searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ていしあさんのプロフィール

住所
群馬県
出身
神奈川県

中心は車になりますが、それだけではネタが尽きますので、適当に日々のあれこれも書いています。

ブログタイトル
TTRSを走らせろ
ブログURL
http://masqurin.blog85.fc2.com/
ブログ紹介文
SLK→TTRSで日本全国を走った備忘録的ブログです。
更新頻度(1年)

116回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2015/01/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ていしあさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ていしあさん
ブログタイトル
TTRSを走らせろ
更新頻度
116回 / 365日(平均2.2回/週)
フォロー
TTRSを走らせろ

ていしあさんの新着記事

1件〜30件

  • 2021梅雨明け一番・陸羽LT (5)

     朝5時。早くも真夏の太陽が照りつけ、焼かれるようだ。一風呂浴びて前日に付着した虫を落とし終わると朝ごはんの時間になった。早朝にその程度の作業をしただけなのに汗ばむほどである。宿の女将さん?に燻りがっこの本場が県の南部(横手や湯沢の辺り)であることを聞いてチェックアウトした。 にほんブログ村...

  • 2021年7月まとめ

     ようやく行けた梅雨明けの東北へのツーリングで、走行距離は久々に延びた。ツーリングの帰りにオイルレベル低下のインジケーターが点灯した。記録を見ると、2000km強でそこまで減ったようだ。最初のオイル量がどのくらいだったか不明だが、オイル漏れを直したのに減りが速い。目視では他に漏れていそうな場所はないので、やはり経年変化だろうか。にほんブログ村...

  • 2021年7月まとめ(ティグアン)

     墓参のため横浜を往復して、あとは近所のチョイ乗りのみ。梅雨が明けて猛暑に襲われている。同じドイツ車であるが、新しい車のせいかティグアンのエアコンの効きはTTRSよりずっと良い。今の時代、このくらいの効きがないと、夏を乗り越えるのがつらいだろう。 にほんブログ村...

  • 2021梅雨明け一番・陸羽LT (4)

     K23八幡平アスピーテラインに入り高度を稼ぐ。霧と雨に阻まれた前回とは打って変わって視界クリア、超一級の山岳道路の面目躍如というところか。時間が良かったのか、行く手を阻む先行車はほとんどおらず、かなりの部分をマイペースで楽しむことができた。アスピーテラインは間違いなく秋田側より岩手側の眺めが良い。森林限界を超えているのか、視界を遮る木が岩手側にはほとんどないのがその理由で、景色を堪能するには今回と...

  • 2021梅雨明け一番・陸羽LT (3)

     安定の晴れ。朝ごはんを食べすぎないよう自重して出発。まずは大槌から北西へ延びるK26で北上山地に飛び込む。本日は山中を走り回り、太平洋から日本海へ抜ける所存だ。2車線の快速路はR340直前にある土坂峠(埼玉県にも同名の峠が)区間になるとタイトコーナーの狭路となる。といってもアドベンチャー要素はあまりなく、楽しく走れる道だ。 にほんブログ村...

  • 2021梅雨明け一番・陸羽LT (2)

     陸前高田は津波で大きな被害を受けた街の一つで、奇跡の一本松が有名になった。前回は壊れた道の駅の前を通過しただけだったが、周辺の公園整備が進み、新しい道の駅が西側にできていた。ここで昼ごはんを兼ねて大休止。たかた丼なるものがあったので、これを頂いた。安いとは言えないが、上質で美味しかった。かき、いくら、めかぶという組み合わせが面白い。 にほんブログ村...

  • 2021梅雨明け一番・陸羽LT (1)

     高速道路の休日割引は除外中だが、深夜割引は使えるようだ。となれば4時前に高速に乗るというのが得策であるが、最近は高速から降りずに利用できるホテルも増えてきたため、これを検討してみた。東北道を対象に調べると佐野SAと長者原SAにホテルがあった。佐野では近すぎ、長者原では行き過ぎと中途半端な状態だったが、今回は佐野SAに宿泊してみることにした。さすがに宿泊代を考えると、まともに高速代を支払った方が安上がり...

  • 2021梅雨明け一番・陸羽LT (0)

      GWに起こったハプニングからTTRSが戻ってくると、梅雨に突入してしまった。何となくタイミングを逃し、走りに出たい気持ちだけが溜まっていく。オリンピックの関係で7月には4連休があるので、満を持して?ここでLTを企画した。3泊4日の日程なので、九州や北海道は厳しい。自宅から向かいやすく、走りたい放題も期待できる東北をターゲットとした。 にほんブログ村...

  • 中継1

     いきなり夏本番の暑さ。数年前は荒野だった地に立派に再建されていた。...

