chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
TTRSを走らせろ http://masqurin.blog85.fc2.com/

SLK→TTRSで日本全国を走った備忘録的ブログです。

中心は車になりますが、それだけではネタが尽きますので、適当に日々のあれこれも書いています。

ていしあ
フォロー
住所
群馬県
出身
神奈川県
ブログ村参加

2015/01/06

1件〜100件

  • 阿武隈気ままツーリング (1)

     ここのところ、各地で災害級の雨(実際に災害になっている場所も)が降っている。山形南部、新潟北部の豪雨もそうで、災害に遭われた人の日常が一日も早く取り戻せるよう、祈念している。当初はR459で喜多方から新潟へ抜けようと目論んでいたのだが、落ち着くまではちょっと無理そうだ。というわけで、天気予報や直近の大雨の状況などを鑑みて、無難そうな?阿武隈方面へTTRSのノーズを向けた。 にほんブログ村...

  • 2022年7月まとめ

    2回ほど走りに出かけたものの、それほどの距離は走らなかったので、走行は少なめになっている。エアコンは直ってしっかりと車内を冷やしてくれているが、それでも猛暑日のドライブはかなり辛いのは確か。一種の冷房病とでも言うのか、1日ガッツリ走ろうとしても後半は体が怠くなって早めに切り上げることが多い。ここ数年の暑さはエアコン全開でも丸々1日ドライブするには厳しい。 にほんブログ村...

  • 2022年7月まとめ(ティグアン)

     今月は初旬に山形まで出かけたので、その分の走行が加算されてこの車にしては多めの走行となった。ディーラーから半年のサービス点検の案内が来た。正確には9月下旬がその時期なので、かなり早い案内である。実際にお願いするのはお盆休み明けになるだろうと思う。 にほんブログ村...

  • 黒菱林道は観光地

     いつもお世話になっている林道走行会、今回は白馬にある黒菱林道をメインに開催された。集合は9:30に道の駅白馬であるので、まずは往路を少し楽しむことにする。朝5時に自宅を出発する。日曜日のこの時間だと道路はガラガラだ。奇形の妙義山を見ながら走り、上信越道から長野道に合流した直後の更埴ICで高速を降りた。 にほんブログ村...

  • 試走は上信越 (2)

     飯山線平滝駅脇から野々海高原へ抜けようとしたら、高原のキャンプ場から先が通行止めで抜けられないとの看板が。仕方ないのでもう少しR117を津南方面へ走り、K49~K539で山へと上る。目論見通り誰もいない。新潟県は比較的道路環境がいいので、ナビの200 m縮尺で画面に出ている道ならアドベンチャー感満載となることは少ない。K539も県道としては途中で途切れていたが、その後もちゃんと道は続いていて、R405に抜けられそうだ。...

  • 試走は上信越 (1)

     オルタネーターはともかく、エアコンとタイヤを交換したのでその効果を試してみなくてはならない。タイヤ交換をした次の週末、さっそく「試走」に出かけた。福島方面と迷ったのだが、久々に走ろうと目論んでいた大規模林道の飯豊・桧枝岐線が通行止めのようだし、R399も山形/福島県境近くの福島県側が当分通行止めらしい。ということで、今回は奥志賀林道を走ることにした。 にほんブログ村...

  • タイヤ交換

     京北LT中に六平直政に叱られてしまったTTRSのタイヤを交換した。もちろん、アジアンタイヤを選択して、購入はオートウェイからである。245/40/18というかなりメジャーなサイズであるため、幸いにして選ぶ余地はかなりある。今回はFEDERALのSS595にした。 にほんブログ村...

  • 2022サクランボ狩りツアー (2)

     山形市内を軽く見物すると意外に時間を食い、そこからあつみ温泉の宿までは直行だった。唯一のダート国道として名高い?R458なども走ってみたかったが、どうやら工事通行止めらしく、時間的にも厳しいこともあり断念。次走るときは舗装路になってTTRSでということになるかもしれない。R112で鶴岡市に向かい、無料高速を案内するナビを無視してR345であつみ温泉へ。この区間のR345は快走路でとても気持ちが良い。前がつかえない分...

  • 2022サクランボ狩りツアー (1)

     毎年恒例となっている山形へのサクランボ狩りツアーに行ってきた。このツアーは家族サービスの一環でもあるため家人が同行する。したがってTTRSではなくティグアンが出動するのも毎年のことである。さすがに何度も行っているとルート等のバリエーションにも限界があり、もともと少ない走りの要素は輪をかけて少ない。にほんブログ村...

  • TTRS復活

     2週間ほど修理工場に入庫していたTTRSが6月末に戻ってきた。修理工場からは随時連絡が来ていたが、コンプレッサー、オルタネーターともに社外品の新品を使用しての修理となった。特にオルタネーターはリビルド品の使用という選択肢はありそうだが、価格的に社外新品がいいというのがテックポイントの言い分だったので、そのまま了承した。この辺はメカニックによって色々考え方があると思う。 にほんブログ村...

  • 2022年6月走行まとめ

     エアコン関係の修理に加えて、オルタネーターの交換も行ったので、電気関係とともに直接の月間走行距離ががリセットされた。オドメーターから推測すると、1500 km程度の走行だった。このほとんどが先にアップした京北LTのものである。その後は御存知の通りずっと入庫しており、戻ってきたのは月末だった。次は六平直政に叱られたので、タイヤ交換をしないと。 にほんブログ村...

  • 2022年6月走行まとめ(ティグアン)

     例月通りの走行で、特筆することはなかった。早々に梅雨が明け、すかさず猛暑が襲ってきたが、ティグアンのエアコンはなかなか優秀である。輸入車はエアコンの効きがイマイチなんて思っていたのは、もはや都市伝説レベルか。そんなこと言っていると調子が悪くなったりして・・・。 にほんブログ村...

