風コースに変えたら、少し楽になった。お盆には足元用のサーキュレーターが届くだろう。お盆を過ぎると残暑だが、昨年の朝は25℃だったとある。今年はかなりの猛暑だと言える。明日は遍路道のお寺でも経めぐるとするか・・・。一仕事終わったことだし、線香の一本か蝋燭の一本でも立てて、せめてもの盆の行事にしたいとも思うのだ。顕在意識チャンネルで、日光精舎における「大死一番経」研修の体験談が披露されてい...🍑迎え火の夕陽・・・顕在意識チャンネルに語られた「大死一番経」日光精舎の禅僧・趙従喃諗の霊指導第七文明終焉を折り込む偽我とは何か

  • 🍑 盆の入りの巨峰・・・ 盆休み  旅の誘惑  ユダヤ金融資本家DSの存在意義  DS抹殺の手段

    今日よりは盆の入りかな巨峰うまし中村梅士Baishi8月13日、自分にとっては今日が盆の入りであり、三日間の盆休みである。とりあえず、のんびりとした気分で、格俳句Ⅱを読もうと思う。遍路ウォーキングに出たいとも思うが、暑すぎる。墓も遠いし、盆踊りなどあろうはずもない。マスクして盆踊りなど、愚の骨頂だ。雨でもざああと、降らないものか。今朝は蝉しぐれを聴かなかった。散発的に生き残りのクマゼミが気勢を上げたに過ぎない。毎朝、あたりまえだった蝉しぐれは、やっぱり盆までの命だったのだ。盆だからと言って果物を供える仏壇とてないが、高価な桃や巨峰を買って冷蔵庫に供えた。今朝は巨峰の一ちぎりをつまんだ。みずみずしい、夏の恩恵が広がった。さて、夏の陣も来週で決着がつく。いつもこの時期になると旅に出たいと思うのだ。九重でも歩こ...🍑盆の入りの巨峰・・・盆休み旅の誘惑ユダヤ金融資本家DSの存在意義DS抹殺の手段

  • 🍑 入盆の作務・・・ 盆の旅  劣勢の夏の陣  悪質ユダヤ系金融資本マフィアの攻勢

    入盆の朝を浄めて水浴びし中村梅士Baishi考えてみれば、世間は昨日から盆休みに入っている。しかし、夏の陣にそんなことは言っていられない。情勢はかつてなく厳しい。劣勢の戦いである。前進あるのみ、今日は盆の登城日である。盆と言えば、かつては父亡きあとも、旅の空だった。懐かしいというより、切なくなる。その老母も、骨折事故以来、車いす生活になったようだ。死ななければ会わせないという病院の事なかれ主義は異常である。今日は雨が降りそうな空模様である。クマゼミの勢いは衰え、蝉しぐれの夏は風前の灯になりつつある。諸行は無常である。今朝も蒸し暑かった。汗のついでに、朝の作務を終え、水浴びをしてさっぱりとした。朝のスイカがおいしかった。悪質ユダヤ系金融資本マフィアの攻勢が強まっている。安倍元総理暗殺に続いて、FBIによるト...🍑入盆の作務・・・盆の旅劣勢の夏の陣悪質ユダヤ系金融資本マフィアの攻勢

  • 🍑 朝の秋・・・ 秋かと思えば猛暑  作務に汗を流す  共産化する日米  FBIがトランプ大統領の私邸を襲撃占拠

    朝六時蝉は聞こえず風涼し中村梅士Baishi今日は11日、盆の入りである。盆提灯の灯を入れるとしよう。朝6時に起床した。高原のように、風が涼しい。涼しいせいか、蝉はまだ鳴かない。ところが、床を払うと部屋の空気はむ~っとしていた。室内気温は32℃もある。な~んだ、まだ猛暑じゃないか。スイカで身体がみずみずしくなった。それじゃあと、植物の水遣りをした。ついでにと、床を消毒液で拭き掃除した。汗びっしょりになった。昨日はあまりにも眠たくて、夜8時過ぎに就寝した。午前零時過ぎころだったか、緊急地震速報が鳴った。北海道だという。詳細不明のまま、また眠った。今日も暑い一日だが、スイカが手に入らない以外は、世の中いたって平穏無事である。日本は、岸田共産政権が本家バイキン大盗領への忠誠と習近平政権への朝貢を進めている。沖縄...🍑朝の秋・・・秋かと思えば猛暑作務に汗を流す共産化する日米FBIがトランプ大統領の私邸を襲撃占拠

  • 🍑 興梠の声を数える・・・ 岸田が演出する息苦しい世の中  閻魔大王に名指しで警告されたソフトバンクとユニクロ  天国的資産家の信条

    こおろぎの声数えつつい寝にけり中村梅士Baishi盆が近くなってきた。店には盆の供え物や花火セットが華やいでいる。かつては、盆踊りや花火遊びを楽しんでいたが、地域社会に所属しなくなってからは祭りも遠のいた。長崎の盆は精霊流しが盛大だったが、コロナ規制で沈没しているのではないか。コロナ規制は、人が集まり、親しく交流することを禁止した。今も変わらない。祭りの禁止は一部緩和されたが、マスクをしてまで出かけたくはない。地域社会どころか、集客して始まる商売もマスクをしろ、しゃべるなという規制付きである。社会の分断とAI化による日本乗っ取りあるいは売国が進んでいるのである。ほんとに息苦しい世の中になった。岸田政権の思う壺である。ソフトバンクGの2022年4~6月期連結決算は、純損益が3兆1627億円の赤字ということで...🍑興梠の声を数える・・・岸田が演出する息苦しい世の中閻魔大王に名指しで警告されたソフトバンクとユニクロ天国的資産家の信条

  • 🍑 ほっと一息のスイカタイム・・・ レジュメ再考の一仕事  断酒から一年以上を経過  張り子のナンチャイナ  幸福の科学台中支部建設の成功を!

    一仕事終わりてほっとスイカ食い中村梅士Baishi脱稿していたレジュメントを再考した。それで、一仕事となった。納得できる内容となった。簡潔な論文とは、本質をつかみ、適切に分類する骨組みがポイントとなる。長々しい論文が本質を突いているとは言えない。むしろ、削りに削った短い論文こそ、本質を洞察した悟りを示すものである。しかし、世の中は、ブランドないし肩書と、計りの匁で値段が決まることが多い。所詮、金も残さず、歴史も残さない仕事をしている。金も歴史も他人の判断だ。気にすることはない。最近気が付いたこと、それは、酒を断ってから1年以上経過していたということである。最初は何日、何週、何カ月と数えていたものだが、いつの間にか忘れていた。酒を恐れているわけではない。酒で理性が麻痺するのが嫌だと思っているだけだ。旅の宿で...🍑ほっと一息のスイカタイム・・・レジュメ再考の一仕事断酒から一年以上を経過張り子のナンチャイナ幸福の科学台中支部建設の成功を!

  • 🍑 朝の作務・・・ 長崎原爆忌  反日左翼の式典  開運の作法  部屋の穢れを祓う工夫  空気の循環、掃除

    朝の作務猛暑と言うも清めたり中村梅士Baishi風を通し、床を拭き浄め、植物に水遣りをしてシャワーを浴びる。朝食というべきは、野菜ジュース、天然酵母のパン一切れ、たっぷりの苺ジャムヨーグルトである。しかし、食べると眠くなる。リュート曲を聴きながら、ほっと一息つくのである。今日も明日も、37℃の予報である。そういえば、今日は長崎の原爆忌である。反日左翼共が平和平和と呪いの言葉を繰り返す。「原水協」が共産党系、「原水禁」が共産党以外の反日左翼の組織である。彼らは原発にも反対している環境左翼の一派でもあろう。そういう連中が集まるのだろう。長崎が穢れる一日である。神社チャンネルで、部屋の穢れを祓う工夫というの印象に残った。隅々まで拭き掃除をするのが一つである。重要な朝の作務でもある。掃除力は開運の基本でもあるだろ...🍑朝の作務・・・長崎原爆忌反日左翼の式典開運の作法部屋の穢れを祓う工夫空気の循環、掃除

  • 🍑 水浴びする立秋・・・ 立秋の蝉  映画『Good Will Hunting』  老荘思想は宇宙的大局観か

    立秋は水を浴びたる昨日とか中村梅士Baishi猛暑というのは、シャワーにお湯を使わなくても心地よい気候である。昨日が立秋だった。立秋のイメージは月見の団子である。そう思いつつ、忘れていた。立秋の蝉は少し寝坊気味だ。勢力にも陰りが見えてきた。諸行無常である。昨日は、忙しいと言いながら、映画を二本も見た。『シークレットサービス』と、『グッドウィルハンティング』である。グッドウィルは一度見た映画だが、あまり覚えていなかった。孤児として暴力の中で育った天才的数学頭脳を持った青年が心を開き、出直すドラマだ。誰も解けないような難解な高等数学問題を独創的な発想で解いてしまう超天才というのは一般人から見れば不思議としか思えない。頭脳の性能が高いというだけでは説明がつかない。霊能力なのだろう。さて、今週も3回の出撃体制だ。...🍑水浴びする立秋・・・立秋の蝉映画『GoodWillHunting』老荘思想は宇宙的大局観か

  • 🍑 蝉しぐれよ・・・ 映画『シークレットサービス』  殺し屋CIA  マスク不況が続く

    蝉しぐれ盆過ぎまでも鳴き尽くせ中村梅士Baishi今日も暑い一日だった。しかし、何とか予定の仕事は終わった。夏の陣が終わるまで、蝉たちには鳴きやんでほしくない。懸案事項だったインターネットセキュリティーソフトの更新に、やっとのことで成功した。これから3年はカスペルスキーの結界が働く。運転免許の更新のように、まずは一安心だ。映画『シークレットサービス』を見た。ケネディー大統領暗殺を阻止できなかったSPエージェントと大統領暗殺を予告する元CIAの暗殺のプロとの駆け引きを描いたものだ。ケネディーを殺したのは、オズワルドではなく、CIAだったことはほぼ公然の秘密だ。安倍元総理はSPの誠意もなく暗殺されたが、CIAの工作とあれば、赤子の手をひねるようなものだっただろう。ともあれ、一日が終わった。布団も干したことだし...🍑蝉しぐれよ・・・映画『シークレットサービス』殺し屋CIAマスク不況が続く

  • 🍑 朝すいか・・・ 遠くの夏祭り  夏の陣もあと2週間  卑劣なウクライナ軍の実体が明らかに  欧米に金を要求するジェレンスキーの妄想

    朝すいか腹にしみいる生気かな中村梅士Baishi今日は仙台の七夕とか。そもそも仙台に行ったことがないが、伊達の夏祭りなのだろう。夏祭りといえば夕涼みの賑わいであるが、縁遠くなった。朝の作務を終えて、朝のスイカを食べた。新しい一日の幸せなひと時である。夜は興梠が鳴いているが、朝になると蝉しぐれがまだ健在である。夏の陣の真っ最中のこと、さすがに学生たちにも緊迫感が出てきた。泣いても焦っても、あと2週間である。今月中にはもう、過去のことになってしまうのだ。例年のことながら、今が一番幸せな戦時中ということか。ウクライナのナチス軍は学校や病院、住宅街を軍事拠点にして戦っている。国民を盾にすることは国際人権規約で禁止されていることだが、それ以前に国の防衛戦略として許されない卑劣なやり方である。それは、及川チャンネルや...🍑朝すいか・・・遠くの夏祭り夏の陣もあと2週間卑劣なウクライナ軍の実体が明らかに欧米に金を要求するジェレンスキーの妄想

  • 🍑 七夕談義・・・ 学生に引き継がれたわがレガシー  セキュリティソフト更新の座礁  安倍暗殺事件の真相  尖閣諸島基地建設構想

    七夕に教え子きたり笑いたり中村梅士Baishi学生たちは夏休みに入ったようだ。思い出深い学生が訪ねてきて、授業も楽しんでくれた。「人生は一冊の問題集」「人生是修行」という言葉を引き継いでくれた学生でもある。試練がなければ人生の意味がない。スポーツは試練の文化である。難しいからチャレンジするのだ。そんなことを語ってきた学生たちである。わがレガシーである。インターネットセキュリティーソフトの更新をする時期に来たが、更新がうまくできない。1時間を無駄にした。何とも不可解なルールでできているのがコンピュータ・プログラムの世界である。ハッカーの技術など、超天才的レプタリアンの知能世界のことであろう。知能指数白痴レベルの自分には理解不能の世界である。もっとも、プログラミングの法則とルールを学べば、後は暗号を解く数的推...🍑七夕談義・・・学生に引き継がれたわがレガシーセキュリティソフト更新の座礁安倍暗殺事件の真相尖閣諸島基地建設構想

  • 🍑 今日も元気なり・・・ 夏の陣奮戦中  「火星に生命はいるか」だって  『十字架の女Ⅱ』の火星

    何の日か今日も元気なり蝉しぐれ中村梅士Baishi今朝は比較的涼しい朝だった。ラジオ体操の声が聞こえ、蝉しぐれは健在である。今日も元気なり蝉しぐれと一句浮かんだが、俳句になっていない。8月5日金曜日、特に何の日でもないが、とりあえず、蝉も元気だし、自分も元気である。今日は登城日である。早駆したい。今日の仕事が終わると、中二日の余裕が出る。ここで一気に仕込みを終わりたいものだ。来週も仕事は月、水、金だが、走りたい。来週の月曜は立秋である。昨日は火星に生物がいるかを調査し始めたマリーナ計画のドキュメントを見た。『十字架の女Ⅱ』には詳細にダークサイドムーンと火星の宇宙人基地の様子と裏宇宙軍との戦闘が描かれている。生命がいるかどうかなんてレベルではない。探査衛星の調査によると、火星表面は乾燥した大地だが、川や渓谷...🍑今日も元気なり・・・夏の陣奮戦中「火星に生命はいるか」だって『十字架の女Ⅱ』の火星