  • 山形サクランボツアー (3)

     本日はあえてR6を南下してみようと思う。福島原発の目と鼻の先を通るわけで、10年経過した状況をこの目で見ておくのが目的である。チンタラ走行になる可能性が高いR6なので、TTRSではなかなか実現できないルートであるから、ティグアンならではのチャンスとも言える。 にほんブログ村...

  • 山形サクランボツアー (2)

     しばし農園主と話をして、お土産の品を渡して来年の訪問を約束してきた。息子さんが後を継いで盤石の経営だなと思っていたのだが、やはり自然相手の仕事はこれがあるから怖い。秋のラ・フランスでしっかり稼ぎ、来年はサクランボも順調であることを祈る。 にほんブログ村...

  • 山形サクランボツアー (1)

     恒例になりつつある題名のツーリングだが、今年はちょっと様子が違う。COVID-19の影響があっても頑張っていたのが去年であるが、今年は肝心のサクランボがないという異常事態になった。4月に山形を襲った猛寒波がサクランボの結実を邪魔したのだ。時期的にこの影響をもろに受けたのが紅秀峰で、ほぼ壊滅状態らしい。 にほんブログ村...

  • 2021年6月まとめ

     先月は九州GTの中折れなどがあり、TTRSのこの記事はアップできなかった。というわけで、今月まとめてアップ。とはいえ、ろくに走ってもいないため、たいしたことはない。まさかのセルモーターの故障だったが、TTRSは一般の車より長いクランキングが特徴的とも言われており、セルモーターの稼働時間は相対的に長いのかも知れない。まあ、故障との因果関係はないとは思う。...

  • 2021年6月まとめ(ティグアン)

     これから記事を上げるが、ティグアンで若干の遠出をしたため、走行距離は多くなった。このくらいまとめて走ると走ったなという気になった。もちろん調子の方は全く問題ない。基本性能が優れている車は乗っていて疲れない。 にほんブログ村...

  • 八ヶ岳モーニングクルーズ

     タイヤ交換も終え、完全復活したTTRS。そうなると試運転したくなるのが人情である。あくまで「試運転」であるため、軽いツーリングコースを走ろうと、数年前に盛んに行われていたモーニングクルーズを模して、八ヶ岳周辺でモーニングを食べることにした。 にほんブログ村...

  • タイヤ交換

     TTRSが工場から戻り、最後の懸案となっていたタイヤ交換を行った。もちろんアジアンタイヤであるので、いつも通りオートウェイで注文した。オートウェイの品揃えも変化しており、SLKで愛用していたネクセンのタイヤは姿を消してしまった。TTRSでこれまでいろいろ試したが、ハズレのタイヤには当たっていない。中でも特にリピートしても良いと思ったのは、今回減ってしまったナンカンNS-2、その前に履いたピンソPS-91、そしてmomo...

  • 満身創痍→復活

     5月下旬に整備工場に入庫したTTRS。しばらくすると整備工場のY社長から連絡が入った。内容は、不具合全ての原因が判明し、その修理方針についての相談である。Y社長は意味不明の整備(修理)はしないし、任せておけば心配ないので、相談と言ってもY社長の修理方針の提案を了承するだけである。入庫から1週間足らずであり、動きがかなり早かった。にほんブログ村...

  • YPJ-Rタイヤ交換

     TTRSのタイヤ交換は待ったなしだが、通勤快速になっているYPJ-Rのリヤタイヤもそろそろ限界である。通勤途中にパンクでもしたら目も当てられないので交換した。自転車のタイヤ交換は初めてではないが、単純に摩耗して寿命を迎えての交換はもしかしたら初かも知れない。大抵は破損したり、劣化して表面がひび割れたりが理由であるし、いわゆるママチャリならタイヤの寿命=自転車の寿命だろう。 にほんブログ村...

  • 2021年5月まとめ(ティグアン)

     COVID-19の出口は見えず、TTRSが入院中の状況であるにもかかわらず、こちらの走行も振るわない。外出自体をほとんどしていないからである。ティグアンはマイナーチェンジされたが、先日の試乗記の通り、買い替えの動機にはならない。こちらの入れ替えはあるとすれば、EVになるんじゃないかなと思っている。 にほんブログ村...

  • TTRS地元に還る

     前回キャリアカーに揺られ、事故車のクラウンと道中をともにしていたTTRS。思い出したようにセキュリティインフォメーションが送られてきた。とするとバッテリーはまだ生きていたわけだ。それまで全くメールが届かなかったのだが、1ヶ月当たりの送信限度である100枚を越えたらしく、写真なしの情報だった。 にほんブログ村...