  • ダブルパンチで代車生活

     エアコンの調子が今ひとつであるTTRS。先の1年点検時ではなく改めてじっくりという方針が決まっており、その準備ができたとテックポイントY代表から連絡があった。6/13、仕事帰りに入庫させる旨返事をして、当日、出勤のためTTRSに乗り込んだ。 にほんブログ村...

  • 京北LT (5)

     R41で白川町まで南下してそこからK62へ左折。白川沿いの高速コーナー主体の快走路である。ただし、交通量は多少あるので走りたい放題というわけではない。やはり大勢のアユ釣りの人の姿が見えた。東白川でR256と合流し、そのままこの国道をしばらく走った。ここまで来るとやや定番となったルートになり、K3を経由してR19に出た。奇跡的に車が全く居なかったR19を快走して、R256で昼神温泉方面へ。 にほんブログ村...

  • 京北LT (4)

     天気は回復するという予報通り、翌朝の揖斐川町は快晴である。5時過ぎに目覚め、軽く風呂に入ってから朝飯前に華厳寺の境内を散策した。本堂まで行こうと思ったのだが、宿のサンダルが歩きにくくて、本堂への階段にビビってUターン。参道に並ぶ商店主だろうか、そんな時間からせっせと道路の清掃をしていた。朝ご飯は精進料理ということはなく、普通のメニューであった。 にほんブログ村...

  • 京北LT (3)

     鯖街道と呼ばれるR367は大津と若狹を結ぶメインルート。交通量は多くチンタラと車列に従った。道の駅くつき新本陣で昼ごはん用に焼き鯖寿司を入手。再出発し、快走路のK23で琵琶湖へ下る。幸いにしてまだなんとか雨は落ちてきていないので、道の駅しんあさひ風車村の広々とした駐車場の片隅で折りたたみ椅子を引っ張り出して先程の鯖寿司を食べた。焼き鯖寿司は安いものと高いもので3倍以上価格差がある。何が違うのかもわからず...

  • 京北LT (2)

     今日は午前中にイベントの続きがあるので朝の時間に余裕がある。タイヤの状況が気になったので朝飯前にチェックしに行くと、明らかにエアが抜けているのがわかった。これでパンクは確定である。このままこれ以上の走行は無理なので、直ちにJAFを呼ぶことにした。スマホのアプリから簡単に呼ぶことができ、この方法だと位置情報も自動的に伝えられるため、土地勘がなくとも問題ない。朝食を運んできた宿の女将さんに事情を話し、...

  • 京北LT (1)

     COVID-19の影響でここ2年間は対面によるイベントは全くなかった。感染者の人数だけを見れば深刻な状況であるが、重症化リスクが低減したということで、世間は日常をとりもどしつつある。そんな状況下で、あるイベントがハイブリッド開催されることとなり、京北というなかなか魅力的な地域だったため、オフラインでの参加を決めたのであった。というわけで、今回は京北を走ったわけではなく、京北を往復したツーリング記になる。 ...

  • 金沢でイタリアンを(余録篇)

    翌日はゆっくりとホテルを出発。昨夜の料理の余韻に浸って朝食は抜いた。天気も良いので、ベタであるがなぎさドライブウェイ方面に繰り出すことにした。市街地を抜け内灘からのと里山海道に出れば、きれいな海が広がっている。途中にある道の駅高松で小休止していると、徐々に人が増え始めた。 にほんブログ村...

  • 金沢でイタリアンを(本編)

     最初の集合は香林坊近くのBankers street café。ここでメンバーの7人が集合し、旧交を温めた。さすがに北海道や九州はいないが、全員がかなりバラバラの場所から参集している。ひとしきり話をした後、ホテルにチェックインした。夕方まで各自休憩や観光などした後、ロビーに再集合。ホテルからゆっくり歩いて15分くらいの場所にあるレストランへ移動した。町並みを見ながら15分歩くというのは、ちょうど良い移動距離に思えた。 ...

  • 金沢でイタリアンを(ツーリング編2)

     朝食を終えTTRSを再スタート。K203で池田町に抜けるのが最短かつ市街地走行がないのだが、この県道はかなりの難物ときいていたのでパス。素直にK202からR8に出た。途中、真新しい高架の下を通る。開業も近い敦賀まで延伸される北陸新幹線だった。R8との交差点にあったGSで燃料補給。地元より安くて得した気分だ。少しだけR8を走りK2へ右折。しばらく県道をトレースすると、先ほど走ったR476に当たり左折した。R476は途中で分断区...

  • 金沢でイタリアンを(ツーリング編)

     曇り空の多賀SAを朝5時に出発。一次集合は14時半に金沢中心部にあるカフェだから、時間的には1日ツーリングができる。次の出口である湖東三山ICで流出してR306を北上。早朝の静まり返った多賀大社を軽く見学。神社前の街並みからしてかなり雰囲気がある。ここから湖方面へ進路を取り、滋賀県立大学脇から湖岸道路に出た。 にほんブログ村...

  • 金沢でイタリアンを(プロローグ)

     仕事をお昼で切り上げ、荷造りをしてTTRSのノーズを西に向ける。佐久南ICからR142で岡谷ICを目指す。午後の国道はそこそこの交通量、ようやく無料化された新和田山トンネルを通過する。トンネルからの下りには何箇所も緊急避難所が設置されている。ブレーキが弱かった昔はよく見かけた設備だが、今の車だと滅多なことではブレーキのフェードはないだろうから、最近はあまり見なくなった気がする。見かけても荒れ果てた状態が多い...

  • 2022年5月走行まとめ

     GWにロングツーリングには出かけていないが、そこそこの走行ペースを取り戻しつつある。まだ記事をアップしていないが、先週末にもちょっとした距離を走ったので、走行距離は多めとなっている。そのツーリングから戻り、エアコン修理のため再び入庫となる予定である。やはり年数が経過するといろいろ出てくるなぁ。 にほんブログ村...