  • 🍑 七夕・・・ 七夕祭りと花火大会  DSの悪党どもの悪だくみ  次の狙いは食糧危機

    七夕の銀河に笹を浮かべたく中村梅士Baishiそういえば、今日は旧暦の七夕だった。小郡に行けば、8月7日の日曜日、七夕神社の祭りがあるという。近くにはないものか。花火大会は、関門海峡、筑後川などで開催されるようだ。旅籠に泊まってゆるりと楽しみたいものだが、まあ、あの世に行ってからのことになりそうだ。さて、これから一仕事するとしよう。DSの悪党どもは、牧畜、穀物農家、畜産を狙て放火したり、家畜の疫病をはやらせたりと、明らかに世界的な食糧危機を招く謀略を実行している。人口食品の製造販売を独占的に展開したいという狙いもあるが、人口削減をしたいらしいのだ。金融支配は、貧乏人には効かないから、貧乏人を真っ先に粛清したいというのだろうか。そうした、思い上がった陰謀は、神の逆鱗に触れている。彼らの仕掛け通りに世界恐慌が...🍑七夕・・・七夕祭りと花火大会DSの悪党どもの悪だくみ次の狙いは食糧危機

  • 🍑 諸行無常の蝉の声・・・ 蝉しぐれ出遅れる  地震の夢  サル痘の感染源  モラルなき世にパンデミックは起こる

    無常かなクマゼミようよう鳴き始め中村梅士Baishiとっくに日が上がったというのに、一向に蝉しぐれが始まらない。真夜中、何を勘違いしたのか、クマゼミが一人ワシワシワシと一鳴した。あれが最期だったのか・・・。気になって外で耳をすませていると、ようよう鳴き始めた。多少、夜明けが遅れ気味とはいえ、勢力の衰えを感じる。お盆ともなると、秋の気配が漂い始めるのだ。諸行無常の蝉の声である。さて、今日も戦いである。がっぷりよつで戦いたい。震度4程度の地震だろうか。結構、長く続いた。と思っていたが、どうやら夢だったようだ。記録にはなかったからである。しかし、地震の前兆ではあろう。同時多発型の地震でなければ、天の警告としてのメッセージ性がない。小回りが利かないのが天変地異の鈍重さなのだろう。サル痘の感染拡大が懸念されているが...🍑諸行無常の蝉の声・・・蝉しぐれ出遅れる地震の夢サル痘の感染源モラルなき世にパンデミックは起こる

  • 🍑 大根おろし冷や麦・・・ サングラス問題落着  大根冷や麦  ドイツはバイキンとEU離れのチャンス  日本には天変地異を!

    冷や麦を大根おろしで今日も食い中村梅士Baishi今日は老母に二本目のサングラスを届けに病院に立ち寄り、炎天下を1時間かけて登城した。こういうことでもないと、炎天下を歩こうとは思わないものだ。もっとも、水筒を腰に下げているし、暑さには強いので、熱中症になるという恐怖心はない。しかし、久しぶり、首筋に汗が流れた。二本目のサングラスは気に入ったようだ。なくしたというサングラスも出てきたという。サングラス騒動はこれで一件落着した。帰り道、拭き掃除に欠かせないクレゾール石鹸液を500円で買い、ついでに傷バンド三種類を買った。食材は、北海道産の高価な大根とかつおのたたきを買った。今夜の夕食は、大根おろしの冷や麦とかつおのたたきだ。しかし、味噌を買うのを忘れた。冷水シャワーを浴び、夕方の水遣りも追えたので、あとは映画...🍑大根おろし冷や麦・・・サングラス問題落着大根冷や麦ドイツはバイキンとEU離れのチャンス日本には天変地異を!

  • 🍑 三年ぶりの長岡花火・・・ 花火の季節  蝉撮りの散歩  高値の大根  ペロシ訪台の狙いはDSの発想

    精魂の長岡花火が弾けたり中村梅士Baishiテレビ観戦ながら、三年ぶりとなる長岡の花火大会をみた。山下清が見たら、また、花火のちぎり絵を弾けさせるのだろうなあという壮観だった。精魂込めて作り上げた大花火がど~~んと弾け、壮大な花を弾けだす。しかし、一瞬にして闇に消えるのだ。心意気とはそういうものかもしれない。直方花火大会を河原で見たことがあったが、花火の迫力は腹太鼓が震える体感にあるのだ。突撃~~と号令がかかれば、敵中に勇んで特攻したくなる勇壮な気分になるものだ。ともあれ、花火の季節だなあと思い出した。もっとも、福岡の名物だった大濠花火大会は歴史に幕を閉じたし、遠くにも花火の音は聞こえない。でも、線香花火でもして遊びたいものだ。昨日は気分転換に蝉の写真を撮りに散歩に出た。灼熱の日中だったが、大したことはな...🍑三年ぶりの長岡花火・・・花火の季節蝉撮りの散歩高値の大根ペロシ訪台の狙いはDSの発想

  • 🍑 猛暑日・・・ 猛ダッシュスケジュールに点火  リセッションに入った米国  DSの狙いは恐慌から世界大戦

    クマゼミに負けるものかとアブラゼミ中村梅士Baishi朝5時、クマゼミに先立ってアブラゼミが鳴き始めた。くま公に声をかき消される前によと、ジリジリジリ~と唸りだす。今日は最高気温37℃の猛暑日になるという。朝5時で30℃だから、さもあらむ。今週から2週間、週3回の猛攻スケジュールに変更した。猛烈な熱さの中での猛ダッシュだ。蝉のように、猛暑を謳歌したい。アメリカはリセッションに入った。しかし、トランプ大統領は、アメリカは大恐慌に向かっていると警告を発している。DSの狙いは、軍事的世界大戦を実現させたいのだろう。戦争景気で大儲けしながら、世界覇権を握ろうという悪魔的戦略である。DS系投資会社は今のうちに株を売り抜け、大恐慌の時に優良株を買い込んでさらに儲けようという腹積もりだろう。しかし、この謀略は失敗する。...🍑猛暑日・・・猛ダッシュスケジュールに点火リセッションに入った米国DSの狙いは恐慌から世界大戦

  • 🍑 遠い風・・・ 遠い風鈴と虫の声  夏の陣は遭難気分  ドイツの選択  日本の自滅  大恐慌前の静けさの中で

    遠い風風鈴鳴らす小窓かな中村梅士Baishiちんちんと、遠くから風鈴の音が聞こえる。一人暮らしの、ちいさな窓辺にぶら下がっている情景を感じる。南部鉄の風鈴だろうか。もっと風流に、のきしのぶを乗せた風鈴かもしれない。そんな風鈴のように、ちんちんと、虫の声が聞こえる。盆が近くなると、すっかり、こおろぎや鈴虫が鳴き始めるのである。連日の猛暑だが、暗くなると、秋の気配が漂い始めるのだ。さて、今日は登城日である。いよいよ、スパートをかける8月に入った。アスリートの気合が入る。というより、遭難した時の必死の気分かもしれない。急斜面にへばりついてよじ登る、あの気分である。ペロシの台湾訪問はどうなっているのか。それで大変なことにはならないだろう。人民軍は何もできない。ロシアのNATO国への天然ガス供給停止問題はどうか。ロ...🍑遠い風・・・遠い風鈴と虫の声夏の陣は遭難気分ドイツの選択日本の自滅大恐慌前の静けさの中で

  • 🍑 ほおずき・・・ 殺陣のリアリズム  ペロシ下院議長訪台を恫喝する中共  自信の背景は買収工作か  安物買いの国失い 

    店先にほおずき赤く染まりたり中村梅士Baishi店先にほおずきの鉢植えが並んでいた。ほおずき市といえば、7月初旬頃の風物詩だが、自分にはなじみがない。花でもないし・・・。でも、残っていたら、買おうかな。さて、明日から八月、猛暑が続く予報である。厳しい夏の陣だが、潜らねばならない。冷水で水浴びできるので、猛暑もどうということはない。さて、読書の秋が楽しみだ。幸福の科学映画『夢判断そして恐怖体験へ』のDVD発売が予約受付を始めた。税込み3000円と安い。人気がなかったのだろうか。Amazonプライムビデオの方で買いたい。次は『愛国女子』だ。東大剣道部主将として実績を残した総裁から見ると、殺陣が剣法の理にかなっていないとしてひと悶着あったそうだが、殺陣はリアルであってほしい。殺陣に虚飾はいらない。大げさな殺陣が...🍑ほおずき・・・殺陣のリアリズムペロシ下院議長訪台を恫喝する中共自信の背景は買収工作か安物買いの国失い

  • 🍑 地蔵の夏祭り・・・ 炎天下の彷徨  DSが仕掛ける世界戦争  チャイナの軍事力は張子の虎  大恐慌が福音か

    夏祭り地蔵もしゃがみて花火など中村梅士Baishi週末になると、小さな夏祭りが子供たちを集める。夕涼みの楽しみでもある。子どもの頃の花火は楽しかった。花火の箱が宝物のようだった。今でもこっそりと花火をして遊びたいと思うことがある。一瞬のドラマが楽しいのだ。宇宙にロケットを飛ばすのも、花火遊びの延長なのかもしれない。昨日は大炎天下の中、焼け付く都市の道路を延々と歩いて老母の入院している病院に届け物をした。冷房の効いた病院からは実感のない炎熱地獄である。スイカ、桃、🍈、🍌など、重たいリュックを担ぎ、途中、眼鏡屋でサングラスを買って届けたが、サングラスは気に入らなかったようだ。高かったのに・・・。結局、都会の炎熱砂漠を、実質3時間も彷徨した。背中が汗疹で痒くなった。クレーム処理に、今度はファッションサングラスを...🍑地蔵の夏祭り・・・炎天下の彷徨DSが仕掛ける世界戦争チャイナの軍事力は張子の虎大恐慌が福音か

  • 🍑 寝床の一句・・・ 「格は行く」改め「格俳句」の魅力と難しさ  コロナ行政に粛清された産業の不可逆的衰退  ヘドロ・ジャポン・ヘイト

    寝床に詠みし句を忘れたり蝉しぐれ中村梅士Baishi今日はこの句でゆこうと思い浮かんだ一句だったが、忘れた。何だったろうか。忘れたのだから、忘れたという一句にした。俳句の難しさは、575という短い韻律に季節の連想から詩の味わいを織り込む所にある。ましてや、現代ほど季節感の失われた生活はかつてなかっただろう。選択肢の狭まった季語を補うべく山歩きをしたり、ジョギングで道草をしたりする。さて、今日は外出予定であるが、どんな季語に出会うだろうか。「格は行く」とはどんな意味だろうと思っていた。実は、格俳句だったことが分かった。しかし、格俳句という一派を知らない。俳句のような短形詩というべきだろう。それで思い出すのは、山頭火である。乞食坊主のような暮らしの中から、魂に響く言葉を紡ぎ出すというので人気があるが、あまり好...🍑寝床の一句・・・「格は行く」改め「格俳句」の魅力と難しさコロナ行政に粛清された産業の不可逆的衰退ヘドロ・ジャポン・ヘイト

  • 🍑 猛暑の雷雨・・・ ついでのジョギング予定  我那覇イングリッシュ  正義のコスト  ジェレンスキーの首をとるべし

    猛暑かな雲もたまらず雷鳴し中村梅士Baishi今日は異常に暑かったので、窓を閉め切ってエアコンを入れた。しかし、書斎は風を通して、血液冷却法で過ごすのが快適だった。一仕事終わったら、スイカを食べるとしよう。病院の老母から、サングラスを無くしたから買ってきてくれという依頼があった。白内障で光がまぶしいらしい。手術は受けないという。明日こそは眼科と老母への届け物に出かけなければならない。今日は出かけなくてよかった。二度手間になるところだったし、夕立ちの気配である。読書は、罪上がった本の背表紙を一覧する毎日だ。夏の陣の仕込みには考案と著作が欠かせない。意外と時間と労力がかかる。しかし、仕上げであるから、手を抜くわけにはゆかないのである。我那覇さんはフロリダからインタヴューをしていた。英語とまだ手付かずのロシア語...🍑猛暑の雷雨・・・ついでのジョギング予定我那覇イングリッシュ正義のコストジェレンスキーの首をとるべし

  • 🍑 夏の命・・・ シダーのギター復活  DS諸国のインフレ危機  イタリア破綻の危険でドラギ首相辞任  ドイツの悲観的エネルギー危機

    太陽の力満ちけり蝉しぐれ中村梅士Baishi毎朝、目が覚めると蝉しぐれに包まれている。どんなに蒸し暑くても元気である。そんな蝉の命も、お盆までには尽きてしまう。その時、夏の命も尽きるのだ。今日はハイペースで気温が上がっている。午前8時過ぎには31℃を超えた。うだりまするなあ。最近、数年ぶりにギターの弦を張り替えて指を動かし始めた。かなり練習しないと、定番の曲も蘇らないだろう。ギターも好みだったスプルースに替えて、シダーの楽器にした。おそらく、シダーの楽器はよほど高額でないと、シダーらしい響きは出ないのだろうと思う。むしろ、初期の頃のヤマハの100番の方が良く響いていたように思う。村治佳織はシダーの楽器で演奏しているが、おそらく特注品だろう。趣味というのは、やはり金と時間がかかるものだ。職場で練習ができてい...🍑夏の命・・・シダーのギター復活DS諸国のインフレ危機イタリア破綻の危険でドラギ首相辞任ドイツの悲観的エネルギー危機

  • 🍑 病院の老母コロナに感染す・・・ 病院行政の破綻  船瀬俊介『コロナとワクチン』  安倍元総理暗殺の疑惑  CIAの犯行か  警察不審  自衛隊は大丈夫か

    西瓜をと会えぬ病院の老母言い中村梅士Baishiどこかで電話が鳴っているようなと耳を澄ますと、やっぱり電話らしい。もう切れるかと思ったがなり続ける。電話はどこかと探したら、通勤用リュックの第二ポケットだった。電話は誕生日のメッセージもなかった老母からだった。何事かと思ったら、コロナに感染したのだとしゃがれ声で言う。感染防止のために面会謝絶だという病院内で感染したとは、どう説明するのか。今度のコロナは感染力は強いが軽症だし、院内感染だから看病くらいはできるだろう。船瀬俊介『コロナとワクチン』をちらと読んだが、ワクチン詐欺というべき恐ろしい実態が告発されていた。やはり、HIV感染同様の副作用があるのだ。嘘が堂々とまかり通るのだから、トランプ大統領を引きづり降ろしたアメリカ大統領選挙謀略と同じような構造があるの...🍑病院の老母コロナに感染す・・・病院行政の破綻船瀬俊介『コロナとワクチン』安倍元総理暗殺の疑惑CIAの犯行か警察不審自衛隊は大丈夫か

  • 🍑 ラジオ体操・・・ 朝のスイカ  数日の夏休み  小悪魔マスコミが煽る共産ウィルス感染  JR感染麻痺  歩道街道の再整備を!