  • 新型ティグアン発売

     新型ティグアンが発表され、ディーラーからラインで見に来てくださいとの連絡があった。行ってみると試乗車も用意されていたので、久々に試乗をした。実はその前に新型ヴェゼルの試乗もしたのだが、ふらっと立ち寄って試乗しただけなので記事にはしていない。今回のティグアンは新型と言ってもフルモデルチェンジでは無く、いわゆるマイナーチェンジである。 にほんブログ村...

  • TTRSの動向

      陸送を手配したTTRS。業者から提示されたスケジュールは5月11日にアウディ広島インターから引き取り、5月25日までにはこちらの指定した整備工場に入庫させるというものであった。引き取りから納車までかなりのタイムラグがあるので、単純に車を引き取ってそのままこちらまで運搬するわけではないようだ。 にほんブログ村...

  • 群馬県道416号線

     前回までの記事のように、九州に向かったGTは九州上陸前に中断となってしまった。そんなわけでGWは巷で叫ばれているよう、Stay Homeになってしまった。とは言え、全て家に引きこもっているのも気が滅入る。何か面白いものはないかな?とGoogle Mapを眺めていたら、地元群馬の県道416号が目に入った。 にほんブログ村...

  • 2021GW 遥かなる九州GT (5)

    Day2-3、Day3 撤収  もう、顛末は書きましたが、もう1回だけ続けます。 さて、大荷物を抱えたまま広島でほっぽりだされてしまった。ディーラーに到着した時点で、少なくとも本日中に予定していた耶馬渓の宿には行けないことが明らかとなったため、キャンセルの連絡をした。ついでに、休み中申し訳なかったが、いつもお願いしている整備工場に連絡し、事情を説明。直接積載車で搬送する旨を了解してもらった。 にほんブログ村...

  • 2021GW 遥かなる九州GT (4)

    Day2-2 中断  高速道路を順調に走るTTRS。空調はオートにしていたのだが、雨が降っているのでフロントガラスの下部が若干曇っている。運転に支障はないが、何となく気になったのでデフロスターをONにした。TTのスイッチはデフロスターとリア熱線のスイッチが並んでいる。めったに使わないので、どっちがどっちだかわからず、手前のスイッチを押したら熱線だった。まあ、これも入れておいていいかと思い、そのまま走行した。 にほ...

  • 2021GW 遥かなる九州GT (3)

    Day2-1 予兆  多賀SAのファミマで朝ごはんを仕入れてホテルの部屋で食べてから出発。本降りの雨が降っているが、そこまで激しくはない。GWに入ったとも入らないとも微妙な昭和の日の高速はかなり車が少なかった。オートクルーズを大いに利用して距離を稼ぐ。 にほんブログ村...

  • 2021GW 遥かなる九州GT (2)

    Day1 決行  さて、行くと決まれば場所と日程だ。2017年以来足が遠のいている九州がまっさきに頭に浮かんだ。次点で前回の東北GTで残された東北日本海側を中心としたルートを俎上に載せた。しかし、台風の心配もほぼないこの時期はやはり九州だろう。九州はまだ経験していない船を駆使したルートが魅力的(船は嫌いだが)なのだが、曲がりなりにもGW期間でボトルネックになる可能性もあり、感染の機会も相対的に増えそうであ...

  • 2021GW 遥かなる九州GT (1)

    Day0 葛藤  COVID-19が収まらないままに2回目のGWがやってきた。例年、混雑することが多いGWは自重していることが多い。昨年は全国に緊急事態宣言が出されていたため、この期間はほとんどTTRSに触れなかった。今年の状況は明らかに昨年よりも悪い(感染者数のみの観点)が、緊急事態宣言は一部の地域に限られている。その他、蔓延防止重点措置も発令されているが、これも一部地域である。 にほんブログ村...

  • 2021年4月まとめ

     予想通り、COVID-19は改善するどころかますます悪化の様相を示している。4月の記事の少なさに加えて、何と車関係の話題は1記事だけという体たらくである。しかしこれでは心身ともに良くない状況に陥りそうだ。何とかすべく努力中である。にほんブログ村...

  • 2021年4月まとめ(ティグアン)

     4月になってスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに戻した。料金は前払いしていたのにお店が勘違いしていて危うく二重払いさせられるところだった。お店の人も勘違いしそうなシステムなら、もう少しわかり易い料金体系にすればいいのに。てか、勝手にお店が事を複雑にしていたような気がした。 それはさておき、相変わらず似たような走行状況である。所要があって千葉を往復した程度か。高速道路でのACCは楽ちんだが、全走車のス...

カテゴリー一覧
商用