  • 2022年5月走行まとめ(ティグアン)

     憲法記念日に横浜へ行った以外はいつも通り、買い物に家人が使った程度である。取り立てて不具合はなく快調そのもの。4年目で3万キロ強の走行だと、むしろ調子が出てくる頃であろう。ドイツ車のメッキされているモールはいわゆる白サビで悩まされることが多いが、いまのところ若干の気配は感じるも、何とかきれいな状態が保てている。そんなに洗車もしていないのだが、質が向上したのか? にほんブログ村...

  • 希望的観測散る

     2日間のドック入りの後、TTRSが戻ってきた。点検に要した費用は8万円。このうち約半分がチャコールキャニスターと折れたオイルレベルゲージの部品代である。レベルゲージ(Oil Dip Stickというのが正式名らしい)は純正品で5000円だったが、12ヶ月点検の基本料金が8000円ということを考えると、パーツが高いなと思う。輸入車は維持費が掛かると言われるのも無理はない。節約するなら、純正パーツ番号の07K115611Lで調べてみると...

  • デスクトップパソコン入れ替え

     2014年8月に購入したデスクトップパソコンの動作が安定しなくなってきた。ファイルがいくつか破損しているようで、ブラウザの立ち上がりが異様に遅いし、エクスプローラーもまともに動作しなくなってきた。全く使えないわけではないが、作業性が著しく低下したので何とかしなければならない。 にほんブログ村...

  • 第64回舗装林道走行会 (2)

     この先は適当な食事処がない可能性が高いということで、集合して数キロしか走っていないが早くもここで昼食休憩。併設されている物産館の食堂が意外に馬鹿にしたものではなく、地元那珂川町名物の養殖トラフグをはじめ、メニューが豊富だった。店長とおぼしき人がサービス精神旺盛で、非常に良い味を出していたのが印象的だった。宇都宮のcaféで朝ご飯をガッツリ食べたのだが、ここでまた天ざるなどを食べてしまい超満腹。この日...

  • 第64回舗装林道走行会 (1)

     コロナ禍で長らく休止状態にあった舗装林道走行会が久々に八溝山周辺で開催されたので参加してきた。集合は道の駅ばとうに10:30ということなので、その前に宇都宮でモーニングを頂いてのんびりと行くことにした。 にほんブログ村...

  • オイルレベルゲージ破損

     先の長野ツーリングからの帰り、もうすっかりお馴染みになってしまったオイルレベル低下のインジケーターが点灯した。定期点検が来週に予定されていて、そのままオイル交換で済ませるつもりでいたが、その前の週末に若干距離を走りそうだったので500 mLほど補充することにした。 にほんブログ村...

  • 定期点検予約

     毎年5月はTTRSの車検/定期点検の月である。新車登録から12年目となり、私のような昔の人間だと「1年車検」という言葉が頭をよぎるが、この制度はとうの昔に廃止されていて、永遠に2年車検のままである。偶数年の今年は点検のみであり車検はない。 にほんブログ村...

  • 南信ツーリング (2)

     この日はかなり気温も高く、下手すると熱中症の恐れもある。仕方ない、エアコンのスイッチを入れる。この農道付近は観光地でもあるので人が多い。施設もそれなりにあるのだが、そう言う場所は例外なく多くの人が押し寄せていて、立ち寄ることもままならない。やはりさすがにGWである。そんなことを繰り返して、そのうち面倒になってきたので、伊北ICから岡谷ICまで1区間だけ高速を使ってワープした。 にほんブログ村...

  • 南信ツーリング (1)

     COVID-19は相変わらずの状況だが、世間はさすがに我慢できなくなったようで、今年のGWはどこもかなりの人出らしい。かなり混雑が予想されるが、天気も良いのでこどもの日にTTRSを繰り出した。一般的な観光地なんて見向きもしないから、おそらく渋滞なんぞには引っかからないだろうという目論見である。信越国境付近はまだまだ冬期閉鎖されている場所が多いので、今回はその心配がほぼない南信方面へ行ってみることにした。 にほ...

  • 阿武隈ツーリング (2)

     道の駅は混雑はしていたが、それでも何とか駐車スペースは確保できた。ちょうどお昼時でもあるし、レストランは難しいにしろ何かテイクアウトできそうかなとお店へ。(おそらく)福島県最新の道の駅だけあって、予想通りレベルが高い。レストランはなかなか魅力的なメニューもあったが、やはり席を確保するのが難しそうだった。パンは美味しそうだったが、これは今朝あまり美味しくないパンを食べたので、今ひとつ食指が動かない...

  • 2022年4月走行まとめ

     間を見て何とか2回ほど日帰りツーリングに出ることができた。なかなか自分の都合と天候が一致しないが(やはり雨より晴れのほうが好ましい)、合間を見てどんどん走りに出よう。元気なうちが華だ。不思議なことに、あるタイミングでエンジンチェックランプが消え、その後再点灯しない。来月は定期点検の月であるので、消灯していても走行距離からしてチャコールキャニスターは交換しておこうと思う。あとはエアコンの冷えが今ひ...

  • 2022年4月走行まとめ(ティグアン)

     深谷にある苗木を売っているお店まで往復した程度で、やはりあまり走っていない。特に意識していないはずだが、COVID-19の感染拡大が起こって以来、あまり出歩くことがなくなったようだ。最低限の買い物程度、それも近場にしか行っていないように思う。燃料価格も高騰しているから、ストレスが溜まらないならそれはそれでいい。 にほんブログ村...

  • 阿武隈ツーリング (1)

     4月最後の日曜日、二週間ぶりにTTRSで走りに出かけた。長野と福島方面の二つのプランを考えていたが、雨が降らない予報の福島方面へ行くことにした。会津はまだ冬期閉鎖の箇所も多く、新潟側に抜けられないとルートに制約が出るので、どこでも走れそうな阿武隈にした。 にほんブログ村...