    蝉しぐれラジオ体操のそれらしく中村梅士Baishi夏休みは何と言ってもラジオ体操が定番だった。しかし、人が集まってする運動は健康に悪いという行政指導で、すっかり見かけなくなった。今朝は、珍しく、ラジオ体操を見かけたのだった。蝉しぐれの夏が、やっと夏休みらしくなった。月曜、火曜と、珍しく夕方6時までお勤めをして、屋台が出始める夕暮れの博多を快速下城した。今週のお勤めは終わった。数日の夏休みの間に、夏の陣最後の仕込みをしたい。今年初めて買ったスイカ1玉を割って冷蔵庫に納め、冷えたスイカを朝一で齧った。何とも夏らしい。うなぎは高嶺のうなぎ上りだし、信用もできないので買わない。アイスノンを脚に乗せれば暑さも気にならない。今日はリラックスして深呼吸である。オミクロン変異のインフルエンザが流行して、これ幸いにマスコミ...🍑ラジオ体操・・・朝のスイカ数日の夏休み小悪魔マスコミが煽る共産ウィルス感染JR感染麻痺歩道街道の再整備を!

  • 🍑 カラスウリ・・・ ブルーベリーの楽しみ  ウクライナ戦争のけじめ  China粉飾経済の破綻  アメリカの醜態

    烏瓜髭もじゃもじゃの伸びており中村梅士Baishi公園の生垣に変な花が咲いていた。髭もじゃの花は、烏瓜にちがいない。だまされて烏瓜を食った野鳥が種を運んできたのだろうか。秋に、赤ちょうちんがぶら下がると面白い。7月も下旬、わが夏の陣が始まった。今年は兵力も少なく、苦戦が予想される。奇襲作戦でゆくか・・・。昨年に続いて、ブルーベリーが鑑賞程度に豊作である。手を伸ばして何粒かをいただくのが毎朝の楽しみである。さて、水遣りをするとしよう。ウクライナ情勢は大勢はロシアのペースだが、まだ決着をみていない。ジェレンスキーには死んでもらわないと終わらない。それがけじめであろうから。アゾフ連隊をはじめとするナチス系軍隊も壊滅する必要がある。責任者は処刑するべきである。これもけじめである。もともと、ウクライナをロシアから分...🍑カラスウリ・・・ブルーベリーの楽しみウクライナ戦争のけじめChina粉飾経済の破綻アメリカの醜態

  • 🍑 蝉しぐれの元気・・・ 桜島大噴火  火山噴火の恐ろしさ  7300年前の鬼界カルデラ噴火による大量死滅  オランダの農業一揆にみる世界国家思想の邪悪

    元気かな朝に満ちたる蝉しぐれ中村梅士Baishi朝一番にシャワーを浴び、植物たちに水遣りをして一日を始める。クマゼミたちの元気が満ち満ちている。まさに盛夏である。先週は、夏の日や大雨警報で登城日がなかった。今日は久しぶりという感じの登城日であり、眼科に行く日である。先夜、桜島が大噴火したという。火山灰を吸い込むと、微細なガラス質が肺に突き刺さって、呼吸困難から死に至ると言われる。九州で大噴火が起こると、日本全体に火山灰が降るため、多くの人が死滅する危険がある。三万年前の富士王朝文明が宇宙からもたらされたが、その後、富士山の大噴火で滅亡したようなのだ。火砕流もあるが、火山灰が影響していると思われる。今から7300年前、世界最大の海底火山、薩摩硫黄島の「鬼界カルデラ」の大噴火のときは、日本の太平洋側の日本人の...🍑蝉しぐれの元気・・・桜島大噴火火山噴火の恐ろしさ7300年前の鬼界カルデラ噴火による大量死滅オランダの農業一揆にみる世界国家思想の邪悪

  • 🍑 大暑のすいか・・・ おろし大根の冷や麦  お中元の品定め  『ウクライナ発・世界戦争の危機』にみる悪魔・フルシチョフの切なさ  対悪魔戦のフェアプレイ

    初すいか皮もかじりし大暑かな中村梅士Baishi北九州若松産のすいかを食った。店の亭主が言うように、少し弾けているが、甘くみずみずしい、良いスイカだった。大きい一玉が2200円だったが、価格的にはそんなものだろう。しかし、冷蔵庫に入らないから切ったスイカが割高でもコストパフォーマンスは高い。今日もスイカが楽しめる。夏のうまさである。夏のお気に入りメニューは、毎年、おろし大根出汁の冷や麦である。麺は、お湯が煮立ったら火を止め、麺を投入して5分で出来上がる。しっかりと水洗いをすると麺がさらりとなる。出汁は、おろし大根をたっぷりとすりおろして、これに昆布出汁と麺つゆを少し、氷を入れたら出来上がり。一食二束と決めている。おかずは、かつおのたたきでも、いんげん豆の天ぷらでもよいし、南関揚げを麺と一緒に茹でるのもよい...🍑大暑のすいか・・・おろし大根の冷や麦お中元の品定め『ウクライナ発・世界戦争の危機』にみる悪魔・フルシチョフの切なさ対悪魔戦のフェアプレイ

  • 🍑 朝の涼み・・・ 深田萌絵『IT戦争の支配者たち』  大東亜共栄圏の現代的妄想  奴隷国家に親米?  独立宣言をめざせ

    蝉しぐれ瀧音せむか朝涼み中村梅士Baishi今朝の気温は25℃弱だった。高原の夏のように涼しい。高原と違うのは、蝉しぐれがヒグラシではなく、クマゼミだというところだろう。さて、今日は土曜日、朝一に掃除をして磁場を浄めた。それからお祈りをするというのが良い流れなのだが、瞑想曲でごまかしている。食事回数を減らして、ハングリー健康法を実践しているが、少しづつ少しづつ腹の豚肉が薄くなっている。昨日も食事抜きで走ったが、特にエネルギー問題は起こらなかった。このまま続けてゆきたい。朝はSNSニュースというか、及川チャンネルや深田萌絵チャンネル、そして神社チャンネルを中心にチェックしている。結構、時間をとられるものだ。話に紹介されていた深田萌絵著『IT戦争の支配者たち』を発注した。「大東亜共栄圏」構想のその後が気になる...🍑朝の涼み・・・深田萌絵『IT戦争の支配者たち』大東亜共栄圏の現代的妄想奴隷国家に親米?独立宣言をめざせ

  • 🍑 風に吹かれて・・・ 中二日、8kmを走る  場を浄める掃除力  無銘の名刀・エクストラの秘密  コロナ第7波がワクチン族を襲う

    日に押され風に吹かれて夏走り中村梅士Baishi今日は日中でも30℃、風に吹かれて心地よく、8kmを1h15miで、マイペースにジョギングした。スロージョグとはいえ、坂道も最後まで登り切った。それほど疲れなかった。途中、水浴びしたので楽になった。快調である。夕方、家の掃除をした。掃除というのは、場を浄める意味がある。やはり、気分が良くなる。爽快の内に一日を終えることができたことを、神に感謝したい。映画『エクストラの秘密』を観た。もう、何度も観ているが、飽きない。無銘の名刀があるように、そのような霊能者の切れ味の良い人助けに感動する。コロナ第7波が猛威を振るっているという。ノーマスクだと、全く実感がない。PCR検査自体がコロナ感染を意味しないので、猛威を振るっているという話もその実態は分からない。しかし、バ...🍑風に吹かれて・・・中二日、8kmを走る場を浄める掃除力無銘の名刀・エクストラの秘密コロナ第7波がワクチン族を襲う

  • 🍑 涼しい朝・・・ お預けの山歩き  ロシアの天然ガス供給は再開するか  バイキン大盗領に逆らえないEU  EUよ、お前らもか

    風吹きぬしばし涼みぬ今朝の夏中村梅士Baishi今朝は涼しい。気温は28℃、心地よく風が吹いている。しばし、慈悲の風に涼む。ブルーベリーの実を二個食べた。おいしい。花を楽しみ、実を楽しむ。果樹の楽しみである。涼しい朝はバッハを楽しむ。今日は一仕事して、走りたい。山歩きもしたいが、暑いし、時間が惜しい。猛暑の低山歩きは蚊と噴き出る汗とで難行苦行である。数年前までは、鉈と蚊取り線香を腰にぶら下げて果敢に道なき山中に突入していた。好奇心旺盛で、機動力があったのだ。夏の陣が終わったら、嘉穂アルプスに挑戦しようと思う。その前に、宝満山で足腰を鍛え直したい。その時が楽しみだ。ロシアからドイツへの天然ガス供給が再開されるかが、今日はっきりするという。事態は悲観的で、供給再開するとしても、供給量が大幅絞られる見通しである...🍑涼しい朝・・・お預けの山歩きロシアの天然ガス供給は再開するかバイキン大盗領に逆らえないEUEUよ、お前らもか

  • 🍑 今日から夏休み・・・ 奇跡の転生  エル・カンターレ信仰という奇跡  凡事徹底のサバイバル  ここ三年の激動は崩壊現象

    今日よりは夏休みなり蝉しぐれ中村梅士Baishi7月21日は吾が誕生日であり、7のトリプルデーである。そもそも、母が原爆の直射を免れたのも奇跡だった。霊感の強い祖母が「引っ越せ」という連日の霊夢を見たことから長崎駅前を出て思案橋方面に転居したおかげで助かった。しかも、長崎駅で働いていた無欠勤の母がたまたま風邪をひいて仕事を休んだ日に原爆が投下されたのだという。そういう奇跡が重ならなければ、自分も生まれることができなかった。何度が死に損なったこともある。5日間高熱で、飲まず食わずで寝込んだこともある。回復したあと、手と足の皮が剥がれてしまった。ひき逃げ事故で、ICUで目が覚めたこともある。余程の使命があり、人々にとってなくてはならない存在になったかというと、そうではなかった。あの世に還ったら、「あんなに助け...🍑今日から夏休み・・・奇跡の転生エル・カンターレ信仰という奇跡凡事徹底のサバイバルここ三年の激動は崩壊現象

  • 🍉 クマゼミの正体見たり・・・ 8kmジョグの爽快  蝉取りに成功  サバイバル人生の指針『自分を鍛える道』

    クマゼミの正体見たり夏桜中村梅士Baishi昨日は久しぶり8kmジョグに出た。曇り空とはいえ、32℃の日中を走るのは厳しい。心房細動と診断されてからは、以前のようには走れなくなった。気分の問題なのだろう。日中でも、クマゼミが盛んに鳴いている。その大騒音の下に立って木立を見上げていて、ついにその姿を見つけることができた。しかし、携帯カメラでは望遠機能が不十分なのでうまく撮れない。フルコースを往復しておよそ8kmが見えてきたところで小さな桜公園が蝉しぐれしていた。蝉が好む木があるが、桜は大好物らしい。よく見ると、手が届きそうなところにもクマゼミがとまっていた。ついに、クマゼミ撮りに成功した。一眼レフだったら正確に撮ることができただろう。なんとかかんとか、8kmを走ると気分爽快になった。心身に活気が蘇った。暑く...🍉クマゼミの正体見たり・・・8kmジョグの爽快蝉取りに成功サバイバル人生の指針『自分を鍛える道』

  • 🍉 洪水の雨・・・ 線状降水帯現れる  雨を楽しむ  『ウクライナ発世界経済とアジアの危機』にみる日米の軽薄な政治

    洪水の雨に打たれて右左中村梅士Baishi今日は朝から薄暗く、雨の一日のようである。不安定な国際情勢にかくれて、洪水のニュースはあまり聞かないが、各地で集中豪雨が頻発しているようではある。Chinaでもかなりの規模で洪水が発生しているはずだ。今朝は、九州北部で線状降水帯が切り込み、時折、雷鳴と豪雨を繰り返している。涼しければいいのに、蒸し暑い。登城の途中で、傘も役に立たない激しい豪雨になったことがある。さて、今日は登城日だが、着替えをもって登城するとしよう。ぴっちぴっち、ちゃっぷちゃっぷ、らんらんらんである。最近の岸田とバイキン大盗領の守護霊談話を読んだが、シンプルなプログラムが埋め込まれたポリティカル・サイボーグのような空虚な内容だった。わざわざ、総裁の枕元にまで押しかけていって文句を言うのである(『ウ...🍉洪水の雨・・・線状降水帯現れる雨を楽しむ『ウクライナ発世界経済とアジアの危機』にみる日米の軽薄な政治

  • 🍉 十日の百日紅・・・ 避暑地幻想~ 火星の地底都市かバイカル湖か  化けの皮がはがされつつあるディープステート  

    新しき百日紅かなまだ十日中村梅士Baishi百日紅がとても美しい。夏の間中、長く咲いている花だが、七月の花は新しく、初々しい紅色である。今日はなぜか休日である。一仕事が空いて、今週は少しゆったりとしている。仕込みの時期こそは、わがholidayである。今朝も蝉しぐれが溢れている。そんなに沢山いるのに、姿が見えないのだから、UFOのようである。火星の地底都市には、NYさながらの大都会が広がっているという。しかし、住んでいるのは、地球防衛軍を支えているさまざまな宇宙人である。地球人もいるらしい。地球は青く美しい星だというが、最近は息苦しい。近隣の星にお出かけしたいものだ。避暑地はバイカル湖あたりでもよさそうだ。そこには、異次元の入り口もありそうである。ディープステートの化けの皮がはがされつつある。正体がばれた...🍉十日の百日紅・・・避暑地幻想~火星の地底都市かバイカル湖か化けの皮がはがされつつあるディープステート

