searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
老いてこそ勉強
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/hamabira/
ブログ紹介文
勉強する主婦という題を見てここなら堂々と勉強のことが書けると思いうれしい。英語や詩歌を書きたい。
更新頻度(1年)

153回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2015/01/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ローズコーンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ローズコーンさん
ブログタイトル
老いてこそ勉強
更新頻度
153回 / 365日(平均2.9回/週)
フォロー
老いてこそ勉強

ローズコーンさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏の花と思い出と・・俳句挑戦。今の英語勉強。

    ​​​​​​​​​​​​​​ 6月21日(月) 荒れ地に鳳仙花が並ぶ 荒れ地にどなたかが鳳仙花の苗を並べて植えられた。 子どもの頃はツバネと呼んで、女の子たちの良き遊び相手であった。 赤い花を摘んで揉み小さな爪

  • ジャガランダの花さく。手を伸ばせば届くところに。

    ​​​​​​ 6月18日(金) しじみさんが送ってくれたジャガランダの写真。 しじみさんは治療薬との相性がいいのか、とっても元気になっている。 声も張りがあるし、先日我が家に来てくれた時は、姿もぴんぴ

  • 英検報告。

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 6月16日(水) 79歳6か月・英検受験結果報告 月曜日は午後から、英検の発表がインターネット上である日。 朝から何か色々と用事もあって、外出しお昼過ぎになった。 でもすぐには開け

  • 童話に夢中。西洋式の家の中。Gues How Much I love You.

    ​​​​ 6月14日(月) 先日この「はらぺこあおむし」君の作家が亡くなられたと聞いたが、私には 今になってご縁が繋がった。それはこれからの英語勉強の目標として 読み聞かせを目論でいるのだが、そ

  • 夏のあさかぜ。コロナから解禁の日にグラバー邸まで。

    ​ 6月11日(金) 斜めになったエレベーターを5階まで登って、次の真っ直ぐのエレベーター3階までのぼる。 その途中で撮影。水辺の森、大波止のターミナル浦上川の川下・港。 大型観光船が着岸するところは

  • 老木にも。200枚を超す写真。川柳や俳句少々。

    ​​​​ 6月9日(水) 本蓮寺の掲示板 いいなあ~、そうだそうだと相槌を打ちつつシャッターを切った。 和尚様凄いです。 先日ここを通った時、この掲示板の前で和尚様が 放送局らしい二人からインタビュ

  • 遊歩道から水辺の森へ。四葉を求めて。

    ​​​​​​​​​​​​​​ 6月7日(月) 通り道の​​ 孔雀サボテン インターネットにアップされた写真を見ると 白、ピンク・黄色みが買った白。などが載ってが・歳時記には載っていない。 これを俳人たちはどんなに

  • 花とタブレットと万華鏡加工。

    ​​​ 6月4日(金) 何とシックでおしゃれなペチュニア。 こんな花色はあまり見たことがない。 ビロードの詰襟でロングドレスを着たイギリスの貴婦人が浮かんだ。 外は雨と風。昨日の緊張のコロナワク

  • コロナワクチンを受ける日。私が80になったら。

    ​​​​ 6月2日(水) 今日は夫のコロナワクチンの接種の日。 3時10分前までに病院に着くようにいかなければならない。書類はもう二人分 記入しているので間違わないように夫の分だけを持って付き添う。

  • 試験が終わりました。そしてこれからの事。

    ​​​ 5月31日(月) 今朝、5時前の月。 5月30日  準1級英検受験が終わりました。 久しぶりに、申し込んだ試験でしたが、いままで受けた英検の中で これほどストレスが多く、やらなければならない

  • しばらく休みます。

    5月12日(水) 5月いっぱいお休みします。 銭葵 葉っぱも元気・お花も可愛い。 こんな力強い花でありたいけど 私の心はちときつい。 私は今こんな状態。 少々痛んだローズ。 次の蕾

  • トンビの子ピーヒョロ、ピーヒョロ母を呼ぶ。カーネーション。

    ​​​​​​​ 5月10日(月) トンビの赤ちゃん とんびはこんなに大きくなっても、自分では狩りをせず、決まった場所で 「ピーヒョロ、ピーヒョロヒョロ」と母親に聞こえるように鳴き続ける。 丁度シャッター

  • 島からの魚と菖蒲届く。とうあくちまき。

    ​​ 5月14日(金) ショウブとちまきを新大工に買いに行かなくちゃと思っているところに 嫁さんが実家のお母さんから送ってきた魚を私にもって来ると電話あり。 嫁さんはそれほど魚が好きではないので食

  • へなへなヨメナ(源平草)私の姪たち自慢。私の部屋。

    ​​​​​​​ 5月5日(水) この時期に出てきてこんなに可愛い花を咲かせて、そしてまた来年用に 種をあるいは根茎を残して暑くなる前に消え去る。たしか「へなへなと               した茎で別名