  • 中越ドライブ (2)

     R353に出て北上。ここが本日のメインイベント区間である。かなり線形の悪い道路であるが、除雪対象になっているのだろう。実際路面はドライ(雪解け水は除く)で、1.5車線程度の屈曲路は交通量もなく非常に楽しい。やはり目論見通り、R353のこの区間は当たりだった。R353の西側には見るからに面白そうな県道が目白押しなのだが、そちらへトラバースする道が軒並み冬季閉鎖中のため、これらは今後の楽しみに取っておく。 にほん...

  • 中越ドライブ (1)

     ノーマルタイヤに交換して一発目のツーリングは新潟にした。山間地はまだ残雪が多く、通行止めの道路も多々あるが、気になっていたR353の未改修区間は冬期閉鎖になっていないようである。いくつかのライブカメラをチェックしても、ここのところの好天により、路面はほぼドライであることがわかった。ならば、残雪を眺めながらのドライブも悪くないと思ったのだ。いつもなら関越道で一気に新潟入りするのだが、上越国境の三国トン...

  • WRX S4 STI試乗

     インプレッサのハイパワーグレードがWRXとして暖簾分けして久しいが、そのWRXがモデルチェンジされた。しかし今回のモデルチェンジにより、その中でもゴリゴリのスポーツモデルであったSTIはカタログ落ちし、追加される見込みも薄いという話である。そうなるとややマイルドとなるS4、その中でもSTI(グレードがややこしい)が最もスポーティなモデルとなる。 にほんブログ村...

  • ノーマルタイヤへ

     東海LTから戻った翌週末、TTRSとティグアンのタイヤをノーマルタイヤに戻した。4月に雪が降られた経験もあるにはあるが、さすがにその確率は非常に低いだろう。3月下旬の交換はむしろ遅いくらいだ。 にほんブログ村...

  • 2022春・東海LT (5)&あとがき

     渥美半島、田原市の朝は薄曇り。天気予報ではこれから日中にかけて天候が回復とあったが、結局、太陽が優勢になったのは山梨県に入ってからだった。基本的に本日は帰宅するだけなので、走りの要素はほとんどない。昨日、半島の内陸が良いと当たりを付けたので、海岸線と内陸を適当に入り混ぜて気の向くままに走った。 にほんブログ村...

  • 2022春・東海LT (4)

     R42に一瞬復帰し、道の駅奥伊勢おおだいの脇からK710へ。尾鷲からR42を使えば難なくここに到着できるはずで、常人なら前回の記事に掲載したルートを選択するはずもない。K710は地図上では線形も悪く、かなりの難所かと思ったのだがさにあらず。車線こそないが道幅がある程度確保されていて、見通しの良さも相まって非常に楽しい道であった。交通量もほぼなく、1台のクラウンとすれ違っただけ。アドベンチャーの要素はあまりない...

  • 2022年2月走行まとめ

     現在連載中のように、東海地方へツーリングしたのでそこそこ距離は伸びた。それでも出かける機会はめっきり減ったなというのが実感である。エンジンチェックランプが点灯して、チャコールキャニスターを交換しなくてはと思っていたら、どういうわけかツーリング中にランプが消えてしまった。走行距離からするとそろそろ交換しても良いはずなので、次回の点検時には交換しようと思う。警告灯の方が故障して点灯しなくなったという...

  • 2022年3月走行まとめ(ティグアン)

     この車で出かけることもなく、走行距離は劇的に少ない。一ヶ月で200 kmも走らなかったのはちょっと記憶にない。納車から3年が経過したが、幸い不調もなく順調に走っている。ただそろそろタイヤが限界に近づいている。スタッドレスタイヤでの走行も考慮すればタイヤの寿命は3万キロ弱といったところか。車重もトルクもCX-5と似たようなものなので、タイヤの寿命も同様のようだ。 にほんブログ村...

  • 2022春・東海LT (3)

     尾鷲の朝は薄曇り。予報では割に好天に恵まれるようなので、予定通りの山道が走れそうだ。魚を焼くいい匂いに誘われて朝食をいただく。とても美味しい。建物は古いが格安で料理の美味しい宿は貴重なのだが、こんな「昭和チック」な宿は例外なく経営者が高齢であるから、もう10年もすれば絶滅してしまうのかもしれない。 にほんブログ村...

  • 2022春・東海LT (2)

      高野龍神スカイラインは冬季に積雪がある道路だが、さすがに北陸や東北とは違って路肩に雪が少しある程度で全面ドライ。入り口にはチェーン必要とあったが、これは的外れの感が拭えない。しかしそのおかげか、このスカイラインを徹頭徹尾クリアラップで走れた。これは極めて気分が良い。スタッドレスタイヤなので速度域はたかが知れているが、それなりのマイペースで存分に楽しむことができた。頂上にある道の駅田辺市龍神...

  • 2022春・東海LT (1)

     多賀SAの朝は曇り。今日からが本番だ。昨夜の雨はすっかり上がっているが、路面はハーフウエット~ドライといったところ。ホテルを6時過ぎに出発して次の出口である湖東三山スマートICで一般道に降りる。まずはR307を南下だ。おとなしい走りで燃費がよく、思ったよりガソリンに余裕があるが、今後の道中を考えて給油し、タイヤの空気圧も調整した。高速道路ではハイオク200円超えだったが、さすがにそれよりは20円/Lほど安い。 ...