  • 🍉 馬耳東風に風鈴・・・ 苦戦の夏の陣に備える  円安、139円を見る  壊れそうで壊れない世紀末

    風鈴を馬耳東風に聞き流し中村梅士Baishi読書もせず、問題の制作にすっかり日暮してしまった。風鈴とひぐらしのCD録音を一日中流していたが、なんとなく落ち着く環境音である。とはいえ、一ヵ月の夏の陣を直前に控えて、武器となる問題16問の作成に取り掛かった。これが意外と難しいのである。これまでの自作問題を使えば楽なのだが、新作問題で勝負したいと思うものだ。武漢肺炎の感染防止規制があまりにも苛烈であったために、スポーツ界の状況は一変してしまった。なにしろ、スポーツは不要不急のお遊び事として禁止されたかと思うと、東京オリンピックは一年延期の上に無観客実施となった。スポーツは政治的道具に過ぎないという扱いをされたのである。それまでは、公営ギャンブルとオリンピック利権のネタだったのだから、基本的位置づけに大きな変化は...🍉馬耳東風に風鈴・・・苦戦の夏の陣に備える円安、139円を見る壊れそうで壊れない世紀末

  • 🍉 空蝉・・・ 闇宇宙の悪魔・カンダハールの姿  恐怖心の元は自己保身  

    蝉しぐれ空蝉までも鳴くやふな中村梅士Baishi日中のクマゼミはどこにいるのかと探してみても見当たらない。あんなにワシワシと鳴いているのに、姿が見えない。なのに、子どもは蝉獲りをして遊んでいるのだ。超能力か・・・。そうやって、上を向いて歩いていると、セミの抜け殻を見つける。地下から這い上がって、ここぞという枝葉に足場を固め、幽体ならぬ生身を抜け出して羽化する壮大なドラマが展開されたのだ。今日も暑くなりそうだ。しかし、蝉しぐれが心地よい。零扇とアイスノンがあれば天国である。今日は日曜日だが、気分だけでも上等だ。さて、猛暑が続いている。鼠径部冷却法が功を奏して、クールに仕事ができているが、「この猛暑はわしが仕掛けているのだ」などと、闇宇宙の悪魔・カンダハールが豪語していたという。悪魔の本質が嘘つきだということ...🍉空蝉・・・闇宇宙の悪魔・カンダハールの姿恐怖心の元は自己保身

  • 🍉 去りたる後の蝉しぐれ・・・ 地球型転生輪廻  武道教育の大切さ  オランダの百姓一揆とグローバリズム  日本の事なかれ主義がマスクをする

    山笠の走り過ぎたる蝉しぐれ中村梅士Baishi新暦のお中元も過ぎ、山笠も走り過ぎていった。日の出の時刻は少しづつ遅くなっている。今朝の日の出は5時20分だった。これからおよそ1分刻みで遅くなる。毎朝のクマゼミの蝉しぐれが当たり前のように鳴り響いている。まさに盛夏である。それも、あと一ヵ月で鎮まってゆくのだ。寒くても暑くても、季節の移ろいは愛おしい。さて、今日は土曜日の登城日である。土曜の授業は今日で一段落し、いよいよ夏の陣が始まる。学生たちはオープンキャンパスに出かけている。たっぷりの人生時間がある、未来人である。昨日も『宇宙の法・エロ―ヒム編』を繰り返して観た。情報量が濃密なので、繰り返して観たくなるのだ。転生輪廻は当たり前のことに思っていたが、宇宙の中では独特の仕組みであるらしい。わずか数十年で死に、...🍉去りたる後の蝉しぐれ・・・地球型転生輪廻武道教育の大切さオランダの百姓一揆とグローバリズム日本の事なかれ主義がマスクをする

  • 🍉 追い山の盆・・・ 祭りは神事、武士道で護れ  ワクチン強硬派の河野厚生大臣もコロナ感染  コロナ・ファシズムの根深さ

    追い山の地響きせむか盆未明中村梅士Baishi今日は新暦の、盆の中元である。7月の盆ではピンとこないが、GHQの破壊工作なのか、旧暦の祭りを単純に新暦に移しただけにも思える。伝統の祭りは旧暦によるべきである。新暦の盆は、靖国神社では「みたま祭り」として盛大に行われているという。歩いてゆける距離なら是非でかけてみたいものだ。博多では、博多祇園山笠のフィナーレ、早朝の追い山が駆け抜けて蝉しぐれの夏が完全に脱皮した。追い山の時間には起きていたが、出かけようとは全く思わなかった。ただ、様子は一目見たくて生中継のテレビを無音で見た。気になっていた土井流れのぺら紙雷電の舁き山だったが、立体の関取人形に置き換わっていた。みっともない姿をさらさなくてよかった。雨の中、傘を差したマスク族がたくさん観光にきていた。かつてなく...🍉追い山の盆・・・祭りは神事、武士道で護れワクチン強硬派の河野厚生大臣もコロナ感染コロナ・ファシズムの根深さ

  • 🍉 追い山前夜の思い複雑・・・ 足並みの乱れた山笠  マスクをするのが常識?  WHOのテドロス事務局長は医師ではない  DSの強引な超限的テロリズム

    追い山の長き一夜のいかならむ中村梅士Baishi今年は今日との祇園祭も復活するという。伝統の祭りを2年間中断させられたのだ。その心境は複雑だろう。見てるだけ~の門外漢でも、素直に楽しめなくなった。今年の山笠は、飾り山を出せないところが多かった。やれないかもしれないから、準備ができなかったという所も多かっただろう。練習もままならなかっただろう。明日早朝の追い山は、だいぶ、タイムを落とすに違いない。名門の東流れも千代流れも飾り山は出せなかった。西流れは、飾り山だけでも出す覚悟で準備していたのだろう。立派な山笠が立っていた。土井流れはぺら紙の人形だったが、追い山ならしには立体人形が間に合ったのかもしれない。足並みが揃わない山笠だが、けが人が出なければよいが。病気をしていないのにランニングにもマスクを強制され、挙...🍉追い山前夜の思い複雑・・・足並みの乱れた山笠マスクをするのが常識?WHOのテドロス事務局長は医師ではないDSの強引な超限的テロリズム

  • 🍉 博多祇園山笠のせみしぐれ・・・ 追い山前の後の祭り  アメリカ大統領選挙不正の一大事  アメリカの属国日本でも疑われる開票不正  現文明滅亡が妥当なシナリオ

    山見せは見ずじまいなり蝉しぐれ中村梅士Baishi今朝も5時過ぎからクマゼミたちが、おいさ、おいさと走り込むような勢いで蝉しぐれしている。おそるおそる再開した今年の山笠には神事としての清廉さに疑いを感じる。だから、山笠が天神地区で見栄を切る「集団山見せ」という見せ場にも背を向けた。もちろん、追い山にもゆかない。これが最後になるかもしれない祭りだが、もはや後の祭りである。トランプ大統領を引きづり降ろしたアメリカ大統領選挙の不正工作を詳細に伝えてきたSNS報道だったが、大きな歴史の転換点だったと思う。人類が滅亡に向かっていることがはっきりしたのである。それは、まさかと思えるような現実だった。そこではっきりとした投票不正操作は致命的だった。それでも、まかり通ったのである。連邦最高裁も、FBIも不正に目をつぶった...🍉博多祇園山笠のせみしぐれ・・・追い山前の後の祭りアメリカ大統領選挙不正の一大事アメリカの属国日本でも疑われる開票不正現文明滅亡が妥当なシナリオ

  • 🍉 追い山ならしが始まった・・・ 行政には逆らえない神事の欺瞞  参政党の1議席は素晴らしい  参政党に学ぶべき点  幸福実現党にしかできない点

    見ずといえど追い山ならしを見て追いぬ中村梅士Baishiコロナ規制に負けた山笠ではないかと見ぬふりをしていても、街で出くわしては見ないわけにはゆかぬ。今日は「追い山ならし」だった。明日の「集団山見せ」という晴れ舞台を前に博多を走り込む、本番さながらに大博通を走り込む。人通りも多く、清い水も飛沫を上げて、本番の気合にスイッチが入るのである。マスク山笠ではないかと軽蔑したが、さすがに舁き山はマスクをはずしている。だったらまあよいかと、見てやったのだ。明日は華やかな集団山見せだが、仕事の用事もないので、わざわざ見に行きたいとは思わない。やっぱり、まだ、偽物だと思っているのである。少し、熱意が冷めてしまった。参院選が終わり、主力メンバーで臨んだ幸福実現党はいつものように低得票に終わった。一つ奇跡が起こったとすれば...🍉追い山ならしが始まった・・・行政には逆らえない神事の欺瞞参政党の1議席は素晴らしい参政党に学ぶべき点幸福実現党にしかできない点

  • 🍉 ノーマスクで投票する・・・ 安倍のマスクを見失う  疫病に弱い博多祇園山笠  伝統に誇りを持て!  サル痘対策

    灼熱もかろく照りけり投票す中村梅士Baishi四時過ぎ、重い神輿を上げて、安倍元総理暗殺後の参院選投票所に向かった。一応殿様マスクを胸ポケットに入れて、自前のシャープペンシルをもって出かけた。ノーマスクで入ったが、何も言われなかったのでノーマスクで投票を済ませた。毎回死票を投じているが、参院選には勝ったと、気分がよかった。江夏さんが当選するとよいのだが・・・。追悼には安倍のマスクでという発想はなかった。開封もせず、とっくに無くしていたからである。それにしても、中共もウィルスも通行自由という安倍のマスクとはいったい何だったのか。とはいえ、意外と高値になっているかもしれない。帰り道、スーパーで買い物をした。カレールーを買う用事が、投票に前向きな動機となった。明日はカレーライスだ。土井流れは伝説の大横綱、ライデ...🍉ノーマスクで投票する・・・安倍のマスクを見失う疫病に弱い博多祇園山笠伝統に誇りを持て!サル痘対策

  • 🍉 ニイニイゼミのさざ波・・・ そういえば投票日  投票箱では日本は独立できない  選挙後、天罰が起動する  映画『ガタカ』にみる遺伝子操作の恐怖社会

    夜明け前ニイニイゼミがさざ波ぬ中村梅士Baishi今日は日曜日、朝5時ころに目が覚めたが、ジ~~~~というニイニイゼミの声が一直線の波紋を引いていた。カラスがかあと鳴いて、クマゼミが一斉に蝉しぐれを始めた。そういえば、今日は参院選投票日だった。あまり気が進まない。マスクを強制されるのだろう。理不尽な強制ほど嫌なものはない。一仕事、かかるとしよう。投票は、気分転換の、散歩のついでだ。投票箱では、何も変えられない。マスコミ権力による言論統制と投票操作が徹底しているからだ。潜在意識で変えられる世界ではない。今後はいかんなく神の制裁が起動するであろう。因果応報である。映画『ガタカ』を観た。一度見た映画だと思うが、ほとんど覚えていなかった。遺伝子操作で人間の出生から設計変更できる近未来では、逆に遺伝子差別が職業選択...🍉ニイニイゼミのさざ波・・・そういえば投票日投票箱では日本は独立できない選挙後、天罰が起動する映画『ガタカ』にみる遺伝子操作の恐怖社会

  • 🍉 日照り道・・・ 重病のマスク山笠  ちょっと変な感じで残念な暗殺事件  自民党は社会主義政党であって保守政党ではない

    かんかんと日照りし道に影もなく中村梅士Baishi今日もカンカン照りの一日だった。職場はエアコンが効いているが、長居は無用の場所であり、空腹をカランコロンと言わせてカンカン照りの道を下校した。まあ、焼けつくようなという日差しに車道も歩道も灼熱していた。博多の街角には飾り山が立っているが、あえて立ち寄りたいとも思わない。中には、博多人形の代わりに紙絵を立てたものもある。今年も中止と思って発注しなかったのか、金がなかったのか、まさか人形なしで走るつもりだろうか。そろそろ走り始める頃間だが、自粛しているのだろうか。走るとしても、マスク山笠になりそうである。マスクをして走る山笠など、見たくもない。疫病退散の祭りが疫病に退散させられたのだから、止めればよかったのだ。情けない世の中になったものだ。昨日は、安部元総理が...🍉日照り道・・・重病のマスク山笠ちょっと変な感じで残念な暗殺事件自民党は社会主義政党であって保守政党ではない

  • 🍉 新暦七夕・・・ 七夕飾りも見えず  銀河に舟を浮かべてあそびたく  スリランカがデフォルト、英国ジョンソン首相辞任、そして・・・

    七夕の銀河に舟を浮かべむか中村梅士Baishi今日は新暦の七夕祭り、関東ではお盆の雰囲気もある。製糸業が盛んだったところでは、織姫を祭るのである。七夕飾りは小学校にはあるのだろうか。大人の世界にはそんな風流は失われてしまった。まあ、夢の中で、銀河に七夕飾りを立てた舟を浮かべて遊びたいものだ。今日も外出せず、運動不足の限界である。明日は散歩くらいはしたいものだ。英国のジョンソン首相が退陣したそうである。ウクライナ支援のやりすぎだったのか。もう一つ、スリランカがデフォルトに陥ったという。Chinaの属国のようになったことが、金を吸い取られる結果となったのだろう。次は、ウクライナのジェレンスキーが切腹をもって、戦争を終結することだ。もう一つは、バイキン大盗領が始末されるのではないか。アメリカも、英国以上にインフ...🍉新暦七夕・・・七夕飾りも見えず銀河に舟を浮かべてあそびたくスリランカがデフォルト、英国ジョンソン首相辞任、そして・・・

  • 🍉 ハイビスカス、暫しパラソルを閉じる・・・ 間接的な時代  「甘い人生観」についての考案  霊的人生観なくしては政治もない

    仏桑華パラソル閉じて蝉を聴き中村梅士Baishi連日仏桑華の花を楽しんだが、昨日は三つも咲いて今朝は華やかに花傘を閉じている。次の花まで二、三日ほどお休みである。南洋の花だと思っていたハイビスカスを、これほど身近に楽しめるとは思いもよらないことだった。さて、このところ、暑さと仕事の仕込みに悪戦苦闘している。運命の参院選だが、ほとんど無縁である。今日は「ご生誕祭」の講演会があるらしい。演題は「甘い人生観の打破」だそうである。会場ではマスク強制、握手禁止だそうだ。ノーマスクマンとしては参加は自粛したい。とてもとても、間接的な時代になってしまったことである。甘い人生観とは、信仰も、危機感もない自己中人生観を言うのだろうか。既に始まっている第三次世界大戦の認識も、フェークニュースに騙されているコロナワクチン問題、...🍉ハイビスカス、暫しパラソルを閉じる・・・間接的な時代「甘い人生観」についての考案霊的人生観なくしては政治もない