  • 貝たちの後始末。貝ほりの短歌。

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 5月3日(月) 2021・4・29・諫早金崎海岸にて潮干狩り ~その後の始末記~ 一晩・嫁さんが前もって、戸石の海岸できれいな海水をポリタンクに くみ上げて置いたものを使って潮を吹

  • もう封印したはずのカイホリへ/大漁。

    ​ 4月30日(金) この諫早湾締め切りのこれがあるとこまでかいほりに行ってきました。 昨日、午前中に本当は金曜日の分を前もって準備するべきでしたが、 すっかりそのことを忘れて、カイホリの支度やら、

  • 金魚、時々転覆・でも元気です。祈りを込めたクローバー。

    ​​​​​​ 4月28日(水) 赤いべべきた可愛い金魚 私が近寄って行くと上を下への大騒ぎ お母さんご飯ちょうだい、ちょうだい! もっと優しくして!と寄ってきて大騒動。 でもねー、転覆病が出ると気にな

  • 200キロの巨漢の優しい歌とバラの花と。

    ​​​​​​​ 4月26日(月) 坂本町のバラ邸を写す。 大輪の真っ赤なバラが歌うなら ジョナサンの声カントリーロード 優しく心にしみる歌とバラの花。 Jonathan Antoine Take Me Home Country Roads

  • 新大工通りの街並みと昔の思い出と。

    ​ 4月23日(金) 新大工シーボルト通りの写真より。 ハナミズキ 花言葉・思いをうけとめる。 緑の葉が開きかけたころ柵ハナミズキの花。私はこの名を はっきりと意識したのは誰かさんの歌だった。 北ア

  • すわっ、コロナ?

    ​ 4月21日(水) 昨夜は2回ほど目覚めがあったのち、1時半に喉の痛みを感じて 目覚め、でもさあっー勉強と起き上がった。そして何事もなく 勉強にはいって2時間半たったころ、喉を手かがみで覗いて見

  • アマリリスとロバとラバについて。

    ​​​ 4月19日(月) アマリリス 葉も花も茎も大きくて堂々としたアマリリス。 昔見た真っ赤な小さめのアマリリスからすると、格段に 進化したようなアマリリスである。 植物でも動物でも人間はより良

  • 興福寺へ。

    ​​​​​​​​ 4月16日(金) 先日歩くために歩いていた時、浜町を目指していたが、途中で左手の寺町への 道へ方向を変えた。去年外国から来たピーターさんを駅からこの御寺まで、 かなり雨が激しかったので、

  • 鉄線花・歳時記の俳句。アサリ貝。

    ​​​​​​​​ 4月14日(水) クレマチス 鉄線花、てつせんかずら 季語では夏になっている。5月から6月にかけて咲く。 茎が鉄線のように細く硬い。花弁に見えるのは萼片が変化したもの。 角川書店・俳句歳

  • 新緑に心を洗う。花と思いと。

    ​​​​​​​​4月12日(月) 市役所近くのお宅のバラ。 去年はタイミングが悪くてこのバラをアップできなかった。 今年は絶対にと思って、蕾の頃から気がけてきたが、どうやら下の鉢と上の鉢での 栽培らしく、

  • 写した花に追いつかない。ベッドを組み立てる。

    ​​ 4月9日(金) 花はいろいろな種類がどんどん咲きだして、写すけど、アップに追いつかない。 これももう何日か前のもの。今は花穂の先まで開いただろう。 ​ 以前はお婆さんが手入れされていたが、

  • 花への賛歌。

    ​​​​​ 4月7日(水) 老いても美しい人へ(バラ) 贈る言葉。 なんだか少々もうくたびれているような感じのする薔薇。 でもとっても美しい!その少しやつれた所が何とも言えない。 少々皺だらけの花

  • ナニワイバラの妖精に出会う。

    ​​​​​​ 4月5日 時間の無駄使い。 英検の申し込みをしようと今までの記録を基に書き込んでいったのだが あれがちがう、これがちがう。 ああもう2時間も無駄にしてしまった。私にとってはとってもモッタ

  • 珍しいコラムの花と遊ぶ。島を想う・蝶を想う・人を想う。

    ​​​​​ 4月2日(金) 観葉植物・コラムの花 調べてみた。 汝の名は観葉植物コラム。 めったに知られない花と書かれていた。 夜になるとあまりに濃密な香りがして、私の枕元だし 虫が寄って来ても嫌な

  • 観葉植物の花開く。しじみさん頑張れ!空にも川にも鯉のぼり。

    ​​​​​​​​​ 3月31日(水) 私の観葉植物が私より大きく育って、ついに花芽が出てきて いま花が開き始めた、花の下には透き通った蜜みたいなものが ついていて、昆虫をおびき寄せようとしているようだ。アリ

  • 待ちしシャクヤクの花。最近の読書事情。

    ​​​​​​ 3月29日(月) シャクナゲ ツツジの仲間。ロドレンドロンとも呼ぶ。「赤い木の花」という意味の ギリシャ語から来ているという。石楠花類は中国西南部からヒマラヤに 数多く野生が見られる。ネ

カテゴリー一覧
商用