  • 2022春・東海LT (0)

     春分の日の連休に紀伊半島の東側から愛知、静岡の海岸線を巡るツーリングに出た。スタッドレスタイヤなので、ゴリゴリの山道ではなく、海岸線を比較的多く取り入れ、あまり足を伸ばしたことのない渥美半島(未だに知多半島と混同する)、御前崎をルートに組み入れた。しかしLTを名乗る以上は、紀伊半島の山の中もそれなりにという欲張ったルーティングである。 にほんブログ村...

  • 「沿岸」ドライブ (2)

    道の駅からは利根川から少々離れて千葉の丘陵地帯へとTTRSを進めた。香取神宮の脇を抜け(人が少なければお参りしようと思ったが、駐車場が満車で諦めた)、K55~K28を途中、農道でショートカットしながら南下して、千葉のカントリーロードを楽しんだ。千葉県を走るとなるとどうしても房総半島に目が行き、実際ほとんどの人がそこを走っているが、香取地域、海匝地域と呼ばれるこの周辺は交通量も少なく、なかなか楽しい道がありそ...

  • 「沿岸」ドライブ (1)

     そろそろ春の気配が感じられるが、まだスタッドレスタイヤを脱ぐには早いだろう。必然的にワインディングをガッツリという走りは無理があるので、今回は利根川を下って海に出るというドライブをすることにした。スタッドレスタイヤを履いているのは、雪道を積極的に走りに行くと言うより、ツーリング中に偶々雪道に遭遇しても問題ないようにというのが大きな理由である。なので、雪がなければない方が有り難いのは間違いない。 ...

  • 栃木・茨城県道ドライブ

     蔓延防止が続いているが、しばらくぶりにTTRSを出動させた。山手は積雪だろうから、「里」をメインにして雰囲気の良い道を走ろうと目論んだ。栃木、茨城の県境付近の県道はそんな道がたくさんある。 にほんブログ村...

  • 2022年1月走行まとめ

     2回ほど走りに出かけたが、近場だったこともあり、走行距離は少なめ。写真でインジケーターが点灯しているのがわかるように、オイルが減っている。最近はかなり減りが早くなっているが、同じTTRSに乗っている人も似たような状況なので、このエンジンの特性と思っている。愛用しているオイルもかなり値上がりしていて、あまりメリットがなくなりつつある。何でもかんでも値上げで厳しいな。 にほんブログ村...

  • 2022年2月走行まとめ(ティグアン)

     今月の走行は非常に少なく、ほとんど走っていない。300 kmも走らない月は珍しい。車検については記事にしたとおりで、おそらくこのまま5年は乗ることになるだろう。さすがに車検から戻ってきただけあって不調箇所はない。 にほんブログ村...

  • ゴルフ8

     ティグアンの車検に伴って代車はゴルフ8だった。あまり興味があるジャンルではないため、ゴルフについてはあまり知らない。チラッとHPを見たらグレード構成が非常にたくさんあり、価格の幅もかなりあった。代車は比較的低グレードのものであったが、走行4000 km足らずの新車だった。 にほんブログ村...

  • 発展途上

     久々に降雪があり、雪が降る中をティグアンで走った。積雪路は走ったことがあるが、現在進行形である程度の雪が降っている状況でティグアンを走らせたのは初めてかも知れない。 にほんブログ村...

  • 車検の打合せ

     3月にティグアンが初の車検を迎える。もちろん買い換えることはなく車検を通すつもりだ。ディーラーは事前に現車をチェックして見積をくれた。念のためという整備も含まれてはいるが、初車検と考えると正直高い。大きな修理がないという前提で比較するとTTRSより高いのはちょっとなぁと思う。これが町工場とディーラーの差なのであろう。少し精査して価格を抑えようと、担当者のFさんと打合せをした。 にほんブログ村...

  • 山梨ショートドライブ (2)

     山を下り、国道からK213に左折してそのまま広域農道のフルーツラインで勝沼へ抜ける。ここは定番のルートである。やや雲が多く、富士山の頂上付近は隠されてしまっていた。山中湖へ行くか少々迷ったが、時間的に厳しそうだったので今回はパス。勝沼からはK34~R137で河口湖へとTTRSを進めた。人が多い南岸へは行かず、北岸を走って西湖、精進湖畔を走る。車は非常に少なく、西湖の富士山ビューポイントにも1台の車もいなかった。...

  • 山梨ショートドライブ (1)

     山梨県立美術館の近くに発酵カレーというものを食べさせるお店があることを知った。発酵カレーって何だかよくわからないが、要は健康的なカレーということのようだ。南インドあるいはスリランカ風の油が少なく、胃もたれしないカレーは貴重である。冬の富士山を見に行くついでにこれを食べてきた(どっちがついでだかわからないが)。 にほんブログ村...

  • 2022年1月走行まとめ

     今年は走るぜと息巻いていたが、調子が良かったのは中旬までで、その後は御存知の通りCOVID-19が爆発的に流行して、完全に意気消沈してしまった。というわけで今月はもう1回ほどツーリングに出ようかと目論んでいたが、儚く消えてしまった。ただ走るだけだからほとんど問題ないのはわかっているのだが、気分の問題である。 にほんブログ村...

  • 2022年1月走行まとめ(ティグアン)

     早いものでティグアンも最初の車検を迎えようとしている。車検切れは3月なのだが、おそらくディーラーの作業が忙しいのだろう、2月の入庫をお願いされた。その前に事前の見積もりをしますというのでお願いしたら、あれま20万円ほどの見積書をよこした。(故障などなければ)最大限のものらしいが、これは高い。家人が見積もりをもらってきたので、精査して取捨選択しないと。 にほんブログ村...

  • 鮟鱇鍋ツーリング (2)

     K154(Google Mapだとグリーンふるさとラインが続いている)で東に進み、そのままR6に出ることなくR289経由でR6へ。港湾の工業地帯を抜けて塩屋埼灯台を目指した。ランチタイムにはまだ時間があったので、前回はパスした灯台を見るべく階段を上った。灯台に入るには寄付金という形で300円が必要だが、中に入らなければ特に料金はかからなかった。 にほんブログ村...