  • 🍉 ブッソウゲ満開・・・ 台風4号不発も事なかれ休校  水遣りの独り言  映画『宇宙の法・エロ―ヒム編』にみる1億5千万年前の宇宙文明  若者に問われる参院選

    仏桑華どれが散るやら開くやら中村梅士Baishi昨日は台風の威嚇で休校になったが、博多にも届かないうちに温帯低気圧になって消えた。事なかれ主義とは、事大主義でもある。つまらん奴らが運営している。今朝は蝉しぐれらしく、クマゼミが大いに鳴いている。いよいよ夏本番である。今朝の仏桑華(ハイビスカス)はこれから開花する花と、パラソルを閉じる花が5つもある。もしかしたら、三つ、咲くのかもしれない。花火のようでもある。鬼百合は今日も満開、大盛況である。蜜柑は、アゲハチョウの幼虫に齧られて、三分の一の葉っぱが無くなった。枇杷は、少ないながら実が色づいていたのだが、忘れているうちに消えていた。ブルーベリーはこれから実が熟してくるだろう。枯れた仏桑華Ⅰは新芽を伸ばすことができるのだろうか。水遣りのときの独り言である。猫はい...🍉ブッソウゲ満開・・・台風4号不発も事なかれ休校水遣りの独り言映画『宇宙の法・エロ―ヒム編』にみる1億5千万年前の宇宙文明若者に問われる参院選

  • 🍉 侘び寂の実・・・ 伊豆大島の椿  シダーのギター  嘘つき世論調査のプロパガンダ  若者の投票が日本を変える

    藪つばき侘び寂の実を一つ下げ中村梅士Baishi藪つばきはすっかり花を落として忘れ去られているが、ひっそりと、茶釜のような侘び寂の実を膨らませていた。これから赤らんでいって、上質の椿油が詰まった実をはじき出すのであろう。伊豆大島に一人で渡ったことがあったが、一体何をしていたのか、椿油は買ったが、椿の山を見た記憶がない。あらためて椿を観に、伊豆大島に渡りたいものだ。ここ数年、ギター演奏から離れている。弦を張り替えるのが億劫で、すっかり離れてしまった。たまに弾いてみると、まともに指が動かない。そろそろ、頭の体操を兼ねて練習を再開しようか。スプルースのギターが好みだったが、シダーに替えてみようかとも思う。さて、月曜日、登城日である。今週も暑い戦いになりそうだ。日本の運命を左右するであろう参院選だが、何も関わりな...🍉侘び寂の実・・・伊豆大島の椿シダーのギター嘘つき世論調査のプロパガンダ若者の投票が日本を変える

  • 🍉 土用丑のうなぎ・・・ チャイナうなぎを輸入するな!  ウクライナ戦争はロシアの全面勝利のうちに終戦する  敗北バイキン大盗領は死刑、虎の威を借りる狐・岸田は切腹を

    土用丑チャイナうなぎの憎らしく中村梅士Baishi今年の正式な土用丑は7月の23日と8月4日の二回あるという。しかし、土用とは季節の代わり目であり、今がその時である。しかも、牛だが馬だか知らんが、暑すぎる。その気持ちを察してか、スーパーでは土用丑と称してうなぎを並べている。ところが、人でも食ったのか、肥満気味のChinaうなぎが1400円くらいの低価格で並べられているのを見ると、フンと思ってしまう。輸入販売するスーパーにも、節操がない。価格高騰うなぎ上りのうなぎを食うより、土用丑のイワシを食うのが健康的である。今日は甘塩のホッケを食したいと思う。さて、今日もハイビスカスの花が咲いた。花が咲くと、うれしいし、気分が良いものだ。ネジバナは連日の炎天に色褪せている。ハイビスカスは夏の間、楽しめそうである。朝顔も...🍉土用丑のうなぎ・・・チャイナうなぎを輸入するな!ウクライナ戦争はロシアの全面勝利のうちに終戦する敗北バイキン大盗領は死刑、虎の威を借りる狐・岸田は切腹を

  • 🍉 猛暑見舞いの台風を期待・・・ 朝鮮とは国交断絶を!  憲法改正ではなく、憲法廃棄を!  特別法で日本軍の再興と大統領制の制定を!

    台風が猛暑見舞いに来るそうな中村梅士Baishi今週は猛暑に加え、仕事の負荷が大きくて四苦八苦した。食事を抜いているというのもあるが、それでも走れるのだから、だいぶ慣れてきたのだ。しかし、時間に追われる締め切り仕事ほど辛いものはない。何とか切り抜けたが、疲れた。仕事というより、猛暑に疲れ果てたのかもしれない。朗報というべきは、台風4号が来週水曜前後に博多を通過しそうだということである。台風に吹かれるくらいでないと、この暑さは吹き飛びそうにないのだから。ナンチャイナではコロナが里帰りして猛威を振るっているというから、大洪水で洗い流してもらうとよい。ナンダコリアについては、全く興味がなくなった。国交を断絶して、入国を原則禁止にするべきである。それで困ることは何もない。ナンチャイナに国を売って、日本に敵対しよう...🍉猛暑見舞いの台風を期待・・・朝鮮とは国交断絶を!憲法改正ではなく、憲法廃棄を!特別法で日本軍の再興と大統領制の制定を!

  • 🍉 ブッソウゲ(ハイビスカス)・・・ 一日一生の花  伝統の飾り山  ゴ―ツートラブルの呪い  人間の本質は霊存在である

    一日を一生に咲き仏桑華中村梅士Baishi仏桑華とは、ハイビスカスの代表的な園芸種だという。ハイビスカスでは俳句にはおさまりが悪いし、一日一生という言葉にはふさわしい和名である。大輪の花だが、一日限りでしぼんでしまう。わがハイビスカスⅡは、昨日、大輪の花を咲かせたが、今朝にはすっかり萎んでいた。その代わり、次の大輪が開こうとしている。猛暑の配慮が必要だが、長く、咲き続けてほしいものだ。今日は土曜日の大学科目授業だが、新科目が二つとあって、意外と苦戦している。三冊の本を精読しなければならないからだ。まだ、完成していない。ギャラの問題ではない。勝負である。さて、博多の街角には博多祇園山笠の飾り山が立っているだろう。東流の飾り山はすっかり小さくなったが、いい人形を使っている。人形までマスクをしているわけではない...🍉ブッソウゲ(ハイビスカス)・・・一日一生の花伝統の飾り山ゴ―ツートラブルの呪い人間の本質は霊存在である

  • 🍉 鬼ゆり繚乱として咲く・・・ ハイビスカスⅡ開花する  自公政権の「新しい共産主義」  増税・円安・インフレ  奴隷たちにはマスクを!

    鬼ゆりや繚乱に咲き夏の夢中村梅士Baishi今日から7月である。あじさい苑が閉苑し、タイサンボクや菖蒲の季節も終わりである。しかし、鬼ゆりが絶好調に咲き誇っている。ゆり苑のユリの花は優雅でよいが、鬼百合の繚乱の花は格別の野性味がある。ゆりの咲き方ではなく、けつをまくった咲き方である。逆にほとんど花を開かないのがウバユリである。そろそろ咲いている頃ではないか。朝の作務で水遣りをしていると、ハイビスカスⅡが大輪の花を開いていた。今度は赤ではなく、ピンクのようだ。一気に三つくらいは咲くのではないか。猛暑の必需品アイスノンを注文した後に、お隠れになっていた去年のアイスノンが出てきた。今日は平常心で仕事にかかれる。朝はリンゴと甘酒の野菜ジュースミックス、昼はおろし大根素麺にしたい。ドル円は136円近辺、日経平均は2...🍉鬼ゆり繚乱として咲く・・・ハイビスカスⅡ開花する自公政権の「新しい共産主義」増税・円安・インフレ奴隷たちにはマスクを!

  • 🍉 夏桔梗の夢・・・ なぜか九谷焼の夢を見る  アイスノンを買う  参院選の戦略  頑張れ、幸福実現党・広島選挙区!  神も仏もある政治を!

    夏桔梗涼しき星の夢を見せ中村梅士Baishi暑さに悪戦苦闘している寝床に思えるのだが、ほとんどトイレに起きることがない。そんな寝床で、九谷焼の茶碗を品定めしているような夢を見た。九谷焼に執着したことも、縁があるとも思えないのに、なぜ、九谷焼なのだろうと不思議だった。たしかに、薩摩焼にも似た派手さは嫌いではない。しかし、有田焼、鍋島焼はもっと洗練されていると思う。久谷は江戸期以降の焼き物だと思うので、過去世に縁があるわけでもあるまい。それにしても、不思議な夢を見るものだ。さて、今日は経営学入門を一冊まとめなければならない。猛暑の中でアイスノンもなく、厳しい戦いになりそうである。去年使っていたアイスノンが見つからないので、新規に購入した。熱暑の中、もはや、待ったなしの臨戦態勢である。参院選の最中にある。SNS...🍉夏桔梗の夢・・・なぜか九谷焼の夢を見るアイスノンを買う参院選の戦略頑張れ、幸福実現党・広島選挙区!神も仏もある政治を!

  • 🍉 鬼ゆり陽を掴む・・・ 猛暑の飛脚  枯れたハイビスカスⅠ新芽を見せる  懸念されるワクチン副作用  次のパンデミックはサル痘と河岡・鳥インフルエンザ

    灼熱の陽を掴みたり鬼のユリ中村梅士Baishi今朝は臨時の登城で灼熱の博多を飛脚した。汗をかかないようにと、極力走らないようにしたが、結局、汗びっしょりになった。もはや、猛暑である。帰りも熱暑の中を行軍した。漬物と高級豆腐、シマアジの刺身の買い物が重かった。家の中も35℃近い猛暑である。陽の中に鬼百合が輝いていた。太陽を鬼の爪でつかみ取っているかのようである。枯れたはずのハイビスカスⅠから小さな芽が出ていた。まだ、死んではいなかった。ハイビスカスⅡは、もうすぐ花が咲きそうである。うだるような暑さだが、読書したい。いや~、これはもう、冬場ではないですなあ。羽根布団を夏蒲団に替えようと思う。ワクチン接種による重大な副作用について、保護者に警告した。鍛えぬいたサッカー青年の学生が3回目のワクチン接種以来、体調を...🍉鬼ゆり陽を掴む・・・猛暑の飛脚枯れたハイビスカスⅠ新芽を見せる懸念されるワクチン副作用次のパンデミックはサル痘と河岡・鳥インフルエンザ

  • 🍉 氷水・・・ サンディエゴ留学卒業生の土産話  アメリカでも既にマスクはしていない  留学生には円安が厳しい  マスク強制、増税、公務員増員の自公連立政権を地獄の底までご支援されたし

    氷水口に含みて一涼み中村梅士Baishi夜8時を過ぎても30℃の熱暑である。シャワーを浴びてほっとしても、ちょっと動くと汗をかく。致し方もなく、氷水を口に含むと、暑さにも味が出る。まあ、ラムネでも飲みたいものだが、縁日でもなければお目にかかれない。今日はサンディエゴの大学に留学していた卒業生が無事にサンディエゴ州立大学を卒業して、就職活動の準備に一時帰国してきた。後輩たちに留学の手引きとなる話をしてくれた。まあ、先輩というのはありがたいものだ。アメリカではもう、ほとんどの人が屋内でも外でもマスクはしていないのだという。物価高といっても、外食が高くて行けなくなったという。ガソリン代は元が日本の半額以下だったから、高騰したと言っても日本とあまり変わらない程度ではないかというが、聞いてみると、やはり、日本より高...🍉氷水・・・サンディエゴ留学卒業生の土産話アメリカでも既にマスクはしていない留学生には円安が厳しいマスク強制、増税、公務員増員の自公連立政権を地獄の底までご支援されたし

  • 🍉 桃太郎出陣す・・・ ホテルオオクラの飾り山  退散させるべきはコロナ行政  参院選福岡選挙区に異変無し

    桃太郎コロナ退治の山傘を立て中村梅士Baishi7月1日から博多祇園山笠が正式に始まる。各地区に飾り山が立ち始めた。ホテルオオクラとリバレインの仲通りでも飾り山を取り付け始めていた。走る山笠ではないが、飾り山は豪華である。「コロナ退散」という旗が桃太郎らしい。本来、疫病退散の祭りだった博多祇園山笠が、コロナ行政という変異株にやられて退散していたのだ。信用が地に堕ちた山笠がマスクをして復活するのだろうか。コロナ退散という気持ちがあるのなら、マスクは外すべきである。今朝は鬼百合が8個も花を開いていた。水遣りをし、シャワーで汗を流し、茶碗を洗い、洗濯機を回して朝の作務を終えた。何かと汗をかく季節である。さて、今日のリンゴはおいしかった。昼から登城である。流石に日中の道路の熱さの中を走るのは無理だ。熱中症は経験が...🍉桃太郎出陣す・・・ホテルオオクラの飾り山退散させるべきはコロナ行政参院選福岡選挙区に異変無し

  • 🍉 鬼ゆり、稲妻の如し・・・ 博多は震度2  ナンチュウカ留学生優遇利権の売国  幸福実現党の街宣は学生・青年中心に

    鬼ゆりや稲妻光るやふに咲き中村梅士Baishi日本の雨季は高温多湿である。今朝の気温は28℃、曇り空である。鬼百合が一気に開いて四つになった。優雅に咲くゆりとは違って、野性的である。かっと、目を見開くように咲く。やっぱりこれを見ないと夏ではない。さて、今日、明日と登城日である。暑いが、わずか4km足らずの距離である、走りたい。もうすぐ、博多祇園山笠もマスクをつけて走り出す。マスクをして走る姿など、見たくもない。それとも、走らないのだろうか。そういえば、昨夜9時ころ、博多で震度2くらいの地震があった。震源地は熊本南部だった。熊本はまだ許してもらえないだろう。もう一発、ドッカ~ンとくるかもしれない。まずは、悪者を退治したいものだ。自公連立政府は、米中属国型公務員全体主義の重税国家と定義することができる。Chi...🍉鬼ゆり、稲妻の如し・・・博多は震度2ナンチュウカ留学生優遇利権の売国幸福実現党の街宣は学生・青年中心に

  • 🍉 鬼百合かっと花を開く・・・ ハイビスカスⅡ  コーチングと軍事教練型指導  文武両道の教員養成と採用を!

    鬼百合やかっと見開く花咲けり中村梅士Baishi今日は曇り空だった。すっかり葉を落としてしまったハイビスカスだったが、まだ売っていたので、ハイビスカスⅡを買ってきた。沢山花芽がついている。近いうちに大輪の花を咲いてくれるだろう。枯れたハイビスカスⅠも新しい芽を出してくれるとよいのだが・・・。まだ先のことかと思っていた鬼百合が、ついに花を開いていた。う~ん、力強い。これから暑くなりそうだ。今日は午後から仕事の仕込みに入った。肩が凝るほど集中した。朝の散歩が良かったにちがいない。考案の課題はコーチングである。体育会系的指導は軍事教練型集団指導法である。個々の人格に対する尊重精神は持ち合わせていない。強くなれば良いという勝利至上主義だといえる。ところが、コーチングにはなかなか勝てない。コーチングとは選手の主体性...🍉鬼百合かっと花を開く・・・ハイビスカスⅡコーチングと軍事教練型指導文武両道の教員養成と採用を!

  • 🍉 シオカラトンボ・・・ ウォーキングフォーム研究の散歩  幸福実現党広島県公認候補・野村まさてる氏へのアドバイス  参政党は真正保守か?

    朝歩きシオカラトンボが陽に光り中村梅士Baishi今朝は比較的さらさらとした朝だった。つくばのガマガエルのように、じと~っと汗が流れる蒸し暑さほど不快なものはない。郵便物を取りに行くついでに、久しぶりに朝の散策をした。つっかけなので走れないのだが、ウォーキングフォームを研究しながらの散歩である。最低でも10分と決めて歩いたが時計はなかった。骨盤を立て、肩甲骨を動かして腕振りをするというスタイルだが、どうも上体に力みが出る。そこで、もう一つの要素、歩きから自然に走りにつながるような歩き方を心がけると滑らかになった。途中の公園で、シオカラトンボとすれ違った。羽が朝日にきらりと光った。やっぱり夏ですよねえ。今朝はやっと朝のお勤めを果たした。水遣りと拭き掃除が最低限の作務である。加えてご飯を炊いた。正心法語読誦の...🍉シオカラトンボ・・・ウォーキングフォーム研究の散歩幸福実現党広島県公認候補・野村まさてる氏へのアドバイス参政党は真正保守か?

  • 🍉 鬼百合赤らむ・・・ 土砂降りと雨靴の考案  日本人のルーツの不思議  公務員が巣食う嫉妬社会の日本

    鬼百合の花芽の赤く雲を呼び中村梅士Baishi鬼百合さまの花芽が膨らみ、赤みがかってきた。開花はもうすぐだ。赤鬼のように雲を呼び、雷鳴をとどろかせるであろう。今朝も蒸し暑く、室内気温は31℃に達した。最近、ナンチャイナの報道をあまり見ないが、大雨とダムの放水による大洪水で農地がだめになり、多くの犠牲者が出ているという。もうすぐ崩壊するかと言われ続けている三峡ダムはまだ崩壊を免れているらしい。しかし、食糧難に拍車をかけているのは間違いなかろう。今日は土砂降りの中を登城した。ズボンがびしょぬれになった。いつもは35分~40分で入城していたが、今日は55分もかかっていた。雨の道はトレッキングシューズでも、つるつるとして滑りやすい。いつも思うのだが、つるつるとして滑りやすいタイルの道でも滑らない雨靴用品を開発すれ...🍉鬼百合赤らむ・・・土砂降りと雨靴の考案日本人のルーツの不思議公務員が巣食う嫉妬社会の日本

  • 🍉 虫刺され・・・ 退行催眠による宇宙人リーディング  宇宙人から見た転生輪廻の厳しさ  『十字架の女3』の不思議な宇宙観  イメージトレーニングの必要性

    虫さされ誰の仕業か痒きかな中村梅士Baishi最近、蚊以外の悪い虫に刺される事件が頻発している。アーリマン系のダニなのか、蚤なのか、害虫型チップを埋め込まれているのかもしれない。強力なムヒを塗ったら、痒みも忘れてしまった。クマゼミの威勢のいい声出しが昨日から聞こえるようになった。一週間後には二年ぶりの博多祇園山笠が始まる。マスクをして山を舁くのだろうか。行政はマスク強制を継続したままである。まだ、☠ワクチンの在庫がさばけていないのだろう。そんな世情を見ると、狂っているとしか思えない。憲法学者たちはマスクをして人権論を講じているのだろうか。恥知らずな連中であることよと軽蔑する。宇宙人たちはどう思っているだろうか。及川さんのU-Chu番組「オフィシャル空から」を見ていると、退行催眠で宇宙人の意識が語りだしたり...🍉虫刺され・・・退行催眠による宇宙人リーディング宇宙人から見た転生輪廻の厳しさ『十字架の女3』の不思議な宇宙観イメージトレーニングの必要性

  • 🍉 クマゼミ一騎初鳴きす・・・ 朝一の気温28℃  ああ、ハイビスカス  「新しい共産主義」に染まった自公政権  参政党の躍進と課題

    ワシワシと先陣一騎高鳴きし中村梅士Baishi今年の初蝉は夏至当日の朝だった。いつもは、ニイニイゼミがジ~~~と鳴き始めるものだが、今年はいきなり将軍クラスのクマゼミ一騎がワシワシワシと鳴いたのだった。今朝は朝6時で28℃、日中は32℃の予報である。蒸し暑いが、夏本番の気温である。まずはアサシャンと拭き掃除で浄めてから始めるとしよう。肥料ショックで枯渇状態のハイビスカスはすっかり葉を落としてしまったが、一つだけ、花のつぼみが元気にしている。もしかして、咲くつもりだろうか。葉がなくても花は咲くものだ。奇蹟のハイビスカスの花を見たいものだ。参院選の新勢力として、参政党がSNS上で人気沸騰中のようである。我那覇さんも応援しているらしい。憂国の士が集まっているのかもしれない。政治主張も明確で、極めてアサーショナル...🍉クマゼミ一騎初鳴きす・・・朝一の気温28℃ああ、ハイビスカス「新しい共産主義」に染まった自公政権参政党の躍進と課題

  • 🍉 夏至忘れの雨・・・ ハイビスカス枯れる  忘れた映画『夢判断、そして恐怖体験へ』  公務員利権で食いつくされた厚生年金基金  公務員の共産主義体質  対策は革命と地獄

    雨勝ちに夏至を忘れて蒸し暑く中村梅士Baishi雀がちゅんちゅん鳴く中、朝、5時過ぎに目が覚めた。蒸し暑い。そういえば、今日は夏至かなあと思いつつカレンダーを見ると、昨日が夏至なのだった。気づかなかった・・・。窓を開けても蒸し暑い。次の花を楽しみにしていたハイビスカスが枯れ始めていた。肥料をやったせいだ。以前もそんなことがあった。ハイビスカスの夏があっけなく終わった。ショックだ。今日はほぼ夏至なのに、夏至当日ではないというのが僅差で二位という気分である。気分を晴らすべく、シャワーを浴び、ハイビスカスの肥料を洗い流す応急処置をして、朝の水遣りも終えた。文明が滅亡寸前から起死回生するかどうかの試金石になったかもしれない。昨年の夏、幸福の科学のホラー映画『夢判断、そして恐怖体験へ』が公開されたことを思い出したが...🍉夏至忘れの雨・・・ハイビスカス枯れる忘れた映画『夢判断、そして恐怖体験へ』公務員利権で食いつくされた厚生年金基金公務員の共産主義体質対策は革命と地獄

  • 🍉 菩提樹結実する・・・ アジサイ苑の見納め  映画『花嫁の父」  能登地方に相次ぐ地震  神罰への反省が問われる

    菩提樹の花終わりたる花見かな中村梅士Baishi紫陽花も最後の花見と思い、快速歩行で筥崎宮のあじさい苑に出かけた。まず気になっていたのは海軍記念日以来の菩提樹だった。やっと一輪の花を見つけて、香りを吸い込んだのだった。あれから3週間も過ぎてしまったのだ。花はすっかり終わって、青い実が花の殻を残してぶら下がっていた。遠ざかる銀河を見るようである。さらば、シャンバラの花・・・。あじさい苑は沢山の人でにぎわっていた。今日は西南大学ストリングスの演奏があったようだ。200㎜望遠で直感的にシャッターを切りながらすり抜けていった。これで、初夏の花見は終わった。夕食は、魚屋で買った鯛の刺身と残り物のサザエ。石狩鍋を作ったが、これは味見程度で終わった。映画『花嫁の父』を観た。エリザベス・テーラーが花嫁になる娘役だった。魅...🍉菩提樹結実する・・・アジサイ苑の見納め映画『花嫁の父」能登地方に相次ぐ地震神罰への反省が問われる

  • 🍉 ネジバナの螺旋・・・ 半袖に通す  Chinaウィルス戦争の次の一手  参院選前に天罰を!

    ネジバナの螺旋を上り花の空中村梅士Baishiニワゼキショウが草刈りされて丸坊主になった草地にも、あっという間に伸びてきたのが螺旋花である。密かに楽しみにしていた季節の花だった。地上20cm程度のラン科の野草だが、螺旋に花を咲かせるというのも不思議な個性である。さて、今日は日曜日、日中は30℃を超える予報である。今年初めて、半袖シャツを着た。もうすぐ夏至なのだ。蝉の声は聞かないが、もはや夏なのであろう。コロナウィルスはUターンして母国Chinaで猛威を振るっている。地球防衛軍のメシアから予告されていたことである。コロナウィルスの寿命は5日程度、常に変異を続けているので、ワクチンは効かないし、むしろ、親善免疫システムを破壊する危険な代物だという。従来型のコロナウィルスは収束しつつあるが、生物兵器による攻撃は...🍉ネジバナの螺旋・・・半袖に通すChinaウィルス戦争の次の一手参院選前に天罰を!

  • 🍉 ハイビスカスの夏・・・ 凡事の水遣り  司法の悪徳政治化  法治主義の崩壊とは人治の全体主義体制である  神の決断は文明の滅亡を予定しているのでは

    突然にハイビスカスの夏咲きぬ中村梅士Baishi朝の水遣りをし終わるとほっとするのだが、着手するのは億劫な作務である。里芋に、南天に、ブルーベリーに、ミカンと枇杷に、そして薔薇と鬼百合とネギに順次水遣りをする凡事である。ところが、ハイビスカスの花がワッと驚かすように咲いているに気付いて、やっぱり、びっくりした。一日、二日限りの花である。早速、エル・カンターレの神殿に飾った。夏が来た~~~、という海辺のイメージが広がった。これから土曜日の登城である。とんとんと駆けてゆきたい。司法というものは、法原理にのっとって、すなわち、多数派、少数派に関わらず、法的正義の観点から権利の保護や刑事責任の有無を判定する公平な裁定機関であるというのが憲法理論のはずである。ところが、アメリカばかりではなく、日本の裁判所までもが政...🍉ハイビスカスの夏・・・凡事の水遣り司法の悪徳政治化法治主義の崩壊とは人治の全体主義体制である神の決断は文明の滅亡を予定しているのでは

  • 🍉 花菖蒲の後の祭り・・・ ファスティングの成果  専門家が警告する、マスク無効、ワクチンブースター接種による免疫不全の重大な副作用  コロナ全体主義を許すな!

    宮地嶽後の祭りの菖蒲かな中村梅士Baishi久しぶりに宮地嶽神社の菖蒲園を訪ねようと思いつつ、日延べしていた。ところが、一週間以上も前に終わっていたという。夕陽館の潮湯が廃業になったというので、魅力が半減したこともあったが、ちょっと残念である。次の日曜日は津屋崎の鯛茶づけフェア最終日だという。駆け込もうか・・・。今日は昼食の素麺一食で、夕食は野菜ジュースにした。体重は5kgほど減ったが、あと5kgは減量したい。腹周りはだいぶスリムになった。昔のウエスト88cmのズボンがぎりぎり履けるようになった。もう一歩だ。明日は登城日だが、力まない走りでトントンと通勤ランのスピードを上げて行きたい。エポックタイムを見ていたら、コロナ陰謀が次々と暴露されていた。インタヴューに応じていたのは、国際医師・医学研究者連盟を育て...🍉花菖蒲の後の祭り・・・ファスティングの成果専門家が警告する、マスク無効、ワクチンブースター接種による免疫不全の重大な副作用コロナ全体主義を許すな!