  • 鮟鱇鍋ツーリング (1)

     冬本番で、山はほぼ積雪。ツーリングの舞台は極端に限定されるが、そんな季節でも茨城の農道はおそらく走れるだろう。ということで、その農道群を目当てにTTRSを繰り出した。スタッドレスタイヤなので、多少雪があっても問題ないが、逆にドライであってもかなりセーブした走りにならざるを得ない。しかし、田舎道を流すのもとても楽しいので全く問題は無いし、そもそもそれほど飛ばすような走りはしない(できない)。 にほんブ...

  • スタッドレスへ交換

     撤収の憂き目にあった新春のショートドライブから戻ってきて、スタッドレスタイヤへの交換作業を行った。まずはティグアンから行う。家の建て替え中は、DIYでのスタッドレスタイヤへの交換は行っていなかったため、いろいろなことをすっかり忘れてしまっていた。ティグアンについては、車載工具の場所が分からなくなってしまい(正確には、車載工具入れの形状を忘れていた)、取説を引っ張り出す始末。でも、この取説、かなり不...

  • 2022走り初めショートドライブ

     正月2日、県内を100 kmほど走ってきた。冬型の気圧配置で北部の山は雪であるが、南部は快晴。まずは榛名山麓の広域農道を軽く流す。いつもならたいてい何台かの先行車に追いつくのだが、今日はオールクリア。が、思い切り飛ばすようなことはせずに、クルージングを楽しむ。途中、高崎や前橋の街を眼下に見下ろしながら、K211まで一気に走った。 にほんブログ村...

  • 2021初冬遠州ツーリング (4)

     天竜川に沿ってR152を北上し、R473へ左折、K1で佐久間湖へ向かった。本日のメインイベントはこのK1である。全体として1.5車線程度の道であるが、随所にあるトンネルは基本的に1車線で、すれ違い不可である。しかも見通しの悪いトンネルもあって先入車があるか判断がつかない場合もある。それだからだろう、トンネル内には所々に待避所が設けられていた。幸いにして対向車はやって来なかったので、これが役に立つ状況にはならなか...

  • 2021初冬遠州ツーリング (3)

     2022年、あけましておめでとうございます。今年こそしっかり走りたいものです。さて、年またぎになってしまったツーリング記を仕上げなくては。 翌日は曇り空。それでもホテルの13Fから遠州灘まで何とか見える。昨日は大井川、本日は天竜川にお付き合い頂く。ホテルの朝食は6:40からとツーリングの宿としては有り難い。なかなか質の高いバイキングで、価格を考えるとどうしても昨日の朝食はやや割高に感じてしまう。 にほんブ...

  • 2021年12月走行まとめ

     月初めの週末に静岡方面へ1泊で走りに行ったが、その後は準備も含めて家の引越しなど、なんやかんやでまともに走ったのはそれだけである。先に記事をアップしたとおり、ようやく家が完成したので、2022年はガッツリ走りに行けると(希望的観測も含めて)思っている。その前に、スタッドレスタイヤに履き替えないと。 にほんブログ村...

  • 2021年12月走行まとめ(ティグアン)

     今月は種々の用事のため、ティグアンがそこそこ活躍した。3万キロを超えたあたりで、納車後3年ということを考えると、標準的な乗り方である。ティグアンの後継にはEVを考えているが、そのつなぎまでは十分に頑張ってもらえそう。最近、Discover Proのモニターとダッシュボードの間にコインとは言わないが名刺が余裕で入るほどの隙間があることに気がついた。果たして最初からそうだったのか、ある種の劣化なのか、年明け車検予約...

  • 引っ越し完了

     ツーリング記の途中であったが、ようやく建て替えた家がひとまず完成し、引っ越し作業を行った。当然NET環境も引っ越しとなり、ここ最近はパソコンに向かうこともできなかった。まだ段ボール箱があちこちに散乱している状態であるが、何とかパソコン関連の箱を探し出し、接続できたので記事をアップする次第である。 にほんブログ村...

  • 2021初冬遠州ツーリング (2)

     K189は基本的に車線はなく、路面も決していいとは言えないのだが、それほど走りにくいとは思わなかった。笠張峠付近はかなり見晴らしもよく、富士山も見える。その先でK60に合流して富士見峠という名前の峠がある。駐車場やトイレ、展望台まであるのだが、そこは木が邪魔をして富士山はあまり良く見えないのだ。むしろ、反対側の南アルプス連峰を見るのに良い場所であり、名前の付け方に疑問が残った。それでもこの時期なら落葉...

  • 2021初冬遠州ツーリング (1)

     全国の「走れる」道をいろいろ走り回っているつもりでも、空白地帯というのはしっかり存在する。静岡~愛知の内陸部もその一つで、なかなか面白そうな道がたくさんあるのにほぼ走っていない。理由は明確で、自宅から遠くも近くもない中途半端な距離の地域だからだ。日帰りには遠いし、GTを仕立てるには近いので、ついついスルーしてしまうのだ。山間地はもう積雪になる地域が多いこの時期、おそらく問題なく走れる静岡や愛知は冬...

  • 第62回舗装林道走行会(本編)

     今回は参加者が少ないかと思いきや、14名と通常と同じくらいの参加人数だった。まず、沢入駅脇から黒坂石川に沿って山を登る。この林道は栃木県のK201に接続するのだが、県境の峠の先が長期間通行止めになっているため、ピストンコースである。そこまでの道や景色が良いだけに、抜けられるとかなり楽しいルートになるのに残念だ。途中、倒木もあって林道の雰囲気大ありである。 にほんブログ村...