  • 🍉 梅雨の行水・・・ あじさい、ゆり、蛙  NYダウ3万ドル割れ  円安の不都合  植民地経済の分際  植民地皇室の自己矛盾

    行水に穢れを祓い梅雨の行中村梅士Baishi雨は降らなくても肌痒く、蒸し暑い時節に入った。朝起きると、じめじめとした穢れを祓うべく、シャワーで汗を流す。水遣りをし、消毒液で拭き掃除をして朝りんごを齧り始めると、さっぱりとした気分になる。明日は登城日である。ハイビスカスの第一花はしょぼんだが、次の花が咲くのが楽しみである。鬼百合の花芽が出そろったが、赤鬼の花が咲くまでにはもう少し時間がかかりそうである。街の季節感は鉢植えのあじさいと、ところどころに見える百合の花だろうか。蛙が鳴かないのがつまらなく思える。雀は年中チュンチュンと鳴いているのだから。下落傾向が続いていたNYダウがついに3万ドルを割り込んだ。3万ドルというのでも驚異的な高値圏なのだが、4万$目前に思われたころからすると、総崩れという印象である。ア...🍉梅雨の行水・・・あじさい、ゆり、蛙NYダウ3万ドル割れ円安の不都合植民地経済の分際植民地皇室の自己矛盾

  • 🍉 天変地異のような大掃除・・・ ブルドーザーになる  パワースポット作り  幸福実現党・江夏正敏氏の見事な記者会見

    蒸し暑き部屋なぎ倒し気を通し中村梅士Baishi今日は朝から蒸し暑かった。及川チャンネルで、ヒーラーとして活躍中の上田サトシ氏との対談番組を視聴して知った『パワースポットのつくり方』を注文しているが、自分の部屋は気の流れが滞っていると感じていた。雑然とした空間、閉塞した空間をどうにかしたかった。今朝、突然、大変革のパワーが起動した。何かが乗り移ったかのようだった。まず、大きなふすまを折れんばかりに歪めて、大格闘の末に外した。これで火が付いた。書棚も震度8レベルにひっくり返った。何もかも押し倒し、散乱させながら猪突猛進、ブルドーザーのように創造的破壊が開始した。瓦礫のように散乱した本やら何やらを蹴散らし、新秩序を構築した。部屋の中で天変地異が起こったようだった。片付けるのに6時間もかかったが、一気に、気の流...🍉天変地異のような大掃除・・・ブルドーザーになるパワースポット作り幸福実現党・江夏正敏氏の見事な記者会見

  • # 梅子黄・・・ 惜別の梅干しを口に含む  保守の本質  問うべきは「やむにやまれぬ大和魂」である

    今日こそは梅の実黄なるを仰ぎたく中村梅士Baishi今日は「梅子黄」という季節である。梅雨入りの季節でもある。鈴なりの梅の実が黄色く熟しているのを見たときは嬉しかった。人が住まなくなった家に取り残された梅の木だった。公園の梅は、黄色く熟する前に叩き落されてしまって、梅子黄の頃にはもう見ることができなくなっている。それが、毎年残念に思われることである。また来年まで・・・、梅干しを口に含んで惜別した。上等の紀州の梅干しである。保守の本質とはなんだろうか。保守本道の政党理念として求められるものでもある。それがなければ、経営理念なき企業のように迷走し、短命に終わるあだ花である。保守の神髄とは、創立の原点にある根本精神(宗教)に誇りとアイデンティティを持つ愛国の精神である。穢れを祓い、神を愛し、民を愛する心である。...#梅子黄・・・惜別の梅干しを口に含む保守の本質問うべきは「やむにやまれぬ大和魂」である

  • # 大輪のタイサンボク・・・ タイサンボクと昔トンボのタイムトラベル  参政党をどう見るべきか  保守本道とは言えない理由

    大輪のタイサンボクを見てとりぬ中村梅士Baishi水曜日は定休日、うだうだとしながら早めのランチ素麺を食べるとガックリ居眠りしてしまった。心地よい居眠りというより、身体が鉛のように重くなる。その重力圏を脱したのは午後2時だった。すぐに一眼レフをリュックに入れて、タイサンボクを目指した。とんとんとした快走を取り戻したばかりだが、日中の暑さとカメラの重さには無理なく快歩するのがよい。結局8kmほどを快歩した。タイサンボクの並木道に着くと、すぐ手が届くところに大輪の花が鎮座していた。淡い、いい香りである。今年もタイサンボクの花を見とることができた。もう枯れた花もあるが、なんとか間に合ってよかった。6月いっぱいは、まだ、大輪の花が見られるだろう。この巨大な花に、バサバサと巨大な昔トンボが飛んで来たら、どんなにロマ...#大輪のタイサンボク・・・タイサンボクと昔トンボのタイムトラベル参政党をどう見るべきか保守本道とは言えない理由

  • # 🍓ヨーグルトの朝時間・・・ 楽に走るテクニック  ハイビスカスを買う  『十字架の女Ⅲ』前半の面白さ

    苺なき苺ヨーグルトの朝時間中村梅士Baishi最近、あまりヨーグルトを食べなくなった。苺が姿を消して、ヨーグルトが寂しくなったからだ。仕方なく、苺ジャムを注文した。今朝は、苺ヨーグルトを偲んで、ブルーベリージャムのヨーグルトでヨーグルトを濁すとしよう。梅雨前線が北上して、つゆっぽくなった。今日も登城日だが、小雨の中で傘をさしてでも通勤ランを楽しみたい。着替えとタオルをリュックに詰めて、職場で変身するのである。さっぱりとして、よい仕事ができる。最近、走るのがきつくなってきてウォーキングが多くなっていた。健康にはそれでも良いのだが、やっぱり走りたい。最近現役引退した、福士加代子の「楽に走るテクニック」を視聴してやってみたところ、ころころと楽に走れた。きつかったのは、フォームを気にし過ぎて、上体に力が入りすぎて...#🍓ヨーグルトの朝時間・・・楽に走るテクニックハイビスカスを買う『十字架の女Ⅲ』前半の面白さ

  • # 鬼百合の花芽・・・ 映画『顔のないヒトラーたち』 ユダヤ原理主義の罪  文明の破局は避けられない  空腹の効用

    鬼百合に花芽が付きぬ夏来たり中村梅士Baishi鬼百合に小さな花芽がついていた。いよいよ夏だなあという感慨がある。あじさいが満開の季節だが、わが鉢植えのガクアジサイは花芽がついていなかった。初めてのことだ。冬場の剪定が花芽の力を摘んだのかもしれない。さらに強剪定した。昨日は結局仕事に忙殺された。仕方ない、仕事最優先だ。と言っても、外に出なかったのであって、映画を一本観た。『顔のないヒトラーたち』というドイツの映画である。アイヒマンがアルジェンチンで捕まってイスラエルで裁判にかけられたころのドラマである。それは、アイヒマン逮捕のきっかけとなる情報をもたらしたドイツの若い検察官が、正義と罪の間に呻吟する物語である。ナチスというドイツの深いトラウマが憐れにも感じられるドラマだった。アウシュビッツの悲劇はユダヤ人...#鬼百合の花芽・・・映画『顔のないヒトラーたち』ユダヤ原理主義の罪文明の破局は避けられない空腹の効用

  • # 入梅の殺風景・・・ 雨蛙もいなくなった  天安門事件の真相  虐殺3万1978人  黙認する公明党と自民党の破廉恥

    入梅も雨蛙なき窓辺かな中村梅士Baishi季節は入梅を過ぎた。空は曇りがちに、ときどき雨に濡れる。あじさいは見ごろだろうが、カタツムリも蛙も見ない。かつては、窓辺には雨蛙が遊びに来ていた。ペットのようにかわいがった蛙もいた。もはや、今は昔である。田んぼが売られ、殺風景な住宅地に変わってしまったからである。つまり、人の心が殺風景になったのだ。今日は日曜日である。アジサイ苑を見に行こうか。帰りに、フランス料理のランチをいただきたい。庭には百合の花が咲いているだろう。少しのんびりとしたい。久しぶり薇羽の看世間を視聴した。天安門事件の真相が語られていた。事件は、1989年6月4日に起こされた。民主化運動に集まっていた学生や一般人たちが大量に殺戮された事件であるが、真相は長い間闇に封印されていた。発表されていた死者...#入梅の殺風景・・・雨蛙もいなくなった天安門事件の真相虐殺3万1978人黙認する公明党と自民党の破廉恥

  • # 梅の実の香り・・・ タイサンボクの花を見る  7.10参院選に一縷の望み  幸福実現党と参政党の躍進を!

    梅の実の黄なるも花の香りして中村梅士Baishi公園の梅はすっかり盗り落とされて、見上げても見つからなかった。カメラを収めようとしたとき、ふと、気配がした。高い所をよく見ると、一つだけ、孤高に残っていた。梅の実には、梅の香りがする。これが見納めである。公園の出口にある、やせ細ったタイサンボクの木に、一つだけ花が咲いていた。純白で、美しい。今日は連絡の行き違いで予定外の科目をやるはめに陥った。何とか切り抜けたが、腹立たしい。想定外のことが起こるものだ。明日は花遍路に出かける。運動と休養が必要だ。参院選は7月10日に予定されているが、日本の正念場である。このまま、どっぷりと中共利権に浸かり込んで社会主義政党に変態している公明党や自民党を選ぶと言うなら、もはや日本に用はない。しかし、参政党や幸福実現党が躍進する...#梅の実の香り・・・タイサンボクの花を見る7.10参院選に一縷の望み幸福実現党と参政党の躍進を!

  • # 出不精・・・ 家事万端を優先する  マスクに塞がれた植民国家日本  東京都知事を閻魔様のお裁きに!

    蒸し暑き居眠りをして出不精し中村梅士Baishi今日は遠出をしようと思えばできたのだった。ところが、食後の居眠りにすっかり身体が重くなった。それでも、タイサンボクの撮影を兼ねて歩こうと思い、外出直前まで準備をしたのに、翻意してカレーライス作りに切り替えた。豚肉に火を通し、玉ネギ、ニンジン、ジャガイモを下ごしらえして圧力釜にぶち込めば出来上がりだ。ところが人参がなかったので、キノコを入れた。ご飯も3合炊いた。掃除も終わった。洗濯もした。マット類を洗ったのは大きな成果だ。これで、今日の家事はほぼ完ぺきになった。問題は、出不精ということだ。日曜日にはもう一度蛍を見に行こうか・・・。登城日には1万歩以上歩くから良いとしても、週三日では運動不足である。かと言って、マスクの強制や、ついでの温泉がことごとく閉鎖されてし...#出不精・・・家事万端を優先するマスクに塞がれた植民国家日本東京都知事を閻魔様のお裁きに!

  • # 梅の災難・・・ 欲深い人間ども  閻魔に学ぶこの世とあの世の関係  古代バイカル湖文明への興味  落ちぶれても閻魔大王

    梅の実の落つるまで待て焔魔堂中村梅士Baishi自然に落ちる梅を見て、叩き落とされる災難の時は過ぎたかと思っていた。ところが、木を揺さぶり、枝を叩いてかき集めている者がいる。なんとも欲深い。焔魔堂を建てて、欲深い人間どもを地獄に叩き落してもらいたいものだ。『江戸の三大閻魔大王の霊言』を読んだが、さまざまな疑問が浮かぶ。巣鴨の閻魔は閻魔大王というよりも、寂びれた寺に封印された捕虜のような感じだった。元をたどれば、古代バイカル湖文明の軍神だったのだろう。寒冷地の「昔人間ギャートルズ」のように、マンモスを狩猟してみんなで分け合ってお祭りするというような素朴な文明である。しかし、マンモスと共に滅びたのだろ。落ち延びた部族の一部は日本の東北に移住して日本の北部先住民となったようである。しかし、藤原三代の栄華を最後に...#梅の災難・・・欲深い人間ども閻魔に学ぶこの世とあの世の関係古代バイカル湖文明への興味落ちぶれても閻魔大王

  • # 空港のタイサンボク・・・ ジグソーパズルの国際情勢  信仰の責任  ゴクツブシ公務員・政治家・官僚も責任を問われない日本  民主主義の終焉

    空港にタイサンボクを見に行かむ中村梅士Baishi空港の並木道には泰山木が植えられている。紫陽花の頃に大輪の花を咲かせるのである。大型の生物が跋扈した古代の花のようである。いい香りがするので、獰猛な恐竜も心を休めたかもしれない。昨日は雑然とした定休日になったが、今日は平日に戻して、ジョギングと仕事を両立したい。毎朝、断片的な国際情勢を閲覧しているが、ジグソーパズルのようには体系化されない。しかし、読書を進めていれば、国際情勢のピースが埋まって、壮大な視野がを広がるのかもしれない。フェークニュースが氾濫する悪徳マスコミ支配の中で、情報の裏を読むには、語学力、歴史、インテリジェンス人脈などの実力がいる。革命か、滅亡か、いずれにしても歴史の大転換点に生きている。事実がつかみにくい状況ではあるが、騙されて終わる訳...#空港のタイサンボク・・・ジグソーパズルの国際情勢信仰の責任ゴクツブシ公務員・政治家・官僚も責任を問われない日本民主主義の終焉

  • # 棚ぼたの梅・・・ 映画『ピース・メイカ―』にみる核弾頭のコンパクトさ  ウクライナ戦争の終局と人類世界の衰退  ビルゲイツが予告する次のパンデミック

    梅の実の黄なるが今日も落ちるらむ中村梅士Baishi黄色く熟した梅の実が高い所からボトンと落ちてきたことが実に新鮮な驚きだった。なぜか、「梅の実黄なり」という時候に心惹かれる。今日も、ぼとり、ぼとりと落ちているのだろう。棚ぼたの梅というべきか。しかし、今日は長いこと居眠りをしてしまった。そのあと、ロシアで核弾頭が盗まれるという映画『ピースメーカー』を100円で観た。核弾頭がバックパックに収まるくらい小さくて、時限爆弾のようにどこにでも仕掛けられるということに驚いた。だったら高額なミサイルで撃たなくても使えるということになる。もっとも、映画のように航空機内に持ち込むなんてことはできるはずがないのだが・・・。そうしたテロリストが国連本部に持ち込んで起爆させようとする、あり得るストーリーだった。それにしても、ロ...#棚ぼたの梅・・・映画『ピース・メイカ―』にみる核弾頭のコンパクトさウクライナ戦争の終局と人類世界の衰退ビルゲイツが予告する次のパンデミック

  • # 梅の実黄なり・・・ 落ちてきた梅  「ロシアゲート」をでっち上げたヒラリーの顧問弁護士が連邦最高裁で無罪  アメリカの崩壊

    梅の実のぼとりと落ちぬ黄金色中村梅士Baishi「梅の実黄なり」という時節である。それで、カメラをもって梅の木の下に行った。黄色に熟した梅の実が4個も落ちていた。ということは、まだ梅の実が残って熟しているのかもしれないと思い、しげしげと見上げていた。すると、ボトンと大きな音がして何かが落ちてきた。すぐ足元に梅の実が落ちてきたのだった。驚いた。また梅の木を見上げていると結構実が残っている。高い所にあるので、梅干しババアたちに叩き落されないで済んだのだろう。しげしげと見上げていると、また一段と大きな音が足元に地響きした。でっかい黄金の梅だった。折角なので、落ちてきた梅の実を拾ってポケットにいれた。久しぶりにズボンのポケットが大きく膨らんだ。悪ガキになったような気分だった。ぽっけを膨らませたまんま、買い物をして...#梅の実黄なり・・・落ちてきた梅「ロシアゲート」をでっち上げたヒラリーの顧問弁護士が連邦最高裁で無罪アメリカの崩壊

  • # 菖蒲田へ・・・ 津屋崎「夕陽館」閉館、篠栗オアシス休館継続  公務員全体主義の本性  コロナ感染者はマスク奴隷とワクチン奴隷  奴隷解放運動を!