  • 第62回舗装林道走行会(前座)

     COVID-19のため、しばらくぶりに開催された林道走行の集まりに行ってきた。集合は道の駅星野富弘美術館である。折角なので桐生でモーニングを食べてから向かうことにした。桐生は食に関して群馬県内で極めてレベルが高い店が多く、大手資本ではなく個人経営のお店が頑張っている印象を私は持っている。 にほんブログ村...

  • 晩秋の奥会津ツーリング (2)

     R252に出て只見方面へ向かう。事前の情報によれば奥只見湖沿いのR352は11月9日から冬季閉鎖となるらしく、本日と翌日が最後の週末である。前回はドライバーが力尽きてしまったので、今回はこれを越えて小出に抜けるつもりだ。念のためナビでルート検索させると途中通行できない区間があるとかで、まともなルート検索をしない。一抹の不安を抱えながらも、まあ最悪戻れば良いかとそのままTTRSを走らせた。 にほんブログ村...

  • 晩秋の奥会津ツーリング (1)

     11月になると雪国はそろそろ今シーズンの走り納めになる。最初の土曜日は穏やかに晴れると何度も天気予報が言っていた。そんな刷り込みをされては走りに行かざるを得ないではないか(笑。 にほんブログ村...

  • 2021年11月走行まとめ

     2、3回走りに行ったが、日帰りドライブでありそれほど走行距離は多くなかった。オイル交換の効果はあったようで、オイルレベル低下のインジケーターは点灯していない。そう考えると、レベルの低下を知らせる機能であるが、オイルの寿命が近いことの目安にもなりそうな気がしてきた。最近は愛用のオイルの価格がかなり上昇してきた。通販の価格って短期間での変動が大きいから、ぼられているのか本当に高くなったか判別が難しいが...

  • 2021年11月まとめ(ティグアン)

     変わることなくいつも通りの走行。いつの間にか3万キロを越えていた。3月に切れる車検の案内がもう届いた。いくら何でも早すぎるので、少なくとも年明けまでは放置することになりそう。気温の低下に伴い、空気圧の調整にディーラーへ。私は気が付かなかったが、エンジン始動に失敗する事例が多発しているらしい。たまたま営業担当が車を動かそうとしてその症状が出たため、そんな話になり部品交換することとなった。リコールには...

  • プチ・ストマックin上田 (本編)

     棚田からレストランへ移動すると、ちょうどのタイミングで4代目クワトロポルテを駆るさすらい野郎さんがやって来た。いろいろ事情があり、前回会った時から300 kmしか乗っていないという。20年以上も前のマセラティだから、よくぞ無事に到着と言いたくなる。E55 AMGも同じく20年選手だから、10年選手のTTRSなどまだまだ若い(笑。 にほんブログ村...

  • プチ・ストマックin上田 (前座)

     久しぶりにメディチさんから連絡が来て、10月にオフ会をやりたいとのことであった。もちろん参加を承諾し、メンバーはさすらい野郎さんとAmorekunさんを加えて全員で4人とのことであった。10月最後の日曜日に、2年以上前の白馬以来の再会を果たすことになる。 にほんブログ村...

  • 警告灯処置

     九州GTから戻ったTTRSはエンジンチェックランプとオイルレベル低下のインジケーターの二つの警告灯が点っていた。これほどオイルレベルの低下が頻繁になると心配にもなるが、おそらくオイルの寿命だったと考えている。つまりは粘度が低下して、より消費しやすくなったのだろうと。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (15) day 9 & あとがき

     昨日、あなご飯の代わりに鰆寿司と柿の葉寿司を買ったのは、小さかったので一つだけでは足らないかと思ったからだが、鰆寿司は見た目に反してボリュームがあり、それだけで夕飯には十分だった(以前食べたことがあったのに忘れてた)。残った柿の葉寿司を朝ご飯にして出発する。またしても、朝からガッツリ食べたなぁ。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (14) day 8

     予報通り中津の空は晴れ渡っていた。いきなり高速で本州へというのは何とももったいない。そこで、いつも通過するだけになっていた北九州、具体的には門司港レトロとついでに北九州空港を見学して帰ることにする。1泊朝食付きで4400円の格安のホテルだったのに、立派な朝ごはんが出てきてびっくり。確かに建物や設備は古かったが、朝ご飯は6:00から用意できるし、GT宿には便利に利用できそうだ。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (13) day 7

     R203に出て東に進みK48に入る。K44~K267でちょっと寄り道して佐賀市を見下ろす丘に登った。坂を下って吉野ヶ里公園の脇を抜けて久留米へ。町中の走行になり、全くGTらしくない。考えてみれば九州最大の平野である筑紫平野を横断しているので、基本的に市街地とその郊外しかなく長閑な農村という感覚もかなり薄い。関東で言えば関東平野を横切るようなもの(私の感覚では例えば熊谷~土浦を走るようだ)だから当然であろう。九州...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (12) day 7

      平戸の朝は雲が多いが切れ目もある。これなら御の字と朝ごはんを食べる。品数が多くて美味しい。この宿だけではないが、宿で出される朝ご飯は明らかに普段食べる朝食より多いので、昼間、腹が全然減らない。そんなわけで、今回のGTではほとんど昼ごはんを食べていない。またしても身の程以上に朝ごはんを詰め込んで、さて出発しようかと思ったらいきなりの本降り。ついてないなぁ。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (11) day 6

     今日は九州全体で天気が良くない。北の方が比較的良い予報だったので、北へ向かうことにする。小雨がぱらつく中、R266を本渡方面へ向かった。下島に渡る橋は一本だけなので、通勤ラッシュ時間とも重なり少々混雑した。本渡市街地を抜け天草空港経由で鬼池港に8:45頃に到着。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (10) day 5