    菖蒲田の久しき社を訪ねたく中村梅士Baishi宮地嶽神社の菖蒲田はここ数年訪ねていない。今がその季節のはずである。久しぶり訪ねてみたい。宮地嶽神社から参道をまっすぐ海に向かって歩くと、津屋崎の砂浜に出る。遠浅の海の風景は心が安らぐ。砂浜を辿って歩くと、潮湯で知られる「夕陽館」がある。そこでゆったりと湯につかるのが楽しみだった。ところが、夕陽館はコロナ禍以来休館で、今は営業再開の予定もなく、閉館となったようだ。コロナ行政はことごとく市民の休養の場を潰したのである。公務員全体主義の本性が反国民であることが分かる。さて、今日も登城日だった。外出時はマスク全体主義との戦いである。こんなに暑くなってきてもほぼ全員がマスクをして歩いている光景は未だに異様に思う。閻魔様とて、マスクはしていないであろうに。コロナ感染者は...#菖蒲田へ・・・津屋崎「夕陽館」閉館、篠栗オアシス休館継続公務員全体主義の本性コロナ感染者はマスク奴隷とワクチン奴隷奴隷解放運動を!

  • # 悪夢・・・ お賽銭はけっちてはいけないらしい  謎の多いいじけ気味の巣鴨の閻魔  巣鴨は敬遠したい

    悪夢見て床這い出しぬ蒸し暑き中村梅士Baishi今朝は殺し屋に付きまとわれて、ついに対峙するというリアルな悪夢に目が覚めた。場所は離れた一軒家のある小さな沼池のある砂利道だ。相手は大工道具を使う殺し屋だった。五寸釘が得物らしい。接近戦となりそうだ。勝機は一瞬の隙を見て喉を突くことだ。その前に、写真を撮り、警察にも連絡するべきだった。いよいよ、という時に目が覚めた。すると、この世が天下泰平に思えるが、守護霊からの警告だろうか。それとも閻魔大王か・・・。さて、朝一番で『三大閻魔大王の霊言』を読むとしよう。邪鬼払いである。閻魔大王の霊言は「あの世の裁判官」というだけあって、白黒はっきりしていて、すっきりとする。お賽銭をどれくらい入れているかというのもしっかりと見ておられて、けっちてはいけないのだと勉強にもなった...#悪夢・・・お賽銭はけっちてはいけないらしい謎の多いいじけ気味の巣鴨の閻魔巣鴨は敬遠したい

  • # 秘境のマタタビ・・・ 『三大閻魔大王の霊言』  消費税の理不尽と植民地の卑屈  そろそろ独立宣言運動を!

    マタタビの怪しく白し隠れ里中村梅士Baishi白い葉っぱが遠くからも目立っていた。かつても迷い込んだ山奥の谷あいに見かけた植物だ。樹木かと思ったら、蔓植物だった。これがにゃんこ草というか、マタタビだったのだ。近づきがたい場所に茂っているので、観察が難しい。前回観たのはもう15年以上も前のことだろうか。未踏の山中を藪漕ぎしていたころのことだ。そのときは巨大なヤマカガシに道を塞がれたのだった。空海が山中で旅に疲れ果てていた時に、頭上の木の実を食べたところ、急に元気になって「また、旅に出る」ことができたという俗説があるという。妖怪のような葉っぱだが、マタタビとはねえ。さて、今日は忙中閑ありというような日曜日だが、仕事と読書で月曜日につなげたい。『三大閻魔大王の霊言』が二冊も届いた。刑法が大好きだったこともあるの...#秘境のマタタビ・・・『三大閻魔大王の霊言』消費税の理不尽と植民地の卑屈そろそろ独立宣言運動を!

  • # 田植えあと・・・ 田んぼは死の世界  地球人口の適正規模は  危険な農薬に寛大な日本の官僚  ネオニコチノイドとグリホサート

    生き物の水音したり田植えあと中村梅士Baishi蛍旅の途中、水田は田植えを終えて水をたたえていた。ポチョンと音がする。蛙が跳ねたのだろうか。ひと時の平和な風景である。田んぼの風景も大いに変わった。昔はいろんな生き物が田んぼに賑わっていた。たくさんの種類の水生昆虫がいた。みずすましやタガメ、メダカやザリガニ、ときにはうなぎもいた。もっとも、カメムシやツマグロヨコバイなどの害虫も発生していた。害虫とはいっても、生存には理由があろう。農薬を使わないで戦う農業がプロの仕事なのではないか。そもそも、大規模化したのが禍したのかもしれない。まあ、人間が増えすぎたのだ。地球人口の適正規模については天上界で検討されているのだろうが、戦争を仕掛けて儲けようという悪徳政商が暗躍し始めたら、その文明は滅亡が近い。田んぼの世界にも...#田植えあと・・・田んぼは死の世界地球人口の適正規模は危険な農薬に寛大な日本の官僚ネオニコチノイドとグリホサート

  • # 蛍待ちの湯・・・ 10年ぶりの蛍  蛍の不思議と生命の創造  世界で唯一の四季の国  日本滅亡の前に

    日暮れまで蛍待ちかな長湯せり中村梅士Baishi平日だというのに、偕楽荘は蛍待ちの客でにぎわっていた。坂上の薬師寺温泉風呂とは対照的だった。「1時間きっかりマスクの湯」とあだ名したい。折角の名湯でもあの受付はひどかったなあ・・・。泥色の薬湯は気分が良かった。上がるときはしっかり洗い流さないと肌が痒くなる。まあしかし、身体の芯から温もった。夜8時を過ぎると、とっぷりと暮れて期待が膨らんだ。三々五々と、川沿いが賑わっている。ああ、久しぶりに見る蛍だ~。ヒメボタルだろう。なりは小さいがくっきりと光っている。残念ながら撮影はうまくできなかった。蛍用に、シャッタースピード、露出、露光感度を設定しておかないと、闇中では無理だ。仕方なく、目で楽しむことにした。一尾、足元に落ちて光っていた。指先に取ると、またふ~~っと飛...#蛍待ちの湯・・・10年ぶりの蛍蛍の不思議と生命の創造世界で唯一の四季の国日本滅亡の前に

  • # 蛍が誘う旅心・・・ 良き前兆  霊泉・薬王寺温泉の由来  1時間2800円、マスク民兵が不愉快な薬師寺温泉  

    山奥に蛍心が飛んでおり中村梅士Baishi今年も蛍はあきらめようと思っていた。ところが、土曜の仕事にトラブルが発生した。結果、かえって仕事が効率化できた。旅に出る余裕と時間ができたのだ。良い「前兆」だった。潜在意識が働いたのかもしれない。ただ蛍を見るためだけだったら願わなかっただろう。しかし、近いJRの駅からかなり歩かなければならない山合いの公園であり、評判の良い温泉があった。そう、ジョギングで汗を流し、温泉でリラックスし、レストランで食事をして、蛍を味わって帰れるのだ。蛍が見れたら最高だ。手探りの旅でもあり、楽しみだ。久しぶりの旅気分である。かくして、昨日は一眼レフカメラとお風呂の準備をして電車に飛び乗ったのだった。目指す温泉地兼ホタルの里は初めて行くところである。もちろん、駅からは徒歩である。ルートを...#蛍が誘う旅心・・・良き前兆霊泉・薬王寺温泉の由来1時間2800円、マスク民兵が不愉快な薬師寺温泉

  • # 蛍川・・・ 遠い情景  『シュリーマン旅行記』にみる清朝の荒廃  上海都市封鎖解除に見る習近平の後退  バイキン失脚後の人選は

    蛍舞う川を遠くに流しつつ中村梅士Baishi蛍を見に行くなら一泊でゆきたい。日帰りできるところに蛍の名所があるというが、わざわざ出かけるのも億劫である。蛍の宿もよかろうが、マスクで宿泊はしたくはない。蛍はのんびりと眺めたいものだ。かつては、実家の近くの小川で見ることができた。近くの温泉ホテルでも、食事の後、蛍見学のサービスがあった。今思えばよい時代だった。蛍川は遠くに流しておくことにした。三途の川にも蛍は舞っていることであろう。その情景こそは魂を照らすであろう。今日は読書とジョギングで休養したい。さて、今日から6月である。目についた本『シュリーマン旅行記清国・日本』を手に取った。かつて読んだ本だが、ほとんど覚えていない。19世紀末の荒廃して不潔極まりない北京の様子は記憶にあった。女真族の清朝後期の荒廃もさること...#蛍川・・・遠い情景『シュリーマン旅行記』にみる清朝の荒廃上海都市封鎖解除に見る習近平の後退バイキン失脚後の人選は

  • # 朝りんご・・・ シジミ売り  世界はなぜ左傾化するのか  ジョージ・ソロスの「開かれた社会」論は神への反逆

    朝りんご皐月曇りを弾きけり中村梅士Baishi今朝はどんよりとして蒸し暑さを感じる。旧暦は5月2日、新暦は今日が5月晦日である。新旧が五月になったわけであるが、曇り空は雨季が近いことを肌に感じさせる。朝の空腹感を満たすのがリンゴの「サンふじ」である。甘くみずみずしいリンゴだ。これを水洗いして丸かじりするのである。お気に入りのリンゴだが、そろそろ終わるのだという。次はニンジンでも齧るか・・・。さて、昨日は降るはずがなかった小雨に濡れて帰った。傘はあったが、潔くなかった。街中のあじさいは小雨に濡れて雨の花になった。これが田んぼ道ならば蛙が鳴いていたかもしれない。今日も曇り空の登城日である。午前中入力して、午後に出力する。当日仕入れの当日販売である。ある意味、シジミ売りのようではないか。担ぎ商売で汗を流そうと思う。世...#朝りんご・・・シジミ売り世界はなぜ左傾化するのかジョージ・ソロスの「開かれた社会」論は神への反逆

  • # 茂木枇杷に潤う・・・ 既に蛍飛ぶ  蛍旅はどさまわり風に  自民党は保守政党ではなくなった  バカ岸田の共産主義政府

    茂木枇杷に朝の渇きを潤せり中村梅士Baishi毎朝、茂木枇杷で口の渇きを潤す。贅沢な朝の水分補給である。今朝は大粒を二個頂いた。今朝8時の気温は既に23℃に達した。日中は28℃に達する予報である。少し夏らしくなった。水辺にはトンボがゆきかっているに違いない。蛍はこれからかと思っていたら、もうとっくに出現しているのだという。関東にも蛍が飛び始めたようなのだ。かといって、殺気立って見に行く風景ではない。近場を探してウォーキングしてみるとしよう。車があれば簡単に行けるのだが、それではインチキ臭い。「ぼろ宿紀行」というドラマがあったが、どさまわりこそは味のある旅のスタイルだと思うのだ。歩いてゆくのが正道である。だから、近場でもチャレンジングなのである。岸田の言動をみてはっきり言えることは、自民党は既に保守政党ではなくな...#茂木枇杷に潤う・・・既に蛍飛ぶ蛍旅はどさまわり風に自民党は保守政党ではなくなったバカ岸田の共産主義政府

  • # 菩提樹の一番香・・・ 菩提樹咲き始める  石鯛の刺身を買う  人食の食習慣を持つ中国人

    菩提樹の小さき悟りの香りして中村梅士Baishi寺人も菩提樹ファンも、今年の花はまだだろうかと気にかかる。去年はとっくに満開になっていた。今年は開花が遅れているのだ。恵光院の菩提樹は樹齢200年にはなるという。無数の小さな花芽を付けているが、海軍記念日に訪ねたときは、一つ二つの花がやっと咲き始めていた。鼻をくっつけると、古の控えめで高貴な香りがする。明日には1分咲きくらいには開いているだろう。その次の日曜日が菩提樹祭りだが、満開になって、高貴な香りを漂わせているはずだ。それも楽しみである。今日は登城の前に老母の病院に大回りして茂木枇杷を届けた。その分、脚を稼いで1万2500歩以上をカウントした。大学部の授業も180分、たっぷりと話して声が枯れた。いい運動だった。帰り道、土曜日の魚屋によって、天然の石鯛の刺身を買...#菩提樹の一番香・・・菩提樹咲き始める石鯛の刺身を買う人食の食習慣を持つ中国人

  • # 雨待ちかねて・・・ 初々しいあじさい苑  ロシア語入門  岸田に見る自民党の共産化  ノーモア広島の真意

    雨を待つあじさい色も待ちかねて中村梅士Baishi梅雨に入ったかと思った雨が上がって、もう一週間も晴れ曇りが続いている。梅雨は近いのだが、まだ途上にあるようだ。気の早いあじさいは、青空をまぶしそうに開花している。予言とはそんなものだ。筥崎宮のあじさい苑は花の咲き始めということで百円で入れたが、花数は少ないとはいえ、新鮮な花を楽しめた。海軍記念日には、決まって花庭園のゆりと、あじさい苑と菩提樹の花を訪れる。どれもまだ咲き始めだが、芸術的だなあと思う。今日は『これからはじめるロシア語入門』が届いた。やっとロシア語の入り口にたどり着いた。アルファベットが英語とは大違いで、なんでこうなるのという不信感から敬遠してきたのだった。しかし、NHKがロシア語講座を打ち切ったと聞いて俄然やる気が出たのだ。ロシア語をやるなんて、物...#雨待ちかねて・・・初々しいあじさい苑ロシア語入門岸田に見る自民党の共産化ノーモア広島の真意

ブログリーダー」を活用して、すぶんろこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
すぶんろこさん
ブログタイトル
すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・
フォロー
すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用