     走っているK111は阿蘇山ロープウェイの駐車場の手前を右に折れて山を下る。その手前の直線から、黒い不気味な物体が生き物のように草地を舐めているのが見える。これを煙と表現するのは適当ではない。駐車場方面から対向してやってきたロープウェイの管理会社か役場の職員か定かではないが、避難を呼びかけこの先はダメだと言う。もちろん近づくつもりはないので、K111で南阿蘇方面へ降りる旨伝えて通してもらった。「わかりまし...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (9) day 5

     別府の朝は雲が多そうだが切れ目も見える。天気予報が変わって、九州南部が晴天のようだが、この周辺も雨ではないのでよしとしよう。と、思いながらまだ薄暗い午前6時過ぎに露天風呂に入ろうとすると、冷たいものが顔に当たった。雨じゃないか! にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (8) day 4

     かなり時間を費やした飫肥城跡を出発して、激走路である黒潮ロードへ。ここは登坂車線がある珍しい農道で、マイペースの乱れが最小限で済むようになっているのが特徴である。K28になっても快走は続き、R269で再び海へ向かった。天気も晴れてきたので、日南海岸の美しさをもう少し見ておこうと思ったのだ。私の両親が結婚した時代には新婚旅行のメッカにもなっていた青島のリゾート地を抜けてR220を南下する。堀切峠はトンネルで...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (7) day 4

     暗いうちから起き出し、曇り空の肝付町を出発する。素泊まりの特権?で本日は早朝から走り始め、朝食はコンビニを利用するつもりである。天気予報の晴れを信じて、ひたすら北上して別府まで行く予定。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (6) day 3

     根占港に上陸し、車が非常に少ないR269を南下して佐多岬へ向かう。途中の道の駅根占に立ち寄る。ここは確かレストランが畳敷きにテーブル、そしてカンパチのフライ(当時のブログを読み返すと唐揚げだった)を出すというなかなか独創的なレストランがあるように記憶している。朝ご飯で膨れた腹がようやくこなれてきたし、今夜は素泊まりなので夕飯はいくらでも調整が効く。カンパチのフライ(だから唐揚げだって)もいいかとレス...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (5) day 3

     紫尾温泉の朝は薄曇り。露天風呂は7時からということで、内湯に入って目を覚ます。たっぷり温泉とその雰囲気に浸かって、朝食前に付近を軽く散歩する。数件の旅館があるだけの温泉地であり、いわゆる温泉街の雰囲気はない。平日でハイシーズンでもない温泉地の朝は非常に静かであった。温泉地に歓楽施設は全く求めていないので、このくらいの規模の温泉が私には好ましい。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (4) day 2

     R443で一般車がグッと増えたが、マミコウロードですっかり発散したため、むしろちょうどよいクールダウンである。R218を過ぎると、再び車が少なくなりペースが上がる。クルージング速度でK25に左折。これが本日のおかわりメインディッシュである。しばらく走ると、路肩にどう見ても本気モードのライダーが佇んでいた。その前を通過して本格的な峠道に差し掛かったあたりで後ろから爆音がした。さっきのバイクである。にほんブロ...

  • 2021年10月まとめ

     現在GT記をアップしている最中である、九州GTに出かけたため久々の長距離走行となった。九州での1日あたりの走行距離はそれほどでもなかったが、やはり往復だけで2000 km以上になるのが大きい。距離が嵩んできたこともあり、オイルの消費が若干多くなってきたようだ。現在のオイル10W40を20W-50にすべきか考えどころ。その先はエンジンオーバーホールだなぁ。にほんブログ村...

  • 2021年10月まとめ(ティグアン)

     栃木県の家具屋まで往復してる分だけ走行距離が多かった。まもなく3万キロを迎えるが、年間1万キロ強といった走行であり、標準的なものだろう。ドイツ車としてはまだまだこれからという感じである。寒くなってきてタイヤの空気圧が指定圧に戻った。夏場は290 kPa程度あり、気温の変化による空気圧の増減は思いの外多いことがわかる(計算すればわかりそうだが)。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (3) day 2

     古湯温泉の朝は雲の間から太陽が覗いていた。シンプルだが非常に美味しい朝ごはんを私なりにガッツリと食べて早々に出発。まずは日曜日の朝なら空いているだろうということで、佐賀市街に向かってみた。こんなタイミングでないと県庁所在地ながら行く機会はなさそうだ。R323とR263は川を挟んで両方ともが国道という珍しい状況であった(日田付近でもそのような場所があった)。私はR263を走ってみたが、どちらの流れが良いのだろ...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (2) day 1

     早朝、燃料を補給して多賀SAを出発。ガソリン価格は最近高騰していて(泣)、高速道路の価格はハイオク183円/Lに達していた。なかなか厳しい値段だ。また間が悪いことに中国道の吹田-池田が工事による通行止め。いつも新名神を使うから直接には関係しないのだが、当然交通量は増える。そしてお約束のようにその部分での事故。止まることなくノロノロ運転で何とか抜けられ、宝塚北PAでパンの朝ごはんを食べた。 にほんブログ村...

  • いくぜ!リベンジ2021西海道GT (1) day 0

     10月になり緊急事態宣言は解除、さらに中旬になってワクチン2回接種後2週間経過と、GTへ行くお膳立てができてきた。夏休み取得期間が10月いっぱいまで(もはや秋休みだが)に延長されたので、GTに出られる環境が整うまで休みを保留していた甲斐があった。ここで一気に夏休み放出である。GTで思い浮かぶのは何と言っても北海道であるが、降雪と背中合わせの時期にさしかかるのが懸念される(実際に、降雪もあったようだし)。しか...

  • 途中経過 その 3

     ようやく実物を見ることができた。確かに軍艦だなぁ。にほんブログ村...

  • 途中経過 その2

     ガチでヤバいやつだ・・・。全速で退避!!にほんブログ村...

ブログリーダー」を活用して、ていしあさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ていしあさん
ブログタイトル
TTRSを走らせろ
フォロー
TTRSを走らせろ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用